2018年03月05日

てんこ盛りの日曜日(4)「沖縄フードフレア2018」




てんこ盛りの日曜日。最後は、昨日の本当の目的の場所「宜野湾マリーナ」へ。

去年、初めて行った「沖縄フードフレア」。今年も行きました。っていうか、去年もそうでしたが、このイベントは「ヨロンマラソン」と完全に日程がかぶっているので、去年・今年のように、ヨロンマラソン不参加じゃないと行くことができませんからね。

ちなみに那覇市街から宜野湾マリーナまでは、片道9kmぐらいなので、フードフレアに行くだけなら気軽に移動できたのですが、せっかくなので北中城のヒマワリやライカムも組み込んだ次第です。まぁその結果、50kmもの移動距離になってしまいましたが、まぁいい運動だったと言うことにしておきましょう。

なにせグルメイベントなので、運動のあとの方が美味しいですからね。

でもこのフードフレアの目的は、完全に1つ。

「ゴッザのカツサンド」

去年のフードフレアで1時間も並んで食べましたが、絶品。あれ以外、他は何も要らない状態だったので、今年はゴッザのカツサンドの1点買いになりました。ちなみに、去年のフードフレアへ行ったのは、そこに名護の「しまドーナッツ」が、珍しく北部以外のイベントに出店したから。残念ながら今年は出店していませんでしたが、そのおかげで去年はゴッザのカツサンドに出逢えましたからね。

しかし去年の1時間も並ぶのにはさすがに疲れましたので、今回は開場と同時にゴッザのテントへ!待ち時間、ほぼ無し〜!でも購入を終えた頃には、背後には長蛇の列。わずか数分でこの列ですからね。人気の高さが伺えます。

しかも今回は通常の「ロースカツサンド」の他に、フードフレア限定の「ヒレカツサンド」もありましたが、個人的にはヒレよりロースの方が好きなので、限定という言葉には釣られず、初心貫徹でロースカツサンドになりました。

今回は開場と同時にgetしたので、会場内のテーブルも空きが多く、今年は会場で頂くことができました。海を見ながらカツサンドです。といってもマリーナなので、ビーチはなく、天気もイマイチだったので、青々した海を望みながらにはなりませんでしたけどね。

しかも猛烈に暑くて、完全に真夏の陽気。外で食べるのには最高でしたね。これで冷え冷えのビールでもあれば言うこと無しなんですが、いかんせん自転車移動なのでノンアルで。そもそも最近、旅行以外ではほぼお酒は飲まなくなりましたので、昨日も特にお酒無しでも桶。その代わりに健康的にCCレモンゼロでした(笑)。





この後は、スーパーの日曜市めぐりをしながら那覇の自宅へ(スーパー3店舗はしごw)。まさにてんこ盛り。

細かく書くとこんな感じ。

・沖縄では滅多にない濃霧
・50kmの自転車移動
・ひまわりIN北中城
・宮里豆腐ドーナツ(定休日でした)
・イオンモール沖縄ライカム
・ローズガーデン(宜野湾があったので飲食できず)
・はにんすで買い物(ドンキのサータアンダギーも!)
・宜野湾マリーナのフードフレアでゴッザのカツサンド
・スーパー日曜朝市巡りx3

ちなみに昨日の3月4日自体も「ヨロンマラソン2018」と「沖縄フードフレア2018」以外にも、「三線の日」でもあり、まさにてんこ盛り。実は、本来なら昨日は本島で数少ないウルトラマラソン大会「NAGOURA100km」があるはずだったのですが、まさかの開催中止。昨日の天気だからというわけではなく、開催そのものの中止で、もしかするとこのまま消滅する可能性もありますね。交通規制とか運営の問題なのかな?そういう意味で、沖縄のウルトラマラソンは、島一周ちょうど100kmの宮古島が最適ですね〜。

実はそのネタ。今週中に旅コラムが公開されるかも〜?ご期待下さい^^ゞ

<てんこ盛りメニュー>
てんこ盛りの日曜日(1)「濃霧」
てんこ盛りの日曜日(2)「ヒマワリ」
てんこ盛りの日曜日(3)「水族館」
●てんこ盛りの日曜日(4)「フードフレア2018」

posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/03/05-07:54 | 沖縄イベント情報

てんこ盛りの日曜日(3)「水族館」




てんこ盛りの日曜日。北中城のヒマワリついで、っていうか、ホントは宜野湾に用事があったのですが、その北中城〜宜野湾の間にあったので、寄ってきました。

「イオンモール沖縄ライカム」

以前は北中城の海側と、ライカムまでは、俗に言う「悪路」しかなく、ホントに往来しにくかったのですが、現在はしっかりとしたバイパスもできてスムーズに往来できました。ただ沖縄本島の東側(北中城)と西側(宜野湾)との間には、「山」があるので、自転車でそれを超えるのは大変でしたけどね。でも以前の悪路に比べれば全然楽になりました。

しかも今回はそのライカムの交差点を一度曲がれば、そのまま宜野湾まで行けるので、まさについでに寄るには最適。

もちろんイオンモールに用はなく、あくまで久しぶりに行ってみただけ。なにせ行ったのは、オープン直後の2回のみで、あれ以降一度も足を運んでいませんでしたからね。特にチェックしたかったのが「水族館」。実際は巨大水槽ですが、以前行ったときは興味がなくて写真も1、2枚しか撮りませんでした。しかしその後、その写真が必要な機会が多くなり、その撮り直しに行った感じです。

他にもお店のチェックなどもしてきましたが、メインは巨大水槽の撮影。改めてみると、無料でこの巨大水槽を望めるのはお得ですね。しかも明るい場所で望めるので、本家の美ら海水族館のような暗さがないので、個人的にはこっちの水槽の方が好きです。サメやナポレオンフィッシュも間近で楽しめますね(巨大水槽は美ら海水族館の監修)。

ちなみに施設は巨大水槽がある1階と、屋上の5階のみしか見てきませんでした。まぁエスカレーターで他の階も経由しましたが、お店には一切入らず。もちろん、好きなカフェとかもあるので、カフェしても良かったのですが、その先の宜野湾の「目的」のために、ここでの飲食は厳禁なのでした・・・

<てんこ盛りメニュー>
てんこ盛りの日曜日(1)「濃霧」
てんこ盛りの日曜日(2)「ヒマワリ」
●てんこ盛りの日曜日(3)「水族館」
てんこ盛りの日曜日(4)「フードフレア2018」

posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/03/05-07:53 | 沖縄イベント情報

てんこ盛りの日曜日(2)「ヒマワリ」




てんこ盛りの日曜日。沖縄では滅多に発生しない濃霧の中、向かったのは北中城。事前の情報では例年は1月末に開催する「ひまわりIN北中城」が、今年は3月初旬に延期とのことで、今週末あたりはどうかな?って思って計画していました。しかし土曜日の時点で、イベントは次週の「3/10-3/11」になることが判明!といっても、イベントはどうでもよくって、メインはヒマワリですからね。ここ最近の暑さもあれば、見頃は次の週末よりも、この週末!っと読んだ次第です。

しかし行こうと計画していた、日曜日の朝になってあの濃霧。しかも那覇市街から北中城の新会場までは約25km。まぁ国道を通る予定だったので、道幅が広いから安心ではありますが、それでもあの濃霧だとかなり厳しい移動になりました。

ちなみに以前の北中城IC近くの会場には何度も行ったことがありましたが、新会場には今回が実質初めて。ちなみに新会場は、国道329号線のすぐ近くなのでアクセス面では良くなっていますが、会場を移動してから一度も例年通りに開花しないヒマワリ。元の会場に戻した方が良いのでは?って印象です。

そして会場到着。雨も降っていないのに、濃霧の影響で全身びっしょり。そして会場に着くまでに晴れるであろうと読んでいた濃霧も、結果的には那覇市街よりヒドい状況でした。でも会場に着いた直後は濃霧がすごかったですが、ヒマワリ畑に行く頃にはどうにか視界も広がり、ヒマワリも望むことができました。

しかし以前の北中城IC近くの会場に比べて、ヒマワリの咲き方がバラバラでイマイチ。これなら普通のヒマワリ畑の方がいいのでは?って感じでしたが、とりあえずまともに咲いた姿を見ることができたので良しとします。

ちなみに以前の会場ならこんな光景でした!



以前の会場はもう少し那覇に近かったですし、すぐ近くに外国人住宅を使ったお洒落カフェが多く、ヒマワリついでにカフェもできましたからね〜。しかし、新しい会場は周辺には何もなく、ついでに何かできるような感じではありません。

でも今回は北中城まで行ったので、久しぶりに「ある場所」へ・・・

<てんこ盛りメニュー>
てんこ盛りの日曜日(1)「濃霧」
●てんこ盛りの日曜日(2)「ヒマワリ」
てんこ盛りの日曜日(3)「水族館」
てんこ盛りの日曜日(4)「フードフレア2018」

posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/03/05-07:52 | 沖縄イベント情報

てんこ盛りの日曜日(1)「濃霧」



てんこ盛りの日曜日。まずは朝の濃霧。ほぼ同じアングルで、2月28日と昨日の3月4日の光景。新都心の高層ビルが一切見えません。手前の小さな建物のみしか見えないほどの濃霧でした。

沖縄は寒暖の差はあるものの、1日を通して寒暖の差が少ないので、霧は滅多に発生しません。発生してもかすかにもやっている程度で、本格的な濃霧になることはほとんどありません。しかし昨日の沖縄。朝の濃霧はホントにすごかったです。場所によっては視界が100mぐらいまでしか見えないこともあり、さらに日が昇ってもなかなか霧が晴れませんでした。結局、深夜から夜明け、そして午前10時ぐらいまで濃霧が残っていました。

そんな濃霧の中、昨日は本島中部をいろいろ巡る予定だったので、別段、雨って訳じゃないのでそのまま決行。基本、自転車移動でした。しかしあまりの濃霧で、雨でも無いのに路面はびっしょり濡れていたので、自転車も雨用の装備。特にスリッピーな路面になることもありませんでしたが、とにかく視界が狭くてストレス溜まりましたね。さらに猛烈に蒸し暑かったので、半袖で走行していましたが、その腕の産毛?に濃霧で水滴が溜まって、腕がすごい状態になっていました。

でも雨対策で帽子をかぶっていたので、最も湿気の影響を受けやすい髪の毛はセーフ!なにせ癖っ毛なもので、湿度が高いとパーマがかかったような髪の毛になっちゃいますからね。それより昨日は、あまりに高温多湿で汗がすごかったです。

昨日はトータルで約50km。

基本的に沖縄本島では長い距離を自転車移動することはあまりないのですが、昨日の距離はここ近年では記録的かも?まぁ石垣島や宮古島など大きな離島へ行けば、1日50kmぐらいの自転車移動は当たり前ですが、生活している本島だと滅多に長い距離を乗りませんからね。

まぁ昨日は、いろいろ目的があったので、自転車が一番都合が良かっただけなんですけどね。

その目的とは・・・

<てんこ盛りメニュー>
●てんこ盛りの日曜日(1)「濃霧」
てんこ盛りの日曜日(2)「ヒマワリ
てんこ盛りの日曜日(3)「水族館」
てんこ盛りの日曜日(4)「フードフレア2018」

posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/03/05-07:50 | 沖縄イベント情報

寝苦しいほど暑い沖縄!与那国島ではまさかの気温!?

とにもかくにも、蒸し暑いです。週末から今朝にかけて。特に今朝の那覇は、最低気温でも平年の日中の気温並みの「23度」までしか下がらず、八重山に至っては朝の段階までで与那国島で最低気温が「24.6度」と、まさかの「熱帯夜」レベルの気温。

といっても日中や今夜になって、気温が下がるかもしれませんので、朝までの気温が最低とは言えませんが、それにしても昨日の夜は那覇でも寝苦しかったです。

部屋着が半袖半ズボンなのはもちろんのこと、あまりの暑さに掛け布団無しで就寝。昨日の夜は気温の高さもさることながら、とにかく湿度が高かったので、かなり寝苦しかったです。なにせ昨日は沖縄各地で25度超の夏日を記録し、しかも昨日は八重山で27度台まで上がったのに加え、なんと那覇も27度台。

昨日の那覇、確かに異常に暑かったです。


<昨日の沖縄・奄美の気温>
・西表島 27.9度
・波照間島 27.7度
・那覇市街 27.4度
・石垣島 27.3度
・下地島 26.9度
・多良間島 26.8度
・名護市街 26.5度
・宮古島 26.4度
・与那国島 26.3度
・奄美大島 26.3度
・与論島 23.9度


ちなみに沖縄の全28観測点中、22ヶ所で25度超の「夏日」を記録。でも昨日、ヨロンマラソンが開催された与論島は暑いエリアの狭間だったみたいで、夏日には届かず。でも沖縄・奄美全般で湿度が高かったので、マラソンするには暑かったでしょうね。

っていうか昨日の沖縄は、湿度以上に「濃霧」がすごくて、あれには参りましたね。詳しい話は、別の記事で綴りますが、とにかくあそこまで濃い霧は沖縄では珍しかったです。まだ3月も初旬なのに、まるで本土の真夏の高原のような濃霧でしたね〜。

今朝は濃霧もありませんでしたが、ただ相変わらずの高温多湿。今日も1日夏模様の沖縄かな?

ただ南風が強いので、この南風が北風に変わると一気に気温も下がりそうです。今日は天気もさることながら、この風向きに要注意の沖縄かな。


まぁ、今日は沖縄よりも本土の方が大荒れの天気のようで、既に台風レベルの雨雲群が西日本全体に広がっています。今後は東日本もその範囲に入ると思いますので、本土の方は突然の豪雨には注意して下さいね。沖縄はその端っこの雨雲がかかる程度ですが、ひと雨はありそうですね。。。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/03/05-07:42 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲