ページの先頭へ△

2019年03月12日

これが沖縄の現実!時給762円

先日、偏向メディアが報じた沖縄の平均時給。大ウソの「時給927円」とのたまっていましたが、現実はまさに「最低賃金ジャスト」が一般的でした。今日の昼に立ち寄ったスーパーの求人案内。その時給を見て愕然!

大部分が最低賃金ジャストの「時給762円」!
厚労省の最低賃金情報

saiteichinginokinawa2019.jpg

あまりに意図的に最低賃金と同じ時給設定も、ヤラシイですよね。

さすがに午後10時から早朝5時までの、深夜時間帯は時給が高いものの、それでも「東京の最低賃金(985円)」レベル。


どーこーがーーー平均賃金927円だよ!って感じです。


もちろんその数値の出所は「平均時給」ではなく「平均賃金」での話なので、アルバイト以外も含んでの話ですが、しかし正社員も含めてこの「平均賃金927円」というのも低すぎです。そもそもアルバイトだけに限定すると、全国の平均時給はなんと「1064円」。沖縄の正社員を含めた金額(927円)を超えているんです。

つまり沖縄で正社員として働くより、沖縄以外でアルバイトした方が確実に所得が高いってこと!?

<全国のアルバイト平均時給>
・全国平均時給 1064円
・関東エリア 1112円
・関西エリア 1069円
・東海エリア 1042円
・九州エリア 941円
(バイトル調べ 引用元PDF

なんかイヤになっちゃいますね。沖縄で働くことが。

って言うか本土でアルバイトしたくなりますw(学生の時しかしたことないですが)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/03/12-12:30 | 沖縄ライフ

今月末の海開きはどっちの気候?4ヶ月も気候が上下する3月の沖縄

ホント、2019年はこれまで「平年並み」の気候になりませんね。週末までは「5月の梅雨」でしたし、その前に至っては夏日になり「6月の陽気」でしたが、昨日から気温も下がって平年並みになるかと思ったら、今度は「1月の真冬」の気候。

なにせ昨日の那覇は最高でも「20度」。雨で気温が下がったわけではなく、純粋に気温そのものが下がっています。

まぁ昨日は風がなかったので、室内までその寒さを感じることはありませんでしたが、3月を挟んで±2ヶ月の気候が交互に来るのは勘弁して欲しいものです。つまりのところ「4ヶ月」も気候が前後しているってこと。まぁその極端な気候をまさに「足して二で割る」と平年並みになっちゃうのかもしれませんが^^;;;

そして今朝も那覇で最低気温16度台。湿度はこの時期の沖縄ではあり得ないほど下がって「40%台」。海に囲まれてそれほど湿度が低くならない沖縄で、朝晩の湿度が高くなる時間帯でこの40%台は異常です。

まぁこれだけ湿度が低ければ雨の心配はないので、週末まで延々雨に悩まされていた沖縄としては助かりますが、平年のこの時期は気温も湿度も高めで、正直泳げないこともない気候になるはずなんですが、今の沖縄はさすがの観光客でも泳ぐのにはためらうことでしょうw(地元は絶対に泳ぎませんがww)。

でも荒れていた海が落ち着いたので、海の透明度は確実にアップ。まさに真冬の透明度の高い海が望めそうですね。ダイバーにとっては良いコンディションかもしれません。

ちなみに先週の天気予報では先週1週間、ほぼ毎日雨予報でしたが、今週の予報は金曜日に雨マークがあるものの、ほぼ1週間晴れマークが何かしら出ています。沖縄の天気予報で「雨予報」は全く当たりませんが、「晴れ予報」はそれなりに当たりますので、今週の沖縄の天気は期待できそうです。

ただ全般的に気温は低めで、今週1週間はずっと真冬並みの気温とのこと(気温予想も当たります)。

せっかく衣替えしたのに、また長袖を出す必要がありそうな今週の沖縄です。まぁ今日・明日はまだ平年並みで収まるとのことですが、今週末は真冬以上の寒さになる予報も出ているので、仕方ないので冬服を再登場させることとします。


ちなみに今朝の那覇。寒さはかなりのものですが、天気的には穏やかでいい感じです。昨日はまだ不安定な空模様で、青空もたまにしか望めませんでしたが、今日は1日良い天気になりそうな予感がします。

そーいえば今月末にはもう、八重山で海開き(今年は与那国島で3/24開催)がありますが、はたして3月上旬の「夏の気候」になるか、はたまた今のような「真冬の気候」になるか!?

まぁ八重山なので本島よりはまだマシだとは思いますけどね^^;



umibiraki2019yonaguni.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/03/12-06:48 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲