ページの先頭へ△

2019年08月04日

「夕闇/夕日/航空機/朝焼け/虹」写真いろいろ

空気を読んでアップを遅らせていました^^ゞ

また写真ギャラリーで申し訳ありません^^ゞ
(台風情報x2さえなければこの記事を最初に書く予定だった・・・)

まずは昨日の夕時。日中はスコールが多発した沖縄でしたが、夕時は雲が無くなり晴れ渡っていました。半面、あまりに雲が少なすぎて、夕焼けはイマイチ。その分、その後の夕闇時のグラデーションが綺麗でした。差し込む光のラインがいい感じ。あと南風に戻ったので、那覇市街でも夕日と航空機を楽しめました。

昨日(8/3)の夕闇、そして夕日と航空機






そして今朝。ランニング中の光景。今朝も雲が少なすぎて、朝焼けはイマイチ。その分、昨日の夕闇の再現のような光のラインが望めました。そして日の出とともに雲も出てきましたが、朝焼けにはならず。でも良い天気の中、朝ランをすることができました。

しかしその30分後には猛烈なスコール。危なかったです。そして夏の朝の雨の後と言えば・・・

今朝(8/4)のランニング中の光景




虹!

昨日の朝も望めましたが、今朝の虹は色も濃かったですし、さらにダブルレインボー。あとスコールが猛烈だったので、雨の後の青空も彩度が濃くてまさに「真夏の色」。ぎりぎり青空と虹のコラボも楽しめました。夏らしい光景ですね〜。

今朝(8/4)のスコール後の虹、そして青空








でも沖縄も他人事ではなくなった台風情報。間もなく台風9号が発生しそうで、嫌な予感そのままの宮古・八重山方面へ・・・
今週はダブル台風で、写真をアップしている余裕もなくなるかな(/_;)






posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/08/04-15:19 | 沖縄ライフ

「台風9号」間もなく発生!宮古/八重山へ?ヤバイ予感的中かも・・・

気象庁の台風情報は遅いのでノーチェック。どのみちしばらくは、本土に影響がある台風8号の情報しか出されませんしね。

しかし米軍情報は公平。ついに、今朝の記事でも台風8号よりも心配していた台風9号のタマゴ。米軍情報ではついに台風9号扱い。

台風9号「レキマー」

ベトナムの言葉で「果物の名前」だそうです。英名は「カニステル」なので、そういえばわかりますよね。「エッグフルーツ」とも呼ばれ、沖縄でも栽培され売っていることもあります。

しかしフルーツのように、台風の進路は甘くありません!
(カニステルはお芋のような甘さがあるフルーツ)



まさに今朝のブログのヤバイ予感的中!

台湾や八重山方面へ行きそうだった、気になる雲でしたが、米軍予想ではまさに・・・

宮古・八重山直撃コース!

ホント、このフィリピン東沖での台風発生は、確実に沖縄方面に来ます。しかも雲の密度が台風8号とはけた違いで猛烈。さらに移動速度も本土接近中の台風8号と比較すれば一目瞭然。台風9号は非常に遅いスピードなので、その影響も甚大になります。

これは本気でヤバイ・・・

さらに台風の東側が荒れるという話はこのブログでも何十回も綴っていますが(百回超えている?)、宮古・八重山直撃コースということは、沖縄全域で大きな影響があるということになります。北上するとなると奄美群島にも影響あり。さらに北上すれば北東方向に進む可能性が高いので、本土もまた九州で影響があるかもしれません。下手すれば九州は台風8号・台風9号の2連ちゃんになるかも?


でもこの台風8号も台風9号(まだ認定されていないけど)、あのK国にも直撃というのが台風も空気読んでいる?って感じでしょうかw


といってもある程度北上しきってしまえば台風の勢力も落ちますが、問題はやっぱり沖縄など南西諸島。米軍予想では「8月8日前後」が最接近の模様(最初に出される予想は早め)。今年は旧暦も新暦も同じお盆休みになり(8/13-15)、早いところでは8/10から休暇に入るので、それまでに通過しきってくれることを切に願いたい次第です(T人T)


正直、台風8号は沖縄からすると他人事で済む進路なのですが、台風9号はモロに張本人になっちゃいますね。嗚呼、台風ブログは終われない・・・




posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/08/04-13:11 | 沖縄台風/災害情報

「フェリーはてるま2」8/1就航!しかし8/3以降運休?

フェリーはてるま〜波照間港
フェリーはてるま〜波照間港


フェリーはてるま〜竹富島沖
フェリーはてるま〜竹富島沖


写真は新しくなる前のものですが、8月1日から波照間島へのフェリーが、新しくなったんですよね。


「フェリーはてるま2」


新造船ではなく中古船の代替ですが、それでも今までのフェリーはかなり狭かったので、快適な船内空間になっていることを願います。なにせ座敷席では男性が立つと、天井に頭が当たるレベルでしたからね〜。さらに椅子席は、初めて乗った人はその存在がわからない場所にあり、狭い船内ながらも迷路のような造りでしたからね〜。

もちろんフェリーのメインは旅客ではなく物資なので、船内の利便性は二の次でも良いですし、個人的にも慣れているので全く気になりませんでした。何よりフェリーなら片道1500円ちょっとと、高速艇の半額。

さらに時間も2時間ちょっとかかるフェリーも、小型艇の高速艇だと片道1時間ちょっとですが、高速艇でも「ぱいじま2」だと1時間半超と大して変わりません。しかもフェリーでも島滞在3時間弱なら日帰りもできます。泳ぎ無しなら、3時間あれば波照間島観光は十分です^^v(要レンタサイクル・できれば電動アシスト付き)

しかし波照間島へのフェリーにはかなり癖があり、それを知らないととんでもないことに!?それは・・・


波照間島発のフェリーは定刻前に出港すること多し!


つまり出港ギリギリに港へ行くと、ほぼ確実に乗り遅れます。遅くても?定刻5分前には出港しますし、以前はなんと定刻30分前に出港したことも!?しかも乗船時そのことを知らされるわけではなく、こちらから帰りの船の時間を聞かないとわからないんですよね。その30分前に出港した時も、波照間島で下船時に帰りの時間を確認したので、ぎりぎりセーフでした。まぁ理由はあって、海が荒れそうなときは切り上げて早く出港することが多いんですよね。でも通常時もまず確実に定刻より早い時間に波照間島を出港しますのでご注意ください。しかし・・・


「フェリーはてるま2」さっそく運休!




冗談抜きにマジです。8月1日(木)の初航海のあとは、もともと火木土運航だったので、8月3日(土)が次の航海だったものの、運休決定。おそらく初航海で船にトラブルがあったんでしょうね。8月6日(火)以降の運航はまだ未定となっていますが、そのトラブル次第のようです。

でも新造船なんかだと初期トラブルはつきもので、就航直後に運休ってことはよくある話。でも今回の「フェリーはてるま2」は、中古船を利用しているものなので、初期トラブルは少ないと思うんですけどね。原因は何だったんでしょうね〜(波照間島海域の荒れた海域に耐えられなかった?)。

まぁ旅客は高速艇があるのでなんとかなるものの、物資や特にガソリンなどの危険物はフェリーでしか搬送できないので、長期運休は島の人の生活に影響が出てしまいますね。旧フェリーはてるまをすぐに代替できればいいのですが、新しい船が入ることになると、古い船はすぐに他の譲渡される(売られる)ことが多いので厳しいかも?

与那国島へのフェリーの場合は、代替船でのこのフェリーはてるまを使っていたのですが、逆は与那国島へのフェリーが大きすぎて難しいかな。

早く「フェリーはてるま2」の問題が解決して、無事に石垣島と波照間島との人と物資の流通が行われることを願う次第です。


フェリーはてるま〜波照間港フェリーはてるま〜波照間港


フェリーはてるま〜竹富島沖フェリーはてるま〜竹富島沖



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/08/04-11:08 | 沖縄離島情報

台風8号は明日から本土へ影響!沖縄は台風9号のタマゴが気になる?



正直、台風8号は沖縄への直接的な影響はほとんどないので、詳細情報は本土の気象予報士殿のお任せしたいのですが、あまりに情報が適当かつ横並びなので、ここでも引き続き情報をお届けいたします^^ゞ

でも台風8号よりもそれ以外の雲の方が気になるだけなんですけどね^^;

台風8号

台風8号に関しては米軍情報さすが!1日経過しても予想進路は全く変わらず。

いかに初期の情報から適格かということがわかりますね。それに引き換え気象庁や民間予報会社のものはホントに適当。おそらく沖縄では気象庁情報より米軍情報を参考にしている人が多いんじゃないかな?

ってことで予想は8/6に九州へ最接近のまま。

また最接近が8/6ですが、8/5あたりから太平洋側で間接的な影響が広域で出てくると思います。明日以降は波も高くなってくるらしいので、本土で海水浴される場合は今日までって感じでしょうね。明日以降は水辺に近づかないようにしましょう。

ただ沖縄も影響はほとんどないものの、本土へ最接近することによる本土から物資が滞るのは確実。特に沖縄だと本土からの商品に頼っている生鮮食品は一部で品不足必至。乳製品・野菜・果物は、正直なところ本土のものが多い沖縄なので、来週は品不足になって一部の商品棚が空っぽになっているでしょうね(/_;)

台風9号のタマゴ?

沖縄としては台風8号はどうでもよく、気になるのはフィリピン東の気になる雲。ついに米軍情報でも予想進路が出るレベルになったので、もしかすると台風9号のタマゴになりそうです。

っていうか既に雲は巨大台風のような状態になっていて、雲の形やサイズや密度だけを見ると、台風8号なんて目じゃないレベルの恐怖を感じます。もちろん台風9号にならないかもしれませんが、ただこの海域の台風でもプチ台風でも沖縄への影響は必至。先のプチ台風、そして台風8号の進路から見ても、雲の動きは南東から北西へと向かっているので、この台風9号のタマゴは台湾や八重山方面に接近するかもしれません。

気になりすぎる台風9号のタマゴ(/_;)

その他の気になる雲

プチ台風は沖縄本島接近後、北西方向に徐々に進みましたが、昨日はそのしっぽの影響で南西諸島は広範囲でスコール。沖縄でも何度も何度もスコールがありましたね。その影響は今朝も残っていて、那覇でも午前7時ぐらいに猛烈なスコール。そのおかげで綺麗な虹も望めましたけどね〜(その様子は別の記事で)。

また台風9号のタマゴ同様に気になるのが、フィリピン西の雲。こちらもかなり渦を巻いてきていて危険なレベルですが、ただフィリピン西にあるので沖縄や日本海域への影響は少なめ。そのまま西に移動するのが通常なので、今のところ気になる程度で警戒するほどではないと思います。

あとマリアナ諸島近海には気になる雲がありますが、こちらは台風の発生源のような海域なので、台風シーズンにもなれば毎日のように気になる雲が発生します。今のところヤバそうなものは無さそうなので、まさに「気になる」程度だと思います。


早く台風情報から解放されたーーーい!^^ゞ(本音)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/08/04-09:13 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲