ページの先頭へ△

2019年12月06日

首里城火災を政治利用!腹黒「沖縄県知事/沖縄県議会議員」備忘録

Facebookページツイッターだと、情報がなかなか見つからないので、ブログにも備忘録てきに綴っておきます。


首里城火災を食い物して、政治利用する
腹黒「沖縄県知事/沖縄県議会議員」



しっかしここまで出る数値が露骨だと、逆に笑えます。まずは備忘録的に彼らの発言と、その政治利用が明確な根拠を綴っておきます。


沖縄県知事の首里城再建政治利用

2022年までに首里城再建計画 玉城知事が方針
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1018898.html



2022年に沖縄県知事選挙があるからです!

>沖縄県知事選挙 2022年9月29日

沖縄県議会議員の首里城再建の政治利用

首里城再建へ議員報酬を6ヶ月間・月2万円削減 沖縄県議会、全会一致で可決
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/506171



6ヶ月後に沖縄県議会議員選挙があるからです!

>沖縄県議会議員選挙 2020年6月24日


笑えますよねwww


ちなみに前者は「沖縄の日本復帰から50年となる2022年まで」とぬかしますが、そんなの建前で明らかに「次期知事選挙まで」です。後者も「任期中のみ」とかぬかしますが、次期議員にも負担させるのは当然の話。だって今回は明らかに「沖縄県の落ち度」ですので、完全に再建できるまでずっと報酬削減すべきです。そーいえばその沖縄県の最高責任者「沖縄県知事」は、一切の報酬減とか責任論の話をしませんね。。。


沖縄県民とすれば、首里城火災の責任をとって、沖縄県知事も沖縄県議会議員も全員クビ。心機一転すべてやり直して欲しいものです。


責任者は責任をとるために居るんですw

posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/12/06-13:00 | 沖縄の服装/天気

馬毛島160億円が高い?いやいや激安!西表島沖のウ離島はその7倍相当

なんかマスゴミがまた、無駄なことで騒いでいますね。


160億円の無人島 当初提示の3倍以上
米軍訓練用 高いのか?(毎日新聞)

https://mainichi.jp/premier/politics/articles/20191203/pol/00m/010/007000


馬毛島の広さは約「8km2」、平米換算で「8,000,000m2」ですので、平米単価はぴったり「0.2万円(2,000円)/m2」。

これを見てもピンとこないと思いますが、一般的な沖縄の離島の土地(宅地)で郊外のものだと、坪単価「5万円」がボトム相場。平米単価に換算すると「15,125円/m2」。まぁ無人島と有人島を比較しちゃいけないとは思いますが、まずは参考まで。

しかし沖縄では実際に無人島の不動産売買もあります。中でも沖縄で一時期ニュースにもなった、西表島北東沖の「ウ離島」。話題になった理由は、C国人がここを購入するとの話になったから(その後は不明)。その際にも、販売金額が明らかになっていますが、それ以前に普通にネット上でも売買情報が出ていました。


ウ離島 36,800m2/5億円




平米単価で見ると「1.3587万円(13,587円)/m2」と、先の有人島の土地より少し安いレベルで取引されているので、やや高いものの相場に近いレベルってことになります。つまり今回の馬毛島は「0.2万円(2,000円)/m2」と、実際にあった沖縄の「ウ離島」不動産売買の単価と比較すると・・・


1/7の破格の安さ!


そもそも馬毛島売買の当初の価格が安すぎただけです。マスゴミ様。

おそらく当初はボランティア的な良心価格だったのでしょうね。それを「3倍につり上げた」とかマスゴミが騒ぐのは筋違いなような気がしてなりません。そもそも「ウ離島」は使い道があまりないのに対し、「馬毛島」は使う用途が明確なので、逆にプレミアで高くなるところが「1/7」という激安価格。


大騒ぎするマスゴミの皆様。もう少し勉強してからお騒ぎくださいませwww

#ウ離島 36800m2/5億円(平米1.3587万円)


https://img.ritou.com/iriomote-uritou.pdf

#馬毛島 8000000m2/160億円(平米0.2万円)



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/12/06-12:57 | 沖縄ニュース

何故か八重山が雨続き。宮古は止む時間もあるのに・・・

何なんでしょうね。昨日から今朝にかけて、八重山だけ延々雨モード。隣の宮古は止む時間もあったし、降ったとしても小雨がほとんどなのに、八重山はずっと雨。さらに1時間に10mm近くの激しい雨が降る時間もあったりして、八重山はかなり荒れ模様。

沖縄本島も雨が多かったですが、冬の沖縄の雨は止む時間が必ずありますので、昨日はそのタイミング読み切って、無事に傘無しで外出完了。昨日の那覇は「午前7時〜9時」と「午後7時以降」に雨は上がっていました。

そして今朝の沖縄。

八重山は相変わらずの強い雨モード。宮古は小雨がぱらつく程度。那覇は今のところ雨無しです。でも今日も沖縄海域には広範囲に雨雲群があって、今日も昨日同様に不安定な天気で雨が多そう。まぁ今日も止む時間が必ずあると思いますが、夜明け前に止んでいても、さすがに外出は無理ですからね。でも今日も那覇は、午前がチャンスだと思いますので、雨雲レーダーをにらめっこして、雨を読み切りたいと思います。

ちなみに台風情報。台風28号は熱帯低気圧になって消滅し、さらに実際の雲もほぼ消滅。台風29号のタマゴこと「95W」も完全に消滅し、赤道近くの気になる雲もほとんど気にならないレベルになったので、今のところ心配はなさそうです。そもそも12月や11月は台風を心配する時期じゃないんですけどね。ホントに今年の台風は予測しにくくて厄介でしたよ。でもこのブログの台風情報も休みに入れますので、ホッとしています。

これからの沖縄は、台風リスクはなくなるものの、今度は純粋な雨が多くなります。そもそも冬の沖縄は「雨季」。正直、梅雨よりも冬の方が沖縄は雨が多いです。数日前までのような朝焼けや夕焼けは、しばらく無理かな・・・

昨日はほぼ1日曇り空だったので、一昨日の12/4の夕焼けが、色づく空の最期だったのかな・・・(/_;)





posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/12/06-06:22 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲