ページの先頭へ△

2019年11月05日

ヤシの実ではなく苺が実ったヤシの木?そしてまだサガリバナ

沖縄の街路樹にヤシの木が多いですが、その中でもこの11月など夏の終わりに、椰子の実ではなく真っ赤な苺のような実がなるものがあります。最初は「何これ?」って驚く光景ですが、そもそも街路樹があの大きな実がなるヤシの木だったら、実が落ちたら大変!なので沖縄のヤシの木は、多くがこの真っ赤な実がなる種類みたいです。


ビンロウ/ビンロウジュ


もちろん「ヤシ科」の高木で、開花時期は7-8月なので、実がなるのはそれ以降。ビンロウの花は緑色なので、一見葉っぱの一部のように見えるのでほとんど気づきませんが、その後の実になると真っ赤になるので否応なしに目にとまります。

っていうか、知らなければ「苺?」ってぐらいの色彩。しかも食べられるもので、台湾では実際に食べ物として売っているらしい。でも沖縄では食べないのですが、それには理由が・・・

超マズイ!

らしいです。

食べたことないし、街路樹になっているということ自体、食べるべきでは無いものの証拠。一見美味しそうで、食べられない「アダンの実」と一緒ですね。アダンも美味しそうに見えますが、そのままでは食べられませんからね。。。

赤い実が付いたビンロウの木(ヤシの木)






あともう11月で、朝晩はやや肌寒さも感じる気候なので、い・ま・だ・に・・・

サガリバナ開花!

まわ若い木(背が低い木)の話なので、まだ気候になれきっていないからかな。でも11月でまだサガリバナを望めると、ちょっと得した気分になります。でもさすがに今年のサガリバナはこれが最後っぽく、近くの他の木はもう木そのものが枯れていました。

ラストサガリバナ。来年も夏シーズンに入る4月ぐらいから早咲きのものが望めてくると思いますので、それまでお待ちしております!

11月なのにまだサガリバナ開花



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/05-16:20 | 沖縄ライフ

11月から冬シーズンの沖縄!といっても気候は年内は夏ですが・・・

本来の沖縄の「夏シーズン」は10月末までですが、2019年は11月初旬に3連休があったので、夏シーズンは昨日の「11/4」までという感じでしょうか?今日から沖縄は本格的なオフシーズン(笑)に入ります。マリンツアーなどは来年4月ないし春分の日以降に再開するまでお休み。もちろん冬でも可能なダイビングは通年開催していると思いますが、シュノーケリングやマリンメニューなどはお休みになるところも多いです。

さらに船のダイヤも冬シーズン用に変わり、特に那覇から久米島方面へ行く「久米商船」は、毎週金曜のみできた渡名喜島への日帰りが、来年3月末までできなくなります(久米商船は11月1日から既に冬ダイヤ)。ただし久米商船は毎年11月に船の点検が行われる関係で、1日2便のうち1便が運休になるものの、逆に渡名喜島への日帰りができるダイヤになります。今年も「11/5-7」の3日間だけですが、毎日渡名喜島への日帰りが可能になります

また渡嘉敷島では、現行の高速艇が11/20までで廃止。「11/20-12/14」が高速艇が運休。12/15に新造船の高速艇が就航するまで、フェリーが1日2往復します。ちなみに座間味島と粟国島への船は、今年は点検ドック入りでの運休は無いみたいです。あと八重山の船は、夏シーズンが「4-9月」で、10月以降は既に冬ダイヤになっています。


って感じで、沖縄は夏シーズンと冬シーズンではいろいろ変わっていますので、お店なども営業時間が変わるところも多いので要注意です(休業するところもあります)。


あと11月以降の沖縄は衣替えも多いですが、そもそも沖縄はそんなに服装にこだわらない会社が多いので、衣替えの必要が無いところも多いですね。そもそも1月でも平気で30度近くまで上がりますので、無理に衣替えする必要は無く、暑ければ夏服、寒ければ冬服と臨機応変です。1年中沖縄の正装「かりゆしウェア」のところも実際は多いですw

個人的にも衣替えもしていませんし、まだ掛け布団も出していません。この布団を出すか否かが最も季節感が変わる時期と言えますが、今年はかなり気温が高い11月なので、今月いっぱいはタオルケット程度で十分かな?

ちなみにエアコンは10月初旬までしか使っておらず、それ以降は1日も稼働させていません。今年の10月の沖縄はずっと初夏の陽気でエアコン要らず。多分、ここ数年で最も電気代がかからなかった2019年だったと思います。


その反動が怖いですが・・・(猛烈に寒い冬?)


なにせ我が家もそうですが、沖縄の家庭にあるエアコンって「冷房のみ」が多いですからね。冷暖房だと故障が多くなりますし、さらに暖房を滅多に使わない沖縄生活だとさらに故障が多くなります。我が家も昔は冷暖房でしたが、2〜3年で故障したので冷房専用のものにしています(結果、故障無し)。でも今年はファンヒーターが欲しくなるかもね。。。(我が家は電気ストーブしかない)

とにもかくにも11月以降は冬シーズンに入る沖縄も、年内はまだ初夏の陽気が多いです。実質的な沖縄の冬は「1月と2月」の2ヶ月のみ。さてさて、この冬シーズンの気候はどうなるかな〜?

ちなみに沖縄に「春」と「秋」の季節感はありませーーーん!基本「二季」ですww

<去年の11月の光景〜渡名喜島>
tonaki201811DSC08227.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/05-08:52 | 沖縄ライフ

台風24号間もなく発生?台風23号もいるけど日本は心配無し




とりあえず、完全に冬シーズンの空気感になった沖縄。といっても気候的にはまだ初夏の陽気で、半袖快適な感じです。でも空模様も曇りがちになってきましたし、北風も時折強いものも吹いて、今年は例年通りの季節の移り変わりをしている沖縄。沖縄の夏シーズンは「4月から10月」、冬シーズンは「11月から3月」と言いますからね。まぁ今年の10月は既に冬シーズンの空気感で、エアコンも10月3日以降、一度も使っていません。

また夏シーズンが終われば台風シーズンも終わったことになり、現在発生中の台風23号も冬シーズンらしい進路で、日本へ接近すること無く東へ移動しそうです。さらに台風24号の懸念もありますが、こちらも既にフィリピン西に抜けているので、沖縄への影響はないと思います。

っといいつつ、連休中の宮古・八重山はこの台風24号のタマゴの影響で、雨が多かったですけどね。

さらに宮古・八重山の南には、台風24号のタマゴから分離した雲が残り、プチ台風的な雲の塊を形成中。もしかすると宮古・八重山はまた不安定な天気になる可能性あり。南の海上のある雨雲群には注意しましょう!

反面、沖縄本島は先の台風24号のタマゴからも遠かったですし、このプチ台風からも離れているので今のところ影響無し。でも今朝は曇りがちで、朝焼けは望めませんでした。まぁ冬シーズンの沖縄は基本的に晴れないので、今日の空模様は例年通りなのかもしれませんけどね。

連休も終わり、いよいよ沖縄も冬シーズンへ突入。といっても年内は気候的にはまだ「夏」で、本格的な「冬」になるのは早くても年末。実質1月と2月の2ヶ月のみ冬って感じの沖縄です。

まぁ沖縄の冬は気温が下がるのではなく、雨が多くなるので、むしろ「雨期」の印象ですけどね。


posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/05-08:27 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲