ページの先頭へ△

2016年01月16日

ヤバイ!コタツの超有効利用

コタツって床に座って使うものですが、我が家の無印のコタツも同様で床に座って使います。でも最近はデスクタイプのコタツもあって、パソコンなどを使用する場合はあれはいいな〜って思いました。でもあのデスクタイプのコタツってコタツ布団がかなり大きくなりますし、今まで使っていたコタツも布団も使えませんよね。

捨てるのはもったないし、新たにデスクタイプのコタツを買うのももったいないし。

しかも床に置くタイプのコタツって場所をかなり取りますよね。しかも使わないときは布団を片付けたりとにかく設置も撤去も大変。

加えて沖縄のような寒い時期はほんのわずかだったり、しかも寒くなるときと温かくなるときが極端だと、コタツを出すタイミングってホントに難しい。そしてたいていは寒くなってコタツを出した数日後には夏模様(笑)。

結局、去年は記録的大寒波だったものの、またいつ夏模様になるか分からないので、コタツなしで我慢して冬を越してしまいました。去年はコタツを出せば良かったな〜って公開しています。かといって今年はコタツを早めに出そうとすると、昨今の暖冬でコタツどころか扇風機が必要になるレベル。

最近はようやく寒くなってきましたが、コタツはクローゼットから出しているものの、壁に立てかけて脚も外したまま。タイミングを見計らっています。

しかしコタツって家具調なら脚を外せば分厚い天板のみ。脚さえ長いものを取り付けられればデスク版コタツになるかも?さすがに脚を作成するのは難儀ですが、デスク周りを見るとキャビネがあってその上には何も置いていない。しかもデスクとキャビネの高さの差が10cmほどあって、コタツの天板の暑さは5cmぐらい。

もしかしたらデスク下のキャビネの上にコタツの天板置けない?

もちろんもう片方の脚が必要になりますが(キャビネ幅40cm、天板1m以上)、キャビネじゃ無いものの幅が20cmに満たない収納ボックス発見!しかも高さがキャビネと全く一緒。つまりこの2つを脚にすれば、その上にコタツの天板のみを置けばデスク版コタツになるかも?

・・・大成功!

しかも置くだけ。費用ゼロ。

さすがに細い脚じゃないので、残った足を伸ばす幅が50cmしかありませんが、人一人分なら十分。さすがに布団なしですが、幅60cmぐらいの布を2枚見繕えば百均でもどうにかなりそう。

ものは考え方ですね〜。

今まで使わないときは邪魔者扱いだったコタツ天板が、そのままテーブルになってしかも温かい。テーブルスペースも増えて、暖も採れて、コタツ天板も邪魔にならない。

言うことなし!

強いて言えばキャビネと収納ボックスの上にコタツ天板を置いただけなので、固定していないから動くことぐらいかな?ぐらつきは無いので気をつければ問題ありません。何よりコタツを置く広いスペースが不要。キャビネの上を使っているので、新たな空間は少ししか必要ありません。

久しぶりの大ヒット!www

ただ問題が1個だけあって、キャビネは木製なので強度的には問題ありませんが、もう片方の収納ボックスがポリプロピレン製。要はプラスチック。強度があまり強くありません。しかも熱に強くないので、コタツの場合はかなり厳しそう・・・

でもキャビネで多くの荷重を受け持っているので、もう片方は適当な自立できる高さのものがあれば十分。板きれ2枚でもどうにかなるので、ホームセンターの廃材などを使ってもう片方の脚は作ろうと思います。

けど久しぶりのインテリア有効活用の大ヒット!

DIYじゃないけど、こういうインテリアの活用ってうまくいくと嬉しくなりますねo^o^o

一応「元建築家」なのでインテリア設計は専門ですが、既製品を規格外で使うというのはなかなかしませんので、こういうイレギュラーな活用方法は仕事では思いつきませんね。

いや〜ホント、最近の中で一番の大ヒットでした^^v



posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/01/16-10:00 | Comment(0) | 沖縄ライフ

沖縄生活でテレビは要らないな〜。放送しなかったりディレイしたりするし。

昨日の某イベント(笑)は沖縄は対象外なのでどうだったかは知りませんが、ツイッターとか凄かったんでしょうね。といっても自分でフォローしているユーザーはニュースサイトがメインなので、そのタイミングに合わせてツイートするところはほとんどないので、自分のタイムラインを見ても全然わかりません^^;

でも「バルス」で検索するといろいろ出てきますね。その瞬間は昨日の「午後11時23分14秒」。1秒間で「55000ツイート」って、多いのか少ないのかわかりませんが・・・。1分間だと「340000ツイート」って、感覚がわかりませんね。しかもヤフトピにもそのツイート数のニュースが出るし、もはやお祭り状態。

・・・沖縄は対象外ですが(/_;)あと佐賀も日テレ系がないんですよね。。。

この特定の映画のみならず、箱根駅伝も見ることができないし、あと個人的には全く興味がないのですが某長時間チャリティー番組も沖縄では放映されません。

デジタルデバイドならぬ、テレビを含めたインフォメーションデバイドを沖縄では強く感じますね。

っていうか我が家のテレビは去年の末に売却済みですが^^ゞ

先の話のように沖縄では放映しない局もありますし、全国ネットの局が放映しても、番組はゴールデンタイムでも1ヶ月とかディレイされている番組だったりして、テレビを見る意味があまりないですからね。しかもニュースとかも発信がネットに比べて遅いので、沖縄で暮らす場合はネットは必須だけど、テレビはもはや必須ではない気がします。強いて言えば見たい番組だけ録画予約しておいて、見たいときに見る。リアルタイムでテレビを見ることは必要無さそう。

まぁその録画してまで見たい番組ってほとんどないですし、そういう番組はネット配信していたりするので、さらにテレビの必要性はないですね。

でも昨日のようなお祭りは、さすがに録画じゃできませんが(/_;)そもそも放送していないけど^^;

ちなみに沖縄でも昔は民放が2局しかないエリアが多かったですが、最近はフジ・TBS・テレ朝系の3局がが見ることができますね。全国では民放1局なんて都道府県もあるのですから、贅沢言っちゃダメですよね。

まぁネットは日本全国一律で同じ情報を得られますし、沖縄は本土との間に情報インフラが整っているので、ネット環境はそれほど悪くはないです。まぁ那覇市街の話で、以前、那覇から離れた郊外に住んでいるときは、ギリギリADSLが届く範囲で、とても「ブロードバンド」と言えるものではありませんでしたからね〜(携帯でのネットの方が速いことも)。

もともと沖縄は陸地の範囲が狭いので、このネット回線の普及やさせやすいので、今はそんな遅いエリアは多くないとは思いますし、何より携帯でのネットが高速化しましたからね。

テレビはなくても暮らせますが、ネットがないと生活は厳しいな〜。

まぁそれは本土でも同じ状況かもしれませんが、沖縄ではさらにそれが顕著かもしれませんね。

ちなみに我が家にテレビはないですし、ネットでテレビ番組を見てもおおよそCMはカットされていますので、先日の本土で箱根駅伝をテレビ観戦した際は、CMがとても新鮮でしたね。どのCMも見たこと無いものばかりで。

っていうかCMという感覚が最近なかったので、とても新鮮でした。短い時間に伝えたいことを詰め込んでいる芸術って感じかな(笑)。

まぁ箱根駅伝のような長時間番組だと最初は新鮮だけど、徐々に同じスポンサーばかりなので飽きますけどね^^;

とにもかくにも、昨日の午後11時23分のお祭りは、沖縄は対象外。

なので既に寝ていました^^ゞ

まぁ沖縄でしか見ることができないもの(マブヤーとかw)もありますので、無い物ねだりをせずにあるもので楽しむのが沖縄生活のコツかな〜?

さて、この週末。宮古や八重山では24度前後の夏日近くなるらしいので、今の本土にはない「夏気分」を味わいたいものですね(本島は21度前後ですが)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/01/16-05:11 | Comment(0) | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲