ページの先頭へ△

2019年08月08日

沖縄本島の雨は運!降りだしたら南北方向へ移動すべし

台風の直接的な影響はないはずの今朝の那覇でしたが、朝ランしようと思い外を見ると、風は強いものの路面も濡れておらず東の空もほのかに赤くなっていたので行けると思い準備。そして外に出ると、確かに空は赤っぽくなっていて、もしかすると綺麗な朝焼けが望めるかも?って思い地平線近くを見ると何故か町並みが真っ白。

あれ?これってスコール???

そう思った数秒後。自分がいる場所も猛烈な雨になりました。もはや「スコール」ではなく、完全に「台風の暴風雨」でした。幸い、暴風雨が吹き込まない場所で様子を見ていたので、濡れることはありませんでしたが、気づけば自分のいる周りは滝や川のようになっていました。正直なところ、そこから移動することすらできない状態。仕方ないので、しばらくその場所で外をぼぉ〜と眺めていました^^ゞ

どのみち台風の外側の雲がかかる可能性はあったので、まぁ10分とか15分待てば収まると思っていました。しかし暴風雨は全く収まらず。結局、45分間もぼぉ〜っとする羽目に(笑)。しかしその暴風雨の終わりははっきりわかりましたからね。

写真左が東側、右が西側です。東風なので東の空が晴れていたので、そこが暴風雨の境界線と一目瞭然。結果、その後は雨が一滴も降りませんでした。ちなみに那覇のアメダスだと、その45分間に12.5oもの雨が降ったみたいですが、それ以上に風が凄かったです(最大瞬間風速19.5m)。まさに「横殴り」って感じで見ているだけでも恐怖を感じましたね。ホント、東風が入り込まない場所にいてよかった〜って思った次第です。

スタートが45分も遅れてしまいましたが、無事に朝ラン。

あの暴風雨のあとだけあって、普段はウォーキングやジョギングする人で朝でもたくさんの道も、ほぼ無人。快適に朝ランできました。ただ道路も歩道も水浸しで、ランニングというよりも障害物競走(水たまり避け)って感じでしたけどね。

でも時間ほどのランニング中は、あの暴風も収まり雨も気にすることなく走れました。半面、雨のせいで猛烈に蒸し暑くなり、暴風の涼しさの恩恵は皆無。いつも以上に汗をかいた次第です。

とりあえず台風9号自体は宮古・八重山へ向かっているので、沖縄本島はあくまで台風外側の雲がかかるタイミングのみ雨って感じで、そのタイミングさえ読めば特に傘も必要なし。ただし、今朝の那覇同様に一度降りだすと長くなる傾向なので、もし移動中に降りだしたら南北方向に移動すると雨を避けることができると思います。

ちなみに今朝の朝焼けは暴風雨だけあって無理でしたが、昨日までの朝焼けと夕焼けをまとめてアップ!まぁ今日以降は朝焼けも夕焼けもしばらく厳しそうな沖縄ですけどね^^ゞ

一昨日(8/6)の夕焼け







昨日(8/7)の朝焼け



昨日(8/7)の夕焼け









posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/08/08-09:58 | 沖縄ライフ

台風9号。ついに雨雲レーダー内に!?台風10号は・・・



いよいよ本格的な台風モードになった沖縄。その理由は、雨雲レーダー内にその中心を確認できるようになったから。それを元に上記の雨雲範囲を書いてみましたが、今回の台風8号は渦が明確なので、もしかすると・・・

恐怖の「風台風」?

「雨台風」は大雨になるだけなので、水はけがいい離島が多い沖縄だとさほど大きな影響はありませんが、「風台風」になると暴風で建物などへの影響もあり、そして最も懸念されるアレも確実に引き起こされます。

「停電」

今の進路予想だと、与那国島に最接近しそうですが、ってことは宮古・八重山の島々が台風中心の東側に入り、南からの暴風が入ってくると思われます。宮古エリアはまだぎりぎりセーフな部分もありますが、八重山は全域でヤバそうです。なので、今日中に確実に「台風対策」はもとより「停電への備え」もしておきましょう!

といっても島の人は言われなくても既にやっていると思いますが、リミットは今日の午前中のような気がしますのでお早めに。




台風10号に関しては、正直、わかりませーーーん!迷走型の台風なので予測不能。でも昨日も懸念していた「もしかしたら西日本方面へ?」の可能性が高まってきました。米軍予想では近畿方面へ向かっているものになっています。

でも迷走型の台風は、ホントに予測不能で、北上せずにまさかの「沖縄方面へ」という通常ではありえない進み方をする近年の台風(日本海域は偏西風などで西から東へ雲は流れるはずが・・・)。

逆に東日本方面へ進む可能性は低めですが、台風10号は8号とはけた違いのサイズとパワーだけに、中部エリアへ接近しても東日本全域に多大な影響を及ぼす可能性もあります。しかもそのタイミングがお盆休み・・・

でも迷走型の台風はスピードが遅くなる傾向なので、現在の本土最接近が8/14頃だとすると、実際は1〜2日遅れることも多いので、もしかするとぎりぎりお盆休みまではセーフの可能性も。まぁかなり希望的観測ですが・・・


あとは目立ちたい気象予報士殿にお任せいたします^^ゞ
(既に台風10号ばかりで9号はおざなりな気象予報士殿)

こちらは台風9号メインで情報発信できればと思います^^/





posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/08/08-09:22 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲