ページの先頭へ△

2020年01月21日

7円航空券で本土滞在中!2020年は離島より先でした・・・

実は現在、本土にいます。まぁ半ばネタバレさせていますけどね。でも今回はたったの2泊2日で、今日は早朝の便で沖縄へ。その戻りの便は、なんと!?


「片道7円航空券」


LCCですが、航空券の基本運賃がたったの「7円」。もちろん、ここにいろいろプラスされるので、実際は基本料金の何十倍、いや、基本がこれなので、何百倍にもなりますが、それでも超格安でした。実際の内訳は以下の通り。

7円航空券の実際の内訳

  • 【基本】7円
  • 【PFC】380円+120円
  • 【座席】690円
  • 【手数料】600円

【航空券代合計】1797円

ちなみに那覇市街から沖縄美ら海水族館までの「やんばる急行バス」だと片道1850円、路線バスだと那覇市街から許田までしか行けませんw(道の駅許田で1850円)。船に至っては、慶良間へは行けず、八重山だと竹富島・小浜島・黒島までで、西表島大原ならギリギリの片道1830円ですが、上原だと片道2390円なので無理(波照間は論外w)。

まぁ特殊なセールだったからここまで安かったですし、「片道だけ」と割り切って予約したので、無事に確保できたんですけどね。往復ともにこの手の激安航空券となると確保はかなり困難です。さらに往復ともにセール運賃だと、週末を絡めたら最短でも5泊6日になっちゃいます。いくら航空券が安くても宿泊代が高く付きますからね〜。


ってことで、2020年は離島へ行く前に本土に行っちゃいました。


でもね、2020年初の離島行きは「あること」を実験的にチャレンジして行こうと思います。まだここでは明かせませんが、なかなかおもしろいチャレンジになりそうです。無謀や無茶なチャレンジではありませんが、みなさんがなかなかチャレンジできないことなので、いい実験になると思います。

1月末にそのチャレンジの第一歩が動き始めます。離島へ実際に行くのは2月末か3月初めを予定。そのチャレンジの前に、那覇から日帰りでどこかの離島へ行く可能性もありますが、泊まりがけで離島へ行くのはそのチャレンジが2020年初になりそうです。


はたしてどんなチャレンジになるんでしょーーーか?


察しが付いている方もいらっしゃるかもしれませんが、わかってもFacebookページへのコメントや、ツイッターへのリプライでネタバレさせないでくださいね。まぁコメントされてもこちらからは無反応なので、正解か否かはわからないと思いますが・・・

あと4月にも別のチャレンジを計画中。こちらは去年も計画していましたが、4月に118kmのマラソン大会に参加予定だったので、翌年以降に持ち越し。さぁどんなチャレンジでしょうね〜。最近は離島で何かにチャレンジするのではなく、離島へ行くまでにいろいろチャレンジしています。まぁ離島自体は何度も行っているところばかりなので、今さらチャレンジもないですからね・・・

7yenairticket2019.jpg
タグ:LCC 7円航空券
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/01/21-05:00 | 沖縄ツアー/格安航空券情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲