ページの先頭へ△

2013年04月12日

今日は1年で最も潮が引く「浜下り」。しかし相変わらず八重干瀬では・・・

今日は旧暦の3月3日。

1年で潮が最も引くと言われている日で、別名「浜下り」と言います。

沖縄本島などでは「はまうり」や「はまおり」と読みますが、宮古では「さにつ」、八重山では「さにず」と読むらしいですが、まぁ「はまおり」で十分通じると思います^^ゞ

基本はこの日に干上がった浜に降りて魚介類や海草を採ったりしますが、中にはご馳走をもってビーチなどに出かけ、手足を海にひたして清めて健康祈願するという風習もあります。


しかしこの浜下りの日に毎年行われるサンゴを破壊しつつ船をつけ、サンゴを踏みつけさせながらサンゴに上陸させるツアーも開催されてしまいます。


「八重干瀬上陸ツアー」


ホント、毎年毎年なんでサンゴを破壊しながら上陸させるのか疑問でなりません(/o;)

八重干瀬はサンゴが生き生きしているスポットで、基本は「島」ではないので船などを寄りつける場所もありません。

多くの八重干瀬ツアーがありますが、船は決められたブイやアンカーがある場所につけて、サンゴを壊さないようにして開催されていますが、風かこの八重干瀬上陸ツアーだけは大型フェリーでサンゴをバキバキ破壊しながら船を八重干瀬に接岸させるんです。

しかもそのサンゴの上に人を上陸させて、ここでもまだ生きているサンゴを破壊しながら人間が上陸します。


毎年毎年、この上陸ツアーの意味が分かりません(T_T)


そもそも浜下りは八重干瀬である必要はなく、島のビーチで十分なはず。なのになんで上陸するのか全く理解出来ません。干上がった部分を観察するだけなら島の干潟で十分ではないでしょうか?

その破壊したサンゴが再生するのに何年、何十年かかるのか分かっているのでしょうかね。


宮古フェリーとはやて海運。


伊良部大橋が開通後はこのツアーも消えて無くなることを願うばかりです(/o;)


浜下りでサンゴを破壊しながら上陸させる八重干瀬ツアーのニュース


(コメント不可)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2013/04/12-10:08 | 沖縄イベント情報

辺戸岬で11度台?寒すぎる週末・・・

もーーーーー!(>o<)ノ

今朝はさらに気温が下がって、那覇で「15.0度」、辺戸岬では「11.2度」まで気温が下がったよ。

しかも今朝は沖縄本島よりさらに南にあって那覇などに比べれば常に気温が高い宮古や八重山でも15度台。宮古では「14.5度」まで下がり、平年の最低気温が「20.2度」なので、6度近くも低いことになります。石垣島でも15度台まで気温が下がり、こちらも平年より6度近く気温が低い状態。

もーーーーー!寒いを通り越して凍えそうな気温です。

2月はあんなに温かかったのに、3月は前半は2月同様に温暖だったものの、後半は梅雨の走りのような不安定な天気ながらも気温はそんなに下がりませんでしたが、この4月になって急激な冷え込み。

・・・また本土と同じ気温ぐらいにしかならない気がします(/o;)

でも冷え込みのボトムは今日のようで、日中も本島では20度に届かない状態ですが、明日以降は徐々に気温が上がって、来週は本島でも夏日、宮古や八重山では30度まで届かないものの、初夏のいい気温まで上がりそうですね。

ただ相変わらず梅雨の走りのような不安定な天気のようで、例年の晴れ間が続く「うりずん」の気候とはほど遠い状態。

果たしてGW期間は例年のうりずんの気候になるか、はたまた今朝のような冷え込みになるか、そして・・・梅雨入りか(;o;)

とにもかくにも、この寒さは早く過ぎ去って欲しいものです(/o;)

せっかくの金曜日だけど、今日もあまり冷たいビールを飲みたくなる気分(気候)じゃないですね。まぁ寒い分、食を楽しめると思いますので、今夜は自分で何か作って食を堪能したいと思います。

まぁその料理次第でビールになるかもしれませんけどね(笑)。


そういえばこの時期ならではっていうか、この時期に毎年開催されるイベントに合わせたデザイン缶が発売されているみたいですね。


オリオンビール「石垣島トライアスロン缶」&「宮古島トライアスロン缶」。


まぁ中身は一緒ですが、この時期になるとやっぱりこのトライアスロン缶ですよね〜。

沖縄本島ではあまり目にしませんが、石垣島と宮古島では必ず目にしますね。

石垣島トライアスロンが今週末の4/14、宮古島トライアスロンが来週末の4/21に開催ですからね。

ここ最近はどちらの大会も見に行っていませんが、その前後に島に訪れる機会が多いので、このデザイン缶自体は毎年のように目にしています。

以前は毎年缶をとっておきましたが、毎年発売されますし、そんなにデザインも変わりませんので、最近は見るだけにして買うのは「麦職人」(笑)。

でもこの缶を見ると沖縄も夏だな〜って実感出来ますね。

果たしてこのトライアスロン開催時、夏の気候になるか否か。スイムもあるのでできるだけ夏模様の中、開催されて欲しいですね。あとこの大会開催中は石垣島と宮古島で交通規制がありますので注意しましょう!

特に石垣島トライアスロンは空港が郊外になってトライアスロンコースと途中かぶるので、通常よりかなり時間がかかると思いますので要注意です!

いろいろな意味で、新石垣空港は不便ですね・・・(T_T)

今週末は無事に大会の開催、ならびに新空港までの移動ができることを願っています(T人T)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2013/04/12-08:44 | Comment(2) | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲