2017年12月03日

第33回NAHAマラソン2017の写真!お目当ては仮装?

いつものさいおん橋交差点で観戦牧志駅の下を通過するランナー国際通りは大混雑!

予報は雨でしたが、無事に雨無しでレーススタートした「第33回NAHAマラソン」。

今年も観戦のみでしたが、寒さは昨日で底を打って、今日は観戦には最適な温かさ。しかし走る方としてはかなり暑いと思いますので、仮装ランナーには厳しいコンディションかもしれませんね。でも最近の仮装ランナーって、暑さ対策をしている人も多く、しかもシューズだけは真面目なランニング専用。そのアンバランスも面白いんですよね〜。

そーいうわけで、今回もひたすら「仮装ランナー探し」をして観戦。

正直なところ、知り合いが何人も走っているはずなんですが、もはや探す気無し。だって絶対に見つけられないもん。むしろ知り合いが見つけてくれない限りは、まず見つけることは不可能。なので観戦する側はひたすら「仮装ランナー探し」をする方が楽しいですよ。

今回もいろいろな仮装ランナーがいましたが、そーいえば最近のニュースで

マラソン大会のコスプレ規制強まる 競技者と市民すみ分け

ってのがありましたが、あれってどうなんでしょうね。個人的には「着ているもので判断するのはナンセンス」だと思います。だって、がちなランナーの着ているものだって、街中であのまま歩いたら超恥ずかしいですよね。それに全身タイツはNGなのに、競技用のボディースーツはOKってことなると、その判断基準が難しいと思う。

そもそも・・・「何を着ても速い人は速い」。
逆に・・・「がちなウェアを着ても遅い人は遅い」。

着ているウェアでタイムは変わりません。何を着たって良いじゃないですか?って感じです。しかもこの棲み分けをしても、競技者と同じレベルの実力がある仮装ランナーもいるわけで、結果、何一つ現状と変わらないと思う。

とにもかくにも「がちなウェアを着ても速くはなりません!」

そういうワケで、私は仮装ランナー肯定派。今回もいろいろな仮装ランナーを見てきました。ちなみにこんなランナーがいました。


・ドラゴンボールの「フリーザ」(何人もいて飽きた)
・ドラゴンボールの「悟空スーパーサイヤ人」(最近減った)
・ドラゴンボールの「ピッコロ」(あれで完走は無理だろう・・・w)
・ワンピースの「ルフィ」(言われなければわからないw)
・銀魂の銀さん(最近速いランナーで多い)
・バッドマン(真っ黒で目立たなかった)
・サンタコス(時期的に多いね)
・アラジン(2人の他に真っ青なジーニーもいた!)
・ミニオンズ(中途半端なものが多かった)
・全身かぶり物系(いろいろいた)


ちなみに帽子や頭だけ仮装しているランナーは正直目立ちません。やっぱり「全身」している人とは雲泥の差です。しかも今回はそんな仮装ランナーを楽しんでいた場所に、なんと!宮古島ではお馴染みの「リアルまもる君」が近くまでやってきました。ビックリ!今年の1月に宮古島の100kmマラソンでは同じレースに参加していましたし、NAHAマラソンにも来る話は聞いていましたが、まさか自分が観戦している近くまでやってくるとはね。

あと浴衣を着た仮装ランナーがいて、アレって超目立ちますね。明らかに他のランナーと違ったシルエットになるので目が行きます。しかも浴衣なので暑さ対策にもなると思いますので、ある意味「効率的な仮装」かもしれませんねw

ちなみに私も仮装はやったことがありますが、あれって応援をいっぱいもらえるので楽しいですよね〜。しかもがちランナーが多いところを走っていると、ほぼ応援を独占(笑)。ガチランナーはなんの特徴もないので応援しにくいですが、仮装するとその仮装に合わせたかけ声をくれますからね〜。しかもその応援に応えると沿道も盛り上がるし、仮装はランナーにとっても沿道にとってもプラスになると思います。

なのに先のニュース・・・

まぁあくまで「陸連登録した選手の仮装禁止」というだけで、陸連登録していなければOKなんですけどね。なので陸連登録していない速いランナーは、今まで通りガチランナーの中を仮装して走ることはできますw

とにもかくにも第33回NAHAマラソンの光景。仮装ランナーと動画をお楽しみ下さいませ。

<第33回NAHAマラソンの仮装ランナーの写真>

リアルまもる君がすぐ近くに!バットマンはやや微妙最近多い「銀魂」の銀さん
浴衣の女装ランナーは走りが軽快飲酒運転禁止って書いてあったwこの装いでこの暑さの中を完走は無理かな?



<第33回NAHAマラソンの国際通りでの動画>



posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/12/03-12:16 | Comment(0) | 沖縄マラソン情報

今日はNAHAマラソン!瀬長島近くを通れば残り5km!!

今年でもう第33回になるんですね。


「NAHAマラソン」


私は第20回には参加したけど、それ以降は数回参加したのみで、現在は完全にNAHAマラソンから「卒業」しちゃいましたからね〜。NAHAマラソンは現在「見る」専門で、「走る」ことはもうないと思います。那覇に住んでいると、普段も走っているところがNAHAマラソンのコースなので、あんまり面白みがないんですよね。マラソンはできる限り「普段は走らないところ」の大会に参加したいので、沖縄本島の大会はあまり参加しないようにしています。

ってことで今回も観戦のみになりますが、ただ今回は実際にコースまで見に行くか否かは微妙。見に行ったとしても、スーパーの「日曜朝市」ついでに、スタート直後を見に行くだけかな〜?マラソンはやっぱり「見る」より「参加」した方が楽しいですからね〜。ホント、2月の「Tマラソン」は楽しかったです^^v

ちなみにNAHAマラソンといえば、実は沖縄なのに「延々内陸を走るコース」でも有名。海沿いのコースは、半ば一切ありませんからね。強いて言えば瀬長島入口部分だけは海に近いけど、海が見える訳ではありません。海が見えるとしても、27.5km地点の坂の上から遠くに「名城ビーチ」の海が一瞬見えるだけ。せっかくの沖縄の大会なのに、最初から最後まで海が望めないコース設定ってどうなんでしょうね。

瀬長島からも見える、海を越える「与根高架橋(糸満〜瀬長島バイパス)」を走らせれば最高に気持ちいいのにね〜。

宮古島マラソンも最初は内陸のみのコースで批判を浴びて現在の大橋や海を望めるコースに変わりましたが、NAHAマラソンはもう33回もこれだと、今後もこの海が一切望めないコースのままなんだろうな〜(/_;)

ちなみに私の普段のランニングコースは、まさに海の上を走る豊崎〜瀬長島側でーーーす!

また瀬長島自体も折り返し地点にすることも多く、今回の瀬長島の壁紙ポイントもよく行きます。那覇市街からだと片道8〜10kmぐらいになるので、往復で15〜20kmと、トレーニングにはちょうどいいんですよね。

まぁ今朝の朝ランはさすがにこのNAHAマラソン側へは行きませんでしたが^^ゞ

とりあえずNAHAマラソンがスタートする前に、今日の那覇近辺を走ってきました。

今日の沖縄。

瀬長島とは逆の那覇から北方向へ朝ランしてきましたが、猛烈に蒸し暑かった。最初はひんやりした空気感なのでこの時期の装いをしたものの、すぐに猛烈に暑くなって夏の装いに走りながら変更。そして走り終わったときにはウェアから汗がしたたり落ちるレベル。

といっても向かい風の場所では寒く感じることもあったけど、今朝は帰りが追い風だったので後半の暑さは猛烈でした。

NAHAマラソンは前半が追い風で、後半が向かい風。今日は前半、かなり暑さに苦しめられそうなので、特に前半は水分補給と塩分補給は欠かすことなく後半に備えましょう。

そして私は見ているだけです^^ゞ


瀬長島〜公園上からの景色


瀬長島〜公園下からの景色


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/12/03-08:02 | Comment(0) | 沖縄マラソン情報
ページの先頭へ▲