2018年04月03日

今日は「4月3日=し月さん日」!もちろんあの日・・・

いよいよこの時期になりましたね。語呂合わせの記念日が多くなる時期。

まぁ先月にもありましたが、完全に忘れていました。先月は「3月4日」でしたが、今月は今日の「4月3日」。


シーサーの日


先月の3月4日は、「3・4 = サン・シ」ということで「三線(サンシン)」の日でしたが、今日は「4・3 = シガツ・サンニチ」ということで「シーサー」の日です。正直、三線は普段の生活ではまずお目にかからないものなので、あまりピンときませんが、シーサーに関しては那覇でも確実に毎日目にしますからね。一戸建ての屋根や門扉はもちろんのこと、マンションでも沖縄にはライオンズマンションが多いので、そのエントランスにライオン代わりにシーサーが置いてあるところも多いですからね。

ちなみにライオンズマンション以外でも、玄関扉の外にシーサーを置いている家もあるぐらいなので、沖縄生活でシーサーは那覇でもなじみ深いものです。

さらに那覇でも壺屋まで行けば、シーサーだらけですし、その壺屋や国際通りの牧志には「巨大シーサー」もありますしね。

でも個人的にはここのシーサーがお気に入りです。



このシーサーの絵を見て、これがどこのものかわかった方はすごいです。結構目立つ場所にあるのですが、気づかない人も多いんですよね〜。でも私はここへ行くたびに必ずこのシーサーは見て行きます。


イオンモール沖縄ライカム


メインの建物ではなく、別棟の店舗群の庭にあります。ちょうど「くら寿司」のある建物の前あたり。でもここってメインの入口や駐車場からだとまず足を運ばない場所ですが、私はライカムには毎回「自転車」で行きますので、ここからいつも施設に入るので毎回このシーサー達には会ってきます。

様々な職人やアーティストが手がけたシーサー達。同じように見えても違いがあって面白いです。こんなに複数のシーサーが同じ場所あるのも、意外と珍しいんですよね。もちろん壺屋のようにシーサーの焼き物を売っている場所なら複数のシーサーを同時に望めますが、そうではない場所で複数のシーサーを望めるところも珍しいです。


ちなみに我が家にはシーサーは一体もいませんけどね^^ゞ(インテリアやエクステリアに合わない)


でも那覇市街だとさすがに一戸建ては少ないですし、あっても赤瓦の屋根の建物も少ないので、街中でシーサーはなかなか望めませんけどね。離島へ行けば至る所でシーサーを望めますので、離島へ行って天気がイマイチなときには、いつもこの「シーサー巡り」をしています。やっぱり一番楽しいのは「竹富島」ですね〜。あそこの屋根上のシーサーはホントに個性豊か。最近は竹富集落に行っても、建物や街並みよりも、このシーサーばかりを見ています。

特に屋根上シーサーは、青々した空とマッチしますね〜。このライカムシーサーも。


今日は午後に外出予定なので、このシーサー探しでもしてみるかな?今日も程よい夏模様の沖縄です^^v
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/04/03-07:12 | 沖縄イベント情報

美々ビーチランニングコース誕生?





週末の朝ラン。ビックリしました。

さすがに春分の日を越えると、午前6時台でも明るい沖縄なので、冬場は真っ暗なので絶対に朝ランでは行かない糸満の「西崎」まで行ってきました。さらに西崎でも海沿いの防波堤脇は、信号もなくランニングには最適なんですが、暗い時間は街灯が1個もなく超恐怖。でもさすがに4月にもなると明るくなったので、久しぶりに走ってきました。

すると防波堤周辺の風景が一変!

以前は防波堤と道路との間に防風林的な林があって、逆にそれが恐怖だったのですが、それらがことごとく伐採(もともと老木が多く枯れまくっていた)。その後に、なんとランニングロードができていました!しかも4月1日に通った際はできたばっかり(開通直後?)のようで、足跡が残るレベル(私の足跡ではなく工事関係のものらしいものがいくつか)。

もしかして開放直後?

しかも西崎入口から美々ビーチまでの、片道「2360m(と書いてあった)」も整備されていて、美々ビーチまで行けば往復で約5km。

いいですね〜。

もちろん那覇市街から西崎入口までは片道10km以上ありますけどね^^;(30km走の練習で行った)

しかし整備されたのは遊歩道のみで、街灯はほとんどなかったから、真っ暗な状態は変わっていませんけどね。でも今まで防波堤脇を走っていましたが、あそこって違法に防波堤に穴を開けて釣りをする輩がいっぱいいて、その脇道にも釣り竿やらでふさぐレベル。なのでそれらをパスできる意味では、この新しい遊歩道の意味は大きいです。

しかしランニングするには余計なカーブが多いわ、面倒なクランクがあるわで、結構走りにくかったです。でも車道を走るよりは楽ですし、何より防波堤脇の邪魔な釣り道具はないですし、車道の違法駐車もいないので、いい感じ。

まぁ那覇市街からだと片道10km以上も離れているので、マラソンシーズン中以外はまず来ないと思いますけどね^^ゞ(4月に大会があるのでまだシーズン中の私)

でもビックリした。

糸満の西崎って工場エリアなので、治安的にはイマイチ。しかもトラックが縦横無尽に飛ばすので、車道は超恐怖。なのでこの遊歩道はかなり重宝します。何より西崎入口から美々ビーチまでノンストップで行けるのは大きい!

以前は那覇空港前の自衛隊基地周辺も、1周約5kmで信号も実質無しで走りやすかったのですが、うみそらトンネル開通で超待ち時間の長い信号が作られ、ランニングロードとしては最悪になっちゃいましたからね(周回すると8割の確立で引っかかる信号)。

奥武山公園も、1周3km弱ですが、信号は1個ありますし、何より那覇大橋の歩道が狭すぎ。

そういう意味で、この糸満西崎の遊歩道はかなり走りやすくて良かったです。

西崎だとサザンビーチホテルでしたっけ?工場街のど真ん中にあるホテルステイなら、この遊歩道も重宝しますね。またお隣の豊崎からも簡単にアクセスできるので、那覇南部や豊見城や糸満からジョギングをするなら、この美々ビーチまでの新しい遊歩道はおすすめですよ〜!



posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/04/03-06:45 | 沖縄マラソン情報
ページの先頭へ▲