2017年05月07日

衝撃のニュース!南大東島のお気に入りの宿が廃業・・・(T_T)

偶然なのか必然だったのか、泊港に停泊している「フェリーだいとう」を見て、GW終わったらあれに乗って大東島に行きたいな!って思っていた矢先、ホムペのクチコミ情報に衝撃のニュースが!?


「民宿金城 廃業」


えーーーー!あまりの衝撃に頭が真っ白になりました。というのも、南大東島ではこの民宿。定宿はもちろんのこと、他の宿には一切泊まりたくないレベルだったんです。ここ最近もここしか泊まったことがありません。そもそも大東島には北も南も宿が少なく、1つ廃業するだけでかなりの影響がありそうな気がします。

まぁ北大東だと2つしか宿が無いので、1つが廃業したらさらにすごい影響がありますが、南大東でも両手で数えられる宿しかないですし、さらに南大東では民宿らしい民宿はこの金城さんだけ。他はホテルや素泊まりや安宿のみで、純粋な食事も提供される民宿はここぐらいだったんです(よしざとさんの民宿もあるけどホテル併設なので民宿はかなりおざなり)。

しかもこの金城さんの女将さん。すっごいいい人なんです。以前、宿泊した際に那覇の話で大盛り上がりしました。

今年もGWが終わったら大東島へ行こうと思っていたところに、この衝撃のニュース。

民宿のホームページにもこう書いてありました。


「感謝 廃業のお知らせ」


泣きそう(/_;)


今まで、離島の宿でも数多くの廃業を目の当たりにしてきましたが、今回のこの民宿金城さんの廃業は離島旅行で最大の衝撃!

ちなみに営業は5月末までとのことですが、食事提供はもうしないらしいです。食事のおいしさもこの金城さんの魅力だったので、もうあの食事を味わえないとなると残念でなりません。しかもその5月末。なんとタイミングが悪く、船がドック入り。実際は「5/26〜6/8」までドック入りなんですが、もともと週に1〜2便しか運行していなかった船なので、5月の最終便は5/20那覇新港発の5/23泊港着。ちなみに5月の残りの運行は以下の通り。


・5/07那覇新港発〜5/10泊港着(北先行)
・5/11泊港発〜5/14泊港着(南先行)
・5/15泊港発〜5/18泊港着(南先行)
・5/20那覇新港発〜5/23泊港着(北先行)


民宿金城さんが営業している期間に船で大東島まで行けるのは。ちなみに船だと那覇から往復1万円ちょっとですが、飛行機だと往復割引を使っても往復3万強。この2万の差は大きいですね。しかも船だと那覇を夕方発で大東島朝着ですし、帰りも大東島夕方発で那覇朝着なので、非常に便利なんですよね。まぁ船の中で2泊するので、船酔いしやすい人にはかなり厳しいですが、個人的には「寝ている間に移動」ができるので、飛行機よりも船の方が好きです。

しかも私事ですが、この運行期間中の後半の2便は、他の予定もあって島へ行くのは無理。となると今月前半しか、民宿金城さんに泊まりに行けなーーーい(T_T)

もちろん飛行機で行けば今月末でも泊まりに行けますが、先の話のように船移動が好きですし、何よりあのクレーンによる上陸。あれがないと大東島に来たって感覚が無いですからね^^ゞ

しかし予定が急すぎる!!!

民宿のブログでは3月末にはこの廃業話が出ていたので、もう少し早く情報を確認していれば4月中にでも行ったのですが・・・

さぁどうする(;_;)

何より問題なのは、この金城さんがなくなったあとの大東島での宿泊場所。他は考えられません。強いて言えば最も怪しい「ピットイン新城w」さんは気になりますし、最近、離島フェアにも新城さんは出店していて、何度か話もさせていただきましたからね。ただ新城さんは空港滑走路近くで、市街地からかなり遠い。無難なのは「よしざと」さんなんでしょうが、どうもあそこのオーナーか従業員か分かりませんが某男性の威圧的な態度が・・・(以前、自転車を借りたときのあの対応はちょっと・・・)

近々も、今後も、大東島行きをどうするか、ひじょーーーに悩ましい限りです(ToT)

そして今日、久しぶりに大東島行きの船が出ます。

さぁどうする^^;;;




posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/07-10:24 | Comment(0) | 沖縄離島情報

既に梅雨状態の沖縄!梅雨明けは1ヶ月半後?梅雨明け後はやっぱり離島!!

まだ沖縄地方の梅雨入り発表は出ていませんが、5月3日ぐらいから那覇でも完全に「梅雨状態」。晴れる日もありましたが、湿度が常に高く、梅雨時期の空気感がずっと続いていますからね。昨日も梅雨らしい、雨が降ったり止んだりを繰り返す天気で、気温も昼を除くと25度超の熱帯夜でしたしね。まぁ昨日は日中の方が雨で気温が低かったのですが、とにかく梅雨独特の空気の重さを1日感じましたね。

でも沖縄の梅雨明けはどんな年でも6月中旬から下旬には確実にやってきますね。

梅雨入りは年によってまちまちですが(役人のさじ加減で決まるので)、梅雨明けだけはきっちり6月中にやってきますね。ここ最近、7月に梅雨明けがやってきた年は記憶にないな〜。2009年に公式には「7月6日梅雨明け」となっていますが、あれも役人のさじ加減でそうなっただけで、実際は6月中にとっくに梅雨明けしていましたからね。

なので梅雨入り発表間ですが、梅雨明け後の計画。この連休中にほぼ固まりつつあります^^v

もちろん梅雨明け後は離島へ!!!

このGWは、先の3月の大怪我の影響で日焼けが一切できないので、離島へ行きたくても行けませんでしたが、さすがに7月にもなればもう落ち着いているような気がします(多分)。っていうか梅雨明け後に日焼け厳禁だったら、ぐれますわ^^;;;

ちなみに梅雨明け後は、毎年必ず離島へ行っていますね。時期はその年によってまちまちですが、今まで離島旅行前に梅雨明けしていなかったことはありません。ホント、この梅雨明け直後のベストシーズンだけは、確実にやってきますからね〜。

去年は八重山、一昨日は久米島と渡名喜島、その前は奄美群島と、梅雨明け後にはどこかしらの離島へ確実に行っていますね。

今年は・・・もちろん内緒ですが、とりあえず移動手段と宿は1泊を除いて全て抑えました。まぁその1泊は予備日というか調整日というか、まぁ何とかなるエリアの宿なので今のところまだ未定という状態です。

ちなみに去年の八重山は、1週間ぐらい滞在していたと思いますが、前半はまさに梅雨明け後の最高の気候でいろいろ楽しめましたが、後半は台風が思いっきり来てスケジュールが全てパー。結局、台風は接近しなかったものの、海は大荒れになったので船でも欠航便が沢山でましたからね。

梅雨明け後は台風シーズンのプロローグみたいな時期なので、去年は運が悪かったみたいですね。

その去年の八重山。船乗り放題チケットを利用しまくって、行ける離島全てに足を運びました。でも後半の台風の影響で時間が余ったので、竹富島に関しては2度も行くことに^^ゞ

その去年の台風前の竹富島。西桟橋。いつもは桟橋上から景色を眺めますが、行った時は潮が超引いている時間だったので、コンドイビーチから浅瀬を散策しながら海づたいで行ってみました。海から見る西桟橋もなかなかのものです。しかも行った時は、珍しく人が誰も居なかったので、海を早足で歩いたものの、桟橋に到着した直後にどどーんと観光客の集団が(T_T)

オーマイガッ!

結局写真はこの海から撮ったものだけになりました。でも海の透明度もよく撮れていますし、個人的にはこのアングルの西桟橋もいいもんだな〜って思いますね。

さてさて、今年の梅雨明け直後の離島旅行では、どんな天気になるでしょうね。台風がまた来るのだけは勘弁です(/_;)


竹富島〜西桟橋を近くの海から


竹富島〜西桟橋を遠くの海から


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/07-07:43 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム
ページの先頭へ▲