ページの先頭へ△

2020年06月06日

沖縄県議会議員選挙の違法活動候補者一覧

okinawasenkyo2020.jpg

ただでさえ「沖縄は違法選挙特区」と全国からバカにされる沖縄の選挙活動。その中でも最も酷いのが、今回の沖縄県議会議員選挙。その理由は国会議員や県知事、そして市議選に比べて候補が多いから。さらに利権も強く絡む選挙なので、その無法度は全国ワースト1と断言できるでしょう。

今回も悲惨でした・・・

でもその無法な選挙活動を逆手にとって、消去法で投票に望むこともできるんですよね。つまり無法な選挙活動をする候補者には投票しないという意味では、この違法活動はいい判断基準になるかと思います。

ってことで写真にまとめました。

もちろん日中の最もうるさい時間帯はノイズキャンセリングアイテムなどで騒音をシャットアウトして気づいていませんので、わかる範囲でもこんなに居ました。中でも最悪だったのが「立憲キャバクラ党」ですね。あの候補は3月から路上に幟を立てまくる無法ぶりでしたし、さらにコロナ感染拡大ピーク時に、集会を開くという鬼畜ぶり。

あとこの立憲キャバクラ党と同じ女性候補者の無法ぶりが酷かった。選挙カーの音量が通常の倍以上。その騒音の酷さでどの候補者変わるレベル。もはやピンク色の選挙カーや幟を見るとストレスを感じるほどでした。

まぁオレンジ色の「IR汚職議員が応援する候補」ほどストレスではないですけどねw

個人的にではなく沖縄県民の方にも参考になればと思う次第ですたらーっ(汗)

とにもかくにも選挙騒音公害、終わりました・・・
(2020年6月6日午後8時)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/06/06-20:00 | 沖縄ライフ

リアル梅雨明け1週間経過。沖縄の暑さも本格的に!?

例年は徐々に暑くなるので沖縄で「夏ばて」ってあまりしたことないのですが、今年は1週間前(5/31)の「リアル梅雨明け」以降、急激に暑くなったので、体が暑さにまだ慣れず、少々夏ばて。食欲減退で、いつも楽しみにしている「お菓子・スイーツ」が全然食べたいと思わなくなってしまいました。あまりに暑いので、食べ物よりも冷たい飲み物!って感じの1週間でした。

そしてその暑さも昨日は究極。6月初旬にも関わらず、波照間島で「33.3度」、那覇でも「31.2度」。外で日向にいると数分でクラクラする暑さでしたね。

<昨日の沖縄各地の最高気温>

#波照間島 33.3度
#宮古島 32.3度
#多良間島 32.2度
#与那国島 32.2度
#石垣島 31.9度
#久米島 31.6度
#名護市 31.6度
#下地島 31.4度
#西表島 31.3度
#那覇市 31.2度


そして今朝もその暑さは続き、那覇市街の最低気温「27.4度」。石垣島と西表島では最低気温「28.6度」と、夜中でもクラクラする暑さ。今年の沖縄の電気消費量は過去最高かもしれませんね。巣ごもりもあったし、この暑さもあるし、今月以降の電気代の額を見るのが怖くなります。

でも梅雨明けすると、朝ランするのは楽しくなるんですよね〜。「走る」こと自体はあまりの暑さに全く楽しくないですが、那覇市街の至る所で「サガリバナ」を望めるので、花探しがかなり楽しい。しかもサガリバナなら天気に左右されないので、朝焼けが望めそうにないときは特に花探しに集中できます。今朝もやや雲が多めで朝焼けは無理っぽかったので、サガリバナが多いコースを選択。開花している数は多くないものの、多くの木でサガリバナが開花していました。



あと日中も鮮やかなオレンジ色の花を咲かせる「ホウオウボク」が満開。日中なら背景となる青空と白い雲とのコントラストがとても綺麗です。まさに高木ならではの視点かもしれませんね。昨日も猛烈な暑さの中、郵便局へ行かねばならなかったので汗だくになりながらの外出でしたが、ちょっと寄り道してホウオウボクを楽しんできました。オレンジ色の花、新緑、真っ青な空、白い雲とまさにカラフル。



梅雨明け後の沖縄なら、早朝や深夜は「サガリバナ」を楽しみ、日中は「ホウオウボク」を楽しむと、選挙騒音ストレスも多少は軽減できます。なにせ今日は選挙騒音最終日なので、おそらく落選当確者がなりふり構わない迷惑活動をすること必至。

今日の午後8時が本気で待ち遠しい沖縄・那覇でございます(ToT)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/06/06-08:37 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲