ページの先頭へ△

2011年09月05日

台風12号・13号ともにまもなく温帯低気圧に。



猛威をふるった台風12号。

どうにか日本海に抜けて勢力をかなり弱めたものの、それでも本州の広範囲を未だに強風域の中に収めるレベル。まぁ昨日は本州全域が強風域になるレベルでしたので、かなり弱くなっているものの、まだまだ油断は出来ません。特に台風の南東側には南から湿った空気が送り込まれますので、局地的な豪雨がある可能性があります。東海から中部・北陸にかけて豪雨に対する警戒が必要かと思います。

ちなみに昨日発生した台風13号は迷走することなく北上していて、そのまま北へ抜けてしまいそうです。でもその進路に近い北海道東部には影響があるかもしれませんが、台風の西側がかかるだけなのでそんなに大きな影響は無いかもしれませんね。逆に台風12号が北海同方向へ向かっていくと思われますので、こちらの影響の方が気になります。

どちらの台風もまもなく温帯低気圧に変わると思いますが、それでも活発な雨雲があることには変わりませんので、今後も注意しましょう!


ちなみに沖縄は昨日あたりから台風の影響がほとんど無くなってきて、風が止んで暑いです^^;

海もほぼ落ち着いていますので、今週は海遊びも自由に出来るかもしれませんね。

気になる雲も今のところ発達していませんし、しばらくは台風の心配はいらなそうですね。っていうか先週はまさに台風に翻弄された1週間だったので、早く12号にも13号にも過ぎ去ってもらって、安定した天気になってほしいです。

強いて言えばそろそろ涼しさを感じられるぐらいの気温まで下がって欲しいですけどね〜^^;やっぱり28度近い最低気温はキツイですよ〜(>o<)


それにしても台風12号による被害。かなりのものになってしまいました。

例え、台風が過ぎても土砂災害の危険はむしろ後の方が高くなるので、今後も増水した川には近づかず、崖などにも近づかないことをおすすめします。

早くいつもの9月の陽気に戻って欲しいですね。

そして沖縄は早くこの暑さから解放して欲しいです^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2011/09/05-07:24 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲