2017年10月13日

よーやく台風20号!台風シーズンピークのはずが1ヶ月ぶりの台風です。



台風のタマゴを追って既に6日目。よーやく台風になりました(認定されました)。


台風20号「カーヌン」

タイの言葉で「果物の名前、パラミツ(ジャックフルーツ)」


とはいうものの、沖縄でも特に宮古や八重山ではとっくに台風モード。本島ではわずかながらもスコールがある程度で、風はそれほどでもありませんが、宮古・八重山では風が時折強い場所もあるみたい。雨は一過性のものがほとんだと思いますが、それでも今回の台風20号は雨雲の範囲が広いので、中心から離れていても雨雲が到達する可能性あり。

最も影響が出ているのが与那国島で、最大瞬間風速も20m超。宮古・八重山全域でも最大瞬間風速15m超のところがほとんどなので、風は強め。反面本島は久米島で10m超になったものの、全般的には風は弱め。その分、暑いです^^;

ただ台風本体の雨雲群は八重山まで届いていませんので、雨も風も強くなるとしても一過性。空模様を見て行動すれば、雨無しでもしのげそうな感じです。

その代わり台風20号の中心に近いフィリピンはかなりの影響がありそう。勢力としてはまだ大したことないような数値になっていますが、雨雲の密度がかなり高く、中心付近は数値以上の暴風雨になっているかも?まぁ沖縄同様、フィリピンも台風に対する備えは十分していると思うので大丈夫だとは思いますが、いかんせん秋の台風といえば2013年11月初旬の台風30号をどうしても思い出してしまいます。フィリピン直撃したもので、犠牲者6000人超、被災者は1000万人以上とも言われたもの。今回はそこまで発達していませんが、どうしてもこの時期の台風になるとそれを思い出してしまいます。

そのまま足早に西へ抜けることを切に願います(T人T)


しかし台風シーズンピークの9月から10月なのに、この台風20号はおおよそ「1ヶ月ぶり」の台風なんですよね。前回の台風19号の発生は「9/12」で、今回の台風は昨日「10/12」でしたので、ちょうど1ヶ月。

例年なら毎週のように台風が来る時期なのに、まさかのゼロとは驚きです。そのおかげで台風の特異日の「那覇まつり」も無事開催。連休へも大きな影響は沖縄はありませんでしたからね。今回の台風も天気的には大きな影響はないと思いますが、ただ海は大シケ。八重山航路では既に数日前から影響出ています。しかも波はすぐに収まりませんので、週末いっぱいは欠航便もいろいろ出そうですね。


また台風20号に取り込まれそうだったマリアナ諸島近海の雲の塊は、そのまま残っていますので今後もまだまだ油断できません。

そして本土は本土で台風20号とは別の秋雨前線が停滞中。日本海側が中心ですが、気になるのは台風20号と秋雨前線の「狭間」のエリア。本土の太平洋側って話になりますが、このエリアは秋雨前線と台風の間にあるので、どっちの影響を受けるかによって天気の状況も変わりそう。まぁ相殺されて良い天気になったりすることもありますが、とにかく本土のこの狭間エリアの天気は読みにくそうですね。

逆に沖縄では台風に近い宮古・八重山ではスコールは多そうですが、離れた沖縄本島は奄美はもしかすると比較的良い天気かも?台風がある程度離れた場所を通ると雲を持って行ってくれますので、スコールはあっても基本的に晴れていることが多い。

なので昨日なんか全部の予報機関が那覇を「雨」としていましたが、実際は1日中晴れ。確かに上空の雲の動きは速かったものの、雨無しの1日でした。今日も雨予報のところが多いですが、昨日同様にほとんど降らないんじゃないかな〜?

まっ、沖縄に住んでいる人は天気予報は全くチェックせず、雨雲レーダーを見て自分で判断していますけどね(おじーおばーでもそうする人も多いw)。

なので今日は外出予定がありますが、天気は特に気にしていません。まぁ雨が降ったら雨宿りしてしのげば済む話ですからね^^ゞ


よーやく台風に認定された台風のタマゴ。本島は問題無さそうですが、宮古・八重山は天気的にも海のコンディション的にも注意しましょう。

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/10/13-06:03 | 沖縄台風/災害情報
ページの先頭へ▲