ページの先頭へ△

2020年02月21日

3連休の沖縄本島は最悪!感染経路不明の新型コロナがついに!?

昨日の夕方。衝撃のニュースが飛び込んできました。ついに恐れていたこと、いや、沖縄県や沖縄県知事の対応の悪さから、ある程度予測していましたが、まさかこんなに早くやってくるとは!?


感染経路不明の3人目の新型コロナ感染者確認!


既に沖縄ではクルーズ船客を乗せたタクシー運転手が2人感染確認されていますが、まだ直接的な接触があったので予測の範囲内なものの、3人目の感染者はクルーズ船とは一切関係ない人。つまり・・・


町中で感染(市中感染)


しかも今度も本島南部での感染者で、3人とも那覇など本島南部エリアでの確認。さらに3人目が市中感染となると、もはや那覇など本島南部は全域で新型コロナの感染リスクがあるといっても過言ではない状態になってしまいました。

中でも本島南部は、1人目の感染者が本島南部在住で、さらに感染源のクルーズ船客を同じく本島南部の「おきなわワールド」まで乗せたこともあり、本島南部は危険エリア確定。そして今回の3人目も居住地などは発表されていませんが、「南部保健所管内の医療機関に入院」とあれば、糸満の南部病院はほぼ確実(他に高度医療ができる施設は南部にはないので)。

そして2人目の感染者は那覇市外在住で、さらに重症になるまで18日間も那覇市街で野放し。那覇市民の1人として、那覇のどのエリアの人なのか、どの範囲が行動エリアなのか、公表してもらわないと安心して外出どころか生活さえままなりません。しかし沖縄県は一切の情報を開示しない始末。

それもあって昨日の3人目のニュースのあと、思わずこんなつぶやきをしてしまいました・・・


はぁ。なんかため息出ちゃいますね。
何もかもが中止や自粛。
そして那覇市民は安心して外出もままならない。
息が詰まる2020年2月。
3月以降も同じ、いやもっと状況が悪くなる可能性も!?
(18:12 - 2020年2月20日)



リアルに那覇など本島南部では、今は息が詰まります。なんかクルーズ船内の方の気持ちが身をもってわかる状況になりつつあります。そんな状況なのに、沖縄県も県知事も何一つ対策を出しませんし(相談窓口設置のみ)、沖縄県民もここ数日町中を観察した限りは、平気でマスクもせずに咳やくしゃみをする人ばかり。

そもそも今回の感染者1人目、2人目のタクシードライバーも、自分がそのクルーズ船客を乗せた時点で感染リスクがあることを理解していれば、2月4日時点(横浜で感染者確認時点)で、病院などへ行くべきでしたが、1人目は11日間、2人目は18日間も野放しになっていて、半ばスーパースプレッダー(ウイルスをばらまく人)になっているかもしれません。そして3人目の経路不明の感染者確認。

そういう意味で3人目の経路不明の感染者は、沖縄にとって致命的。

最悪の場合は、沖縄本島をクルーズ船と同じ扱いされ、封鎖されるなんてことも無いとは言えません。もちろん極論の話ですし、4人目以降が出ない可能性もありますが、どう転がっても今週末の連休ならびに3月以降の沖縄は、ご旅行や出張で来ない方が安全です(安心です)。

本土の場合は土地面積が広いので、感染者が出ても一気に感染拡大することにはなりにくいですが、沖縄本島の場合は狭い場所に多くの人が集中しているので、感染拡大速度が本土よりはるかに早いと思います。さらに先の話のように沖縄県も沖縄県知事も、そして沖縄県民も危機感皆無なのが大問題。

本気で沖縄県民、そして那覇市民として、今の沖縄本島の危険性を身をもって感じている次第です。2020年の沖縄旅行はお控えになった方がよろしいかと・・・。強いて言えば那覇空港から一歩も出ないで離島へ行くならOKかな?離島はまだ安心ですし、何より危険リスクが高い那覇市街に出なくて済みますしね。

しかし私は沖縄県民そして那覇市民。まさに高い感染リスクの渦中。

第二の武漢にならないことを切に願う次第です。

沖縄での新型コロナ/新型肺炎の状況

  • 【2/01】新型肺炎が懸念される中、クルーズ船客をほぼ全員那覇市街へ素通り。
    • この数日前に別のクルーズ船客から新型肺炎患者が出たのにもかかわらず、ザル検疫で那覇市街へ3000人以上が上陸。
  • 【2/14】1人目の新型肺炎感染者「60代のタクシードライバー」
    • タクシーはクルーズ船客を乗せて本島南部の「おきなわワールド(推測)」へ。感染者のドライバーは本島南部在住。11日間野放し。(ニュース元
  • 【2/19】2人目の新型肺炎感染者「60代のタクシードライバー」
    • タクシーがクルーズ船客を乗せてどこへ行ったかは隠蔽中。感染者のドライバーは那覇市街在住で、人口密度が高いエリアで18日間野放し。しかも重症レベル。(ニュース元
  • 【2/20】3人目の新型肺炎感染者「80代の一般市民」
    • 南部保健所管内の医療機関に入院。南部で高度医療が可能なのは「南部病院」だけなので場所はほぼ確実。感染者との接点不明の市中感染の可能性大。パンデミックの序章。(ニュース元


cruiseship202002010573.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/02/21-11:13 | 沖縄ニュース

「朝焼けと桜」朝はあえて平和の話題w

ホントは昨日の沖縄での衝撃的なニュース(感染経路不明の新型肺炎3人目の感染者確認)について書くべきなのでしょうが、気持ちの整理ができないので詳細は後ほど綴ります。

朝はやっぱり平和な内容を書きたいですからね〜(朝から沈んだきもちになりたくない)

寒さの峠も越えた沖縄。昨日は八重山では24度弱、那覇でも22.3度まで上がって、ほどよい気候になりました。今朝も那覇では最低気温17度前後と快適。朝ランも思った以上に汗をかき、久しぶりに気持ちいい汗をかけたのかと思います。なにせ今の那覇では「代謝アップ」が一番の免疫に繋がりますからね〜(苦笑)

しかも朝ランも夜明け前なら、町中に人はほとんどいませんし、さらに人が通らないコースを選んでいるので、なおさら安心できます。

気づけばいつもより長めの2時間近くも走ってしまい、徐々に夜明け時間も早くなってきたことも相まって、朝ラン終了と同時期に綺麗な朝焼け。しかも気温が高めなので、色彩も豊か。今朝の那覇の空は「夏色」でした。

今朝の沖縄の空(東・北・西)



でもまだ北風なので、急激に夏模様になることはないかと思いますが、逆にほどよい気候の1日になりそうです。

そーいえば昨日の外出の合間も、朝早い時間でしたが那覇市街の桜を見てきました。このまま夏模様になれば、今週末の那覇の桜はまさに「見頃」になるかもしれませんね。でも今年は全般的に花付きが悪く、例年の半分ぐらいしか花が付いていない印象。おそらくあまりに冷え込み過ぎて、開花すること無く終わってしまった桜もあるっぽいです。

さて、今週末はどこの桜をチェックしに行きましょうかね〜。

もちろん人混みを避けるために、朝早い時間になっちゃうかもしれませんし、

ちなみに昨日の桜!
↓↓↓

タグ: 朝焼け
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/02/21-08:53 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲