ページの先頭へ△

2020年06月11日

最低気温27度の真夏に戻る!今度こそ机上でも梅雨明け発表へ?

せっかく梅雨の涼しい気候になったと思ったらたったの2日で元の梅雨明け後の気候に戻ってしまいました。今朝の那覇は、最低気温で27度近く。またしても1年で最も暑い時期の気温です。でも昨日の夕時は日差しがなかったので、建物に熱はこもっておらず、寝るときにエアコンは不要。今朝も室内は意外と快適だったものの、外に出た瞬間、もわ〜っとした空気感。朝ランもスチームサウナの中を走っている感じでした。

でも今朝の沖縄は天気は良い感じ。そういうときの朝ランは景色が開けたコースを選びます。案の定、良い感じの朝焼けを楽しみながらの朝ラン。景色を眺める(撮影する)際も数秒程度なら汗も溢れ出してこないので、小さくストップアンドゴーを繰り返しながら1時間ほど走ってきました。

今日の朝ランでの光景




しかし走り終わったあとの汗は凄かったです。まさに絵に描いたような「玉のような汗」。毛穴開きまくりでした。でも走っている間は自ら風を切っていることもあって汗もある程度抑えられるのですが、走り終わった後は一気に全身の毛穴から汗が出てくる状態。確実に梅雨明け後の真夏です。

でも相も変わらず、机上の梅雨明け発表をしてくれません。昨日までの2日間の雨も「梅雨」ではなく、真夏の雨でしたので、やっぱり沖縄は梅雨明けしています。ちなみに今日は本土を猛烈な雨雲群が通過中ですが、これも明らかに梅雨の雨ではない豪雨ですよね。先日の沖縄同様に「プチ台風」レベル。いわゆる雨がしとしと降り続く梅雨の雨は、近年沖縄はもちろんのこと本土でさえ降りませんよね。

もはや今の日本に「梅雨」はなく、亜熱帯の雨季ですよね〜。「梅雨入り」とか「梅雨明け」とか、ホントに無意味なので時代に合った気象情報を提供して欲しいものです。

ちなみにツイッターで、昨日ボソッとつぶやいた台風2号のタマゴはフィリピン西に抜けたみたいなので、今のところは心配要らない状態になりつつあります。沖縄では「梅雨明け=台風シーズン到来」を意味するので、もはやいつ台風が発生して接近してもおかしくない気候。さてさて今年の台風シーズンはどうなるかな・・・

sunrise20200611s053237.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/06/11-08:27 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲