ページの先頭へ△

2016年01月05日

正月休みの総括。テレビを見ない生活が浸透。そして本土と沖縄の違いを実感

沖縄の住まいにあったテレビを売却したのは既にお伝えしているかと思いますが(去年の年末にあまりに邪魔なので売却)、いざテレビがある場所に泊まっても、テレビを全く見なくなりましたね〜。結局、滞在中に見たのは目的だった「某スポーツイベント」のみ。その後の番組も見ませんでしたし、そもそもテレビをスポーツ中継以外で電源オンにすることすらありませんでした。

一応、番組表は見ましたが、正月番組って毎年同じ。漫才/お笑いバトル、格付け、芸能人対決などなど。まぁ某スポーツイベントも毎年正月3日間もあるのでマンネリですが、あれはあれで風物詩といえますが、その他の特にバラエティはホントにマンネリ。特に芸人・芸能人に興味が無い人だと、見たい番組は皆無。

まだ首都圏はテレ東があるだけ救われますけどねw(それでも見なかった)

BSならまだ正月に関係のない番組も見れたのですが、地デジになってからBSが見れなくなったところが増えましたね。沖縄のホテルでもそうですが、本土でもBSが根本的に見れなくなったところが多くなった気がします。まぁBSで放送しているのは基本的に過去の番組なので、正月に見るものか否かは微妙なところですけどね^^ゞ

どっちにつけ、テレビを見るよりもネットでいろいろな情報をチェックしている方が有意義だったかな?テレビって基本的に限られたものから妥協して見るものがほとんどですが、ネットなら自分が見たいと思うものを探して見るもの。まぁその探すのが大変ですが・・・

とにもかくにも沖縄でも本土でもテレビがなくても普通に生活できるようになりましたね。これも一つの時代の流れかな?でもテレビを普段から見なくなったので、あのスポーツ中継の間に流されていたCMはとても新鮮でしたね。個人的には車のCMで犬が某芸人(芸能人w)に変わるやつがお気に入りです。


それと今回の正月休みの滞在で実感したのは沖縄と本土との様々な違い。

既にツイッターではつぶやきましたが、ブログにも書こうと思って綴ったらあまりの長さにアップを断念。個別に区切って別のブログに綴りました。今後もまだ増えそうですが、今のところ「路上喫煙の多さ」と「歩道を爆走する自転車」をアップ。あとは「車の運転」「スーパーのレジ待ち」「物価」「カラス」などを今後は葛尾と思います。今後も何か気づいたところがあったら、このブログに綴っていこうと思います。

もちろん、あくまで「私個人」の感覚なので、他の方の感覚との違いもあると思います。その点、ご理解願います。

両方住んでみて分かった!沖縄と本土の違い。良くも悪くも。


まぁ一番の違いは「気候」ですが、それはどっちもどっちですし、夏は夏で違う感覚もありますしね〜。そもそも今年の沖縄は今のところ超暖冬なので、さらに本土とのギャップは大きいかも。本土はこの冬はやっぱり暖冬なのかな〜?とりあえず自分がいた限りは、寒さを全然感じなかったので暖冬だったのかもしれませんね。

でも今後急激に気候が変化するかもしれませんので、沖縄も初夏の陽気がまだ続いていますが油断しないようにします^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/01/05-10:36 | Comment(0) | 沖縄ライフ

今日・明日までは梅雨。週末はようやく平年並みになるかも。

暖冬のレベルを超えていますね。この冬の沖縄。温かすぎ!なにせ年始からはその日の最低気温が例年の最高気温を上回っていますからね〜。南国沖縄だけに温かいことは旅行者にとってはいいことかもしれませんが、この先いろいろ問題が出てきそうで怖いです。

何より温暖が故に雨が多い。しかも降り方が冬の雨ではなく、完全に夏の雨。気温も高いので、今が「梅雨の5月」と言っても疑わないレベル。しかもかなり激しい雨の降り方の日も多く、昨日なんかは宮古島で1時間で50mmとかいう猛烈な豪雨も記録。那覇でも1時間当たりの雨はそうでもなかったですが、24時間の降水量が20mmとか30mmとか、とかく雨が降っても降水量が少ない冬の沖縄としては記録的。

でも例年の冬の沖縄は雨が多くても降水量が少ないので、水不足傾向になるから雨がある程度あるのはいいことかもしれません。

逆にこの気温の高さのままだと、正直、桜は咲かない気がします。もちろん本島でも北部なら気温ももう少し低くなっているので、桜は期待できるかもしれませんが、もしこの先も那覇でこの高い気温のままだと、今年の桜は期待薄そう。去年は逆に大寒波で気温が全く上がらず、桜が全然咲きませんでしたが、今年は温暖過ぎて咲かないって可能性があります。

日中の気温は高くてもいいのですが、朝晩の最低気温が平年並みに下がってくれないと、桜の開花は厳しそう・・・

なにせ先の話のように、例年の最高気温がこの冬の最低気温状態ですからね〜。

でもとりあえず、この夏の気候は今日・明日までで済みそうで、その今日・明日に沖縄海域を前線が通過すると、ようやく平年並みの気温になるとの予報。冬の沖縄の天気予報は全くアテになりませんが、予想気温はかなり確実なので、その通りになるように期待します。

ちなみにこの気温が高い状態だと激しい雨になりやすいですが、逆に平年並みの低めの気温になると激しい雨にはなりにくい。しかもさらに気温が下がると晴れる可能性が高くなってくるので、もしかすると今週末の連休は、気温こそやや低めなものの天気には恵まれるかも?

まぁ今週末は何かと沖縄の「とある光景」がテレビに映し出される、沖縄としては恥ずべき状態になる連休なんですけどね。ここに書くまでもないですが、あの光景が毎年全国ニュースで放映されるのは、ホントに恥ずべき光景だと思います。

個人的にもこの連休は人が多く集まる場所にはできる限り行かないようにしています。あと公民館とかホールとかの近くには。今週末の連休に沖縄旅行にお越しの方もお気を付けくださいませ。

ちなみにアテにならない沖縄の天気予報ですが、今週末の連休は今のところ3日間ともに晴れマークが出ています。予報は「曇り一時晴れ」となっていますが、晴れマークが小さいものでも出れば、まず1日中晴れって感じになります。期待しましょう。

とりあえず昨日の豪雨は終わって、今朝は今のところ雨無しですが、先の話のように前線がこの先沖縄を通過しそうなので、今日・明日にかけてまた雨になりそうです。

早く梅雨明けして欲しいですね〜(笑)。


(昨日の豪雨のまとめ・1時間の降水量/24時間の降水量)
・宮古島の東部 55mm/81mm
・宮古島市街 45mm/85mm
・宮古空港周辺 42mm/84mm
・多良間島 27mm/63mm
・石垣島市街 26mm/43mm
・石垣空港 31mm55mm
・那覇 4mm/24mm
posted by 離島ドットコム管理人 at 2016/01/05-05:32 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲