ページの先頭へ△

2019年09月11日

ひたすら朝焼けと夕焼けw多分27枚ある

20190911.jpg

ホント、毎度のコトですが、朝焼けと夕焼けは毎日見ても飽きません。同じ景色や色合いは二度とないですからね。むしろ同じものを見る方がレア(笑)。でも昨日も今朝も「朝日」「夕日」は雲があって望めていませんが、ただ個人的には興味なし。

やっぱりその「朝日の前」と「夕日の後」の空模様の方が楽しいですからね。どちらもその時間の30分が勝負!朝焼けなら「日の出前30分」で、夕焼けなら「日没後30分」がベストな時間帯です。まぁ夕焼けは夕日の流れでそのまま望めますが、朝焼けや日の出の30分前にスタンバらないと見れませんし、綺麗に焼けるか否かはギャンブルになってしまいます。

今朝も焼けるか否かわかりませんでしたが、ギャンブル成功。まぁある程度は空模様や空気感で読めますけどね。。。

ってことでこの記事はひたすら写真だけって感じです。

朝焼けギャラリー(9/11)







夕焼けギャラリー(9/10)












posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/09/11-08:20 | 沖縄ライフ

巨大化するフィリピン沖の雲!台風は備えあれば憂いなし!!



本土の停電はまだ続いているようですが、無いものは無いと割り切ることが一番です。沖縄でも台風のたびに停電になりますが、電気が無いなら無いなりに生活を変えること。暑ければ窓やドアを全て明け切って通気を促すとか、できる限り外出して涼を得るとか。断水すれば水をできる限り使わないようにするとか、飲み物は水以外でも良いので買って確保するとか。


無いものは無い!


愚痴を言う前にできる事を考え、そして行動することにつきます。某空港でも同じ。「地獄だ」どうこう言う前に、何をすればその地獄から脱出できるか考え、そして行動すること。台風だけじゃなくあらゆる場面で言えることかもしれませんが・・・

あと停電は必ず復旧しますので、ネガティブにならずに待つことですね。そーいえば沖縄で台風直撃で大きな被害が出ても、ほとんどの人が悲観的にはならずに、目の前のできる事に尽力していますね。時間は十分あるなら、やれることも多いと思います。とにもかくにも何も行動せずに不平不満だけ言うのは非生産的なので避けましょう!何事も前向きに、そして生産的に行動しましょう。


そしてこのフィリピン沖の台風のタマゴはどうなるんでしょうね(笑)。


その雲のサイズがあまりに巨大なので、この状況を見るだけだとかなりネガティブになります(笑)。ちなみに米軍情報でもこの雲の塊はずっと掲載されており、今のところ進路図が出ていませんので、台風のタマゴにはなっていませんが、そこに進路図が出たら台風モードスタートです。1週間前でも米軍情報に進路図が出たら台風対策は始めます。

結果、沖縄ではこの台風モードになるタイミングが早いので、影響も少ないんでしょうね。それに引き替え今回の台風15号は、各種映像を見ている限り、本土では台風を「事前に対策」しているところが少なかった気がしてなりません。その象徴が、千葉のゴルフ練習場鉄塔倒壊。なにせネットを張ったままで台風を迎えるなんて、まさに無対策。台風はある程度の予測ができますので、どうか今後「も」事前に対策をしていただきたいものです。


さぁ沖縄はこの気になる雲。どう乗り切りましょうね〜。

この9月ともなると沖縄は常に台風に備えていますので、今さらやることないですが・・・w

<台風シーズンで常にしている台風対策>

  • 必要以外の窓の目止め(浸水対策)
  • 懐中電灯の常備(停電対策)
  • 電池式扇風機の常備(停電対策)
  • モバイルバッテリーの充電(停電対策)
  • 乾電池の補充(停電対策)
  • 飲料水の確保(断水対策)
  • 常温保存の食糧確保(停電対策)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/09/11-07:34 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲