ページの先頭へ△

2013年04月14日

沖縄の離島では2週連続トライアスロン大会!

ちなみに私は「ラン」専門なので、トライアスロンへの参加は今のところありません^^ゞ

まぁバイク(自転車)は好きだし得意な方だけど、問題はスイム。

もちろん素潜りは好きだし得意だけど、シュノーケルやマスクを付けている前提で、基本、息継ぎ苦手^^;

しかも波がある海でのスイムはかなり厳しい。

・・・よってトライアスロンへの参加は今のところ無しですね〜。

あとバイクも好きだけど、本格的にトライアスロンに参加する人のバイクってオートバイぐらいの値段するんですよね〜。しかも上を見ればきりがないぐらい高いらしく、その出費の面でかなり躊躇しますね。

そもそもマラソンも沿道からの応援や景色を楽しむのが好きなだけで、純粋に「走る」ことが好きなわけではないですからね〜^^ゞ

そういう意味でもトライアスロンは私にはちょっと合わない気が・・・

だってスイムは海の中ですし、バイクは早すぎて、沿道からの応援や景色を楽しむことができませんからね。


確かに離島のこの2週連続のトライアスロン大会は魅力的ですが、あくまで「観戦」する側でしばらくは徹したいと思います(笑)。


っていうかこの2週連続の離島トライアスロン<今週:石垣島、来週:宮古島

残念ながらどちらも観戦する予定はないんですよぉ(/o;)

特に今日開催される石垣島トライアスロンは未だに一度も見たことがありません。来週開催の宮古島トライアスロンは何度も見ていますし、知り合いが参加している時は1日中応援していましたが、石垣島に関しては時期がちょっと早いということもあってまだ一度も観ていません。

宮古も石垣もトライアスロン開催時は交通規制が結構かかるので、観戦以外の目的の時はかなり苦労しますからね。

宮古はまだ山がないので道も多く、どうにかなるかもしれませんが、石垣島は山が多くて道が限られるのでトライアスロンによる交通規制はかなり影響があるかもしれません。

特に新石垣空港までは郊外の道になるので、トライアスロン開催による影響は必至。

以前の市街にある空港ならなんとかなりましたが、郊外にあるとモロに影響を受けますからね。道が少ないだけじゃなく、トライアスロンでは距離を稼ぐために郊外までコースが設定されますので、新空港までの道もかなりかぶるらしいです。

今日、新空港まで行って本土など他のエリアへ移動する方は交通規制を加味して、通常よりかなり時間に余裕を持った方が良いと思いますよ。通常45分とか言いますが、今日は1時間以上の余裕を持った方が無難かもしれません。

ちなみに宮古は空港が島のど真ん中にあって、交通規制が広範囲に及ぶバイクは島の外側を通るので直接的な空港までのアクセスへの影響は少なめ。ランは島の中央がコースになっているので多少の影響はあるかもしれませんが、宮古には山がない分、他のルートがあるので空港までのアクセスは石垣ほどの影響は大きくないと思います。


まぁ宮古も石垣もトライアスロンは観戦して、終わった後に帰るぐらいならベストなんですけどね〜^^ゞ

ちなみにどちらも観戦はゴール地点近くが一番楽しめると思いますよ。

トライアスロンは最後のゴールが一番感動的ですし盛り上がるので、ゴール地点になっている競技場などで選手達が帰ってくるのを待って楽しむのがお勧めだと思います。

石垣島はわかりませんが、宮古島のゴールシーンはホント楽しいですよ〜。

っていうか宮古島トライアスロンのゴールとなる競技場にはテキ屋が出ていますし、スタンドは既に宴会状態(笑)。

花火も上がるし、トライアスロン観戦はやっぱりゴール地点が一番お勧めだと思います^^/


とにもかくにも今日は石垣島でトライアスロン大会が開催され、来週は宮古島で開催されますので、交通事情には十分に注意しましょう。そして可能な限り離島のトライアスロン大会を観戦して楽しんで下さいね!^-^!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2013/04/14-08:40 | Comment(0) | 沖縄イベント情報

GWの与論島。おすすめかも?

4月も中旬にさしかかり、そろそろGWも近くなってきましたね。

とかく円安の影響で今回のGWは国内旅行に回帰する傾向にあるといいますので、是非とも沖縄や奄美の離島にも来て欲しいですね。

GW時期だと例年は梅雨入り前のいい時期なので、今回の壁紙のような光景も望めるかもしれませんからね。とかく梅雨入りは南から徐々に始まりますので、南西諸島の中でも比較的北に位置する与論島などの奄美諸島の方が沖縄より梅雨入りが遅れる傾向にあるので、お勧めかもしれません。

しかもGW時期でも沖縄ほど奄美は混雑しないので、個人的にGWはよく奄美諸島に繰り出して過ごすことも多いです。

特に与論島は沖縄からも船で気軽に行けますし、GW時期でもそんなに混雑している感じはしなかったと思いますので、休暇という意味ではかなりおすすめかもしれません。

茶花市街に宿泊しても歩いてこんなに綺麗なウドノスビーチまで行けますので、利便性を兼ね備えつつリゾートも満喫出来るという意味でもGWの与論島はおすすめかな?


ただ1つ問題があって、去年の度重なる台風直撃の影響で、まさにこのウドノスビーチに隣接するホテルが1つ壊滅状態になって現在閉鎖。


与論コーラルホテル


隣接するパークホテルは問題なかったのですが、少しだけ海に張り出していたコーラルホテルはかなり被害を被っていて、結果、閉鎖になってしまったようです。

そういえば今年のヨロンマラソンの時も、このホテルが閉鎖になった影響で募集人数を例年より少なくしていたらしいです。

まぁヨロンマラソンの場合はエントリーで制限するよりも、宿の確保で制限されてしまいますので、結果的に参加人数も減ったのかと思いますが、ここ数年、島で大規模なホテルが2つも閉鎖(コーラル&観光ホテル)になったので、その影響が懸念されます。

現にヨロンマラソン参加者もこの影響でかなり減りましたし、問題は通常の観光シーズンへの影響。

どちらもビーチフロントのホテルだっただけに、影響はかなりあったと思います。

しかもどちらも撤去されないままになっているので、景観的にも、そして環境的にも影響がありそうで心配です。


確かに宿泊施設は減りましたが、豊かな自然、綺麗な海は以前と変わりませんので、GW時期の混雑を避けてのんびりするなら与論島に是非お越し下さいませ^^ゞ

民宿も良いですし、ホテルが良ければ大規模なプリシアリゾートがありますし、映画「めがね」で有名になったヴィレッジもありますからね。

那覇から毎日船が出ていますので、GW時期に那覇ステイの計画をされている方は与論島行きも検討してみて下さいね。

ただ那覇を午前7時発の船なので那覇に前泊が必要ですが^^;


与論島〜ウドノスの憩い場所


与論島〜ウドノスビーチの光景


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2013/04/14-04:28 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲