2018年01月02日

沖縄・那覇の初詣スポット5選!全て行ってきました^^ゝ

<初詣の旅コラム>
沖縄で年越し!那覇で初詣するならこの5つ!なんとあの縁結びの分社も!?


旅コラムで沖縄・那覇の初詣スポットを5つ紹介しましたが、その写真は初詣前に撮ったものばかりだったので、新年らしさがありませんでしたね。1枚だけ「護国神社」は初詣に行ったときのものを使いましたが、他はことごとく「七五三」の時期でした^^;

でも今年は正月に那覇に居ることになったので、早速その5つともに足を運んできました!

旅コラムの写真は、編集部がお休みなので差し替えられませんが、このブログではその5ヶ所の初詣の様子を写真でお届けまします。5社5様でなかなか面白いですね〜。


<沖縄県護国神社>
沖縄県護国神社


奥武山公園にある護国神社は那覇でも最もメジャーなので、人出もかなりのものでした。しかし夜明け直後に行ったからなのか、その参拝客の半分以上が「酔っ払い」で、マナーは最悪。テキ屋もいっぱい出ているので、とにかく騒々しい印象です。落ち着いて初詣をするなら、ここはおすすめできません。まぁ3が日が終われば落ち着いて初詣もできるとは思いますけどね〜。


<沖宮>
沖宮


逆に落ち着いて初詣が出来るのが、騒々しい護国神社の裏にある沖宮。こっちは近くにテキ屋がないからなのか、酔っ払いは皆無。むしろ私もそうですが、地元の人は沖宮に足を運ぶ人がおおいかな?また沖宮には実質的な参道がないので、奥武山公園の遊歩道を一時的に参道にしていて、そこに飾り付けがあって相変わらずくだけた親しみやすい沖宮って感じでした。でも参道入口にあった「エア鳥居」には驚きました(笑)。


<波上宮>
波上宮


奥武山公園にある2つの初詣スポット以外だと、那覇では波の上ビーチの真横にある波上宮も人気です。こっちは車で来る人が多いので、周辺は早朝にも変わらず違法駐車だらけ。ヒドかったです。でもここは参道とテキ屋の道を明確に分けているので、騒々しさはそれほど無かったかな?むしろ波上宮は「企業御用達」の初詣スポットなので、正月にもかかわらずスーツ姿の人も多かったです。混雑はするけど護国神社より酔っ払いは少なかったかな?


<首里観音堂>
首里観音堂


穴場なのは首里エリアの手前にある首里観音堂。何故初詣では穴場かというと、首里観音堂は「除夜の鐘」の名所であって、初詣はその際に済ませてしまう人がほとんど。なので、除夜の鐘が終われば比較的空いているんですよね。しかもテキ屋も皆無なので、酔っ払いはいません(笑)。ただ盛り上がりに欠ける感は否めないので、初詣スポットとしてはちょっと寂しいかな?


<出雲大社沖縄分社>
出雲大社沖縄分社


そして穴場中の穴場の出雲神社の沖縄分社。初詣の参拝客はほとんどいませんでした。まぁここって沖縄の人でも、多くがその存在を知らないですからね。私も神社の存在は知っていましたが、出雲大社の分社だったことを知ったのは最近です(笑)。とりあえず縁結びに御利益があるらしいですが、個人的にはあまり興味無し。ここは早朝よりも日中に行った方が、隣にインテリアショップがありますし、目の前にスーパーがあるのでおすすめです。


ちなみに初詣スポット5ヶ所へ足を運びましたが、実際に初詣は・・・してません^^;;;

初詣はいつも3が日が終わった後の空いているときに行くようにしています。初詣って正月にしなきゃならないわけじゃないですからね。その年の最初に詣でるのが「初詣」なので、1月4日でも7日でもOKだと思っています。

さぁ今年はどこへ行こうかな?もしかするとこの5つ以外かもね〜。

ちなみに去年の初詣は某離島の高台にある神社でした!


<某離島の高台にある神社>
某離島の高台にある神社


posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/01/02-08:58 | 沖縄イベント情報
ページの先頭へ▲