ページの先頭へ△

2013年05月10日

スカイマーク石垣便。予約開始o^o^o

そういえば今日からなんですね。


7月10日就航の「スカイマーク石垣便」の予約。


運行の2ヶ月前から予約開始なので、そのちょうど2ヶ月前にあたる今日から可能になりますね。

とりあえず、運賃は実質「普通運賃」のみで割り引き設定無し。

といっても一律「5000円」なので、他のJALやANAに比べれば全然割安o^o^o

そのうち対抗料金にするのかもしれませんが、今のところは大きな差がありますからね〜。

JALっていうかJTAの場合、登場の55日も前に予約しないとならない「スーパー先得」で「7800円」が最安。間際の正規運賃に至っては「24100円」と5倍近い値段。

スカイマークの場合は一律なので間際でも「5000円」というのは大きいですね。

一律なので宮古便のときのような空席連動型の価格ではなさそうなので、特に間際予約するにはいいかもね。

とかく那覇起点なら天気や台風の動向次第で石垣行きが決められるなら、この「5000円」でも全く問題ないかも?

なにせJALとかの55日前予約ってものすごいハイリスクですからね〜^^;


ちなみにスカイマーク宮古便も一律「5000円」なんですね。運休前は「3800円」でしたが、それでもこの「5000円」なら許容範囲。


ただし、問題はこの運行がいつまで続けることができるかですね・・・

まぁ夏休み期間は良いとしても、それ以降はどうなるか微妙。

特に10月以降は下期に入るので、沖縄は比較的閑散期。

JALやANAがま〜た対抗料金にしてきたら、搭乗率が低下してまた運休になるかもしれませんし、何より9月末からLCCのピーチが石垣空港に就航しますよね。

おそらくLCCならこの「5000円」よりはるかに安い価格で対抗してくるので、スカイマーク石垣便にとっては厳しいかもしれません。

LCCのピーチは本土(関西)との直行便としても運行するので、スカイマークとはちょっと意味性が違いますからね。


でもスカイマーク石垣便は羽田〜那覇便との接続が結構良いんですよね。

<沖縄行き>
06:25(羽田)→09:15(那覇)〜40分〜09:55(那覇)→10:55(石垣)
06:25(羽田)→09:15(那覇)〜40分〜09:55(那覇)→10:45(宮古)
09:05(羽田)→11:55(那覇)〜45分〜12:40(那覇)→13:40(石垣)
13:00(羽田)→15:50(那覇)〜20分〜16:10(那覇)→17:00(宮古)
13:00(羽田)→15:50(那覇)〜40分〜16:30(那覇)→17:30(石垣)
15:40(羽田)→18:30(那覇)〜40分〜19:10(那覇)→20:10(石垣)

<羽田行き>
09:00(石垣)→09:55(那覇)〜35分〜10:30(那覇)→12:55(羽田)
11:35(石垣)→12:30(那覇)〜50分〜13:20(那覇)→15:45(羽田)
11:50(宮古)→12:40(那覇)〜40分〜13:20(那覇)→15:45(羽田)
15:20(石垣)→16:15(那覇)〜40分〜16:55(那覇)→19:20(羽田)
17:40(宮古)→18:30(那覇)〜70分〜19:40(那覇)→22:00(羽田)
18:10(石垣)→19:05(那覇)〜35分〜19:40(那覇)→22:00(羽田)

宮古便で一部時間的に厳しい、ないし長いものもありますが、それ以外は見事に羽田便とは完全に乗り継げるように設定されていますね^^v

スカイマーク宮古便のときはこの乗り継ぎのことをほとんど考えていない設定だったので、正直使いにくかった感が否めなかったのですが、今回は完全に離島便だけじゃなく羽田便と合わせることによって搭乗率アップを目指していますね。

他の本土便とのアクセスはちょっとわかりませんが、少なくとも最もニーズが多い羽田便とはほぼ完璧に接続するようですね。

スカイマークはLCCではないので、この乗り継ぎも遅延などがあっても対応してくれると思いますしね。


果たしてどれだけの搭乗率になって、そしていつまで継続してくれるのやら・・・

そもそもこの「いつまで継続?」っていう発想がおかしいですが、スカイマークの場合はどうしても「撤退」「運休」という言葉がちらつきますからね。


さてさて、私はいつ乗りましょうね〜^^ゞ
(間際予約でも値段が変わらないならしばらくは様子見かな?)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2013/05/10-11:38 | Comment(2) | 沖縄ツアー/格安航空券情報

一昨日はゴーヤー。今日は黒糖???

これもまた語呂合わせかな?

5月8日は読んで字のごとく「ゴーヤーの日」でしたが、今日こと5月10日もそのまんまかな?


「黒糖の日」


5(ご)と10(とう)の日ということで、「ごとう」ですが「こくとう」ということで^^ゞ

でもこの「黒糖の日」は2010年に制定したばかりで、まだ日が浅く、沖縄に住んでいても言われてみないと忘れてしまいます。ゴーヤーの日(5/8)や三線の日(3/4)やシーサーの日(4/3)はまさにそのままの語呂合わせなので馴染みもありますが、この黒糖の日の5月10日はどうしても「ごとうの日」?って読めてしまいますからね〜^^;

まっ、黒糖をより広く普及させるためにも、5月10日は「黒糖の日」ということで覚えておいて下さいね^^ゞ


ちなみに今日は那覇でも新都心もメインプレイスでセレモニーが開催されるらしく、製糖工場が多い八重山では石垣市街の「ゆらてぃく市場」でできたての黒糖の試食会などが行われるらしいです。

やっぱり八重山の黒糖は沖縄の中でもブランドですからね〜(特に波照間は)。

我が家にも去年の離島フェアで購入した波照間島産の黒糖がまだ残っていますし(その時のレポート)、あとお気に入りの伊江島の「角切りピーナッツ黒糖」も常に自宅にありますからね^^v

沖縄料理はそんなに普段は食べませんし、正直なところ「ちんすこう」も滅多に食べませんが、黒糖はなんだこうだ言って自宅にあるし食べますし。何よりサータアンダギーは良く食べますからね〜^^ゞ

一昨日のゴーヤーよりも、今日の黒糖の方が沖縄ライフでは馴染みが深いので、どうかこの5月10日「黒糖の日」は広まって欲しいですね。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2013/05/10-10:00 | Comment(2) | 沖縄ライフ

奄美以北が雨の時は沖縄はかなりの高温多湿!?

予想通りというか、やっぱりかというか、昨晩の沖縄はまさに寝苦しい陽気でした(/o;)

奄美エリア以北が雨だとかならず沖縄はこうなりますね。


超高温多湿(;_;)


なにせ明け方前で気温は23度、湿度は90%近くもあり、風も生暖かい南風。

石垣島に関しては最低気温が25度以上の「熱帯夜」だったみたいですからね。

まぁ沖縄の場合、日中との寒暖の差がそんなに大きくないので、朝から気温が高くても日中は本土ほどあがることはないと思いますが、今日は高温に加えて南から湿った空気が入り込んでかなり蒸し暑くなりそう。

幸い、今朝はランニングがお休みでしたが、この高温多湿の中で走るのはかなり危険。

脱水症状にならないように水分と塩分を補給しながらじゃないとヤバイです。

そろそろ塩サプリが欲しくなる気候になってきましたね^^ゞ


とりあえず今朝の沖縄は前線が奄美以北を通過しそうなので、比較的天気には今のところ恵まれていると思います。那覇市街でも朝日を望めましたしね。

前線の端が沖縄にもかかりそうで、すでに沖縄の西には活発な雨雲群が待機しています^^ゞ

まぁその雨雲群がそのまま東へ移動するか否かはわかりませんが、でも雨のメインは本州だと思いますので、沖縄の雨はそんなに長くないかな?

っていうか今日の午後以降、夕方か夜までずれ込む場合もありますが、どのみち今日の沖縄は天気は下り坂。

週末の天気もイマイチかな?

まっ、私に関してはマラソン大会がありますので、マラソンの場合は豪雨じゃなければそんなに影響は大きくないですからね。むしろ気温が高いときはいいクールダウンになりますので、イマイチな天気でも前向きに望んできます^^v

とにもかくにも週末もこの高い気温のままなら、マラソン後に冷え冷えのビールを嗜んできます^o^/

それが今週末の目標かな^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2013/05/10-06:56 | Comment(4) | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲