ページの先頭へ△

2020年06月15日

奄美大島で2日連続「34.1度」地震だけじゃなく気温もビックリ!

奄美大島で2日連続「34.1度」地震だけじゃなく気温もビックリ!

昨日の奄美群島での震度4の地震にはビックリしましたが(那覇も震度3でビックリ)、それ以上に奄美大島の名瀬市街で2日連続で真夏以上の暑さにビックリ。


2日連続「34.1度」
amami20200303DSC01975.jpg


机上ではまだ梅雨の奄美ですが、言うまでもなく南西諸島の「梅雨」という季節感は近年はもうなく、奄美もとっくに梅雨明けしているんでしょうけどね。しかし1日だけならまだしも、2日連続で沖縄でも記録していない34度台ともなると、島の暑さは相当なもの。中でも名瀬市街は三方を山に囲まれた盆地のような地形なので、気温以上の暑さを感じます。何度も夏に奄美大島へ行っていますが、本気であの名瀬の暑さは半端ないです。都心の真夏の暑さに似ていますね。

でも奄美大島は名瀬でこそ猛烈な暑さですが、北部の笠利あたりは意外と快適。逆に南部の古仁屋は山に囲まれた大島海峡にあるので、真夏の瀬戸内海のような暑さ(瀬戸内町だけに)。でも奄美は緑豊かなので朝晩の気温は沖縄よりも快適な印象。キャンプとか気持ちよさそうですね〜。

ちなみに昨日の沖縄で最高気温は波照間島の「33.1度」。那覇でこそ「31.8度」と32度を下回りましたが、本島北部の名護や久米島では「32.5度」と、宮古・八重山並みの暑さ(石垣島32.6度、宮古島32.3度)。まぁ本土ではついに35度超の「猛暑日」になるとかならないとかって話なので、単純に数値のみの比較はできませんが、1年を通して猛暑日になることはほとんどない沖縄・奄美ということから考えると、ここ最近の暑さはかなり猛烈です。

ついに沖縄・奄美でも普通に猛暑日を記録することになるのかな・・・

<沖縄・奄美の観測史上最高気温>
#下地島 36.1度(2016年07月05日・沖縄全体で過去最高)
#那覇 35.6度(2001年08月10日)
#奄美大島名瀬 37.3度(1960年の古い記録で最近だと2001年6月の36.3度)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/06/15-08:25 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲