ページの先頭へ△

2020年05月11日

那覇でもあわや熱帯夜!梅雨明け間際の空気感です

今朝は夜明け前にスコールがあったおかげで、朝の時点の気温は「24.7度」になりましたが、昨日の夜から早朝までの気温は「25.5〜25.8度」と、那覇でもついに熱帯夜。冷房使うか否かギリギリの状態で、どうにかサーキュレーターを最大風量にして就寝。でも暑さで何度か目が覚めましたけどね。これまでは宮古・八重山だけが先行して梅雨明け状態と言っていましたが、今朝は那覇も完璧に梅雨明け後の空気感。

暑すぎです!

それにしてもここ数日の沖縄。真夏にいつもある「夜中にスコール」が毎日のように続いていますね。おかげで夜明け後の那覇市街は何処もずぶ濡れ。この1週間で路面が乾いていた朝は1日か2日しかなかったような気がします。もはや今の那覇は「梅雨入り発表直前」ではなく「梅雨明け発表直前」って感じです。

昨日、沖縄より先に奄美地方で梅雨入り発表がありましたが・・・

しかしその奄美もスコールはあったものの、まとまった雨はここ数日少ない状態。もしかすると奄美も既に梅雨明け間際の状態なのかもしれないところに、梅雨入り発表って意味あるの?って感じです。完全に平年の平均値に近いものを選んだだけにしか見えませんね。

2020年の奄美地方の梅雨入りは「5月10日」(平均5月11日)

2020年の沖縄地方の梅雨入りはまだ(平均5月9日)

ちなみに沖縄の「リアルな梅雨入り」は、「3月28日」で、GW中には梅雨明け間際に必ずある「集中豪雨」になったので、今週は梅雨明け前の移行期って感じです。そして気象台から沖縄地方の梅雨入りが発表されると、実際は梅雨明け状態になるのが毎年恒例。

沖縄地方の梅雨入り発表後は晴れる日が多くなりますw

ちなみに今日は夜明け前後に雨はあったものの、既に西の空は晴れていて、日中は雨無しかもしれませんね。しかし雨が目に見えた状態で降らないと沖縄地方の梅雨入り発表はまず無いので、今日晴れたら発表は次の雨まで持越かな?そんないい加減な「沖縄地方の梅雨入り発表」なんですよね〜。

もはや今の沖縄には「梅雨」という季節感はありません(断言)

日本だけじゃ無く世界の気候は大きく変わっている現代に、この何百年?も前の季節感を割り当てるのには無理がありますよね。多分「梅雨を決める役人」がいるから止められないだけなんじゃないかな・・・(リアルに公務員にはこういう人が居ます)。

せめて「現地にいる人」に梅雨か否かを判断して欲しいものです。その地域の空気や季節感を肌で感じた人が、気象情報を出して欲しいものですね。

lily20200511IMG_1409.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/05/11-07:51 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲