ページの先頭へ△

2018年12月08日

よーやく冬到来の沖縄。新オープンのあの施設も冬の空っ風・・・

いきなり「冬」になりましたね。今朝の沖縄。

昨日まではまだ蒸し暑さもあったものの、今朝は冬の沖縄の定番「北風」と、降るのか降らないのかどっちかにして!って感じの中途半端な雨。まぁよーやく例年通りの気候になっただけかもしれませんが、いきなり来ましたね〜。

昨日の日中は気温も高めで、雨が降ってもそんなに気になりませんでしたが、今朝の雨はかなり冷たく感じました。

でも冬の沖縄の雨は先の話のように「降るのか?降らないのか?」って感じで、基本は小雨。路面もほとんど濡れずに、すぐに乾いてしまうレベルです。なのでぽつりときたからといって傘を差すのは意味がありません。そもそも冬の沖縄は小雨とともに強い北風も吹きますので、傘の意味は全く無いですからね。むしろ傘が風に煽られて危険。そういう意味でも、沖縄生活で傘ってあまり使わないんですよね〜。夏は夏で雨の時は台風なので、傘の意味ないですしね。

冬の沖縄はポリエステル素材のジャケットと、帽子があれば傘は要りませんね〜。逆に綿素材とかウールは、水分を吸収しちゃうので冬の沖縄ではイマイチ。皮も水分を吸収するので、やっぱりポリ素材が一番かな〜^^ゞ

まっ、その装いで本土へ行くと、猛烈に寒いですけどね。。。
(沖縄は冬でも平均気温は20度前後なので、あくまで風と小雨対策の装い)


ちなみに昨日はまだ気温も高めだったので、1日中小雨でしたがいろいろ外回り。ツイッターでもお伝えしましたが、新しくできた「那覇OPA」に行ってきました。まぁ結果は、ツイートの通りですが、二度目の「OPA撤退」も有りかな?ってレベルです。一度目は現在のドンキホーテ国際通り店でしたが、今度はそれ以上に立地が悪いですからね。

1階には那覇バスターミナルがあり、2階と3階が那覇OPAですが、その1階と2階との相互アクセスが超わかりにくい。

結果、1階の飲食店(カフェ)は結構お客さんが入っていましたが、2階の那覇OPAの飲食店は、どのお店もお客ゼロ。唯一賑わっていたのが、那覇OPA入口横にある「星乃珈琲」のみ。でも同じく入口脇にある他の飲食店にはお客さんゼロ。

まして奥の物販店なんて誰も行かないレベルで、悲しいぐらい店員さんが暇していました。

ちなみに3階には12/15オープンの「沖縄県立図書館」があり、その隣に「ダイソー」がありましたが、そのダイソーでさえ店員さんが暇していました。まぁその図書館がオープンすれば少しは変わるかもしれませんが、現在の那覇OPAは「悲惨」なレベルなほど客入りが悪いです。もちろん土日などの週末になれば少しはマシになるかもしれませんが、それにしても平日でもあの客入りの無さは問題。

そりゃ「撤退」の二文字もちらつきます。

1階の那覇バスターミナルは、地元民にも、スーツケースを引きずった観光客にも盛況なんですけどね〜(1階と2階との相互アクセスの悪さが原因)。


ちなみに私は1階の那覇バスターミナルから2階の那覇OPAへ行こうと思いましたが、正直迷いました。エレベーターは「ビジネスエリア」へのものしかなかったですし、階段もなかったし、1階を一周ぐるりと回って、よーやく見つけた「エントランス」にあったエスカレーターでどうにか2階へ行けました。外階段で2階へ上がることもできましたが、雨だったので内階段を探すもののどこにも無し。

逆に2階に上がったあとは、1階へ下りる術が見つからず、仕方なくデッキで接続している「旭橋駅」まで行って1階へ下りた次第です。


那覇OPA、こりゃダメだw


nahaopa20181207entrance.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/12/08-08:04 | 沖縄ニュース
ページの先頭へ▲