ページの先頭へ△

2015年05月05日

端午の節句と言えば沖縄は梅雨入り間際。去年は今日が梅雨入りでした。

沖縄に住んでいるとどうしても節季や節句の感覚が無くなるんですよね〜。

基本的に本土の季節感によるものなので、南国沖縄だと感覚も違うと思いますし、そもそも沖縄は旧暦で様々な行事が行われるのでどうしてもその感覚になれてしまいますね。

今日は「5月5日」の端午の節句ですが、節句と言うよりも「こどもの日」としての認知が強いかな?

なにせ子だくさんの沖縄だけに、端午の節句よりもこどもの日といしての方が重要かもしれませんね^^ゞ

ここ最近、沖縄各地で鯉のぼりはよく見ますね。那覇中心街だとあまり目にしませんが、那覇でもちょっと郊外の川などには鯉のぼりがいっぱい掲げられているところを目にします。特に個人的にもよく通る那覇東部の「国場」や「津嘉山」を流れる川には鯉のぼりを見ますね。

でも沖縄に住んでいるとこの鯉のぼりを見ると「梅雨入りが近いな〜」って思っちゃいますね^^;

5月の沖縄と言えば梅雨入りなので、確かにまもなく梅雨入りの時期ですからね〜。

予報でもこの連休中は晴天となっていますが、連休明けからは曇りがちな予報が多くなっていますので、もしかすると連休明けにも沖縄の梅雨入りがあるかもしれませんね。

っといっても実質梅雨状態になっている日も多い沖縄ですが、あくまで気象庁や気象台のさじ加減で決められる梅雨入りなので、まさにあまり当てにならない(笑)沖縄の天気予報と連動していると思います^^;;;

なので沖縄の週間天気予報に雨マークが多くなったら梅雨入りも近いってことになると思います。

ちなみに沖縄の梅雨入り発表直後にあること。

梅雨入り発表当日ないし翌日はものすごい豪雨になって、3日目以降は晴れが続きます(笑)。

・・・発表当日だけじゃん!って感じw

そもそも沖縄の梅雨は本土のように雨が毎日毎日降り続いたりはせずに、降っても数時間でほとんど止むいわゆるスコール的な一過性のものがほとんど。なので梅雨入りしても雨が降り続いていることはまず無いので、もし5月以降に沖縄旅行を計画されている方は梅雨入り発表されてもそんなに気にしないで良いと思いますよ。

もちろん雨のリスクはありますが、逆に梅雨時期の青空はそのスコールのおかげでものすごい澄んだ空になるので、空の色も海の色も景色ももしかすると1年で一番綺麗な瞬間が望めるかもしれません。

まぁ天気次第ですけどね^^ゞ

ちなみに平年の沖縄の梅雨入りは「5月9日」で梅雨明けは「6月23日」ぐらいとのこと。

去年は今日こと「5月5日」が梅雨入りでしたが、今年は今のところだと「5月7日」以降になりそうですね。

まぁ先の話の通り、梅雨入りしても1日中雨ってことはほとんど無いので、天気の読み次第では梅雨になっても傘を使わないで生活できるレベル。

むしろ雨は沖縄の場合、冬の方が多いですからね〜^^;

とにもかくにも気圧配置を見ても今日・明日の連休終盤は良い天気になりそうな沖縄。

この良い季節感を味わいたいものです。

・・・今日も明日も仕事ですが(/_;)<連休は4月後半に前倒しして取得済み

そして今日は那覇ハーリー最終日です。

午後7時40分からの無料ライブは「D-51」!

・・・多分、会場には行かないけど^^ゞ(混雑苦手)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2015/05/05-06:26 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲