ページの先頭へ△

2011年11月15日

ようやく平年並み?この時期らしい服装が出来ます^^v

晴れないですね。ここ最近の沖縄。

まぁ冬シーズンの沖縄は気温が平年並みに下がれば天気も曇りがちになるので、これが本来の今の時期の沖縄かもしれませんが、やっぱりたまにはすっきりとした青空を望みたいですね。日曜日は正午前後までは晴れていましたから、それ以降はずっとどんより曇り。

でも予報では今日は「曇りのち晴れ」なので午後は青空を期待したいですねo^o^o

そして今日から3日間は予報では晴れマークが出ているので夏模様も期待できそうです。

しかし、この時期の沖縄の晴れは長くて3日。余郷でも金曜あたりから下り坂で、週末になると雨予報・・・。まぁあくまで「曇り一時雨」でしかも信頼度が最低の「C」なのでほとんどアテにならないと思いますが、それでも予報だけでもなんかイヤな感じ。

でも冬シーズンの気候になりつつあるので、先週までのような夏の気候とは違って、雨が降ってもそんなに大したことはないですからね。予報が外れることを願うばかりです。

それにしても今週から沖縄も急激にこの時期らしい気候になりつつあります。

今朝も最低気温は21度台でかなり過ごしやすくなっています。

でも例年のこの時期の最低気温はなんと「19.7度」なんですね。それと比べるとまだまだ気温が高い状態なんですが、その19度台はあくまで平均的なもので、今朝の21度というのもその範囲内だと思います。

ようやく秋物の服を着ることが出来そうです^^ゞ

なにせ沖縄は春や秋といった中間期がほとんど無く、暑い夏か、寒い冬かのどちらかなので、この中間期の服ってなかなか使わないんですよね。

ちなみに今日は半袖の上に長袖のコットンシャツ(ジャケット的なもの)でちょうどいい感じです。でも日中ちょっと歩くと暑く感じるので、その時は半袖1枚になって調整するって感じかな?

少なくともまだダウンやコートの時期ではありませんよ。

さすがに11月になるといわゆる「かりゆしウェア」は沖縄の人も着なくなりますので、見た目は本土の服装とほとんど変わらないかな?強いて言えば旅行者は半袖短パンかコートにブーツかの両極端な服装が多いですね。なのでこの時期の沖縄は住んでいる人は本土の初秋の装いって感じで、観光客は両極端ってイメージですね。

さすがに私も最近はビーサンは履かなくなってきましたからね^^ゞ

とりあえずこの時期っていうかこの先の冬シーズンも含めて、本土との気温差がとても大きくなるので、ご旅行で沖縄へお越しの場合は調整しやすい服装がおすすめです。個人的にもこの時期は薄手のものを重ね着して対応するようにしています。

コートやダウンとかだと沖縄に滞在中は荷物になっちゃいますからね。

薄手のものを枚数で調整しましょう!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2011/11/15-08:36 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲