2016年05月31日

オレンジ色な光景。雨無しだけど梅雨の沖縄らしい色@那覇市役所&沖縄県庁前



ぶっちゃけ、植物には全く詳しくありません。オレンジの色の燃えるような花を咲かせる高木ですが、カエンボクかホウオウボクかわかりませんが、とにかくこの梅雨時期の沖縄らしいオレンジ色な光景です^^ゞ

この時期に沖縄に来た人は「デイゴ」と見間違える人もいますが、デイゴはオレンジ色じゃなくもう少し赤っぽい印象。何より木そのものが高木というより、桜の木のような低い位置に枝がある樹木。なので高い位置にオレンジ色の花があればそれはデイゴではなく、カエンボクかホウオウボクってことかな?

・・・植物には詳しくありませんが^^ゞ

とにもかくにも沖縄が梅雨入りする時期といえば、町並みがオレンジ色に染まる並木が注目です。でもこのオレンジ色な光景は、沖縄の至る所で望めるんですよね。デイゴは滅多に望めませんが、このカエンボクやホウオウボクは那覇市街でも至る所で望めます。並木道の木としてよく配されていますからね。

中でも那覇市役所や沖縄県庁前のものは、ちょうど今が満開かな?

昨日、那覇市役所や沖縄県庁近くを通ったときの光景です。特に那覇市役所前交差点(5差路)の木は一番綺麗だったかな?

この木の綺麗なところは、鮮やかなオレンジ色だけではなく、ほぼ補色(色相が反対の色)に位置する鮮やかな緑の葉っぱと共存しているところ。補色なだけにこの2色のコントラストは強烈です。お互いの色を引き立てていて、とにかく鮮やか。

梅雨時期の沖縄も悪くないですよん。

・・・梅雨入り発表後は全く雨が降りませんが^^;
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/31-12:00 | Comment(0) | 沖縄ライフ

気温より水温が高い?それほど暑かった今年の5月^^;

昨日は今シーズン、初めて泳ぎました。もちろん「海」ではなく、「プール」ですけどね^^;(さすがに月曜日に海に泳ぎに行くのは無理)

でも昨日のツイートでもお伝えしたとおり、昨日は屋外プールでしたがプールの水温はなんと!気温以上の「30.5度」。ちなみに昨日は曇りがちで午前中は猛烈に蒸し暑かったですが、午後は北風に変わって気温の上昇を抑えてくれ、那覇の最高気温は「29.3度」と真夏日から脱出!

・・・その代わり湿度は1日中80%前後でしたけどね^^;

でもプールの中の湿度はもちろん100%(笑)。まぁそれは関係ないけど、確実に気温以上の水温。実際に泳いで見ると、お風呂のようには感じないものの、プールの中にいる感覚が無かったですね。もちろん浮遊感とか水の抵抗とかはありますが、水温がなんか変な感じ。しかも昨日は日差しもなかったので、水温が安定していたのでなおさら変な感じでした。

ちなみに昨日は今シーズン初泳ぎだったので、いつもの「2/3」の距離で終了(いつもはどのくらい泳ぐかは内緒)。

それでも今シーズン初泳ぎだったので、翌日の今朝は体中が痛い。さすがに脚は普段からランニングをしているので、疲れも全くありませんが、問題はランニングにはほとんど使わない肩と首。水泳ってどちらもずっと動かし続けるので、とにかくこの2ヶ所が痛いのなんのって(/_;)

でもこの時期にしっかり泳ぎに慣れておかないと、これからの素潜りシーズン(勝手に)を迎えられませんからね。もちろん、海でプールのように泳げるわけもなく、逆に海ならシュノーケルなどを着用できますが、とにもかくにも「水に慣れる」のは大切。普段は6月の梅雨明け直後ぐらいから、プールでの練習を始めるのですが、今年の5月は猛烈に暑いから5月中旬でも十分泳げそうでしたけどね。

ちなみに那覇のプールといえば、奥武山公園と首里にありますが、やっぱり一番は奥武山公園の屋外プール。50mプールで8コースかな?国体などにも使われる超豪華プールです。しかも一般でも2時間で200円、学生なら100円と激安。国体レベルのプールで、しかも50mプールを2時間で200円は超お得です。しかもこのプールは那覇市民じゃなくても利用可能!

しかし営業日や営業時間が超不定期なので、何時行っても泳げるわけではありません。事前にHPでプールの利用スケジュールをチェックしたりしないと、泳ぎたくても泳げませんからね〜(大会とかあると使えないので)。

でもこの暑さのせいで、平日の夕方にもかかわらず、いつも以上に混んでいましたね。この時期は本来ならまだ水温も低く、泳ぎたくなる気候じゃないのに、この2ヶ月先の暑さだとさすがにみなさんプールに来ますね〜。

まぁ私もその一人ですが^^ゞ

ちなみに奥武山公園のプールは火曜定休。なので昨日泳ぎに行った次第です^^v

首里は確か屋内プールだったかな?一度も行ったことありませんが、あちらは管轄が違うらしいので、営業日や料金も違うと思います。

でも那覇だと下手なスポーツクラブへ行くよりも、このプールの方が断然良いですからね。何より50mプールなので何度も往復する必要が無いので楽。数え間違えることもありませんからね〜^^;

しかしまだ5月末で屋外の冷水プールの水温が「30.5度」って・・・

ホント、気になるのはプールがこの状況だと、海もかなり水温が上昇しちゃうことになるので、そうすると珊瑚などの生態系への影響が気になります。

とにもかくにももうこれ以上の気温にならなければ、水温もこれ以上にはならないと思うんですけどね〜。

ちなみに今朝はまだ熱帯夜は続いていますが、それでも最低気温が昨日までより2〜3度も低い「25.2度」。もしかすると25度を割り込む可能性もありますが、まぁ寝ている間は確実に25度以上の熱帯夜ですけどね。

それでもいざ27度とかいう気温に慣れると、この25度台でも十分暑いはずが快適。いやはや、慣れって恐ろしいですね。もしかしたら25度を割り込む気温になったら寒く感じたりしてね^^;
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/31-06:00 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月30日

健康的な日曜日。梅雨かよ!って感じのいい週末の沖縄でした^^ゞ



昨日は買物ついでに、久しぶりに宜野湾にあるトロピカルビーチに寄ってきました。といっても本島のビーチはほとんどが人工ビーチなので、ここももともとビーチではない場所なんですけどね。でも昨日は宜野湾ドンキに行く用事があったので、ついにでそのドンキで勝手に名物と言っている「サータアンダギー」を買って、帰り道の途中にあるビーチによって食べた次第です。もちろん移動手段は自転車。さすがに歩きで宜野湾までは無理です^^ゞ

といっても自転車でもお酒はNGですし、そもそも沖縄のビーチでの飲酒もNGなので、写真最後のオリオンビールは自宅に戻ってから。

でも昨日も強烈に暑かった沖縄だけに、缶ビールのまま飲むと、すぐに缶に水滴が溜まりますね。まぁその水滴も真夏っぽくていい絵になっていますが、とにもかくにも全く雨が降らない梅雨入りしているはずの沖縄。暑さも強烈で、昨日の自転車移動でもあり得ないぐらいの汗が流れていましたね。特に信号待ちの瞬間は絵に描いたような「滝のような汗」でしたね〜。

けど昨日は南風がかなり強く、ビーチでも白波がかなりたっていましたね。また自転車移動も那覇から宜野湾までは基本「北向き」だったので、追い風で楽々移動できましたが、帰りの宜野湾から那覇までは超向かい風。しかも買物ついでだったので、行きは軽かった荷物も帰りは超重々。加えてあの暑さで、自宅到着時は冷え冷えのビールを飲むしかありませんでした^^ゞなにせビーチでサータアンダギーを食べたときは、飲物なしだったので、口の中の水分が全てアンダギーに奪われていましたしね^^;

ホントにこの週末の沖縄は暑くて真夏の陽気。梅雨入り発表ってホントに毎年のことですが意味無いですね。

必ず梅雨入り発表後の1週間は雨は降らないですし、梅雨明け後の真夏の陽気が続きます。意味あるんかい?って感じの梅雨入り発表。むしろこの週末は本土の方が梅雨模様で、特に九州南部や四国はここ最近、ずっと雨模様なので、確実に梅雨入りしていると思うのですが・・・

気象庁や気象台の「梅雨入り」発表って、完全に役人の都合で決めていますからね。現状を無視した机上のまさに「空論」。もはや沖縄では意味無しの発表。っていうか沖縄に住んでいるとその「梅雨入り発表」って参考にするけど、ほとんどの人が気にすらしていません。スルーしています^^ゞ

ちなみにその梅雨入りしている「はず」の沖縄。昨日は那覇で最高「31.1度」、与那国島では空港周辺で「32.3度」を記録。結局、昨日30度以上の「真夏日」にならなかったのは慶良間のみ(渡嘉敷島の山の上の28.8度と、外地島の29.8度)。

しかも伊是名島、久米島、南大東島、与那国島の4つの島では、5月として観測史上最高の気温を記録。昨日だけならまだいいのですが、ここ最近ずっとこの高い気温が続いていますからね。ちなみに平年の梅雨の沖縄は、感覚的には日中は25度を超える程度で、朝晩は22度とか23度とか過ごしやすい気候。それがここ最近はずっと朝晩でも25度以上の熱帯夜ですし、昨日の朝に関しては那覇でも最低気温が27.4度ですからね。

ちなみに今朝はさらに記録更新(T_T)

といってもまだ気温が下がる余地はありますが、夜明け前の段階での最低気温「27.6度」。多良間島にいたっては最低気温が「28.6度」。しかも今朝は遠くの空で雷がピカピカ光っていて、雨こそ降っていないもののその影響で湿度がさらに上昇。もはや90%以上の湿度は当たり前の世界です。

でも雨に関しては雨雲群は沖縄にも多少はありますが、奄美エリアの方がメインで沖縄はあくまでその末端。っていうか雨は本土の方がよっぽど広範囲で降っていて、どう見ても沖縄よりも本土の方が梅雨ですよね。沖縄はあくまで本土の雨雲の末端がかする程度。今日の雨予報もスコールがほんのわずかあるか否かのレベルで、実際は今日もほとんど雨は降らないような気がします。

本気で雨乞いしたいほど雨が降らない沖縄。水不足は3月〜4月の実質的な梅雨のおかげで問題は無いものの、何よりこの暑さ。30分でいいので土砂降りがあると嬉しいんですけどね〜(大地と建物を冷やす意)。

今週も天気予報では毎日雨予報がでていますが、実際はほとんど降らない気がします(/_;)

だって沖縄は梅雨明けしているもん(笑)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/30-05:26 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月29日

沖縄県議選の騒音から逃避するなら奄美の離島?鹿児島だけに^^ゞ

入稿して公開まで1週間以上も放置された奄美大島の旅コラム。本来ならそれに合わせて壁紙も奄美大島のものにする予定でしたが、その放置のせいで完全にアップするタイミングを失ってしまいました。

でも旅コラムも5月に公開されましたし(入稿は初旬で公開は中旬でしたが・・・)、今日は5月最後の日曜日と言うことで、月をまたぐまえに奄美大島の壁紙を公開!

もちろん、旅コラムの「ビーチ特集」に合わせたもの。奄美大島ナンバーワンの土盛海岸と、逆に超穴場の崎原海岸途中の海をアップ。土盛海岸は既に奄美大島では定番スポットですが、崎原海岸は隠れた名所で、さらにそこまで至る道から見える絶景は、まさに知る人ぞ知る場所。

ホント、奄美大島ってジャングルの印象が強いですが、その島の北部へ行くと沖縄以上の絶景ビーチがたくさんあるんですよね〜。

奄美大島は絶景ビーチもあってジャングルもある、魅力がいっぱいの離島。言うなれば宮古島レベルのビーチがありつつ、西表島レベルの熱帯雨林もある感じ。しかも奄美ならではの郷土料理も多くてグルメも楽しい。

本土からならLCCも就航して行きやすくなりましたが、沖縄からは船でも1万円もかかっちゃうので、LCCがホントに羨ましいです(沖縄〜奄美の直行便は超高い)。

この先1週間は沖縄は「選挙モード」で超騒々しいから、奄美の離島に逃避したい気分でいっぱいです。奄美大島なら海もジャングルもありますし、滝も豊かなので晴れても雨でも楽しめますしね。何より鹿児島県なので、沖縄県議選の影響無し(笑)。

もちろん沖縄本島お隣の与論島も鹿児島なので、奄美大島まで行かなくても与論島で十分逃避できますけどね〜。

でもやっぱり奄美大島が楽しいから行きたいな〜o^o^o


奄美大島〜土盛海岸入口


奄美大島〜崎原海岸の途中


離島ドットコムの壁紙コーナー

<旅コラム「空港半径10kmは絶景ビーチだらけ!」>



posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/29-06:52 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

「平年+2ヶ月」で全て成り立つ今年の気候

数値的には昨日からそんなに変わらないのですが、なんかイヤな風が吹いている。平均風速としてはそんなでもないですが、昨日までなかった時折吹く強めの風。そしてその風は心地良いものではなく、じめっとしたちょっとイヤな感じ。

まだ予兆ではないと思いますが、なんか天気が下り坂になりそうな感じ。雨の前触れって感じかもしれませんね。

朝の最低気温「27.4度」。昨日よりまた高いです。でもそれ以上に気になるのが空気そのものの重さで、湿度は昨日でも90%弱だったものが、今朝はそのイヤな感じを裏付けるような湿度94%。雨も降っていなければ近海に雨雲もないのにこの数値。

やっぱり今夜か明日以降に雨はあるかな?

でも梅雨入り発表されてから、全く雨が降っていないので、大地や建物を冷やす意味でも雨は本気で欲しいんですけどね。

なにせ昨日は沖縄の全28観測地点の中で、10地点も5月としては観測史上最高の気温を記録。まだ5月なのに7月末や8月のような高い気温で、久米島・宮古島・多良間島・石垣島・波照間島では32度超を記録。観測史上最高気温が35度台の沖縄としては、真夏の最も暑い時期の気温ですからね。確かに沖縄でも本土でもこの5月は突然暑くなる日もあるものの、ここまで毎日毎日暑いというのは、今まで記憶にありません。

この様子だと今年の5月の沖縄は、観測史上最高の平均気温になるでしょうね。最高気温だけではなく最低気温も異常に高いので、平均をすると確実に過去最高かも?


でもこの暑さ。2ヶ月先の平年の7月末や8月ぐらいのものという話をしましたが、梅雨自体も発表こそ気象庁の役人の都合で5月中旬でしたが、実際の雨の多さや降り方からすると、2ヶ月先の3月・4月。つまり「平年+2ヶ月」の気候と考えれば、全てつじつまが合うんですよね。3・4月の梅雨状態も、この5月の異常な暑さも。

この先、予報では今週は雨が多い沖縄とのことですが、実を言うと梅雨明けしても雨は毎日のように降る沖縄。特に朝晩はスコールが必ずといっていいほどあるので、梅雨明け状態での雨予報も成り立ちます。

つまりのところ、2016年は「梅雨は3・4月」で、「梅雨明けは5月初旬」で、「5月以降は梅雨明け後の真夏」って感じなのが現実のところ。

気象庁の発表は、過去の記録とそんなに差が無い範囲でしか意図的にこの手の季節感の発表をしませんので、もともと現実とはかけ離れているんですよね。担当者はとにかく「過去最速」という記録に残る情報を出したくないらしいので、無理矢理平年のものとつじつまを合わせるらしいです(気象庁在籍の人の話曰くw)。

ホントに今年は冬でも春でも夏でも、この「平年+2ヶ月」ということを頭に入れて考えると、全てのつじつまが合うんですよね。

超温暖化。

インドの「気温51度」というものもありましたが、今年は地球全体で温暖化が顕著になっているとすれば、沖縄のこの状況も納得できます。もちろん地球全体で言えばどこかが異常に暑ければ、どこかが異常に気温が低かったりして、バランスは保たれているのかもしれませんが、少なくとも沖縄および本土もそうですよね。今年は異常に気温が高い傾向です。

ちなみに梅雨入り発表されてから雨が全く降らない沖縄ですが(発表直後のみ雨でそれから10日近くまともな雨らしい雨が降っていない)、逆に九州南部や四国は梅雨以上に雨ばかりのようですね。今朝も九州近海に雨雲群がずっと停滞しているし、この沖縄がずっと良い天気の間も本土の方が遙かに雨が多かったですし、先の「+2ヶ月」の話を本土にも当てはめると、本土は既に梅雨入りしているのでは?

少なくとも九州南部は確実に梅雨状態だと思うのですが・・・(下手すると九州北部や四国も)。

気象庁も気象予報士さんも、メンツもいいけど、現実も見て欲しいものです。

でもこの「平年+2ヶ月」というのが本当なら、台風シーズンも本来9月から始まるものが、7月から?しかも台風シーズンは早く始まれば早く終わるものではなく、単純に期間が長くなるだけ。加えてここまでまだ1個の台風も来ていないことから、こちらも2ヶ月前倒しで台風シーズンが始まることもあり得るかも?

暑さよりもこの台風が一番気になる沖縄ライフ(/_;)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/29-05:27 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月28日

祝!旅コラム100本!でも100本目の内容は意外なもの!?



去年の7月中旬ぐらいから始めた旅コラム。昨日、ついに100本目\^o^/

・・・っていうか数はあまり気にせずに、その季節に合わせて書きたいことを書いただけで、ここまで来てしまいました^^ゞ

っていうかまだ真夏の時期に記事を書いていませんので、これからはやっぱり「海の中」ネタかな?って思います。でもまだ梅雨入りしたばかりの沖縄で、雨こそ全然降らないものの、イメージとしては雨対策が必要かな?って思い、100本目の旅コラムも「雨でも楽しめる」的な内容になりました。

美味しい店は奥にある!雨でも安心!那覇・アーケード街の名店は公設市場をスルーして奥へ行くべし

完全に地元の話です^^ゞ

しかも私の行きつけのお店や場所ばかり。完全に「地元系」の内容ですが、得てしてありきたりの場所よりインパクトもあるかな?って思います。しかも文中でも「公設市場はスルーしよう!」とか「国際通りは卒業」とか、書いちゃっているし^^;;;

でもホントの沖縄の町並みやグルメを楽しむなら、ありきたりの観光スポットは卒業して、地元系の場所へ行くのがおすすめです。

その最初の段階として、今回の国際通りから始まるアーケード街の奥のネタになった次第です。

・呉屋
・田舎
・赤とんぼ
・大平通り商店街

超ディープです。特に最後の商店街は観光客は滅多に来ない場所。でも農連市場も近いし、沖縄好きなら楽しめると思います。何より雨でも大平通りまで全てのスポットを屋根付きの道で巡ることができること。強いて言えば市場中央通りから新天地市場通りへのつなぎで一瞬だけ屋根がなくなりますが、それ以外は完全アーケード。

ホント、雨の那覇ならおすすめです。雨じゃなくてもおすすめですけどね〜^^ゞっていうかこのエリア。私自身も2日に1回は出没(笑)。

皆様もこの梅雨、そして夏にこのコースはいかがでしょう?

美味しい店は奥にある!雨でも安心!那覇・アーケード街の名店は公設市場をスルーして奥へ行くべし
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/28-08:16 | Comment(0) | コラム

異常な暑さだけど花々だけは平年通り。5月はオレンジ色の町並み!



相変わらず平年より遙かに暑い沖縄ですが、でもこの時期ならではの「花」というか「木」が、最近とても綺麗です。那覇の町並みをまさに「彩っています」。

まるで炎のような鮮やかなオレンジ色のその名も「カエンボク」。

5月っていうか梅雨入りする時期になると、このオレンジ色が那覇の街中で目立ちます。ちなみにカエンボクは那覇市街の街路樹にもよく使われていて、場所によっては並木になっていると鮮やかなオレンジ色の町並みになります。

暑さは相変わらず平年に比べて「異常」レベルの沖縄ですが、でも花々は平年通りに咲き誇ってくれています。人間は暑さに参っていますが、花々は暑さに関係なく咲き誇るものなんですね。人間も暑さに負けずにがんばらねば!

しかし今朝の那覇も超暑く、昨日はギリギリ27度を切りましたが、今朝はこの様子だと27度を切らないままで朝を迎えそうです。つまりの所最低気温が「28度」。小数点以下切り上げの数値を最低気温とするので、いやはや梅雨明け後の真夏の気温ですね。

しかも八重山では最低気温が28度台で、石垣島では28.6度が最低気温って、梅雨明け後よりも暑い?

加えて今朝は沖縄全域で風が無く、窓を開けても全然風が入ってきません。風があれば暑くてもかなり楽なんですが、風が無いとホントにきつい。結局昨日はエアコン点けっぱなしじゃないと眠ることは不可能。

今年の夏はホントにどんな暑さになるのは不安で仕方ありません。

まさかの本土で50度?

な〜んてことはないと思いますが、もはや本土の40度台は珍しくないので、あながち無いとも言い切れませんね(笑)。ちなみに沖縄は山がないので熱がこもらない分、観測史上最高気温は35度台ですが、もしかするとこの夏はこのままだとその記録を破る数値になるかも?

最近は北海道でも沖縄以上の気温を記録する状況なので、はたして「避暑」となる場所は日本にはあるのかな〜?


追記。この記事のコメントをきっかけに旅コラム、書いちゃいました^^ゞ

<梅雨の沖縄はオレンジ色!色鮮やかなホウオウボクが花盛りの那覇市街を散策しよう>

posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/28-05:33 | Comment(5) | 沖縄ライフ

2016年05月27日

憂鬱な9日間。スタート。もちろん選挙です。騒音です(/_;)

はぁ。ホント、沖縄に住んでいるとこの時期、っていうか期間は憂鬱になります。

まずはそのイベント自体が行われるのが「6月5日」。なのでその憂鬱になるのは、その前日の6月4日までの今日から9日間。

「沖縄県議会議員選挙」

今日がその公示日って訳です。でも既に公示前の昨日まで、とにかくうるさい選挙カー。公職選挙法に抵触しないように投票こそ呼びかけないものの、歩道や道路を占拠しての活動にはホントに腹立たしいものがありますよね。まぁそれは公示前でも後でも無断でやってはいけないことなんですが、沖縄の場合はどうもそれが横行する風習がありますね。

特に国道58号線の交差点ではヒドイものです。

むしろ許可をとって演説する方が少ない沖縄。その証拠に、演説中に近くにパトカーが通りそうになると急いで撤退するこそくな候補者たち。そんな候補者に誰が投票するのやら・・・。個人的にも公示前に選挙活動をする候補者には絶対に投票しませんし、公示後でも無断で道路や歩道を占拠して活動する候補者はまさに「候補外」扱い。

県民のことを考えない候補者なんて願い下げですよ〜。

でも道路や歩道を占拠しないものの、選挙カーも今回かなり悪質なものが多いですね。中でも大音量で音楽を流す選挙カー。某女性候補者だと思いますが、あれはホントにイラっときます。聞きたくもない音楽(耳障りな音楽が多い)を大音量で流すなんて、まるでどっかのWING団体みたい。名前を連呼する選挙カーもイラっときますが、音楽の方がさらにイラっと来ますね。

できもしないことをダラダラ流す選挙カーの方がまだマシ。でもどっちにつけ、平穏な生活を脅かすことには変わらない選挙活動。本気で県民のことを考えているのか謎です。まぁそれは県議会議員選だけじゃなく、他の占拠でも同様なんでしょうが、とにもかくにも今日から9日間は我慢するしかありませんね。

でも平気で公示前から選挙活動をするのに、午前8時から午後8時までという「時間」だけはきっちり守るんですよね。

不思議です。

さて、間もなく午前8時。憂鬱な9日間が開始します。

しかも今回は沖縄県議会議員選挙なので、沖縄のどこに逃げても無駄(笑)。奄美の離島へ避難するかな^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/27-07:57 | Comment(0) | 沖縄ライフ

雨乞いしたくなる梅雨入り後の沖縄w

昨日の朝は夜明け前で27度もあってびっくりしましたが、今朝は昨日より気温が下がったものの、またしても熱帯夜。しかも今朝はほぼ無風。空気感は昨日に比べると2度近く低いこともあって、ひんやりするときもあるのですが、風が無いのでそのひんやり感も常に感じることはできません。

っていうかそもそも梅雨入り発表後、その直後以外、雨が全く降っていない沖縄。

いつものことですが、気象庁や気象台が出す梅雨入り発表って、毎年毎年発表当日のみ雨が降るだけで、発表後は雨が全く降らないんですよね。逆に梅雨入り発表前までは定期的に雨が降っていたのに、梅雨入り発表すると必ず雨が全く降らなくなる。

意味あるのか謎の「梅雨入り発表」www

っていうか今朝も沖縄より本土の方がよっぽど梅雨っぽいんですよね〜。特に東日本の広範囲に雨雲がかかっていて、特に東北ではかなりの雨になっているようです。逆に沖縄海域には広域に見ても雨雲無し。

・・・どこが梅雨だよ!って感じです^^;

まぁ雨が降らないので生活するには都合が良いものの、こうも気温が高いとまだ5月なのに夏バテ気味。梅雨入りしたなら少しは雨にも降ってもらわないと、気温も高いままですからね。せめてスコールでもいいので、沖縄の町並みを冷やして欲しいものです。

せめて熱帯夜だけは勘弁して欲しいものです。

確かに日中の気温は本土の方が最近は高くなることも多いですが、それでも本土は朝晩が熱帯夜になることはありませんので、その点羨ましい限りです。先日まで那覇を離れていたときも、日中は正直なところ沖縄よりも厳しい暑さを感じることも多かったですが、でも朝晩はとても過ごしやすかった印象。沖縄も本来のこの時期は、朝晩が熱帯夜になることは滅多にないはずなんですが、今年は熱帯夜になる方が普通。

ホント、このまま梅雨明けしたらどんだけ気温が高くなるのか怖くなります。

何より雨が恋しいな〜。

予報では雨マークがほぼ毎日出ているんですけどね。ちなみに日曜以降に沖縄全域で雨予報が出ていますが、これもまたどうなることやら。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/27-06:01 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月26日

暑さ対策。チャレンジしてみた!なにせ昨日の夜は今年最高の暑さ^^;

昨日はなんと!外で寝ました。もちろん「野宿」ではなく、家のバルコニーにデッキチェアを出して寝てみました。

っていうか昨日の夜があまりに暑すぎて、午後9時になっても室温31度弱。エアコンを使えば下げることもできますが、寝ている間中点けっぱなしじゃないと切れたらすぐに起きてしまう暑さですからね。

でも昨日は南風ですが安定して吹いていて、バルコニーの一部でも良い感じで風が吹き込んでいました。室内の場合は窓を開けっ放しにしても、室内で風を感じるほどには入ってきませんし、そもそもコンクリートの塊は熱をため込んで半ば「ストーブ状態」。

はたしてまともに寝付けたでしょうか?そして無事に起きることができたでしょうか?

ちなみに我が家のデッキチェアはこれ!簡単なものです。



一番心配なのは「虫」だと思いますが、那覇市街って1階や2階じゃなければ意外と虫は少なめ。木々や海以外の水場が少ないからでしょうか?今までずっと那覇に住んでいますが、あまり虫に悩まされたことはありません。特に一番気になる「蚊」は滅多に見ませんね。まぁ離島とかだとどこにいても蚊には悩まされるのですが、那覇市街だと意外に気にせず生活できちゃいます。

あと気になるのが暴走族(笑)。那覇市街は相変わらず毎日のように出没して騒音をまき散らすのですが、昨日も寝る前までは何回か居ましたが、寝付くまでは運良く居ませんでした。加えて寝る際に耳栓も着用したのも効果大。特に騒音は気になりませんでしたね。

しかも程よい風が吹いていたのに加えて、扇風機も外に出して使っていましたので、体感温度的には快適でした。逆に風が常に吹き込んでいたので、寒くて何度か目が覚めちゃいましたけどね^^ゞ気温は深夜でも28度もあって、湿度も90%以上だったのに、風があるだけでこんなにも快適になるんですね。っていうか寒く感じるほど。

ちなみに布団はかけておらず、半袖半ズボンのみで寝ていました。あと枕はさすがに使いましたね。

なので寒さで何度か目が覚めた意外はかなり熟睡できました。しかも寝起きもかなり良い感じで、身体の痛みもありませんでしたし、良い感じ。

まぁ昨日は風があったので快適に眠ることができましたが、風が無いときはどうなのかまた実験したいと思います。でも昨日はたまたまたですが「今年一番の暑い夜」だったので、この先の梅雨明け後の真夏の時期のいい実験になったと思います。

正直、エアコンの冷たい空気がどうも苦手なので、エアコンを点けっぱなしで眠るのも好きじゃなかったので、こういう方法で眠ることができるなら、この夏もどうにか乗り切れそうかな?

ただ、昨日もそうでしたが、バルコニーで屋根はあるものの屋外だから雨が降ったら吹き込んで確実に起こされます(笑)。まぁそれでもいいクールダウンになることもあるかもしれませんが、沖縄の場合「いきなり豪雨」ってことが多いので、そうなるとクールダウンどころかずぶ濡れ。

特に今の梅雨時期は雨の可能性も高いのでかなりギャンブルになりますが、まぁ梅雨明けすれば台風時以外はこの「外で寝る」って有りかな?って思いました。

デッキチェアじゃなく、アウトドア用のベッドマットがあれば言うこと無しかな^^ゞ

ちなみにハンモックは持っていましたが、そもそも揺れるものの上で寝ることができないので、ハンモックで寝ることはできませんでした(なので過去形)。

なのでこういうエアベッド的なものがあればさらに快眠できるのかな〜?(ここまですると本気で野宿モードになっちゃうけどw)


posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/26-08:50 | Comment(0) | 沖縄ライフ

今年最高の最低気温w

いやはや。暑すぎの度を越えている沖縄です。しかもなんで那覇に戻った直後から急激に暑くなるかな〜^^;

2日連続の熱帯夜もちろんのこと、今朝の那覇の最低気温はおそらく今年の最高。ん?今年最高の最低気温???

・・・言いにくい〜^^;;;

とにもかくにも今年になって一番暑い朝の気温ということで、夜明け前から日中以上の気温の那覇です。っていうか宮古島や石垣島の方が今朝の気温は低い。何故〜???まぁ風向きの影響があるようで、八重山では北風で、那覇では南風なので、この風によって気温の逆転現象が起きたんでしょうね。

しかし暑い那覇(T_T)

でもね。今朝はとある暑さ対策をしたので、意外と睡眠は十分取れたんです。まぁ何をしたかは書くと長くなるのであとで別で綴ろうと思いますが、まだ5月でこの対策をすることになるとは想像できませんでしたね。

最低気温が「27.1度」。

これだけあると風通しを良くしても全然涼しくならないので、エアコン利用も含めて何かしら対策を施さないとまともに睡眠すらとれない沖縄です。

ちなみにまだ確定ではありませんが、今朝の沖縄各地の最低気温。那覇で「27.1度」でしたが、これが沖縄県内で最高記録。次点は多良間島の「26.6度」で、その次も久米島と大東島で「26.5度」だったので、那覇だけ飛び抜けて暑いってこと。しかも北風に変わっている八重山では与那国島や石垣島の新空港周辺や西表島大原では25度未満。

ちょっと羨ましい。

本気で今朝の那覇は暑いですが、でも正直なところは昨日の方が暑く感じましたね。なにせ昨日は那覇に戻ってきて最初の夜だったので、日中こそ那覇以上に暑い場所でしたが、朝晩は涼しかったですからね。まだ身体が慣れきっていませんでした。でも今朝は昨日以上の暑さなのに、昨日よりはかなり過ごしやすいです。まぁ暑いことには変わりませんが、あとは日中の気温かな〜?

とにもかくにも今朝の那覇の最低気温は沖縄で最高。

スタミナをしっかり付けないと、まだ梅雨入り直後なのに夏バテしちゃうそうです^^;;;
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/26-05:32 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月25日

暑いところから暑いところへ。

久しぶりの那覇の朝。猛烈に暑いです。っていうか今朝はここ最近でも一番の暑さで、那覇の最低気温は「25.5度」の完全な「熱帯夜」。しかも昨日は夜遅くまで27度台で、とにかく風が無い。窓を開けても全然風が入ってこないので、さすがに昨日の夜はエアコン点けっぱなしじゃないと眠ることができませんでした。

まぁ昨今のニュースで、「エアコンは間欠運転するより点けっぱなしの方が電気代が安い」と言われているので、この寝ている間の点けっぱなしもある意味いいテストになったと思います。といってもその結果は月単位でしか出てきませんので、実際に効果があるのか分かりにくいですが^^;

確かに日中は本土の方が数値的にも暑いかもしれませんが、この朝晩の気温はダントツで沖縄の方が暑いですね。

ちなみに昨日までは沖縄は雨無しで良い感じの陽気でしたが、今日は雨予報。でも夜明け時間の段階ではまだ雨が降りそうな雰囲気はありません。ただ北の空が晴れているのに対して、南の空が超どんより。雨雲レーダーでチェックすると、沖縄本島の西の海域に雨雲があるものの、そんなに範囲が広く無ければ、そんなに強そうなものでもないので、まぁスコールはあっても大地を冷やすほどの雨にはならないかな。

ってことで今日も暑さが続きそうな沖縄です。

逆に本土は今日からようやく暑さも落ち着きそう何ですよね〜。なんで涼しくなるタイミングで離れて、暑くなるタイミングで沖縄に戻ることになるやら・・・。結局この時期らしい「快適」な気候は一切無く、どこへ行っても「超暑い」状態が続いています。

なにせ先週末は北海道へ行っても「沖縄以上」の暑さでしたし(私は北海道には居ませんでしたがw)、ホントにこの時期らしい快適な気候のエリアって今の日本にあるの?ってレベルです。

実を言うと今回も那覇の梅雨入りを想定して、快適そうなエリアへ移動したものの、結果は「那覇より暑い」状態。困ったものです^^;でもその滞在時は1日も雨には遭遇しなかったので、天気運は良かったですけどね(その間の那覇は半分は雨)。

ちなみに梅雨入り後の沖縄は、いつもの梅雨同様に雨はそんなに多くないですけどね。むしろ「実質梅雨」の3月や4月の方が断然雨は多い。なにせその時期のダム貯水率は3月中旬で80%ぐらいだったものが、4月中旬には100%まで行きましたからね。むしろ梅雨入り発表後の方が徐々に貯水率が減っているレベル。

でも今日は猛烈に暑いので、是非とも予報通りに雨に降ってもらい、気温を少しでも下げて欲しいものです(/_;)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/25-06:36 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月24日

熱帯夜にまた戻る。日中は本土に負けるが朝晩は沖縄の勝利?

うわっ!熱帯夜。ホント、今年の沖縄は暑すぎる。

今朝も那覇で最低気温が「25.1度(午前6時前現在)」で、平年比「+2.6度」。でもこれはまだマシな方で、5月上旬の梅雨入り前は平年比「+5度」が当たり前でしたからね。

しかーーーし!沖縄はまだマシ^^;

っていうか調べたら、昨日の気温で平年比2〜3度で済んでいるのは、沖縄と鹿児島の離島ぐらい(笑)。本土全域で平年比5度以上は当たり前で、一昨日の「平年比+15度」に比べればまだマシでも、北海道や東北では各地で平年比「+10度超」。

まぁ平年が寒く感じるぐらいの気温ということもありますが、それでも平年比10度以上というのは、沖縄ではあり得ませんからね〜(平均気温がもともと高い沖縄なので)。

ある意味、沖縄は「ずっと暑い」ということなので、暑さに慣れればいいだけですが、北海道や東北は昼は真夏で朝晩は冬レベルだと、どっちにも対応できないとならないので、簡単には慣れることはできませんよね。先のインドでの50度超もある今年なので、このまま行くと沖縄も本土も梅雨入りや梅雨明け後はどうなることやら・・・

とりあえず今年の梅雨の沖縄は言うまでも無く「暑い」ですので、本土も同じレベルになるかもしれませんね。

ちなみにまだ那覇ではない場所に滞在中ですが、この熱帯夜の中に戻るのがかなり怖いですけどね^^ゞ

日中の気温は梅雨入りしている沖縄の方が低めですが、朝晩の最低気温はさすがに沖縄の方が高いです。加えて梅雨入りも相まって湿度も高い沖縄。那覇に戻った後の部屋のカビっぽさが心配です。まずは除湿器、フル稼働かな?

梅雨入り直後は平年並みの気温に落ち着いたけど、それ以降はずっと平年比2〜3度高い状態が続いているので、もはやその「平年並み」に戻ることは無さそうな雰囲気。このまま梅雨明けしたらこの夏の沖縄の気温がどうなるのか心配になります(/_;)

ちなみに昨日の沖縄での最高気温は石垣島の「30.8度」。しかし本土では群馬の桐生で「34.2度」。他にも群馬県内では34度台が2ヶ所、あと大分でも34度超を観測しているので、全国で4ヶ所も34度台。最高気温は小数点以下を切り上げて表示することが多いので、この4地点の昨日の最高気温は35度とまさに「猛暑日」。

ちなみに33度台は全国で12ヶ所、これらを含めて30度超の地点は全国で210ヶ所以上!(うち沖縄は4ヶ所のみw)。

いやはや、昨日だけでなく週末も含めて、日本は全国的に真夏の陽気だったようですが、このまま行くと本土の梅雨も暑そうですし、そして沖縄の梅雨明け後もどうなることやら。まぁこのまま高止まりしてくれればいいのですが、はたして今年の夏の沖縄は観測記録の最高気温を更新するでしょうかね。

ちなみに沖縄全域での観測記録最高の気温は2001年8月に那覇で記録した「35.6度」。本土の気温に比べると「えっ?こんなに低いの??」って思われるかもしれませんが、地形的な影響で沖縄ではこの数値が今のところ最高なんです。でも今のままだと、本土並みの「体温以上」の気温になることも、かなりの高確率かも?

何より今年は5月上旬から既に梅雨明け後の真夏の空気なので、最高気温よりもこの高い気温に達する日数はおそらく観測記録になるかと思います。熱帯夜になった日数は今年が最高記録必至かな?

エアコン以外の暑さ対策、もう少し考えないとね。

なにせこの夏の空気は新北風が吹く11月ないし10月後半まで続くので、まだ半年近くありますからね。

そして今日から那覇に戻ります(/_;)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/24-05:45 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月23日

実を言うとこの週末、本当の意味で今シーズン最後の大会でした^^ゞ

本来、3月のヨロンマラソンがシーズン最後の大会になるはずなんですが、確かにフルマラソンとしてはヨロンが最後になるものの、大会参加そのものは実を言うとこの5月に毎年小さな大会に参加しています。実を言うとこの週末もその大会参加のために那覇を離れていました。

といっても、大会はバーターみたいなもので(笑)、メインはその大会後の打ち上げ。

今の某所(笑)は程よい暑さ?(昨日は強烈に扱ったけど)で、ビールにはいい時期ですからね。

でも昨日の大会は、距離が短い分、ペースはかなり速め。まぁガチでは走りませんが、それでも回りに流されてついついペースアップ。っていうか昨日は駅伝に参加していたので、同じチームの人にタスキをつなぐのはもとより、駅伝だと応援が多いので走るのが楽しいんですよね。距離も短いので応援が途切れることもなく、ホントに楽しく走ることができます。

しかし昨日は暑かった。数値的にはどうかわかりませんが、感覚的には沖縄並みの気温で走る環境としてはかなり厳しい。まぁ今シーズン最後の大会なので多少の無理はしても問題ないですし、何より既に体重が増量モードなので、そんなに体は軽くはないですからね^^ゞ

なので結果は・・・でしたが、まぁ楽しかったからいいです。

何より大会後の打ち上げ。那覇では食べることができないものがたくさんあったので、とにかく美味しく、そして楽しく過ごすことができました。ビールもオリオン以外だったので、いろいろな味を楽しめましたしね。まぁオリオンはオリオンで沖縄の気候にあったビールなので、沖縄で飲めば美味しいですし、こっちのビーチはこっちで飲むから美味しいと思いますので、結局、ビールはその原産のものと現地で飲むのが最高なんでしょうけどね^^;(結果、どこで飲んでも美味しいという意w)

ちなみに昨日はかなり飲みましたが、でも運動後のビールはアルコールの抜けもいいのか、今朝は体調はかなりいい状態。

まぁ飲めるのはビールオンリーなので、ビールだと悪酔いもしませんからね。もちろんメニューには日本酒など那覇ではなかなか飲めない銘柄も多かったですが、先の話のようにビール以外はすっかり飲めないので、ひたすらビールだけ。

美味しゅうございました^^v

ちなみにマラソンシーズンは通常、秋から始まり、冬がメインで春に終わる印象ですが、5月は基本的にオフシーズンなんですけどね。でもフルマラソンまで行かなければ5月でも大会はまだあります。まぁ昨今のマラソンブームで全国各地のどこかで1年中大会はありそうですけどね〜。

そして次のシーズン。秋以降の話ですが、とりあえず10月の宮古島と久米島のマラソン大会は参加しません(笑)。暑すぎです。っていうか10月の沖縄はまだ真夏ですし、逆に夏としていい時期なので、走るよりも泳ぎたいですしね。そもそも10月の大会に参加すると、走り込みをまだ真夏の8月とか、台風が多くて練習がしにくい9月とかになっちゃうので、調整できまへん。

とりあえず次のシーズンは何に参加するか決めていませんが、「NAHAマラソンに参加したい」という友人が多いので、久しぶりに参加するか否か悩み中。もちろん本気で大会を走ることはもう卒業したので、減量とかしてまで参加する気はありませんが、NAHAマラソンは今は抽選になっちゃうので、参加したくても参加できない場合もありますからね。といっても倍率は2倍以下なので何とかなりそうな気もしますが・・・

まぁNAHAマラソンは毎年「応援」側に回っていますので、その友人たちを応援するだけでもいいんですけどね。

なので個人的に次のシーズン、狙っている大会はやっぱり「離島の大会」かな?もちろん来年3月のヨロンマラソンは確定(笑)。他にも1月・2月は離島の大会がとても多いので、とりあえずしばらく悩むこととします。そもそも離島の大会は抽選になりませんし、何より大会直前(1ヶ月前)まで申込できるので、間際まで検討できるのもいいものです。先日、エントリーを締め切って今回は申込すらしなかった「神戸マラソン」も、大会そのものは半年後ですからね。

いやはや、半年後のことなんてどうなっているかわからないのに、最近の大都市圏の大会の申込は早すぎですよね。

そういう意味でも間際まで申し込むことができる離島の大会は、いろいろな意味で気軽で楽しく走ることができる大会です。いかがでしょ?^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/23-09:36 | Comment(0) | 沖縄マラソン情報

北海道で33度超!?あんびりーばぼーな昨日の気温。でも沖縄だけは平年並み?

昨日の那覇は午前中にまさに「集中豪雨」の雨だったみたいですね。まだ那覇ではない場所にいるので、詳細はわかりませんが、アメダスを見る限りは午前10時前後に短時間で30mmもの雨。でもこういう激しい雨の後は天気が回復する可能性も高く、昨日も昼過ぎには青空も出たみたいですね。

夏の沖縄、っていうか梅雨も含めてこの時期らしい沖縄の天気の移り変わりです。

しかーーーし!相変わらず気温た異常に高く、昨日も今朝も半ば「熱帯夜」の24度台。雨が降ってこの気温は蒸し暑すぎでしょ。ホント、インドじゃないですが、今年の沖縄も気温が記録的に高いです。さすがに最高気温「51度」なんてことはないですが、今年の場合はとにかく最低気温が高い状態なので、正直言うと日中の気温が高いより辛い。

まだ5月なのにエアコン無しじゃ眠れないほど。例年は梅雨明け後でしばらく経ってから「氷枕」が登場するのですが、今年はこの5月から使うことになるかもしれません。ちなみに氷枕はもちろん風邪などの際に利用するのではなく、暑さ対策のためでのもの^^ゞ

でもこれの有無で全然寝付きが違うので、沖縄生活ではかなり重宝しています。しかも我が家は長持ちさせるために、氷枕2個を1つにまとめて使っています^^v

とりあえずまだ今年は利用していませんが、那覇に戻った際には本気で利用も考えねば寝付けない夜かもしれませんね。まだ那覇ではない場所なので、戻るのがちょっと怖いです^^;

っといいつつ、沖縄以外も今年の5月は異常に暑いんですよね。

っていうか昨日の北海道。十勝地方の「駒場」ってところでは、日中の最高気温が「33.1度」という、沖縄でも考えられない気温。平年より15度も高かったらしいです。他にも十勝地方では32度台が4ヶ所。31度台に関しては北海道だけではなく、東北や関東、関西や九州でも記録。30度超に至っては全国で62ヶ所も記録し、沖縄では波照間島の2地点のみ。那覇に至っては昨日、天気が午後に回復したのに27度台。

いやはや、この週末の気温は全国的に異常に高くなるとのことでしたが、ここまですごい気温になるとはね。北海道で33度台がしかも5月に記録するとは・・・

まぁ最高気温は高くても、朝晩の気温は十分下がるので、日中の一時だけ暑さをしのげばどうにかなると思いますが、それにしてもこの時期の北海道で30度台連発というのはちょっとね。朝晩の気温差が20度とかになるみたいなので、体調を崩しちゃいそうですからね。とりあえずその暑さは一過性であるとは思いますが、沖縄も含めて「平年並み」の気候に早く戻って欲しいものです。

でも沖縄のこの最低気温の高さは、梅雨入り発表した直後だけ平年並みに戻っただけで、それ以外は発表前も含めて平年よりかなり高い気温が続いています。今後もずっと続きそうな予感・・・(下がる要素がない)

梅雨もさることながら、梅雨明け後もどうなることやら・・・・・

とにもかくにも急激な気温上昇にはお気を付けくださいませ。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/23-05:59 | Comment(2) | 沖縄の服装/天気

2016年05月22日

今日は1日外!そして夜は打ち上げ!!ある意味健全な大人の休日^^ゞ

那覇の天気はかなり微妙な休日の今日ですが、でも既にお伝えしている通り、私は現在「那覇」には居ません。今いる場所は雨の心配は無さそうなので、今日の予定は無事にこなすことができそうです。

今日はその「那覇ではない場所w」で1日外でイベント参加。そして夕方からはその打ち上げ!

ある意味、健全な大人の休日です^^ゞ

ちなみにそのイベントも「体を動かすこと」なので、そういう意味では健康的でもあります。

まぁその後の打ち上げはかなりの暴飲暴食になりますので、食生活としては健康的とは言えないかもしれませんけどね^^ゞ

ちなみに昨日は昨日でビュッフェに夜行っちゃったので、2日連続で食生活は不健康。どうしてもビュッフェって食べ過ぎちゃいますからね〜。ちなみに今夜の打ち上げはさすがにビュッフェじゃありませんが、かなりお酒モードになると思いますので、結局、不健康な食生活になるのは必至。

二日酔いにならない程度に気をつけます^^;

特に体を1日体を動かしたあとだけに、アルコールの回りも早そうですからね。

ちなみに那覇には明後日の火曜日に戻ります^^v

今のところ那覇など沖縄本島の雨のピークは今日までのようで、明日・明後日も傘マークは出ていますが、水・木は傘マークなし。火曜も遅い時間に那覇へ戻るから、雨なしでいけるかもしれませんね。

しかしこの土日。沖縄は雨モードなので気温はさほど上がりませんが、本土は北海道も含めて「沖縄以上」の気温になるところも多いですね。まぁこの時期は例年でもそういう現象が多く起こりますので珍しいことでもありませんが、まぁニュース的にはネタになりますよね(沖縄以上の北海道の気温的な)。

さてさて、私がいる某所の気温はどうかな〜?

まぁ沖縄の気温があまり上がらないようなので、今日は私が居る場所も沖縄よりも気温が高くなるかもしれませんね。

特に避暑に訪れているわけでもないので、気温はそんなに気にしませんが、天気は「梅雨を避けている」感もありますので、いい天気になりそうなのでちょっと嬉しいかも?沖縄旅行にこの週末お越しの方には申し訳ないですが^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/22-07:00 | Comment(0) | 沖縄ライフ

旅コラム放置の影響?コラムはジャングルなのに壁紙は海?

昨日、旅コラムを一気に3本公開されたことを綴りましたが(詳細はこちらを参照)、しかし今月初めに入稿した旅コラムが編集側にかなりの時間放置され、公開が遅くなった結果、全体の入稿スケジュールが大幅に押してしまいました。そもそも1週間近くも放置されると、その間、次のコラムを書く気が完全に失せます。

その結果、そのコラムを入稿したあと、その次のコラムを入稿するまでに10日以上何も書けませんでしたよ。

しかも今回の3本のコラムは、入稿後わずか1時間で3本とも公開。早いのはいいように思えますが、逆に先のコラムのように1週間も放置された経緯があると、その早い対応も「場当たり的」の感じがしてしまいます。つまり入稿しても1時間で公開されるのか1週間放置されるのか、全く判断できないってこと。そんなバラツキがある対応だと、正直いって信用できません。しかも以前は編集側の対応が遅れる場合は「現在編集に時間がかかっています」的なメッセージが出ているのですが、今回はそれもなし。

今回の3本も、その10日も経過して入稿したコラムも、どちらも「梅雨」に関係するもので、沖縄の梅雨入り発表がでたので仕方なく書いたレベル。

本来は今週の壁紙と合わせた海に関係するコラムを入稿・公開予定だったんですけどね。でもその10日分が丸々押してしまい、壁紙のみの公開になった次第です。でもこの壁紙に合わせた旅コラムを書くか否かはまだ未定。このバラバラな対応も相まって、執筆するモチベーションは下がったままですので。

もしかするとこの同時公開した3本で今月のコラムは終了?もし書いたとしても1本が限界かな?この下がりきったモチベーションのままだと、1文字も進まない気がします。

今回の壁紙に合わせた下地島のことを書きたかったんだけどな・・・

とりあえず当分モチベーションは上がらないと思いますが、まずは毎週恒例の壁紙の公開。梅雨の沖縄なので、逆に梅雨明け後を想像できるような宮古の下地島の海です。もちろん沖縄の梅雨って雨が降っていない時間も長く、晴れることも多いので、今時期でもこの光景は楽しめますけどね。

でも基本、曇っていることが多い時期なので、晴れて空も海も青々したいる光景。梅雨だからこそこういう壁紙がいいな〜って思った次第です^^ゞ


下地島〜空港脇の海@岩有


下地島〜空港脇の海@岩無


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/22-04:21 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム

2016年05月21日

梅雨入りした沖縄だけに、雨でも楽しめるおすすめの旅コラム。一挙4本公開!

先行して沖縄本島の旅コラムを公開しましたが、昨日、執筆予定だった残りの旅コラムも完成し、無事に公開できました。私の場合、沖縄メインの旅コラムですが、ウケ狙いで何が何でも「海」という書き方はしたくなく、その時期に合わせたコラムを書くようにしています。

もちろんこの時期(5月)といえば沖縄は「梅雨」。

梅雨でも楽しめることといえば、水族館などの屋内施設もありますが、個人的には雨なら「ジャングル」がおすすめです。といってもジャングルだけだと物足りないので、沖縄のジャングルの先にあるものといえばやっぱり「滝」。先日の本島のコラムも「比地大滝」でしたが、昨日一気に公開した旅コラムは全て「離島の滝」。奄美大島の滝も1本入っていますが、どれも非常に特徴的なものばかり。

他にも候補になっていた滝もあったのですが、特におすすめした離島の滝は以下の3つになりました^^v

奄美大島・タンギョの滝(九州一の落差)




西表島・ピナイサーラの滝(沖縄一の落差)




西表島・ユツンの滝(三段の滝&もののけの森)



そして既に公開済みの本島の滝。

本島北部・比地大滝(普段着で見に行ける滝)



どれも雨が降っても楽しめる滝ばかり。タンギョの滝だけはジャングルを通らないので、雨だとそのまま濡れてしまいますが、でもタンギョの滝は近くまで行くには川を泳がないとたどり着けないので、どのみち濡れるなら雨も同じ(笑)。正直、このコラムの写真の時も雨でしたが、全く気になりませんでした。

何より雨の時の滝、ないし雨の直後の滝って、とにかく水落の規模がすごい。晴れっぱなしの時の滝はホントに寂しい水落になることもありますが、雨の時の水落はとにかく迫力満点。まさに梅雨だからこそ楽しめる、それこそ「滝」です。

旅コラムだと、どうしても滝って絵になりにくいんですよね。やっぱり沖縄の旅コラムの場合、青々した海の写真がウケがいいのは分かっていますが、ウケ狙いでコラムを書く気は全くありませんので、梅雨の今なら海より断然ジャングルということで、滝コラムを4本綴りました^^v

でもさすがに次は海のことを書こうと思いますけどね。ジャングルネタもまだまだありますが、気分転換という意味でも海関連のコラムにしようと思います。それでもこの時期に楽しめる方法を書こうかな〜?って思っています。もちろん何を書くかはまだ内緒ですけどね^^ゞ

とにもかくにも梅雨の沖縄。天気が不安定なときは、断然「滝」がおすすめです。

本島なら比地大滝、離島ならピナイサーラの滝、そして奄美ならタンギョの滝。他にも沖縄には滝は多いので、この梅雨時期に沖縄旅行をされる方は、海だけではなく滝の情報も調べておくといいですよ。ちなみに那覇にはありませんが、隣の「豊見城」には滝あります。離島ドットコムには既に掲載済みですが、旅コラムではまだ書いていません。すっごい意外な場所にある滝。まぁそれもそのうち綴ります^^v

<梅雨の沖縄でおすすめの滝!それを紹介したコラム>
沖縄版もののけの森!西表島・ユツンの滝への道のりは超幻想的

沖縄No1の水落を誇るピナイサーラの滝!西表島で満足度もNo1

落差九州一?奄美大島・タンギョの滝はガイドブック未掲載の超秘境の滝

梅雨でも楽しい沖縄・比地大滝!普段着で満喫できる熱帯雨林で滝を目指そう!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/21-07:03 | Comment(0) | コラム

実を言うと週末は那覇ではない場所に!?

梅雨入りしてすっかりそれらしい陽気になった沖縄ですが、実を言うとこの週末。那覇を離れて別の場所に!?もちろんどこかは内緒ですが、梅雨入りするとにらんでのこの週末の予定。まさに予想が的中したってことですね。そもそもこの週末の予定は何ヶ月も前から決まっていたもので、確かに梅雨入りする時期を狙って予定を組んだのですが、まさかの梅雨入りして最初の週末になるとはね。

しかーーーし!週末に限って梅雨の中休み。おいおい〜。

でもその中休みも今日の午前までのようで、予報では午後から雨で、明日はかなり激しい雨になるとのこと。この週末は那覇ではないものの、外に出る時間が多い予定なので、とりあえず雨の心配は無さそうなので良かったです。もし同じ予定が那覇だったら・・・まぁ天気予報が当たればの話ですが、やっぱり5月は特に梅雨でも雨が多い時期なので、那覇から移動して正解だったかもしれません。

といってもすぐに戻りますけどね^^ゞ

ちなみに雨の予兆なのか、今朝も沖縄各地で超気温が高いです。熱帯夜になっている地点は限られるものの、それでも各地で平年の日中の気温並みの最低気温。もちろん湿度も超高くて「高温多湿」の気候のままです。ホント、梅雨入り直後の「平年並み」って気候が懐かしく感じる限りです。平年並みだとあんなに過ごしやすいんだ〜ってつくづく思いましたね。しかし平年並みの気候はたった2日のみで、ここ数日は毎日熱帯夜近い蒸し暑い朝晩を過ごしています。

まぁ天気がイマイチな分、日中の気温はそんなに上がりませんが、反面湿度は高い状態のままなので、晴れていなくても暑さは気温以上のものを感じますね。この梅雨っていうか5月はこのままだと長袖を全く使わないで過ごすことになりそう^^;(その数日のみの平年並みのときも室内は熱が残って寒くなかった)。

ちなみに今日の午後ぐらいから雨予報の沖縄ですが、雨雲レーダーを見る限りは活発な雨雲群は沖縄周辺にないんですけどね。

しかし梅雨前線によるものではなく、プチ台風的なものの雨雲群が南の海上にあるんですけどね。通常の雨雲は偏西風に乗って西から東へ移動するのですが、このプチ台風は基本的に南から北へ進みます。しかも動きが超遅いので、降り始めるととにかく長い、そして激しい。

今回の雨予報はこの南の海上のプチ台風によるものなのか、梅雨前線上の西にある雨雲群によるものなのかまだわかりませんが、午後から雨予報の沖縄ですがもう少し降る時間は遅いような気がします(WNIでは8時まで晴れで12時以降雨予報)。

まぁ梅雨時期は南から湿った空気が入ってくると、突然雨雲群が出現するので、現在雨雲がなくてもどうなるかわかりませんけどね。今のところまだ沖縄は風がないので、天気の急変はないと思いますが、この風、特に南風が強くなると、急激に大気が不安定になって雨になることも。

私は今日、那覇にはいませんが、今日の那覇は外出するなら午前がおすすめかな?もしくは外で遊ぶ予定は午前にして、午後は予報通りになるかわかりませんが、無難にインドアの予定を組んでおくといいでしょう。

とりあえず備忘録までに今朝の段階での那覇の1時間ごとの天気予報。当たるか否かは別の話ですが^^ゞ

<2016年5月21日の那覇の天気予報(午前6時時点)>
06時 晴れ
07時 晴れ
08時 晴れ
09時 曇り
10時 曇り
11時 曇り
12時 雨
13時 曇り
14時 雨
15時 雨
16時 雨
17時 雨
18時 雨
19時 雨
20時 雨
21時 雨
22時 雨
23時 豪雨
24時 豪雨

posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/21-05:27 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月20日

今日は今まで3回走った神戸マラソンのエントリー期限!でも・・・

去年こそ落選しましたが、それまで第2回から3回連続で当選していて、走った結果もどれもいいタイムばかりの、ゲンのいい大会「神戸マラソン」。大会そのものも応援がとても楽しく、終わった後も関西の友人と飲んだくれることができるので、個人的にも本土で一番気に入っている大会です。

そのエントリー期限が今日まで。

でもエントリーしていません。する予定もありません。前回落選したからと言うわけではなく、既に他のマラソンコラムでは綴ったかと思いますが、フルマラソンをガチで走ることは卒業してしまったからです。だったらガチじゃなく遊びで参加すれば?という話もありますが、遊びのためだけにエントリーフィー1万円以上もかけて、しかも往復の航空券代や宿泊代なども考えるとさすがにちょっとね^^;

確かに神戸マラソンは走っていてもたのしいですが、先日の3月のヨロンマラソンを2年ぶりに走ってみて、やっぱりローカルな大会の方がのびのびできていいな〜ってつくづく思いました。何より走っている人がタイムを気にせず、とにかく「島を走ること」だけを楽しんでいる感がありますからね。どうしても本土の大会だとタイムや順位などの「数値」を気にしてしまって、楽しさが少なくなってしまいますが、離島の大会だと数値を一切気にせず楽しめるんだな〜って思いました。

数値を気にしないなら、やっぱり地元っていうか行きやすい大会。

沖縄や奄美の離島の大会がいいな〜って思った次第です。

っていうか神戸マラソンが開催される週末は、毎年のように「離島フェア」とかぶって、そのスケジュール調整がとにかく大変。でも参加しない前提ならスケジュール調整も楽ですし、離島フェアでの飲食も自由(笑)。まぁガチで走らなければそんなに飲食も気にする必要もないのですが、大会そのものの雰囲気がどうしてもタイムを気にせざるを得ないので、もうそういう数値を追いかけるのは止めたので、今回はエントリーを見送った次第です。

でも神戸や大阪で粉ものパーティ、やりたかったな〜^^ゞ

まぁそれはいつでもできる話ですし、私がエントリーしなければわずかながらでも当選確率がアップするわけですので、今回は他の方にお譲りいたします(といっても当選したわけじゃないですがw)。

ちなみに本土での大会。全て卒業したわけではなく、小さな大会は年間にすると何度も出ているんです。特に抽選にならないマイナーな大会など、たまに本土に戻る際に参加したりしています。

でもそれも特にタイムを競う大会ではなく、あくまで仲間と一緒に走ってその後やる「打ち上げ」の方がメイン(笑)。ある意味、この小さなマラソン大会&そのあとの打ち上げが、ここ最近の本土に戻るきっかけになっています^^ゞ

ってことで2016年の神戸マラソン。エントリーは見送ります。まだ締め切りまで時間はあると思いますが、今回はスルーしたいと思います(午後5時まで)。

でも神戸マラソンってホントに楽しいんだよな〜o^o^o

初の神戸マラソン参加!第2回神戸マラソン大会レポート

ちなみに第3回、第4回も参加しましたが、その第3回に出したタイムが今のところ人生ベストタイムです^^v

そーいや、こちらは過去に1回だけ参加した大会で、「湘南国際マラソン」もそろそろエントリー開始ですよね。明日5/21からだったかな?しかもこちらはいわゆる「クリック合戦」という、ある意味「抽選」よりたちが悪いエントリー方法(笑)。まぁ先着順なのは間違いないのですが、そのエントリー開始時間と同時にエントリーサイトがパンクして、ひたすら待たされるんですよね〜。

そういう意味でも気軽にエントリーできる離島のマラソン大会がやっぱり良いです^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/20-09:00 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

今年は史上最高の暑さ?沖縄は今のところその傾向・・・

蒸し暑い。梅雨入り直後は雨もあって平年並みの過ごしやすい気温になりましたが、それもわずか2日間。昨日はまだどうにかなりましたが、今朝はまたしてもあわや熱帯夜の25度近くの気温がある沖縄です。那覇でこのレベルなので、八重山では熱帯夜の場所もあったかもしれませんね。

でも今朝は那覇では南風なんですが、宮古や八重山では北風。

先のプチ台風なる雨雲群の東側が南風で、西側が北風と言うことは、その中心が宮古と本島の間にあるって証拠ですね。もちろん既にかなり北上していて現在は本島でも北部、または奄美近海まで北上していると思われますが、その影響は今朝の高い気温からしても色濃く残っています。

でも今日は沖縄より奄美の方が梅雨モード。

昨日も結局八重山はほぼ1日晴れでしたし、宮古も午後から晴れ。そして本島も那覇では日暮れ前に日差しが戻りましたからね。徐々に徐々に沖縄の天気も南から回復傾向。といっても今日も本島近海は雨予報ですが、なんか外れそうな気も^^;

ちなみに昨日の時点で既に天気が回復していた宮古や八重山は、今日の予報は晴れ。なので本島もこの南からの夏の空気次第では先の話のように予報が外れて晴れる可能性もあるかもしれませんね〜。予報でも今日こそ雨マークが出ていますが、明日は本島では晴れ予報になっていますしね(5/20朝の段階)。

とにもかくにも涼しい梅雨はもう終わってしまい、この先は天気はどっちに転がるか分かりませんが、気温は常に梅雨明け後の超暑い状態が続きそうです。梅雨入り直後は過ごしやすい気温になったので期待したんだけどな〜。

確か、昨日のヤフトピなどでも出ていましたが、NASAの気象学者曰く「2016年は史上最も暑い年になる」とのことらしいし・・・

現に沖縄は確実にこの夏、っていうか梅雨入り前からこれまでで最も暑い気温になっていますし、この梅雨も異常なぐらい暑くなっているので、このNASAの人の話もあながち間違っていない気もします。

しかも本土でも、昨日のニュースでは「北海道が沖縄以上の気温」なんて出ていましたね。でもそれは今更始まった話ではなく、既にこのブログの記事でも綴りましたし、あくまでその気温も一過性のものなので珍しくはないんですけどね。特に5月は沖縄は梅雨入りで気温が下がる傾向だし、逆に本土は異常に暑くなる日もよくあること。

そもそも北海道や本土は「山」があるので、地形によっては沖縄よりも日中は気温が上がる可能性は十分にあるんですけどね。

なのせ昨日のニュースの「沖縄より暑い北海道」というのもそんなに珍しい話じゃないんですが・・・(どうも最近のニュースとかメディアって取り上げ方が大げさ過ぎる)。っていうか既に真夏になると、確実に沖縄よりも本土の方が最近は気温が高いですしね^^;;;

しかし今年の沖縄は梅雨入り前から熱帯夜続きで、感覚的にも史上最高の暑さ。そして梅雨入りしても、平年並みはたったの2日間のみで、今朝もまた熱帯夜近い異常な気温。このまま行くと梅雨明け後の沖縄がどうなるかかなり不安です。

といっても沖縄の場合、山がないから熱がこもりにくいので、本土ほどの気温までは上がらないはずなんですけどね。なにせ沖縄の観測史上最高気温は体温以下の「35.6度(那覇)」。真夏の本土では普通の気温なんですよね(笑)。ちなみに那覇より気温が高そうな八重山での観測史上最高気温はこれより低い「35.4度」です。

このまま行くと、今年はこの観測記録を更新しそうな勢いですね。

そうなると海水温の上昇で珊瑚の死滅、そして海の中の生態系への影響。やっぱり暑くても寒くても「平年並み」が一番です。

とりあえずせっっかく梅雨入りしたのですから、もーすこし過ごしやすい気温になって欲しい次第です。気温が高くて湿度も高いと、カビっぽく鳴っちゃいますしね。爽やかな空気を期待しています(/_;)

ちなみに今朝の那覇は晴れそうな感じなので、少しは空気も乾いてくれるかな〜?(希望的観測w)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/20-05:25 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月19日

台風じゃないけど、沖縄海域の雨雲。渦巻いています(/_;)



昨日の沖縄本島の雨はホントにしつこかった。しかも南部は全然収まる気配なし。もちろん途中、何度か収まるタイミングもあったと思いますが、基本的に延々雨が続く感じ。もともと沖縄の梅雨ってスコールが多くなるだけで「長雨」って印象は少ないのですが、昨日はまるで本土の梅雨のような雨の降り方。

その理由は宮古島近海を中心としたプチ台風的な雨雲群。

昨日から気になっていましたが、今朝もその状態が残っていたので、今回は久しぶりに台風情報じゃないけど天気関連の図解を描きました。そーいえば今年はまだ台風予備軍すらないので、まだ一度もこの図解を描いていないんですよね〜。まぁ良いことかもしれませんが、去年はあまりに台風が多かったので少々拍子抜け。ちなみに今年はまだ台風は発生していませんが、去年はこの5月まででなんと「7個」。しかも6号は沖縄直撃という訳の分からない台風だらけの去年でしたからね。

今年は台風はまだ発生していませんが、その代わりにとにかくしつこい雨雲群ことプチ台風的なものが多い気がします。冬シーズンの豪雨なんてまさにその典型。宮古島や与論島で猛烈な豪雨になりましたからね。

昨日もプチ台風の特に東側に位置する本島近海では猛烈な雨になったエリアもあって、久米島では24時間に100mmを超える降水量。那覇でも25mm降りましたが、逆にそのプチ台風の円弧から少し離れる北部では名護で数ミリ程度の雨。そして中心から反対の西側の八重山でも数ミリ程度の雨で済んでいるエリアが多いです。

プチ台風中心付近の宮古ではエリアによってかなり変わりますが、それでも平良市街で30mm、東側の城辺では60mmもの雨が降っています。

ちなみにその雨雲群を伴うプチ台風は、現在多良間島の北の海域までようやく抜けましたが、逆に宮古島が雨雲群のしっぽにかかってしまい、雨雲の通り道になっているようです。逆に八重山は雨雲群から外れているので雨の心配は少なそうです。

本島に関しては現在はほとんど降っていない、ないし降っても小雨や霧雨程度なので、今のところそんなに心配要りませんが、それでも雨雲の通り道に入ると雨が長くなるので要注意。今日も雨雲レーダーから目を離せない1日になりそうです(/_;)

ちなみにこのプチ台風的な雨雲群は昨日までは宮古島の南の海域に中心があって、徐々に北上中。先の話のように現在は多良間島の北の海域まで移動しているようです。なので沖縄本島はこの中心の東側に常に位置するので、南から湿った空気が入って不安定な天気は続きそう。

まぁ一応「梅雨」なので雨が多くなるのは仕方ないですが、3月4月に梅雨状態だったので、この5月の雨は少し勘弁して欲しいものですね。

しかも今朝は八重山では熱帯夜でしたし、本島でも今朝の最低気温が昨日の日中の気温以上の23度。いやはや、梅雨入り直後は涼しくなっていいな〜(といっても平年並み)と思いましたが、わずか2日でまた元の蒸し暑い気候に戻りました。

原因はプチ台風による南風。エアコンよりも除湿器フル稼働の沖縄です(/_;)

洗濯物、乾かないな〜^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/19-05:38 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月18日

梅雨入りした沖縄での旅のコツ!旅コラムとともに(料理の名前みたいw)

昨日のブログ(梅雨の沖縄攻略法)を綴ったときは、まだ1文字も書いていなかった旅コラム。昨日は梅雨らしい陽気になったので、急遽1週間ぶりに旅コラムを綴りました。

「梅雨でも楽しい沖縄・比地大滝」


書くきっかけがあると一気にできるものですね。っていうかこの1週間、その前の奄美大島の記事が編集側でほったらかし状態にされたことで、それ以降、新しい旅コラムを書く気が完全に失せていました。でも一昨日の沖縄の梅雨入り発表で、ようやく重い腰を上げた形になったかな?

梅雨の沖縄は天気によってスケジュールを臨機応変に変更すれば、夏以上に楽しめますからね〜。

晴れたら綺麗な海を見に行き、雨など天気が不安定なときは海は捨てて、熱帯雨林へ!特に沖縄本島の場合は滝までは気軽に行ける「比地大滝」はおすすめですからね。まぁ比地があるオクマまで那覇から猛烈に遠いですが、でも比地へ行くついでに同じく雨でもへっちゃらの「美ら海水族館」にも行けますし、また水族館からも滝からも許田ICまで戻る途中では「しまドーナッツ」にも行けますからね〜。

雨でも北部で「滝&水族館&ドーナツ」があれば1日楽しめますよん♪

先の話のように、梅雨の沖縄は晴れれば海へ、不安定な天気なら海は捨ててジャングルなどへ、って割り切れば全然問題なく楽しめます。そもそも沖縄の天気は特に梅雨時期は、予報が全くアテになりませんので、その日その場所にならないと、どっちに転ぶか全く予想できません。予報に惑わされて、本来は晴れているのに予報を信じて行動できないってことも多いですからね。

昨日の記事でも、天気予報は信じないで、自分で雨雲レーダーをチェックして判断するのがおすすめです。ホントにホントに梅雨時期の沖縄の天気予報はまっっっっっっっっっっっっったく当たりませんからね。だって予報で「曇り一時雨」って出ていても平気で晴れます。

なので先の比地大滝も、天気が良ければスルーして古宇利大橋を渡るとかすればいいだけなので、あくまで北部観光の選択肢のうちの1つとすると、どんな天気でも対応できるようになると思いますよ。

ちなみに私の場合、泳がない&船で離島へ行かない前提なら、北部観光は以下のような選択肢をもっておくかな^^ゞ

<晴れの選択肢>
・古宇利大橋
・長浜ビーチ
・瀬底大橋(瀬底ビーチは行かない)
・海洋博公園散策(特に海側の遊歩道)

<雨の選択肢>
・比地大滝
・美ら海水族館
・備瀬のフクギ並木
・道の駅めぐり(許田・国頭)

<天気に関係なく行きたい選択肢>
・しまドーナッツ
・カフェ巡り

こういう感じで箇条書きで選択肢をあげておくと、どっちの天気に転がっても対応しやすいと思いますよん。そしてやり残したことは次回の旅行でということにすればいいだけですからね〜。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/18-18:44 | Comment(0) | 沖縄旅行/離島旅行

22度でも寒いw室温が数日前から10度も下がった(/_;)

梅雨のおかげでようやく平年並みの気温に戻りましたが、逆に一気に下がりすぎて正直寒い^^;

なにせ先日までの最低気温が25度以上の「熱帯夜」だったものが、今朝はなんと20度ちょうど。しかも昨日は一時的20度を割り込む気温まで下がり、さすがに半袖半ズボンでは寒さを感じるレベル。しかも室温に至っては、梅雨入り前までは平気で30度とか下手すると32度なんという状態でしたが、今朝はなんと室温22度。

はっきり言って「寒い」です(T_T)

せっかく熱帯夜の気温に慣れてきたところに、この気温はかなり厳しい。どうせならこのまま夏の陽気で梅雨明けまで行ってくれれば、体調管理もしやすかったんですけどね。でもあの暑さが延々続くと思うとぞっとするので、まぁこの梅雨入り後の平年並みの気温は良しとしなければいけませんね^^ゞ

でも梅雨入りしても、昨日の雨は夕方以降のみの印象で、日中はほとんど降っていなかったですからね。まぁいつもの梅雨の沖縄らしい天気だった1にちでしたが、昨日は最低気温が先の話のように19度台まで下がりましたが、最高気温も21.9度と、こちらは冬レベル。まぁ湿度が高い分、まだ寒さは感じにくかったですが、それにしても気温の上下が多すぎる今年の5月です。

ちなみに昨日は1日中北風で、その影響なのか雨雲群はかなり南の海上まで下がっています。もしかすると今日は大陸からの空気が入って、爽やかな陽気になるかも?(希望的観測w)

でも今日のWNIの予報では、午前が雨で、昼過ぎに一度上がるものの、夕方以降に雨予報。まぁ梅雨時期はさらにアテにならない沖縄の天気予報なので、この通り行く可能性は低そうですが、午前の雨はそんなに気にしなくていいのでは?って思っています。

ってことで、今日は外出を午前にして(予報では雨だけど)、午後はあまり外に出ないスケジュールの予定。

梅雨の沖縄はこうやって雨雲レーダーを自分で読まないとスケジュールを立てられませんからね〜。特に車移動に依存しないので雨の影響が大きい分、天気を読む必要がありますしね。そのおかげでかなり天気が読めるようになってきましたけどね^^ゞ

とはいうものの、沖縄に住んでいてもこの梅雨時期の天気は読みにくいのも事実。

はたして今日の沖縄の天気はどうなるんでしょうね〜。

まぁその読み合いも梅雨時期の沖縄の楽しさでもあるんですけどね^^ゞ(当たると嬉しいし外れると悔しいw)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/18-05:14 | Comment(2) | 沖縄の服装/天気

2016年05月17日

沖縄の梅雨の攻略法(笑)

いよいよ沖縄が梅雨入りしましたが、正直、沖縄の梅雨は実際に雨の降っている時間は短いんですよね。その雨の降る頻度が高くなるという意味で「梅雨」と言っているだけで、本土のような「長雨」になることはまずありません(断言)。

なので梅雨入りしてもその特性さえ理解していれば、ほとんど雨無しで過ごせることもあります。

昨日の梅雨入り発表後も、当日は雨がかなり降るタイミングで出されるものの、昨日も外出しましたが傘無しで過ごすことができました。もちろん車という意味では無く、歩きでも傘無しでOKでしたよ。

先の沖縄の梅雨が長雨になりにくいということに加えて、その雨も局地的なので、降るエリアとタイミングを読み切れば、雨に遭遇せずに1日過ごせることも多いです。

そのためには常に雨雲レーダーをチェックして、現在の雨雲分布を正確に知ること。梅雨の沖縄ではこの雨雲情報が全てです。天気予報は絶対にアテにしてはいけません。当たる当たらない以前の問題で、梅雨の沖縄は局地的な雨が多いので、おおざっぱなエリアくくりの天気予報では意味が無いんですよね。しかもどんなに短い時間でも「1時間単位」の予報しかありませんが、梅雨の沖縄の雨は分単位で変わりますので、時間あたりの予報は参考になりません。

雨雲レーダーなら5分単位で現在の雨雲分布を確認できますので、ほぼリアルタイムにチェックできますからね。しかも1日何度もチェックしていると、その雨雲の動きが読めるようになってきますので、自分で雨のタイミングやエリアを予想できるようになると思います。

沖縄の場合、本土のように山がありませんので、雨雲の流れがそのまま風に乗るので読みやすいですし、途中で足止めされることもありませんので、雨雲レーダーでかなりの予測を立てることができます。純粋に西から東へ移動する雨雲。多少南北方向への動きもありますが、それも含めて雨雲レーダーをこまめにチェックすればその流れる方向も読めるようになってくると思います。

とにもかくにも梅雨の沖縄の必需品は「雨雲レーダー」で決定です。

ちなみにヤフーやWNI(ウェザーニュース)などでも雨雲レーダーを出していますが、情報元は気象庁のものと同じなので、そういう意味では気象庁の情報のみを追いかけていればOKです。

でもその気象庁の情報でも先の雨雲レーダーとは他に高解像度雨雲レーダーがありますが、正直高解像度の方が情報が曖昧。高解像度側で雨雲が無いのに、通常版のレーダーにはあることも多く、はっきり言って高解像度版は全く参考になりません。細かいエリアまでチェックできるし、名前が「高解像度」なので信頼できそうですが、実際の情報はてんでアテになりません(笑)。

通常の「雨雲レーダー」が一番です^^v

ちなみに梅雨入りした昨日の那覇も、発表直後の数時間は雨も降りましたが、夕方以降は雨無し。今朝も降っても局地的で短時間のものがありそうですが、全般的には雨は少なめになりそうです。そもそも宮古・八重山では雨雲はほとんどありませんからね。逆により北の奄美に雨雲群が多くあるようなので、そういう意味でも「雨雲レーダー」は要チェック!

梅雨入りしたからと言って雨を気にするより、情報を的確につかんで梅雨の沖縄を攻略しちゃいましょう!

本島なら北部が雨なら南部へ、南部が雨なら北部へ移動するだけでも雨から逃げることもできるかも?そのくらい、局地的な雨ばかりの梅雨の沖縄なので、「雨雲レーダー」を上手く活用して楽しみましょう!

ちなみに私個人としても、梅雨入りしたあとの沖縄ではこの雨の読みを逆に楽しんでいます。降られれば「負けた〜」って感じで、降らなければ「勝った!」って感じで。とにもかくにも前向きに考えれば梅雨でも楽しめる沖縄です^^v
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/17-05:17 | Comment(2) | 沖縄の服装/天気

2016年05月16日

2016年の沖縄の梅雨入りは「5月16日」でした。

そもそも昨今の温暖化の影響で、もはや沖縄の梅雨は4月がメインのような感じがありますが、机上の梅雨は平均だと「5月9日」。今年も実質的な梅雨状態は3月から始まり、4月下旬までって感じでした。その後のGWは真夏の陽気で、その高い気温が今なお続いています。

沖縄の梅雨って「雨季」という意味より、初夏と真夏の境界線のようなもので、その前後で気温が大きく変わります。梅雨入り前はいわゆる「うりずん」の初夏の気候で、最高気温が25度・最低気温が20度というのが一般的。そして梅雨明け後はまさに「真夏」の気候で、最高気温30度超・最低気温25度超の「真夏日&熱帯夜」が一般的。

しかーーーし、2016年はその「真夏日&熱帯夜」がGWから始まり、未だにほぼ毎日続いています。

つまり気温的には完全に5月は「梅雨明け後」の状態。そういう意味でも先の「3月〜4月」が今年の梅雨って感じなんですよね。

でも机上の「梅雨」は気象庁や気象台のさじ加減や都合で決まるので、その実質的な梅雨状態の「3月〜4月」は梅雨とはしませんけどね。平均的な梅雨のプラスマイナス1週間が都合上の発表の目安(笑)。

まさに2016年の沖縄の梅雨入りは、そのさじ加減の限界値の「+1週間」で発表されました(笑)。


2016年の沖縄の梅雨入りは「5月16日」。


平均的な梅雨入りは「5月9日」なので、まさに予想通りの展開。しかもここ最近、沖縄と奄美が同時に梅雨入りすることが多く、もはやこの2つのエリアを分けて発表することは無い気がします。むしろ、沖縄でも本島と先島(宮古・八重山)を分けて欲しいぐらい。そもそも気象台がある沖縄本島から宮古・八重山の方が奄美諸島の離島より遠いんですけどね^^;

ちなみに梅雨入り発表直後。午前11時半の時点では那覇は雨無し。その発表1時間後になってようやく雨が降り始めた感じです。でもその雨もそんなに長く降らないと思うし、激しさもそんなでも無い気がします。

むしろ九州など本土の方が豪雨になっていて、この本土が豪雨で沖縄が一過性の雨という状態は、ずっと続いています。なので今日が梅雨入りというのもおかしな話なんですよね〜。今日の雨も完全にここ最近同様に前線通過によるもので、しかも沖縄はその末端がかかっているだけ。

もちろん今日だけの天気で梅雨か否かを判断しているわけではないのでしょうが、得てして梅雨入り発表翌日ないし数日後以降は晴れることが多いんですよね〜。

はたして梅雨入り発表が出された今日以降の天気。梅雨らしいものになるかな?

そもそも沖縄の梅雨って「長雨」という印象では無く、「スコールが多い」という印象。なので、梅雨入り発表される前でもスコールは多かったので、今日以降何が変わるって話じゃないんですけどね。


あくまで梅雨入り発表は気象庁や気象台の都合で出されるものなので、実情とは異なることが多いですからね。とかく沖縄の場合はw


とにもかくにも2016年の沖縄・奄美の梅雨入りが発表された「5月16日」。でも「3月〜4月」の梅雨状態で十二分の雨は降っているので、ダム貯水量もほぼ満水状態。なので今年のこの梅雨は特に雨乞いは必要ないかな〜?^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/16-13:02 | Comment(2) | 沖縄の服装/天気

梅雨入り発表あるか?既に梅雨明け後の季節感ですが^^ゞ

昨日の記事でも綴りましたが、今日あたりに沖縄が梅雨入りする可能性があるとのことでしたが、実際はどうなんでしょうね。天気予報では今日以降は雨続きの予報になっているものの、今日の雨もあくまで本土を通過する前線の末端が沖縄にかかる程度。

なので「梅雨」と言うより「スコール」という感じのような気がしますし、むしろ今日の雨は沖縄より本土の方がメイン。

沖縄の梅雨入りよりも九州など本土の梅雨入りのような感じがしますね〜。まぁそれは今に始まった話では無く、この5月はずっとそんな感じですけどね。沖縄よりも本土の方がよっぽど梅雨らしい陽気。

気象予報士さんは「今日、沖縄の梅雨入り」を発表したいようですが、実際はどうなるのかな〜?

今朝も相変わらず梅雨明け後のような猛烈に蒸し暑い沖縄ですし、もはや梅雨は終わって真夏モードに突入している感じしかしません。まぁホントにこれから梅雨入りすれば少しは気温が下がる可能性もありますが、もしこのままの高い気温なら、やっぱり「梅雨入り」ではなく「梅雨明け」のあとの季節感。

はたして今日の「沖縄の梅雨入り」発表はあるんでしょうかね〜。

ちなみに今朝の那覇は晴れていますが、宮古や八重山では前線の末端が既にかかっており、局地的な雨が降っているようです。でもあくまで前線の末端なので、降っても一過性の雨。ずっと雨が降り続く梅雨のような天気では無いと思います。っていうか実際は晴れベースで一時的にスコールがある感覚かもしれませんね。とても「梅雨」って感じでは無いと思います。

むしろ本土が梅雨入りで、沖縄が梅雨明け間近のような天気ですね。

とにもかくにも相変わらず超暑い5月の沖縄。本来は梅雨明けする6月後半まで「初泳ぎ」はお預けなんですが、今年はそろそろ我慢できないかな^^ゞ海じゃ無くても那覇なら屋外プールもすでにオープンしていますし、暑さをしのぐ意味でもそろそろ泳ぎに行こうかな〜?

ちなみに屋外プールは奥武山公園にありますが、海なら「波の上ビーチ」がもっと近い場所にあるものの、実を言うと那覇に住んで長いものの、一度も海に入ったことがありません。どうしてもすぐ近くが港や生活排水が流される水路があると思うと、なかなか入る気がしませんね^^;;;

やっぱり海なら「離島」が一番!

今年も海での初泳ぎは無難に慶良間になるかな〜?
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/16-09:05 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月15日

2016年の沖縄の梅雨入りは明日「5月16日」?のような天気予報です^^ゞ

平均的な沖縄の梅雨入り時期は「5月9日」で、もう1週間近く経過していますが、ここ数年はGW前に梅雨入りすることも多かったので、いつも以上に梅雨入り発表が遅れている感じです。といっても実質的な梅雨は「3月中旬から4月下旬」までで、それ以降は梅雨明け後の真夏の陽気がずっと続いていますけどね^^ゞ

このまま梅雨無しでも特に問題ないのですが、気象庁や気象台としては是が非でも「梅雨」という発表をしたいようで、天気予報を見る限りは、それが週明けの明日に設定しているような感じです。

気象庁もWNIも月曜以降の天気予報は雨ばかり。

しかもここ数年同様に、どうやら今年も沖縄・奄美が同時梅雨入りになりそうな感じ。といっても平均的な奄美エリアの梅雨入りは、沖縄の2日後なので大して変わらないんですけどね。

あと形式上(笑)、梅雨入り発表する日は必ず豪雨になる日を選ぶようで、まさに明日がその様相。

別に豪雨じゃなくても梅雨は梅雨なのに、何故か毎年必ず豪雨になる日を梅雨入り発表に選ぶんですよね。むしろ梅雨って豪雨よりも、普通の雨が延々続く印象。この豪雨を狙った梅雨入り発表は確実に「印象」という意味合いが強いんでしょうね。

さてさて、明日の沖縄。はたしてその発表に似つかわしい(笑)豪雨になるか!?そしてようやく梅雨入り発表になるか!?

ちなみに今日も雨は無さそうなんですけどね^^ゞ

まぁどっちでもいいんですが、多分、発表当日が豪雨になるだけで、それ以降は得てして晴れることが多いですからね。つまりそのたった1日豪雨があるだけで、その発表前も後も大して気候も天気も変わらないということ。

沖縄の天気予報がアテにならないのもさることながら、この梅雨入り発表もあまり意味が無いんですけどね^^ゞ

あとは気分の問題(笑)。

でも雨でも晴れでも梅雨入りでも梅雨明けでもいいのですが、とにかくこの5月の沖縄は暑い!本来、梅雨入りするときにはかなり過ごしやすい気候になるのですが、予報を見る限り気温は梅雨明け後の状態が続きそうです(この先の最低気温が平年の最高気温レベル)。天気の予報は全くアテになりませんが、気温の予想はかなり当たりますからね。

ってことは今年は5月以降は台風シーズンが終了する10月の体育の日連休(笑・まぢです)まで真夏の陽気が続くってことかな〜?

はぁ、暑いのはいいですがその期間が長くなるのは勘弁ですね。

約半年。

我慢我慢の日々が続きそうです(/_;)

そして今日もあわや熱帯夜の暑さです^^;;;
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/15-06:00 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

豪雨の後に晴天有り!今年のヨロンマラソンもそうでした^^v

写真ブログでは最近、今年3月に開催された「ヨロンマラソン編」をお届けしていますが、壁紙も今回のヨロンマラソン時のもの。

しっかし、ヨロンマラソン当日はあれだけの豪雨だったのに、その翌日のこの天気。

南国の天気はメリハリがあるのは理解していますが、ここまで180度違う天気もすごいものです。なにせこの写真の前日に開催されたヨロンマラソンの時は、午前11時から雨が降り始め、途中はあまりの豪雨で普段あまり冠水しない与論島の道も、冠水するレベル(山や川がないので雨はそのまま海に流れるので)。

与論島で道路が冠水するなんて、台風以外であまり聞かないような。

しかしその豪雨だったヨロンマラソン翌日は、まさに「雲一つ無い晴天」とばかりの空模様。しかも気温も猛烈にあがって、日向では汗ばむレベル。初夏を通り越して、真夏でしたね。正直、マラソン翌日はマラソン以上に汗をかきました^^ゞ(大会そのものは豪雨だったので汗より雨で全身ずぶ濡れw)

でもこの大会翌日の晴れ模様がマラソンには良いかというと、逆なんですよね。あまりに天気が良いとマラソンはものすごくきつくなり、逆に雨だと体が冷やされるので逆に走りやすかったりするんですよね〜。その証拠が今年1月に宮古島で開催された100kmワイドーマラソン。私は初のウルトラマラソンでしたが、こちらも与論島以上の豪雨で道路の冠水もものすごかったものの、初レースで超好タイム。しかもトップクラスの選手も去年より1時間近く速いタイムで(100kmなのでそのぐらいのタイム差になります)、いかに雨の方が走りやすいのかってことが分かります。

私自身もこのヨロンマラソンで今までのベストタイムは、10数回参加して唯一雨だった時のものですからね〜。

今回はヨロンマラソンで二度目の雨、っていうか今まで30回近くマラソン大会に参加して、今まで雨だったのはヨロンマラソンの1回のみだったんですよ。それが今年は1月の宮古島、そして3月の与論島で二度の雨に遭遇するとはね。

2015-2016シーズンは完全に雨にたたられましたが、でも今シーズンから本気で走るのはもう止めて、とにかく数値を気にせず楽しく走るスタイルにしましたので、雨もそんなに気にしませんでしたよ。

結局、その雨にたたられた今シーズンの2大会も、翌日は天気に恵まれましたしね〜。

大会前日だと天気が良くても翌日の大会に影響があるので自由に行動できませんが、翌日に晴れるとリフレッシュついでにいろいろ島を回ることができますからね。そういう意味で今回のヨロンマラソンは、大会は豪雨で大変でしたが、翌日にこんなに綺麗な光景を望めて何より。しかもヨロンマラソンの参加者の多くが大会翌日まで島にいるので、この最高の海の色を見てから島を離れることができて良かったです。

ある意味、往復に時間がかかる離島での大会だからこそ、島にいる時間が長くなるので、こんなにいい景色も望めるんでしょうね。

ホント、島の大会は最高です。豪雨もまたいい記念ですし、何よりその豪雨の中、エイドでも家の軒先からでもいつもと変わらず応援してくれた島の人。最高でしたよ。絶対に来年も走る!という気持ちになります。

でも来年は豪雨では無く、程よい気温と晴天を期待していますが^^ゞ


与論島〜ウドノスビーチ散歩


与論島〜ウドノスと赤い屋根


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/15-05:06 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム

2016年05月14日

沖縄以上の気温が北海道で記録?しかも前日との気温差20度??

ホント、沖縄は基本的に暑いけど、気温が安定しているんだな〜ってつくづく思いますね。どんなに上下しても1日で±10度ぐらいで済みますが、昨日は北海道でものすごい気温になったらしいですね。

一昨日と昨日の気温差「+19.5度」

おいおいおい〜^^;

北海道・網走/北見/紋別地方の「常呂」という町で、一昨日「8.2度」、そして昨日「27.7度」と、その差「+19.5度」。

なんていう季節感の移り変わり。

っていうか昨日の那覇でも最高で「29.0度」で、これでも平年以上の暑い気温だったのに、北海道でも29度台の地点があり、その他でも福島・長野・山梨・岐阜で29度台の地点があったらしいです。

もちろん沖縄でも半数以上の地点で29度以上になりましたが、辺戸岬がある奥の最高気温は「25.2度」ともなると、沖縄より北海道の方が+4度も高いってことになりますよね〜。それでも沖縄の気温は平年以上のものなので、昨日の北海道の気温がいかに異常だったのかがうかがえます。

多分、まだ残雪が残っている場所もあると思いますので、あまりの気温上昇で影響が無いといいのですが・・・

ちなみに昨日の沖縄での最高気温は石垣島の市街で「31.4度」で、こちらも今年最高だったようです。八重山では石垣島北部と新空港で29度台だった場所があるだけで、その他の場所は全て30度以上の真夏日。逆に宮古は気温がそれほど上がらず、全観測点で30度を下回る気温。本島も名護で「29.7度」、那覇で「29.0度」を記録しただけで、30度を超えた場所は1ヶ所もありませんでした。

つまり昨日の沖縄は八重山以外は全て30度未満だったので、まさに先の北海道と同じ気温レベル^^;

今年のこの時期の気候は、沖縄も異常ですが、本土もかなり異常のようですね。まぁ昨日が極端だっただけかもしれませんが、その暑さが一過性で済むと良いですね。

ちなみに今朝の那覇も熱帯夜にこそならないものの、相変わらず平年の昼の気温並みの「24度台」。湿度も90%もあって、とにかく蒸し蒸し。しかも今朝の空模様はまさに「ど〜んより」って感じで、見た目も空気感も重々しい朝を迎えています。でも梅雨明け後の真夏の沖縄って(まだ梅雨入りしていないけどw)、朝晩は雲が出ることが多いけど、日が昇ると一気に晴れ渡ることが多いので、期待しています。

今日はまた買い物でいろいろな所へ右往左往しますので、移動距離はそんなに長くなくても、歩いた距離は長くなりそうです^^ゞ(お店を行ったり来たりするので)

本土のように1つの駅の近くにいろいろなお店があれば移動も最小限で済むのですが、沖縄だとお店とお店が離れているので、結構歩くことになるんですよね。今日もまた暑くなりそうですが、でも昨日からの風向きからすると、今日もどうにか30度超は免れることができるかな?

っていうか30度前後の気温になれてしまっている自分が恐ろしい^^;(平年のこの時期の気温は最高26度台/最低21度台)

ちなみにこの週末の天気は良さそうですが、気象庁予報だと月曜以降、WNI予報だと火曜以降、雨マークが並んでいるので、ようやく形式上の梅雨入り(笑)なのかな?

この様子だと、今年の形式上の梅雨はものすごい高温多湿のものになりそうですね。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/14-05:35 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月13日

熱帯夜再び。清々しい陽気は2日で終了(/_;)

やっぱり梅雨だね。もしくは梅雨明け後。

結局、梅雨入り前の心地良い陽気は昨日と一昨日だけ。今朝はま〜た那覇でもあわや熱帯夜の蒸し蒸しの気温。宮古・八重山ではもちろん各地で熱帯夜(笑)。でも与那国では24度台と熱帯夜は免れたものの、この高温多湿だと24度台でも25度超でも、な〜んも変わりません。暑いことには^^;

あぁ昨日までの爽やかな朝が懐かしい!

しかも今朝は天気もど〜んよりした空模様。でもまだ明るい部分もあるので、今日は晴れ間も期待できるかな?でも予報では今日の日中に「晴れ」「曇り」「雨」の、雪以外のマークが全て並んでいる那覇の天気。

朝の予報では朝から正午まで「晴れ(朝、めっちゃ曇っていますがw)」。午後から「曇り」で、午後5時台と6時台に雨マーク。まぁこの雨マークは多分降らないと思いますし、降っても一過性で、しかも局地的なものだと思います。なので今日の雨予報は全く気にしなくて良いかな?

それより問題は気温と湿度。天気がどっちに転がっても、今日の高温多湿ぶりは変わりそうにありませんからね。

正直、最近のこの暑さで完全に夏ばて傾向。もともと夏ばてはほとんどしませんが、今年のこの5月の暑さはあまりに早い段階でのものでしたし、体がまだ慣れていないので、イマイチここ最近の体調、特にお腹の調子がよろしくありません。特に朝にランニングしたりすると、お腹の調子を必ず走っている最中に悪くし、スーパーやコンビニのトイレに駆け込む始末^^;

そんなにハードに走っていないのですが、あまりの暑さで汗をかきすぎるのか、お腹を壊す確率が非常に高いです。その確率なんと!9割(マヂです)。

まぁもともとお腹は強くない方ですし、しかも最近の暑さで内蔵系がかなり弱っているところに、高温多湿の中でのランニング。ホント、沖縄でのランニングって健康に悪いな〜って思いますね。でも走らないと別の部分で体調がさらに悪くなるので、今朝もがんばってきました^^ゞ(そしてトイレに途中1回行きましたw)

ちなみに週末の沖縄はスコール的な一時的な雨はあるものの、基本、晴れベースの予報。でも週明けは今のところ晴れマークは1個もなく、小さな傘マークが並んでいます。平年の梅雨入りが「5月9日」なので、そろそろ梅雨入りしてもいい頃ですが、いかんせん、今年の沖縄は3月に既に梅雨入りし、5月初旬のGW中盤に梅雨明け(笑)。

なので今後、もし梅雨入りしても、3月や4月より雨は少ないような気がしますね〜。

つまり今年の梅雨入り発表は気にしなくてもいいかも^^ゞ(勝手に断言w)

ちなみに今日は年に1〜2回ある、恒例の「13日の金曜日www」。まぁどうでもいいですが、何となく13日の金曜日というと、なんかラッキーデーって感じが最近するんですよね。もはや不吉感は全くありません。

飲みにでも行こうかな〜!^-^!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/13-07:36 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月12日

同じ正午の気温?1日でこの差!?

沖縄の気温って本土のようにあまり上下せず、常に高い気温のままって感じがほとんどなんですが、昨日と一昨日との気温差は沖縄としてはかなり強烈でした。

昨日(5/11)の正午過ぎの那覇の気温「20.7度」。一昨日(5/10)の正午過ぎの那覇の気温「30.2度」。同じ正午でもここまで違うのも珍しいですね〜。

もちろん、一昨日と昨日の間には「前線通過」による雨がありましたし、風向きも一昨日が湿った南風で、昨日は乾いた北風になったので、気温もかなり変わった次第です。まぁ一昨日までの強烈な暑さの方が「異常」で、昨日の程よい気温がようやく平年並み。

何より乾いた北風に変わったので、とにかく風が心地良い。一昨日までの風はもはや「熱風」で、強い風でも肌にまとわりつく感じであまり気持ち良くはありませんでしたからね。昨日は抜けるような風で、とにかく心地良かったです。

ただ雨がとにかくしつこく、朝に一度収まったものの、10時前後からまた降り出し、その後は霧雨が延々続いていましたね。結局、雨は昼休み時間まで続いてしまい、午前中予定していた外出は午後に持ち越しになってしまいました。おかげで予定が押し押しで大変でしたよ〜(/_;)

まぁ傘を差せば午前でも予定をこなせたのですが、沖縄に住んでいると意地でも傘を使いたくない気持ちになっちゃうんですよね〜。だって必ず止むと分かっている雨なので、傘を使うとなんか負けた感じがして^^ゞ

予定は押し押しになってしまいましたが、特に無理ではないスケジューリングだったので、とりあえず午後にがんばってなんとかこなしました。

でも今日以降はしばらく「晴れモード」のようですね。

ちょっと前の天気予報では「週末から梅雨入り?」との表現もありましたが、この様子だと今週末も梅雨明け後のような陽気になりそうですね。気温も熱帯夜こそ免れそうですが、日中の気温は30度超の真夏日との予報。

ホント、このまま「梅雨無し」で真夏に突入しそうな雰囲気の沖縄です。

まぁ自論(笑)だと「梅雨入り3月中旬・梅雨明け5月3日の夕方」なので、今週末が梅雨明けモードでも不思議じゃありません^^ゞ

っていか今週末は沖縄だけじゃなく本土も含めて全国的に良い天気になりそうなんですね。まだ予報のレベルですが、特に金土の天気が良い感じ。日曜日も晴れマークが多いですね。しかし週明けは沖縄以上に本土に雨マークが多く、いよいよ本土の梅雨入り?って感じなんでしょうか?

・・・沖縄は机上では梅雨入りしていませんが^^ゞ

ちなみに平年の梅雨入り時期。沖縄は「5月9日」、奄美が「5月11日」。本土だと九州南部が「5月31日」で九州北部から関西・関東にかけては6月上旬になっています。でも九州や西日本はここ最近、ずっと梅雨のような雨の多さですので、既に梅雨入り状態かもしれませんけどね。

もはや「梅雨」という季節感がここ最近はなくなってきているような気がします。

冗談抜きに、今年の沖縄に「梅雨」はやってくるのかな〜?まぁ勝手な自論(笑)では既に梅雨入りも梅雨明けも済んでいる沖縄ですが^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/12-06:00 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月11日

久しぶりの雨!あまりに嬉しくて昨日の夜は意味なく外へ^^ゞ

の雨。昨日の夜に最初のスコールがあり、そして深夜0時過ぎぐらいからは本格的な本降りに。

記憶の限りでは、スコールレベルの雨でしたが「5/3の夕方」以来の雨らしい雨。しかも深夜0時以降からの雨は明け方まで続いたので、ここまで長い雨(といっても6時間程度)はいつぶりなんだろう?

ホントにホントに久しぶりの雨って感覚でした。

なにせ昨日の本降り前のスコールでも、あまりに久しぶりの雨が嬉しくて、わざわざ濡れる外に出ちゃいましたからね。もちろん屋根はある場所ですが、昨日の第一波のスコールは風も凄かったので、屋根があっても雨は横から吹き込んできて、ある意味程よく濡れちゃいました^^ゞ

でも昨日までの暑さは尋常じゃなかったので、この大地も建物も冷やしてくれる雨はホントに嬉しく感じました。

なんか砂漠で雨待ちしていたかのようなレベルw

といってももともと4月までは雨が多かったので、水不足どころかダム満水状態で水資源としては十分なんですが、何より暑すぎる沖縄を冷やしてくれる意味で、とにかく嬉しかったです。そしてその後の本降りの雨で気温も下がり、今朝の沖縄はもちろん「熱帯夜からの解放」。まだ下がるかもしれませんが、今朝の最低気温は22度台。ここ数日は26度前後もあったので、この4度の差は大きいです。

ちなみにこの雨は、本土を通過した活発な前線の末端部分によるもので、その末端は宮古や八重山まで至っています。なので、今朝は宮古や八重山でも25度を割り込み、熱帯夜からの解放。しかし前線が通過しなかった大東島だけは今朝も熱帯夜の最低気温26度台。まぁ大東もこの前線が直接通過しなくても、風向きが変われば少しは気温も落ち着くと思います。

ってことで現在の沖縄は北風に変わり、まだ雨が降っているものの、なんと!昨日と湿度はそんなに変わりません^^;

雨が降らなくても南風だと朝晩の湿度「90%」。今朝は雨でも「90%」ですが、雨が収まれば乾いた空気の良い陽気になりそうですね。しかもこの先の天気はGWまでの安定した天気に戻りそうなので、このままだと当分「梅雨入り」は無さそうです。っていうか今朝の雨で「梅雨入り」なんて言わないでくださいよ〜(笑)。

っていうか先の記事でも綴ったように、沖縄の梅雨は既に3月中旬には入っていて、GW終盤に梅雨明け。そして今は梅雨明け後の真夏の陽気というのが個人的な感覚です^^ゞ

とにもかくにも、久しぶりの雨で熱帯夜からも1週間ぶりに解放。

昨日の夜はまだ気温が高かったですが、エアコンなしでどうにか眠ることができましたし、今朝は程よい気温まで下がっていたので、気持ち良く起きることができました^^v

しばらくは暑さも湿度も程よい気候になりそうな沖縄です。

はたして2016年の沖縄の梅雨ってあるのかな〜^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/11-05:36 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月10日

5月は1年で一番夕日や夕焼けが綺麗に望める時期かも?



この時期の夕日は、多分、1年で最も綺麗かもしれませんね。特に西向きの那覇だと、この時期ちょうど海側に夕日が望めるので、那覇なら海まで出ればどこでも良い感じのものが望めます。

しかも南風だと那覇市街側から那覇空港へ飛行機が降りてきますので、タイミング次第では「夕日と飛行機のコラボ」なるものが、一番確実に望める時期かな?

まぁ本来ならこの時期は「梅雨」ですが、でも梅雨入りしても1日中雨ってことはほとんど無い沖縄。夕時も天気がいい日も多いんですよね。しかも梅雨やその前後は、湿度が高いので夕日もそのあとの夕焼けもとても綺麗。こから梅雨を越えて(梅雨あるの?)夏至、そして夏休み期間中ぐらいまでは、良い感じの夕日が望める那覇です^^v

冬場の北風時の瀬長島での夕日もいいですが、夏場の那覇市街から見るものも良いですよ〜。

しかも偶然かもしれませんが、ここ数日は夕日と飛行機が降りてくる時間がいいタイミング。夕方の着陸ラッシュなのかな?(午後6時半〜7時ぐらい)。もちろん飛行機は電車のような正確な時間に毎日降りてこないので、タイミングや運もありますが、GW以降は言いタイミングで望めています。やっぱり大きな「B777」系が絵になりますね〜。

ちなみに昨日の夕方は邪魔なあの飛行機も。

小さい飛行機で、しかもこれが来るとしばらく民間機が降りて来れないので、夕日鑑賞するとしてもかなり迷惑。そして那覇市街中に響き渡る爆音。民間機ならほとんど音は聞こえないんですけどね・・・



那覇で夕日を見る旅コラム
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/10-08:26 | Comment(0) | 沖縄ライフ

2016年の沖縄の梅雨は3月中旬から4月下旬まででは?

全28地点中19地点で今年最高の気温を記録した沖縄。しかも31度台が6地点、30度台が14地点と梅雨入り前ではあり得ないほどの高い気温が連日続いています。

ここまで暑い5月は本気で初めて。

しかも1日2日ならまだしも、もう5日も連続してこの気温の高さ。

なんでもいいから沖縄の「梅雨明け」を宣言して欲しいものです。そして「梅雨入り」は3月初旬に訂正すればつじつま合うと思います。もはや観測史上最速とかにこだわらずに、実際の気候を肌で感じて梅雨を判断して欲しいものです。

沖縄に住んでいると、3月中旬のヨロンマラソンの豪雨が「梅雨入り」で、GW序盤の5月3日の夕方の豪雨が梅雨明けって印象です。

温暖化している昨今なので、梅雨入りも梅雨明けも1ヶ月早くなってもおかしくないと思います。なんでこんなところで気象庁や気象台は見栄やメンツを気にするのやら・・・(担当者は観測史上最速をどうしても出したくないらしい:気象庁関係者談w)。

ちなみにこうも真夏の陽気が続くってことは、雨が少ない証拠でもありますが。実を言うと先の3月中旬からGW前までにまさに「梅雨レベル」の雨の多さで、ダム貯水量もその3月中旬から急上昇。そして4月中旬にはほぼ100%の貯水率。平年では梅雨入り前の1年で最も貯水率が下がる時期に、ダム満水状態。

この貯水率から見ても、2016年の梅雨は「3月中旬に梅雨入りしGW中に梅雨明け」というのは、あながち間違っていないかもしれませんね。要は実際は梅雨状態だったものの、関係機関がメンツを保つために発表しなかっただけ(笑)。

なんか「2016年の沖縄の梅雨は明確にありませんでした」という発表になりそうな気が・・・

逆に九州南部や北部はここ最近、ずっと雨ですよね。多少の止むサイクルはありますが、梅雨以上に雨が多いですよね。でも先のメンツもあって、沖縄や奄美が梅雨入り発表していないので、九州が梅雨入りとは口が裂けても言えないんでしょうね〜。

でも最近の雨雲の様子を見ていると、九州も特に南部は確実に梅雨入り状態。奄美も雨雲がかかるときもあるので、こちらは梅雨明け間際って状態。本土全域でも周期的ではありますが、最近は雨が多いですよね。

この気候を沖縄の実質的梅雨時期から判断すると、全般的に1ヶ月半季節感を前倒しすれば、全て「平年並み」になっている気がします。ホント、昨今の地球温暖化からすれば、季節感が1ヶ月半前倒しになるぐらいはあってもおかしくありませんよね〜。

ちなみに今朝の沖縄は相変わらずの熱帯夜ですが、でも昨日より「1度」も低い(笑)ので、すこーしだけ楽です。でも風が完全に止まっているので、窓を開けても全然空気が入れ替わらなくて、結局「暑い」ことには変わりませんけどね。

でも今朝は那覇でこそ雨は降っていませんが、遠くの空でピカピカと雷が光っていたので、局地的な雨もあったエリアもあるかも?正直、那覇でもそろそろ大地や建物を冷やす「猛烈なスコール」が欲しいものです^^ゞ

予報では明日の夜から明朝にかけて、かなり激しい雨予報になっていますが、相変わらず全く当たらない天気予報なので、どうなることやら・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/10-05:23 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月09日

GoogleのCMにはての浜?我が家にテレビがないので気づかなかった^^;



先月初旬。旅コラムで「はての浜」について綴り、やたらアクセスが多かったのですが、その理由が1ヶ月してようやく分かりました!

GoogleのテレビCMにはての浜が登場していたんですね。全く知りませんでした^^;;;
はての浜が登場するGoogleのCM動画(Youtube・17秒〜20秒目)

・・・なにせ我が家にテレビがありませんので^^ゞ

でもGoogleで「はての浜」って検索しても、その旅コラムどころからホムペのはての浜情報が上位に出てくるわけでもないのですが、何故かアクセスが多かったんですよね。不思議です。しかもこの旅コラムは、LINEニュースに取り上げられることもありませんでしたし、そんなにアピールした記事でもありませんでした。しかもタイトルに「言葉は要らない」というキーワードを付けたとおり、文章量は通常の半分以下(笑)。そのおかげで執筆も数時間で終了〜!(通常は2〜3日)

まぁコラムに使う写真探しにかなり時間をかけましたが、とにかく「天国」というイメージでコラムを綴りたかったので、最高の写真を選んだ次第です^^v

新しい旅コラム、死ぬまでに行きたい「はての浜」公開。掲載しきれなかった写真もいっぱいです^^;#たびねす  #旅コラム #はての浜 #天国 #楽園 #無人島 #離島こむ #沖縄 #離島新しい旅コラム、死ぬまでに行きたい「はての浜」公開。掲載しきれなかった写真もいっぱいです^^;#たびねす  #旅コラム #はての浜 #天国 #楽園 #無人島 #離島こむ #沖縄 #離島新しい旅コラム、死ぬまでに行きたい「はての浜」公開。掲載しきれなかった写真もいっぱいです^^;#たびねす  #旅コラム #はての浜 #天国 #楽園 #無人島 #離島こむ #沖縄 #離島新しい旅コラム、死ぬまでに行きたい「はての浜」公開。掲載しきれなかった写真もいっぱいです^^;#たびねす  #旅コラム #はての浜 #天国 #楽園 #無人島 #離島こむ #沖縄 #離島新しい旅コラム、死ぬまでに行きたい「はての浜」公開。掲載しきれなかった写真もいっぱいです^^;#たびねす  #旅コラム #はての浜 #天国 #楽園 #無人島 #離島こむ #沖縄 #離島新しい旅コラム、死ぬまでに行きたい「はての浜」公開。掲載しきれなかった写真もいっぱいです^^;#たびねす  #旅コラム #はての浜 #天国 #楽園 #無人島 #離島こむ #沖縄 #離島新しい旅コラム、死ぬまでに行きたい「はての浜」公開。掲載しきれなかった写真もいっぱいです^^;#たびねす  #旅コラム #はての浜 #天国 #楽園 #無人島 #離島こむ #沖縄 #離島新しい旅コラム、死ぬまでに行きたい「はての浜」公開。掲載しきれなかった写真もいっぱいです^^;#たびねす  #旅コラム #はての浜 #天国 #楽園 #無人島 #離島こむ #沖縄 #離島新しい旅コラム、死ぬまでに行きたい「はての浜」公開。掲載しきれなかった写真もいっぱいです^^;#たびねす  #旅コラム #はての浜 #天国 #楽園 #無人島 #離島こむ #沖縄 #離島

でもこのGoogleのCM。全く知らなかったので、もちろんCMにはての浜が出てくるからこのコラムを書いた訳ではなく、まさにホントの「偶然」。しかもコラム公開が「4/8」で、CMが公開されたのは「4/4」。まぁ確かにこのCMを見てからコラムを書いても間に合ったのかと思いますが、実を言うとコラムの写真を探したり加工していたのが3月末。なのでCM前に既にはての浜の旅コラムを綴る予定だったんですよね。

4月になると沖縄は「夏シーズン」になるので、夏の沖縄と言えば「海」なので、海と言えば沖縄ナンバーワンは「はての浜」だと思います。なので3月末に準備をして4月上旬に公開したいと思った次第です。GoogleのCMも沖縄が4月から夏シーズンに入るということから、はての浜が登場したのかな〜?しかしそのCM中のはての浜の映像がとにかくイマイチ。なんであんな日が落ちた暗い時間にCM撮影したんでしょうね〜。同じ旅コラムでも何故か写真がイマイチなものばかりだったので、それじゃはての浜のイメージが悪くなる!って思って写真主体のコラムになった次第です。

とにもかくにも「はての浜の旅コラム」のアクセスが異常に多かった理由。わかりました。でもこんなところで「テレビがない」という影響があるとはね〜^^ゞ

でもテレビなしでも今のところ何一つ不自由していませんし、テレビがないおかげで室内のレイアウトの自由度が上がり、全般的に満足度がアップしています^^v

しかもテレビがなくてもこのGoogleのCMも動画で見ることができますし、このままテレビ無しの生活でも問題ないかな〜?でもネットはないと困りますが^^;;;


posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/09-10:49 | Comment(0) | コラム

ついに!今年初エアコン(冷房)

3日連続熱帯夜の那覇。しかも今朝はさらに気温が上がり、昨日まではまだ25度台でしたが、今朝は那覇でも26度台。

暑すぎです。

でも昨日は日中、気温こそ今年最高の31.0度を記録したものの、湿度が60%台と、日中は動かなければ暑さはそんなに感じませんでしたね。でも動くと、っていうか動いたあとに信号待ちなどで止まった際には、汗が滝のように流れる始末。やっぱり気温31度というのはだてじゃないですね。昨日は自転車移動だったので、さらにその暑さというか体温上昇が顕著だったので、汗が凄かったです。まだランニング時の方がジワ〜っと汗が流れる程度で、ドボドボ滝のように流れるまではいきませんね。

どのみち昨日の暑さはどんな運動をしてもヤバいレベルでしたが、強いて言えば「泳ぎ」に関してはちょうどいい感じだったのかもしれませんね。私自身もプールに行こうか少し悩みましたが、いかんせん用事があったので、自転車移動せざるを得ませんでした。

そして昨日の夜。日中の乾いた空気もなくなって、湿度90%近いじめじめした状態になってしまいました。しかも昨日は夜でも室温が32度と、もはや真夏以上のレベル。起きている時間はどうにか扇風機でしのいでいましたが、さすがに寝るとなるとこの暑さは無理。

今年初のエアコンを使ってしまいました^^ゞ

もちろん我が家の「エアコン=冷房」なので、暖房機能はそもそもないから夏限定の利用。しかし例年は梅雨明け後の、しかも7月ぐらいからたまに使う程度のエアコンを、まさかの梅雨入り前の5月上旬で使うことになるとはね。もちろん、沖縄に住んで最も早い時期での利用。

まぁ外のお店やスーパーは「寒っ!」と思うほど既にエアコンがガンガンに効いていますけどね^^;

昨日は行った先のお店であまりのエアコンの寒さに、体調を崩しかけるくらい。でも外の暑い空気に触れるとすぐに体調が戻ったので、いかに冷房の効き方が異常だったかうかがえます。沖縄って1年を通して温暖だけど、沖縄の人ってホントに暑さに弱いんですよね(笑)。冷房の設定温度が平気で「18度」とかですし、ちょっと暑くなるとすぐにエアコンを使うんですよね。

多分、車移動がほとんどなので、外に出ている時間が一瞬だからなのかな?

昨日も自転車移動している際、他の自転車どころか歩行者さえほとんど居ませんでしたしね。その代わりに車は日曜日にもかかわらず大渋滞。みなさん、車の中でエアコンをガンガンに効かせているんでしょうね〜^^;

とにもかくにも記録的な早い段階でのエアコン利用。昨日はすんなり眠ることができましたが、ただしエアコンのオフタイマーを設定していて、そのタイマーがきいた30分後に起きました^^ゞ

いやはや、そう簡単に室温は下がりませんね〜^^;

でもその夜中に起きた際に、エアコンを使うために閉めきっていたまどを開けて、再びベッドに入ったらすぐに眠れましたね。エアコンのおかげで多少の室温は下がったのかな?といっても扇風機は最大風速で点けっぱなしですけどね。

しかし沖縄はすっかり梅雨明け後の真夏の陽気ですが、気づけば本土はほとんど「梅雨」状態ですね。昨日の夜からも九州から雨の範囲が広がり、今朝の段階では西日本全体が雨雲の中。数日前も同じような感じでしたので、今の雨雲分布を見ると、どう見ても「沖縄が梅雨明け後」で「本土が梅雨まっただ中」って感じですね。

もしかすると沖縄の梅雨は既に4月に入っていて、このGWに梅雨明けしていたりして。でももしこれがホントなら、現在の本土の雨の多さも納得できるんですよね。平均的な沖縄の梅雨入り時期はまさに今日の「5月9日」ですが、気象庁や気象台(の担当者)って過去最速の梅雨入り発表をしたくないらしく、万が一4月に梅雨入りしていても、発表を積極的にしないらしいです(気象庁関係者曰くw)。

このままだと、記録上は沖縄の梅雨がなかったりして^^;(既に梅雨明け状態なので)

とにもかくにもこの暑さ。我慢の限界を超えている沖縄です。このままだと今年は今までの中で一番電気代がかかりそうだな〜。そういう意味で、冷蔵庫を買い換える方向で検討して良かったのかもしれませんね(詳細記事)。なにせ生活の中で一番電気を使うのが冷蔵庫(第2位で照明)なので、その電気代が新しいものにすると半分近くになりますからね。その分をこの夏はエアコンにつぎ込むことになりそうですが^^ゞ

ちなみに新しい冷蔵庫は「検討」から「購入」まで至っていて、あとは「到着待ち」の状態です^^v

エアコンは昨日の今年初利用でも問題なかったので、もうしばらく付き合うかな?でもこちらも冷蔵庫なみの年期ものですけどね^^;;;

さてさて、この夏。っていうか今年の梅雨。これから先の季節感はどうなるんでしょうね。3日連続の熱帯夜が5月にあるとなると、この夏がどうなるか全く読めません。猛暑か冷夏かはたまた平年並みか!?

とにかく今は暑い沖縄です^^;
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/09-05:31 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月08日

夏バテにはやっぱりあの野菜?今日はいつもの語呂合わせ記念日!

まだ梅雨入り前の沖縄ですが、梅雨明け後の気温ばかりです。

まずは昨日の最高気温ランキング!1位は意外な今でした!!

1位 久米島 31.3度・・・7月上旬の気温
2位 宮古島(空港) 31.0度
3位 波照間島(空港) 30.9度
4位 石垣島/新空港・西表島・波照間島(集落) 30.8度

宮古や八重山ではなく、まさかの久米島が昨日の沖縄の最高気温を記録しました。平年より5度も高いというのは、夏シーズンの沖縄では珍しい。冬ならたまに突然気温が高くなることはあっても、この時期にこの平年との気温差はなかなかありません。

ちなみに那覇も「29.9度」で今年最高の気温。

しかし昨日は本土でも30度を越えた地点があって、一昨日が気温が下がったみたいなので、一昨日と昨日の本土の気温差「12度」なんてところも。しかも平年比「+9.2度」とかいう場所もあったので、沖縄の平年比「+5度」でぴーぴー言っちゃだめですね^^;

しっかし昨日の沖縄は、日中の気温以上に朝の最低気温が下がらず、各地で熱帯夜でしたからね。本土は日中は猛烈に気温が上がっても、朝晩はきちんと気温が下がるので羨ましい限りです。

そんな中、昨日は朝ランしてきましたが、まさに「限界ギリギリ」でしたね^^ゞ

暑さを見越して、普段よりも3割減のペースで走ってきたものの、1時間ぐらい走ったあとは全身から汗がしたたり落ちるレベル。その後、水のみのシャワーを浴びても全然汗が収まりませんでした。まさかの梅雨入り前でここまで厳しい暑さになるとは思いませんでしたので、身体が暑さに全く慣れませんね。しかも昨日は1日休養日だったので、昼からビールを飲んだものの、あまりの暑さにすぐにアルコールが抜けてしまい、全く飲んだ感がありませんでしたよ。それならビールじゃなくて普通の炭酸飲料でも良かった感じ。

アイスを食べようとしても、あまりの暑さですぐに溶けてしまうので、半ば「一気食い」でしたし、冷たい飲物も数分で温い状態になっちゃうし、とにもかくにも暑すぎる沖縄でした。

そして今朝も熱帯夜。最低気温が25度台どころか26度近く。室温は30度超(T_T)

こうも連日寝苦しい夜を過ごして、日中もうだるような暑さになると、夏バテ対策にあの野菜をとった方がいいんでしょうかね。しかも今日は「5月8日」でまさにあの日!

「ゴーヤーの日」

モロに語呂合わせですが、でもこの暑さにもなると、ゴーヤーでも食べて、夏バテ対策をしないといけないかもしれませんね。でもゴーヤーはかなり苦手ですが^^ゞ



ちなみに今日は「母の日」でもありますね^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/08-06:58 | Comment(0) | 沖縄イベント情報

最高の花火だった那覇ハーリー!はたして梅雨入りはいつ?

那覇ハーリーも終わり、いよいよ「梅雨入り?」って時期になりましたが、しかし那覇ハーリーが終わった直後から、猛烈な暑さ。まだ5月上旬で、しかも梅雨入り前で、夏バテを本気で考えるようになってきてしまっています。

那覇ハーリーの3日間の快適な初夏の気候はいずこへ?

ホント、那覇ハーリー最終日までは「梅雨入り前」の良い季候で、翌日からは「梅雨明け後」のうだるような暑さになりましたよ。でもおかげで今年の那覇ハーリー(といっても花火しか見ていませんが)は、最高の陽気でしたね。懸念された天気もすごい良くなり、風も程よく吹いていたので、花火鑑賞には最高でしたよ。しかも今回から高機能コンデジを使って花火を撮影しましたが、これがすっごい良い感じ。

ってことで、写真単体だけだと「沖縄」って感じはしませんが、個人的に良い感じの写真が撮影できたので、今週の壁紙は「花火」にしちゃいました。ちなみに写真は全く補正していない「そのまんま」のものです。いやはや高機能コンデジは素晴らしいですね。とにかく夜空の「黒」が綺麗です。

あとシャッタースピードの調整で花火が良い感じで流れて写っているのも良いですよね。もちろん三脚を使っていますが、何より程よい風のおかげで光が流れて良い感じ。

でも沖縄で次の花火は「オリオンビアフェスト」までありませんし、しかも石垣島と宮古島が先で、本島でも中部のコザでしか開催しません。那覇で次の花火を見るとしたら10月の那覇まつりかな〜?もちろんそれまでに別のイベントで花火が上がる機会もあると思いますが、3日間も花火が上がるのは那覇ハーリーと那覇まつりだけですからね。

しかも5月は空気が乾燥していて、花火もくっきり望めたので、今回の那覇ハーリーの花火が最高だったのかもしれませんね。

そういう意味では3日間ともに天気にも恵まれ、花火も楽しめて良かったです。

そして気になるのは梅雨入り。といっても、既に4月が梅雨状態で、今は完全に「梅雨明け状態」なので、梅雨入りといわれてもピンと来ませんけどね。あくまで「机上」は話なので、あとはお役所かたの都合でいつでもどうぞ^^ゞ


那覇ハーリー〜赤い花火


那覇ハーリー〜青い花火


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/08-05:12 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム

2016年05月07日

沖縄も昨日は「全28観測点中16地点」で今年最高気温を記録

暑かった。那覇でも30度こそ届かなかったものの、今年最高の気温「29.5度」を記録。それにあわせて室温も「31度」もあったので、昨日はまだ梅雨入り前なのに「寝苦しい夜」を過ごしました。でも昨日は沖縄各地で今年最高気温を記録。全28観測点中16地点で今年最高の気温。中でも八重山では全観測点で30度超。

平年では6月中旬のまさに「梅雨明け」の気温です。

ちなみに昨日の最高気温ランキングは以下の通り。

1位 波照間空港 30.8度
2位 宮古空港 30.5度
3位 多良間島/西表島大原 30.4度
5位 石垣市街/新石垣空港/石垣島北部/波照間集落/与那国空港 30.3度

個人的にも昨日の午後は外に出ていましたが、空気感も汗の出方も完全に「梅雨明け後」の感覚でしたね。空の色も梅雨明け後の真っ青な色で、南風が強かったので、梅雨明けを告げる「夏至南風」みたいでしたよ。もちろんまだ梅雨入りさえしていない沖縄ですが・・・

加えて、今朝の最低気温。なんじゃこりゃー!のレベルです。

ついに那覇でも最低気温が25度以上の熱帯夜。しかも26度に近いレベルで、さすがに昨日の夜は寝苦しくて何度も目が覚めてしまいました(/_;)

まぁ八重山に至っては25度台どころか全域で最低気温が26度台で、しかも西表島や与那国島では27度台。

いやはや、5月もまだ初旬でエアコン無しではなかなか寝付けないレベル。ちなみに私は昨日はどうにか扇風機のみでしのぎました。氷枕が欲しいところでしたが、さすがにまだ冷凍庫に入れていませんでしたので、扇風機で我慢するしかありませんでしたよ(エアコンは意地でも梅雨明けするまでは使わない予定w)。


でも梅雨明け後のような陽気のおかげで、夕陽はかなり素晴らしいものが望めましたけどね。昨日までは3日連続で花火鑑賞を楽しめ、那覇ハーリーが終わった翌日の昨日は夕陽のショー。

ホントにこのGWは天気に恵まれた沖縄でしたね。GW前はほぼ連休中全てに雨予報が出ていたのに、開けて見るとこの状態。昨日だって朝の段階では曇り予報で雨マークもあったのに、この夕陽ですからね〜。気象予報士さん。予報が適当すぎですよ(笑)。

まぁ沖縄の天気予報は悪い予報がよく外れるので、結果的に良い方向の天気になることがほとんど。

良しとしますか^^ゞ

こんな夕陽も望めたしね^^v


posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/07-06:00 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月06日

那覇ハーリー終了!そして次は梅雨明け後のビアフェスト?

GWの3日間に開催された「那覇ハーリー」。無事に終了しましたね。初日の夕方1時間だけスコールがありましたが、それ以外は3日間ともに程よい夏模様。例年は梅雨入り寸前のうだるような蒸し暑さになることが多い時期なんですが、今年は爽やかな陽気でホントに良かったです。まぁあのスコールは参りましたが、でも降ったのはその1時間だけ。確かGW前の天気予報ではこのGWの沖縄はずっと雨予報だったような・・・

まぁ沖縄の天気予報なんてこんなものなので、今後も特に「週間天気予報」は全くアテになりませんので、あまり予報に惑われませんように。

それはさておき那覇ハーリー。昨日の最終日は一応、会場にも行きました。しかも今回はアクセスを別の場所から。若狭に用事があったので、久しぶりに泊大橋を越えて那覇ハーリー会場へ向かいました。それにしても泊大橋から見る会場は「人・人・人」ですね^^;



そして本バーリーとまではいきませんが(本バーリーは夕方開催の1レース限定)、大人のハーリーはやっぱりパワフルですね。っていうか超速い。あとハーリーの見所はスタートやゴールよりも、この折り返し。このロスでかなり順位が変わりますし、一度止まったような状態から一気に漕ぎ出す光景は大迫力。しかも那覇ハーリーはスタート&ゴール地点は観客でごった返していますが、折り返し地点近くは最前列まで出て見ることができるほど。その分、オリオンビールのブースからは最も遠いですが(笑)。



ちなみに会場内は、3連休の最終日と言うこともあって大混雑でしたね。でも心なしか、例年よりは人は少なめな印象も。実際はどうだったかわかりませんが、会場を縦断しても特に人にぶつかりそうになったり、流れが詰まっていて通れないなんてことはありませんでしたね。ニュースでもあった「GWの宿泊予約率が去年の半分レベル」というのは、ここでも出ていたのかな?まぁ今年のGWは「超大型連休」も可能なので、もっと遠いところにみなさん行っていたのかな〜?




個人的には会場はあくまで「チェック」しに行くだけで、結局今回は会場で「1銭」も使いませんでした^^ゞビールも飲みませんでしたし、テキ屋の食べ物は論外なのでそもそもチェックすらしていませんし、唯一気になった「泡盛残波ゆずスパークリング」も結局スルーしちゃいましたしね。

でも花火だけは会場では見ませんでしたが、3日ともに全て鑑賞。デジカメを新しいものにしたのもあって、いい感じの花火写真が撮影できました。これが一番の今回の那覇ハーリーの成果かな?

ってことで最後に今回の花火写真、ベストショットを。

ちなみに花火自体だと次は7月の「オリオンビアフェストin石垣」、8月の「オリオンビアフェストin宮古」、そして本島だと今年の旧盆は8月15日-17日なので、その1週間後の8月末に「オリオンビアフェストinコザ」ですね・

さすがにコザは夜遅くまでいるのは無理なので花火を見ることはできませんが、石垣や宮古ならもし会場へ行くなら泊まりなので、花火も見ることができそうです。でもこの石垣と宮古のビアフェストのスケジュール発表が、ホントに間際までされないので飛行機をとるにとれません。早めにとらないと安いチケットにならないので困ったものです。もしかすると宮古・石垣をスルーしてコザだけになるかな?今年のビアフェストは。そうなると次の花火は10月の「那覇まつり」か・・・半年後じゃん^^;

そういう意味で那覇ハーリーの花火を3日間ともに楽しめたのは良かったですけどね〜。会場でビールは一滴も飲みませんでしたが^^ゞ

石垣か宮古のビアフェストには花火抜きにしても行きたいな〜(会場のテキ屋も石垣や宮古はそれほどマンネリじゃないので楽しいし)。




posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/06-11:40 | Comment(0) | 沖縄イベント情報

那覇ハーリー終了は沖縄の梅雨モード幕開けのサイン?

那覇ハーリーが終わると沖縄は「梅雨モード」へまっしぐらなんですが、ただ今年に関して言えば4月中旬ぐらいから「梅雨」を通り越えて「梅雨明け後」のような陽気だったので、今年は特に那覇ハーリーが終わってもそんなに気候が変化する印象は無いかもしれませんね。

でも今年の那覇ハーリーは、初日こそ猛烈な蒸し暑さと、夕方にはスコールもありましたが、そのスコール以降は爽やかな陽気に変わり、結果的に2日目、そして昨日の3日目も穏やかで快適な陽気だった印象です。そのスコールも局地的で、しかも那覇でも1時間もしないうちに晴れ間も戻りましたので、このGW中盤の「5/3-5/5」は最高の気候だったと思います。

しかーーーし、この3連休明けの今朝は猛烈な蒸し暑さ。那覇でもあわや熱帯夜にならんばかりの朝晩の気温ですし、宮古・八重山では最低気温が25度以上の熱帯夜。そして今年は何故か西表島が暑いのですが、今朝も最低気温で「27度台」と、またしても梅雨明け後の陽気に沖縄全般で戻ってしまったようです。

まぁ気温が高いのはまだどうにかなりますが、湿度が高いのはホント勘弁ですね。今朝も那覇で雨が降っていたわけでも無いのに90%もありますからね。でも今後、梅雨の足音が聞こえてくるようになると、常に湿度は高くなる時期。平均的な沖縄地方の梅雨入りは「5月9日」なので、GWが終わると本格的に梅雨の足音が聞こえてきそうですね。まぁ不安定な天気も蒸し暑さも、既に梅雨状態を4月で経験していますので、特に大きな変化は感じないと思いますけどね^^ゞ

とにもかくにも、ま〜た真夏の暑さに戻った沖縄です。

なにせ一昨日から比べると朝の気温が6〜7度も高いですからね。日中も前線の中心は九州など本土側にあるので、沖縄は雨が降ったとしても一過性のもの。その分、その本土の前線に向かって南風が入ってきますので、沖縄も南風が強め。昨日までは初夏の程よい気候でしたが、今日はうだるような真夏の気候になるかな〜?

もちろん今日の平日に休みを取れば、まだ週末までGWが続く人も多いと思いますが、沖縄の場合は土曜は平日扱いなので、実質GWは昨日で終了って印象です。

那覇ハーリーを初めとする各種イベントも昨日で終了したものが多いですので、いよいよ沖縄は梅雨モード突入って感じかな?ある意味「準オフシーズン」。でも沖縄の梅雨ってこのGW中盤の5/3のように、スコールがたまにある程度で、1日中雨ってことはまずありませんので、そんなに雨は気にしなくても良い時期。

その代わりに気温は高い夏模様なので、晴れるタイミングはまさに「梅雨明け後」の真夏の陽気になります。しかも雨の後は空気が澄んで青空がとても綺麗に望めますので、景色も梅雨明け後よりもこの5月の方が綺麗なんですよね。しかもGWの反動で、どこへ行っても空いていますし、宿代も通常価格に戻ってリーズナブルになりますからね〜。

結局、このGWはどこへも行きませんでしたが(自力移動で行ける範囲は行きましたが^^ゞ)、GW明けはチャンスがあれば島にも行こうかな?

あとは梅雨入り発表がいつあるかですけどね〜^^;(発表があろうと無かろうと特に気候は変わりませんがw)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/06-05:25 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月05日

那覇ハーリー・・・ではなく自宅で楽しむオリオンビール^^ゞ

昨日は結局、那覇ハーリー会場には行きませんでした。程よい暑さと乾いた空気で「ビール日和」だったのですが、やっぱりあの「1杯400円」というのがどうしてもネックになりますね。しかも最近、オリオンビールから先の「オリオン・スプラッシュビート」というお気に入りの新製品が出たばかりではなく、他にも新製品がでていましたからね。

オリオン・シークァーサーのビアカクテル



・・・でも味はイマイチ^^;

オリオンサザンスターに無理矢理シークァーサーのリキュールを入れた感じで、全体的なバランスが悪い気がしました。ビールなのかカクテルなのかどっちつかずの印象。どっちかというと甘くなくて苦いだけのシークァーサージュースって感じ。もう少し甘さがあれば、まさに「カクテル」って感じで良かったと思いますが、これだけだとちょっとね。同じ柑橘系でも「請福ゆず」には遠く及びません。請福のものはホントに絶品ですからね〜(お土産にも超おすすめ)。

でも昨日は那覇ハーリー会場で売っているビールでも使っている、オリオンならではのプラカップで飲んだので、雰囲気は良い感じ。しかもビアカクテルと一緒にそのお気に入りのスプラッシュビートも飲みましたが、やっぱり美味しい。まぁビールには好みもあると思いますので、一概に万人が美味しいと感じるとは限りませんが、1本100円前後でこの味は、本土のメジャーブランドのビールも含めて、新ジャンルの中でも最高レベル!

何より1本100円というのがいいですよね〜。

それに引き替え、那覇ハーリー会場では発泡酒でも1杯300円。容量も同じ350mlなので、会場で1杯飲むぐらいなら、自宅で3本飲んだ方が断然いいです。久しぶりに「ケース買い」したくなるスプラッシュビートです。期間限定とのことですが、絶対に定番にして欲しいですね。もちろんビアカクテルは期間限定のままで終了してOKです^^ゞ

ちなみに那覇ハーリー最終日の今日の沖縄。

夕方には本バーリーもあるので、この3日間で競漕が一番盛り上がる日なので、行きたい気分もありますが、テキ屋がアレだし、ビールもぼったくり価格だと、行く意味が無いですからね〜。正直、昨日自宅でプラカップに缶ビールを注いだだけでも十分気分は味わえましたし、何より自宅なら座って飲める(笑・那覇ハーリー会場で座って飲めるのはオリオンビールのテントだけ)。

ってことで、今日も自宅でスプラッシュビートかな^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/05-05:26 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月04日

第42回那覇ハーリー初日レポート!しかし会場は一周のみ^^;

第42回那覇ハーリー2016「競漕」

行ってきました!那覇ハーリー。2016年も5月3日から5日まで開催です。気になる天気は、行った時間はなんとかもっていて、かなり蒸し暑かったです。それもそのはず、気温28度弱・湿度80%台と、まさに「梅雨入り後」の沖縄の空気感。でも昨日はかなりの強風が吹き荒れていて、特に会場は「港」ということもあって吹きさらしで、かなり強く感じました。その分、涼しさもあって暑さは多少はしのげましたね。

でもハーリー(競漕)は、その風にかなり苦しめられていて、南からスタートして北で折り返し、最後は南に戻ってくるので、南風の昨日は折り返し後が鬼門。しかも昨日は地元の中学生チームなので、かなり折り返し後の向かい風に苦しめられていましたね。しかも午後2時過ぎに豪雨。そしてその後は晴れたものの北風に変わって、とにもかくにも風に苦しめられてしまったかと思います。中学生のみなさま、お疲れ様でした^^ゞでもひと雨降れば風も落ち着くので、今日の体験乗船はどうにかなるかな?そもそも体験乗船は競漕じゃないので、風はそんなに関係ないですけどね^^;明日の本バーリーは風の影響がモロに出るので、明日はこのまま穏やかな陽気が続くことを願っています。

それはさておき、那覇ハーリー会場レポート。離島フェアや産業まつりだと会場を3〜4周は平気でするのですが、昨日の那覇ハーリーは1周して終了〜。那覇ハーリーの会場はマンネリ度MAXです(笑)。

まずは中央ゲート。でも会場へはほとんどの人が南入口(泊港側)か北入口(安謝側)から入るので、この中央ゲートはおまけのようなものなんですよね。ここから出ても結局会場外へ出るには南入口か北入口まで歩かされますからね。

第42回那覇ハーリー2016「中央ゲート」

でも昨日はちょうどオープニングセレモニーのタイミングでこの中央ゲートを通ったので、なにやら式典をやっていて、その後にパレードが始まったので、その瞬間だけ見てきました。その後、このパレードは会場中を練り歩いていたらしいですが、ちょうどそのルートと同じ巡り方をしていたので、最後まで逢うことはありませんでした^^ゞ

第42回那覇ハーリー2016「オープニングセレモニー」

ちなみに中央ゲート脇にはイベントスケジュールと会場マップ有り。もちろん総合案内などでパンフレット的なものもあると思いますし、また会場では「うちわ」を配っていて、そこにも書いてあるかもしれませんね〜。会場へ行かれる方はうちわをgetしましょう!

第42回那覇ハーリー2016「イベントスケジュール」
第42回那覇ハーリー2016「会場マップ」

そして会場の様子。ホントに毎年のことでがここまでマンネリを続けるのは何故なんでしょうね。飽きる以前のレベルです。しかも那覇ハーリーだけじゃなく、那覇まつりやビアフェストも同じようなテキ屋ばかり。特に那覇ハーリーは中でもマンネリ度が強く、他のイベントだと変わり種が数軒あるのですが、那覇ハーリーは皆無。会場巡りが1周で十分な理由です。

沖縄のテキ屋は1つのお店で複数のメニューを取り扱うのが一般的ですが、そのメニューもどこへ行っても同じな沖縄のマンネリテキ屋。その中で唯一毎回「広島焼き」という単一メニューの沖縄では珍しいテキ屋もありますが、実を言うとこれも毎回同じ場所に同じお店が同じメニューしかないので、飽きます。

第42回那覇ハーリー2016「会場南側」
第42回那覇ハーリー2016「会場北側」

そして唯一期待のオリオンビールブースですが、実を言うと那覇ハーリーが沖縄のイベントの中でビール最高値なんです。ドラフト400円、発泡酒300円。ビアフェストや産業まつりだと、ドラフト250円か300円、発泡酒200円か250円だったと思いますので、同じビールなのにGW開催ということもあってぼったくり価格。いつもは我慢して1杯は飲みますが、今回は完全スルーしてしまいました。っていうか最近発売されたオリオン・スプラッシュビートが超お気に入りなので、先の400円なら4本、300円なら3本も飲めると思うと、会場でビールを飲むのをためらってしまいました。その代わり、会場から帰り途中のスーパーでまさにスプラッシュビートの6本パックを1つ買って帰りました^^ゞ(税抜6本で577円)

第42回那覇ハーリー2016「オリオンビールブース」

でも今回、唯一いつもと違ったブースがあって、それは「泡盛残波」。泡盛しか売っていないんですよ〜。さすがの沖縄でも今までそんなブースはありませんでした。しかしよくよく見ると泡盛残波の新製品の販促ブース。まぁそういう理由での出店なのね。そして新製品は、個人的にも好きな最近人気の「請福ゆず」・・・をパクった「残波ゆず」を発売したらしいですね。でも残波のものはスパークリングで、要は缶チューハイ的なもの。「請福ゆず」のような味を楽しむものでは無く、やや味を炭酸でごまかしたもののようです。

ちなみに販売は去年の秋から既にしていたらしいです。まぁ知名度がイマイチなので、那覇ハーリーに販促ブースを出したってことでしょうね。でも見た目が清涼飲料水なので、これって未成年も多く訪れる那覇ハーリーで売るのは問題では?しかも那覇ハーリーは沖縄のイベントで活用している「成年識別リストバンド」を採用していません。ただでさえ未成年飲酒が問題となっている沖縄で、ジュースみたいな残波ゆずスパークリングはいかがなものかと・・・

第42回那覇ハーリー2016「泡盛残波ブース」

ってことで会場を1周だけで終了した私の第42回那覇ハーリー巡り。ちなみに無料ライブは中央ゲート近くのステージで開催されますので、今日の中日は「ディアマンテス」が登場するので、そのタイミングだけも行こうかな〜^^ゞまぁ今日は天気が良さそうなので、日中に行くのもありかな?といっても会場内のテキ屋があの状態だし、オリオンビールは高いし、泡盛残波もそんなに興味ないし、行く目的が無い・・・^^;;;

今回も会場から離れた場所で花火を見るだけになるかな〜?

第42回那覇ハーリー2016「打ち上げ花火」

とにもかくにも嵐は昨日の1時間だけで過ぎ去り、今日は気温が一気に5度近くも下がって清々しい朝を迎えている沖縄。日中晴れればまさに「ベストシーズン」の気候になるかも?那覇ハーリーで会場を巡ったり、今日は体験乗船したりすると、かなり楽しめると思います。その際はビールは会場内で買ってもいいですが、食べ物は安謝出入口先のスーパー「かねひで」か、中央出入口先(実際は安謝出入口先)のローソンでの購入がお勧めです。あと泊港出入口先の漁港施設「泊いゆまち」のてんぷらもおすすめです。

会場内のテキ屋はマンネリでどこも同じものばかりですが、スーパーやコンビニなら確実いろいろ選ぶことができますからね。

まさにGWど真ん中の「5/4」。沖縄は穏やかないい陽気なので、まさにイベント日和だと思います。このレポートが少しでも参考になればと思います^^ゞ

<那覇ハーリーの旅コラム>

posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/04-05:28 | Comment(0) | 沖縄イベント情報

2016年05月03日

旅コラムの慶良間編。昨日、締めのコラム公開。最後はマリリンでした^^ゞ

ツイッターFacebookページでは昨日の内にレポートしましたが、ここ最近多かった慶良間の旅コラム。昨日、締めのコラムが公開されました。最後は阿嘉島と座間味島を泳いで渡った犬の話。映画「マリリンに逢いたい」に関するものでした。

でもここまでの旅コラムにもきちんと流れがあったんですよね。

最初の慶良間3島を巡る「みつしま」のコラムはまさに序章で、慶良間の島々を往来できるという内容。そしてその次に一気に3つ公開したコラムはまさに慶良間の島々の紹介。そして最後はそのみつしまを使えば気軽に往来できる阿嘉島と座間味島の物語。

まさに序章(離島間の往来)・本章(離島の紹介)・最終章(離島を渡る物語)。

でも当初は「みつしま」についてのみ綴る予定でしたが、みつしまのコラムを書いている内に、そこに登場する離島についても綴りたくなり、そしてその離島について綴っていたら、その離島間を泳いで渡った物語も綴りたくなって、今回のような合計「5本の旅コラム」という対策になっちゃいました^^ゞ

最初の「みつしま」はかなり苦労しましたが、その後の離島の紹介、そして最後のマリリンのコラムは、超スムーズに綴ることができました。特に最後のマリリンの話は、通常は1〜2日はかかるコラムが半日もかかりませんでした^^v(作成・更正・公開・修正)

何より書いていて今回は楽しかったのです。

その代わり、ここ最近の旅コラムは慶良間ばかりの話で申し訳なかったですm(_ _)m

今後は慶良間以外の内容にシフトして、旅コラムを綴って、より多くの方に離島や沖縄の良さを知って頂ければと思います。

最後に今回の旅コラム慶良間編のまとめ。こんな流れでした^^v

<序章〜みつしま>

絶景ビーチを完全制覇!慶良間3島を巡る唯一の船「みつしま」で沖縄離島巡り」

↓↓↓

<本章〜離島紹介編>

沖縄・阿嘉島はビーチワンダーランド!個性豊かな5つの絶景ビーチを楽しもう


ビーチへの道のりにドラマあり!沖縄・座間味島の5つの絶景ビーチを探しに行こう


ベストビューポイントへ急げ!沖縄・渡嘉敷島の5つのビーチを巡って最高の絶景を楽しもう

↓↓↓

<最終章〜物語編>

海を渡る一途な恋!映画「マリリンに逢いたい」は沖縄の実話!犬たちの恋物語の舞台・阿嘉島と座間味島へ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/03-09:23 | Comment(0) | コラム

瀬長交差点が迷路に!?特に那覇市街からメイクマンへ行く方は要注意!

最近、沖縄での道路工事がかなり「派手」なものが多いんです。っていうかたまたま自分がよく使う道や交差点だけなのかもしれませんが、あまりの変化っぷりに沖縄に住んでいて慣れている道なのに迷うことも。

まずは国道507号の津嘉山交差点。先日の自転車でも通りましたが、県道86号に続く道があったのですが、大工事で訳の分からない行き止まりになる大きな道にしか行けず、その後迷いに迷って遠回りする始末。その道は国道507号線の津嘉山バイパスにしか今は行けず、ホントに意味が無い道。逆にそのたどり着けなかった県道86号線は、最終的にはニライカナイ橋方面まで行ける、南部の完成道路。その入口でもある津嘉山交差点があの状態では、ダメダメでしょう!!!

もちろんどうにかすれば県道86号線への道にも入ることができたのかもしれませんが、もしできたとしてもこの津嘉山交差点は「五叉路」になってしまい、今後の渋滞は必至。まったくを持って意味が無い道路工事になりかねません。


そしてさらなる大問題の交差点。既にこの連休でレンタカーを借りた方ならお気づきかと思いますが、瀬長島入口の「瀬長交差点

あの変貌ぶりは全く別の交差点になってしまいましたね。

今まで「右折」で入っていた豊見城道路(瀬長バイパス)が「直進」で行くようになってしまいました。確かに今までこの交差点で右折する車が多かったので、そのルート変更は良しとしても、問題は今まで直進で簡単に行けた豊見城・名嘉地ICへの道が「左折」しないと行けなくなったこと。そして大問題はその瀬長交差点に小さな道が1本だけ接続していたのですが、この道が地元では重要なものだったのに、実質瀬長交差点からは行けなくなりました。

この道はメイクマンやイオンタウンへ行くショートカットルートの入口だったのに、ここが半ば封鎖されるとかなり困ります。特に瀬長島や豊崎方面からだと、この小さな道には全く行くことができなくなります。


あとカーナビはまだ古い状態だと思いますので、那覇空港から豊見城・名嘉地ICから高速道路を使おうと思って、旧道路のままの「直進」してしまうと、全く別の糸満方面に行ってしまいます。現交差点だと正解は「左折」です。

逆に豊崎のレンタカーステーションから空港方面へ向かう際も、旧道路だと瀬長交差点で「左折」するのですが、この新しい瀬長交差点で左折すると瀬長島へ行ってしまいます。現交差点だと正解は「直進」です。

どちらも根本的に全く別の場所に行ってしまう瀬長交差点の変更。もちろん案内板などは変更されていると思いますが、カーナビは古い機種になると当分、旧交差点のままですよね。まさに瀬長交差点は要注意!

またこの交差点はNAHAマラソンでも通る場所で、NAHAマラソンでは瀬長交差点は「直進」するのですが、もし今まで通りのコース設定ならここで「右折」が必要になります。まぁ個人的にはランニングでもよく走る「豊見城道路」をコースにした方がいいと思いますので、この交差点変更を機にNAHAマラソンもコース変更してみてはどうかと思いますけどね。そうすれば沖縄の大会なのに海を全く見ることができないNAHAマラソンのコースも、この豊見城道路ならアップダウンはかなりありますが、海を見ながら、いや、海の上を走る感覚も味わえますからね。

しかしマラソンはあくまで一時の話。今の瀬長交差点はあまりに問題多すぎです。

GW中盤になりますが、沖縄の特に南部をレンタカーで移動される方は、この「瀬長交差点」は特に要注意です。



posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/03-08:16 | Comment(0) | 沖縄ニュース

今日からGW中盤突入!気になる天気は???

暑いです。GW中盤の3連休に入りましたが、今朝の沖縄はまたしても「梅雨明け後」の陽気に戻ってしまいました。もちろん空気もじめ〜っとしていて、超蒸し暑い。まぁ夏を求めて沖縄旅行に来られた方にとっては夏模様でいいのかもしれませんが、生活しているとこの暑さはキツイですね。

那覇でこそ最低気温が24度台と熱帯夜は免れましたが、宮古や八重山では最低気温が25度以上の熱帯夜はもちろんのこと、西表島や与那国島にいたっては27度近いですからね〜。

今日は那覇が「梅雨」で、宮古や八重山は「梅雨明け」って陽気になるかな?

でも気温は高くても、海水温はまだ低めなので、いくら暑いからといっていきなり海に飛び込むのは止めましょう!サウナの後にかけ水なしに水風呂に飛び込むようなものなので、まずは準備運動と水浴びを!

ちなみに今日からGW中盤の3連休ですが、天気的には今日こそひと雨ありそうですが、本土を通過する雨雲群の端っこが沖縄にかかる程度。なので先の話のように本土に近い沖縄本島周辺ではひと雨ありそうですが、宮古や八重山は梅雨明け後の夏模様になるかと思います。その本島でもより本土に近い北部の方が大雨になりやすいかな?

でもあくまで今日の雨は一過性だと思いますので、まぁ何とかなるでしょう。

今日から那覇でも「那覇ハーリー」が開催されますが、午前中は大丈夫だと思いますが、午後や無料ライブや花火がある夜はちょっと厳しいかな?でも雨は一過性だと思いますので、タイミングが良ければ無料ライブや花火の時間の前に雨は収まっているかもしれませんね。

今日は雨のタイミング次第かな〜?

そして明日は嵐の一過のような感じで、沖縄各地で晴れ予報になっています。雨予報はホントに外れまくりますが、晴れ予報だけはなんとか当たる沖縄の天気予報。今日のひと雨はうまく回避すれば、このGW中盤の天気も全般的には良い感じかな?

とりあえず今日から始まる那覇ハーリーは、今日行くなら午前か早い時間。できれば明日がおすすめかな?そして最終日の5/5には本バーリーも行われますが、今のところ天気はどうにかなりそうです。

さてさて、今年は会場にどのタイミングで行こうかな?

といってもオリオンビールを1杯飲みに行くぐらいで、会場で食べ物は買いませんけどね。高いし、油っぽいものばかりだし、マンネリで面白くないし。無料ライブも最近はホント同じ出演者ばかりなので、わざわざ見に行かなくてもいいかな?ちなみにマンネリというか定番というか、無料ライブでお馴染みの「ディアマンテス」は最終日の5/5ではなく、明日の中日の5/4なんですよね。珍しい。そして最終日の大トリは・・・誰?・・・知らない名前なのでなんとも^^;;;<シベリアンスカンク

沖縄のかなり若い層には人気のバンドらしいですが・・・

たまには「BEGIN」や「D-51」が来て欲しいな〜。できれば今は懐かしいw「オレンジレンジ」が来て欲しいのですが・・・

まぁあくまで「無料」なので致し方なしです。

とにもかくにも今日の雨は、その無料ライブや花火の時間にかからないように願うばかりです。

第42回那覇ハーリーのプログラム(2016年5月3日-5日)
那覇ハーリーの旅コラム

posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/03-05:40 | Comment(0) | 沖縄イベント情報

2016年05月02日

最高の天気だったGW序盤の沖縄。明日からの中盤はどうなる?

とりあえずGW序盤の3連休。終了〜。

結局、この3日間は、雨どころか爽やかな晴天がずっと広がっていたものの、北風になったので空気が爽やかな反面、少しもやっている感じで、晴れていたものの、青空も少し色が薄かったかな?それでも日差しは十二分にあって、私も3日中2日間は半日ずつ外に出ていたので、結構日焼けしました^^ゞ

でも町には肌が真っ赤な観光客もいて、あれは確実に「火照って眠れないだろう?」っという状態でしたね。ホント、日焼けって百害あって一利無しで、私もそうですが、沖縄の人の日焼けって好きでそうなっているわけでは無く、温暖な沖縄が故に1年中半袖半ズボンで過ごしている結果なだけです。ましてビーチや公園で服を脱いで日光浴をするなど、あり得ない(笑)。ましてサンオイルなんて一滴も使ったこと無いですよ〜。逆に日焼け止めは年間何本使うのやら^^;

日焼け止めに関しては泳ぐときはあまり使いませんが(泳ぐ際、肌をほとんど露出させないので)、ランニングや自転車など陸で長く外に出ている時に使います。むしろ泳ぐよりも陸上で過ごす方が多いので、日焼け止めの消費が激しい次第です。

まぁ沖縄は日焼け止めのニーズが高いので、どこで買ってもかなり安価ですからね〜。本土の感覚の半額ぐらいで購入できちゃいます。

しかしさすがにこのGW序盤の3連休は、薄晴れだったので日焼け止めは使わなかったかがために焼けちゃいましたけどね^^ゞ


ちなみに今日はGWの飛び石の日ですが、今日の月曜と週末の金曜に休みを取れば10連休の人も多いですよね。私も本土にいたときなら確実に休みを取って、離島巡りっていうか離島を放浪しているだろうな〜。でも今回のGW。序盤はそんなに遠くない範囲でうろちょろして、明日からのGW中盤は那覇ハーリーがあるのであまり遠出をせず、そして最後のGW終盤(といっても普通の土日)は、逆にどっか出かける可能性もあるかな?

当初はGW前にも梅雨入りとの噂もありましたが、今の感じだと今日の雨はまだ無さそうですし、明日の5/3は雨予報もありますが、おそらく一過性かな?「梅雨入り!」って感じにはまだまだって感じですので、もしかすると今年の梅雨入りは平年通りのGWのあとになりそうかな?

まぁ多雨はすでに4月中旬に何度も記録しているので、現時点では恵みの雨は必要ないんですけどね^^ゞ(現在の本島のダム貯水率「99%」)

とりあえず明日の那覇ハーリー初日はやや天気が不安定そうですが、その後の5/4と5/5は今のところ雨予報は出ていませんので、何とかなりそうですね。3日間連続で花火が上がるので、雨は朝だけで夜には上がってくれれば御の字。

会場まで行ってオリオンビールを飲みに行ってもいいですが、最近の那覇ハーリーのビールはホントに高いので、去年も最初の1杯だけ飲んで、あとは近くのスーパーで買った缶ビールを、一杯目で使ったオリオンビールのプラカップに移し替えて飲んでいます^^v

雰囲気だけ味わうならそれで十分ですしね。もちろん会場の「マンネリテキ屋」の食べ物は一切買わないので、お金を使うのは最初のビールだけかな?まぁ会場をくまなく探索し、お金を払っても食べたいものを売っているテキ屋があれば迷わずgetしますが、去年はその対象はゼロ。最近はさらにマンネリ度が高くなってきている、沖縄の各種イベントのテキ屋です。

もう油ものは要らないよ〜(/_;)

このマンネリテキ屋さえどうにかなれば、もう少し沖縄のイベントも楽しくなるんですけどね。もちろん面白い・美味しいテキ屋があれば、迷わずお金は使いますが、今の沖縄のイベントのテキ屋はお金を使う価値無し。

今回も那覇ハーリー会場先のスーパー「かねひで」の惣菜のお世話になりそうです^^ゞ

っていうか那覇ハーリーは今日ではなく明日からですけどね^^;;;

那覇ハーリーの旅コラムはこちら
那覇ハーリー会場近くのスーパー「かねひで」の情報
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/02-06:07 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2016年05月01日

慶良間なGW(笑)。旅コラムも壁紙も狙っていました^^ゞ

先週の壁紙が渡嘉敷島、そして今週が座間味島。来週はどうなるかは置いといて(笑)、慶良間が続いた理由はもちろん、一昨日無事に公開した「旅コラム慶良間3部作」。といってもまだ泳ぐには肌寒い時期ですが、この壁紙もそして旅コラムも、まだ真夏の陽気だった時期に作ったもので、まさかGWに入るや否や、こんなに涼しくなるとは思いませんでしたよ(でも十分夏模様)。

まぁ旅コラムも壁紙も、基本的には「ビーチ」が主体で、「海の中」はまだ先の話。壁紙も旅コラムも海の中のものはやっぱり梅雨明け時期を見越して、また公開できればと思います。壁紙も旅コラムも、一応その時期に合ったものを選んでいるんですよ〜^^ゞ

ちなみに今日から5月ですが、5月の沖縄と言えば「梅雨入り」ですが、5月の旅コラムや壁紙は、予定では「熱帯雨林」をメインに作っていこうと思います。梅雨になると蒸し暑さが際立つ沖縄。しかも雨が多くなると、逆に熱帯雨林は超良い雰囲気。

まぁ熱帯雨林となると離島では「西表島」と「奄美大島」が多くなりそうですが、まぁその合間合間でもビーチなどのネタも作っていければと思います。

そーいえば今日から5月なんですよね〜。

ホント、4月の沖縄の季節感はめちゃくちゃだったので、季節感が完全に麻痺しています。なにせ今年の4月は6月ぐらいの真夏の気候でしたからね。さてさて、この5月の沖縄はどんな季節感になるんでしょうね。そして気になる梅雨入り。今年は何月何日かな?

でもここ数年、梅雨入りが4月だったのですが、今年は無事に4月はクリア。

といっても4月中旬がすでに梅雨入り状態で、下旬は梅雨明け後の陽気でしたが^^;;;


座間味島〜マリリンと道


座間味島〜阿真ビーチ沖


離島ドットコムの壁紙コーナー


沖縄・阿嘉島はビーチワンダーランド!個性豊かな5つの絶景ビーチを楽しもう (2016/04/28公開)

ビーチへの道のりにドラマあり!沖縄・座間味島の5つの絶景ビーチを探しに行こう (2016/04/28公開)

ベストビューポイントへ急げ!沖縄・渡嘉敷島の5つのビーチを巡って最高の絶景を楽しもう (2016/04/28公開)



絶景ビーチを完全制覇!慶良間3島を巡る唯一の船「みつしま」で沖縄離島巡り (2016/04/22公開)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/01-06:05 | Comment(0) | 沖縄旅行/離島旅行

GWの沖縄は日焼けに要注意!あと那覇の若狭ふ頭も要注意?

昨日は自転車でいろいろ巡っていたので、外に3時間以上も出ていることになりました。確かに昨日は空気も乾燥していて、自転車の大敵「風」も穏やかで、快適に移動ができました。ただ最初は薄晴れだったものの、徐々に天気が回復して強い日差しが降り注ぎ、かなり日焼けをしてしまいました。

といっても沖縄で生活していると、常に温暖なのも相まって、半袖で過ごすことが多いから、既に日焼けはしていますけどね。それでも3時間以上も半袖で外に出ているとかなり日焼けしてしまい、昨日の夜から今朝も身体が火照っています。

しかももともと肌があんまり強くないので、日焼けすると一部で腫れたりして肌がかなり荒れるんですよね。

そもそも沖縄に住んでいると日焼けは積極的にすることはなく、逆にできるだけ日焼けをしないような努力をするのですが、昨日はまさかあそこまで晴れるとは思いませんでしたし、何より予定では2時間で済むところが、迷いに迷って3時間^^ゞ

っていうか最近の沖縄は道路工事が多く、久しぶりに通るところは道が完全に変わっていて、下手すると以前使っていた道路が無くなっているところも。

まさに昨日はその「あるはずの道が無い!」でかなりの迷走。結果、時間はかかるわ、日焼けはするわで、散々でした。

でも昨日は久しぶりに足を運んだ場所が多くて、各所で懐かしさを感じることができましたよ。特に以前住んでいた近くなんかは、「あぁここはよく行ったな〜」とか「変わらないな〜」とか楽しめました。もちろん海とか自然が豊かな場所も数多く足を運びましたが、基本「穴場」ばかりしか巡っていないので、観光客で溢れている場所はほんの少しだけ。っていうかその観光客が多く訪れる場所の近くに行っても見向きもせずに素通りでしたけどね^^ゞ

道路も自転車で通りやすいものばかりを狙っていたので、大きな幹線道路を通らなかったからレンタカーもあまり見ませんでした。でもその素通りしたところの駐車場は車であふれかえっていましたね。

それより昨日、驚いたのは那覇市街の話ですが若狭ふ頭に停泊している大型客船。今までどんなに大きくても泊大橋の上に出ているのは船の煙突ぐらいでしたが、昨日の船は最上部の甲板まで泊大橋の上から出ていましたね。ちなみに泊大橋の高さは「35m」とマンションでいうと11階建て以上もあるところに、それを超える高さの船ってどんだけ多きのさ!って感じですよね。

その船は「Golden Princess」というものらしく、最高高さが「177フィート」ということでなんと「54m」もあるそうです。もちろん煙突とかも含んでの話ですが、マンションにすると18階建て相当。実際に船のデッキの数も「17層」と、まさに超高層に近いマンションがそのまま船になっている感じです。なにせ乗船できる人数は最大で2600人とかですからね〜。

まぁ本土の横浜港とか神戸港とかでも大きな船は望むことが出来ると思いますが、那覇の場合は泊大橋や他の船舶も近くで望めるので、大型客船が来た場合の大きさの比較がしやすいですよね。昨日もその大型客船の横を通過する慶良間からのフェリーが、豆粒のように見えましたからね〜。まるで「象と蟻」とまでいかなくても「象とネズミ」ぐらいの大きさの対比がありました。もしその慶良間の船に乗っていたら、大型客船の近くを通ると思うので、その大きさを間近に感じたんでしょうね。

一応、遠くから見ていましたが、大型客船もさることながら、その若狭ふ頭に駐車している観光バスの多さにも驚かされました。沖縄県中のバスを集めている?って思えるほどのバス・バス・バス。いやはや、まさにインバウンド対応のバス特需って感じでしょうか?本土でも同じ状況らしいですが、沖縄もGWにこれだけバスが集められると、もともとの国内旅行者用のものが足りないはず。あと各地での駐車場とかもこのバスで埋め尽くされていると思うと、ちょっと困惑しますよね。

あと気になるのがこの船が停泊する若狭ふ頭は、那覇空港のすぐ北に位置していて、南風の時は航空機が着陸するルート近く。もちろん飛行ルート上にふ頭はありませんが、出入港時に沖に出ると、あまりに船が大きいので飛行ルートにかかりそうな感じ。昨日も航空機がその大型客船の背後を着陸態勢に入って行く様子を見ていましたが、かなり危ない感じでしたね。

もちろん船も出入港時は、飛行機のダイヤとの兼ね合いも考慮していると思いますが、とにもかくにもデカイ船ですね。っていうか海外には日本独特のこの時期の大型連休はないはずなので、この大型客船の停泊のタイミングは偶然。まぁGWの沖縄としては、船好きの方にとってはいいタイミングなのかもしれませんけどね^^ゞ(私は全く興味が無いので近くへ行く気はありません)。

ちなみにこの「Golden Princess」はまだGW後半にも来るらしく、今のところ予定では「5/6」と「5/9」。興味のある方は若狭ふ頭へ!


posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/05/01-05:44 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲