ページの先頭へ△

2019年06月10日

まさかの浸水?今朝の那覇。油断していました(/_;)

しまった。ここまで豪雨になるとは予想していませんでした。確かに夜中の雨は予想していたものの、そんなに豪雨レベルにはならないと思い、窓を1cmだけ開けて寝ていました。すると今朝、起きてみると室内の窓際がずぶ濡れ。

わずか1cmの隙間から雨が入り込んだようです(ToT)

でも開けていた窓は、もちろん網戸は閉めてあったので、網戸を突き抜けて雨が入り込んだようです。網戸って虫だけではなく、雨の入り込みにも効果があるのですが、その網目を超える豪雨と暴風だったみたいです。さらに逆に1cmしか開いていなかったことが雨を一点集中させる結果に。

昨日の夕方はかすかに夕焼けも望める程度まで天気も回復していたので、完全に油断していました。




それでも昨晩からの雨は那覇で30mm弱程度(現在増加中ですが…)。まぁその30oが短時間に集中した結果、窓から雨が吹き込む事態に陥ったのでしょうけどね。しかし沖縄でも久米島・渡名喜島海域では昨晩だけで150o前後の猛烈な雨。まぁ昨日までの与論島の200oを超える豪雨に比べれば少ないものの、公に梅雨入り発表してから約1ヶ月(26日後)、初めて猛烈な雨になった沖縄・那覇です。

まぁその1ヶ月で1日中雨だった日は皆無でしたし、8割は晴れていましたけどね。残り2割でも雨があっても1時間にも満たないものばかりで、今朝の雨は梅雨入り発表されてから最長・最多。まっ、沖縄本島海域の話で、宮古・八重山は完全に梅雨明け状態ですけどね〜^^ゞ

なにせ今朝の気温。那覇では豪雨もあって瞬間的に「23度台」まで下がりましたが、宮古では「28度弱」、八重山では「29度弱」の最低気温。最低気温が30度近くもあるなんて、梅雨明け後のさらに1ヶ月とか経過した時期のものですからね(8月)。

同じ沖縄県内でも、那覇と八重山では6度も気温差。さらに辺戸岬と比較すると8度の気温差。おかげ様で那覇はエアコンなしで快適です(サーキュレーターの風を寒く感じるw)。


ちなみに今朝の沖縄本島海域の雨。完全に雨雲群の通り道になっていて、なかなか収まる気配がありません。でも那覇はこの雨雲群の南端がかかっているだけなので、南風が強まれば雨雲群が北上し、那覇など南部の雨は収まるかもしれませんね。逆に本島でも北部は雨雲群のど真ん中にあるので、なかなか雨は収まらないかも?

まぁ梅雨入り発表されてから、あまりに雨が少なかった沖縄なので、今回の雨は「恵み」と思うこととします^^ゞ

水不足ではないですが、梅雨明け後は台風時しか雨が期待できませんからね。さらにこの豪雨で大地も建物も冷やしてくれたので、しばらくは快適な陽気で過ごせることを期待しています。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/06/10-05:43 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲