ページの先頭へ△

2019年03月06日

沖縄でのトレーニングで最も重要なのは「天気の読み」だった!?

沖縄でマラソンなどのトレーニングをする際、最も重要なのが「天気の読み」なんですよね。トレーニングって計画通りできないと体作りもできませんし、何より走ろうと思ったのに雨で走れないのはストレスにもなりますからね。


今朝の天気の読み、ばっちり^^v


思いっきり朝から雨です。でも今日はそれを読んでトレーニングの休養日。実は来月に某大会にエントリーしていて、今はまさに最終調整段階の大切な時期なんですよね〜。といってもガチで走る大会ではないものの、生半可な調整だと痛い目に遭うのでがんばっております^^ゞ

天気予報では今日の沖縄・那覇は、WNIこそ朝から雨予報でしたが、気象協会や気象庁などでは「曇り一時雨」と、朝から雨って感じではありませんでしたが、昨日のこのブログでも今日は確実に西からの雨雲群で雨になると予測。まぁここまで見事にタイミングまで当たるとは思いませんでしたが、あとは午前中の外出に影響がない時間に止んでくれることを願うばかりです^^;

ちなみに今朝の雨。沖縄はその雨雲群の末端がかかっており、雨が降る時間は短いものの、末端の雨雲群は密度が高いので、猛烈な豪雨になることが多い。特に宮古・八重山はかなりのもので、今朝も「集中豪雨」レベルの雨になっているようです。現在進行形なのでどの程度降ったのかはわかりませんが、雨雲レーダーを見る限りは1時間に50mm以上の赤色表示の島もあるので、かなりの豪雨かと思います。


いや〜夏ですね〜^^ゞ


でも沖縄の雨は、豪雨のレベルが猛烈になればなるほど、雨が降っている時間は短くなりますので、逆に豪雨の方が気が楽なんですよね。むしろ今朝の沖縄本島のようなそれほど強く無い雨の方がしつこいので、午前の外出への影響がちょっと気になっています。

ちなみに昨日の朝は15度台まで気温が下がった那覇でしたが、今朝は雨の前の温かい空気が入ってきており、朝から21度前後。相も変わらず平年より温暖な2019年の沖縄です。


さて、今朝の雨雲群。本体は今のところ奄美群島以北にあるようで、本土は降っても範囲が限られるかな?いわゆる本土に雪を降らす「南岸低気圧」のような雨雲群の位置ですが、ただ本土の気温が高いので雪になることは無さそうですね。ただ沖縄と違って本土の雨は長引きそうなので、雨対策は十二分にしてお出かけを!

さぁ那覇の雨は何時に収まるかな?今日は雨雲レーダーとにらめっこの1日になりそうです^^ゞ



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/03/06-06:29 | 沖縄ライフ
ページの先頭へ▲