ページの先頭へ△

2019年05月07日

10連休で離島レポート10本!奄美がないのが残念でした

img-trips.jpg

10連休の間は、チケット高騰ならびに船でも混雑しているので、沖縄から出るに出れませんでしたが、その分、これまで行った離島のレポートがいろいろ書けました。特に理由はありませんが、「1日1本執筆」を目標にして、見事に達成できました。しかも2日連続で同じエリアにならないようにも、実は配慮していたんですよね〜^^ゞ

10連休で書いた離島レポートの島



まだネタは尽きませんが、さすがにちょっと疲れました。今後はちょっとペースを落とすかもしれませんが、とっておきの離島情報を適宜アップいたしますので、ご期待ください。

<自前の離島レポート>


http://trip.ritou.com/


でも最近、この離島レポートが増えた理由。お気づきの方もいるかもしれませんが、外部で執筆している「旅コラム」を意図的に減らしているからなんです。月1本だけは書いていますが、その内容も当たり障りのない「まとめ記事」のようなものばかり。とっておきの離島情報は、正直なところその外部サイトでは書かないようにしています。その分を自前で書いているって感じです。

理由は話せませんが、少なくとも自前なら「即効性」があるので、まさに「最新情報」もすぐにお届けできますからね^^v

何より内容が自由で、外部サイトだと「離島のマンホール情報」なんてなかなか書けませんからねw

10連休で書いた離島レポート一覧



また自前なら即効性がありますが、逆にその時期に合わないものでもOKなので、今後は「あのイベント」情報もアップしたいと思います。2月の某離島で開催された、離島ファンならではのイベントです。何せ実質初参加でしたからね〜^^ゞ


なお、自前の離島レポートは、ホムペ(離島ドットコム)とリアルタイムに連動させていますので、その離島レポートの離島情報ページに、自動的に出てくるようにしています。まぁ外部サイトの旅コラムも、力業でホムペに出てくるようにしましたが、各離島情報にピンポイントで出すことはできませんので、自前ならではメリットかと思います。

でもこの10連休で奄美群島の離島レポートが書けなかったのが心残りです。そもそも、ここ最近に奄美方面に行く機会がなかなかなく、2017年の秋以降は足を運べていません。奄美方面へは船で行くので、時間がかかる反面、スケジュールも調整しにくい次第です(与論島で那覇から5時間、奄美大島へは14時間)。

以前は「沖縄→(船)→奄美→(LCC)→本土→(LCC)→沖縄」って離れ業もやったな〜。なにせこの方法だと「沖縄〜奄美」の船代よりも、「奄美〜本土〜沖縄」2区間の飛行機代の方が安かったですし、時間も短かったです(笑)。この奄美へのLCC登場で、奄美大島行きの価値観が変わってしまい、なかなか足を運べなくなった次第です(;_;)


2019年も今のところ奄美方面へ行く、具体的な計画は無し。でも那覇在住だと、船なら予約無しでも乗れることもあって、気軽に奄美方面へは行けますけどね。問題は自分自身のスケジュール。なかなか那覇を離れることができない現状です(/_;)

ちなみにここだけの話。具体的な2019年の離島計画(済みも含む)はこんな感じです^^ゞ

2019年離島計画!(本土も?)

  • 八重山x3〜4回予定(2回済み)
  • 宮古x0.5回予定(少ない理由のツイート
  • 本島離島x3〜4回予定
  • 奄美x1回は行きたい
  • 本土x3〜4回予定(1回済み)


posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/05/07-14:15 | 沖縄旅行/離島旅行

GW終了を見計らい、公式な梅雨入り発表、今週中に確実?

とーとー連休終わっちゃいましたね。世間はみんな10連休だったのでしょうか?

正直、沖縄の那覇市街に住んでいると、あまり連休の感覚は無く、観光客も心なしかそれほど多く感じませんでした。もちろん本島でも北部のリゾートや水族館など観光地へ行けば連休らしい混雑もあったかもしれませんし、離島行きの船も満員御礼だったかもしれませんが、那覇市街は観光客も少なく、また沖縄の人も少なくて、とても快適でした。

心なしかC国人も少なかったようで、買い物もスムーズ。まぁ無印良品には行きませんでしたけどね^^ゞ(今日まで10%オフの無印良品週間)

ちなみに10連休中の沖縄は、前半は梅雨明け後の「真夏の陽気」で、中盤が梅雨まっただ中の「雨模様」で、後半が梅雨入り前の「初夏の陽気」でした。なのでGW中盤を沖縄で過ごした方は少し残念だったかもしれませんが、前半なら一足早い真夏の陽気を楽しめ、そして後半なら初夏の爽やかな夏模様を楽しめたと思います。

結果、今年のGWの沖縄はまずまずの天候だったと思いますよ。なにせ例年なら完璧に梅雨状態で雨が多いですからね。今年の梅雨の雨は4月中旬の方が多くて、このGWは雨の間隙だったと思います。

そしてGWが終わると、それを見計らったかのように、公式な梅雨入りが発表されます。

那覇ハーリーと同じで、本来の時期ではなく、観光業界に配慮した時期に出される、沖縄の梅雨入り発表。なのでGW明けの1週間に出されることが最も多いです。おそらく次の大雨が梅雨入り発表される日。雨が降った日じゃないと「梅雨」といっても説得力がありませんからね。そして梅雨入り発表されると、その翌日以降は晴れ続き(笑)。

まぁ毎年のことです^^ゞ

ちなみにリアルな梅雨入り状態になったのは、このブログでも既にお伝えしていますが、2019年は「4月16日」。2018年も「4月17日」だったので、まぁ平年並みにGW前には梅雨入り状態になっています。そうでないと、GW前半の猛烈な暑さも、中盤の雨も説明つきませんからねw

ちなみにGW明けの今朝の那覇。曇っていますが雨が降りそうな雰囲気はありません。気温は23度前後、湿度も70%前後と程よい陽気です。ただし、宮古・八重山は再び梅雨状態に入っていて、局地的な雨が島によっては降っているようです。気温も雨の影響でやや低めで、石垣島では21度台。まぁ梅雨らしい気温と不安定な天気なだけですけどね。なので沖縄でも宮古・八重山は梅雨状態、本島は梅雨入り間際って感じです。

でも「沖縄地方の梅雨入り」は、沖縄気象台がある那覇で雨が降らない限り発表されませんので、今日はまだ発表は無しかな?

公式な梅雨入り発表後は晴れが続くので、早く梅雨入り発表して欲しい次第です(笑)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/05/07-07:42 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲