ページの先頭へ△

2018年12月17日

沖縄はまだ暖冬。他は極寒?今日はその比較をしてきます^^ゞ

今朝の那覇は、最低気温でも20度近くでいい感じですね。でも平年よりかなり高めな気温なので、過ごしやすくても自然などへの影響が気になる、今年の冬の沖縄。今のところ沖縄は完全に「暖冬」ですね。でも本土は初霜や初雪を観測するほど、この週末は寒くなったようで、今のところ本土は「暖冬」って感じじゃないみたいですね。

なにせあわや氷点下という気温を、私が実際に体験してきましたからね^^ゞ

ちなみに今日、那覇に戻りますが、朝の段階での今いる場所との気温差「16〜17度」。また那覇に戻ったら、必要の無い重い冬服を持ち歩かねばならないんでしょうね。せめえ沖縄の気候が例年の冬になってくれれば、その今いる場所での服装でもどうにかなるのですが、今日の那覇も21〜22度の気温との予想。冬服ではなく、春の装いで十分ですね。っていうか今日の沖縄は、日中晴れるようなので、昼間は半袖でOKですね。

さてさて、那覇に戻ったら要らない冬服と汗との戦いになりそうです。

ちなみに空港からタクシーは絶対に利用しませんw(高いし遅い)
モノレールも利用しません(駅から歩くので意味が無い)
バスは時間が合えば乗りたいですが、タクシー業界の既得権のせいで、空港発着のバスは少ないので、厳しいかな?

結果、空港から那覇市街まで歩くことが多いです^^ゞ

でも那覇空港って本土の空港に比べて市街地まで近く、都会にある福岡空港と同じ距離感なんですよね。那覇空港から奥武山公園までは約3km。沖縄県庁周辺までも約4km〜4.5kmと、「荷物さえなければ」十分歩ける距離。

特に奥武山公園ぐらいまでなら、モノレールとそんなに時間は変わりません(モノレールは10分に1本しかないので待ち時間を含めると意外と時間がかかる)。

ってことで、今日は「本命・歩き」で「対抗・バス」かな?一応、滅多に使わない沖縄でしか使えない交通系の電子マネーカードも持っていますしね^^ゞ

その前に今いる場所。思いっきり朝から雨。しかも今日の移動の一部は「歩き」予定で、もちろん傘無し。まぁこちらはいざとなれば「電車」や「地下街」があるので、うまく使えば傘無しでも済むかもしれませんからね。そもそも雨対策用に「帽子」を持っているので、いざとなれば「沖縄スタイルw」で傘無しで移動します。沖縄では傘があっても雨と同時に必ず暴風が吹くので役立たずですからね。沖縄での雨は帽子とフード付きの耐水性の高い上着が基本です。まぁ今いる場所でそんなこと(そんな服装)をする人はまず居ませんけどねwww

まずは今いる場所で雨をクリアできるか。
そして沖縄に戻った後、重い冬服をどうやって運ぶか。そして暑さはどの程度なのか?

また明日にでもその感覚などをレポートしたいと思います。

trip20181217.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/12/17-06:13 | 小 旅行
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲