2018年05月14日

昨日の夕時の光景!これで梅雨?明けてるでしょうーw




昨日の夕時の光景。素晴らしかった!

なにせ、昨日は1日「ほぼ快晴」で、夕日の時間も本来なら雲が出てくることが多いのですが、昨日は夕時も快晴。もちろん、沖縄は「梅雨入り」しているはず!なんですけどね〜www

しかも昨日は猛烈に暑くて、夕日を見るのも一苦労。西日が刺さるレベルでした。

でも昨日のような快晴や暑さは、梅雨末期ならよくあること。机上の梅雨入りは「5月8日」でしたが、体感的な梅雨入りは「4月17日」だったので、1ヶ月半ぐらい梅雨の期間が有るとすると、「4月17日」が梅雨入りだったとすると、昨日はその1ヶ月後にあたるので、まさに「梅雨末期」。体感的な梅雨入りは、間違っていないと思うんですけどね。

そーいえば最近、以前はよくチェックしていた「気圧配置図」は一切見なくなりましたね。だってあの図って、明らかに役人の意図的なものですし、実情と食い違う曖昧な情報ばかり。低気圧が書いてあるのに、平気で晴れることも最近多いです。

沖縄では近々の天気情報は雨雲レーダーでチェックし、台風などの長期的な天気は気象衛星でチェックします。また現状はアメダスで確認(那覇)。

「天気図」は参考に見ることも、もうないです。(あまりにテキトーで不正確な情報なので)

そして今日も快晴の沖縄。梅雨入りしているはずですが、今日も夏模様で夕日や夕焼けも楽しめそう!でも昨日もそうでしたが、あまりに天気が良すぎると、雲が無いので夕焼けが楽しめないんですよね〜。

今日は少しでいいので雲が欲しいな〜(梅雨ならイヤと言うほど雲があるはずですけどねw)。

Facebookページインスタにアップ済みの夕日と航空機の写真>


posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/14-16:00 | 沖縄の服装/天気

2018年のオリオンビアフェストin石垣/宮古/コザの日程情報!



バニラエアが2018年7月1日から、那覇〜石垣に就航し、5/11から「980円セール」を行っていたので、あわよくばこれに乗って「ビアフェスト」のみ楽しんでこようかな〜?って思っていましたが、前の記事でも綴った通り、思惑大外れ。980円便は週14便中2便のみで、しかも那覇発は夜で、石垣発は午前の「寝るだけ」コースになっちゃいます。もちろん金土日月といった週末に関わる便はセール対象外。

なので、バニラエアでのビアフェスト行きは諦めました。でも、ビアフェストは行けないけど、1泊のみの弾丸石垣島旅行は計画。もちろんバニラエアのセールを使って、行きは980円、帰りは1480円で航空券確保。といってもここに手数料が片道600円かかるので、往復で「3660円」。それでも激安ですね〜。しかも今回は座席指定もしなかったので、料金はこのまま。片道1時間のフライトなら、座席はどこでもいいですしね〜。

ってことで、今年は石垣島で開催されるビアフェストは行きません!

でもそのための情報収集した、2018年のオリオンビアフェストの日程。公開します。ほぼ確定情報です!なにせオリオンビールに直接電話して利きましたからねwww(コザだけは全島エイサーの日程で決まるので聞かなくてもわかるけど)


オリオンビアフェスト2018in石垣


2018年7月7日(土)

開催場所:新栄公園




オリオンビアフェスト2018in宮古


2018年8月4日(土)

開催場所:前福運動場




オリオンビアフェスト2018inコザ


2018年9月1日(土)〜9月2日(日)

開催場所:コザ運動公園




ちなみにコザのものは、全島エイサーと同時開催なので、全島エイサーの日程を調べればわかりますし、そもそも全島エイサーも「旧盆明けの1週間後」というパターンがあるので、2018年の旧盆は「8/23〜8/25」なので、必然的に全島エイサーは「8/31〜9/2」。その最後の2日間にビアフェストが開催されるので、結果「9/1〜9/2」となる次第です。

2018年の旧盆


8月23日(木) ウンケー(祖先を迎える日)
8月24日(金) ナカビ/ナカヌヒ(中日)
8月25日(土) ウークイ(祖先を送り出す日)



ってことで、2018年のオリオンビアフェストは、石垣島はパスしてコザのものだけになりそうです。宮古島は夏休み期間の「超繁忙期」なので、毎年行くに行けませんが、石垣島はまだ夏休み前なので毎年のように行っていましたが、今年は残念ですが行きません。逆に、石垣も宮古も行かないとなると、コザのビアフェストは確実に行くかな〜?去年は台風18号の余波で、会場まで行くに行けませんでしたからね〜(自転車なので強風時はキツイ!)。

そーいえば、ビアフェスト開催日って、何故か台風がよく接近するんですよね。2018年はどうなるかな?

<オリオンビアフェストの旅コラム>
激旨ビールを真夏の沖縄で飲む!年3回限定のオリオンビアフェストへ行こう
激旨ビールを真夏の沖縄で飲む!年3回限定のオリオンビアフェストへ行こう

posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/14-08:30 | 沖縄イベント情報

沖縄の梅雨入り発表後の1週間。全国で最も雨が少ないのが沖縄?

ツイッターでは何度もつぶやいているネタですが・・・


本土の方が梅雨でしょ?


この週末。沖縄は土日ともに晴れ予報でしたが、土曜は半日雨。でも日曜は1日快晴で、まさに「真夏」の陽気。もちろん日曜は雨無し。そもそも梅雨入り発表されてから、雨が降ったのは1週間の合計で那覇「10mm程度」。

それに引き替え、本土は昨日だけでも100mmレベル。1週間にもなると「400mm」に迫る地点も(和歌山県)!都心でもこの1週間の降水量は「130mm」近くもあって、本格的な梅雨レベル。

沖縄はたったの10mm、本土はその10倍〜40倍の降水量・・・


どっちが梅雨だよ!


そもそもこの1週間。47都道府県で最も雨が少なかったのは、梅雨入り発表された「沖縄」「奄美」かも?東北で沖縄同様に雨が少なかった県もありますが、全国的にはこの1週間で最も雨が少なかった部類に沖縄は入っていますね。


何処が梅雨?


「気象庁」や「気象台」、そして沖縄・奄美の梅雨入りをどや顔で豪語していた「気象予報士」様。ホントに、沖縄・奄美は梅雨ですか?過去のデータや「平年」を無視して、「本当の気象情報」を言って欲しいものです。


沖縄は梅雨明けないし梅雨末期、本土は全域で梅雨入り!


この1週間、あれだけ雨が多くてそして激しい降り方でも「本土が梅雨入り」とは言わないんですよね。平年では1ヶ月後だから、その通例を乱したくないから。そして、あれだけ雨が降らずに晴れまくっていても、「沖縄は梅雨入り」って言い続けるんですよね〜。平年ではこの時期梅雨入りだから・・・


そして今朝も、梅雨明け後の空気感の沖縄。那覇でも最低気温が25度近く、八重山ではほとんどの地点で最低気温25度超の「熱帯夜」。波照間島と石垣島に関しては、最低気温が「26度台」と、完璧に梅雨明け後の空気感。

那覇でも朝ランしてきましたが、汗のかき方が完全に梅雨明け後のレベル。本来のこの時期なら、最初の10分は汗なしで、30分ぐらい走ると汗がじわ〜っと出てくるのですが、今朝はその10分で汗だく。7月の朝ランの状態でした。そして走り終わった後も、身体から汗がしたたり落ちるレベル。

梅雨の空気感じゃここまで汗は出てきません。完璧に梅雨明け後の空気感です。

まぁ沖縄でも北に位置する那覇だと、まだ梅雨末期かもしれませんが、ここ最近ずっと熱帯夜の八重山は完璧に梅雨明け状態でしょうね〜(宮古はまだ微妙な空気感)。


この1週間の天気。47都道府県で最も雨が少ないと思われる沖縄が「梅雨入り」で、その沖縄の何十倍も雨が降った本土が「梅雨入り前」。納得いきませんねw
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/14-07:48 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲