ページの先頭へ△

2019年03月17日

悪夢の那覇空港「LCC貨物ターミナル」。今日で終了!!!

正直、那覇空港のLCC貨物ターミナルは最悪でした。施設自体は昔の成田空港第2にあった仮設ターミナルと同じレベルだったので、それほど気になっていませんでしたが、あのアクセス方法は史上最悪レベル。

ターミナルへ行ける方法は、シャトルバスとレンタカーの送迎バスのみ。

自家用車やタクシーはもちろんのこと、なんと「徒歩」でのアクセスも不可。昔の成田空港でもゲートや身分証明のチェックはあったものの、アクセスできましたが、この那覇空港LCC貨物ターミナルは一切禁止。

しーかーもーーー!私の場合。那覇空港まで「徒歩」で行くのですが、この貨物ターミナルへ行くのに、一度貨物ターミナルの前を通過し、那覇空港メインターミナルまで行って、シャトルバスで戻るという、何ともまぁ無駄な移動を強いられていました。

結果、このLCC貨物ターミナルを利用する「LCCピーチ」と「LCCバニラエア」は搭乗自体を避けていました。結果、LCCはメインターミナルを利用できる「LCCジェットスター」のみの利用になっていました。ただ「LCCバニラエア那覇ー石垣」だけは、期間限定(笑・撤退必至の意味)だったので仕方なく貨物ターミナルを利用して搭乗していましたが、それも今日で終了です。

明日「2019年3月18日」から、LCC貨物ターミナルは実質廃止。メインターミナルと国際線ターミナルとの間に「接続ターミナル」が運用開始され、LCCはここに移動します。

実は今週中に、この新しい接続ターミナルから、LCCに乗ることを体験するため、既にチケット確保しています^^ゞ

搭乗次第、接続ターミナルのこともレポートしますね。

とにもかくにも、あの悪夢の那覇空港「LCC貨物ターミナル」は今日で終わりです(多分w)。明日からは便利な接続ターミナルからの搭乗になると思いますが、ただ接続ターミナルだけにメインターミナルまで行ってもかなり歩くことになるかと思います。でも自力で行けるだけで十分です(笑)。

おそらく施設そのものを接続させているので、室内をそのまま移動して行けると思いますので、多少歩いても不便には感じないと思います。ただJAL側(南ウイング)からだと300mぐらい離れていますので要注意。ANA側(北ウイング)からなら100m程度なので近いですけどね〜。

個人的には歩きだと、メインターミナルに行く前に、接続ターミナルに到着するので近くなります^^v

LCCバニラエアもLCCピーチも、よーーーーーーやく搭乗しやすくなります!!!た・だ・し・・・LCCバニラエア那覇ー石垣は、実質2019年5月末で廃止。この接続ターミナルから搭乗できるのは、わずか2ヶ月半。貴重な体験を今週、してきます^^ゞ


那覇空港〜LCCの着陸と離陸
那覇空港〜LCCの着陸と離陸


那覇空港〜LCC離陸後と船
那覇空港〜LCC離陸後と船



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/03/17-06:00 | 沖縄旅行/離島旅行
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲