ページの先頭へ△

2018年12月30日

元旦に辺戸岬へ行く人いるの?初日の出なら知念岬とニライカナイ橋が最高!

南部〜知念岬の朝日右
chinensunriseright201511.jpg


南部〜知念岬の朝日左
chinensunriseleft201511.jpg


今年もあと2日ですが、一足早く「日の出」写真を!?

昨日だったかな?作為的な「初日の出を見るならココ! 沖縄本島オススメ11選」という、偏向メディアの沖縄の新聞からLINEニュース経由で出ていましたが、あれはホントに酷かった。完全に「南都(おきなわワールド/大石林山を運営)」からお金をもらって作った記事と言っても過言ではない内容でした。


誰が「初日の出を見に、元旦から辺戸岬行くかよー!」って感じですw

・・・偏向メディアの記者でも行くのを嫌がるわwww


でもその中にもあった「知念岬」は、初日の出の名所ですけどね。ただホントの名所はその上の「ニライカナイ橋」ですが、この2つは相互に往来可能なので、先に高台のニライカナイ橋から初日の出を見て、その後に知念岬公園へ行くのがおすすめです。そういう意味で、この2つは「沖縄最強の初日の出スポット」と断言できることでしょう(勝手にだけどw)。



そもそも沖縄本島の東岸なら、どこへ行ってもほぼ正面に初日の出が水平線から上がる光景を望めます。辺戸岬まで行く意味ありません。南部なら先の「知念岬」と「ニライカナイ橋」、中部なら「海中道路」だと浜比嘉島で朝日が隠れてしまうので、むしろ海中道路先の「浜比嘉大橋」がおすすめ。「平安座島」の防波堤から見るのもおすすめです。偏向メディアの記事では「初日の出は海中道路!」になっていますが、あれは間違いでーーーすw

北部だと、「漢那ビーチ周辺」は無難かな?ちょっと足を伸ばして「慶佐次」も海側に出れば望めると思います。金武町も初日の出にはおすすめだと思います。少なくとも「辺戸岬」まで元旦から行く意味、全くないと思います。そもそも辺戸岬で初日の出を見るとしたら、何時に那覇や名護で出ないとならないのか、考えて記事書いていませんよね。

まぁ離島なら、ちょっと足を伸ばせばどの島でも「東岸」に出ることができるので、初日の出を望む場所には事欠きませんね。


しかし問題は「天気」。


冬の沖縄はとにかく「晴れない」ことで有名。まして朝晩は雨も多く、初日の出が望めるのはかなり確率が低め。そもそも冬の沖縄は例年なら、1ヶ月で晴れるのは2〜3日レベル。そのくらいの確率でしか晴れないので、それが元旦に来るか否かが、見る場所以上の問題。

でも今年の元旦は、ホントのその奇跡が訪れ、那覇市街でもあの初日の出。朝ランしていてまさかの初日の出を那覇で望めるとは思いもしませんでしたよ。






ってことで、沖縄での初日の出は「場所」よりも「天気」が問題。辺戸岬まで行って天気が悪かったらいたたまれませんので、あの偏向メディアの記事はスルーして、那覇や宿泊先から気軽に行ける「東岸」にポイントを定めましょう!

ただ沖縄の天気って変わりやすいので、曇っていても日の出時間になると雲が切れることもあります。さらに天気予報はまっっっっっったく当たりませんので、無視してください。

あとは運次第。

2日後。無事に初日の出を沖縄で望めることを願っています。私は見ても那覇市街からになりそうですが^^ゞ


ちなみに今回公開した2つの知念岬から見た朝日。どちらか1つが・・・

2019年1月4日の「めざましテレビ」で出てくるかもw

写真を提供させて頂きました!といっても我が家にテレビがないので、どのような形で番組に登場するか確認できませんが・・・
まぁボツになって出てこない場合もありますので、その際はご了承ください^^ゞ


南部〜知念岬の朝日右南部〜知念岬の朝日右


南部〜知念岬の朝日左南部〜知念岬の朝日左


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/12/30-06:29 | 沖縄の服装/天気

寒すぎ!でもこの気温で天気が読める沖縄

冬の沖縄は平年でも20度前後まで日中は上がるのですが、昨日の那覇はまさにその日中の午後2時に、昨日1日の最低気温「13.2度」を記録。瞬間的には平年より7度近くも低いことになります。そりゃ寒い訳だ!?

でも昨日1日の最高気温も、わずか2時間前の正午に「16.5度」を記録。最高気温も最低気温も同じような時間帯に記録するという、訳の分からない状態。といってもどちらも平年よりかなり低めで、昨日の沖縄はとにかく寒かったです。ただ風は午後になって落ち着き、少しはマシになりました。なにせ昨日の朝は最大瞬間風速17mの台風レベル。朝ランしていたので、リアルにその風を体験した次第です。

そして今朝は今のところ14度台で踏みとどまっているので、平年並みに落ち着いたかもしれません。風もそれほど強くないですし、今日の寒さは昨日よりはマシかな?なにせ昨日は日中に屋内にいても、外より厚着でしたからね〜^^ゞ(冷房専用エアコンしかないので)

今日は昨日より寒さはマシかと思いますが、あとは天気次第。昨日は1日日差しがなかったので、気温が上がる要素が無く室内も寒かったですが、日差しがあれば建物が温まるので、室内も少しは暖かくなると思います。なので今日は日差し、かなり期待しています。

また風も収まってきたので、海の大シケも少しは解消されそうなので、離島への船便も再開する航路もありそうですね。なにせ年末の物要りの時期なので、連日の欠航は離島で年始を迎える人にはかなり困ったかと思います。今日・明日の船の通常運航を期待しています。

ちなみに沖縄は年始の「新正月」より、2月の「旧正月」の方がメインですが、さすがに12/31〜1/3まではお休みモード。今日が日曜日なので、今日からお休みモードになっていると思います。まぁ観光立県なので、観光客向けのお店は問題なく営業していると思いますが、地元系のお店はこの年末年始も、そして旧正月もどっちも休むところがあるので、お店の営業状況は事前に確認するのがおすすめです。

年越しそばに「沖縄そば」と思ってお店へ行って、休みになっているなんてこともありますからね〜。ご注意あれ!

ちなみに私は年越しそば、沖縄でも食べませんし、もともと本土でもその習慣はありませんでした。なにせ本土の「蕎麦」は大の苦手でしたし、沖縄の「沖縄そば」も基本的に得意ではないので滅多に食べませんからね。そもそも新年は寝て明かすので、あまりこの「年越し」という観念がもともとありません。

なので除夜の鐘、聞いたことがほとんどありません^^ゞ(沖縄でも本土でも)


ただ初日の出は見る機会が多いので、来年の元旦の天気が気になるところ。アテにならない沖縄の天気予報なので、実際はどうかわかりませんが、元旦の那覇の予報はこんな感じ。


#元旦の那覇の天気予報

#WNI 曇り(最高20/最低15度)
#Tenkijp 曇り(最高21/最低16度)
#Yahoo天気 曇り(最高20/最低16度)
#気象庁 曇り(最高20/最低17度)



ここから判断すると雨は無いという予想で、雨がなければ晴れる可能性があるという意味。あと最低気温がそれほど低くなっていないので、初日の出が望める可能性はあるかもしれませんね。って感じで沖縄の天気予報は、その見たままで判断するのではなく、それらが外れる前提で分析するのが基本w

個人的には1月2日以降に雨予想が出ているので、1月1日は気象の区切りの日と判断。晴れる可能性があると思います。

ってことで、元旦に朝ラン、計画するかな^^ゞ

<2018年1月1日午前7時半の那覇の光景>
newyearsunriserun20180101.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/12/30-06:10 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲