ページの先頭へ△

2011年09月24日

今日は個人的な記念日。

丸7年。今となってはあっという間でしたが、よくよく考えると激動の7年でした。


沖縄に移り住んでから。


そういえばこれまで同じようにこの日を毎年迎えていたのですが、いつもは気づかないまま過ぎていたような気がしました。確かそのちょうど7年前は台風に追われながら船で沖縄入りし、その後猛烈な台風を毎週のように体験させられましたが、今年は今のところ落ち着いて過ごせそうです^^ゞ


しかし7年か〜。

早いようで長かったかもしれません。いろいろありましたからね^^;;;


沖縄に住んでみると、同じように移り住んできた人の入れ替わりがとにかく早い。正直なところ1年もてば長い方。だいたい半年か1年未満で本土に戻ってしまう人が多いです。その原因は察しが付くとは思いますが「仕事」でしょうね。


失業率全国ワーストワン。


そして移り住んで驚くのが給与水準の低さ。なにせ平均給与で東京の1/3ですからね。沖縄は。全国平均に対しても半分ぐらい。

まぁその分、家賃は安いですが、反面物価は沖縄の方がむしろ高いぐらい。

生活しやすいとはとても言えないと思います。


「人」に関しても良く言われることですが「観光客には優しいが移住者には冷たい」ということ。移り住む前に「旅行」で沖縄に親しんでそれを気に入って移り住んだ人がぶつかる壁です。これはホントに身にしみて感じますね。

結局、この壁を越えることが出来ず移り住んだ本土の人だけで固まることが多くなっているようです。

まぁ那覇など市街地ではなく沖縄でも地方や離島になるとまた話は変わるのかもしれませんが、市街地についてはそんな感じが顕著だと思います。


7年間、いろいろありましたからね^^ゞ


でもこの7年という数字。沖縄に住んでいる人に話すとこぞって「長いね」と言われます。やっぱり移り住んだ人は短い期間で戻ってしまうというのが一般的なんでしょうね。

この「7年」って本土に置き換えたらどうなんでしょうね。

個人的には本土ならこの「7年」は「長い」という感覚にはならない気がします。まぁ普通なのかな???


ちなみにこの私の沖縄での7年。住まいを引っ越すこと3回(那覇中心→那覇郊外→南部郊外→那覇中心)、転職は実質2回、交通事故被害6回(笑)、交通違反0回(笑)、離島へ行った回数は数知れず(笑)、本土へ戻った回数もかなり多い(笑)。収入はさすがに減りましたが、逆に自炊率が上がったので貯金は増えました(笑)。沖縄の場合、本土ほど飲みに行かなければならない回数が多くないですからね。しかも1回当たりの費用も安いし。

でも本土で一度も被ったことがなかった交通事故がほぼ1年に1回遭っていましたからね。しかも全て相手方が100%悪い被害事故。最初にバイクで3回事故られ、その後バイクが怖くなって自転車にするもののそれでも2回事故られ、他でも歩行中(ランニング中)でも車に巻き込まれる有様。

今、一番安全な移動手段は歩道をのんびり歩くことしかないような気がします。結果、最近はとにかく歩く癖が付きましたね。本土では歩いても10分程度だったのに、沖縄での生活では片道30分、いや時間があれば1時間でも歩きます。

その結果、さらにお金をより使わなくなったのでしょうね。もちろんガソリン代がかからないのですが、それに加えて歩きだと買物とか持ち帰れるものに制限があるので無駄な買物をしなくなりましたね。

反面、バイクは重い買物をする際に時折乗りますが、車はホントに全く乗らなくなってしまいました。ここまで乗らないと車に申し訳なくなるぐらい・・・。


そういう意味で沖縄での生活はそんなに不便ではなかったので、7年も続いたんでしょうね^^ゞ


正確には今日で7年と1日目ですが、次の1年はどんな沖縄での生活になるんでしょうね。まぁこれからもいろいろあると思いますが、焦らず、急がず、自由に過ごせればと思います^^v


長く続けるコツは「多くを求めない」ことかな?あと「理想を追い求めない」ことかな?


今後もマイペースで暮らしていこうと思います^^/
posted by 離島ドットコム管理人 at 2011/09/24-20:00 | 沖縄ライフ

台風17号「ネサット」発生!

やっぱり。台風17号のタマゴが羽化(笑)。

その名は「ネサット」。カンボジアの言葉で「漁師」のことらしいです。

その名前の通り、ネサットはカンボジア方面、っていうか西にそのまま抜けそうですね。

とりあえず今朝アップした台風予想進路とそんなに変わらないので、同じものを掲載しておきます。要はこの図中の「台風17号のタマゴ」が「台風17号」になっただけです^^ゞ



とりあえず沖縄への直接的な影響はないと思いますが、南の海上を通過しても波は入ってきますし、あと南から沖縄海域に湿った空気を送り込んできそうなので、不安定な天気になる可能性もありますし、また暑くなるかもしれませんね。

なので直接的な影響はなくても波の高さや流れの速さには十二分に注意しましょう!

影響がありそうなので週明け以降かな?

まぁ北向きのビーチはそんなに影響は無さそうですが、南の向きのビーチは要注意です。

昨日、全国ニュースでも報道されましたが、台風15号の影響もあって石垣島で離岸流に流され、4人が16時間漂流のうえに救助されたという話もありました。またその漂流のニュースの数日前にも離岸流に流された人がいて、1人が残念な結果になったので、来週沖縄で泳がれる方は無茶しないようにお願いします。

特に危ないのが南向きのビーチだけじゃなく、東向きや西向きのビーチで南北が開けているところは流れが速くなりますので、黒島の仲本海岸などは要注意!

無理して泳ぐ勇気よりも、泳がないという決断をする勇気が必要。

「安全」な海は無いと思いますので・・・。特に台風の影響が少しでもある海は基本的に「危険」だと思ってくださいね。もうあんなニュースが流れないことを願うばかりです。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2011/09/24-14:20 | 沖縄台風/災害情報

とまりんフェスタ2011開催中!


<クリックすると大きな画像(654KB)が表示されます>


正直なところ、全く気づきませんでした^^ゞ


「とまりんフェスタ2011」


この連休中にこんなイベントがあったんですね。っていうかそもそもこんなイベントあったんですね^^ゞ

いかんせん、連休中は離島へ行くのは避けているので、とまりん周辺に行く機会が少ないですからね。しかもとまりんの先の公園で開催されているので、正直この公園の近くにはあまり行かないもので・・・。

でも今朝、たまたまランニングでこのとまりん横の公園を通ったのでようやく気づきました^^;


ちなみにイベントはこの連休の9/23、9/24、9/25の3日間行われ、3日間ともに午後2時から午後9時まで。

イベントでは島々の離島物産展、泊いゆまち食堂、水中観光船(無料・9/24と9/25の10:00〜17:00)などがあり、中には離島往復乗船券が当たる大抽選会(9/24、9/25の来場者)があるらしいです。

その他、屋外ステージでは各種ライブや演芸ショーが解されるようですが、オリオンビアフェストや那覇まつりのオリオンビアパラダイスのようなメジャー級のアーティストは来ない模様。

でもこのイベントでも「オリオンビアガーデン」なるものが3日間ともに午後3時から午後9時まで開催されるようです。

詳しくは「大きな画像(654KB)」を見て頂ければ、出演アーティストや団体なども確認できますし、会場マップもご覧頂けると思います。


しかし問題は天気ですね。

今日の沖縄は冬のような天気で、基本的に曇り空。時折小雨混じりになる時間帯もありそうですが、このイベントは「雨天決行」なので行けば確実に楽しめると思いますよ。

とはいうものの、ライブを楽しむ感じではなく、離島物産をいろいろ物色し、泊いゆまち食堂で食し、そしてオリオンビアガーデンで飲むって感じかな(笑)。

もちろん泊港のすぐ近くなので、離島へ行った後にこのイベントに参加することもできると思います。

那覇ステイの方だけではなく、この連休中に慶良間などの泊港発着の船で行ける離島からお戻りの方は是非ご参加してみてください!!!


イベントの詳細(画像・654KB)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2011/09/24-09:12 | 沖縄イベント情報

台風17号のタマゴ+気になる雲×2



日本各地に大きな影響ももたらした台風15号が過ぎて3日。台風ブログもここ3日は綴っていませんでしたが、また今日から再開です(ToT)

台風17号のタマゴです。

多分、これは確実に「台風17号」になると思います。

気になる雲としてはすでに2日前ぐらいからチェックしていましたが、昨日の朝まではまだ渦を巻いていませんでしたので「気になる雲」の程度でしたが、昨日の夜から徐々に渦を巻いてきて、今朝の段階ではもはや羽化寸前の台風のタマゴ(T_T)

その証拠に気象庁の台風情報でも要注意熱帯低気圧として掲載されています。ここに掲載されると1〜2日のうちには台風になるので早くて今日中か明日には台風17号になると思われます。

せっかく秋の陽気になってもまだ台風シーズンは終わっていないですからね(;_;)


でも台風17号のタマゴはこの秋の陽気のおかげで真夏の台風のように北上していきそうな感じでは今のところなさそうです。秋特有のそのまま西に抜ける進路に今のところはなっています。

確かにもう少し暑ければ太平洋高気圧の勢力が強い証拠なので、その縁を回るように台風になったら北上しますが、今のところ太平洋高気圧の勢力は強くなく、むしろ大陸からの冷たい空気をともなう高気圧が張り出しているので、南の海上で台風が発生してもなかなか北上しないと思います。

といっても南の海上を通過するだけでも沖縄海域には波は入ってきますので、直接的な影響はなくても間接的なものはありそうです。

まぁ通過型の台風はその影響する時間も短いのであとはタイミング次第ですね。夏の台風は旋回するとどうしても速度を落としますが、秋の通過型のものはあっという間に過ぎ去ってしまいますので、今のところはそんなに心配しなくても良いかもしれませんね。


でも台風17号のタマゴ以外に気になる雲が2個もあるんですけどね^^ゞ

といってもどちらも沖縄海域には影響が少なそうな海域で、1つはグアムの東で、もう1つは台湾の西。

この時期だとグアム東で出来たものはそのまま北上してすぐに東へ抜けてしまうことが多いですし、台湾の西のものも大陸からの高気圧のおかげでそのまま西に過ぎ去ってしまいそうなので、今のところどちらも大きな心配はいらないかもしれません。


まぁ先の台風17号のタマゴもこの2つの気になる雲も、今年の台風の異常な進路を考えると今後油断は出来ませんが、でも先日の12号や15号のようなことになる可能性は低いと思います。

でも17号のタマゴは沖縄海域に高い波をもたらしますので、こちらは注意が必要です。

南の海域を通るとなると南の海域が荒れるので、南向きの海や波照間便のような南航路では注意が必要かもしれません。


でも本来この時期に発生する台風はまだ北上して沖縄や本土に大きな影響をもたらすことが多いのですが、どうもここ最近の台風シーズン明けのような陽気からすると、台風シーズンのピークは終わったのかもしれませんね。よく言う「大きな台風が季節の変わり目」がまさに台風15号だったのかもしれません。

そうなると今後の台風は発生しても西か東に抜けるので、沖縄や本土に接近する懸念は少なくなるのかもしれません。

結局、梅雨入りも、梅雨明けも、そして台風シーズン入りも明けも、2011年は全て例年より1ヶ月ぐらい早い感じなのかもしれませんね。となると冬も1ヶ月早く訪れるのか・・・(ToT)

台風シーズンが早く終わるのは嬉しいですが、その代わりに冬が長くなったり、夏シーズン(本来は4〜10月)が短くなったりするので単純には喜べませんね。


まずは台風17号。直接的な影響は少ないと思いますので、しばらく注意しましょう!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2011/09/24-08:46 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲