ページの先頭へ△

2011年11月25日

離島フェア2011。行ってきました^^/

11月末。毎年NAHAマラソンの1週間前に開催されるこのイベント。

「離島フェア」




今年も無事に11月末に開催され、そして初日から行ってきました^^/

しかし初日は平日なのにかかわらず結構混んでいましたよ。特に試食があるコーナーは黒山の人だかり!まぁ明日・明後日の土日は黒山の人だかり以上の混雑で近づくことさえ困難になりますけどね。

それでも今日は時間を選べばどうにかその試食コーナーも無事に見ることができたので、1時間足らずでしたが会場内を3〜4周しちゃいました^^ゞ


しかし全体的には目星ものがあまり無かった今回の離島フェア。去年と同じようなものばかりであまり注目の物産は無かったような気がします。逆にブースがやや減っていて、特に奄美諸島のコーナーが激減。さらにショックだったのが外で開催されている離島食堂コーナーから奄美のお店が無くなっていました(ToT)

鶏飯丼なるものを楽しみにしていたので残念でなりません。また屋内のブースも去年よりさらに狭くなり、しかも場所も最も奥の端っこに追いやられていました。確かに奄美は沖縄じゃないですが、この離島フェアは「沖縄離島フェア」ではないので、奄美諸島ももう少し取り上げて欲しいと思います。去年は結構奄美のコーナーは充実していたんですけどね〜。しかも皮肉にもその奄美のコーナーは常に人が多く来ていて人気のコーナーになっていましたよ。


ちなみに物産てきにはそれほど注目なものは無かったですが、やっぱり居ました!

「宮古島まもる君」

なにせ会場に入って最初に行ったのが彼のところでしたからね〜。

ちなみに今回はイベントということもあって宮古島観光大使的なものをかけられていましたが、まぁ今回は屋内ということもあって交通安全じゃないですからね。

しかしせっかくの宮古島まもる君の那覇への遠征も、やっぱりこっちではほとんどの人がスルーしていました。宮古島では大人気ですが、沖縄本島ではまだ認知度が低いみたいですね。

ちなみに彼は会場のまさに中央ブースのあたりに居ますので、離島フェアに行かれる方は是非彼に会いに行きましょう!彼の横ではまもる君グッズを割引価格で売っているので興味がある方は是非!




それはさておき離島フェアの一般的なブース。先の話のように去年とあまり代わり映えがなく、逆にモンテドールなどのメジャーなブースが無くなっていました。まぁその代わりに同じ宮古エリアの「楽園の果実」のブースは拡大していましたね。

八重山に関しては相変わらずカマボコのお店が多く、カマボコに関してはさらにお店が増えていたかも?あと石垣牛のお店も今年も出店していましたが、毎年お世話になっている石垣牛の切り落としがちょっと値上げしたかな?去年までか500gで1500円だったのが今年は300gで1000円。100g300円から333円へ値上げ。毎年来ているとこういう細かいところに反応しちゃいます^^ゞ

宮古牛のお店もありましたが、去年までと同様に石垣牛より割高なのでどうしても石垣牛のお店に目が行っちゃいますね。

ただ去年は伊江牛もあったと思いますし、石垣牛のお店も2店舗だったのが今年は石垣牛が1店舗、宮古牛が1店舗と2店舗のみ。お肉系を物色する私にとってはちょっと寂しく感じた今回の離島フェア。


その代わり今回は最西端の与那国島のブースが目に付きましたね。しかもそのうち1つに「国境」というブースもあって、あれってもしかして与那国島の祖内にある居酒屋?そう思うとなんか親近感がわきますね。去年同様にカジキの肉巻きおにぎりも隣で扱っていましたし、与那国島のブースは一見の価値はあるかも?

あとは毎年恒例のうずまきパンも売っていましたし、伊江島のピーナッツ黒糖系も山のようにあって売っていましたし、イラブー汁こそ無いものの久高島のイラブーの粉末的なものもありました^^;


まぁ毎年来ていると今回のものはやや変化に乏しい感が否めませんが、でも初めての人や久しぶりの人にはこの離島フェアはとても新鮮に感じると思いますよ。なにせ沖縄や奄美の離島の物産が一堂に会しますからね。なかなかこういう機会は沖縄でも無いので、この週末に那覇におられる方は是非とも奥武山公園の室内練習場へGo!

最寄りはモノレールなら奥武山公園駅で徒歩5〜7分ぐらいかな?


ちなみに屋外の離島食堂に関しては、先の話の通り奄美のものが無くなったので残念でしたが、沖縄そばを中心としたいろいろなお店はありますので十分楽しめると思います。

詳しくはまた明日チェックしてからレポートします^^v


去年の離島フェアのレポート
posted by 離島ドットコム管理人 at 2011/11/25-17:43 | 沖縄イベント情報

離島フェア2011開催!\^o^/

いよいよ開催です。待ちに待ったイベントです。


離島フェア2011


10月末の沖縄の産業まつりに次いで1年の中で楽しみなイベントです。個人的にはこの2つを「沖縄の2大イベント」と呼んでいます(笑)。まぁ一般的には2大イベントなら「那覇ハーリー」と「那覇まつり」なのかもしれませんが、どっちもマンネリですからね。反面、産業まつりと離島フェアは毎年必ず違った発見がありますのでホントに楽しみにしています。

ちなみに2011年の離島フェアは11月25日(金)、11月26日(土)、11月27日(日)の3日間、奥武山公園の室内練習場で行われます。以前は宜野湾でしたがここ数年は那覇で行われるので気軽に行けて嬉しい限りです。宜野湾の時は3日間のうち1日ぐらいしか行けませんでしたし、この開催は毎年NAHAマラソンの1週間前だったので、NAHAマラソンに参加しているときは行っても何も食べれない辛さがありましたからね。

今は那覇開催ですし、個人的にはNAHAマラソンも参加しなくなったので、今年も十二分に離島フェアを楽しみたいと思います。

ちなみに離島フェアは那覇まつりやハーリーのようにお祭りイベントではないので無料ライブはあっても民芸ショーレベル。基本はブースを楽しむものなので、今回も沖縄ならびに奄美の各離島のブースをいろいろ楽しみたいと思います。

でもこの那覇開催になってからなんですが、とにかく土日が激混み。会場内では身動きがとれないところもありますからね。逆に金曜日はとても空いているので、今回も初日の金曜日をメインにいろいろ巡ってみたいと思います。その後の土日は金曜日に目星を付けたブースへ直行って感じかな^^ゞ

今年も安くて美味しい石垣牛が買えるといいな〜(切り落としが安い!)。


あとこれも毎回なんですが、会場の外には「離島食堂」なるものが催され、ここで各離島のグルメをいろいろ頂けます。これもまた楽しみなんですよね。

特に奄美大島の「鶏飯」がリーズナブルに頂けるのが毎回楽しみなんです。沖縄に住んでいるとさすがに沖縄そばとかはあまり食べる気になりませんが、滅多に口にすることが出来ない鶏飯なので今回も楽しみにしています。まぁ那覇にも奄美料理のお店はありますけどね(しかも比較的近所に^^;)。

でも沖縄そば以外にもこの離島食堂には様々なグルメがありますので、基本初日は離島フェア会場内を巡りますが、土日はこの離島食堂を攻めることが私のパターンです^^v

今年はどんな島がどんなグルメを出店してくれるかな〜o^o^o


ちなみに私は会場までどうにか徒歩で行けるのであまり気にしていませんが、車で行かれる場合は会場近くには駐車場がなく、奥武山公園と那覇空港間にある那覇軍港の臨時駐車場に車を停めてシャトルバスで会場まで行くことになります。

モノレールで行くと奥武山公園駅から徒歩10分、壺川駅からだと15分ぐらいかかるかな?得てして旭橋駅から行った方がスムーズに行けるかもしれませんので、車よりもモノレールの利用をおすすめします。バスでも行けますがあまり本数がないので公共交通機関ならモノレールの方がおすすめかな?


さぁ2011年の離島フェア。

今年はどんな発見があるんでしょうか?

とても楽しみにしています。

さぁ、物欲全開ですq^o^p
posted by 離島ドットコム管理人 at 2011/11/25-08:11 | 沖縄イベント情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲