ページの先頭へ△

2015年05月24日

今日もどんよりした空模様なのでこういう海を憧れます^^ゞ

梅雨入りしてしまった沖縄ですが、でも必ず晴れ間は何度もあって、しかも梅雨の雨のおかげで大気中のチリとかホコリとかを洗い流してくれるようなので、その晴れ間も今まで以上に空が青々してキレイなんですよね。

海も冬の透明度の高さがまだ残っている時期なので、梅雨の中休みのような晴れる日はホントに海がキレイな時期。

・・・まぁ梅雨入り発表されてから今のところまだ一度も晴れていませんが^^;

でも梅雨入り直後の活発な雨雲群が一度抜けきれば天気の回復も期待できますので、あとはうまいタイミングで週末に良い天気がやってきてくれるか否かですね〜。

ちなみに昨日は宮古や八重山は豪雨で奄美もかなりの雨だったようですが、沖縄本島に関しては多少の雨はあったもののそんなに気になるレベルではなく、路面も乾いている時間が多かった気がします。

この2日間での降水量。

・多良間島 242mm(5月として観測記録)
・石垣北部 203mm
・下地空港 198mm(5月として観測記録)
・西表大原 159mm
・宮古市街 121mm
・石垣市街 112mm

という感じで特に多良間島とそこに近い離島での降水量が顕著ですね。石垣島も北部では200mmを越える大雨でしたが、市街がある南部では112mmと、多いものの北部に比べれば半分レベル。そしてさらに南へ行った波照間島では「50〜60mm」とさらに半減。

まぁそれでも随分な降水量で、同じ時間帯で那覇では「12mm」しかなかったのでその違いは歴然。

ただ本島近海でも西部の久米島では「90mm」近くの降水量でしたし、北部の辺戸岬では「112mm」、そしてその先の与論島では「150mm」と、なんか那覇など本島中南部を避けるような活発な雨雲だったみたいですね。

その分、今朝の那覇はかなりの豪雨が何回か来ていますが(/_;)

まぁこれも沖縄の梅雨らしいといえばそれまでですが、とにかくちょっとしたエリアやタイミングの違いでその豪雨っぷりが変わりますね。

やっぱり梅雨の沖縄の雨は「スコール」が基本で、あとはそのスコールがどの程度で収まるか否かってところかな?今朝の那覇の豪雨もおそらく収まる時間帯は必ずありそうなので、そのタイミングを見計らって買物にでも行きたいですね。

なにせ日曜日は沖縄のスーパーのセールがありますので^^ゞ

話がかなりずれましたが今回の壁紙(笑)。

先の豪雨だった与論島のものですが、晴れればこんな光景も梅雨時期でも望めるんですよね〜^^;

さすがに3〜4日も不安定な天気だと、沖縄に住んでいてもこんな光景を憧れてしまいますね。台風一過ならぬ梅雨前線一過を期待しています。


百合ヶ浜〜幻の砂浜の波跡


百合ヶ浜〜幻の砂の島


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2015/05/24-06:31 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム

今日は石垣島トライアスロンですが何故にこの時期に?

今日は石垣島トライアスロン。

去年は大会運営側のゴタゴタで中止になってしまいましたが、そして2015年は無事に再開されるものの、今までの梅雨入り前の4月中旬から梅雨まっただ中のこの5月下旬に開催。

なんでこの時期に???

これまでは4月中旬に宮古島でトライアスロンが開催され、その翌週に石垣島でも開催されるので、まさに4月の先島は「トライアスロン週間」的でわかりやすかったのですが、去年中止されてからの再開でいきなり1ヶ月後にスライド。

正直、5月下旬と言えば本島ではまだ本格的な梅雨になっていない場合もありますが、宮古や八重山では本格的な梅雨に入る時期。そんなに天気が不安定と分かっている時期にわざわざトライアスロンを開催するのにはいろいろ疑問があります。

特にトライアスロンにはスイム以外にもバイクとランがあり、特にバイクはとかく滑りやすい沖縄の舗装道路なので雨だとかなりスリップする可能性が高くなりそう・・・

ランも多少の雨ならクールダウンに良いので悪くないのですが、大雨になると体が重くなるばかりか一番イヤなのは靴の中に水が入ること。あの靴の中がチャプチャプするのってとてもストレスに感じるんですよね。まぁランニングシューズは水はけが良いので実際はそんなに貯まらないのかもしれませんが、どのみち靴下があるとそっちに水が貯まります。

幸い、今朝の石垣島は雨雲レーダーを見る限りは昨日までの活発な雨雲は北へ移動していて、今日は宮古や八重山よりも本島近海の方が大雨になりそうなので、トライアスロンを開催する石垣島には良かったのかもしれません。ただ前線が北上したことによって宮古や八重山は前線の南側に入ってしまい、南風が吹き込んで非常に気温が高くなりそう。

スイムには気温はそんなに問題ありませんし、バイクも乗っている間は自分で風を切れますので大丈夫だと思いますが、問題は最後のラン。まぁショートディスタンスなのでランは10kmだからどうにかなるかもしれませんが(宮古のロングだとランは42.195km)、それでも暑さはかなり堪えそうですね。

4月中旬ならここまで気温が高くなることも無いので、ホント以前の開催時期の方が観戦する側としても好ましかったんですけどね・・・

とにもかくにも昨日までの大荒れの天気が過ぎ去ったのでひと安心。

なにせ昨日までは多良間島と下地島で5月として観測記録の降水量でしたし、石垣島でも北部では200mmを越える豪雨。あとは天候が安定してくれることを願うばかりです。

ただ沖縄で大雨のあとに必ずあるのが強風&高波。

今朝の石垣島は風速10m近い風と海は3m前後の波とかなりの荒れ模様。まぁ石垣島トライアスロンのスイムは港の湾内を泳ぐので波の影響はそんなに無いと思いますが、ただ風は特にバイクにはものすごい影響があります。

先の雨による滑りやすい路面とこの風が悪い方向にならないように願うばかりです。

とにもかくにも参加される皆様には無事にゴールしていただき、そして少しでも石垣島の良さを知っていただき、楽しんでもらえればと思います。

ちなみに今朝の那覇はその昨日までの宮古と八重山に豪雨をもたらした雨雲群が来ているようでかなりの雨模様。

それでも沖縄の梅雨は止む時間は必ずありますので、昨日のアクティブな生活による疲労が残っているので、今日はのんびり過ごしたいと思います^^v
posted by 離島ドットコム管理人 at 2015/05/24-05:54 | Comment(0) | 沖縄イベント情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲