ページの先頭へ△

2015年05月17日

沖縄は海日和。本土はマラソン日和?

すっかり沖縄は梅雨明けモードで、GW中も海水温はそんなに低くなかったし、ここ最近の高い気温のせいで泳ぐにはもう良い時期かもしれませんね。加えてこの週末は天気が安定しているので、まさに「海日和」かもしれませんね〜。

既にGW前にいくつかの海で泳ぎ済みなのであえてこの時期にはあまり泳ぎませんが、まぁ機会があれば那覇からなら慶良間へ気軽に行けますのでその際はまたレポートしますね。今回の壁紙のような透明度の高い慶良間の海で癒やされたいものです^^ゞ

とりあえずこの週末ならびに週明けも台風7号のおかげか沖縄エリアでは天気の崩れは無さそうですが、並みがちょっと高めなのが気になります。台風が東の海上にあるので、泳ぐなら東側は避けて西側がお勧めかな?

といってもかなり遠い台風なのでシケるほどの波じゃ無いとは思いますが安全な自然の海はありませんので泳がれる際は細心の注意を図りましょう。数分に1回、海面から顔を出して陸地を見て現在位置を確認しましょう^^/


それはさておき、私自身は那覇を離れて今日はマラソン大会に参加。

この先、エントリー済みの大会はありませんので実質今シーズンの最後のマラソン大会です(駅伝的で自由に参加できるものはありますが)。

といっても本命の大会が3月にあってそれが終わってからは実質的に「オフシーズン」に入って、「走る」よりも「泳ぐ」にウエイトを置いています^^ゞ

なので泳ぐためにはある程度の体重増をさせないと水中で寒いからただいま増量中(笑)

・・・ということにしています^^ゞ

でもマラソンシーズン中だと体脂肪があまりに低くて水中でモロに海水温を感じてしまうので寒いのもさることながら、何より脂肪がなさ過ぎて特に下半身が沈みます。たまにマラソンシーズン中にプールで泳いだりするととにかく足が沈むので普段以上に泳ぐのに労力を使います。まぁ海水だともう少し浮力はあると思いますが、先の寒さ対策の意味でも泳ぎのシーズンに入ると体重はあった方が良いんですよね〜。

・・・というふうに自分に言い聞かせています^^;

ただその体重増の状態で望む今回のマラソン大会。事前のロードでのランニングでも既に感じていますがやっぱり体が重い(/_;)あとマラソンシーズン中だとそこそこペースを上げても息が上がらなかったものの、最近はペースが遅くて距離も短いのにやたらと息が上がります。

完全になまっていますね^^;;;

しかも走ったとは体中が痛くなって、いかにトレーニング不足かがうかがえます。なにせGW期間中はほぼ全くと言って良いほどまともに走っていませんからね〜。

そもそもこの時期の沖縄だと朝晩も高温多湿で長時間や長距離のランニングは無理に近いですからね〜。

そういう意味でもこの時期のマラソン大会は沖縄からの参加はかなり不利。

それもあって今回はあくまで「楽しむ」だけで順位やタイムは一切気にしません。まぁ本命の大会でもゴールするまで時計を一切見ないので、あまり数値は気にしてませんが^^ゞ


とりあえず現在の私は完全に「泳ぎモード」になっているので「走るモード」に戻すことは基本的に「無理」なので、ほどほどのペースで無理なくゴールし、そしてゴール後には美味しいビールと美味しい食べ物を頂くことが目的。しかも那覇を離れての参加なので那覇ではなかなか頂けないものを食べることが出来れば幸せかな?

そのためのきっかけがマラソン大会参加^^v

まぁそんなものですよね〜(ヨロンマラソン参加も与論島に行きたかったからが始まり)。


阿嘉島〜水中から水面裏


阿嘉島〜珊瑚と水面裏


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2015/05/17-08:05 | Comment(2) | 沖縄離島ドットコム
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲