2018年02月23日

沖縄の冬、終わりが近いかも?

梅雨ですね〜。まだ2月だけど^^;

そんな感じの空気感。小雨が降ったり止んだりの今朝の那覇。でも気温はここ最近では珍しく、平年並みの15度台まで下がりましたが、雨のおかげで湿度が高く、寒さはそんな感じません。昨日の雨も大したことはなかったものの、チリを流す程度の程よいレベル。このまま晴れればすっきりとした青空が望めるんですけどね〜。

朝の段階では晴れそうな雰囲気ではないですが、北風がそんなに強くないので、もしかすると天気の回復も期待できるかな〜?

雨も花散らしにはならなかったと思いますので、もし今日の天気が回復すれば、週末は花見もできるかな〜?なにせ既に満開状態なので、来週末はもう葉桜になっている可能性が高いので、週末の花見は今週末が「ラストチャンス!」。

・・・私はもう何度も見ていますが^^ゞ

ちなみに今日は与儀公園方面に用事がないので、桜チェックは出来ませんが、土日のどっちかは「なはさくらまつり」もあるので、確認しに行きたいですね。

そしてこの桜まつりが終われば、いよいよ沖縄の冬シーズンも終了って感じです。実際の夏シーズンは4月からですが、でも3月は冬から夏への移行期で、気候的にも日替わりで夏と冬がやってくる感じですからね。なので冬としては今月で終了なので、3月以降は海開きもあるので、徐々に夏の感覚が戻ってくるかと思います。

とりあえず2月も後半は、日中の最高気温がほぼ常に20度を超えているので、随分過ごしやすくなりました。なにせ2月前半は最高気温が15度未満と、平年の最低気温レベルでしたからね。でも後半に入って一気に季節感が変わり、徐々に夏が近づいている感覚です。

昨日から今朝の雨も、冬の雨って感じじゃないので、この雨一つをとっても、冬の終わりを感じますね。


しかし本土は、ニュースを見る限り、「真冬」って感じなんですね。みぞれどころか雪の可能性も示唆しているので、ちょっと驚きです。冬って本土も沖縄も寒いときは両方とも寒くなるので、ここ最近のように本土が極寒で沖縄が初夏の陽気ともなると、やっぱり沖縄の冬の終わりって感じなのかな?

この冬の沖縄は本気で寒かったので、この冬の終わりの感覚はとても嬉しいですね。


ちなみに今日の那覇は、最高で20度と真冬並みの予報になっていますが、明日は最高で23度!まさに初夏ですね。

今日・明日の那覇はまさに「花火日和」でしょう〜!



posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/23-07:43 | 沖縄の服装/天気

2018年02月22日

間もなくひと雨ありそうな那覇!でも雨のメインは奄美?

昨日は夜明け前の午前4時半に最高気温を記録し、その後はずっとそれ以下。でも平年並みも気温だったし、何より風がなかったのでとても過ごしやすかったです。しかも昨日の雨はその明け方前のみで、日中は青空も望める時間もあって、さらに過ごしやすかったです。

今朝も気温は昨日と同じ感じですが、空模様がかなり怪しい。っていうかとっくに夜明けしているのに、異様に暗いです。

それもそのはず。

沖縄本島の西には雨雲群が来ていて、午前8時の段階で久米島を通過。間もなく慶良間まで到達し、その後は沖縄本島にも来そうです。昨日の天気予報では今日の沖縄は「雨無し」でしたが、確実にひと雨ありそうです。まぁそれを見越して、洗濯物は明日に繰り越しているので、特に問題ありませんけどね〜。

そもそもここ最近、雨が少なかったので、昨日こそ雨はあったものの、降った時間は短かったのであまり恩恵なし。今日の雨もそんなに長い時間は降らないかもしれませんが、できれば少し多めで激しい雨に降ってもらい、街を綺麗にしてほしいですね。

沖縄の雨は水が綺麗(多分)なので、雨の後は建物も車も綺麗になりますからね〜。とかく本土だと雨の後は車に水垢が残ってイヤ〜な感じになりますが、沖縄だと雨のあとは車がピカピカになります。もちろん風向き次第では、海の潮が飛んできて、水垢以上に汚れることもありますが、台風以外ではそんなに塩害まで至ることはありません。

さて、今日の雨はどの程度かな〜?

ちなみに今日の雨は、沖縄より奄美が中心のようで、沖縄本島はその端っこがかかる程度。なのでさらに南の宮古や八重山は、沖縄本島ほどの雨の心配は要らないと思います。ただ、雨は無くても宮古も八重山も湿度が以上に高く、今朝の石垣島に至っては、雨が観測されていないのに湿度「99%」のところも。まぁアメダスがある場所だけ雨が降っていなかっただけかもしれませんが、それにしても北風でここまで湿度が高いのも珍しいです。

気温は本島でも宮古でも八重山でも、朝の段階では18度前後。風も穏やかで良い陽気です。

そして明日は晴れ予報なので、洗濯日和になりそうですね〜。ただ週末は土曜日こそまで雨は大丈夫そうですが、今朝の段階だと日曜は沖縄全域で雨予報が出ています。まぁ沖縄の天気予報なので、この通りにはならないと思いますが、まぁ日曜は不安定な空模様って感じかな?

花見に行くなら土曜日が無難かな〜。

昨日から那覇の与儀公園で「なはさくらまつり」が開催されているので、まぁイベント自体は植木販売程度で大したレベルじゃないですが、日曜までのイベント期間中に会場を見るだけ見ておきたいですからね〜。

無難なのは土曜日かな?

もちろん明日ならさらに確実だと思いますが、明日は少々立て込んでいて与儀公園方面へ行く予定はなし。そもそも明日って・・・まぁどうでもいいけど・・・^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/22-08:14 | 沖縄の服装/天気

2018年02月21日

沖縄の桜レポート「与儀公園」2018年2月20日

昨日は夏模様だった沖縄でしたが、半袖での午後の外出。ちょっとルートを変更して、与儀公園にも寄り道してきました。

桜チェック!

でも与儀公園に行くまでに、今までもすでに開花していた桜もありましたが、早咲きのものはもう葉桜になっているものもありましたね。今年の桜は開花が早かったものもあったので、散るのも早いですね。でも与儀公園は先週の時点でまだ5分咲き程度だったので、この温暖な気候でそろそろ満開かな?って期待を込めて寄り道してきました。



まずは図書館と公民館の間の川沿いの桜。

ここは早咲きの桜も多いのですが、昨日は見事に満開モードでしたね。特に公民館側(写真右)はとても綺麗でした。でもここは実質、与儀公園の外なので、公園の桜ではないんですけどね^^ゞ



そして公園内の桜。こちらもいい感じで咲き誇っていました。でもまだ遅咲きの桜もあるようで、満開!って感じではなく、7分咲きって感じかもしれませんね。もちろん早咲きの桜は満開モードですが、この様子なら今週末も問題なくこの光景を望めそうですね。



公園内の川沿いの桜をアップして見ると、完全に満開モード。でも昨日の時点でこの状態だと、早咲きの桜は今週末までが限界かな?まぁ与儀公園で開催される「なはさくらまつり」はまさに「今日から開催」なので、タイミングとしてはばっちりかもしれませんけどね〜(日曜まで開催)。



しかし昨日の時点で既に葉桜になっているものもあり、桜は満開ですが、同時に葉桜の緑も見える桜も!?そういう意味でも与儀公園の桜の見頃は「今週末まで」って感じかな?逆にあまりに咲き誇っていたので、今週末まで保たないものもあるかもしれませんね。なにせ昨日も夏模様でしたので、ちょっと気温が高すぎる感が否めませんので。



とはいえ、沖縄の桜は満開になっても1週間はもちますので、今週末は大丈夫でしょうね。また与儀公園に関しては遅咲きの桜もまだ残っているので、今月末までは楽しめるかもしれません。

でもやっぱり今日から日曜まで「なはさくらまつり」が開催されることもあって、おすすめは今週末までかな〜?

もちろん、与儀公園以外にも桜は那覇市街でも各地で望めますが、やっぱり那覇の桜と言えば「与儀公園」ですからね〜。

しかし昨日の与儀公園は、まだ春節の休みなのか、C国人がたくさん押し寄せていて、桜の木に触るわ、公園内の道に座り込むわ、奇声を上げるわ、とにかく「迷惑」の一言。今朝は今のところ大型客船は那覇港にいないみたいなので、今日ならまだマシかな?

旧正月が「2/16」だったので、日本なら3が日で2/18まで正月モードですが、あちらは1週間近くその状態になることもあるので、2/23まで要注意かな?そういう意味では土日(2/24-25)はそれも避けられて良いのかな〜?

まぁ土日は沖縄の人も多く訪れるので、混雑するタイミングでわざわざ行くこともないですが・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/21-09:44 | 沖縄イベント情報

昨日は半袖で外出!夏っていうか梅雨の空気感でした!

最初はネタ的に半袖で外出してみようと思っていたものの、いざ、昨日の午後に外出すると、半袖でちょうどいいレベルでした。っていうか長い時間歩くと半袖でも暑く感じるぐらい。幸い、昨日は日差しがなかったので暑さも耐えられるレベルでしたが、もし日差しが出ていたら、かなりヤバイ暑さだったかもね。

昨日も八重山で25度超の夏日を記録し、那覇でも24度台。さらに昨日は曇っていたので湿度が高めで、70〜80%もあって、梅雨時期の空気感そのままって感じでした。

<昨日の沖縄・奄美の最高気温>
・波照間島 25.5度
・石垣島 25.1度
・西表島 24.9度
・南大東島 24.9度
・下地島 24.7度
・多良間島 24.5度
・北大東島 24.2度
・那覇 24.1度
・宮城島 24.1度
・宮古島 24.1度
・与那国島 24.1度


しかし奄美大島だけ何故か気温が異常に低かった。
・名瀬 19.3度

ちなみに沖縄本島と奄美大島の間の与論島では「23.6度」、徳之島でも「22.4度」と沖縄と同じレベル(辺戸岬22.0度)。なのになんでか奄美大島だけ気温が低かったんですよね。おそらく、奄美大島海域に雨雲群があったので、その影響だったのかな?沖縄ではほとんど雨は観測されていませんが、奄美大島では3〜5mm程度ですが降水を記録しています。雨の直接的な影響ではなくても、雨が降るってことは奄美大島だと本土からの寒気が多少なりに入ってきていたんでしょうね。

でも実は八重山海域にも雨雲があり、一部で雨も観測した模様です。なので、沖縄・奄美でもその南端(八重山)と北端(奄美大島)で雨があり、気温の上下が激しかったのかもしれません。

那覇はそのど真ん中だったからなのか、晴れている時間もありました(日差しはなくても青空は望めていました)。


そして今朝も高温多湿の梅雨の朝って感じ。なにせ本来なら最も気温が下がる夜明け前に「21.4度」もありましたからね〜。スコールもあったみたいで、湿度は90%前後。ただほぼ無風だった風が徐々に強くなってきているので、もしかすると今日の最高気温は夜明け前のその数値になる可能性もありますね。まぁ晴れればまた昨日までみたいな夏模様になるとは思いますが、とにもかくにも梅雨のような感覚なのは確かです^^ゞ

しかし気になるのは気温がここまで高いと桜が一気に開花するのはいいのですが、同時にこの強い風が花枯らしにならないといいんですけどね。まぁ沖縄の桜は本土のソメイヨシノのようにすぐに散ることはなく、そもそも沖縄の桜は「散る」ことはなく「落ちる」という表現が正しいですからね。

なので強い風が吹いても、沖縄の桜では「花吹雪」はありません。ボトボト落ちるだけです。

その桜レポートは、昨日、与儀公園に寄り道してきましたので、あとで記事にまとめます。

とにもかくにも今日も「夏模様」。実際は「梅雨模様」の沖縄になりそうです。季節感は3ヶ月先って感じかな^^;
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/21-07:42 | 沖縄の服装/天気

2018年02月20日

ホムペに久しぶり新機能「ホテル宿泊レポート」沖縄以外のものも公開!

一部で先行して追加していた、実際に宿に泊まった際の「宿泊レポート」。しかし実際のところ、最近は沖縄や離島の宿は同じ宿が多くて、なかなか宿泊レポートが増えませんが、逆に本土へ行く際は毎回違うところに泊まるので、レポートがたくさん書けるんです。

しかしホムペは「沖縄」ないし「奄美」限定なので、本土の宿情報を追加できませんし、レポートを掲載するページがありませんでした。かといって、比較的自由に綴れる「離島ブログ」だと沖縄でも離島でもないので、イマイチしっくりきませんでした。

結果・・・
新システム構築(T_T)

といっても既にある宿情報を改変しただけですが、ホムペの「旅行記館」に、旅コラム以外に「宿泊レポート」なるページを追加。そこに沖縄の宿も、本土の宿も、宿泊レポートが一覧されるようにしました。といってもまだ書いたものは、離島が2つ、本土が1つだけですが、今後は沖縄も本土も、この宿泊レポートは増やしていきたいと思います。


その本土のホテル宿泊レポートも書きたいと思ったのは、話題?というにはもう遅いかもしれませんが、沖縄にはまだない「変なホテル」に泊まったから。東京第一号の「変なホテル東京西葛西」に、今年の1月に訳あって泊まったので、それをどうにかしてレポートできないかな?って思って今回の決断に至った次第です。


<変なホテル東京 西葛西>
変なホテル東京 西葛西の宿泊レポート


今回の宿泊は、LCCで東京へ行く際に日本橋に宿泊予定だったのですが、成田空港から電車で日本橋まで移動する途中に、西葛西を経由することもあって、ちょうどオープンしたばかりだったから魔が差して泊まりました^^ゞ

でも「旅コラム」で綴るのが本来の筋なんでしょうが、ただあの旅コラムでホテルレポートを投稿するには、ホテルに「許可」が必要になり、しかも変なホテルってあの「HIS」でしょ?かなり面倒だったので、気軽にホテルレポートができるものは何か?という意味で、自前のサイトにシステムを構築した次第です。

そもそも離島の宿でも宿泊レポートを書き始めていたので、ちょうど良いタイミングだったのかもしれませんね。でも本土の宿泊レポートは、あくまでレポートのみで、詳細ページはありません。だって沖縄でも奄美でも離島でもないですからねw(そもそもシステム上無理)


ちなみに本土の宿でも、首都圏以外に関西や東北のものも書けますし、北海道の離島の宿も書けますので、今後も期待して下さいね。

・・・沖縄でも離島でもないけど^^;

ちなみに宿泊レポートは、PC版のホムペで公開していますが、モバイル版でも対応しています。まだ3つしかレポートがありませんが、今後は徐々に徐々に増やしていきたいと思います。まぁホムペの宿情報も一部で宿泊レポートみたいなものもありますが、文章の体裁や長さが限られるので、別にした方が見やすいし、こちらも楽ですからね〜。

今後はがんばってこの宿泊レポートを増やしていきたい次第です。

ちなみに春には、また「変なホテル」の別のものに宿泊予定。銀座でしたっけ?西葛西は「恐竜」だったロボットが、銀座だと「女性」ロボットになるらしいので、泊まってレポートしたいと思います^^v


新システム<実際に泊まったホテル/宿の宿泊レポート>


モバイル版<実際に泊まったホテル/宿の宿泊レポート>


posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/20-09:39 | 沖縄離島ドットコム

今日の沖縄は梅雨の空気感?高温多湿で5月の陽気!

なんとまぁ、今朝の那覇の気温。最低でも20度超。つい先日まで、最高気温で15度とかいう世界だったのに、最低気温で20度超ってね〜。同じ2月でもずいぶん前半と後半で気は季節感が違うものです。しかも今朝は湿度が80%超と、完全に今朝の陽気は5月の「梅雨時期」の感覚。

ちょっと蒸し暑い^^;

昨日はまだ空気も乾いていて爽やかな「初夏」って感じでしたが、今朝はじめっとした「夏」って感じです。

でも昨日は南風でしたが、今朝は夜明け後に北風に変わったみたいで、暑さのピークも越えたかもしれませんね。といっても昨日も各地で25度超の夏日を記録し、西表島では「26.4度」というかなりの夏模様になったみたいです。那覇でも24度台と、昨日の昼は半袖で過ごしていましたわ^^ゞ

<昨日の沖縄・奄美の最高気温>
・西表島 26.4度
・波照間島 26.1度
・与那国島 25.4度
・石垣島 25.1度
・多良間島 24.9度
・下地島 24.7度
・宮古島 24.6度
・奄美大島 24.2度
・久米島 23.9度
・粟国島 23.9度
・与論島 23.9度
・那覇 23.7度


そして今朝も最低気温が20度超ということで、室内なら半袖でもOK。っていうか外でもこの気温なら半袖で十分過ごせると思いますが、問題は北風に変わったので、これが強くなると体感温度も下がりそうですからね。

今日は外出予定なので、とりあえず長袖だと思いますが、いつでも半袖になれる装いとしたいと思います。

でもここまで暑いと、「桜」よりも「海」を見に行きたくなりますね〜。残念ながら今日の外出予定では海の近くには行かず、海なしの内陸のみになりそうですが、北谷や宜野湾あたりの海へ行ったら、泳いでいる人がいそうな雰囲気。

ちなみに海開きは本島だと4月からですが、そもそも沖縄の海開きは単なる「イベント」に過ぎず、海には365日自由に入ることができますからね。違いは「監視員」がいるか否かだけで、自己責任なら365日いつでも海で泳げます。

そもそも冬でも観光客なら普通に泳いでいますからね(地元は梅雨明けまではまず泳がないけど)。


ちなみに沖縄の梅雨は、平均で5月上旬から始まりますが、宮古・八重山ではもう少し早い4月末ぐらいからになると思います。ただここ数年の実際の梅雨模様は4月初旬から始まっていて(発表は5月ですが)、以前は春のベストシーズンといえば「4月」でしたが、ここ数年は「3月」がベストシーズンっぽいです。

そーいえば来週後半はもうその3月。

どうなるかな〜?いい季節感なら、そろそろ離島に小旅行に行きたい気分です^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/20-08:28 | 沖縄の服装/天気

2018年02月19日

桜満開!球場閑散?2月の沖縄・那覇らしい光景??



週末の那覇の桜。まさに本格的に「満開モード」になっているものが多かったですね。もちろん早咲きもあれば遅咲きもあるので、まだまだ「早咲き」のものの段階ですが、それでも今年の沖縄の桜はかなりいい感じで花が付いています。

夏に台風直撃がなかったからかな?

深刻な台風直撃があると、桜の木が塩害で花付きが悪くなりますが、去年の台風シーズンは直撃はありましたが、影響は少なかった(停電しないレベルだった)ので、桜への影響もほとんど無かったのかもしれませんね。

そこに加えて、この冬の沖縄は猛烈に寒くなったので、寒くなるとつぼみが付きやすいと言うので、その寒さもあって今年の沖縄の桜はいい感じなのかもしれません。そこにこの2月に入ってからの夏模様の気候とくれば、一気に開花しますね〜。

・・・でも週末は春節とかぶったので、与儀公園には行きませんでした。

だってマナーの悪いC国人だらけの最近の与儀公園で、しかも春節で、さらにこの週末は那覇港に大型客船が入れ替わり立ち替わりで停泊していましたからね。あまりに怖くて与儀公園に近寄ることができませんでした(/_;)

でも今日以降はさすがに春節も明けたので、外出のスケジュールを調整して桜をチェックしに行きたいと思います。そーいえば今週の水曜(2/21)以降は、「なはさくらまつり」が開催されますからね。といっても、植木を販売しているだけで、特にめぼしい催しがあるわけでもないんですけどね。でも公園内にはイベントっぽい「ちょうちん」が掲げられていて、桜といい感じの光景。

楽しみにしています。


ちなみに2月の沖縄と言えば「桜」と断言できますが、でも世間っていうか役人的にはこっちの方が大切なようですね。



「プロ野球キャンプ」

完全に忘れていました。っていうかこの光景も、奥武山公園の近くを通る際、珍しくスタジアムを使っているな〜って思って見ただけ。なにせ完璧な「箱物」で、1年を通して高校野球の予選でもない限り、使われない施設ですからね。なのでスタンドに人がいる光景はかなり「レア」。

それもそのはず。2月後半は奥武山公園のスタジアムなどを使って、プロ野球キャンプが行われていましたね。しかし週末でこのスタンドの人の数。宜野座(阪神)とか名護(日ハム)ならもっとすごい人ですよ。さらに今年は北谷(中日)はフィーバーモードなので、人もすごそうですね。それに引き替え、本土では一番人気で、球団がない地方でも人気のあの球団がこのざまでは・・・

まぁその程度の話題しかないってことなんでしょうね。沖縄では暇つぶしにも行かないってことですね。確かに行くなら私も「北谷」の方が興味ある!(松坂フィーバー)。

でも基本的には沖縄に住んでいる人の中では、プロ野球のキャンプは興味ほぼなし。スタンドに来ている人も、多くが本土からの観光客でしょうね。確かに他のキャンプ地でも、ほとんどがレンタカーで来ている人ばかりでしたからね〜。

沖縄にとってプロ野球キャンプは「お金を落としてくれるイベント」に過ぎないのは否めません。とかく役人はそのためだけにいろいろ動いていますからね。


個人的には2月の沖縄は桜が綺麗ですし、ホエールウォッチングも全盛なので、別のアピールをして欲しいと願うばかりです。でもホエールウォッチングも、沖縄に住んでいると行こうと思いませんが・・・

ってことで今週は「桜」のみ、楽しみたいと思います。

さてさて、今日の沖縄は那覇でも最高24度の予想なので、各地で25度超の「夏日」を記録するかな?期待しています!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/19-07:50 | 沖縄ライフ

2018年02月18日

今日は「おきなわマラソン」!でも景色はイマイチなコースかも

旅コラムでも綴りましたが、沖縄で最もメジャーな2つのマラソン大会って、コースからの景色は最も残念なんですよね〜。

「NAHAマラソン」と、今日開催の「おきなわマラソン」。

見事に海が見えない内陸ばかりのコースで、見えたとしても遠目にちらりと程度。せっかくの南国沖縄の大会で、何故に海を望めないコース設定にあったのか、以前から謎でした。

NAHAマラソンもコースを糸満市街ではなく、海沿いのバイパスを通せば、最高のオーシャンビューコースになるんですけどね〜。おきなわマラソンも与那城で内陸ではなく、海中道路側の海沿いの道ならさぞかし良い景色のはずなのに・・・

まぁ最もヒドいコース設定だったのは、初期の「宮古島マラソン」で、せっかくの綺麗な海も、名所の大橋も、一切通らない離島なのに「内陸のみ」の最悪コースでした。でも第3回からだったかな?今のコースに近いものになって、大橋を通るものに!?

初期の段階でコースを修正すればいいのですが、NAHAマラソンとおきなわマラソンは、もう老舗部類に入る大会なので、コースの大幅な変更はないでしょうね・・・

沖縄のマラソン大会なら、観光目的で参加する人も多いと思いますので、もう少し景色を楽しめるものにして欲しいですね〜。そーいう意味では宮古島マラソンの早期での変更はとても良かったと思いますが、宮古島マラソンの場合、問題は開催時期で、まだ真夏の10月でフルマラソンは、沖縄ではあり得ませんわ・・・

ちなみにNAHAマラソンは12月、おきなわマラソンは2月開催なので、どちらも程よい気候での大会ですね。

今日の沖縄は、昨日同様程よい気温で天気にも恵まれそうですので、「走り終わった後」には、沖縄らしい景色を楽しんで欲しいものです。スタート&ゴール地点からなら、やっぱり海中道路かな〜?

ちなみに宮古島マラソンはスタート&ゴールが内陸だったので、ゴール後に海へ行くのは厳しかったです。でも宮古島100kmワイドーマラソンなら、スタート&ゴールは来間大橋に近いので、行こうと思えば行けましたが、100kmのあとにどこかへ出かける気力も体力も残っていませんが・・・

ってことで今回の壁紙の光景は、その宮古島100kmマラソンの「翌日」のものでーーーす!(2017年1月)


伊良部島〜牧山から大橋


伊良部島〜牧山から平良


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/18-08:49 | 沖縄マラソン情報

2018年02月17日

老舗バッティングセンター「ベースボールスタジアムカキーン」が廃業!?



週に1度はこの前をランニングで通っているのに、全く気づきませんでした。

那覇空港と瀬長島の間の、国道バイパス沿いにある、老舗バッティングセンター「ベースボールスタジアムカキーン」が、廃業していました。廃業して時間は経っていたみたいですが、今日通ったときにはついにネットまで撤去されていたので、ようやく気づいた次第です。

マシンも撤去済み。残ったのは建物と、駐車場を下に設けた地盤のみ。

確かに以前からこのバッティングセンターは客入りが悪いとは思っていましたが、バッティングセンターはこんなものかな?っておもっていましたし、何より老舗中の老舗なので、営業は問題ないのかと思っていました。

しかし廃業。ビックリしました。

そーいえばこの周辺って、ゴルフ練習場も数年前に廃業しましたね。あのネットもかなり前に撤去済み。まぁそのゴルフ練習場とバッティングセンターの間にある、スポーツクラブはまだ新しいこともあって問題なく営業していますが、同じように高々とネットの壁を設けていた2つの施設が廃業になるとはね。

くしくも、プロ野球キャンプが真っ盛りのこの2月にこの事実が判明。

この2つの広大なスペースは、今後どうなるのかな〜?空港滑走路のすぐ近くで、真裏が自衛隊基地なので、ホテルとはの開発は無理でしょうし、先に廃業したゴルフ場も半ば放置状態なので、バッティングセンターも同じ道のりを歩むのかな・・・


ベースボールスタジアムカキーン
・住所 沖縄県那覇市字具志956-1
・電話 098-859-1243
・営業 午前10:00〜午後11:00
・定休 年中無休
・料金 200円/30球
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/17-11:43 | 沖縄の服装/天気

昨日は夏日を3地点で観測!しかし意外な場所で夏日に?

昨日はついに那覇空港で25度超の夏日を記録!13時39分に「25.2度」。那覇市街でも「24.7度」まであがりましたが、昨日は午前こそ晴れていたものの、最高気温を記録した午後はほとんど曇っていたんですけどね〜。

なので昨日の気温は一昨日からの温かい空気が残って、純粋に暑かったです^^;

ちなみに昨日の最高は、波照間島の「25.4度」でしたが、沖縄で夏日になったのは、この那覇空港と波照間島のみ。しかし沖縄のさらに北の与論島で、波照間島と同じ「25.4度」を記録。

昨日は八重山よりも北の本島・奄美の気温が高かったみたいです。っていうか昨日の八重山は雨モードになるタイミングもあったので、その影響で気温も上がりきらなかったんでしょうね。逆に本島・奄美エリアでは、普段は気温が沖縄でも低くなる辺戸岬で、上位に食い込む「24.3度」まで上がり、なんかこの辺戸岬〜与論島エリアに、特に温かい空気が入ったのかな〜?

<昨日の沖縄・奄美の気温>
・波照間島 25.4度
・与論島 25.4度
・那覇空港 25.2度
・那覇市街 24.7度
・慶良間空港 24.7度
・新石垣空港 24.6度
・伊是名島 24.6度
・南大東島 24.5度
・久米島空港 24.3度
・辺戸岬 24.3度



この高温多湿のあとは確実に雨モードになる沖縄。結局当初の予報では、昨日は朝から雨でしたが、その後は夕方からの雨予報、結局のところ雨は夜になりましたが、降った時間は那覇でも3時間程度。ただ降水量は20mmと、夏のような雨の降り方でしたね(冬の雨は数ミリレベル)。

でも雨の後の北風はいつも通り強くなったものの、気温はまだ下がりきっておらず、今朝の段階でもまだ18度台。平年は15度台なので、まだまだ温暖な空気が残っています。まぁ今日は明け方前の方が気温が高く、日中の方が気温が低くなるかもしれませんが、雨の降り方が激しかったので天気は回復しそうですね。

風次第ですが、日差しもあれば意外と過ごしやすい陽気になるかもしれません。

今日・明日の那覇は珍しく「ずっと晴れ」予報なので、この週末は行楽日和になりそうですね〜。離島にでも行こうかな〜?って思いたいところですが、旧正月なので控えたいと思います。旧正月じゃなければ確実にこの週末はどこかの離島へ行っていたな〜(/_;)


ちなみにこの晴れ予報は、土日だけじゃなく、週明けの月曜までになっています。気温も最高で23度前後なので、まだ2月ですが小春日和の陽気になりそうですね。桜の開花もこの週末以降で一気に進みそうかな?

外出中の一コマ「浦添の某公園の桜」

posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/17-06:13 | 沖縄の服装/天気

2018年02月16日

今日は春節!っていうか旧正月。まさに春の空気感!っていうか夏?

沖縄に住んでもう長いですが、未だにこの「旧暦」の感覚だけはなじめません。「旧盆」も未だになじめませんし、特に今日の「旧正月」に至っては、新暦の正月が祝日になるだけに、この旧正月は暦通りの曜日なのでなおさらです。

特に帰郷もしないとなると、何一つ旧正月のメリットもありませんからね。

逆にスーパーなどでは、旧盆前と旧正月前は「ぼったくり価格」になるので、デメリットばかり感じてしまいます。特にご旅行で沖縄にお越しの方は、地元系のお店が特にこの旧正月は休みになってしまうので、もっとデメリットが大きいかもしれませんね。

でも昨日・今日の沖縄は、まさに「夏模様」で、季節感的にはメリットありますね。まぁ旧正月とは関係なく、たまたまでしたが^^ゞ

昨日は宮古・八重山では25度超の夏日を記録。那覇でも25度近い気温まで上がったので、昨日の昼の外出時は「半袖」でしたよ。それでも汗ばむ陽気でしたが、じっとしていれば程よい暑さで気持ちよかったですね。

ちなみに昨日(2/15)は各地で夏模様だった沖縄・奄美でしたが、3日前の「2/13」と比べると、すごいことに!?特に観測史上最低気温を記録した下地島では、3日前と昨日とでは気温差「20度弱」!

とかく沖縄は寒暖の差はあまり出ないのですが、たった2日間で20度もの気温差は、ここ最近記憶にありません。っていうか下地島の隣の伊良部島の方は、体調とか大丈夫かな〜?ここまで寒くなると、農作物や海にも影響がありそうなので、かなり気になります。


<昨日(2/15)の沖縄・奄美の最高気温>
・波照間島 26.0度
・石垣島 25.8度
・多良間島 25.7度
・下地島 25.6度
・宮古島 25.4度
・久米島 24.9度
・西表島 24.7度
・外地島 24.6度
・名護市街 24.6度
・粟国島 24.6度
・与論島 24.5度
・那覇市街 24.4度



<2/13の沖縄・奄美の最低気温>
・喜界島 4.2度(2/15の最高は23.0度)
・奄美大島 4.8度(2/15の最高は24.1度)
・徳之島 5.9度(2/15の最高は23.4度)
・与論島 6.8度(2/15の最高は24.5度)
・辺戸岬 6.9度(2/15の最高は23.1度)
・久米島 7.0度(2/15の最高は24.9度)
・下地島 6.8度(2/15の最高は25.6度)
・宮古島 7.9度(2/15の最高は25.4度)
・多良間島 8.7度(2/15の最高は25.7度)
・那覇市街 9.6度(2/15の最高は24.4度)


ちなみに今朝も、最低気温で18度前後。さらに湿度がほぼ快晴の朝にもかかわらず「96%」というとんでもない高さ。朝ランしてきましたが、外に停めてある車がほぼ全て窓ガラスが結露していましたね〜。まさに高温多湿の朝。さらに路面も、アスファルトは大丈夫でしたが、タイル舗装している歩道などは、結露で濡れて超滑りやすかったです。

空気感も、本土の「真夏の高原の夜」って感じかな^^ゞ

とにかく高温多湿で、運動するには朝でも暑すぎました。でもいい感じで全身から汗をかくことができたので、いいデトックスになりましたね〜。

ちなみに高温多湿だった今朝の那覇でしたが、風は完全無風だったので、雨の心配はありません。予報も朝になってTenkiJPでは雨予報が消えて晴れ予報になっていますし、WNIも雨予報が夜にスライドしたものの、基本的には晴れ予報に変わっていますね。ホントに沖縄の天気「予報」は当たりませんわ。なにせ今日の予報は、一昨日出た予報では「1日雨」、昨日出た予報では「夕方から雨」、そして今朝は雨無しの有様。

やれやれです^^;

ってことで、まだ今夜のスコールの可能性はありそうですが、今日も沖縄は夏模様の良い天気になりそうです。気温も昨日レベルまで上がるかもしれませんね〜。

今日も夏日を記録する地点もあるかな?
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/16-08:01 | 沖縄の服装/天気

2018年02月15日

今日・明日の沖縄は夏モード!週末は天気もよくて花見日和かも?

昨日の夜の天気予報では、今朝の那覇の気温は下がっても19度前後と、ポカポカ陽気のはずでしたが、蓋を開けてみると「14.3度」と、平年以下。まぁ昨日の朝は9度台だったので、それに比べれば5度も高いですが、ただ昨日の日中はこちらも予報が外れて20度までしか上がらず、天気もイマイチだったので室内は冷え切ったまま。

結果、今朝は数値以上にまだ寒いです。

でもどうにか今朝はストーブなしで過ごせていますので、耐えられる寒さって感じかな?しかも今朝は湿度が高く、ここ最近は空気がカラカラで40%台だったものが、今朝は80%台。っていうか日が昇る頃には90%近くまで上がっていて、なんか雨の予兆のような感じです。まだ風が弱いのですぐに雨になることはありませんが、今日・明日はこの湿度のままだと、風が強くなったら確実に雨モードになりそうです。

まぁ気温が低いと雨は降りにくいので、今日はまだ問題ないと思いますが、日中に気温が上がれば今夜から明日の雨の可能性は高くなるかも?

とりあえず今日の日中はまだ雨も大丈夫っぽいので、外出予定は早めに済ますこととします。今日の那覇の予想最高気温は「24度」とかなっているので、半袖で過ごせるタイミングもあるかな〜?また那覇でこれだけ気温が上がれば、今日こそ宮古や八重山では25度超の「夏日」になるかもしれませんので、気温の予想が当たるように祈っています!


ちなみに明日は雨予報になっている沖縄ですが、明後日以降の土日は、今のところ晴れ予報。さすがに気温は今日のような夏模様にはなっていませんが、平年並みの21度まで上がるとのこと。今週末は本島中部で「おきなわマラソン」が開催されますので、程よい陽気の中の大会になりそうですね。

反面、明日は「春節」こと旧正月で、土日は「3が日」になるので、マラソン大会での交通規制もあれば、本島中部での移動はかなり制限されそうですね。まぁ私は行くことはないと思いますが(行っても自転車なので無問題)、海中道路や北谷など本島中部に日曜に行かれる方は、交通規制や旧正月の帰省などの車には注意しましょう。


でも今日の気温が上がれば、さらに那覇の桜は週末は見頃になりそうですね。桜の名所「与儀公園」でも、満開モードになりそうですが、ただ「なはさくらまつり」なる桜イベントは今週末ではなくもう1週間先に開催。ちょっと今年のこのイベントのタイミングは悪いですね(っていうか例年より1週間遅い)。

とりあえず土日のどちらかは、是非とも桜チェックしに与儀公園を初めとして那覇市街といろいろ巡ってみたいですね。効率よりランニングがてらに、桜の名所巡りをするのもありかな〜?

桜の満開レポートができるよう、今日明日の気温上昇、ならびに雨になっても桜が散らない程度のものを期待しています。

でも沖縄の桜はちょっとやそっとじゃ散りませんので、土日の花見は問題ないと思います。この土日の那覇は「花見」が絶対におすすめでーーーす!


<桜まつりの旅コラム>


posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/15-06:44 | 沖縄の服装/天気

2018年02月14日

下地島で観測史上最低気温!今朝は特に宮古エリアが超極寒?

いやはや。またしても今朝の那覇。一桁台の気温。

「9.6度」

でも空気は冷たいけど、風はそんなに冷たくなかったですね。むしろ風があった方が温かい空気が入ってくるようで、今日は気温が上がりそうな気配です。でも朝は無茶苦茶寒かったですけどね〜。

しかーーーし!

今朝は、沖縄本島海域でも極寒でしたが、それ以上に何故か宮古エリアが沖縄の中でも特に極寒だったらしいです。なにせ伊良部島の隣にある下地島では1年を通して観測史上最低の「6.8度」を記録!沖縄本島ならまだこの気温もありますが、本島より南で比較的温暖な宮古で、この気温は寒すぎです。しかも今朝は宮古空港でも「7.9度」と強烈な寒さ。

反面、八重山では波照間島で最低でも「16.6度」と、宮古エリアだけ何故か極寒だったんですよね〜。

まぁ沖縄本島でも久米島で「7.0度」でしたし、沖縄本島以北の奄美では、与論島で「6.8度」、奄美大島北部で「4.8度」。そして奄美大島東の喜界島でも、観測史上最低の「4.2度」

今朝は宮古と奄美が特に気温が下がって、1年を通して観測史上最低の気温を、下地島と喜界島で記録ということになりました!

<今朝の沖縄・奄美の最低気温>
・喜界島 4.2度(観測史上最低・平年比-8.9度)
・奄美大島 4.8度
・徳之島 5.9度(2月として観測史上最低)
・与論島 6.8度(2月として観測史上最低)
・辺戸岬 6.9度
・久米島 7.0度
・下地島 6.8度(観測史上最低・平年比-10.0度)
・宮古島 7.9度
・多良間島 8.7度
・那覇市街 9.6度


しかし今朝の沖縄は天気はよさげなんですよね。そして先の話のように、空気は冷え込んでいますが、風が冷たくなかったんですよね。つまり大地は冷えていますが、空気は徐々に暖かいものが入ってきている証拠。

朝ランしてきたので、その空気感はまさに肌で感じてきました!

なので朝は極寒の沖縄ですが、日中はこの温かい風と日差しがあれば、一気に気温が上がるかもしれませんね。予報でも今日は沖縄各地で20度を超えるという話でしたので、午前中を乗り切れば、西向きの那覇市街なら午後は夏模様になるかな〜?

そして明日以降は天気は不安定との予報ですが、気温は日中で20度台を記録しそうなので、まさに今朝のこの極寒は寒さの底のようですね。

これでよーやく、極寒から開放される?

期待しています^^;
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/14-08:36 | 沖縄の服装/天気

2018年02月13日

明日以降は本格的な桜シーズン!しかし「なはさくらまつり2018」は・・・

ま〜た11度台。今朝の那覇。寒すぎです。1月ならこんな寒さになることもありますが、桜がもう咲く時期でこの寒さは、ここ近年ありませんでしたね。2月ももう中旬でこの寒さには困ったものです。

今朝の那覇の最低気温。今のところ「11.7度」。

本島北端の辺戸岬では「8.0度」。他にも気温が低い傾向の渡嘉敷島と本島南部の東岸で一桁台まで気温が下がりましたね。ただこの冬の極寒は沖縄本島だけじゃなく、八重山まで極寒になるようで、むしろ本島より宮古を通り越して八重山の方が気温が低いことも!?

今朝も西表島で「11.1度」。平年比「-5度」です(那覇は-3度レベル)。

でも宮古や八重山はまだ風がそんなに強くないからマシだと思いますが、沖縄本島は昨日の夕方ぐらいから暴風が吹き始め、今朝もまだ風が強い状態が続いています。なので体感温度は本島の方が低そうですね。


しかし今のところ、今後の予報では寒さのピークはまさに「今」。明日以降は日中は20度超まで気温が上がるとのことで、よーやく平年並みの気候に戻りそうです。その後も極端に寒くなる日は予想されていませんので、とにもかくにも今日の寒さを乗り切れば、あとは過ごしやすい陽気になることを願うばかりです。


そして今日・明日の天気も久しぶりの「晴れ予報」なので、風次第ですが日差しがあればポカポカ陽気も感じられるかな?桜も明日以降はさらに咲き誇りそうですね〜。

そういう意味でも今週末の沖縄(那覇)は、まさに「桜の見頃」確実ですね。まぁ沖縄の桜は咲いてから散るまでが長いので、おそらく今月中なら桜は楽しめそうです。2月に沖縄にお越しの方は、鮮やかなピンク色の桜を期待しましょう。

でも週末は与儀公園も混雑しそうなので、できれば平日の外出時に寄り道して桜レポートしたいと思います^^ゞ


しかし那覇の桜の名所「与儀公園」での桜イベント「なはさくらまつり2018」は、例年なら今週末開催だったのですが、今年は何故か1週間遅い来週末に開催。開催は「2/21〜2/25」と、まさに今月末。

この冬は桜まつりも花食フェスもそうでしたが、例年とは異なる日程でのイベント開催が多すぎ!北中城のヒマワリイベントも、例年より1ヶ月も遅い今月末以降の開催ですし、花食フェスも例年より1週間早かったし、そして那覇の桜まつりも例年より1週間遅い開催。

でもこの「なはさくらまつり」が1週間ずれた理由は・・・


2/16が旧正月(春節)だから。


そーいう意味では、今週末の与儀公園は行かない方がいいかもしれませんね。だってあのマナー最悪のC国の人が大量に公園に押し寄せること必至。既に先週も明らかにそっち系のマナーの悪い観光客だらけの与儀公園でしたからね。

そもそも旧正月は沖縄でも休みになるところが多いので、イベントをやりたくてもお店や業者が休みになるので、イベント開催は難しいのかもしれませんね。


ってことで、今年の「なはさくらまつり2018」は、例年より1週間遅い、2/21〜2/25ということになります。といってもイベント自体は他の桜まつりほど大規模なものではなく、植木の展示即売会がある程度なので、イベントがあってもなくても与儀公園はそんなに変わらないと思います。

あとは某C国からの観光客の有無次第。

少なくとも、那覇新港や若狭パースに大型客船が停泊している時は要注意です!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/13-06:02 | 沖縄イベント情報

2018年02月12日

今週の沖縄の「桜レポート」。ほぼ満開のものも!?

昨日の日中は15度台までしか気温が上がらず・・・っていうか夜中に17度台を記録してから右肩下がりだった那覇。一昨日から10度近く寒くなりましたが、その一昨日の夏模様で那覇の桜も一気に開花傾向。

チェックしてきました。

満開の桜も!?満開の桜も!?

昨日の時点で満開になっている桜の木もありましたが、まだ遅咲きの桜は花を付けていないものも多かったので、おそらくこの先1〜2週間が那覇の桜は見頃って感じかな?でも全般的には早咲きの方が花がいっぱい付くので、今週末の方が色鮮やかな桜を望めたのかもしれません。

ちなみにその夏模様の前と後で、桜がどの程度変わったのかも、同じポイントでチェックしてきました。

2月7日の桜2月11日の桜

さすがに3日で激変とまでいきませんでしたが、それでも明らかに花の数が増えていますね〜。ちなみに夏模様の前のものは背景が晴れている方で、曇っているのが昨日のものです。川に架かる橋の上から見たもので、赤瓦が目印となっているので、同じアングルで撮影できました。

ちなみにこの川は、那覇市街を流れる「国場川」で、意外とこの川沿いに桜が多いんですよね(上流側)。まぁ那覇の桜の名所は「与儀公園」ですが、もちろんそちらも昨日チェックしてきました。

2月11日の与儀公園入口2月11日の与儀公園の川

3日前はほとんど咲いていなかった、与儀公園入口(公民館側)の桜が一気に咲き誇っていましたね。もしかするとこっちの方が、あの夏模様の前と後では違いが顕著だったかも?

公園内も全体としては5分咲きって感じでしたが、中には満開の桜もあって、既に見頃を迎えているものもありましたね。

しかし何故か昨日の与儀公園、C国人かK国人かわかりませんが、マナーが超悪い観光客が多かった。っていうか桜に触るわ、人が通るのにセルカ棒を無造作に突き出すわ、ヒドいものです。でもなんであっちの国の男性って、みんな見事な「刈り上げ」なんでしょうね〜。日本人であんなマンガのような刈り上げする人って、ほとんど居ませんよね。なのであっち系の国の人は、男性の髪型でだいたいわかりますね。あと「のび太メガネ」(笑)。

その集団が与儀公園に何故か大量に居て、ホントに無法と化していました。そのうち、桜の枝を折ったり切ったりして乱獲していそうな気が・・・

なので正直なところ、与儀公園には長居しませんでした(長居できませんでした)。

その代わり、昨日は本来なら自転車で買い物するところを歩きで回ったので、桜以外もいろいろ楽しんできました。ホント、旅コラムでも綴りましたが、冬の沖縄は1年で最も花盛りじゃないかな?ってぐらい、様々な花が望めますね。

中でもこのオレンジ色の花。最高に綺麗でした。

カエンカズラカエンカズラ

ちなみにこの花は「カエンカズラ」というもので、なんと普通の民家の軒先でこんなに咲き誇っていました。カンヒザクラと開花時期が重なり、この2月から3月までが見頃らしいです。

他にもブーゲンビリアはもちろんのこと、名前も知らないけど紫の綺麗な花が咲く誇っていたり、とにかく色鮮やかな街並みでした。天気がイマイチだったので、花の色がなおさら綺麗に見えたのかな?


さて、週末の那覇の桜がこんな感じなら、やっぱり見頃は今週末かな?与儀公園でも多分、今週末に「なはさくらまつり」が開催されそうですからね。といっても超ローカルイベントで、鉢植えを売っているぐらいで、出店も1〜2軒程度(いつものマンネリテキ屋)。

そもそも与儀公園には焼き芋屋さんが入口にいつも居ますので食べ物には困りませんし、なにより公園の北側にはスーパー「かねひで」があるので、テキ屋の必要は特にありませんけどね。そもそも沖縄では本土のような「花見宴会」をしない傾向なので、特にニーズはありませんけどね^^ゞ

その分、沖縄の桜は健全な花見ができますwww

また今週末も桜チェックしてレポートできればと思います。もちろん、週中で近くによる機会があればチェックしてきます!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/12-09:00 | 沖縄ライフ

台風2号発生も無問題!風も収まり某キャンプ観戦にはいいかも?

あまりの寒さに(連休前から気温-10度超)そんな雰囲気じゃありませんが、赤道付近は沖縄が極寒でも活発です。

数日前から追い続けていた、気になる雲の塊が台風になりました!


台風2号「サンバ」
・・・マカオの言葉で「マカオの名所」だそうです。


とはいうものの、こちらも言い続けていますが、この時期の台風は発生しても沖縄方面へ北上せず、そのまま西に抜けることがほとんど。今回もそのまま西へ抜けそうなので、沖縄海域への影響は気候的にも波も影響ないと思います。

まぁそれ以前に極寒に伴う強風と高波で、海は大シケですが・・・


でも今朝の沖縄は風も随分収まり、気温こそ12度台と平年比「-3度」レベルですが、寒さはそれほどでもないです。冬の沖縄の寒さは「気温」よりも「風」による影響が大きいので、今朝はかなり楽です。海も徐々に落ち着くでしょうね。そして天気も朝の段階で青空も出ているので、今日は程よい気候になるといいですね〜。

ちなみに今朝は祝日(振替休日)ということもあって、ちょっと長い距離をランニング。たまたまですが・・・


プロ野球キャンプ地巡り!


意識してコースを選んだわけではないですが(走り始めるまでコースを決めないので)、結果的にモロにキャンプ地の脇を通るコースになってしまいました^^ゞ

もちろん本島でも中北部でキャンプを開催している阪神(宜野座)、広島(コザ)は通りませんでしたが、それ以外のセリーグ4球団はモロにキャンプ地の脇を通りました。各球団の幟が出ていて初めて気づきました^^;(そこまで興味ゼロ)

・読売ジャイアンツ(那覇)
・ヤクルトスワローズ(浦添)
・横浜ベイスターズ(宜野湾)
・中日ドラゴンズ(北谷)

走り始める前は、今日は無難に那覇市街を周回する予定でしたが、走り始めたら風が弱かったので長い距離のコースに変更。結果、北谷まで行っちゃいました。

まぁ日中だと今年の北谷は「松坂フィーバー」で大混雑という話でしたが、早朝だったので問題なし。むしろ今朝は途中のカラオケがあるお店近くで、酔っ払いの集団が多くて困りましたね。成人の日のあとのような光景で、歩道を占拠してバカ騒ぎしている輩が多くて困りました。人があまり通らない道を選んだはずだったんですけどね・・・


とにもかくにも今日の沖縄は風も収まり、天気もいい感じになりそうなので、まさにプロ野球のキャンプ観戦には良いかもしれませんね。

もちろん私は全く興味無いので、日中に先のキャンプ地近くへ行くことはありませんが・・・(巨人の1軍キャンプは2/15からですが・・・)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/12-08:30 | 沖縄台風/災害情報

2018年02月11日

こんな風景?やまねこマラソン参加された皆様。暑い中お疲れ様!

昨日、西表島で恒例の「やまねこマラソン」が開催されましたが、なんと昨日の西表島はレースがスタートする正午過ぎには、最高で「24.3度」まで上がり、とても暑い中の大会だったと思います。しかも湿度も常に80%超と、まさに「真夏」の中でもマラソン大会。

お疲れ様でした。

でも「やまねこマラソン」といえば、とにかく「雨」が多い大会だったのですが、昨日は雨無しどころか正午まではすっきりとした青空。午後になって雲は出たものの、それでも日差しもあって、珍しくいい天気の中での開催だったようですね。まぁ暑いのはキツいけど、晴れれば景色もさらに綺麗になるので、最長で23kmのコースを思う存分楽しめたかと思います。

ちなみにその最長の23kmコースは、私もいつも自力で往復するコースで(笑)、上原小学校から白浜港までの往復コース。多少のアップダウンはあるものの、基本的に平坦で走りやすい道ですよね。しかも途中、祖内〜白浜では海沿いの道もありますが、さらに浦内川を超える橋からは、マングローブの森を望みながら走れますからね〜。あの橋からの光景っていいですよね。私も大好きです。





マングローブの森の上を越えるかのように走る大会は、沖縄でも「やまねこマラソン」だけじゃないかな?石垣島マラソンでも名蔵湾を越える橋を渡る際にそれに近い感覚を味わえますが、マングローブの森はかなり遠いですよね。浦内川なら、まさに「マングローブの上」って感じで、まさに西表島らしいマラソンコースかと思います。

とにもかくにも、昨日は暑かったものの、気候的には穏やかで、西表島を自分の足で楽しめたと思います。多分、ここ数年で最もいい気候での大会だったんじゃないかな?

しかも昨日はこの時期ほぼ毎日欠航の「西表島上原便」が運航していましたからね。しかし午後3時以降は欠航になっちゃったので、西表島行きは上原便で行けても、帰りは大原便になっちゃったみたいですね。でもマラソン大会だと行きが重要で、帰りは正直どうでもいいんですよね。多分、既にお酒も入っていると思いますし(笑)。

とりあえず沖縄の離島のマラソン大会は、この「やまねこマラソン」で一区切りですね。次週は本島で「おきなわマラソン」がありますが、あれは離島の大会とは毛色が違いますので(真面目モード)、残っているのは3月だとお隣鹿児島のヨロンマラソン、あとは4月の古宇利島と海中道路って感じかな?まぁ4月の大会は完全に夏シーズンでの開催なので、暑さとの戦いですが、3月のヨロンマラソンは天気が不安定な時期なので、豪雨か真夏か?

あと沖縄マラソンとヨロンマラソンの間に、本土では「東京マラソン」ですね〜。去年、無事に初出場を果たしましたが、今回は申込すらしていません^^ゞ




実は、今シーズンは東京マラソンどころか、沖縄の大会、そして離島の大会も含めて、一切のマラソン大会にエントリーしていないんですよね〜。去年の東京マラソンと、宮古島100kmマラソンで一区切りって感じになりました。どちらも満足できる内容だったので、それ以上の欲をかかずにしばらく充電しようかな?って思いまして。

でも大会じゃないけど、イベント的なマラソンには年に数回参加していますけどね。といっても「走る」ことがメインではなく、「走った後に飲む」ことがメイン(笑)。

2018年もその「飲むために走る」ものには何度か参加予定です^^ゞ

昨日の「やまねこマラソン」もそうですが、離島の大会はそっちの雰囲気が強いから楽しいんですよね。皆様も是非、離島のマラソン大会で「飲むために走る」をやってみて欲しい次第です!

「飲むために走る」のにおすすめマラソン大会ランキングw



西表島〜やまねこマラソン南


西表島〜やまねこマラソン北


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/11-07:17 | 沖縄離島ドットコム

真夏から極寒へ?激変の連休の沖縄!?

昨日の沖縄、異常なほど温かかった、いや暑かったですね。なにせ28個の観測点の中で3ヶ所も25度超の「夏日」を記録。といっても2月や3月は夏シーズンとの変わり目にもなるので、突然気温が上がることはそんなに珍しくないものの、この2月も上旬は記録的な「極寒」だっただけに、その気温差はなかなかありません。

なにせ先週の前半までは、日中の最高気温が12度とかの世界(平年比マイナス7〜8度)でしたが、昨日は軒並み24度超と、気温が倍です(笑)。っていうか1年を通して寒暖の差が少ない沖縄で、ここ数日の10度超の気温差は、なかなかありませんからね。

さすがの私も体調がイマイチ。

そして昨日の夏模様から一転、今朝は一気に気温が下がっている沖縄です。

<昨日の沖縄・気温ランキングTOP10>
1位 波照間島 25.9度
2位 伊是名島 25.4度
3位 下地島 25.0度
4位 久米島 24.7度
4位 宮古島 24.7度
4位 多良間島 24.7度
4位 石垣島 24.7度
8位 那覇空港 24.5度
9位 西表島 24.3度
9位 辺戸岬 24.3度


今朝はまだ昨日の夏の空気が残っているので、極寒とまでは行きませんが、気温は見事に昨日から右肩下がり。もしかすると今日の最高気温は深夜0時過ぎのものになるんじゃないかな?日中はこのまま気温が上がらず、また先週前半のような極寒に戻りそうです。上記の最高気温と今週の気温を、後日比較してみたいですね^^;

そして寒くなると風が強くなるのが冬の沖縄の特徴。

昨日の朝はほぼ無風だった沖縄ですが、昨日の夜の雨以降は風向きが変わり、一気に暴風モード。今朝は最大瞬間風速で場所によっては「20m」を超える台風レベルのものも。那覇市街でも「17m」の風が吹き荒れ、室内にいても風切り音が響き渡ります。

連休初日が「真夏」の陽気で、2日目の今日が「冬」の陽気。そして明日は天気は安定傾向になるらしいですが、気温がさらに下がって「極寒」と、この連休の沖縄は3日間で3つの季節感になりそうですね。まぁ雨は昨日の夜の短い時間のみで済みそうなので、観光するには悪くないコンディションかもしれませんが、今日・明日は北風が吹き荒れると思いますので、海を見るなら「南向き」のところへ行きましょう!

ちなみに沖縄本島のいわゆる「西海岸リゾート(恩納村〜名護許田)」は、ほとんどが「北向き」のビーチなので、砂嵐が吹き荒れるので今日明日は避けるのがおすすめ。逆に本島でも東岸の海は南向きのものも多いので、連休後半は沖縄本島なら東岸がおすすめです。

宮古島だと砂山ビーチ(北向き)より保良泉ビーチ(南向き)、石垣島だと米原(北向き)よりマエザト(南向き)がおすすめかな?でも綺麗なビーチは北向きが多いので、悩ましいんですけどね〜(波照間のニシ浜も竹富のコンドイも北向きないし北西向き)。

まぁ一番無難なのは「遠くから海を見る」ことでしょうね。

今日の沖縄は北向きのビーチでは、砂嵐に要注意です!


ちなみに今日は本来なら自転車で遠出する予定でしたが、あまりの暴風が故に止めます^^;(へたれ)

買い物がメインなので、近場を「歩き」で済ますかな?そーなれば桜チェックもできそうなので、可能な限り桜の開花状況を確認してきたいと思います!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/11-06:14 | 沖縄の服装/天気

2018年02月10日

今日は初夏の陽気!海も穏やかであのツアーにはおすすめの日かも?

ホント、沖縄の天気予報って・・・

もはや枕詞のように毎回言っていますが、連休初日の今日の沖縄も、昨日までの天気予報では今日は「ほぼ1日雨」。明日は回復するものの極寒モードになるとのことでしたが、蓋を開けてみると今朝の沖縄は各地で晴れ。気温も高くて、まさに「初夏の陽気」を味わえる、いい季候です。

雨の降りそうな雰囲気は皆無。

雨雲レーダーを見ても、雨雲群はどの離島の近海にもまとまったものはありませんので、今日の沖縄は日中までは雨の心配いらないかもしれませんね。となると、今日は景色が綺麗なところを足早に巡って、明日以降は天気が不安定になったり寒くなったりするなら、インドアな予定を計画するのがおすすめかな?

今日だったら海に足を浸けるぐらいはできるんじゃないかな〜?

その雨も、降ったとしても寝ている間で終わるかもしれませんので、当初のような「雨の連休」には沖縄はならない可能性もありますね。まぁその雨が夜でも降れば、今日のこの初夏の陽気が一気に極寒の陽気に変わりますので、この連休の沖縄の寒暖の差はかなり強烈になるかも?

ちなみに今朝もひとっ走りしてきましたが、今朝の装いは完全に「夏」。半袖半ズボンで、汗対策までして望みました。それでも走り終わると全身汗だく。でも最近、寒い中を走ることが多くて、あまり汗をかけなかったので、久しぶりに全身の毛穴が開いた感じで、走り終わった後は気持ちよかったです。

水道水も本土のような凍えるような冷たいものから開放され、今朝は程よいぬるま湯(笑)。

まぁこの良い陽気がいつ激変するかはわかりませんが、少なくとも今日の沖縄はいい感じの陽気で推移しそうです。


しかし今日は西表島で「やまねこマラソン」が開催されますが、この温暖な気候はマラソンにはかなりキツイ。しかも西表島の湿度が猛烈で、雨も降っていないのに、午前7時の西表島西部の湿度が「100%」。おそらく今朝の西表島は「霧」が出ているんじゃないかな?でも天気的には午前9時までの1時間の日照時間が、まさに「1時間」となっているので、清々しい青空のもと、マラソン大会が開催されるんじゃないかな?

こんな感じで!(浦内川にかかる橋からの景色)



まぁ沖縄のマラソン大会に参加される方の多くは「夏模様」を期待していると思いますので、まさに今日の沖縄は期待通りのコンディションかもしれませんね。今日ならゴール後の冷え冷えのオリオンビールが美味しそうです。


しかーーーし、先の話の通り、そのひと雨があったあとは極寒になる冬の沖縄。

この温暖な気候は昨日と今日の「2日間限定」って感じかな?なのでこの連休を沖縄で過ごされる方は、連休前半はアクティブに過ごし、後半はインドアなどのんびりするのがおすすめだと思いますよ。ホエールウォッチングも今日なら海も穏やかだと思いますので、快適に楽しめるんじゃないかな?反面、明日以降は晴れたとしても海は荒れそうなので、ホエールウォッチングツアーに参加される方は、酔い止め対策を万全にしましょう!

そーいえば2月〜3月の沖縄といえばホエールウォッチングの最盛期ですよね。

過去に1回しか参加したことありませんが、なにせ渡嘉敷島へのフェリー(高速艇はNG)に乗れば、船代のみでクジラ鑑賞できますからね〜。すごいのは定期船なのに、クジラが見えると船がスローダウンし、船内放送で「右舷にクジラが望めます!」とアナウンスまでしてくれますからね。

ホント、冬に慶良間へ渡る際は、高速艇ではなくフェリーに乗って欲しいです。欠航もしにくいしね。

結果、ホエールウォッチングはその1回のみ。まぁ1回参加すればそれで満足なだけなのかもしれませんけどね〜^^ゞ


posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/10-10:07 | 沖縄イベント情報

2018年02月09日

明日から連休!沖縄は初日と最終日で気温差10度?

今朝もまだ平年より気温が低い那覇ですが、それでも確実に寒さのピークは越えて、過ごしやすい陽気になってきています。そうは言うものの、昨日の那覇は日中でも最高で16度。ほぼ1日中15度前後の気温で、平年より5度近く低い状態でしたけどね。しかしその前が平年比マイナス7度とかだったので、随分楽になりました。何よりこの数日は、極寒の際に吹き荒れていた暴風が完全に止まり、この風がないことが一番大きかったですね。

今朝も平均風速2〜3mのレベルで、ほぼ無風に感じるレベル。

今日の朝ランもこの風がないおかげで、気温は低かったもののしっかり汗をかけましたね。しかし今朝のウェアは汗が染みると色が変わってしまうものだったので、ちょっと恥ずかしかったですが^^ゞ

ちなみに気温以上に悩まされていた空気の乾燥も、昨日は1日湿度が40%前後と、平年の半分近い湿度で空気もカラカラ。特に寝ている時の乾燥は相当なもので、朝起きると喉が渇ききって辛かったです。その湿度も徐々に上昇傾向で、今朝は60%台で推移。今日は気温も上がれば、さらに過ごしやすい陽気になりそうです。


しかーーーーーし!湿度と気温が上がれば、冬の沖縄は確実に雨モード。


明日から連休ですが、連休初日は正午前後から雨予報で、その雨も日曜日まで続くとのこと。ただ連休最終日の月曜日は晴れ予報なので、この日曜の雨ももしかすると早い時間に収まる可能性もありますね。

ただこの連休の沖縄は気温の上下がかなり激しくなりそうです。

明日の土曜日は、日中23度まで上がるとの予報が出ていますが、連休最終日の月曜日は晴れ予報なのに最高気温は13度。

とかく寒暖の差があまり急激になりにくい沖縄の気候のはずなんですが、この連休は初日と最終日で10度超の差がでるとの予報になっています。

旅行で沖縄へお越しの方も服装の調整が大変かと思いますが、沖縄に住んでいる身としても、この連休の寒暖の差はかなり苦労しそうです。


でも寒さの本当のピークはその連休最終日のようで、それ以降は那覇でも20度前後で推移しそうなので、極寒モードからようやく抜け出ることができそうです。そういう意味でも那覇の桜の見頃は、今週末の連休ではなく、来週末かな〜?(2/17〜2/18)

もちろん今週末も既に早咲きの桜は那覇でも開花していますので、十分花見もできると思いますよ。この週末は那覇に留まりますので、桜レポートも可能な限りお届けします。

今年の桜は寒さがかなり強烈だった分、つぼみの膨らみも大きくて、例年以上に桜が咲き誇りそうな感じです。夏に台風直撃による塩害もなかったですし、この寒暖の差もあれば、桜の開花する条件としてはばっちりですね。

那覇ならやっぱり与儀公園だな〜^^v



posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/09-07:58 | 沖縄の服装/天気

2018年02月08日

2月の那覇は散歩がおすすめ!意外なところに桜が咲き誇っているかも?



昨日の那覇は、午前中だけでしたがいい感じの青空も広がっていて、日差しがある場所では暑ささえ感じるいい陽気でした。中には半袖半ズボンで自転車を爆走している人も見かけましたが、まぁどう見ても「観光客」って感じで、沖縄の人はさすがにそこまで薄着はしません。でも私も昨日は長袖だったものの、途中暑くて腕まくりをすることも。といっても日差しが陰れば一気に真冬の陽気になるので、昨日はその日差しの有無で体感温度差が10度ぐらいはあったのではないのでしょうか?

でも晴れればホントにここちよくて、昨日の午前は外出していましたが、桜もいい感じで咲いていましたね。

この時期の外出は、まさに「桜」を各地で楽しめるんですよね〜。2月の那覇市街は、是非ともいろいろ散策してみて欲しいものです。

そしてその昨日の外出で、ちょっとルートを変えて桜の名所「与儀公園」にも寄ってきました。おかげでランチが遅い時間になってしまいましたが、週末からたったの3〜4日しか経過していないけど、桜の開花具合は進歩していましたね。

ちなみに天気は、与儀公園に着く前に曇り始め、着いたときにはどんより曇り空。でも週末は小雨降る中での桜チェックだったので、それに比べれば昨日はマシでした。




全体的には1分咲きって感じですが、早咲きの桜はほぼ満開のものも。特に与儀公園隣の図書館前の桜は毎年早咲きなんですが、昨日もいい感じの「どピンク」の鮮やかな色でしたね〜。徐々に桜見学をする人も増えてきた与儀公園。

今週末の連休はまだ見頃とは言いがたいですが、それでも昨日でこのレベルなので、一足早い花見も十分できると思います。

でも満開はさらに次の週末かな?2/17とか2/18ぐらい。まぁ毎年2月中旬が見頃なので、この冬の沖縄は平年より猛烈に寒いですが、桜の開花状況はほぼ平年並みって感じかな?この冬は寒さもあって、花の咲き具合がとてもいいので、与儀公園のみならず那覇市街の各所でいい感じの鮮やかなピンク色の花が望めることでしょう。

さすがに街路樹は落葉樹の桜ではありませんが、公園の木は多くが桜。また民家の軒先に桜があるところも多いので、意外な場所で桜が望めるかもしれませんよ〜。最初の川沿いの桜も、そこにあるとは知らずに通り、鮮やかなピンク色の花に気づいて立ち止まった次第です。


それはさておき、今日の那覇は相変わらず平年より2〜3度低い気温でしたが、でも風が完全に止まったので、あとは天気次第で気温も上がるかもしれませんね。今日の沖縄で1桁台の気温を記録したのは、本島最北端の辺戸岬だけでしたので、どうやら寒さのピークは越えたようです。

天気予報では明日の那覇は最高で「21度」、明後日は「23度」と一気に初夏の陽気!

しかし天気は「雨」ですが、まぁその雨も一過性のものかと思いますので、雨の前やその間隙を縫って外出すれば、温暖な気候を味わえるかもしれませんね。

なので今週末は雨雲レーダーとにらめっこしながら過ごしたいと思います^^ゞ

そーいえば今週末は3連休ですね。天気予報では連休前半は気温が高いものの雨が多くて、後半は晴れ傾向なものの極寒の気候になるとのこと。どうもその中間の「程よい平年並みの気候」ってのになかなかなりませんね〜。

ちなみに連休初日の2/10、那覇の予想最高気温は「23度」。しかし連休最終日の2/12の予想最高気温は「14度」とたった3日で10度近い気温差。宮古や八重山はまだその気温差も少ないようですが、沖縄本島エリアはこの連休は物凄い気温差がありそうなので、どちらにも対応できる服装でお越し下さいませ。

さて、今日は平年並みの程よい気温まで上がることを期待しています^^/
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/08-08:16 | 沖縄の服装/天気

2018年02月07日

今朝は宮古空港で一桁台の気温!ある意味沖縄で最も寒かった?

波照間島で平年比「-7.4度」、与那国島でも平年比「-7.2度」という強烈な寒さでした。まぁ月曜日は八重山で平年比「-9度」とかだったので、昨日はまだマシだったのかもしれませんが、昨日は那覇でも猛烈な風が吹き荒れていて、本島南部の東岸では最大瞬間風速が20m近いレベル。

おそらく外の体感温度は、沖縄全域で氷点下レベルだったのかと思います。

しかし昨日は沖縄はまだマシだったようで、本土の特に九州の寒さは強烈だったようですね。いわゆる1日を通して氷点下になる「真冬日」って、北海道などの北国だけのものかと思っていましたが、昨日の九州では各地でこの真冬日を記録。

九州で1日を通して氷点下って、そんなに冬の九州って寒かったでしたっけ?確かに九州でも北部なら雪が降ることもありますが、昨日の真冬日は宮崎や熊本や長崎でも記録。まぁ一昨日の沖縄の寒さが1日遅れで九州にやってきた感じでしたが、それにしても今年は沖縄を含めて西日本が寒いですね〜。

ちなみに昨日の東日本、都心は最高で9度台になったところもあったので、沖縄だと辺戸岬の11度台とそんなに変わらないですね。もちろん朝晩は本土の方が冷え込みますが、先の話の通り、ここ最近の沖縄は寒さ以上に暴風が猛烈で、体感温度は沖縄の方が低いかもしれませんからね。

昨日はさらに暴風が猛烈で、朝に干してあった洗濯物が、夕方にはすごいことになっていましたよぉ。さすがに強風を見越して飛ばされないように対策をしていましたが、それ故なのかどうやればそういう形になる?って感じの状態でした。もはや知恵の輪レベルの洗濯物。ほどくのが大変でした^^;


そして今日の沖縄は那覇でもまた「10度台」。さらに宮古島では空港で一桁台の「9.9度」を記録!今朝、沖縄本島海域以外で10度を下回ったのはこの宮古空港だけです。宮古空港は島のど真ん中にある空港なので、地形の影響はさほど受けない中、この気温。今日の宮古島は特に内陸は「極寒」のようですね。

もちろん那覇の「10.4度」も強烈な寒さですが、ただ今朝は昨日まで吹き荒れた暴風が今のところは落ち着きつつあります。

昨日は平均風速で10m近い風(最大瞬間風速で16mの風)が吹き荒れ、まともにまっすぐ歩けないレベルでしたが、今朝は平均風速で3m台。ほぼ無風状態まで落ち着いています。しかも風向きが昨日の暴風の時は「真北」でしたが、徐々に東寄りに変わり、そして風が弱まった現在はなんと「東南東」の少しだけですが南寄り。

南風になれば気温が上がる!

・・・っと思いたいのですが、その南風になったあとに今のところ今日の最低気温を記録。気温の上昇はまだまだ無理っぽいですね。

ちなみに予報では、今日は15度、明日は17度、明後日は20度、そして週末は22度と、まさに「徐々に」気温が上がるとのこと。なので寒さのピークは「今朝」で終了と願いたいものですね。でもその22度になる週末は、同時に雨予報。まぁ沖縄の天気予報なので、その雨予報も一時的なもので、かつ、降るエリアも限られるとは思いますが、週末の沖縄は寒さも和らぎそうですね。

おそらくその雨までは風も落ち着きそうなので、海の大シケも少しは落ち着くかな?

ただその雨の後は決まって暴風が吹き荒れるので、土曜が雨なら日曜以降はまた暴風吹き荒れる感じになるかもしれませんね。


そーいえば今週末は3連休。気候は温暖になりそうですが、その分、不安定な天気にもなりそうです。今週末は八重山で「やまねこマラソン」。その雨予報の土曜日開催ですが、大会開催の時間を避けた雨になって欲しいですね。

<今朝の沖縄各地の気温>
・辺戸岬 7.7度
・本島南部 8.4度
・久米島 8.5度
・渡嘉敷島 8.6度
・名護市街 9.3度
・宮古空港 9.9度
・那覇市街 10.4度

posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/07-07:22 | 沖縄の服装/天気

2018年02月06日

新・農連市場「のうれんプラザ」に入ってきました!

沖縄のレアなスポット「農連市場」が再開発で新しくなるのは、みなさんご存じかと思いますが、それが完成したのでとりあえず行ってみました。でも行った日が「日曜日」だったので、市場はお休み。ただ新しい市場は、築地のように併設してお店が沢山あって、そちらは日曜でも営業していました。

しかし行ってみるといろいろ問題が多いことも発覚。その点も含めてレポートします。

あの農連市場がいまこんな感じに!?

まずは農連市場本体。なんとこんな建物になっていました。しかも市場本体もこの建物の中に入っていて、なんだか雰囲気がまさに「雲泥の差」。なにせ今まではこんな感じでしたからね〜。ちなみに新しい建物は3階建てですが、一般の人が行けるのは2階までのようです。なのでレポートは2階まで。

のうれんプラザ1階フロアマップ
のうれんプラザ2階フロアマップ

1階と2階のフロアマップですが、どちらも一般店舗と市場の一部が共存している感じです。でも1階は店舗がメインで、観光客向けのフロアって感じかも?2階は店舗の先に市場もあり、往来も気軽にできます。

もしかすると市場も一般でも行ける感じの作りなのかもしれませんね。

それにしても飲食店のテナントの数は多すぎでは?ってぐらいのレベル。こんなに要るの?って感じで少々心配です。しかも日曜日だったからなのか、逆に日曜なのになのか、観光客も地元の人もほとんど来ていない閑散とした状態でした。もちろん市場がやっている平日ならもう少し人も多いのかもしれませんが、飲食店スペースは観光客向けなら、むしろ日曜日の方が賑わっても良いはず。

のうれんプラザ1階の飲食店ゾーン
のうれんプラザ2階の飲食店ゾーン

写真は営業している店舗を選んだものですが、実際は半分以上がシャッターが閉まっていました。そもそもお休みなのではなく、店舗が全部埋まっているとは考えにくいんですよね。再開発なので等価交換で得た店舗もあるのかもしれませんが、開店休業状態のものも多いような気がします。

そもそも農連市場は、目的がないとなかなか行かない場所。飲食店のようにふらっと来る場所ではありませんでした。そこにここまで飲食店を沢山集めても、客来るのかな〜?農連市場は行ったことがある方ならわかると思いますが、観光客でも地元の人でもなかなか足を運ばない那覇でも「陸の孤島」。国際通りからも国道330号線からも微妙に離れていて行きにくいんですよね。

そこにあんなに飲食店を設けても、誰も行かない気が・・・

まだオープンして間もないのでお店も入っていますが、1年後にはシャッター街になりそうな予感。

もちろんメインは「市場」なので、飲食店が減っても市場としては問題ないですが、なんか全てにおいて「豊洲」に近い印象。市場は使いにくそうだし、店舗は撤退の嵐になりそうだし、築地市場の移転後の豊洲にすごい近い印象があります。

でもこの農連市場は、市場があった場所での再開発なので、立地的には問題ないはずなんですが、その「企画」が問題あり。あの場所に飲食店だらけの箱物、上手く行かない気がします。店舗なんてもっと最小限にして、市場を拡充した方がいいような気が・・・

その市場も、なんか狭っ苦しくて使いにくそうだし、そもそも立体駐車場のような市場って・・・。もちろん3階はきちんとした市場なのかもしれませんが、それでも車でわざわざ3階まで上がらせるのも、市場としてはちょっと不便。

1年後、どうなっているでしょうか・・・

のうれんプラザ2階の卸しゾーン(日曜なので休み)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/06-14:42 | 沖縄ニュース

極寒の沖縄!でも桜は順調?

昨日の記事で八重瀬岳の桜の状況はお伝えしましたが、今度は那覇の桜の状況もレポートします。八重瀬岳もそうでしたが、この冬の沖縄は「極寒」だったので、桜の開花も遅くなるかと思ったら、実際は順調すぎるほどの開花状況になっていました。

その理由は昨日綴ったので省略させていただきますが、となると那覇市街も順調かと思い、那覇の桜の名所「与儀公園」の桜をチェック!



あくまで早咲きの数本の桜の話ですが、順調に色づいています。でも公園全体とするとまだ1毛咲きレベルで、花が付いていない桜がほとんど。でも早咲きでこれだけ色づいていれば、他の桜も1週間もすれば徐々に色づいてくるような気がします。もしかすると今週末の連休、まだ見頃とまで行かなくても十分花見ができるんじゃないかな?

那覇の与儀公園。要チェックです^^v


しかし昨日の沖縄は「超」が付くほど寒かった!

久米島空港では、2月としては観測史上最低の「9.4度」を記録。他にもこの冬一番の寒さを記録したことも多く、本島では那覇市街でこそ10度を超えたけど、その他のエリアでは軒並み一桁台の気温。

さらに宮古・八重山でも昨日は10度台まで気温が下がり、平年比でマイナス5〜6度の世界。

寒すぎです・・・


そして今朝も本島最北端の辺戸岬では、この冬一番の「6.6度」を記録。那覇でも「11.0度」と寒さは強烈だったのに加え、今朝は風が強くて外の体感温度は氷点下レベル。

その中を、今朝は走ってきましたが、この冬はじめて「長袖長ズボン」の完全防寒装備!真冬でも沖縄ならトップスは長袖でも、ボトムスは半ズボンで走れるのですが、今朝は寒さに加えて風も強かったので、無理でした^^ゞ

なにせ今朝の那覇の体感温度はちょうど「0度」。

しかもランニングコースは吹きさらしになっている場所が多く、風はさらに強かったので、体感温度は「氷点下」確実。今日は長袖長ズボンどころか、沖縄でのランニングではまず使わない「手袋」さえほしくなる寒さでした。おかげで長袖の裾を伸ばして手のひらまで袖の中へ入れて走ることに!?

本気で今朝の那覇は寒かったぁぁぁ!

でも今日は、昨日まで延々2日間、降ったり止んだりを繰り返していた空模様が徐々に安定傾向。朝から青空が望めています。日中は日差しも期待できるかもしれませんが、それでも今日の那覇の予想最高気温は昨日と同じ12度前後。

日差しがあっても今日は外に出たくないな〜。

気温以上に今日の沖縄は「暴風」がすごいので、外出しても風には要注意です。実際に今朝、体験してきましたが台風レベルの暴風もあって、まっすぐ進めませんでしたので^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/06-08:20 | 沖縄の服装/天気

2018年02月05日

本島南部で最初の桜祭り「やえせ桜まつり」行ってきました!

昨日の沖縄は1日、雨が降ったり止んだりの不安定な天気でしたが、でも午後は雨が止んでいる時間も長かったですし、降っても小雨レベルだったので・・・


八重瀬岳まで走ってきました^^ゞ


まぁもともと日曜日は長い距離をランニングする日だったのものありますが、ついにで八重瀬岳で昨日は「桜まつり」が開催されていたので、一石二鳥ということでランニング。交通費も浮きますしねw

・・・片道15kmありましたが^^;

ちなみに八重瀬岳は、NAHAマラソンのコース途中からちょっと脇に入ったところにあるので、実質NAHAマラソンのコースをトレースすることになりましたが、途中、いかにもそっち系のランナーを何人も見ましたね〜。小雨にもかかわらず。まぁ2月の沖縄と言えば、後半に中部で「おきなわマラソン」があるので、その練習でNAHAマラソンのコースを走っていたのかな?でも八重瀬岳に向かったのは私だけw

私の場合、ランニングはおまけで、あくまで八重瀬岳の桜が目的でしたからね〜。ここ最近の八重瀬岳の桜は、桜まつりと時期がなかなか合わず、全く咲いていないか葉桜になっているかのどちらかでしたが、はたして今回はどうだったんでしょう?

まずは桜祭りこと「やえせ桜まつり」のイベントが開催されている、八重瀬岳頂上へ。前にも行ったことがありましたが、山の上でのイベントなので、参加するのに頂上まで長い階段を上らないとなりません。といっても地元の人はその山頂付近にも駐車場があるのを知っていて、そこにあらかじめ行く人も多いですけどね(地元の人限定の場所かも?)。

その頂上にはなんと!ハート型のアーチが!?でも飾っている花が桜ではない。

・・・そこは桜にしましょうよwww

やえせ桜まつり入口
やえせ桜まつり会場

でも山頂からの景色は、もともといい感じの八重瀬岳ですが、今回の桜はなかなかの開花具合で、景色も例年以上にいい感じ。全般的には5分咲き程度でしたが、それでも桜まつりの時期としてはここまでピンク色の桜が望めるのは最近なかったな〜。

まぁ八重岳の桜のトンネルには勝てませんが、那覇から気軽に行ける桜まつりでは、この八重瀬岳の桜が一番かな?

八重瀬岳山頂からの景色
八重瀬岳中腹からの景色

ちなみに昨日も猛烈な寒さだった、この冬の沖縄でしたが、沖縄の桜って気温が高い方が開花しにくいんですよね。ある程度の気温まで下がり、そして気温が上昇する際に開花するようで、この寒暖の差が重要らしい。

この冬の沖縄の寒さは強烈がゆえに、寒暖の「寒」方がかなり低くなったので、日中の気温が平年より低めでも、結果的に「寒暖の差」が大きかったのかもしれませんね。

そのおかげで、この冬の沖縄の桜は順調なようです。確か北部の八重岳でもいい感じで咲いていましたし、南部の八重瀬岳でもいい感じ。そして最後に開花する那覇の桜の名所「与儀公園」はどうなんでしょうね。八重瀬岳の桜の翌週ぐらいから見頃になるので、今週末の連休は開花し始める頃かな?

でも沖縄の桜は開花してから2週間は楽しめますので、那覇の桜はおおよそ2月いっぱいまで楽しめるかも?

与儀公園の桜についても今後はレポートしますね^^ゝ

5分〜7分咲きの八重瀬岳の桜
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/05-07:08 | 沖縄イベント情報

沖縄の寒さはいつまで続くか!?

平年のこの時期の那覇の最高気温は20度弱、最低気温でも15度弱。しかし昨日は最高気温は「13.4度」で、平年より7度近く低かったばかりか、その最高気温を記録したのも深夜0時。本来なら最高気温を記録する日中でも、13度に届かない1日でした。


まさに極寒の1日。


しかも小雨が降ったり止んだり降ったり止んだり、それを延々1日中繰り返していた感じで、まったくをもって外出したい気分にならない天気と気候でした(T_T)

でも昨日の日曜日は平日できない長い距離のランニングをする予定だったので、空模様を見ながらそのタイミングをはかり、そしてどうにか2時間ほど走ってきました。往復コースでしたが、行きは雨無しでひと安心でしたが、往復コースでよくある「自宅から最も遠い折り返し地点に着くや否や雨」状態。といっても小雨でしたが、帰りは延々雨が降ったり止んだりの中でのランニングになってしまいました。

まぁもともとそれを想定したウェアだったので、それほど気になりませんでしたが、しかし昨日の沖縄は気温が極端に低かったばかりか、雨に加えて暴風。しかも昨日の往復コースは、行きは追い風、帰りは向かい風。そこに雨も加わったら、まさに「行きはよいよい帰りは怖い」状態。

いいトレーニングにはなりましたが・・・

1月なら極寒の気候もいつものことなんですが、2月の桜の時期でここまで極寒の気候が続く冬の沖縄も珍しい。しかも雨が降るときはおおよそ気温が上がるのですが、昨日は雨になっても気温は上がらず、雪でも降りそうな感じでしたね。


そして今朝も沖縄本島は昨日同様、雨雲の通り道になっていて、またしても雨が降ったり止んだりを延々繰り返しています。そして気温もさらに下がり、夜明け前で「10.8度」と、平年より4度以上も低い気温。


今週も極寒の気候の沖縄のようです。


昨日は室内に居る間は、ずっとストーブを点けっぱなし。同じような極寒になっても例年なら1日中ストーブを点けるほどの寒さにはならないのですが、昨日から今朝の寒さは尋常じゃないですね。

夏にあまりの暑さに冷房がガンガンに効いたカフェなどに避難したりしますが、ここ最近の沖縄は暖房がガンガンに効いたところに避難したくなりますね。でも沖縄のお店でも下手するとエアコンがあっても暖房機能がないところもあるので、お店の選択は難しいものです^^;

結果、自宅で厚着して、ストーブ点けて暖を取った方が確実。

とにもかくにもこの冬の沖縄の寒さはまさに「記録的」ですね〜。

そーいえば去年の夏も「記録的」な暑さで、月間の平均気温が観測史上最高になる月もありましたが、このままだと冬も「記録的」な寒さになるかもしれませんね。しかし上には上がいるようで、そもそも近年は温暖化で平均気温は高め。なにせ過去最低の月間平均気温はなんと「12度台」。平均で12度台なので、まさに昨日の気候が1ヶ月間続いていたことがあったんですよね〜。

といっても記録は1900年代とか1960年代とか、物凄い過去の話。昔の冬の沖縄は寒かったんですね〜。


しかし今日も那覇は、予想で最高13度止まり。


この寒さはいつまで続くのかな・・・
タグ:極寒 記録的
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/05-06:01 | 沖縄の服装/天気

2018年02月04日

昨日の「とかしきマラソン」は中止!でも今日の「奄美さくらマラソン」は無問題?

なんとまぁ、もう何度目?って感じでしたね。

昨日の渡嘉敷島で開催予定だった「とかしきマラソン」の中止。

そもそも2月の海が最も荒れる時期に、船でしか往来できない渡嘉敷島での開催というのも、あまりにハイリスクですよね。来週末に西表島で開催の「やまねこマラソン」は、上原便が欠航しても大原便があるので問題ありませんし、明日開催の「奄美さくらマラソン」は、飛行機での移動可能なので開催には問題ありません。

今月末の「伊良部島マラソン」も橋で往来できるので問題ありませんし、その翌週の3月初旬開催の「ヨロンマラソン」も、一昨年は海の大シケで沖縄方面からの船が着岸できなかったものの、沖永良部島で折り返してどうにかたどり着けましたからね。そもそも与論島には空港もあるので大会中止ってことは、嵐にでもならない限りは無さそうですしね。

久米島マラソンも石垣島マラソンも飛行機での往来ができますし、まぁ伊平屋・伊是名は船でしか往来できないので渡嘉敷島同様に中止も多いですけどね。しかし伊平屋・
伊是名は台風による中止が多いので不確定要素が原因ですが、渡嘉敷島は2月開催だと、船の欠航率はそもそも高いですからね。

1月も慶良間海域は海が荒れるので、3月開催にすればいいような気がするのですが・・・

エントリーしていた方は、高いTシャツとお土産をネットショッピングした感じになったのかもしれません。エントリーされて参加できなかった方には大変申し訳ない次第です。ちなみに私も過去に一度だけエントリーしましたが、船の運航は問題なかったものの、その時の大会スケジュールが島に「前泊」しないと参加できない開催時間で、その宿が取れなかったから参加できず。

それ以降、日帰りでも参加できる時間になったようですが、その1回で懲りて二度とエントリーしていません。でもあのコースは大会に関係なく走ることもあるので、それで満足していますからね〜。


でも今日、開催、奄美大島で開催の「奄美さくらマラソン」は問題ないでしょう。先の話のように参加者が船移動に依存していませんし、そもそも奄美大島までの船も大型船なのでそうそう欠航しませんからね。それに本土からの参加者ならほとんどが飛行機で来島するので、特に問題ないと思います。

あとは天気次第ですが雨雲群は奄美よりも沖縄方面にかかっていますね。この時期は基本的に北風なので、沖縄より北に位置する奄美の雨はそんなに心配いらないかもしれません。ただ雨雲群の北は本土の寒気が入ってきやすいので、今日の奄美はかなり寒いのかな?まぁマラソンするには寒い方がいいんでしょうが、沿道からの応援は寒いと辛いですし、何よりお目当ての「桜」が咲かないとね〜。

今日の奄美大島の最高気温は12度、最低気温は10度と、南国の島としてはかなり寒いです。しかも明日の奄美は最低気温は予想で9度と、一桁台。

それでも本土にしたらまだまだ温暖で、本土の秋の気候。まさにスポーツするにはいい気候なのかもしれませんね。ただ問題は風で、昨日も吹き荒れていた北風は今日も収まらないでしょうね。

奄美さくらマラソンはコースが南北方向だったと思いますので、モロに向かい風の区間もありますが、向かい風があれば追い風有り。参加される方は島の雰囲気を楽しみつつ、ゴールを目指してくださいね。そして桜が咲いていれば一足早い花見で春を先取りしましょう!

また天気が回復すれば、冬でもこんなに綺麗な海が望める奄美大島だけに、晴れることを期待しましょう!ちなみに今回の壁紙の場所は、奄美大島北部の倉崎海岸周辺なので、奄美さくらマラソンが開催される地域にとても近いです。

残念ながらマラソンコースとしては海沿いの道はありませんが、大会後に時間があれば是非とも倉崎海岸方面へ足を運んで欲しいものです。

何はともあれ、とかしきマラソンのように中止されずに、奄美さくらマラソンは無事に開催されることを願っています。


奄美大島〜趣のある道


奄美大島〜海沿いの道


倉崎海岸の情報
倉崎海岸までのシーサイドロードの情報
離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/04-06:01 | 沖縄離島ドットコム

2018年02月03日

2月の離島はマラソンアイランド!?締めは3月のあの離島?

先週末は八重山唯一のフルマラソン「石垣島マラソン」が開催されましたが、それを皮切りに3月初旬まで、沖縄と奄美ではマラソン大会が目白押しです。もちろん全部エントリーはもう締め切りになってしまいましたが、まぁ毎年ある大会なので来年でもいいので参加を検討してみてくださいね。

私も実はマラソンを始めた理由は、「離島旅行をするいい訳」が欲しかったから(笑)。

だって「マラソン大会に参加する」と言うと、有給休暇が簡単に取れたし、しかもマラソン後の休養が必要だと言って、休みを長く取れましたしね。その代わりにマラソン大会までは猛烈に働きましたけどね〜^^ゞ

ってことで今週末からはじまり「離島のマラソン大会」。
そのほとんどが「青い海を見ながら走れる大会」!!

・・・沖縄本島の大会のみ「海が見えないコース」ですが(/_;)

ちなみにNAHAマラソンも、最初から最後まで海の近くを通らないコース。2月の本島中部で開催される「沖縄マラソン」も、最初から最後まで海のそばを走りませんからね。なんで沖縄本島のマラソン大会のコースって、沖縄らしいコースにしないんでしょうね。NAHAマラソンも糸満の内陸ではなく豊崎側のバイパスを走らせば最高なのに、おきなわマラソンも勝連城跡までの道を与那城の海中道路側にすればいいのにね。

なので私はマラソンコースに楽しさを求めるので、おきなわマラソンは一度も参加したことないです^^;(ヨロンマラソンの直前の大会ってこともありますが・・・)

ってことで今週末から始まる離島のマラソン大会のコースを写真で見ていきましょう^o^/


<とかしきマラソン(2/3・渡嘉敷島)>


<奄美さくらマラソン(2/4・奄美大島)>


<やまねこマラソン(2/10・西表島)>


<おきなわマラソン(2/18・本島中部)>


<伊良部島マラソン(2/25・伊良部島)>


<ヨロンマラソン(3/4・与論島)>


どーですか?走ってみたくなりませんか〜?(おきなわマラソンを除くw)

奄美大島の大会は、海は遠目でしか望めませんが、なにせ桜が咲き誇る2月開催なので、別の意味で最高の景色の中を走ることができるかもしれません。でもやっぱり離島の大会なら「海」ですよね。

渡嘉敷島、伊良部島、与論島のコースはまぢでヤバイです。西表島に関しては青々した海より、西表らしいマングローブが生い茂る海を見ながら走れるのも、いい味が出ていていいですね。

そういう意味でも、ホントに沖縄本島の大会(NAHAマラソン・おきなわマラソン)のコースは景色的には楽しくないです。しかもNAHAマラソンならまだ「お祭り」気分の大会なので、雰囲気も楽しいですが、おきなわマラソンはがちランナーが多くてあまり楽しさを感じない・・・

しかも今年のおきなわマラソンって、モロに「旧正月」の開催だったような・・・

旧正月自体は「2/16」ですが、2/18は正月3が日の最終日。その日にマラソン大会ってちょっとね。本来ならおきなわマラソンはもう1週あとに開催だったのですが、最近はその1週間後が「東京マラソン」なので、それを避ける大会が増えましたよね。

でもその東京マラソンが開催される週末。伊良部島マラソンもありますが、同じ日に毎年「黒島牛まつり」!未だに一度も参加したことがありませんが、この時期のマラソン大会に今年からエントリーしなくなったので、行こうと思えば行けるかもしれませんね。まぁ2月〜3月は夏シーズンを前にして結構忙しい時期なので、なかなか八重山まで行けませんが・・・

去年はその東京マラソンに初当選し、東京の道を走っていましたが、今年の2月はどの大会にも参加せず。見に行くことも無さそうです。まぁ毎年いろいろな大会に参加していたので、たまには1つも参加しない年もあってもいいかな?

でも初マラソンを沖縄でチャレンジしたい方には、冬の離島の大会はいろいろな意味でおすすめですよ!景色もしかり、アットホームな雰囲気もしかり、マラソンを楽しく走ることができることでしょう!

<2月以降の離島のマラソン大会(おきなわマラソンを除く)>
・2/03 とかしきマラソン(渡嘉敷島)
・2/04 奄美さくらマラソン(奄美大島)
・2/10 やまねこマラソン(西表島)
・2/18 おきなわマラソン(沖縄本島中部)
・2/25 伊良部島マラソン(伊良部島)
・3/04 ヨロンマラソン(与論島)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/03-07:34 | 沖縄マラソン情報

2018年02月02日

月食に興味無し。でも満月はありがたやー!今日の那覇はいい天気



皆既月食とかは、正直なところ全く興味が無いのですが、満月はいいですね。今朝の那覇はいい天気で、月明かりがまぶしいぐらいでした。まぁ那覇は午前6時でもまだ真っ暗なので、朝ランをする際の月明かりはホントにありがたいです。

ちなみにこの景色は、首里の高台からのもの。旧グラキャン(日航ホテル)が望める場所です。あの周辺はとにかく猛烈に坂が多いのですが、逆に寒いときの朝ランは体が温まっていいコースです(真夏は逆に避けますw)。

といっても今朝の那覇は平年並みの「14.8度」が最低気温。本土が雪が降るとか降らないとかメディアは騒いでいますが、沖縄はほとんど冷え込むこと無くいつもの冬の陽気です。でも昨日はある意味「いつもの冬の沖縄」らしい不安定な天気で、とにかく空模様がめまぐるしく変わっていましたね。午後、2〜3時間ほど外出していましたが、晴れ間有り、暴風有り、強めの雨有りと、10分間隔で天気が変わっている感じ。しかも雨も小雨じゃなく、結構なものもありましたね。

でも昨日は雨の時は幸い、風下向きに移動中だったので、雨は意外と避けられました。風上向きだとモロに雨が風に乗って、小雨でも本降りの感覚になりますからね〜。

とりあえず不安定な天気は昨日までで、今朝は今のところ安定した天気になっています。風も完全に止まっているので、今日の那覇は温暖な気候が期待できるかな?

ちなみに週末の沖縄は「極寒」の予報。

明日土曜日は「最高16度/最低14度」、明後日日曜日は「最高14度/最低13度」。その先の来週も最高が15度前後、最低が11度前後と、平年より5度近くも寒くなるとの予報になっています。沖縄の「天気予報」は全く当たりませんが、この「気温予想」は少しの誤差だけでおおよそ当たるので、今週末から来週にかけての沖縄は、この冬一番レベルの寒さが再来しそうな雰囲気です。

本来の2月の沖縄と言えば桜の時期で、寒さも底を打って1月よりは温暖になるはずなんですけどね・・・

本土が雪が降るレベルってことは、沖縄も寒気の影響があるってことなので、この寒さは必然なのかもしれませんけどね(/_;)


ちなみに寒くなると助かるのが「マラソン大会」で、今週末は2/3の土曜日に渡嘉敷島で「とかしきマラソン」、2/4の日曜日に奄美大島で「奄美さくらマラソン」が開催。そして日本時間2/5の月曜日には「スーパーボウル」(笑)

・・・最後はマラソンじゃないし、日本じゃないですね^^ゞ

まぁ我が家にテレビがないのでスーパーボウルの観戦はできませんが、ネットである程度見ることもできるのかな〜?まぁ日本時間では日中なので仕事中に見るのはちょっと無理ですが・・・。

スーパーボウルはさておき、奄美大島と渡嘉敷島でのマラソン大会。気温的にはマラソンにはいい感じですが、あとは天気と風ですね。どちらもハーフマラソンレベルの距離なので、2時間前後。その時間だけは安定した穏やかな天気になって欲しいものです。

私はどちらも参加しませんが、でもこの週末は天気が安定する日に桜巡りのランニングでもしてこうかな?って画策中です。でも寒かったら中止(笑)。そんなレベルです。はたして沖縄本島南部の桜はどんな感じかな〜?

もし桜巡りができたらレポートしますね。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/02-08:15 | 沖縄の服装/天気

2018年02月01日

沖縄で豪雨があると本土は雪?どうなる本土の雪!?

ヤバいね。今朝の那覇の豪雨。先日の本土大雪前の雨とすごいよく似ている。

昨日の八重山の超豪雨だけなら、本土も九州南部や四国など南部での雪だけで済みましたが、今朝の那覇の豪雨レベルは首都圏まで雪が至る可能性も出てきましたね。何よりその雨の降り方および気温や風の変化が、かなり先日の本土大雪の時に似ています。


<1/22の本土大雪前の那覇の気候>
午前8時〜9時 降水量23.5mm/気温21度→19度/風4m→9m

<2/1の那覇の気候>
午前3時〜5時 降水量29.5mm/気温19度→17度/風4m→8m


似ている・・・

ちなみにこの時、東京の都心は午後2時ぐらいから雪が降り始め、午後5時ぐらいから本格的な雪になったとの記録。つまり全く同じタイミングで雪になるとすると、今朝の那覇の雨は「-4時間」ぐらいの感覚なので、都心の雪は午後からちらほら?もちろん同じ気象は基本的にありませんので、実際はどうなるかわかりませんが、ただあまりに那覇の状況が先日の本土大雪のときと似ているので気になります。

ただし、今朝の那覇。雨の後に気温が一気に下がっているのが前回の本土大雪のときとは違っています。あの時は雨の後も気温が高かったですからね。それだけ南から本土へ湿った空気が入った証拠で、今回はそれが無いのでこの湿った空気も本土の南のエリアまでしか届かないかも?

さらに本土大雪の時の沖縄の雨は「沖縄本島」のみで、八重山は降ったもののそれほどの雨ではありませんでした。今回は八重山で本島以上の大雨になったので、南岸低気圧も前回より南を通過しているのかもしれませんね。

結局のところ、今日の本土の雪は確率は高そうですが、どのエリアにどの程度降るかは微妙な感じ。

先日の大雪のように、本土の交通網が寸断されないことを願うばかりです。ただ今回はまさに日中の雪の可能性があるので、かなり警戒が必要かもしれませんね。逆に日中だからこそ気温が高めになれば、雪ではなく雨で済む可能性もあるので、どっちにしてもビミョー。

そもそも2月の本土と言えば「どか雪」が降る時期でもあるので、沖縄が豪雨のあとは雪に警戒してくださいね。


ちなみに今朝の那覇は、先の話のようにかなりの豪雨になったみたいです。夜明け前後までには既に収まっていますが、この24時間でかなりの雨が降りました。

<昨日から今朝にかけての24時間の降水量>
・石垣島北部 91.5mm
・石垣島市街 81.5mm
・渡名喜島 60.5mm
・渡嘉敷島 59.0mm
・読谷村 59.5mm
・名護 41.5mm
・那覇 32.5mm

豪雨直後の那覇はまだ気温は下がりきっていませんが、八重山があの寒さ(14度台)だと、今日の那覇の気温も日中の方が下がるかもしれませんね。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/02/01-06:00 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲