ページの先頭へ△

2020年10月17日

今日は「沖縄そばの日」。がんばって食べてみるかなw

okinawasobaday20201017.jpg

今日は「沖縄そばの日」

理由は語呂合わせでは無く、そば粉を使っていない沖縄そばが「そば」としての名称を認められた日だからだそーです。まぁそれはどうでもいい話で、今日の沖縄では沖縄そばを取り扱っている店では、記念日に合わせて様々なサービスをしてくれる日として認知されています。

以前、沖縄そばの日に行ったソーキそばの怪しい名店「田舎」では、サービスはありませんでしたが(もともと安いお店なので)、少し郊外にある地元に人気の「玉家」では、ロールパンに三枚肉を挟んだものを沖縄そばを食べている人に配っていて驚きました(そば屋でパンかよ!)。那覇市内だと大東そばのお店で「大東寿司」をサービスしてくれたりして、沖縄そばは基本的に食べない私でも、沖縄そばの日だけは食べに行くことが多いです。

でもどんなサービスがあるか否かは運次第。あくまでお店側のサービスな旨、ご理解願います。

沖縄そばの日でサービスが期待できそうなのは、多店舗展開している知名度があるお店かな。滅多に食べないのでどんなお店が知名度があるのかわかりませんが・・・
ちなみに本土でも、沖縄料理のお店でサービスしてくれるお店もあるとのことですよ〜。


なので今日のランチは、久しぶりというか2年ぶりに沖縄そばを頂く予定。去年は食べに行くも臨時定休日的なものに当たってしまい食べられませんでした(沖縄そばの日の臨時休業するかって感じですが)。また今年はコロナもあってサービスがあるか否かは微妙なところ。そもそも沖縄そばはあまり得意じゃ無いので(ラーメンも苦手)、無理して食べなくても良いんですけどね。。。

でも年1回「ネタ」として、がんばって食べてみたいと思います。


どのお店に行くかは候補こそあるものの、決め手はいないので入りやすそう(混んでなさそう)なお店になるかと思います。ちなみに今日は昼過ぎから外出で、その後はずっと出っぱなし。レポートは落ち着いてからになるかと思います(明日の可能性もあり)。

ちなみに個人的には、沖縄そばの日があるなら同じ時期に「サーターアンダギーの日」もあっても良いような気がします。一応「3月14日」がサーターアンダギーの日に勝手になっていますが、どうしてもホワイトデーと重なって影が薄い。どうせなら今日が沖縄そばの日なら、翌日がサーターアンダギーの日ぐらいの方がインパクトあり。現に、沖縄そばを食べた後に、何故かアンダギーが食べたくなるんですよね〜。

特に「田舎」のソーキそばを食べると、すぐ近くの「呉屋」に行きたくなっちゃいます。っていうか行きます。

ちなみに沖縄そばの日でもサービスがない「田舎」ですが、最近少し値上げしたみたい。以前はソーキそば390円も、最近は430円になったみたい。それでも一般的な沖縄そば屋に比べれば半値近いですけどね(一般的なお店だと800円超)。

okinawasobaday20201017andagy.jpg

posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/10/17-11:00 | 沖縄イベント情報

沖縄と本土の気温差、日中で20度近い?10月では珍しい!!

本土は「真冬の週末」という話がありますが、沖縄は相変わらず夏模様。10月後半になっても最低気温25度、最高気温30度の日々が続いています。でも風がずっと北風なので、乾いた空気の中での気温。数値よりも暑さは感じません。生活するにはちょうど良い感じかな?ただ運動するにはまだまだ暑いですけどね(泳ぐには少し寒い)。

しかし今週末に本土と往来すると「気温差20度近く」なんてこともあるらしい。なにせ昨日も那覇市街の最高気温「30.3度」でしたが、今日の東京は日中で12度台とかって話。真冬ならまだしも、まだ10月も中旬でこの気温差は珍しいです。

まだ冬なら沖縄でも本土でも冬服でどうにかなりますが、今の沖縄は完全に半袖1枚だけでも暑い状態。この夏、まだ日焼け防止以外で長袖着たことありませーんw

でも今年の沖縄の気候は全般的に1ヶ月早い状態なので、本格的な冬も早いかもしれませんね。実質的な梅雨入りも3月末でしたし(本来4月末)、梅雨明けも5月末(本来6月末)、そして台風シーズン終了(まだ続く?)も9月中旬でしたし(本来10月中旬)、見事に全て1ヶ月スライド。ってことはこの10月後半の沖縄では長袖登場なんてこともあるのかな〜?

ちなみに今朝の那覇の気温は25度超の熱帯夜にはならなかったものの最低気温「24.6度」。ほぼ熱帯夜です。そして宮古・八重山では25度超の熱帯夜が今なお続いています。でも窓を開けていればエアコン要らずの、最も良い空気感。生活するには最高の気候でーす!

あとは季節外れの台風次第。

昨日まで台風情報をお休みさせていただきましたが、文章のみでお伝えしていたマリアナ諸島近海の気になる雲。ついに米軍情報で「96W」認定。夏なら確実に沖縄や本土方面に来る台風が発生する場所です。

でも先の話のように1ヶ月先の気候がリアルなら、もし台風になっても西に抜けるか、北上しても一気に東へ抜けるので、沖縄や本土へ接近することはまずないんですけどね(小笠原直撃の可能性はありますが…)。なので今回は多分大丈夫だとは思いますが、警戒レベルがアップしたらさらに詳細情報をお届けいたします。どっちにつけ、沖縄は1年中台風が来るリスクはありますからね〜。

さて、今日は「沖縄そばの日」。でもまだまだ冷やし中華が恋しい沖縄ですけどね。

その話は別の記事で。

typhoon20201017-puti.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/10/17-07:26 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲