ページの先頭へ△

2019年11月04日

昨日は豪雨の宮古島マラソンお疲れ様!でも3年前のあれよりはマシw

暑さが懸念された昨日の宮古島マラソンですが、昨日の宮古島は日中でも25度前後と、どうにか30度前後の気温は避けられたようです。でもその原因は・・・


「豪雨」

昨日の宮古空港の降水量

午前09時 0mm(スタート)
午前10時 0mm(トップゴール:ハーフ)
午前11時 22.5mm(一般ゴール:ハーフ)
午後00時 2.0mm(トップゴール:フル)
午後01時 0mm(サブ4ゴール:フル)
午後02時 1.mm
午後03時 0mm
午後04時 0.5mm(制限時間)


なにせスタート&ゴールの競技場近くの宮古空港のアメダスでは、スタート9時の1時間後、午前10時台に1時間に「24.5mm」もの猛烈な豪雨(5mmでも強い雨の感覚)。

ハーフなら速いランナーで10時過ぎゴールなので、ギリギリ雨は避けられたかもしれませんが、一般的なハーフランナーなら豪雨の中のゴールっぽい。

フルのランナーの場合は、速いランナーだと前半はハーフと同じで雨無しで済むものの、後半は延々豪雨の中のレースだったかも。一般的なフルのランナーなら、午前は豪雨だったものの、正午以降は雨が小康状態になったので走りやすかったかもしれませんね(一度濡れるとあとはどうでもよくなるのでw)。

とにもかくにもほとんどの人が走っている午前は猛烈な豪雨だったみたいで、昨日の宮古島マラソンに参加された皆様、ホントにホントにお疲れ様でした!


でもマラソンって、雨の時の方がいいタイムが出るんですよね。雨で身体の火照りを抑えてくれますし、雨が気になり辛さも感じにくいので意外といいタイムになります。ただ今回は「雨」というより「豪雨」だったので、身体の火照りを抑えるよりも、身体が冷え切ってしまうレベルだったかもしれません。個人的にも昨日の状況は、よーーーくわかります。なにせ2016年1月には、昨日の3倍以上の雨の中を100kmも走っていましたのでwww


2016年1月17日
宮古島100kmワイドーマラソン



レース当日の降水量「130mm」、レース中の1時間で「66mm」もの豪雨の時間もあり、コースは至る所で冠水。道路ではなく池を走っている感覚でした。昨日の宮古島マラソンは冠水しそうな場所はコースになっていなかったと思いますので、あのときのようなことにはならなかったかな?(冠水したのは宮古島南部の下地〜城辺間)。

なにせあのときの雨は「1月として観測史上最多の雨」。しかもレース前半はほとんど雨無しだったので、大会側も普通にスタートさせましたが、レース後半になって天気が急変し、止めるに止められない状況になってしまいました。結果、豪雨の中を延々走らされることに。トップクラスの選手でもゴール時は猛烈な豪雨でしたし、一般的なランナーはまさに観測史上最多の雨を全て浴びせられた100kmだったのかと思います。

しかも話によると、アメダスがないポイントでは、1時間に100mmもの雨になったとのこと。確かに実際に体験した身からすると、1時間に66mmじゃ済まないレベルの雨だった時間もあったような気がしますし、何よりこのときは雨だけでは無く「暴風」も伴い、もはや笑っちゃうほどの嵐でしたからね(苦笑)。その様子は既にレポート済みなので、昨日の宮古島の雨と比較したい方は、レポートをチェックしてみてくださいw



2016年1月17日の宮古島市街の降水量

午前05時 0mm(100kmスタート)
午前06時 0.5mm
午前07時 0mm
午前08時 0mm
午前09時 0mm
午前10時 0mm
午前11時 3.5mm(50kmスタート)
午後00時 6.5mm
午後01時 55.5mm(トップゴール/22kmスタート)
午後02時 38.5mm
午後03時 19.5mm(サブ10ゴール)
午後04時 5.5mm
午後05時 0.5mm(サブ12ゴール)
午後06時 0mm
午後07時 0mm(制限時間)



ってことで宮古島のマラソン大会は、「暑い」か「嵐」かで、一筋縄ではいかないってことねwww


<2015年伊良部大橋を渡る新コースになった時の光景(暑かった)>
miyakomarathon2015-IMGP2003.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/04-10:50 | 沖縄マラソン情報

台風23号は無問題だけど「90W」の影響あり?



基本的に台風23号自体からの影響は無いのですが、ひたすら西に移動している気になる雲「90W」が、どうやら沖縄海域に影響があるみたい。その影響で昨日はその気になる雲に近い宮古・八重山では激しい雨もあったみたいです。さらに西に抜けた後も、偏西風との干渉なのか宮古・八重山まで雨雲群が伸び、今朝も小雨レベルですが雨がパラパラかもしれません。

反面「90W」から離れた沖縄本島はギリギリセーフ。昨日もほぼ1日雨無しでしたが、夕方に少しだけ雨がありましたが、それ以外は雨の心配無し。むしろ昨日の午前の本島はいい天気で、その時間にちょうど北谷方面にいたので、いつものビーチに寄り道。良い感じの光景でした。

昨日の北谷の光景




しかし今朝の那覇はまさに「ど〜んより」とした空模様。雨が降りそうな空気感はないものの、今のところ晴天は期待できそうにありません。しかも本島南部でも東岸では小雨もパラパラ。どうも沖縄本島南から宮古・八重山の海域に、長い雨雲群があるようで、今日はその動き次第で天気は大きく変わりそうです。

昨日は豪雨になったマラソン大会開催の宮古島も、せめて大会翌日の今日ぐらいはいい天気になって欲しかったものの、今のところ小雨パラパラの北風がやや強い状態なので、綺麗な景色は厳しそうですね。まっ、そういうときはあくせくせずに、離島グルメを堪能して欲しいものです。特に宮古島は「変わり種の沖縄そば」が多いので、是非食べ歩きしてくださいね。

宮古島の変わり種・沖縄そばガイド


ステーキやカツカレーが沖縄そばの上に!?宮古島の沖縄そばはちょっと変わっている?

posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/04-08:19 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲