2018年06月14日

プチ台風北上中!宮古・八重山は安全圏へ。本島もピークは越えたかな?



昨日の天気予報では、今日の那覇は「Tenkijp」では午前7時から、「WNI」では午前10時から雨予報で、その後明日中ずっと雨予報でした。でも実際は今朝の午前4時にはもう雨モード。しかし午前7時以降はいったん止んで、その後は雨が降ったり止んだりを繰り返すものの、やっぱり雨が降り続くことは無さそうです。

沖縄で「1日中雨」ってことは、まず有りませんからね〜^^;(生活しているとわかります)

なので、今日の那覇は雨のピークはその早朝で越えたようなので、日中は傘無しで外出できそうな気がしますね。まぁ雨雲レーダーとにらめっこして、チャンスをうかがう必要はありそうですが、でも1日中雨で途方に暮れることは無さそうです。

そのタイミングの読みが難しいですけどね〜。

ちなみにこの雨雲群。通常の前線のものなら「西から東」へ移動しますが、既にこのブログでも綴っているように、今回の雨雲群は南から来た「プチ台風」によるものと想定されるので、プチ台風の動きと同調して雨雲群も移動。南から北へ徐々に北上中です。

朝の段階では、その中心は多良間島近海にあり、その中心の北側から東側に雨雲群を伴っています。なので宮古はまだ雨の可能性もありそうですが、八重山は雨の心配は少ないかもしれませんね(昨日は豪雨モードの島もありましたが)。

そして沖縄本島海域は、中心から離れているので、豪雨モードにはならないとは思いますが、先の話のように雨が降ったり止んだりを繰り返しそうです。

今日は午後ないし夕方に外出予定でしたが、まだわかりませんがなんとか雨無しも期待できそうな気もしています。もちろん天気予報では「1日中雨」となっていると思いますが、まぁ止む機会も必ずあると思いますからね。

っていうか午前7時時点で、那覇の雨は止んでいますけどね〜w

ただプチ台風は、動きが遅いので、なかなか雨雲群が台風のように「スパッ」と抜けないんですよね。しつこいというかねちっこいというか、すっきりしないんですよね〜。でも梅雨のような雨が延々降り続くことはないので、足早に北上して沖縄海域から抜けて欲しいものです。


ちなみに気温は、夜明け前の雨までは、相変わらず25度超の熱帯夜だった那覇でしたが、雨のおかげで「24.0度」まで気温が下がりました。でも昨日の夜も26度台まで下がったので、エアコン無しで就寝。まぁ26度もあれば、普通なら十分暑くて寝苦しいはずなんですが、いかんせん1週間前は最低気温で27度超だったので、暑さに完全になれてしまいました。

むしろ今朝の24度台が寒いw

とりあえず、雨さえ無ければ過ごしやすい陽気の沖縄なので、足早にプチ台風の雨雲群が抜け去ってくれることを願うばかりです。


しかし冒頭の図でもわかるように、南の海上に気になる雲が多い・・・完全に「真夏」の雲分布です。このプチ台風が過ぎ去れば、沖縄の梅雨明けも正式発表されるかな?まぁ実際の梅雨は既に終わっていて、今回もあくまでプチ台風による雨だと思いますが・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/14-06:50 | 沖縄台風/災害情報
ページの先頭へ▲