ページの先頭へ△

2012年11月02日

第5世代iPodTouch購入はアップルストアが無難?

そろそろ第5世代のiPodTouchを購入しようと思ったのですが、いろいろ調べてみるとネットで買ってもアップルストアと1000円程度しか変わらないんですよね。まぁ毎度のことですが、アップル製品は外ではあまり値引きをしませんからね。

でもネットで購入するとポイントが付く分、割安感はあるのですが、いろいろ調べるとアップルストアでは11月末まで「下取りキャンペーン」を提携先のソフマップでしているんですね。

現在我が家にはiPodTouchの第2世代と第4世代があるのですが、第4世代はまだデータのバックアップという意味でも残しておきたいのですが、第2世代はさすがにもう必要無いですので、その下取り価格を調べてみると・・・


「5500円」!

意外と多い!!!


しかもアップルストアで1万円以上の買物をすると15%アップということなので、「6325円」!

ちなみに第4世代だと「10000円」の買い取り価格だったので、15%アップすると「11500円」になります。

・・・こっちはまだ現役としても使えるので安いね^^;


この両方とも買い取ってもらったら「17825円」になるので、アップルストアで購入した方が割安感が出ちゃうかも?

もちろんアップルストアはこれが狙いなのかと思いますが、そもそもアップルストアでしか購入できない「PRODUCT(RED)」もありますし、あと裏面に無料刻印もできるので、無難にアップルストアで購入しようかと思います。なにせアップルストアなら確実に早く手に入りますからね。

おそらくアップルストアで購入しなくても下取りはできるとは思いますが、そのキャンペーンでの+15%の査定アップ分を考慮すると、ネットで買ってもそんなに変わらないなら・・・

アップルストアで購入するのが良いのかな?って思いつつあります。

・・・完全にアップルの戦略にはまっています^^ゞ


ちなみにこのアップルストアでの購入者のための下取りキャンペーンは確か以前からずっとやっていたと思いますので、正直なところ期間限定としていますが、今後も延長するかもしれませんね。

でもこの「11月末」というのはもともとそのくらいに第5世代のiPodTouchが欲しいと考えていましたので、今回はこのキャンペーンに乗っちゃおうかなo^o^o

とりあえずアップルストアで1万円以上のものを購入するとこの下取りキャンペーンは適用されるようなんですが、11月30日までにアップルストアで購入し、その購入の30日以内に手元にある古いiPodやMacやWindowsPCの下取りを申し込む必要があり、その際にApple Online Storeより商品出荷時に配信される商品発送のお知らせのメールを印刷し、下取りサービス申し込み用紙を印刷したり、必要事項を記入したり、意外と面倒。

調べてみるともっと高く買い取ってくれる業者もありそうなんですが、こういう中古販売って信頼度が重要なので、ソフマップなら昔から中古買取をしてくれるので、信頼度は高いですからね。

あとはケースや説明書や付属品がどの程度残っているか次第ですが・・・

これが下取りで買い取ってもらう際に一番問題ですよね^^ゞ

さすがに捨ててはいないと思いますが、どこにあるかわかりませんし、何より箱が見つかっても付属品が全て揃っているか否か・・・特にDockケーブルはまだ第4世代でも使いたいので手放したくないし・・・


でも基本はアップルストアでの購入を検討していますので、また購入時には第5世代iPodTouchのレポートを綴れればと思います。

年内には^^ゞ

アップルストアで1万円以上の買物をした際の下取り査定額アップキャンペーンの情報
posted by 離島ドットコム管理人 at 2012/11/02-10:00 | Comment(0) | 沖縄買い物情報

今日こそ秋晴れ?沖縄には秋という季節感はあまり無いけど^^ゞ

今朝の沖縄は18度台まで気温が下がり、しかも湿度が60%。

なんかまるで冬の昼間の本土のような朝を迎えています(>_<)

・・・さすがに寒いです。

室内でも外とほぼ同じ気温・湿度しかないので、さすがに屋内でも半ズボンでは少々寒さも感じてきましたね。といっても沖縄ではエアコンの暖房を使う感覚はないですし、そもそもエアコンと言っても暖房機能がついていない家も多いんですよね〜。

・・・我が家もそんな感じ^^ゞ

まぁ暖房は本気で使いたくなるのは年に1、2度ある程度なので、そのくらいなら無くても良いですよね。その他の寒い日は室内で長袖長ズボンを着用していれば絶対的な気温が低いわけではないのでしのげますからね。

でも屋外になると冬場は特に風が常に強くなるので体感温度としては真冬の本土同様の寒さ。今は気温や湿度が低くても風がまだ強くないので、外でもそんなに厚着をしなくてもどうにかしのげるとは思います。

なにせ沖縄の真冬(1月〜2月)は平均風速で10mはありますので、最大瞬間風速換算で「15m」にもなると、常に台風の強風域になるか否かのような風が吹きますからね。そうなると冬の海が荒れるというのも頷けますね^^;

でもその気になる風はまだ吹いていませんので、天気はまだ不安定でも海の状態はそんなに悪くないと思います。といっても昨日までは雨模様だったものあって、北航路の西表上原便と鳩間便は欠航していたようですけどね。でも波照間便は欠航していないので、海のコンディションもそんなには悪くなかったのかと思います。

今後の冬シーズンはとにかくこの「風(北風)」によって海のコンディションも天候も左右されますので、天気情報以上にこの「風」についてチェックすると良いかも?風が強ければ強いほど海も天気も荒れますからね^^ゞ

海遊びも北からの風や波を遮ることが出来る、南向きの海ないし北に開けていない湾状の海がおすすめかと思います。


その前に気温がもう少し上がってもらわないとね。


昨日までの状態だと、正直なところ海水温の方が気温より高いですからね。なので海に入っちゃえば最初は水が冷たく感じるかもしれませんが、慣れればそんなに海の中は寒くは感じないと思います。ただその海から上がった直後は海水温より低い気温になると猛烈に寒く感じるだけでなく、先の風が強いと体温を一気に奪われてしまいますので、そういう意味でも出来るだけ風が入ってこない南向きの海が良いんですよね。

まぁ私は先週末の夏模様のうちに今年の泳ぎ締めをしてきちゃいましたので、今後は多分泳がないと思います^^ゞ

今後は島へ行ってもひたすら散策かサイクリングになると思いますし、とにかく写真撮影がメインになるかな?とかくこの時期の景色は空気が澄んでくるのでなかなか良いですからね。何より夏のような暑さが無いので、写真撮影もじっくりできると思います。夏場はあまりの暑さに汗が噴き出してくるから写真撮影も一瞬で済ましていましたから。

写真をじっくり撮れるのもいいものです。

まさにこの時期ならではの楽しみ方じゃないかな?まぁ本土でもこの時期は紅葉が始まっているのかと思いますので、やっぱり秋は「芸術の秋(=写真撮影)」なんでしょうね。でも「スポーツの秋」とも言いますけどね。もちろん「食欲の秋」・・・


減量中の私には最後の「秋」はしばらく関係ないと思いますが(/o;)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2012/11/02-06:11 | Comment(2) | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲