2010年04月30日

琥珀&絹(シルク)?

去年の冬に「琥珀の贅沢」という第3のビールが出ていて、個人的にはかなり好みだったのですが、この春に今度は「絹(シルク)の贅沢という同じ第3のビールが発売。

・・・完全にヱビスのパクリじゃん^^;<琥珀ヱビス&シルクヱビス

ちなみにエビはサッポロですが、この「○○の贅沢」はサントリー。まさにパクリですね。しかも味わいも同じような感じ。でもこの「○○の贅沢」は第3のビールなのでヱビスの半額。しかも第3のビールとしてはかなり味がしっかりある方なので、ヱビスよりもこっちの「○○の贅沢」の方が個人的には気軽に飲めると思います。

もちろん、第3のビールなので、味はしっかりしていても深みがなかったり、ビールとしての美味しさがイマイチだったりしますが、少なくともこの「琥珀&シルク」ヱビスの方向性は感じ取れる銘柄かと思います。

できれば「○○の贅沢」と「○○ヱビス」を並べたかったな〜^^ゞ

ちなみに「シルクの贅沢」は春限定でしたが、「琥珀の贅沢」冬限定。でも琥珀は事前に買いだめしてあったので、我が家にはまだ在庫有り(笑)。もちろん「琥珀ヱビス」も好きでしたがさすがに買いだめするにはやや値段が張るのですに飲みきっちゃいました。


それにしてもこの琥珀&シルクは発売時期まで一緒でしたからね。同じメーカー内なら「廉価版」として納得できますが、今回は完全に違うメーカーでさらにライバル同士。いいのー?って感じですが、個人的には「○○の贅沢」が気軽に飲める価格だし、味もなかなかいけると思いますけどね。

特に「琥珀の贅沢」は味がかなり濃いので、スイーツなど甘いものと一緒にコーヒー感覚で飲むと良い感じ。コーヒーが飲めない私としては願ったり叶ったりのビールなのでした。でもシルクはヱビスもそうだったのですが基本的に味が濃くないので、普通のビールって感じかな?なので琥珀ヱビスは高くても味があるので飲みますが、シルクヱビスはあの価格にあった味とはいまいち言えないかな?

だったから「絹(シルク)の贅沢」の方がいいや^^/


ちなみに今夜はしっかり飲んでいますが、明日以降はなかなか飲めないかもしれません。理由は・・・・・・・・・・・・・明日の記事で^^ゞ

まぁ明日から5月なんですがいろいろあるんです。GWは別にして^^;
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/30-19:16 | Comment(0) | 沖縄ライフ

宮古まもる君がYahoo!のトップニュースに!?



驚きました!午後5時ぐらいにYahoo!のトップページを見たらなんと!宮古島ではおなじみの「宮古まもる」君のニュースが出ていました!まぁニュース自体はその「宮古まもる」君の顔に落書きされたというものなんですが、なんでまぁそんなローカルニュースがYahoo!トップニュースに出るのやら・・・(笑)

ある意味ウケる (≧▽≦)ノ

Yahoo!の宮古まもる君のニュース元記事)>

ちなみにこの宮古まもる君。宮古島トライアスロンでは大活躍でしたね。通常の固定式のものの他に、ゴール会場に居たらキャスター付きの移動式のものもあって思わず笑ってしまいました。とりあえず写メは撮ったけど、絵的には動画の方がウケたな〜。ゴロゴロゴロと滑るように移動する宮古まもる君は滅多に見れないかもしれませんからね(≧▽≦)



それにしても何故に「宮古まもる」君が全国的なYahoo!のトップに?

謎です。

でも嬉しいo^o^o
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/30-17:23 | Comment(0) | 沖縄ニュース

【写真】鍋底(なべ底)



下地島の神秘的なスポットとして有名なところ。通り池の先にあって他の2つの通り池に比べるととても小さいが、反面小さいならではの神秘さもあります。小さいが故に外の音が一切閉ざされ、鍋底の中に打ち付けるかすかな水の音の反響が神秘的です(動画もあるのでその音も含めてそのうちアップします)。


まるで生まれる前の母親の中にいた感じ。


もちろん、実際に聞いたことはありませんが、それと同じような感じがして妙に落ち着きます。もともと鍋底自体、生まれ変わりの場所とも言われているらしいですからね。まさに実際に感じた感覚そのものかと思います。


ちなみに鍋底までの道は現在綺麗なウッドデッキが整備されていて簡単にいくことが出来ます。っていうか通り池周辺全域でウッドデッキが整備されていて、以前のようなうっそうとした感覚はありません。なのでこの鍋底にも気軽に行けてしまいます。

なので繁忙期には入れ替わり立ち替わりで鍋底が望める場所に人が来るかも?
・・・う〜ん、観光化されてしまうのが残念ですね。

でもこの場所へ行く場合はきちんとその由来なども学んで、神秘的な場所である旨を理解して欲しいものです。むやみに騒いだり、下まで下りて遊んだりはしないで欲しいです。

▼通り池〜鍋底の遊歩道(右が鍋底・左が特に景色が望めない展望台)

posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/30-13:24 | Comment(0) | 離島小ネタ

昨日の夕方。那覇西部を散策♪

昨日はあまりに仕事が乗らなかったので、仕事を早く切り上げて那覇市街を散策。連休期間に入ったのもあって交通量が少なめで散歩するには快適。まぁたまに無謀な運転のレンタカーは何台かいましたが・・・^^ゞ(飛ばしすぎっ!)

ちなみに昨日の散策は、基本的に那覇西部。もちろん国際通りは避けつつ市街地を回りました。といってもいつも通り道ばかりなのであまり新鮮さは無かったですが、それでもなんか楽しかったです。いつもは多い沖縄の無謀なドライバーも少なかったので、比較的安心して歩けましたしね。側道からノーブレーキで突っ込んでくる車が少なかったです。

・・・でも相変わらず居ますが。側道から幹線道路へ左折時に右しか見ないドライバーが多いこと、多いこと。



それはさておき、昨日の散策コース。ツイッターではリアルタイムにツイートしましたが、その詳細。モノレールの明治橋を基点として、那覇新都心、泊港、波の上という感じで那覇西部の時計と反対回りに散策した感じ。ちなみに明治橋から那覇新都心へ向かうのに一般的には国際通り経由かもしれませんが、那覇に住んでいると国際通りは経由しないルートを選択します。徒歩でも自動車でも。

というのもモノレール高架脇の久茂地川に沿った道が結構使えるんです。ちょっと分かりにくい場所もありますが、新都心に抜けるのにとても便利。しかも途中にある黄金森公園を抜けるとそのままヤマダ電機の横に出ます。車の場合は公園を抜けるのは無理ですがそのまま道なりに進んでも那覇新都心のショッピングセンター「りうぼう楽市」に出ることが出来ますので、いろいろ便利です。

那覇西部散策ルート(約8km)



それはさておき昨日の散策ルート。新都心での買い物を目的に始めたものだったのですが、やっぱり散歩すると普段あまり気にしないものも多く目にとまりますね。しかも昨日は黄金週間ことゴールデンウィークがスタートしたのも相まって、そのルート中に「黄金森公園」があることを思い出しました。でもうる覚えで「黄金公園」だったと思って行ったのですが、行ってみると「森」が付いていてちょっと残念。それでも名前にモロ「黄金」が付いているので、まさにGW初日の昨日には良いかな?って思って立ち止まりました。

ちなみにこの「黄金森公園」は読み方は違って「くがに・むい・こうえん」と読みます。
読めねーーーー!(><)

まぁ沖縄にはそういう難読な地名は多いですが、できれば昨日のゴールデンウィーク開始となると「おうごん」と読みたかったですね。でも英読みすると「ゴールデンフォレストパーク?」(笑)。ゴールデンウィークに近くて良いかも(笑)。

黄金森公園



ちなみに黄金公園の脇の階段や歩道を抜けるとそのままヤマダ電機横に抜け、そのまままっすぐ行くと新都心公園まで陸橋で行くことが出来ます。今回は新都心が目的だったので、新都心公園までは行きませんでしたが散策にはいいルートですよ。

とりあえず今回の目的は新都心のヤマダ電機と無印良品とスーパー。ヤマダではインクジェットのカートリッジをリサイクルに出して、無印良品ではまたしても10%オフの無印良品週間が始まっていたので買い物。最後のスーパーで総菜などを物色した感じでした。

それにしても確か3月から4月にかけても無印良品週間があったような気がするんですが・・・。なんか春に2度も行われるというのもおかしなもんですね。確かにGW期間中は毎年無印良品週間になるのですが、ここまで前のセールと期間が近いのも記憶に無いですね。でもしっかり甘いものをメインに買っちゃいましたが^^ゞ(ミニどら焼き、人形カステラ、マドレーヌ、ふがし)

しかし最近の沖縄の無印良品は品揃えが悪い!売り切れ即品切れという感じで、それ以降追加入荷無しが多い。特に個人的に好んで買っていたスティックチーズケーキやロールケーキが全く手に入らない。まぁ無印良品として売り尽くした再販しないだけなのかもしれませんが、ここまで品揃えが悪くなると購入意欲も下がりますね。新製品投入のための前段階ということもあるかもしれませんが、もう少し顧客満足度を考えて欲しいと思う次第です。なので今回もあまり多くのものを無印で購入する気にはなりませんでした。

那覇新都心の無印良品
無印良品セール実施中!モバイル



その後は新都心を抜けて国道58号線へ。坂を一気に下りて普段はそのまま国道沿いに散策するのですが、なんとなく昨日は泊港の中を経由して歩こうと思って港に入ってみると、なんとちょうど渡嘉敷島からのフェリーが入港中。自分が乗っているわけでもないのですが、なんかわくわくしちゃいました。

でもGWだけに船にはたくさんの人が乗っていましたね。船外の甲板にも人があふれていましたからね。GW期間中に慶良間へ渡ったことがないのでわかりませんが、フェリーでも船内はかなりの混雑だったことが伺えます。

しかし昨日は午後5時以降に泊港に入ったのですが、GWなどの繁忙期になるとこんなに遅い時間の便があるんですね。となれば渡嘉敷島へフェリーで日帰りしても十二分に楽しめそうです。特に渡嘉敷島の場合は高速艇とフェリーでは20分ぐらいしか差がないですし、何よりフェリーは安い!しかもフェリーなので原付バイクや自転車を載せることもできますので島での移動手段も心配せずに行くことも出来ちゃいます。

・・・まぁ自転車で行ってもあまりのアップダウンでへこみますが^^;

しかも車を持っていくとかなりお金もかかるので、観光目的の方は原付バイクを那覇で借りて持っていくのがベストかな?往復で1500円ぐらいで運べたんじゃないかな〜?泊港までの移動も含めると島で借りるよりも安上がりになるかも?

フェリーけらまが入港中の泊港



そんな泊港を経由してそのまま那覇西部の市街地へ。このエリアはかなり雑多ですが、幹線道路を通れば問題ありません。しかしちょっと幹線道路を外すと夜の街やピンク街になるので注意しましょう。住んでいても幹線道路を外れた道に入るのには抵抗がありますからね。特にさらに西部の海の近くのエリアはまさにピンク街ですからね。明るい時間からしつこい呼び込みとかありますので。

この国道58号線から西のエリアには南北へ延びる幹線道路が2本あり、その2本を外さなければOKだと思います。1本は泊大橋へとつながる沖縄が素通り(波の上臨港道路)と、もう1本はその泊大橋への道と国道58号線との間にある若狭大通り(上乃屋大通り)がありますので、この沿線ならそんなに抵抗なく歩けると思います。しかも泊大橋へと続く道は途中、波の上ビーチの上を通るのでそこから見る景色もなかなかなものです。でも逆にビーチから見るとこの道路は邪魔なんでしょうが・・・^^ゞ

ちなみに昨日の沖縄は散策するにはいい陽気でしたが、泳ぐにはちょっと肌寒い陽気。にもかかわらずやっぱり波の上ビーチでは泳いでいる人がいましたね。水着のみで。私にゃこの陽気じゃ絶対に泳げませんのである意味すごいな〜って感心しちゃいました。

・・・その前にバイパス工事が近くで行われているビーチだけにあまり泳ぐ気になりませんが^^;

肌寒いけど泳いでいる人もいた波の上ビーチ



そんなこんなで昨日の散策は約8km。実際は他の場所にも寄り道したので+αもありますが、だいたい1回の散歩では10kmぐらい歩くので昨日もまずまず良い感じだったと思います。ちなみに日中のロードは走りませんので基本的に日中は散歩になります。日中のロードは側道からのマナーの悪いドライバーのせいで命の危険がありますからね。怖くて走れません。ロードは早朝のみにしています。なので日中は基本的に散歩。散歩ならそういう輩も「こちら」で対処できますからね^^ゞ(歩行者が自己防衛しないと命がいくつあっても足りない沖縄の道)。

ちなみに今日の沖縄は昨日よりも曇っている感じかな?といっても相変わらず黄砂の影響も残っているのでどっちかわかりませんけどね。明るさを見る限りは黄砂ではなく曇りって感じかな?でも昨日のその散策の時も空は真っ白だったのですが、日差しはしっかりあったので晴れてはいたようです。

今日こそ青空を望みたいですね〜。まぁ今日も仕事ですが・・・^^ゞ


昨日の那覇西部散策ルート(約8km)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/30-07:19 | Comment(2) | 沖縄ライフ

2010年04月29日

【写真】タッチアンドゴーJAL738(737-800)



今回は伊良部島にも宿泊していたのですが、基本的には「泳ぎ」がメインで、正直なところタッチアンドゴーはそんなに興味ありませんでした。特にこの時期は北風の日と南風の日が入れ替わり立ち替わりやってくるので、海側の17エンドから下りてくる南風が吹くとは限りませんからね。しかも前日は北風だったのでそのままだと南側の35エンドから下りてくるので、いい感じの着陸風景は望めません。

しかし伊良部島で1泊して起きてみると南風☆
海側の17エンドからのタッチアンドゴーになりそうです。

でもね、それでもあまり興味はなく、逆に南風だと温かくなるので泳ぐには最適!と思って泳ぎに行っちゃいましたけどね。とりあえず最初に泳いだポイントは中の島だったので、どのみち滑走路を脇を通るのですが、時間が早かったのでタッチアンドゴーはやっておらずそのまま通過。タッチアンドゴーが開始される時間を気にせず泳いで、再び伊良部の集落に戻る途中に偶然滑走路に出てくる飛行機を発見!

まさにその滑走路脇を通過する時間がタッチアンドゴーの開始のタイミングだったみたいです。
そこまでタイミングをあわせてくれる?とそりゃ見るしかないでしょう(笑)。

今回はJALのボーイング737-800機。いわゆるJAL738機です。でも管制塔近くにはANA機もいたのでもしかすると両方とも?とは思いましたが、実際はJAL機のみ。それでも新しい機体の738機なので格好良かったです。やっぱり主翼の端のウイングレットと呼ばれる小さな羽が格好良いですね。

ちなみにタッチアンドゴーのスケジュールはオーシャンハウスinさしばのフロントで詳細をチェックすることが出来ます。時間帯のみならずどのような機種がタッチアンドゴーを行うかなど。実際にフロントへ行ってもスケジュールを見せてくれますし、もちろん電話でも対応してくれます。ネットでも公開されていますが、やっぱりここの情報が一番正確でリアルですよね〜。

興味はないといいつつ、ちゃっかりそのスケジュールはチェックしていた私なのでありました^^ゞ


posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/29-12:12 | Comment(2) | 離島小ネタ

今日から黄金週間開始!?

晴れているけど黄砂の影響でいまいちスッキリしない沖縄です。東の空はさすがに太陽が出ているので明るいですが、反対の西の空は晴れているにもかかわらずなんか曇っている感じ。

昨日の雨でも黄砂は全然少なくなっていないようです。まぁ雨が降っても黄砂は次から次へと沖縄エリアに運ばれてきますからね。むしろ天気が回復すると言うことは高気圧が沖縄エリアへ近づいていると言うことでもあり、同時に黄砂もやってきますからね。案の定、黄砂の濃さも徐々に増えて来るという予報が出ています。

せっかくの良い天気のはずの沖縄なのに、黄砂の影響ですっきりしないなんてね。

でも予報からすると黄砂は日曜日ぐらいまで影響があるらしいですが、その後のGW後半にはどうにか影響も少なくなりそうとのこと。あとは天気次第ですが、GW後半の例年の夏模様を沖縄にもたらして欲しいですね。GW後半の3日、4日、5日は那覇新港でハーリーが行われるのですが、確かこのハーリー期間中は毎年蒸し暑いぐらいの夏模様の陽気でしたからね。寒かったという記憶は今までありませんので、黄砂の影響も含めていい陽気を期待したいものです。


それはさておき、昨日の雨は本土のみならず沖縄もすごかったです。まぁ沖縄本島は雨こそ降ったものの大した量じゃなかったのですが、やっぱり先島の雨はすごかったようです。特に宮古はかなりの集中豪雨。

宮古島の平良で約40mmもの雨が夕方の短時間で降りましたが、同じ宮古島でも東の城辺では60mmもの雨が短時間で降ったらしいです。でも八重山ではその活発な雨雲がスレスレで通り過ぎたようで、多いところでも10mmちょっとの雨。より宮古から通り西表や波照間ではもっと少なかったようです。

なので昨日の沖縄の雨はまさに「宮古限定」だったのかもしれませんね。けど宮古島はとにかく市街地の水はけが悪いので、場所によってはかなり冠水しているところがあるかも?山も川も無いのでこういう面で辛いです。あとは天気が一気に回復して水分を飛ばしてくれることを願うばかりです。


さて、今日から多くのみなさんがGWこと大型連休が開始ですね。今日から1週間ちょっと、沖縄も観光客・・・っていうかレンタカーがあふれそうです。観光客については生活している人との繰り出す場所が違うのでそんなに気になりませんが、レンタカーはかなり行動範囲がかぶりますからね。正直、この連休中はレジャースポット周辺ならびにそこへ至る道路や高速道路は混む可能性がありますので。

まぁもともと沖縄の場合、渋滞は朝晩のバスレーン規制がある場所と時間だけなので、それ以外の場所や時間帯では市街以外はそんなに大きな渋滞はないんですけどね。那覇市街は高速道路をうまく使えばパスできますし、以前渋滞が多かった名護市街も最近は水族館側からのバイパスが出来ているので以前ほどの渋滞は無さそうです。

・・・もちろん、水族館などの観光スポット周辺の渋滞は必至かもしれませんが^^ゞ

ちなみに私個人はこの連休中にそのような混雑しうるスポットへ行くことは無いと思います。っていうか雨でも降らない限りは車には乗らないと思います。だってその大量のレンタカーがいる道路はかなり怖いですからね。地図やナビを見ながら運転しているのか蛇行するし、突然止まるし、意味無いところでブレーキを踏まれまくるし。怖いったりゃありゃしませんので^^;

できればバイクも乗りたくないな〜。っていうかできれば島に避難して島で仕事したいな〜(笑)。
・・・無理だけど^^ゞ


とりあえず今日は仕事ですけどね。もちろん明日も。さすがに土日は休むと思いますが、その後の3日以降は通常通りに仕事かな?といってもこの黄金週間中は仕事もそんなに詰め込まないと思いますので、早く仕事を切り上げたりするかもしれませんが。でもこの期間はどこへ行っても人であふれてそうなので、とりあえず自由度が高い「徒歩圏内」で済ますかな?まぁ私の徒歩圏内は片道1時間以内なので、那覇市街全部が対象ですが^^ゞ

とりあえず那覇ハーリーには見るだけでも一度は行こうと思います。でも花火はあの無法駐車とゴミを投げ捨てたりするマナーの悪い輩が多いので、今年は行くのは止めようと思います。ホント、去年の泊大橋はひどかったですからね。あれが毎年繰り返されていると思うと・・・。花火はまた夏に帰郷した際に花火大会で望みたいと思います。どのみち沖縄の花火は規模も小さいし、バラエティもイマイチですからね。やっぱり花火は本土のものが一番!特に都心で生まれ育った私にとっては、隅田川・江戸川・東京湾の3大花火大会は馴染みがありますので。去年は隅田川へ行ったので、今年は別の大会にするかな〜?

・・・その前に夏に帰郷できるか否か次第ですが^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/29-07:14 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2010年04月28日

【写真】宮古島トライアスロン



GW前の離島巡りのレポート。文章化するのはかなり時間がかかると思いますのでしばらくペンディングすることとして、今回からは写真を1枚ずつアップしていこうと思います。

まずは宮古島トライアスロンの写真です^^v

今回は久しぶりにトライアスロン観戦をきちんとしたので、写真もいろいろ。さすがにトライアスロン当日に島に入ったので、早朝に行われるスイムは見ることができませんでしたが、バイクはしっかりお目当てのポイントで見ることが出来ました。

来間大橋。

池間大橋の場合は交通規制があるので近くまで行くのが大変ですし、観戦後の移動もかなり制限されるので、気軽に観戦できる来間大橋で。というのも来間大橋なら前浜や農村公園などに移動手段を停めて橋まで歩いて行けますからね。観戦後も宮古島側に移動手段を停めているので、交通規制にかかることなく移動できちゃいます。

反面、池間大橋の場合は駐車できるスペースから橋まで距離がある、ないし距離がない場所だと交通規制のど真ん中なので、なかなか気軽に観戦できませんからね。しかも来間大橋なら来間大橋を渡りきった来間島側で折り返すので、すぐに折り返しの選手も望めます。

・・・しかし1位の選手は通り過ぎたあとしか見れませんでした(ToT)

時間があったので来間集落を散策してしまったのが失敗!しかも竜宮展望台まで登っちゃったのがいけませんでしたね。この竜宮展望台さえなければ1位の選手も見れたんですけどね〜。

まぁ2位以降はしっかり見たので、1位も2位も同じかな(笑)。

ちなみにこの写真はもう少し順位があとのもので、その方が複数の選手を望めるのでいいかもしれませんね^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/28-18:11 | Comment(0) | 離島小ネタ

またしても黄砂?今日の沖縄の景色は真っ白!

また雨か〜?と思えるほどの今日の沖縄の景色は真っ白。しかし路面は乾いたまんまだし、湿度もそれほど高くない。

あれ?って思ったものの、久米島周辺には雨雲があるのでそのうちまた雨になるかな〜?って思って昨日出来なかった外出の予定を済ませて天気情報をチェックしたら、この真っ白な景色の理由が分かりました。


黄砂。

またかよ・・・(T_T)


なんか今年、黄砂多くない?しかも沖縄だけ特に黄砂の密度が濃そうだし、今回も本土にも多少の黄砂はかかるものの、沖縄はしばらく黄砂の影響を受けるらしい。黄砂予報では今日の沖縄が特にひどくて明日は本土で黄砂が観測されるものの一過性のものらしく、その後はまた沖縄に黄砂が入ってくる模様。予報では5月1日までしかまだ無いのですが、4月30日・5月1日の沖縄は黄砂の範囲内になっています。

黄砂の場合、天気が良くても今日のように外が真っ白になっちゃうからね。せっかくの景色も黄砂のせいでメリハリが無くなっちゃいますよね〜。特に海の色は太陽の光に大きく左右されるので、黄砂の影響で海の青さもかすんでしまうかもしれません。


まぁ雨が降らないだけマシですが、逆に雨が降れば黄砂も少なくなると思うと複雑な気持ちになりますね。

ちなみに今日の沖縄は昼の段階で気温21度と真冬並み。でも風は収まっていて、向きも南。なので本来なら徐々に天気も回復して初夏の陽気になってもおかしくないのですが、いかんせん黄砂が邪魔して・・・(ToT)


うぅぅぅーーー。明日から実質的にGWこと連休がスタートするのに、この黄砂に邪魔されるのはちょっとね。私自身は連休を前倒ししたので明日以降は土日のみ休むぐらいで通常通りに過ごしますが、多くの方はこの連休に沖縄に訪れると思いますのでこの黄砂ははやく消えて欲しいものですね。

天気は大崩しないと思いますが、問題はこの「黄砂」かもしれません。こればっかりはどうしようもないですからね〜。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/28-11:18 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2010年04月27日

もしかすると水中は動画の方がいいかも?

ただいま水中動画編集中!

というのも基本的に泳いでいる間撮りっぱなしだったので、1データあたりの容量がなんと1GB弱!それが潜った回数だけあるので編集しないととてもとてもアップも出来ないし、画像のキャプチャーも撮れません。

まずは動画をくまなく見ることから編集開始(T_T)

1本あたり、最低でも30分はあるのでかなり大変。しかもキャプチャーを撮るポイントと動画として活用するポイントが違うので、実質2度見ないと編集しきれません。なので1本あたり1時間以上もかかります。

・・・なのでみなさんに公開できるようになるまでかなり時間がかかりそう(ToT)

でも時間はかかるけど、静止画と違って様々なアングルが撮れていていいですね。しかも意図しないシーンも撮れていたりするので、動画チェックするだけでもなかなか楽しいです。まだ使い始めなのでアングルが明後日の方向を向いていたりするので、実際に撮れていたものはイマイチなものが多いですが、少なくとも防水デジカメよりは防水の信頼性も高そうなので、今後は積極的に水中動画撮影をしていきたいですね。


・・・でもマスクに着用するのはもう止めます^^ゞ


最初は水中ビデオカメラをマスクに装着すれば見たまんまの光景を保存できると思ったのですが、いかんせん同時に防水デジカメで撮影していたので、その撮影中の動画は防水デジカメの撮影シーンしか写っていませんでした。幸か不幸か今回の旅行中にディカパックが浸水して使い物にならなくなったので、旅の後半は動画撮影のみになって良い感じのものが撮れましたが^^ゞ

ホント、その旅の前半の動画はことごとくいいシーンは自分の手か防水デジカメの後ろ姿ばかりでしたからね。こんな感じで(笑)。



加えて私が素潜りをする際、首を引いて真下に潜るので、潜っている間の光景は水中の逆さ風景。そして潜りきると首を一気に上げて海の中を見るので、自分で見ていても酔っちゃいそう。しかもマスクに装着しているとカメラの正確な向きが分からないので、撮れているのか否かがさっぱり分からないのも辛かったです。特に水中撮影のように明確な被写体がある場合は、方向がちょっとずれてるだけでもダメですからね。


しかし今回は旅の途中でディカパックの浸水によって動画のみ撮影になったので防水デジカメが邪魔になることは無くなくなりました。けど今度は両手を使って泳ぐようになったので、そのビデオカメラのアングルに両手が入ってくること、入ってくること。

結局最後は水中ビデオカメラを手に持って泳ぐオーソドックスなスタイルになりましたが、これが良い感じ。もしかすると水中デジカメを持っていても腕か手に水中ビデオカメラを持っていれば今回のようなビデオカメラとデジカメの干渉もなさそうです^^ゞ

しかも手に持っているとアングルの調整もしやすいですし、何より電源のオンオフも自由自在。あとは視野角の調整だけなので、回数を重ねて慣れるしかないですね。結局パソコンでしか確認できないので、あとで見てみるとどアップばかりでしたからね。最近は広角デジカメばかりに慣れていましたからね〜。

・・・っていうか水中動画もデジカメで撮れば話早いのですが^^;


でもディカパック&防水デジカメの信頼性は抜群なので、しばらくは防水デジカメと水中ビデオカメラの両方を使っていこうと思います。まぁ水中ビデオカメラは超小型なのでそんなに邪魔にはならないですからね。あとは双方の干渉だけなので、あとはアングル同様「慣れ」なのかな?^^ゞ


とりあえず今シーズンはいろいろ試してみることとします^^v
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/27-20:07 | Comment(2) | 未分類

梅雨?集中豪雨をもたらす雨雲が東へ移動中

多分、本土の西日本もそうだったと思いますが、沖縄も明け方に猛烈な土砂降りがありました。しかもバルコニーが無い窓の近くで寝ていたので、その雨音がモロに室内へ響き渡って夜中に起こされる羽目に・・・。

それもそのはず、那覇では夜明け前に20mmもの大雨。しかし他のエリアは那覇ほどは降っていなかったみたいで、南の先島諸島では雨こそ降っているものの土砂降りにはならなかったようです。

那覇など南部が特に激しい雨・・・

とりあえず沖縄での集中豪雨的な雨は落ち着きましたが、まだ西の空には雨雲が立ちこめていて、今日は午前中ぐらいは雨が残りそうな感じです。まぁ前線のメインは本土にあるので、今日は天気予報でも言っていたように、本土の急激な天気の変化には気を付けた方が良いかもしれませんね。現在は九州東側から四国西側にかけて活発な雨雲がありますが、徐々に東へ移動していくので昼過ぎには関西、夜には関東あたりも激しい雨になるかもしれませんね。

ホント、今年の4月の天気はなんなんでしょうね。真夏の陽気になったり、真冬の陽気になったり、今日のような梅雨末期のような集中豪雨になったり、「春」という季節感はいずこへ?って感じです。本土も沖縄も・・・。

しかし気温だけはその集中豪雨のあともそんなに下がっていない沖縄です。雨の前が23度でしたがその雨の後も21度ぐらいあったので、気温的にはこの時期らしいかも?逆に雨が降ったので湿度が一気に上がり蒸し暑く感じることもあるかも?まぁ室内での話なので、屋外だとこういう土砂降りの後は冷たい北風に変わると思われますので、外での体感温度はもっと下がっているかもしれません。今日は半袖のみでの外出はちょっと辛いかな〜?

もちろん室内は完全に半袖のみのモードですけどね^^ゞ

でもここ最近の天気の移り変わりは完全に「梅雨」なんですけどね。沖縄は。でも例年の沖縄の梅雨入りは5月初旬から中旬にかけて。平均5月8日が梅雨入りと言われています。といっても沖縄の梅雨の序盤はこの4月のような変わりやすい天気になるだけで、晴れる日も多いです。本土の梅雨のような雨がシトシト降り続くことはまず無いのでご安心を。

ただし、梅雨明け末期の6月中旬だけはシトシトではなくドカン!と雨が降り続くことが多いんですよね。いわゆる梅雨明け前の集中豪雨。平均的には6月の第2週に記録的な集中豪雨が来て、第3週はこの4月のような不安定な天気になり、そして第4週に梅雨明けということが多いような気がします。

そんな梅雨の陽気が4月に来ている感じがどうしても否めません。そうなると5月は梅雨明け?(笑)
・・・んなわけないか^^ゞ


カラッとした晴天が続く4月の「うりずん」の陽気はいずこへ?


その前に、今日の本土は天気の急激な変化にお気を付けください。かなり荒れるようなので・・・。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/27-06:48 | Comment(3) | 沖縄の服装/天気

2010年04月26日

沖縄の空港〜市街地は結構歩けるかも?

正直、自分でも無茶したな〜ってぐらい今回の旅では歩きました。まぁランニングをしない代わりというところもありますが、実際は交通費の節約^^ゞ

結局、今回の旅でタクシー・バスともに一度も乗りませんでした。加えて那覇市内でもモノレールも使わず完全徒歩。そー!那覇空港までも往復ともに「歩き」で行っちゃいました^^v

・・・行きは夏日だったのでかなりきつかったですが^^;

ちなみに明治橋周辺(R58とR329の交差点付近)から那覇空港までは約4km。宮古空港から宮古島市庁舎ぐらいまでは約4.5km。石垣島では歩いていませんが空港から離島桟橋までは約4kmということで、どの空港も市街地までの距離はそんなに変わらないんですよね。なのでこのうち1ヶ所歩ければどこの空港でも歩きで行けると思います(笑)。

・・・荷物次第かもしれませんけどね^^ゞ

でも個人的に「4km」と聞くと「歩ける」と思っちゃうんですよね〜。普通はそう思わないと思いますが・・・。ちなみに不動産情報で「徒歩○分」とある情報は女性がハイヒールで歩くことが出来るスピードを考慮しており、1分で80m進む計算なので4kmの場合は50分。でも私の場合はおおよそ1km10分で計算できるので、4kmと聞くと40分で歩けると思っちゃいます^^ゞ


ちなみに那覇市街から那覇空港までは那覇港を横目に進めばスムーズに行けますし、信号も少なく歩道もきちんと確保できていますので比較的歩きやすいと思います。しかし宮古空港は滑走路まではすごく近いものの、ターミナルが市街と反対にあるので、ターミナルまで行くのに滑走路をほぼ半周する必要があって距離以上に長く感じてしまいます。まあ石垣空港は最短距離で行くと道がかなり複雑でしかも歩道がしっかり整備されてないところが多いのが難点。バイパスを使えば歩道も広くてスムーズなんですがいかんせん遠回りですからね。徒歩移動に関してはこの「距離」が一番重要なので。

まぁ今回の石垣島は幸い宿やレンタカーの送迎を使えたので気にはなりませんでしたが、宮古島に関しては往復ともに徒歩だったので、その滑走路の遠回り感はかなりのものでした。せめて滑走路の下にパッセージ(通り抜け通路)を設けて欲しかったものです。

でもね、空港まで徒歩で行く人って那覇でも宮古でも他にも居ましたよ。私以外は全員外国人でしたけどね〜^^ゞ

私の場合はその移動中も町並みなどをチェックしているので、一概に「徒歩」って感じでも無いんですけどね。さすがに那覇空港までの道のりは散策する意味は無いですが、他の離島の場合はその散策で新しい発見もできますので。特に宮古の場合は市街地を縦断するのでいろいろ見ることが出来ますしね。

でも普通の方は4kmと聞いても歩く気にはならないでしょうけどね^^ゞ

ちなみに久米島だけは空港から市街までは歩かないです。なにせイーフビーチ集落まで11kmもありますからね。っていうか久米島へ行くのに飛行機で行くことはまず無いのですが・・・(港からも6km以上歩くので基本的に自転車持参)。でも与論島は空港でも港でも茶花市街から3km弱しかないので迷うことなく歩きますけどね。まぁ宿の場所次第ですが・・・。


もちろん、4月という比較的過ごしやすい気温だったから出来たのかもしれませんので、梅雨明け(6月末)以降の真夏のシーズンだとかなり厳しいかもしれません。それでもタクシーやバスには滅多に乗らずひたすら自力移動ばかりしていますけどね。


そんなに急いだ旅にしないので^^ゞ


那覇市街〜那覇空港 徒歩経路(約3.9km)
平良市街〜宮古空港 徒歩経路(約4.7km)
離島桟橋〜石垣空港 徒歩経路(約4.1km)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/26-13:31 | Comment(0) | 沖縄ライフ

社会復帰です^^;

GWを前倒しで取った長期休暇も終わっちゃいました。昨日はあまりの疲労で身動きがなかなかできませんでしたね。なにせ今回の離島巡りはかなりのハードスケジュール。加えてツイッターでも少し書きましたが、「とある理由」でストレスがかなりかかっていたので、疲労がいつも以上に蓄積した感じ。しばらくはいろいろな意味でリハビリが必要ですね。

ちなみにこの離島巡りで回った島。橋でつながっているものも含めるとなんと10島。わずか7日間で・・・。1日1島を推奨しているのにこのスケジュール。そりゃ疲れも溜まります。その分、島をくまなく回れたのでいろいろなところを見ることができましたけどね。あとお店や宿の移り変わりもしっかりチェック!

かなりショッキングなこともありました(ToT)。ここではその詳細は割愛させて頂きますが、言葉を失うところもありました。正直、嬉しくなる変化はあまり無かったかな?まぁ離島で「変化」ということは「開発」が関わることが多いので・・・。


でも今回の離島巡りで最も大きかった収穫は水中での動画撮影かな(笑)。前回の記事にもしましたが、ここまで良い感じで撮影できるとは思いませんでしたからね。アングルさえしっかりすればかなり使えるものだと思いました。まぁそのアングルが何よりなんですけどね〜。画面がないので撮影中の確認が出来ませんので^^ゞ

とりあえず一部の動画からスナップ画像を切り出せましたが、今後は動画そのものを編集してみなさんにお見せできればと思います。


それはさておき今日から社会復帰です。世間一般では今週からGWに入る方も多いと思いますが、私は休暇を前倒ししたのでずっと仕事です。まぁGW期間中は街も空いているし、静かかもしれませんので仕事はしやすいかもしれませんね。その分、観光客が増えるので街にはレンタカーがあふれていると思いますが、どのみち沖縄で生活するエリアと観光客が行くエリアは違いますので、それほど影響はないとは思います。

ちなみにGWっていうか、5月3日から5月5日は毎年那覇新港で「那覇ハーリー」が行われますが、今年は会場に足を運ぶ程度で長居はしないかも?あと花火もあまりに周辺道路でのモラルが悪い(駐停車禁止の泊大橋での路上駐車の嵐とゴミ散乱)ので正直行きたくないもので。去年こそ、那覇に久しぶりに移ったので徒歩圏内もあいまって会場にも花火にも何度も行きましたが、今年はちょっとね。

正直、このブログの記事のために一度行くぐらいかな?もともと人混みが苦手なので出来る限りそういう場所には行きたくないもので(T_T)。


今は外出するよりもその水中動画を編集することの方が楽しみかな?意図して撮影していないものが多いので、見るだけでもかなり楽しめます。もちろん編集するのも楽しいですからね〜。

ご期待ください^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/26-06:53 | Comment(2) | 沖縄ライフ

2010年04月25日

水中ビデオカメラのスナップショット



こんなん撮れていました^^ゞ

どアップの「トゲチョウチョウウオ」

しかしある意味、完全に餌付けされてしまっている証拠で人間に近寄ってきます。ホント、餌付けは止めて欲しいものです。現に今回潜った一つのポイントは、その餌付けの影響なのか魚が激減。悲しくなるような光景が広がっていました。言葉を失うほどの光景・・・。そのポイントは特に業者も関与している時期もあったので、餌付けの頻度がひどく、その結果の激減になったといっても過言じゃないかもしれません。

とにかく自然界の魚にどんなものであっても餌を与えるのは止めてください。今回、その悲しい光景を目の当たりにした私からの切なるお願いです。


それはさておき、今回の水中ビデオカメラの出来。正直、海の外ではダメダメでしたが、海の中ではかなりのものでしたよ。ただし、マスクに付けても腕に付けてもとにかくアングルが難しく、あとで見ると魚が全然フレームに収まっていないものばかり。モニターがついていないので、撮影状況を確認できないので仕方ないですが、あとは「慣れ」になるかと思います。

アングルもさることながら、視野角の調整も難しくて、この画像も大部分が何がなんだか分からないほどの「どアップ」でしたからね。どうやらこの水中ビデオカメラの視野角はかなり狭いようですね。

まぁ次回はもう少し上手く撮影できるとは思います^^ゞ

ちなみに同時撮影していた水中デジカメは、途中からディカパックの破損で使えませんでしたが、この程度の画像なら水中ビデオカメラからスナップとして取り出せますので、壁紙には無理としてもかなり使えるかも?でも動画なので1枚1枚フレームをチェックするのが大変なので、簡単に切り出せないのが辛いですが・・・

まぁ動画そのものの編集含めてスナップ書き出しも今後、時間を見つけて作っていきたいと思います。


でもやっぱり動画は良いですね。

ここ最近はディカパックのせいで静止画と動画のモード切替が出来なかったので、水中での動画が最近は全くなかったですからね。今後はこの水中ビデオカメラをもう少し上手く活用して、動画撮影がもっとできればと思います。


とりあえず防水ビデオカメラへの浸水は無かったのでひと安心^^ゞ


「水中ビデオカメラ」を楽天で検索
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/25-18:08 | Comment(0) | 沖縄旅行/離島旅行

本日。離島の春のトライアスロン大会第二弾!



昨日は久しぶりにレンタカーでこの景色の場所を含めて島をくまなく回りました。まぢでくまなく・・・。なのでかなり疲れちゃいましたよ。さすがに内陸の道は全部が全部通りませんでしたが、それでも市街地の細かい道以外はかなりの部分を往来。距離計を見ていなかったので正確な走行距離は分かりませんが、離島にもかかわらず150km以上は走ったんじゃないかな〜?

東は珊瑚で有名な集落や展望台。北は灯台のある岬。西は写真の場所以外もリゾートビーチから灯台の岬、あと半島も丸々一周。内陸では広大な公園内の展望台を巡ったり、あとは島の塩工場や地ビール工場周辺も巡ったりしちゃいました。

狭い離島にもかかわらず最後は運転疲れで睡魔との戦い^^ゞ

景色が望めない高速道路で眠くなるのはわかるのですが、一般道でしかも景色も開けている島の道で眠くなるほど運転疲れになったのは今回はが初めて。確かに沖縄に住んでいるとあまり長時間車に乗る機会がないですし、加えて私のように市街地に住んでいると雨でも降らない限り車の必要性はあまり感じませんからね。なので丸々1日車にほぼ乗り続けたというのは、もしかすると沖縄に住んでから初めてかも?

っというのも、昨日の離島は天気がすっきりしていなかったし、とにかく風が強かったので、どの場所もあまり長居したくは無いコンディションでしたからね。中には車の中から見るだけって感じの場所もあったりして。

ちなみに今日は気温こそ昨日同様にそんなに高くないものの、天気はかなり良いですね。風も少しは落ち着いたみたいなので、今日離島で行われる春のトライアスロン第二弾は良いコンディションで行われそうですね〜。

・・・でも私はすでにその離島を離れていますが^^ゞ

さすがに2週連続でトライアスロン観戦は無理。今回はロングディスタンスの離島のトライアスロン大会のみの観戦とすることにしました。それに昨日の段階でもトライアスロンの雰囲気は十二分に味わえましたからね。そのレンタカーによる島巡りの間も多くのバイクを目にする機会がありました。

中には島最北端の道路まで来ている人も・・・(そういう人は多分ワールドカップではなく、そのあとに行われる一般参加の方だと思う)。

ちなみに私もその離島滞在時に一度だけ朝にランニングしてきましたが、トライアスロンに参加する人と間違われていろいろ声をかけられました。「違う!」というのも面倒なので会釈で応えちゃったりして^^ゞ

ちょっと気持ちよかった^^

でもトライアスロンでもロングは無理としても、この離島の大会のようにショートやオリンピックディスタンスならどうにか完走できると思いますけどね。まぁネックは「スイム」なんですが・・・。いかんせんシュノーケル無しで海を泳ぐのはあまり経験がないもので(笑)。

ちなみに今日の沖縄は全般的にまだ気温が上がりきっていないので、泳ぐにはちょっときついかも?もちろんトライアスロンの選手は泳がざるを得ませんが、でも今日のレースは港近くで泳ぐのでまだマシかな?外洋が近い海だと海水温もやや低いですが、港の中ならどうにかなるのでは?

トライアスロンに参加する選手の皆さん。島の風景を楽しみながら無事にゴールしてくださいね。応援しています^^/
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/25-08:41 | Comment(0) | 沖縄旅行/離島旅行

2010年04月24日

真冬なみの離島。そういう時は海よりも・・・



昨日の離島はとにかく寒かった。といっても気温は21度ありましたが、何より北風が猛烈に強くて寒かった。体感温度は10度前後だったと思います。一昨日の最高気温が28度だったので、1日遅れで東京などと同じような寒暖の差になったようです。でも東京などのような大幅な気温差が無かっただけでも良かったかな?

しかし東京では4月下旬としては58年ぶりの寒さだったようで^^;<最高気温10.1度

ちなみに昨日の某離島エリアは全般的に寒かったものの、雨はそんなに降っていませんでした。しかし昨日行った離島は他の島に比べて雨が降りやすい島だったので、かなりやられちゃいましたけどね。まぁもともと雨でも楽しめる島だったのでそんなに気にはなりませんでしたし、昨日は割り切ってこの島で初めてじゃないかな?レンタカーを借りて移動しました。

結果、移動中はかなりの雨だったので借りて良かったです。普段通りに自転車やバイクでの移動だったかと思うと恐ろしくなるほどでしたよ。雨のみならず強風と寒さもあいまって。


でもね、離島で天気がいまいちなときは景色よりももっと身近な光景を望むとかなり楽しめます。特にこの写真のような熱帯雨林が広がる離島は。

ツアーに参加しなくても、この離島なら移動の足さえあれば、天気がいまいちでも十二分に楽しめますからね。しかも移動手段以外にお金も全然かからないし。特にこのマングローブが見える場所は、ツアーに参加しなくても間近に熱帯雨林を味わえますからね。しかも駐車場からすぐにこの光景があるので、この場所は天気がいまいちなときにはよくお世話になっています。

しかし昨日はとうとう風景用のデジカメを1回も使いませんでした。スナップ用のデジカメのみ。この写真もあまりの寒さにすぐに撮影できるスナップ用デジカメしか使えませんでした。なにせこの離島で移動できる範囲の多くは北向きで、北風がもろに入り込んで寒かったですからね。結果、昨日の夕方近くは4月下旬にもかかわらずレンタカーで暖房を使っちゃいましたよ。まぁここ数日の本土も同じような感じだったかな?


ちなみに昨日のこの某離島(笑)への船便は、もちろん北側の航路はほぼ全便欠航。なので南側の航路で島に入りました。ホントは南から入って北から帰りたかったんですけどね〜。レンタカーを乗り捨てて。あとそのレンタカーもホントはEV(電気自動車)を使いたかったのですが、急遽この島へ行くことを決めたので予約がままならず、離島桟橋で申し込めるレンタカー会社にしちゃいました。EVには乗ってみたかったんだけどな〜。残念です。

まぁこの離島は別の機会がちょっと長く滞在したいので、まぁその時までのお預けということで・・・(でも次回は自転車移動になりそうですが^^ゞ)


それにしても昨日は寒かった離島ですが、今朝はさらに気温が下がっています。なにせ一昨日の朝は25度の熱帯夜で、昨日の朝は21度。そして今朝は19度と徐々に下がっています。でも不安定な天気は昨日で峠を越えたと思いますので、今日は風景用のカメラを使えるような天気になって欲しいですね。気圧配置を見る限りは大陸からの高気圧が広がってくるようなので、からっとした晴天になることを期待したいものです。まぁからっとした天気の場合は暑さもそれほどあがらないので、泳ぐにはちょっと厳しいかもしれませんけどね。

昨日こそ泳がなかったものの、一昨日までは毎日泳いでいたので、体を休める意味でも今日も泳ぐのはちょっと控えようと思います。それより景色!景色!写真をいっぱい撮ってきたいと思います。


写真撮影したくなるような天気になることを願っていてくださいね^^v
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/24-05:28 | Comment(0) | 沖縄旅行/離島旅行

2010年04月23日

離島の道。この島では「徒歩」がおすすめ。



昨日は強行スケジュールで1日2島巡りました。でも基本的に1日1島じゃないとのんびりできないので、昨日は割り切って1つの島では散策、もう一つの島では泳ぎをメインにして割り切って過ごすことで1日2島を巡ることができました。

・・・それでも船と船の乗り継ぎはわずか5分^^ゞ
といっても隣の船に乗り継ぐだけなんですけどね〜。

まぁどの2島に行ったかは内緒ということですが、とりあえず1島はこの写真でバレバレですね。名言はしませんが(笑)。しかしこの離島のメイン道路。しっかり舗装されちゃいましたね。といっても黒々したアスファルト舗装ではなく、島の景観に合わせた白い舗装。なのでまだマシですがやや戸惑うところもありました。まぁ島の生活道路なので舗装したことにより利便性が向上すればいいのですが・・・。

ちなみにこの道路以外はあまり変化はなくほっとしています。といっても新しいお店ができたりはしていましたが、景観的にはほとんど変わっていませんでした。中でも楽しみにしていた某カフェは良かったですね。詳細はまたいつか記事にしますが、カレーが美味しかったです(笑)。

それにしてもこの離島はやっぱり徒歩移動がいいですね。その舗装された場所以外は以前と変わらず舗装されていない砂の道なので、むしろ自転車だと走りにくい場所もあると思います。あと徒歩だと気軽に立ち止まれますし、また自転車だと通り過ぎちゃうところも徒歩なら目にとまりますからね。そういう意味でも徒歩の方がいろいろ発見できて良いかも?

まぁ今回のように1日2島回る場合は徒歩移動も考え物ですが、それでも徒歩に合わせて行動範囲を絞れば問題ないと思います。今回も範囲を港〜集落〜メジャーなビーチの島の1/4程度に絞りましたので、半日でもどうにか徒歩で楽しむことができました。

久しぶりにあの塔にも上ってきましたしね^^ゞ


ちなみにもう1つの離島は内緒。さぁどこでしょう?まぁ半日で行けて泳ぎメインとなると1つしか無いような気がしますが・・・。この写真の離島と同じ日に行ったにもかかわらず、観光客の数が桁違いでしたよ。まさに「のどか」な離島でした(笑)。でも海は波が高くてあまり楽しみ切れませんでしたけどね。相変わらずモンガラに威嚇されまくりましたし^^ゞ


そして旅はまだ続きますが、本土同様に今いる離島も昨日の夜に前線が通過し、気候が一変。気温が一気に5度ぐらい下がり、風向きも温かい南風から冷たい北風に変わっちゃいました。あとは日中の天気次第ですが今日は泳ぐには厳しいかな?まぁ昨日までほぼ毎日泳いでいたので、そろそろ体を休める意味でもいいかな?今日は島巡りをメインとして泳ぎは封印してもいいかな?

でもこういうときはエコツアーに参加するのがいいのかもしれませんね。特に熱帯雨林の某離島(笑)なんかが、こういう陽気のときはいいかも?まぁ実際に行くか否かは別にして・・・^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/23-05:56 | Comment(6) | 沖縄旅行/離島旅行

2010年04月22日

最果ての島へ・・・



昨日は移動・移動でかなり慌ただしかった離島の旅。というのもこの先の天気がどうも不安定になりそうなので、きれいな景色を良い天気の中で望むために一気に移動!

・・・当初は最果ての地へ行く予定は無かったんですけどね^^ゞ

ってことで写真は最果ての某離島(笑)。しかも昼の便で入って夕方の便で戻ったのでとにかく慌ただしかった!しかも最果ての島の最果ての地まで足を伸ばしてしまったので、かなり時間に追われるスケジュールに。

・・・しっかり最果てのビーチでは泳いできましたけどね。まぁ半ば競泳のような泳ぎ方をしちゃいましたが^^ゞ

でも昨日の離島はとにかく良い天気で、本土も夏模様だったようですが、離島はさらに真夏の陽気。海に飛び込まざるを得ない気候でしたよ。しかも最果てのビーチは海水温が適度だったので、とても気持ちよかった。潮の干満も良い感じで、まさに写真のような天然の広大なプールという感じ。もちろん私はその手前のプールでは飽きたらず、奥のドロップオフまで一気に泳いじゃいましたけどね。

ちなみに水中撮影は、先の話の通りディカパックが壊れたので、昨日も水中ビデオカメラで動画撮影のみ。でも今までマスクにつけていて明後日の方向ばかり撮影されていたので、今回は手につけて撮影しました。

かなり良い感じ♪

でもやっぱり微妙にアングルがずれていて、なかなか難しかったようです。しかも最近のデジカメの広角感覚で撮影してしまったので、通常レンズの水中ビデオカメラのレンズだと近づきすぎてカメラに収まっていない絵ばかり・・・。

けど画質自体はかなり良い感じで、もしかしてこの動画から切り出せば写真感覚でも活用できるんじゃないかな?しかも防水デジカメに比べて超小型なので、半ば両手ともにフリーな状態になるので、海での競泳も可能です(笑)。クロールです(笑)。

あとはアングル決めだな〜。


そんな感じで昨日の離島もとても良い天気で景色も海も大満喫。しかし今日は昨日よりはやや不安定かもしれませんが、それでも本土のように真冬のような陽気にはならないと思います。しかも沖縄本島に比べてより南の某離島群ではもしかすると天気がもつかも?

そうなると今日も忙しいぞ〜(笑)。

真冬の陽気にまた逆戻りする本土の方には申し訳ないですが、今日も真夏の陽気を楽しんできます!でも昨日ほどの慌ただしさは無いとは思うんですけどね〜。まぁ今日もまた泳ぎます!ので夏を満喫してきます^^v
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/22-05:50 | Comment(3) | 沖縄旅行/離島旅行

2010年04月21日

昨日の某離島は天気予報大外れ!



いや〜。昨日の某離島はお見事なほどに天気予報が外れて、ほとんど晴れていましたよぉ。おかげでかなり日焼けしちゃいました^^ゞ

でも正午前後はかなり雲が立ちこめていたんですが、ちょうどその時間帯は移動だったので、海にいたりいい感じの景色の場所ではほとんど晴れていたので、この旅で最もたくさんの写真を撮っちゃいました。

・・・その代わりに水中写真は1枚のみ(ToT)
最初の1枚でディカパックに大量浸水してしまい、急遽ビーチに戻りました。その後は水中ビデオカメラで動画のみの撮影になりました。

・・・しかしその動画もカメラの方向がいまいちでしたばっかり(ToT)
結局、昨日の水中の映像はほとんど残っていないかも?あぁ〜あ〜。いろいろ良い感じだったんだけどな〜。天気も良かったので水中の照度も高かったし。まぁ照度が高い分、水中で乱反射して全体的に白かったのが残念でしたが。そういう意味でも曇っているときの方がキレイに撮影できるんですよね〜。

っていうかディカパックが完全にダメになったので、今後の水中撮影をどうするか?

選択肢は動画のみ、もしくは防水デジカメを本来のそのままの姿で海に入れるか?・・・さすがにそのまま海に入れるのは理論的には可能なものの、何度も壊しているのでなかなかね〜。

なので今回の旅行では水中撮影は今後全てビデオカメラで行うこととします。壁紙サイズのものは無理ですが、ブログで紹介できるぐらいの解像度で書き出すことはできると思うので、あとはカメラの向き次第かな?っていうかマスクに装着せずにディカパック故障のためにフリーになった手につけた方が良いかな?それなら確実に被写体をとらえられますからね。

・・・その代わりに泳いでいるときは腕で水をかくので強烈な映像になりそうですが^^;


ちなみに今回このブログにアップしたものは、某離島と某離島とを結ぶ大橋にある「黄昏シーサー」。橋を徒歩や自転車など自力で渡った人だけが味わえる光景です。大橋は基本的に駐停車禁止なので、ぜっっっっっっっっっっっっっっったいに路上駐車は止めましょう。私も小さい方の某離島(笑)に停めて橋を半分歩きましたからね。その方が時間を気にせずいろいろな景色や光景を撮れるので絶対におすすめですよ。路上駐車なんかやってもなんにも良いこと無いです。

そういう意味ではやっぱり離島は自転車が一番かな?

今回はバイク&徒歩でしたが^^ゞ(自転車は持ってきていません)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/21-04:57 | Comment(3) | 沖縄旅行/離島旅行

2010年04月20日

防水デジカメ。果たして今日はどうか?



昨日は3本潜りましたが、結局最初の1本以外はアクシデント続きで水中撮影もなかなかできませんでした。同時に動画も撮影していたものの、とにかく防水デジカメで撮影する手が邪魔で邪魔で。水中動画そのものはよく撮れていたのですが、いかんせん魚が良い感じでフレームインすると必ず水中デジカメを持った手が出て邪魔する・・・。

なのでこの写真を撮る際も動画の方は防水デジカメのモニターと手しか映っていませんでした。

でも2本目の途中で起こったデジカメメモリのトラブルの瞬間もばっちりその動画に残っていましたよ。良いんだか悪いんだか・・・^^ゞ

けど意外と水中ビデオカメラの撮影感度が良くて驚きました。陸上はボケボケになることも多かったのですが、水中になると急に鮮明になっていました。まさに水中専用ビデオカメラって感じ。今のところ故障も無いですし、今後はもう少し動画撮影も気にして泳ぎたいですね。特に今回のこれからの旅行ではディカパックが不具合で大量浸水しているので、これからは動画メインでもいいかな?って思ったり。そうすれば両手がフリーになるので泳ぎやすいですからね(普段は右手にデジカメを持っているので左手一本で泳いでいます・・・しかもフィン無しなので足もあまり使わない・・・)。

・・・そういう時に限って水中ビデオカメラが壊れたりして^^ゞ

ビデオ撮影はファインダーなどで確認できないからかなりギャンブルになりますけどね。でも今まで泳いだところなら万が一データが無くてもどうにかなるので、今日は今まで何度か泳いだところへ行こうかな〜?


ちなみに今日の某離島(笑)ですが、快晴までいかないものの青空の範囲もかなり広めです。気温もかなり高めで、今日も夏模様かな?まぁ天気に関してはここ最近の沖縄は不安定で変わりやすいので、この青空もどこまでもつかわかりませんが、気にしてもきりがないので思うがままにいろいろ巡りたいと思います。

とにかく風景写真が撮りたいです!!!

日焼けに気をつけて島巡りをしてきます。その様子はまた「ツイッター(ID:ritoucom)」で。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/20-08:57 | Comment(2) | 沖縄旅行/離島旅行

2010年04月19日

初泳ぎ!泳ぎ三昧の1日でした^^ゞ

ついにやりました!2010年の初泳ぎ!

・・・場所は内緒ですが^^ゞ

しかし天気が曇り空で、なおかつ時折スコールもあって泳ぐにはどうかな?って思いましたが、前も書いたように泳いじゃえば天気は関係ないですからね。っていうか泳いでいる最中にスコールがあったみたいですが、全く気づかなかった^^;

そんなもんです(笑)。

なので天気予報も当日の天気もそんなに気にすることはないと思いますよ。青空が広がれば景色を見るためにいろいろ移動し、天気がいまいちならば割り切って泳ぐ!もちろんシュノーケリングツアーでも良いと思います。海の中は晴れても曇ってもそんなに変わりませんからね。

しかーーーし!今日の私の泳ぎは、ツイッターでも書いたとおりアクシデントの連続。


初泳ぎの1本目は特にアクシデントはなかったものの、2本目と3本目は思うように泳げませんでしたよ。ちなみに1本目はさすがに初泳ぎなので最初はかなり水が冷たく感じましたが、5分もすればすぐに慣れちゃいます。でも1本目はあまり無理せずに早めに切り上げました。


2本目。楽しみにしていたポイントだったのですが、この海は風がもろに入ってくる方角だったので、波が荒くてかなり苦労しました。なので沖には行かずに比較的海岸線に近い場所で泳ぐことに。波や泳ぎ自体はアクシデントもなく順調だったのですが、いざ水中撮影をしようとするといきなり「このカードは使えません」的なメッセージが出て撮影不能に!
えーーーーー!!!ここまで来て水中撮影無し???とりあえず内部メモリーで10枚ほど撮れたのでそれだけにして、あとは今回からチャレンジしている小型水中ビデオカメラで動画中心にすることとしました。
でもこのビデオカメラはどのように撮影できているかパソコンに持ってくるまで分からないのがつらいところ。もしかすると全く明後日の方向にカメラが向いていたかもしれませんからね。この記事を書いている時はまだどうなのかわかりませんが、防水デジカメがそんな感じなので仕方なく泳ぎまくって動画撮影していた感じです。ちなみにビデオカメラはマスクに装着しており、エントリーからイグジットするまでずっと撮影。なので変なものも映っていると思いますので、その前に編集する必要がありますけどね^^ゞ
あと防水デジカメのメモリカードの件ですが、やっぱりオリンパスのメモリ仕様のせいかと思います。miniSDをxDスロットで使うためのアダプタの不具合かと思います。現に、海からあがった後に目盛りを一度抜き差ししたら戻りました。でも今後もこの不具合はちょっと心配ですね。


そして3本目。ここは本来泳ぐつもりはなかったのですが、たまたまその海で知り合った人にいいポイントを教えてもらったの試しに泳いでみました。しかし、マスクからは水が浸水してくるし、持っている防水デジカメもディカパックに大量浸水!幸い、ディカパックの中は防水デジカメだったので浸水してもさほど影響はありませんが、それでもあまり浸水させると怖いので、わずか5分ぐらいで海からあがってしまいました。珊瑚がきれいなポイントだったんだけどな〜。


まぁ普段は1日2本が限界なので(歳なので^^;)、3本目は「やるな!」ってことだったのでしょうかね。まぁそういうこととしてあきらめます。でもほんの数枚でも写真は撮れたし、もちろん水中ビデオカメラで動画もとっていますからね。

・・・この動画が全く使い物にならないとかなりショックですが(ToT)


結局、今日は1日泳ぎまくりで、景色は全然撮影していません。強いて言えば某離島の飛行機の発着光景のみ^^;。メジャーな場所には一切行きませんでしたよ。その泳いだポイントも穴場のみだったので、結局風景写真はほとんど撮影せず。まぁ天気がいまいちだったから撮影しても納得いかないものになってしまいそうでしたからね。

でも水中写真はそこそこ良い感じでしたし、あと飛行機の発着光景もまぁまぁかな?

あとは動画がどうなるかですね〜^^ゞ


さて、今日は泳ぎ三昧だったので明日はそれほど無理しなくていいかな?でもまた今日のように不安定な天気だったらまた泳がざるを得ない・・・。っていうかこの先、そのディカパックの浸水がどうなるか次第で水中撮影もままならないかもしれませんね。なのでできれば明日は天気に恵まれて欲しいんですけどね〜。

その前にディカパックの修理でもするかな?構造が単純なのである程度の修理はできますからね。


それにしても防水デジカメの故障や不具合は必ず旅の最初で起こるんだよな〜。いっつも。やれやれ・・・。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/19-18:50 | Comment(2) | 沖縄旅行/離島旅行

2010年04月18日

トライアスロン三昧?(観戦)

某離島なう(笑)。本日トライアスロンが行われている離島なう。

・・・バレバレですが、それでも明言しません^^ゞ

すでに離島入りです。毎年恒例のGW前倒ししての離島巡り。今年も某離島のあるエリアへ来ています。しかし去年よりはマシですが、今回もなんか天気がいまいち。結局雨は降られませんでしたが、晴れ間も望めませんでしたからね。しかも風が強くて、トライアスロンの選手はホントに大変そうでした。特にバイクは風がもろに影響するので今回はタイムが遅いかな〜?って思って見ていると・・・


トップはなんと7時間台!スイム3km+バイク155km+ラン42.195kmで制限時間は14時間弱の中をそのタイム!

でもトップは外国の方でしたが、でも2位以降は日本人がずらりと並んでいたと思います。ランの最初はトップ2が外国人で、3位以降とかなり距離が離れていたのですが、ここまで大逆転するとはうれしいですね。まぁトライアスロンもロングになるとランで30分ぐらい逆転可能なので、あり得るとは思っていましたが、ここまで見事に逆転してくれるとうれしいですね。

しかも4位は沖縄の人。

その前の2位、3位以上に盛り上がっていました^^ゞ


ちなみに今日の私の行動は、最初は特にトライアスロンを観戦するつもりはなかったのですが、見始めると止められないですね。っていうか宮古島の交通規制にことごとく行き先で引っかかってしまい、結果的に観戦する羽目になったのかもしれませんけどね。

結果オーライでしたが^^ゞ

さすがに時間的にスイムは無理でしたが、バイクもランもトップクラスの選手を望めましたからね。

トップクラスを・・・

・・・

・・・

トップだけは見れなかったんです(ToT)

一応、ランの10kmすぎかな?そこでは1位2位ともに見たのですが、バイクの折り返しポイントでは1位の選手の後ろ姿しか見れず、ゴールも1位の選手のゴールシーンだけは見れませんでした。

でも日本人トップの2位以降はばっちり見れたのでそれだけでも満足!

っていうかトライアスロンもマラソンもなんですが、トップクラスの選手はあまりに気合いが入りすぎて沿道の応援にも応えないのでちょっと応援しがいが無いんですが、ある程度あとの選手になると両手を挙げて応えてくれたりして、応援しがいがあって楽しいんですよね。

今回もトップ以外のところでもかなりの時間見ていて、こちらからも応援しまくりました!

自分もマラソンをやっているのでこの応援の力の大きさを知っていますからね。応援に応えているときだけは疲れを忘れられますので。


そんなこんなで結局今日は観光ゼロ!強いて言えばトライアスロンコースから見える海だけ見たぐらいかな?あとはひたすら交通規制をぬって移動し、その合間合間でトライアスロン観戦した感じでした。結果、写真は風景ものはほとんどなく、ひたすらトライアスロンの選手ばかりになっちゃいました^^ゞ

まぁ年に一度のイベントなので、こういうのもいいかな?

ちなみに明日はもちろんトライアスロンは無いので、天気次第ですが泳ぎます!天気予報はかなりいまいちですが、外れることを願って明日に!っていうか泳ぐなら雨が降っても全然問題ないんですけどね。強いて言えば移動だけ・・・。なにせ相変わらず車は苦手なので、屋根の無い移動手段なもので・・・。まぁ服装は濡れてもOKなんですが、問題な荷物だな〜。

明日の某離島の天気が良くなることを願ってください!(他力本願)


そんなこんなで毎年恒例の「春の離島巡り」がスタートです!でもメインは「ツイッター」なのでこのブログの更新頻度はいまいちかも?なので適宜なものはツイッターでお願いします。

管理人のツイッター(IDはritoucom)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/18-18:43 | Comment(4) | 沖縄旅行/離島旅行

トライアスロンなう。まぢです(^_^)v

100418_0939~01.JPGまぢでトライアスロン見ています。某離島で(^_^)v

めちゃくちゃカッコいいです。

続きはツイッターで^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/18-10:43 | Comment(2) | 未分類

夏モード全快?いよいよ泳ぎの季節です。

いよいよ待ちに待った「うりずん」の時期になったかな?この週末の沖縄。でもまだ朝晩はやや気温が低いので、夏のように朝や夕方に泳ぐのは難しいと思いますが、日中ならいけるのでは?

でも最初の一歩はかなり水が冷たく感じますけど、そのあと「えいや!」で全身浸かっちゃえばすぐに慣れちゃいます。

気合いだ!気合いだ!気合いだ!気合いだ!気合いだ!気合いだーーー!(笑)


しかし今シーズンはまだ泳いでいません。平年なら4月上旬に一度は泳ぐのですが今シーズンは暑い日もあったものの、安定した晴天ではなかったので当日にならないと泳げるか否かわかりませんでした。できれば確実に泳げる日にチャレンジしたかったので4月も後半まで延び延びになってしまいました。

でも4月中には必ず初泳ぎしてきます!!!
今回アップしたような珊瑚や魚を見るために・・・。


ってことで今回も壁紙は水中写真です。前回はカクレクマノミだけでしたが、今回はもう少し海全体を見えるような写真です。一つは生き生きとした珊瑚礁で暮らす小魚たち。もう一つはリーフエッジ(ドロップオフ)の魚たちです。どちらも元気いっぱいに多くの魚たちが泳いでいます。

こういう光景を見ているだけで癒されます。
早くこの目でこの光景を見に行きたいものです。

でもそろそろ初泳ぎをしたいこともあって、アクアラングなどの準備をしておかないとね。グローブとシューズは新しいものを購入しましたが、その他のものは今年も同じものを使う予定なので、しっかりメンテナンスしないとね。

あとは水中撮影用のグッズか・・・。

今シーズンもオリンパスの防水デジカメ「μ」に防水カバー「ディカパック」を装着したダブル防水で望みます。操作性はかなり落ちますが、やっぱり安心して潜れる方が良いですね。多少水漏れしても中のデジカメ自体防水なので安心。しかもハウジングのようにかさばらないので旅行には良いですね。

あとはまだテスト撮影をしていない水中ビデオカメラですね。

果たしてまともに撮影できるか否か?そして故障せずに使えるか???

まずは初泳ぎしてからの話ですけどね^^ゞ


阿嘉島〜珊瑚礁と魚たち


阿嘉島〜リーフエッジの魚たち


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/18-05:32 | Comment(2) | 沖縄離島ドットコム

2010年04月17日

皇居ランブームの記事を書いたけど・・・

このブログにアップ予定で書いた「皇居ラン」についての記事だったのですが、あまりに長くなってしまったので、別の「マラソンブログ」に綴ることとしました。まぁ内容的にも沖縄にも離島にもほとんど関係のない内容なので、記事の長さも相まってこっちじゃない方がいいかな?って判断したもので。

ちなみに何故に「皇居ラン」について綴ろうかと思ったのは、ネットでニュースをチェックしていたらこんな記事を目にしたので、軽く綴ろうと思ったらあれよあれよと長文になってしまった次第です。

特に私にとっては皇居ランに対して思い入れっていうかいろいろな想い出がありますからね。正直なところ「悪い想い出」なんですけどね^^ゞ
未だに「皇居ラン」と聞くと「きつい」「つらい」「楽しくない」という想い出がいろいろと・・・。

詳細はマラソンブログを見て頂ければわかりますが、まぁあれだけのことがあの時代にあればそりゃイヤにもなると思います。

でも今は皇居ランブーム。中には皇居を「聖地」という呼ぶ輩も。
・・・・・うーーーーーん。理解しがたい^^;

半強制的に皇居を「走らされていた」私としては「聖地」とは絶対に呼びたくないですね。むしろ「地獄」のように感じていたかもしれません。あの時代は・・・。特に「ダブル」という言葉に敏感でしたよ(謎)。

・・・詳細はマラソンブログにて^^ゞ


でも綴っていくうちにたまに皇居ランもしてみたくなりますね。未だにブームの欠片すら感じられない沖縄なので、そのマラソンブームとやらを実際にこの目で見てみたいものです。そーいえば先日の冬の帰郷の際も皇居は走ったものの、夜明け直後の早朝だったのでランナーはあまり居ませんでしたからね。なので昔と変わらない感じのイメージしか残っていませんでしたので、ランナー渋滞はイヤだけどブームの欠片でも良いので感じてみたいものです。

今度の5月に本土の大会に参加するので、その際にちょっと見に行きたいな〜って思ったりして。できれば1周ぐらいは走って体で感じてみたいな〜って。

マラソンブログの皇居ランの記事はこちら
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/17-16:01 | Comment(0) | 沖縄マラソン情報

久しぶりに携帯から。知念岬公園なう。

100417_1217~01.JPGそういえば、ツイッターを使い始めてから携帯からブログをアップって全然していませんでしたね。簡単なことはツイッターで事足りますし、何よりブログだと写真をアップするのに容量制限あり!ツイッターだと今のところ制限が実質ないので気軽に写真をアップできるもので^^ゞ


ってことで、知念岬公園でランチ中。食べているものは近くのファミマで買った沖縄限定の100円バーガー!

・・・まさにパンとハンバーグしか入っていませんが^^;

でも基本的にハンバーガーのごちゃごちゃしたトッピングがあまり得意ではなあ私にとっては良かったですけどね。

シンプル・イズ・ベスト!

さすがにこのバーガー1個じゃ物足りないので、他にアメリカンドックも食べちゃいましたが^^;


ちなみに今日の沖縄は午前中まで晴れていたのですが、正午ぐらいになると写真のようにややもやってきてしまい、すっきり晴れている感じではありません。

でも本土のような雪降る陽気ではないですよ。泳ぐにはまだ肌寒いけど、現在の服装は半ズボンにビーサンですからね。今日の本土じゃあり得ない服装かもしれません(^_^)v


とりあえず今日は南部郊外の家で日曜大工をしたら、あとは那覇でのんびり過ごす予定。

最近の週末はすっかり出無精になってしまったなぁ〜^^;

まぁ夏シーズンも本格的になれば一気にアクティブなスイッチに切り替わると思います。4月後半に期待です(^_^)v
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/17-12:35 | Comment(0) | 未分類

2010年04月16日

お菓子の山^^ゞ

お菓子の大人買いついつい買い出すと止まりません。現在の我が家の一角。すごいことになっています。

「お菓子の山」

しかも大きくは2種類のみのお菓子でこの山です。正確には細かい種類もあるので、2種類+5種類なんですが味がちょっと違うだけで、根本的なものはチーザ系と柿の種系の2種類になります。

チーザ カマンベールチーズ
チーザ ゴルゴンゾーラ
みながわ製菓「三椒の種」
みながわ製菓「とうがらしの種」
みながわ製菓「ふくれとうがらしの種」
みながわ製菓「わさびの種」
みながわ製菓「ふくれわさびの種」

チーザについてはもう1種類あるのですが、あんまり好きじゃないので今回はこの2種類を購入。

そして柿の種系は送料無料にするために5000円分以上も買っちゃいましたからね。お菓子だけなのに・・・。全部で35袋も買っちゃいました。1袋88gぐらいなので、通常のポテチと同じぐらいの量ですが、袋が縦長でびっしり詰まっているのでしまうのは意外と楽でした。

でもこの量・・・。我が家のお菓子ストックスペースは完全にパンクしてしまっています^^ゞ


チーザについては説明不要かと思いますが、チーズの種類ごとに種類が違っている感じです。

そして柿の種。辛さの質も「とうがらし系」「わさび系」「胡椒系」と違った辛さを味わえるのが良いですね。しかもとうがらし系とわさび系は強弱の2種類ずつあって、これもまた違った辛さがあっていろいろな辛さが楽しめます。

特に今回初めて買った「三椒の種」は大好きな胡椒系だったのでかなりのお気に入り!この「三椒」とは「山椒」の他に「白胡椒」と「黒胡椒」がブレンドされたものなので、胡椒好きにはたまりません。

・・・だったらもう少し多めに買っておけば良かった(とうがらし系x20、わさび系x10、胡椒系x5)。


でもこのみながわ製菓のお菓子は、辛いもの好きにはホントにはまりますね。でも実際に気軽にお店で手に入るのは「とうがらしの種」のみで、他の種類は実店舗では滅多に目にしないかもしれません。まさにネットショッピングならではですね。新潟のお菓子が沖縄でも気軽に食べることが出来るとはね〜。


さて、このお菓子の山。いつまでもつでしょう?

柿の種系x35袋+チーザ系x15袋=合計50袋!!!

梅雨入り前(5月初旬)に無くなっていたりして^^;・・・。できれば梅雨明け(6月中旬)までもって欲しいな〜。


チーザ カマンベールチーズを楽天市場で購入
チーザ ゴルゴンゾーラを楽天市場で購入
みながわ製菓オンラインショップ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/16-18:53 | Comment(0) | 沖縄買い物情報

寒い日はこんな海を見て暖まりましょう!

昨日に続いて渡嘉敷島の動画です。なんか本土は昨日・今日と真冬並みの気温で、沖縄も雨が降ったり曇りがちだったので、今日もこんな動画で暖まりましょう!

・・・でも青い海を見て暖かさを感じるか否かは微妙ですが^^ゞ

とりあえず夏気分だけでも味わえると思いますので是非ご覧くださいませ。渡嘉敷島の阿波連ビーチを高台から望むパノラマ風景。やっぱり阿波連はここから見る景色が一番です。





再生できない方はこちらのYouTubeから
この動画と写真を掲載している写真ブログはこちら

posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/16-09:54 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム

峠は越えた?沖縄はうりずんへ向けて!?

それにしても昨日の沖縄の雨はしつこかった。

といってもやっぱり1日中降り続くことはない沖縄の雨だけあって、正午前後の数時間は完全に上がっていて路面も乾いたんですけどね。しかしその後の午後3時ぐらいかな?猛烈な土砂降りになり、その後は小康状態もあったものの、雨が完全に上がることはありませんでした。

あれだけ降ればさすがに今日は・・・^^ゞ

とりあえず午前6時半の時点では久米島と慶良間の間の渡名喜島周辺に雨雲があるものの徐々に減衰しているので、もしかしたら日が昇って来るにしたがってその雨雲は消滅してしまうかもしれませんね。現に東岸の水平線上はとても明るくなっていますので、晴れ間が望めるまであとちょっとのところまで来ている沖縄です。

でもここ数日天気こそ不安定だったものの、気温は比較的安定していますからね。確かに天気がイマイチだと最高気温は上がりませんが、最低気温が極端に下がることはないので、室内では比較的過ごしやすい日々が続いています。

昨日もあの大雨にもかかわらず、気温は20度前後で推移しましたからね。夜になって18度を切るところまで下がってきましたが、反面風が穏やかになってきたので、寒さは全く感じていません。

とりあえず今朝も室内着は半袖半ズボンです^^v


しかし沖縄以外は昨日・今日と相変わらず強烈な寒さなようで・・・。なにせ南国でもある宮崎では100年ぶりに4月で最高気温が10度を下回ったとか言っていますからね。そして東京も今日は1日を通して10度を下回る真冬の気温!

4月にもかかわらず鍋が恋しくなりそうですね^^ゞ

そーいえば今日は金曜日なので、そろそろ新人歓迎会的なものも多くなってくるかも?本来ならビールで乾杯☆的なのりの気候なんですが、今日のこの陽気じゃみんなで鍋を突っつきたくなるかもしれません。

4月で鍋って・・・^^;


とりあえず沖縄は雨の峠が超えたので、今日は晴れと雨の間の不安定な気候で推移するかもしれませんが、大雨の後に晴れ間有り。もしかしたら今日の午後には青空も望めるかもしれませんね。そして週末は夏模様。こりゃ初泳ぎかな。昨日の大雨による海水温の低下ならびに海の濁りも今日1日で解消できると思いますので、まさにこの週末はチャンスですね。

本土で鍋を突っつく頃に沖縄では初泳ぎか〜^^v
同じ日本なんですけどね〜^^;


泳ぐか否かは別として、天気が良くなればこの週末はどこかの海へは確実に行くと思いますよ。その様子はまた「ツイッター」でリアルタイムにつぶやきでアップしますが、まずは今日の天気の回復度合いですけどね。

ちなみに天気予報ではよく分からない予報で、今日の沖縄は3時間ごとの天気予報では午後3時〜9時までは曇りマークでそれ以外は雨マーク。ただし週間天気予報での今日の天気は曇りのち晴れ・・・

どっちだよ!?

個人的には今日の沖縄の天気。「曇り一時雨のち晴れ」って感じかな?一時雨は現在渡名喜島周辺にある雨雲次第ですが、時間が経てば徐々に雲もとれてくると思います。特に気圧配置や気象衛星の写真を見て判断した訳じゃなく、現在の那覇の気温、風、そして実際に見た雲と感じた風でなんかそんな感じ!

・・・データ的な根拠無し。あくまで感覚^^ゞ

久しぶりの青空を望めることを期待しています。あと本土の気温も早く平年並みに戻ることを願っています。沖縄も本土も早くいつもの心地よい4月の気候になって欲しいですね〜。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/16-06:56 | Comment(2) | 沖縄の服装/天気

2010年04月15日

ノンアルコール「休む日の0.00%」を試飲!

休む日の0.00%最近発売されたキリンのノンアルコールビール系飲料「休む日のAlc.0.00%」を試しに飲んでみました!でも今回のこの銘柄は味よりもその付加価値に注目されているものなので、正直あまり味は期待していませんでした。

話によるとしじみ900個分の回復系アミノ酸オルニチンを配合したものらしい。

何?それ?「回復系アミノ酸オルニチン」って???

まぁよく分かりませんが、早い話がお酒をいっぱい飲んで二日酔いになった朝に、シジミのみそ汁を飲むと良いと言いますよね。その効果を今回のノンアルコールビール飲料に含ませたものということなんでしょうね。

・・・でもこの「しじみ900個」と聞くとなんかシジミ味のビールのような感じちゃいますね^^ゞ

もちろん、シジミの味はしないと思いますが、とりあえず成分的にはシジミに含まれる回復系アミノ酸「オルニチン」がシジミ900個分含まれているらしいです。シジミのみそ汁何杯分だ???(笑)


そして試飲。その味は・・・。

普通。。。

フリーよりはやや薄めで、シジミの味はしませんでした(笑)。ちょっと期待したけど^^ゞ

正直、フリーのときのような感覚は無かったですね。ノンアルコールなので癖はないものの特徴もあまり感じないって感じかな?まぁ今回のこのシジミビール(笑)は味ではなく、その栄養成分が売りなんでしょうけどね。あとカロリーも350ml缶1本あたり63kcalとかなりの低カロリー。フリーが56kcalだったのでそれよりはやや高いが、一般的なビールに比べれば1/3ぐらいのカロリーですからね。健康志向のビール系飲料であることは間違いないとは思います。

でもこれならまだフリーの方が良いかな?


っていうか最近はこのノンアルコールビール飲料よりも、すっかり麦茶にはまっちゃっています。水出しパックを使って自分で濃さを調整できるやつ。夏はやっぱり麦茶が一番ですね〜。

しかし最近、同じようにアイスティーも水出しパックを使って作っているのですが、冷蔵庫の中に先日の無印良品で買った「アクリル冷水筒」を麦茶用と紅茶用とを2本並べて置いておきました。そして水出しし終わった紅茶のためにシロップとレモンリキュールを入れて混ぜ合わせたら泡立ち方がいつもと違う。まさか・・・っと思ったら時すでに遅し。ご察しの通り、麦茶に間違えてシロップとレモンを入れてしまったようです^^ゞ

見た目一緒だもん^^;

なのでここ数日は微妙に甘酸っぱい麦茶を飲む羽目になってしまっています。でもやっぱり暑い沖縄には麦茶は良いですね〜。ちなみに沖縄と言えばさんぴん茶ですが、正直言って苦手です。あの苦さっていうかクセがちょっとね。

今後は麦茶と紅茶を区別出来るよう冷水筒に目印を付けておかなきゃ^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/15-19:53 | Comment(2) | 沖縄ライフ

こんな雨の日はこんな動画で!

雨や曇り続きだとどうしても青空が恋しくなりますね。

そんな時はこんな動画で夏模様を味わいたいものです^^v

・・・でもこの動画は1月のものなんですけどね^^ゞ

こんな景色を望める安定した天気が続く日が待ち遠しいです。



この動画の元ファイル(モバイルでも閲覧可能)
この動画を掲載しているブログ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/15-07:11 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム

雨でも降り方はすっかり夏模様?

雷すごかったです。明け方の沖縄。いきなり外から地響きが鳴り響いたので、何かと思って外を見ると激しい豪雨。どうやら雷の音だったようです。まるで6月か梅雨明け以降の朝。雨でもその降り方はすっかり真夏のような沖縄です。

朝から23度もあります^^;

結局昨日も多少は晴れたものの1日曇りがちで、気温は1日を通して20度前後。上がりもしなければ下がりもしなくなって、どうやら最低気温はもうそんなに下がらないのかもしれませんね。

今日も蒸し暑い1日になりそうな沖縄です^^ゞ

でも雨雲は範囲が狭いので、朝の雨に関しては峠が超えれば止むかな?あとは気温が高いので大気が不安定になるとスコール的な雨はあるかもしれませんね。っていうかまだ4月も中旬なのに完全に真夏のような天気の移り変わりですが・・・。


そして東京は昨日より10度も低い予想最高気温7度(*o*)
テレビを見ると北海道の大雪の光景(><)

・・・今って何月???

そう思えてしまう光景を今日は目にしましたね。東京や北海道は2ヶ月前ぐらいの真冬の光景ですが、逆に沖縄は2ヶ月先の梅雨明け間際の光景。

今って何月ーーー???

ここまで来ると「温暖化」という一言では言い表せない状況ですよね。あまりに季節感がめちゃくちゃな4月。まぁ沖縄は天気こそ不安定ですが気温は常に20度以上と比較的安定していますが、問題は本土。特に東日本ですよね。今日もまた真冬のような陽気と言うことで、4月も中旬になるにも関わらず、またしても真冬の服装が必要かもしれません。

ちなみにここ沖縄は先の通り、最低気温が20度までしか下がりませんので、基本的に半袖の夏モードです^^v

しかしそうこうしているうちに雨の第二波が那覇まで下りてきました。今朝の沖縄の雨は北部から徐々に南下しているようで、現在は中北部の読谷村や恩納村が豪雨に見舞われているようです。雨雲の範囲も降り方も完全に夏!梅雨末期!!!

果たして4月の沖縄の梅雨明けはいつになるんでしょうね?

とりあえず雨予報は全くアテにならない沖縄の週間天気予報ですが、晴れマークは意外とアテになるので、この週末から梅雨明けになるかもしれませんね。

っていうか実際の梅雨入りはまだ先ですが^^ゞ

朝の時点の雨雲レーダーの画像(PNG)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/15-07:00 | Comment(2) | 沖縄の服装/天気

2010年04月14日

2011/1/23〜2/8に離島を周遊する遊覧船登場?

個人的にはいいニュースだと思います。2011年にJTBと商船三井が沖縄本島を基点に八重山や宮古などを周遊するクルーズ船のツアーを全国で売り出すらしいです。


その名も「飛んでクルーズ沖縄」
(2011年1月23〜2月8日の17日間)


名前は微妙ですが、商品については離島観光を振興させるうえでは良いと思います。問題は客層かもしれませんが、あくまで国内向けのものなのでそんなに心配は要らないかな?でも17日間連続で行われる離島周遊なので料金はかなりのものになるかもしれません。さすがに世界一周ほどの価格設定にはなりませんが、少なくとも海外旅行以上の設定になると思います。

でも中には4泊コース(13万2千〜78万円)や3泊コース(9万8600円〜58万5千円)があるらしいですが、ボトムはいいとしてもマックスのこのうん十万円の価格設定って何?って感じです。3泊で60万円ってどういうこと???

まぁ利用するクルーズ船が「NEWにっぽん丸」で約2万2400tで全長166mという超大型船なので、逆にそのボトムの価格設定は安いかもしれませんね。でも行く先は同じでこの価格差ってことは、3泊で48万円の差って・・・^^ゞ。まぁ世界一周の船もそうなんですが、多分最も高い価格設定のものは船での飲食から各種サービスまで全て込みで、ボトムのコースは部屋のみって感じかもしれませんね。

中には台湾まで行くコースもあるらしいので、破綻して無くなった有村海運の航路に近いものがあるかもしれませんね。価格は有村の時の10倍以上かかるかもしれませんが^^ゞ


ちなみにこれだけの大型クルーズ船なので、小さい島へはこの船では行けないと思いますので、基本的には那覇〜宮古〜石垣〜与那国〜台湾となり、その間の小さい離島は通常の船での移動もしくは大型船に付随している小型艇へ乗り換えての移動になると思います。どの程度の周遊になるか分かりませんが、その17日間のものだとかなりの場所へ行けそうですね。

宮古と石垣の間の多良間島へは行くのかな〜?


でも宮古・八重山・台湾が対象となっているだけで、どうやら本島周辺離島は対象外かな?久米島ならこの大型船でも行けそうですし、できれば与論島も含めてもらえると嬉しいんだけどな〜。でも与論島は鹿児島県なので、今回の企画のJTBはあくまで「JTB沖縄」なので与論島は無理かな?でも与論島へは大型船も着港できますので是非とも検討して頂いて「離島」を盛り上げてもらえればと思います。


ちなみにこの「飛んでクルーズ」ツアーは北海道版もあって、その際は利尻島や礼文島へ行くものがあったんですね。この利尻島や礼文島は私が離島巡りを始めるきっかけとなった島だけに、この「飛んでクルーズ」ツアーには期待したいものです。

是非とも与論島ならびに沖縄本島周辺の離島も含めたコースにしてください!^^/


JTBと商船三井が企画する離島周遊ツアー「飛んでクルーズ沖縄」のニュース
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/14-12:06 | Comment(0) | 沖縄ニュース

瀬底リゾートの開発が外資系により再開?

瀬底島の廃墟になりかけていた瀬底リゾートですが、2010年秋にも外資系(ラサール インベストメント マネジメント)によって再開される見通しらしいです。

ただしその外資系によると現段階では決定しておらず、公表できる段階ではないとのこと。

なのでもしかすると破断するかの性もありますが、今のところ新聞に掲載されるほどなので開発再開される可能性はゼロではないと言うことになります。


どうなる?瀬底島


確かに現在のままで廃墟になって放置されるのも考えものですが、以前の開発業者(都市デザインシステム)が行ったでかすぎる規模のままでの開発で継続されるのは納得がいきません。ただニュースでは規模縮小もあり得るとされているので多少は期待したいものです。

島としてこの施設が必要か否かは島の人次第ですが、経済効果としてはあった方が良い面もあるかもしれません。ただ、以前の開発業者の計画のようにあたかも瀬底ビーチをホテル専用に囲い込む計画は止めて欲しいものです。


工事を再開するなら島の人の意見もきちんと聞いてから行って欲しいと思います。


でも外資系の場合はこういった周辺との調整はきちんと行うと思いますので、以前の開発業者よりはマシかと思います。この以前の開発業者は本土で仕事をしていた際に直接取引をしていたのですが、かなりの力業で事業を推し進めていた会社なので、それに比べれば少しは周辺との調和も考えてくれるかも知れません。というか期待したいものです。

外資系なら造ることよりその後の経営の方にウエイトを置くと思いますので。


ただしどっちにつけこの工事再開のニュースについては個人的に複雑な心境です。できれば計画を全面的に見直して、環境や島と調和したものにして欲しいと思う次第です。大きな箱は造らず小さな箱で・・・。


瀬底リゾート工事再開?のニュース


(コメント不可)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/14-11:44 | 沖縄ニュース

今週末から本格的な「うりずん」(希望)

ようやく平年並みの気温まで落ち着いてきた沖縄です。今朝の最低気温は18度台。数日前は24度も朝からありましたからね〜。それに比べれば6度も下がったことになりますが、最近の本土に比べれば気温差もそんなに大きくないし、何より徐々に下がってきているので適応はしやすいです。沖縄の場合は寒暖の差があっても本土のような極端なものにはなりにくいので、そういう意味でも体調管理はしやすいと思います。

・・・おかげで沖縄で風邪をひいたのは二度だけで、しかも沖縄へ住み始めて1年以内(環境変化によるものだったと思います)。

ちなみにここ最近は4年近く風邪はひいていないかな〜。その代わりに交通事故はこの4年で何度も遭いましたが。そういう意味では病院にはそこそこお世話になっているのかな?それでも年に一度ぐらいしかお世話になっていないので、健康保険を有効利用している感じがしていません。「国民皆保険」のために加入しないとならないのが辛いです。年に一度なら保険など使わず、全額自己負担の方が断然安上がりですからね。

そういえばインフルエンザが沖縄で大流行しているときも、結局全く影響なかったな〜。まぁ日々のうがいと手洗いと洗顔のたわものかな?外出から戻った際は、必ずこの3つは入念にしていますからね。


ちなみにインフルエンザの流行は全国的に収まってきているものの、未だに沖縄は全国2位の感染レベルなんですけどね。といっても基準値を下回ったレベルなのでそれほど気にしなくていい数値ですが、結局流行時からずっと上位に食い込んでいる沖縄です。これから夏にかけて一般的にはインフルエンザの流行は収まるはずなんですが、2009年の夏は沖縄だけ断トツでインフルエンザが流行していたので(全国平均の20倍のレベル)2010年の夏シーズンも油断は出来ません。

夏場に流行するものは新型になると思われますので、未だに感染していない私には免疫がまだ無いのでちょっと怖いです。ワクチンは自由に接種できるレベルになっているものの、注射嫌いで病院嫌いなのでなかなかね〜。

とりあえず今後もうがい・手洗い・洗顔で自己防衛したいと思います。


それはさておき、今日も沖縄は曇りベースであるものの、雨が降りそうな雰囲気ではないです。と言いつつ、昨日の夕方も同じような状況だったのにもかかわらず、小雨に見舞われましたけどね。まぁその小雨は仕方ないとしても、まともな雨は今日も無さそうです。でも気温が現在の18度台から日中になっても20度前後ぐらいまでしか上がらないと思いますので、さすがに泳ぐのは難しいかな?

個人的に泳げるか否かの判断は「気温25度以上」なので、今日のように装う最高気温が20度だと自分の基準を5度も下回っているので、かなり厳しいと思います。でも気温が25度以上あれば天気がイマイチでも全然気持ちいいですよ。去年の4月の離島旅行でもずっと曇りと雨で推移しましたが、気温は25度以上あったので問題なく泳げましたし。


ちなみに沖縄の週間天気予報では今週中は曇りがちですが、週末以降は晴れ予想になっていますね。沖縄の天気予報は雨マークはとにかく外れますが、晴れマークは意外と当たります。なのでもしかすると今週末からいよいよベストシーズンの「うりずん」が始まりかな?確か今週末の18日(日)は宮古島で、来週末の25日(日)は石垣島でトライアスロンが開催されますよね。記憶ではトライアスロン開催時期に寒くなったことはあまり無いので、今週末からの「うりずん」の季節は信憑性があるかも?

そして次はGW。GWが明ければいよいよ沖縄は梅雨入りです。


何かと2010年の季節感が平年のように感じられないですが、今後の梅雨入り&梅雨明けは平年通りにいってほしいですね。沖縄のみならず本土でも。でもな〜んかイヤな予感が・・・^^ゞ(2010年の季節感は一筋縄じゃいかないような気が・・・)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/14-06:51 | Comment(3) | 沖縄の服装/天気

2010年04月13日

4/12開通!沖縄自動車道から小禄バイパスへ。

そーいえば、昨日の月曜日(4月12日)から開通になりましたね。沖縄自動車道の豊見城から那覇空港方面への高架橋。今まで国道331号線の旧道とバイパスとの名嘉地交差点手前までしか伸びていませんでしたが、昨日からはその交差点を越えた那覇空港側まで伸びたらしいです。

ここまで伸びました!

といってもその名嘉地交差点ってそんなに渋滞したイメージはないんですけどね。むしろその手前の県道68号線自身がいつも渋滞していただけで、この交差点を越えたからと言っても信号を1個パス出来るか否かのレベルで時間的にはそんなに変わらないかも?どのみちその高架橋は南風原道路同様に1車線なので、とかく流れに乗らずに遅いスピードで走る車が多い沖縄ではそんなにメリットはないかも?むしろ豊見城・名嘉地ICで下りた方が空港方面へはその先2車線なので早かったりして^^ゞ

・・・しかもその新しい出口はマックスバリュの最初の入口を超えちゃうのでその点もちょっとね(入口はもう一つありますが)。

まぁ那覇空港や豊崎のレンタカーステーションからのこの南風原道路&沖縄自動車道へのアクセスはしやすくなったかもしれませんね。少なくとも中北部へ行く場合は、那覇市街を通らないで済みますので、那覇市街の渋滞解消にも役立つといいな〜。なにせ沖縄ではレンタカーが占める割合が多いので、そのレンタカーが減るだけでも多少の混雑は解消されるかも?

朝晩の渋滞はそのままですけどね^^ゞ(バスレーンが原因なので)


とりあえず最近は那覇市街にはレンタカー営業所は少なくなってきたので、豊崎や国道331号線バイパス沿いの営業所からなら、この新しいICを使う価値は十二分にありますね。さすがに宜野湾は高速を使う価値はあまりありませんが、北谷以北ならこの新しい名嘉地のICを使った方がスムーズかと思います。

でもOTSやオリックスなど豊崎にある営業所からだと微妙な場所なんですけどね。遠回りの瀬長島経由ならその新しいICへは気軽に乗れますが、最短距離の国道331号線豊見城市庁舎経由だとその新しいICには乗れません。その国道331号線の間に農道みたいな道を使えば乗れますが、その道は道幅がやや狭く、しかも地元の車の交通量が多いのであまりお勧めできません。

となると豊崎からだと結局古いICから乗った方が無難かも?


なので新しいICが出来たからと言って便利になった感じではないのが現実です。逆に余計に面倒になったような気さえします。まぁ西原〜名嘉地の間はもともと無料区間なので、一般道の高架版という感じなので、もともと高速道路ではないですけどね〜。制限速度も確か60kmだったと思いますし。

旧ICまでの最短コース(3.2km)
新ICまでの農道経由の最短コース(2.2km)
新ICまでの無難なコース(2.4km)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/13-07:20 | Comment(2) | 沖縄ニュース

昨日は気温差20度。今日は同じ???

ようやく過ごしやすい気温に落ち着きました。朝の段階で21度。なにせ昨日は朝にも関わらず24度もありましたからね〜。この3度の差は大きい!湿度もまだ80%ありますが、昨日まで吹き荒れていた湿った南風から乾いた北風に変わっていますので、もしかすると今日はこれ以上気温が上がらないかもしれませんね。

天気についてはやや微妙な感じですが、昨日の本土のような大雨は無いと思います。降ってもパラパラ程度でしかも局地的なものになると思いますので、天気予報ほど気にしなくていいかも?

さすがに今日は泳ぐのは厳しいと思いますけどね^^ゞ

昨日は東京と沖縄との気温差が20度以上ありましたが(東京6度台:沖縄27度台)、今日はもしかすると東京と沖縄は同じような気温になるかも?4月の沖縄はすでに初夏の陽気なのでたまに暑くなるのも対応しやすいですが、東京は冬なんだか初夏なんだか訳分からない陽気なので、ご苦労察します^^ゞ

でも昨日の大雨、そしてこの寒暖の差では桜はもう一気に散っちゃっているかもしれませんね。残念。でもソメイヨシノの花は散り時がとてもキレイですし、また散った後の河川に浮かぶその様も情緒があっていいですよね。そしてその後の新緑の鮮やかさ。

本土もいよいよ春本番って感じかもしれません。沖縄は夏本番だと思いますが^^;


ちなみに5月にマラソン大会参加のために本土へ行くのですが、その頃ってどうなんでしょうね。5月の沖縄は梅雨なので今の陽気とそんなに変わりませんが、本土の5月って梅雨入り前なので、まだ春の陽気なのかな?確か5月の本土って基本的に春の陽気だけど突然暑くなって30度ぐらいになったりもしたような気が・・・最近は・・・。

そういう意味ではここ数日の沖縄の陽気と5月の本土の陽気はそんなに変わらないのかな?さすがに昨日のような真冬の陽気は5月にもなると無いですよね〜。無いよね〜。無いでくれ〜!!!

まぁ沖縄が梅雨入りすれば本土まで寒気が入ってくることはないので、心配は要らないと思いますけどね^^ゞ

ちなみに参加する大会はまだ内緒ですが、5月の本土のマラソン大会って多いですね。これもまたマラソンブームの影響なのかな?しかも大会も多いですが個々の大会での参加者も多いですからね。そーいえば、先日のヨロンマラソンは離島の大会としてはそこそこ参加者は多いものの、フルマラソンだとタイムがばらけるので、競合するランナーが居なくて走りづらかったです。特にゴールまでの10kmぐらいになるとここ数年は常に単独走行でしたからね。おかげで最後の10kmでタイムを落とすことが多くて、いまいち満足いく走りが出来ていません。逆に以前参加した石垣島マラソンはその最後の10kmにランナーが多かったので、それを目標に一気にペースアップできましたからね。確か最初の30kmのペースより最後の10kmのペースの方が遙かに早かったと思います(1kmで20〜30秒ぐらい)。

なので今度参加する本土の大会は参加者も多いと思いますので、その他のランナーに引っ張ってもらいながら最後は目標にしてペースアップしたいと思います。

めざせ!ベストタイム!!!(といっても6年半ぶりのハーフですが^^;)

とりあえず先日のヨロンマラソンの折り返しのタイムを超えればいいや・・・(その折り返しのタイムですでにハーフのベストタイム以上だったので^^ゞ)。

ちなみに現在の体重はそのヨロンマラソン時期の+4kgぐらい。体も完全になまっています。っていうか定期的に走っているものの、かなり体が重い。しかもその5月の大会に向けて減量はしない予定なので、そのヨロンの折り返しのタイムは超えられないような気が・・・(ToT)

あと1ヶ月ちょっとです^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/13-06:57 | Comment(2) | 沖縄の服装/天気

2010年04月12日

ビール日和☆☆☆

とにかく暑かった!多分、体感温度的には昨日よりも今日の方が暑かったと思います。それもそのはず、今日の那覇の最高気温は27.2度で湿度はずっと80%以上。昨日は最高気温こそ26.5度で今日とそんなに変わりませんが湿度が50%台まで下がっていたので、体感的には昨日と今日は雲泥の差でした^^;

今日の沖縄の空気はまさに「体にまとわりつく」という表現がぴったり^^;
空気がとっても重かったです。

4月もまだ12日しか経過していないのに、6月中旬の梅雨明け間際の時のような陽気の1日でした。しかし東京はずっと雨でしかも気温もずっと6度台。双方4月としては異常でしたね〜。ちなみに本土の雨はかなりの広範囲にわたっているので、今夜中は降っていそうですね。地域によっては明日の朝まで残るところもあるかも?

ちなみに沖縄は西の小さいながら雨雲がありますが、万が一それがかかっても大した雨にはならないと思います。まぁその後の前線はどういう影響を沖縄に与えるかわかりませんが、とりあえず本土が大雨の時は沖縄はそんなに天気が崩れることはないですからね。

できればこのまま夏シーズンが本格的になることを願うばかりです。



ってことで、この暑さ。ビールを飲まないとだめでしょう〜(笑)。今飲まないといつ飲む?って感じの陽気。なので普段は月曜日にアルコールは飲まないのですが、この暑さを逃すと次はいつになるのかわかりませんので、ちょうど冷蔵庫に最近気に入っている「サウザン」が残っていたので、そちらを今夜は頂くこととします。

この「サウザン」は味が薄めでのど越しがいいので、今日の沖縄のように暑い日には最高ですからね。どっちかというとこの薄さはオリオンビールに近いものがあるかな?オリオンドラフトなんかに。でもオリオンドラフトは1本180円前後ですが、サウザンなら115円前後で済みますからね(500mlだと158円前後)。

なので夏の沖縄でオリオンビールが美味しく感じるなら、今シーズンはこのサウザンも有りかな?って思います。


でも4月はこうして急激に暑くなると、その後また一気に冷え込むことが多いので、まさにビール日和は今日がチャンス!以前も書きましたが、この時期の沖縄は3日サイクルで気候が移り変わるので、ここ数日夏模様だったので明日以降はまた冬モードかな?

まぁ沖縄の場合は寒暖の差はそんなに大きくないので、その分本土よりは楽ですからね。なにせ東京は昨日と今日で16度(23度→6度)ぐらいの差がありますからね。沖縄じゃあり得ない気温差なので想像がつかないですが、どうか体調を崩さないように臨機応変に過ごしてください。今夜は熱燗、明日はビールという感じで(笑)←酒でかよ!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/12-18:24 | Comment(2) | 沖縄ライフ

まるで夏至南風のような沖縄。しかし本土は…

すごい南風です。今朝の沖縄。しかも気温は24度・湿度85%前後もあって、まるで台風が来る前のときのような空気を感じます。我が家の南側の窓を開けたとたん、体が吹き飛ばされそうになるくらいの強風。おかげで室内のものがめちゃくちゃにされちゃいましたよ^^ゞ

でもその強風のおかげで窓をほんの数分開けただけで室内の空気を入れ替えることが出来ましたけどね。まぁ湿度も一緒に呼び込んじゃうのは仕方ないですが、あとは沖縄では必需品の除湿器をフル稼働させて室内の湿気を軽減したいと思います。


それにしても暑い朝の沖縄です。なにせ昨日の深夜0時の段階で24.2度もありましたからね。明け方になってようやく24度を切ったものの、それでも気温は23.8度。平年の最高気温が今朝の最低気温という感じの暑さです^^;

おかげで昨日の夜はエアコンこそ使わなかったものの、除湿器をタイマー稼働させつつ、扇風機は夜通し回していましたからね。もちろん布団は無しで何もかけないで寝ることになりました。それでも昨日の夜は寝苦しかったですね〜。

室温30度もあったので^^ゞ

ちなみに今日の沖縄の天気は今のところ曇り。でもこの風の強さからすると天気がどうなるかちょっと読めないですね。雨雲レーダーを見る限りは沖縄周辺に雨雲はないので今日1日はそんなに心配要らないと思いますが、この高温多湿に強風となると、スコールが一部であるかも?まぁこれだけ暑いと、多少のスコールはウェルカムなんですけどね。打ち水効果的に。


とりあえず沖縄はこの南風ですが、本土は大荒れの天気になりそうですね。っていうかかなり強い雨が降っている地域もあるようで、月曜からこの天気は憂鬱になりますよね。加えて本土の中でも東京はなんと昨日より気温が12度も一気に下がるとか!?しかもその12度差も朝の段階の話で、日中はさらに気温が下がるらしいのでもしかして昨日より15度ぐらい気温が下がるんじゃないかな?

さすがの沖縄でも1日で気温差15度はなかなか無いですからね^^ゞ
昨日までは初夏の陽気の服装でよかったみたいですが、今日はまたしても真冬の服装に逆戻りですね。今年の本土はなかなか冬物がしまえませんね〜。

ちなみにここ沖縄ではすでに安定した高い気温になっているので、すでに長袖は洗濯してしまっちゃいました。完全に半袖シーズンの到来!って感じです。足回りもそろそろビーサンの時期になるかな〜?沖縄は。


まぁここしばらくは天気がめまぐるしく変わる日が多くなると思いますが、今日のように本土の天気が変わりやすくなってくれば、沖縄は安定した晴天が広がるいわゆる初夏の「うりずん」の季節になるんですけどね。あともうちょっとで安定期に入るかな〜?入るといいな〜。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/12-06:45 | Comment(2) | 沖縄の服装/天気

2010年04月11日

今シーズンの水中仕様?

今日の沖縄は最高気温「27度」もあって、まさに夏模様。っていうか真夏。

多少、昨日よりも雲が出ていて快晴という感じではないですが、今日ぐらいの気温なら多少水温が低くても十二分に泳げるかと思います。

っていうか泳ぎたくなるくらいの陽気でした^^ゞ
以前の私なら確実に泳ぎに行っていただろうな〜。この土日の陽気なら。やっぱ歳ですね(笑)。

それはさておき、4月も中盤から後半になるとさすがに毎年泳ぎに行くことになります。この時期に離島へ行って泳がないで帰るわけないですからね(笑)。4月から10月までは「海=泳ぐ」という感覚になる沖縄なので、見るだけで済むことはないと思います。

そういうわけで、そろそろアクアラングの手入れを始めました。

グローブとシューズに関しては、先日の記事のように10年ぶりぐらいに買い換えたものがありますが、実を言うとマスクももう何年同じものを使っているのでしょうか?正直、買い換えた記憶がないのでその10年ぶりに買い換えたグローブ以上に長く使っているかもしれません。

ちなみにシュノーケルはもう3本目かな?かみ切っちゃったりして壊してしまっているので、こちらはそこそこ買い換えています。

でも今シーズンはこのマスクにちょっと小細工をして変わったことにチャレンジしてみます。先日のマラソンでも活躍?した超小型水中カメラをまさに水中仕様にして使ってみることとします。



もともとこのカメラはヘアバンド的なもので頭に付けて使うのでしょうが、マスクをしているとどうしても干渉してしまうので設置しにくいことが判明。サンプルの使い方も競泳用グラスのときにそのようにヘアバンド的な感じで使っている感じを想定しているようで、ダイビングマスクの時に使うようにはなっていないようです。

やばい・・・企画倒れ?

でもここで発想を転換。ヘアバンド的なものを頭に付けないで、マスクの周りに付けたらどうなんだろって?

大正解!!!

これならマスクとの干渉も無いし、しかもまさに向いている向きと同じ方向を撮影できるので見たままを撮影できそうです。しかもマスクに付けるので脱着はマスクと一緒なので面倒さも無い。電源のオンオフもマスクを着用する前に確認すればいいので、この方法はかなりいけます^^v

・・・まだ試してないけど^^ゞ

でもこれならエントリーする瞬間かさ撮影を開始し、イグジットする時もマスクを外すときに止めればいいだけですからね。まさにエントリーからイグジットまでを動画に残すことが出来そうです。しかもこのカメラは2時間ぐらいは連続撮影できるらしいので、1エントリーはだいたい1時間ぐらいだから時間的にも問題なし。加えて、最近の水中撮影は防水デジカメにディカパックの組み合わせで、エントリー中にモード変更できないので動画が全く撮れませんでしたからね。

そういう意味でもこの防水デジカメ+ディカップで出来なかったことをこの水中ビデオカメラで補完してくれるのかもしれません。

しかも水中カメラでは取り損ねたシーンも、この動画があればあとで切り出すこともできますからね。もちろん、魚やサンゴに顔を近づければその様子を動画に残すことも出来ますし、今シーズンの水中撮影はかなり期待できるかも?

・・・でも問題はビデオカメラの防水性能^^ゞ・・・かなり不安です。

いきなり最初の一発目で壊れないで(浸水しないで)ほしいものですね。いかんせん、カメラメーカーが作ったものではないので、その点かなり不安です。まぁ構造が単純なので防水デジカメよりも浸水しにくいかもしれませんが、まだ一度も使ってないのでその点不安。あと陸上での撮影は先日のヨロンマラソンでもそこそこ満足いくものができたのですが、果たして照度の低い水中でどう撮影できるかちょっと不安です。防水デジカメの場合は水中モードでその点も補正してくれますが、この水中ビデオカメラに関してはそんなモードは無いので、あとは実際にやってみないとわかりません。

取り越し苦労であることを願うばかりです。

とりあえず今シーズンはこの「泳いでいる間は全部動画撮影」にチャレンジしてみますので、これからの夏シーズンの水中撮影には期待してくださいね。あといきなり浸水して壊れないことも願っていてくださいね(笑)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/11-15:42 | Comment(0) | 沖縄買い物情報

いよいよ夏シーズン!ってことで水中写真^^v

この週末はまさに「夏シーズン」という陽気だった沖縄。確か先週末の週間天気予報では晴れマークが一つもなかった気が・・・^^ゞ
まさに沖縄の週間天気予報がアテにならないということが証明されましたね〜。まぁ百歩譲って土曜日に関しては先週末の週間天気予報こそ曇りマークだったものの、その後の予報では晴れマークだった日もあったので、多少は当たったのかもしれませんね。

・・・でも日曜日に関しては全く異なる天気になっちゃいましたが^^ゞ

それにしてもこの週末は天気以上に夏模様だった沖縄。気温が高くて私はまだやりませんでしたが、観光客なら確実に泳いでそうですね。っていうか若ければ私も泳いでいたかも(笑)。なにせ昔は4月の第1週とか2週ですでに泳いでいましたからね〜。

しかし2010年はこの週末こそ夏模様でしたが、それまでの4月の9日間は非常に不安定な天気でしたからね。気温もそんなに上がらなかったし、泳ぎたいという気持ちにすらなりませんでした。けどこのp週末から急激に夏模様になってしまったので、久しぶりに4月上旬ですが泳ぎに行ってもいいかな?って思いました。

でも4月は別に離島行きの予定があるのでこの週末の泳ぎは我慢することとします(;-;)

その代わりに〜、去年の写真ですが水中写真を今回の壁紙でアップ!人気のカクレクマノミちゃんです。毎年必ず会いに行っているクマノミ家族。ここ3〜4年は毎年同じポイントにいるので、この家族に会わないとその1年を安心して泳げない気がします。確か2009年の泳ぎ初めもこの家族に会いに行ったんだっけ?

ちなみにこのカクレクマノミの家族のポイントは完全に内緒です。自然のままで餌付けも一切されていないので、このまま家族の平和を守りたいもので。でも私が撮影しているときはカクレクマノミの家族にとってはかなりの恐怖なのかもしれませんが・・・^^;(でかい人間が迫ってくるんですからね)。

なので必要以上に接近しないようにはしていますが、ついつい愛らしいので長居しちゃいますね。

2010年ももちろん会いに行きます!そして水中写真についても今年もいっぱい撮影して、この壁紙にもアップできればと思います。

いよいよ沖縄に本格的な夏シーズンの到来かな?

・・・また週間天気予報は曇りと雨マークばかりですが^^;

<2010年4月11日時点の那覇の週間天気予報>
月・晴れのち曇り、火・曇り一時雨、水・曇り、木・曇り、金・曇り一時雨、土・曇り一時雨


阿嘉島〜カクレクマノミ2匹


阿嘉島〜カクレクマノミ1匹


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/11-10:03 | Comment(4) | 沖縄離島ドットコム

2010年04月10日

ちょっと変わった我が家のドーナツの食べ方^^ゞ

ミスタードーナッツ多分、ドーナツを我が家のように食べる、あるいは保存するところは珍しいんじゃないかな?

4月7日から11日の日曜日までミスドでセール実施中だったので、スーパーへ寄った際に併設されているミスドにも行っていろいろドーナツを買い込んできました。そのドーナツは我が家でもこうなります(写真)。


全て切り刻んで保存^^ゞ


ポンデリングは玉になっている部分を1個1個切り分け。オールドファッションのようなリング状のものはケーキのように8等分に切り分けて、それらを出来るだけ種類がバラバラになるように皿に盛りつけて保存。食べるときはフォークで1個1個をつまむようにして食べます。

なので我が家では一般的なドーナツにかじりつくということは滅多にしません^^ゞ

ミスドだとD-ポップみたいな感じで一口サイズにするってことかな?でもD-ポップだとセール中でも1箱で6個しか入っていないですが、自分で切り分けると1つあたり8個もできますからね。さすがに種類は1種類が8個になっちゃいますが、ボリューム感はそんなに変わらないと思います。

・・・でもD-ポップも好きなんですけどね。

さすがにこの方法は中にクリームが入ったクリーム系や、フレンチ系、そして食感がソフトな普通のリングドーナツではできませんからね。あくまでオールドファッションやポンデリングなど形がしっかりしたものしかできません。でも個人的にはその形がしっかりしたものの方が好きなので特に不満に思ったことはないですし、違ったものが欲しい場合はまさにD-ポップを買えばいいだけですからね。

セール中ならどれも100円ですし^^v

ちなみに今回はD-ポップは売り切れて無かったのですが、チョコファッション、ポンデきなこクランチ、沖縄黒糖きなこドーナツ/黒みつドーナツを購入!それらを全て切り分けると写真のような感じになった次第です。


この切り分ける方法は、単純にドーナツを食べ過ぎないようにするために考えたもの。リングだとどうしても丸々1個食べちゃいますが、この方法だと4切れ(リング半分)ぐらい食べるだけでも満足出来ちゃいます。いろいろな種類を頂けるので。

・・・でもこれだとドーナツじゃないですよね^^ゞ

まぁリングドーナツだけがドーナツじゃないので、これはこれで有りだと思っています。特に食後のデザートには切り刻んだ方が適度のサイズになっていいですよ。紅茶や牛乳によく合いますし^^v


でもこんな食べ方する人って他にはいないだろうな〜^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/10-17:20 | Comment(0) | 沖縄ライフ

夏模様。



今日の沖縄はまさに快晴!だったので、午前中は買い物ついでに自転車で北谷まで行っちゃいました!

・・・買い物自体は那覇市街で済んだんですけどね。
ついつい気持ちよくて北谷まで行っちゃいました^^ゞ

今日の沖縄は天気が良いことはもとより、風が気持ちよかったです。気温は25度近くあって暑かったですが、自転車での走行中の風は最高でしたね。特に向かい風でも追い風でもなかったのですが、自転車移動中に感じる風はとても気持ちよかったです。でも相変わらず沖縄の道は恐怖がいっぱいで、怖々自転車に乗っていましたけどね。なるべく車道を走るようにしていましたが、仕方なく歩道を走る時にはいつノーブレーキで車が横から突っ込んでくるかわかりませんので、ホントに恐々としながら自転車に乗っていましたよ。

でも無事に目的地の北谷のアラハビーチへは到着しましたけどね^^v

今日の北谷のアラハビーチは、すでに海開きをしているようで遊泳可能なビーチでは多くの人が泳いでいましたね。といってももともとこのアラハビーチで泳ぐのは米軍関係者ばかりなんですけどね。日本の人はあまり見かけませんでした。あと海開きをしているから監視員がすでに常駐していましたね。沖縄の場合、海開きをしているか否かの判断はこの「監視員の有無」なんですよね。なので海開きしていないビーチでも監視員が居ないだけで普通に泳ぐことは可能です。

ちなみに同じ北谷のサンセットビーチは確かこの週末が海開きだったと思います。昨日の金曜日から明日の日曜日までイベントらしきものをやっているのかもしれませんね。でもサンセットビーチはとにかく狭いし、砂浜もそんなにキレイじゃないし、観光客が多いのであまり好きじゃないので今日もパスしちゃいました。

個人的にはアラハビーチの方がのんびり出来て好きですしね。

あと北谷まで来る途中に宜野湾のトロピカルビーチの近くも行きましたが、あそこもサンセットビーチ同様に混雑しているのでパスしちゃいました。

でもホントは東岸の知念岬まで行きたかったのですが、距離こそ北谷とおおよそ同じでもその道のりはアップダウンが激しいですし、また経由する道路も交通量が多くてさらに恐怖。

まだ那覇から北谷までの方が安心して走行できます^^ゞ

そんなこんなで夏模様の沖縄。今日は午後から自宅でPCのセットアップがあるので午前中だけ夏気分を味わってきました。でもセットアップが順調にいけば、今度は歩きで波の上ビーチあたりまで行くかな?

今日の沖縄はどこへ行っても夏気分を味わえるので、いろいろ移動してみると楽しいかもしれませんね。今日のような陽気こそ、平年の4月のうりずんの沖縄なんですけどね〜。続くといいな〜。こんな陽気が。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/10-13:35 | Comment(2) | 沖縄の服装/天気

2010年04月09日

午前は冬。午後は真夏の沖縄。

暑かったです。午後の沖縄。特に夕方。

今日の沖縄は午前中は雲が多くてなかなか青空が望めませんでしたが、午後に入ると徐々に青空が多くなってきて、午後4時にはほぼ快晴!気温もぐんぐんあがって、午後4時の段階で25度弱^^ゞ

午前中はなかなか20度を超えなかったのですが、夕方になって一気に気温上昇!しかも湿度が下がりきっていなかったのでかなり蒸し暑かった!そんなときに限って外出。しかも徒歩。しかも坂道!!!

・・・めっちゃ汗かきました^^;;;

でも面白かったのが額の汗ばかりで体は全然汗をかいていなかったんですよね〜。

・・・知恵熱?^^;;;;;

それは冗談としても、異常に額に汗をかいてしまいましたが、その汗も「水」って感じでそんなに汗臭くはありませんでしたよ。自分で言うのもなんですが爽やかな汗でしたよ(笑)。


しかし夕方でその暑さだったので、さすがにこんな夏模様の日はビールを飲みたくなっちゃいますね。その外出の帰りがけにスーパーに寄ってついついビールを買っちゃいました。といっても厳密にはビールではなく、第3のビールっていうか新ジャンルっていうか、まぁ一番安いクラスのビールです。

最近お気に入りのキリン「サウザン」とサントリー「リラックス」です。

どちらもそんなに濃くない味ですっきり系。今日みたいな暑い日には最適です。特にサウザンは薄い訳じゃないんだけど、ビールの苦みがあまりなく、すっきり飲めるのがいいですね。冬場には向かないけど、これからの夏場にはかなり良いビールではないでしょうか?あとリラックスは最近流行の糖質ゼロ系なのにかかわらず、しっかり味があるのがいいですね。もちろん糖質ゼロ系なのでそんなに濃くはないですが、もともと濃いのが苦手な私にはかなりいい感じ。

っていうかどっちも安いのが何よりですが^^ゞ
沖縄のスーパーでサウザンは118円ぐらい、リラックスは115円ぐらいです。

ちなみに今夜の肴は餃子に枝豆。そして石垣牛の焼き肉!といってもご飯載せの牛丼にしちゃいました。まだ花と食のフェスティバルで買った石垣牛が残っているので、そろそろ食べないとね。さすがに冷凍でもそんなに長期間は保存できませんので^^ゞ


それはさておき、2010年で初のジョッキdeビール写真じゃないかな?この写真が始まると、沖縄ライフもいよいよ夏だな〜って感じかもしれませんね。このブログでは^^ゞ

2010年の夏シーズンもご期待ください^^v


posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/09-18:41 | Comment(4) | 沖縄ライフ

また買っちゃいました。みながわ製菓のお菓子。

ヨロンマラソン前に買ったものがそろそろ切れたので、またしてもみながわ製菓のHPで大量に買っちゃいました。


「とうがらしの種」他


しかも今回はキャンペーンが行われておらず、今まで3150円以上で送料無料だったのが、今回は通常の5250円以上で送料無料になっちゃったので、いつもより多く買っちゃいました。全部で35袋も^^;

・とうがらしの種x10
・ふくれとうがらしの種x10(ハバネロ激辛バージョン)
・わさびの種x5
・ふくれわさびの種x5(わさびの種の激辛バージョン)
・三椒の種x5(山椒ではなく三椒らしいが初購入)


前回までは20袋強ぐらいだったのですが、1ヶ月半ぐらいで食べ切っちゃったので、今回は2ヶ月半ぐらいはもつかな?っていうか前回購入したのはモロにヨロンマラソン前の食事制限中だったんですけどね。しかもこれから暑くなってくる沖縄だと辛いものが欲しくなるので、消費はもっと早いかな?そういう意味でも今回の大量購入は効率的かも?

・・・でもこの35袋もしまっておく場所が^^ゞ


ちなみにこのみながわ製菓のとうがらしの種。最近いい感じのニュースがありますね。それもあって今回の大量購入に至ったのかもしれません。


柿の種ランキング
てっきりみながわ製菓のとうがらしの種ってマイナーかと思っていたら、柿の種界(笑)ではメジャーな存在だったんですね。しかもこのニュース(コラム)には、さらにマイナーな「ふくれとうがらしの種」まで写真で掲載されています。
嬉しいですね〜。こういうのって。
でも沖縄じゃ、みながわ製菓のお菓子は全く手に入らないんですよね。本土でも大きなスーパーならあるかもしれませんが、どこでも手に入る感じではないですしね。でもそんな人気?のみながわ製菓のお菓子がもう少し買いやすくなるかも?


みながわ製菓の直販を拡大
だそうです。時代遅れの日経サイトの記事ですが、まぁリンクも一応「http://goo.gl/sfJv」でしているのでこれならどうなんでしょうね(笑)。
今まで販路がそんなに開けておらず、先の話のようになかなか手に入りにくかった、みながわ製菓のお菓子。これで少しは購入できる場所も増えて知名度があがるといいですね。まぁ沖縄まで販路を伸ばすことはないと思いますので、私には直接影響はなさそうですが・・・。
私は今まで通りにネットで購入しますから大丈夫ですけどね。


ちなみにみながわ製菓のお菓子はこうしてネット購入でなんとかなっていますが、未だに沖縄では手に入らないものがあって困っています。楽天などのネットでは販売されていますが、いかんせんケース買いになっちゃうし、送料もネック。加えて定価販売ばかりでものすごい高いんです。


ペヤングソース焼きそば。


すごい大好きなんですが、何故か沖縄に販路が無くて全く手に入りません。たまに本土へ行くと普通に売っているのを見てうらやましく感じます。しかもセールなどでは100円以下で売られていることも多いですからね。しかしネットでの価格は1個150円ぐらいするのかな?加えて1箱18個入りで売られているものがほとんどで、年に数回しか食べない私にとってはあまりに多すぎ。

先日の本土滞在時も、できることなら買って帰ろうかと思ってぐらいですからね。


どうしても沖縄は本土とは直接的につながっていないので流通が至らないのが辛いです。加えて沖縄だけは別会社の企業も多くて、本土で手に入るものがその会社の関係で入らないものも多い。特に牛乳はホントに困っています。明治の「おいしい牛乳」が飲めなくて・・・。与論島や奄美などでは飲めるのに・・・(沖縄県じゃないから)。しかも沖縄の牛乳はあまり美味しくないし、未だに1パック946mlという昔の1/4ガロンという量なのに本土の1000mlのものより2〜3割高いし・・・。

まぁ牛乳やペヤングだけの話じゃないですけどね。こういう購入できるものの差は。

その代わりと言うわけじゃないのでしょうが、酒税が低くてビールが安かったりするし、ガソリンも沖縄は税率が低く設定されているので割安ですからね。でも相対的な物価は本土より高いけど・・・。


そういう意味でも沖縄に住んでからネットショッピングする機会が増えましたね。今やネットショッピング無しでは成り立たなくなってきているかもしれません。

ちなみに最近、また楽天で生活雑貨を大量購入!そろそろ到着する頃かもしれません。メインは「チーザ」ですが(笑)。


みながわ製菓のオンラインショップ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/09-13:28 | Comment(2) | 沖縄買い物情報

大雨は逆にWelcome!

昨日の夜から雨が降り始めて、夜半過ぎからはかなり激しい雨に見舞われた沖縄。午前6時の段階で5〜6時の降水量はアメダスの故障か何かでわかりませんが、深夜0時から5時までの那覇の降水量は30mm。おかげで昨日の夜はその激しい雨音で何度も起こされてしまいましたよ。ベッドルームが東側にあるのですが、風がモロに東向きの風だったので、窓に雨がバチバチ当たっていましたからね。

でも午前6時以降はやや小康状態になっているものの、最後の活発な雨雲が久米島まで迫ってきていてもう一雨激しいものがありそうですね。まぁその最後の雨雲が過ぎれば沖縄の天気は一気に回復するかも?


っというのも沖縄の場合、激しい雨の後に青空有りなんです。


ようは本土のように弱い雨が降り続くようなことが無い代わりに、その雨雲が一ヶ所に集約されて局地的に一気に降るのが沖縄の雨の特徴。なので今日の明け方のような激しい雨が降ったと言うことは、今日の日中の天気が期待できると言うこと。特に夜中に雨が降ってくれるといい感じで日中が晴れることも多いですからね。

なので沖縄では大雨は逆にWelcome!なんです。
その後の青空を呼ぶ雨という意味で。

ちなみに宮古島や石垣島など先島諸島ではさらに激しい雨だったようで、そちらは1時間に20mmもの大雨。なので今日の八重山は本島よりも天気の回復が期待できるかもしれませんね。雨が激しければ激しいほどその回復も著しいような気がします。


それにしても今朝のこの雨の降り方、そしてその回復といい、完全に「梅雨」ですね。っていうか実際に梅雨入りする5月よりも今の方が梅雨らしい天気です。むしろ6月初旬から中旬に毎年訪れる梅雨明け間際の集中豪雨に近いレベルでしたね。特に昨日から今朝にかけての大雨は。

これで梅雨明け!となって欲しいですね^^ゞ(まだ梅雨入りしていないけど)。

結局、去年は台風が来なかったので水不足に悩まされていた沖縄本島および周辺離島ですが、2月以降はとにかく雨が多かった。平年のこの時期はあまり雨が降らないのですが、今年は異常ですね。でも先の大雨の後の晴れのようなメリハリじゃないですが、1年を通しての気候も4月までにこんなに雨が降ると、実際の雨期である5月中旬〜6月中旬の梅雨時期に雨が少なくなりそう・・・。


とりあえず今日は何時に雨が上がるかがポイントですね。個人的には午前中にはあがると思いますし、もしかするともう少し早い時間に上がるかな?またその様子はツイッターでリアルタイムにお届けしますね^^v
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/09-06:40 | Comment(2) | 沖縄の服装/天気

2010年04月08日

沖縄ではイマイチ?桃屋のラー油。

辛そうで辛くない少し辛いラー油本土では桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」が人気で品薄なようですね。私もこのラー油は去年の産業まつりで発売前に試食してかなり気に入ってその場で購入しましたが、辛党の私にはそれほど辛さが強くないのであまりはまりはしませんでした。

しかし本土では大人気でお店のみならずネットでも限定販売的な感じで、なかなか手に入らないんですよね。

ってことで沖縄のスーパーへ行ってみて、沖縄ではどうなのかをチェックしてきました。桃屋の人曰く、那覇新都心のサンエーならあると言われたものの、チェックしたのは小禄のジャスコ。なのでもしかすると無いかな?と思いつつ探してみました。

ちなみに桃屋のこのラー油は、他の「ごはんですよ」などの桃屋製品のコーナーには無く、ラー油のコーナーにありましたね。実際のところラー油じゃないく、「ごはんですよ」と同じご飯にかけたりして使うものなんですが・・・。まぁものは「ラー油」ですのでラー油コーナーにあった方が見つけやすいのかもしれませんけどね。そしてそのラー油コーナーで見事に発見!


売れ残ってるじゃん!


しかも他の商品の方がよっぽど売れている感じで、沖縄ではほとんど流行っていないようです。しかも定価400円のところを沖縄のジャスコでは328円とかなりの割引。本土で苦労して購入するよりも、沖縄旅行へ来る機会がある方は、沖縄で買った方が確実でしかも安いのでは?^^ゞ

まぁ沖縄旅行に来て桃屋のラー油を買って帰るのも微妙ですけどね。石垣島のラー油ならまだしも、全国区の桃屋のラー油を買って帰るのはね〜。

しかし桃屋が言っていた新都心のサンエーは売り切れていました^^ゞ。しかも価格は358円と割高。あと国際通り近くのマックスバリュも売り切れていたので、もしかするとこの2つとも移住者が多いエリアなので、本土出身の人が来るお店では売り切れていて、沖縄の人が多く来るお店では売れ残っているのかな?ははは^^;

ちなみに今夜は久しぶりにこのラー油をご飯にぶっかけて頂いていましたが、やっぱり美味しいですね。さすがに辛さはあまり無いのでその点はちょっと不満でしたが、やっぱりカリカリのニンニクチップの食感が最高ですね。個人的にはもう少し辛いものがあればいいな〜って思いますが、そうすると商品名が変わっちゃいますけどね。「少し辛い」ラー油なので^^ゞ


個人的にはできれば「辛そうで辛すぎないちょっと辛いラー油」として辛さアップしたものを売って欲しいな〜♪
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/08-20:11 | Comment(3) | 沖縄ライフ

沖縄での二度目の免許更新終了(昨日)

ツイッターではリアルタイムにレポートしましたが(といっても3ツイート程度)、昨日、免許更新してきました。今まではブルー免許でしたが、今回からようやくゴールドへ更新!しかも今回からIC免許証ということですが、私たちにはなんのメリットがあるのやら・・・。基本的には管理側(警察など)にメリットがあるだけで、私たちにとっては偽造防止程度ぐらいなのかな?なので直接的なメリットは無さそうです。

しかし問題は暗証番号。更新申請用紙に4桁のパスワードを2つ書かされるのですが、その書いた書類を持ってその先の視力検査や写真撮影の列に並ぶので、並んでいる間に他の人のパスワードがモロ見えます。せめてパスワードぐらいは別の紙に書かせて欲しいものです。しかもこの4桁のパスワードと言えば銀行のキャッシュカードと同じ桁数なので、多くの人が同じものを使うのではないでしょうか?私も最初は銀行と同じでいいか?と思ったものの、情報管理以前にこの登録時の暗証番号を露呈してしまうようなシステムに不安を覚えてしまい、結果、「パスワードを登録しない」という選択肢があったのでそちらを選びました。だってこの免許更新時にそのパスワードを盗んで財布でもすられたらもろにお金を引き出されちゃいますよね。あまりに安易なパスワードの記入に恐怖を感じました。

しかーーーし!てっきり設定しなければ免許センター側がパスワードをランダムに作ってくれるのかと思ったら、最後までその情報の開示無し。私のIC免許証のパスワードって必要ないの???だったらこのパスワードってなんのためのものなのーーー???

結局謎のまま、新しい免許証を受け取ったのでありました^^ゞ
ホント、このパスワードって何の意味があるのやら・・・



それはさておき、免許更新自体はゴールドだけあって講習はわずか30分で済んで助かりました。何故か私の場合、3年に1回だけ軽微な違反(一時停止違反など運が悪いもの)があって、なかなかブルーから抜け出せないでいましたが、沖縄に住んでから違反はゼロでしたからね。っていうか沖縄に住んでからの方が車やバイクに乗る機会が減ったのかもしれません。電車がない車社会なのに・・・。まぁ理由は沖縄で被った数多くの交通事故でしょうけどね。沖縄の道を車やバイクで走るのがあまりに怖くなった結果、このゴールド免許になったのかもしれません。

皮肉なもんですね。

でもね、前回もブルー免許でしたが更新は5年だったんですけどね。なので今回ゴールドになったからといって特に変わったことはないんです。強いて言えば先の話のように一般講習が1時間なのに対して優良講習は30分と講習時間が短くなったことぐらいかな?あとは免許証の見た目が金色になっただけで特にこれといったメリットは無いのかな?

あっ!そーそー。自動車保険のCMで「免許がゴールドなら割引です」といううたい文句のものもありましたね。私の保険でその特約があるか否かはわかりませんが、もしかしたらそういうところでメリットがあるかも?割引と言ってもほんの数パーセントかもしれませんが無いよりはいいですよね。



それと免許と言えば写真。今までの感覚で免許を更新しに行く前にはスピード写真でもいいので3cmx2.4cmの写真を持っていく感覚があって、今回も持っていったのですが全く使いませんでした^^ゞ。確か昔は更新申請用紙に自分で持っていった写真を貼って提出し、免許の写真はまた別にその場で撮っていたような気がしました。でも今回の申請用紙には特に写真は貼らなくていいようなので、せっかく撮った写真を使うことはありませんでした。でもこの証明写真は何年かに1回とっておくと、何年前はこうだったんだな〜って感じで残せるので、出来るだけ残すようにはしています。これがたまると結構面白いですよ。私は学生時代からその写真はとっておいてあるので、過去のものを見るとかなりウケます(笑)。特に髪型やファッションには爆笑です。自分の写真なんですけどね〜^^ゞ

なので今回のスピード写真は免許更新には使いませんでしたが、まぁ2010年時の自分と言うことで記念にとっておくこととします。

ちなみに免許そのものの写真はというと・・・。
めっちゃ色が黒い!モロ日焼けしているじゃん!!!

といっても夏シーズン前なので真っ黒という感じではなく健康的でいいのかもしれませんが、免許証自体が白いのでなんか浮いた感じ。しかも相変わらず免許の写真は目つき悪いし、なんで毎回ああなっちゃうんでしょうね〜。事務的に撮影されているからなかなか笑顔になりませんよね〜。今回もそれを気にして撮影に望んだら撮り直されてしまい、その撮り直されたことでちょっとむっとしたところをパシャリ。どつぼでした(ToT)。表情がイマイチの写真でこれから5年間つきあわないといけないんですよね〜^^;

あと気になったのが免許証の運転区分が「普通」から「中型」になっていましたね。中型なんて取ったつもり無いよ?と思ったけど、この5年の間に道交法が改正されて、今まで「普通」と「大型」だけだった免許区分に「中型」が追加されたらしいんです。改正前は「普通」で8tまでの車を運転できたらしいのですが、改正後の「普通」では5tまでになり、改正前の免許の運転範囲を保つために「中型」扱いにして付帯条件で8tまでということになった模様。

なので最初はあれ?っと思いましたがあとで調べて納得。っていうかこういうことを講習できちんと教えてくれるべきじゃないんでしょうか?自分で調べなければ間違って更新されたと勘違いしてしまいそうでしたよ。ちなみに道交法の改正は3年前の平成19年6月だったようなので、今年以降で免許を更新する方はこの運転区分をチェックしましょう!あまり利用価値はないですがなんかちょっと得した感じかもしれませんので^^ゞ



あと今回の免許の更新は那覇にある免許センターで行ったのですが、パシフィックホテルの奥にあるので比較的行きやすい場所だったので、更新へ行くのも比較的楽でした。東京の時は免許センターが鮫洲か江東だったのでかなり住んでいる場所から離れていて行くのが大変でしたからね。それに比べると楽に行けたものの、次回の更新からは那覇では出来なくなります。もちろん、免許センターではなく警察署などではできると思いますが、基本的には那覇空港南の「豊崎」という未だに空き地だらけの埋め立て地に移転するようです。

なので住所も「那覇市」ではなく「豊見城市」になっちゃいます。ヤマダ電機やあしびなーがあるエリアですね。最近ではレンタカーの営業所が集まっているエリアとして知られているかもしれません。

まぁ5年後の話ですが、豊崎までは那覇から遠いからな〜。っていうか5年後もまだ那覇に居るか否かわかりませんけどね^^ゞ。今回もこの5年間で那覇から回り回ってまた那覇に戻っていましたからね。その前に5年後の自分って想像できないですよね。先のどこに済んでいるか以前に何をしているかも含めて。

そう考えるとこの5年間って早かったな〜。いろいろあったけど^^;

でもこの5年間で住所変更を何度もしたために、更新前の免許証の裏は新しい住所でびっちりでしたよ。できればしばらくは住所の裏書きをしないまま免許を使いたいですね。いかんせん1ヶ所への定住志向がが低い私だけになかなか・・・。

といっても今の那覇の家は那覇空港からの騒音はあるものの、今のところ気に入っていますのでしばらく移動するつもりはないですけどね。問題はライブカメラのあう南部郊外の家だな〜。最近はめっきり行く機会が減っちゃっていますからね。でもライブカメラがあるから仕方なくキープしていますが、あまりに無駄な出費なのでそろそろ考えないと・・・。

でもたまに行くとのんびり出来ていいんですけどね〜。那覇に比べると雲泥の差で静かですからね。



とりあえず5年ぶりの免許の更新は無事終了。これからの5年間も無事故無違反、できれば無被害事故(笑)でのぞみたいものです。なにせ今年までの5年間で無事故無違反だったものの、被害事故は5回(救急車搬送2回、当て逃げ被害1回、米軍車両被害1回、歩行中被害1回)もありましたからね。うち3回がバイクで1回が自転車、あと歩行中で、どの事故も明らかに加害者側が悪いものばかり。現在、那覇に住んでいるのは車やバイクでの移動が最小限で済むから事故被害への恐怖心が少ないことかな。

これからの5年間は自分の無事故無違反よりも被害事故をゼロにしたいのが一番かと思います。被害事故って怪我や後遺症以上に加害者側の保険会社や弁護士からの嫌がらせまがいの攻められ方が尋常じゃないですからね。加害者は保険会社やバックにつきますが、被害者は基本的に保険会社は被害事故だとノータッチですからね。

ホントに被害事故はもうイヤです。正直、その5回の事故の内1回は当て逃げされたので解決できませんが、残りの4回のうち解決したのは2つのみ。もう2つは未だに折衝が続いています。一つは1年半、もう一つは半年経っても未だに何も解決していません。加害者は任せっきりで普通に暮らしているかもしれませんが、被害者は自分でやらなきゃならないので、心身ともに疲れます。

これ以上書くと愚痴ばかりになっちゃうのでこのくらいで止めておきます。



とにかく自分の無事故無違反よりも、被害事故ゼロになるのがこの5年の目標です。悲しいけどそれが沖縄生活の現実(ToT)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/08-11:53 | Comment(2) | 沖縄ライフ

梅雨時期のような前線が沖縄の南に?

穏やかな朝。昨日吹き荒れていた強風も今朝はすっかり収まっている沖縄です。でも気温が昨日の21度から17度までさがっていて多少ひんやりしますが、昨日の湿度が90%だったのに対して今朝は60%台。

爽やかです^^v

そんな陽気の中を今朝も船が離島へ向けて出港してきました。ツイッターではおなじみの与論島や奄美方面へと毎朝那覇港を出港するフェリーです。あ〜、船に乗ってどこかへ逃避したい!!!やっぱり飛行機で行くよりも船で行く方が時間はかかるものの、時間に追われることもないし、なにより「旅」をしている感じがしていいですよね。より長い時間乗る船になればなるほどその感じは強くなるかもしれません。

そういう意味で那覇から与論島までの5時間半っていい時間なのかもしれませんね。「旅」を感じる意味では。
・・・さすがに24時間ぐらいかかると疲れちゃいますが^^ゞ(今まで新潟〜小樽の20時間前後、大阪〜那覇の33時間前後は結構きつかった)


ちなみに今朝の沖縄。気温や湿度は先の通りですが、天気はまだ雲が多めです。でも写真は西の空なんですが曇っているものの、反対の東側の雲はかなりとれていますので、今のところ朝日はそこそこ射し込んでいます。

今日の沖縄地方は大陸からの高気圧の外側がかかっている状態なので、高気圧がもう少し南へ来てくれれば晴れ上がるのですが、そのまま東へ移動すると今みたいな感じで晴れはするものの雲が多いかもしれませんね。でも昨日までのような雨の心配は要らないと思います。


ってことで木曜日の天気も先週末の週間天気予報は外れましたね^^v

今回は週末の週間天気予報をきちんと覚えていますが、晴れマークは土曜日のみ。それ以外は曇り一時雨マークがずらっと並んでいましたよね〜。でも実際のところは昨日も夕方は晴れたし、今朝もその天気が続いています。

沖縄の週間天気予報の雨マークがいかに当たらないか証明できたかな(笑)。


それにしても現在の天気図。沖縄の南に梅雨前線のような低気圧が停滞していますね。このまま前線が北上したら「梅雨入り」?って感じの気圧配置です。まだ前線が西から東へと流れているので実際は梅雨入りにはならないとは思いますが、ここ数日の雨は梅雨入り前の去年の4月中旬から下旬にかけての気候に似ているのでなんかイヤな感じ。

でも梅雨入り間際の方が晴れる機会が多くなるんですけどね。

沖縄は梅雨入りしても雨はそんなに降りませんからね。単にスコールが降る頻度が上がるだけで、実際に雨が降っている時間は短め。なので梅雨入り直後の5月の沖縄は意外とねらい目かもしれません。

しかし6月初旬から中旬にかけては何故か毎年集中豪雨に見舞われるので、この時期だけは避けた方が無難かな?なにせその1週間で梅雨期間の大部分の雨が降りますからね。でもその集中豪雨が来るといよいよ梅雨明けだな〜って感じになるので、ある意味夏前の風物詩みたいなもの。その集中豪雨があれば1週間は不安定な天気が続き、1週間後には見事に梅雨明け!という感じです。

これだけは毎年ほぼ確実に訪れるんですよね〜。集中豪雨と梅雨明け。


今年も無事に梅雨入り、そして梅雨明けして本格的な夏シーズンの到来を待ちたいものです。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/08-07:28 | Comment(2) | 沖縄の服装/天気

2010年04月07日

マクドナルドへ行くのもこれで最後?

明日の4月8日まで、マクドナルドのフライドポテトの150円均一セールなんですが、明日は行く機会が無さそうなので、今日の夕方にいつもの久茂地店へ寄ってきました。もちろん注文したのはマックフライポテトのみ(笑)。

・・・バーガーは苦手なので^^ゞ

しかも今日は最後と言うこともあってフライドポテトのLを2つを購入!自宅へ持ち帰って皿に移すとポテトの山になっちゃいましたよ。ある意味爽快でしたが、これで1000kcalもあるんですけどね^^;

ポテト

しかし明日までのポテトキャンペーン以上に、今日、マクドナルドの久茂地店に行って驚きの事実が発覚!


マクドナルド久茂地店 4月30日をもって閉店!


Oh!My God!!!


とっても1年に1回行くか行かないかのマクドナルドなんですけどね。ここ最近ちょくちょく行っているのはマックフライポテトの150円均一セールがあったからだけなので、それがなければまず行く機会はなかったと思います。

あの久茂地のマクドナルドはパレット久茂地にはよく行く私にしては良い場所にあったんですけどね。まぁ国際通りには沖縄三越近くにもう1店舗あるので、2店舗もいるかという話になると必然的にこの久茂地店が無くなっちゃうんでしょうね。

マクドナルド久茂地店

でも残念。

まぁ沖縄の場合はスーパー内に併設されているマクドナルドも多いですし、ドライブスルーもいろいろありますからね。観光客が多い国際通りにおいてはわざわざマクドナルドへ来る観光客も多くないと思いますので、致し方なしかもしれません。


ってことで多分、マクドナルド久茂地店は今日が最後になりそうです。マックフライポテトのセールは明日までですし、それ以降は行く予定は無いですからね。強いて言えば毎年冬に売られる「グラコロ」だけはその年に1回食べるのですが、なにせ閉鎖は4月30日なのでもはや行く機会は無いかと思います。

それにしても今後のあのスペースはどうなるんでしょうね。間口が狭い店舗だったのでおみやげ屋という訳にもなかなか行かない気がしますし、マクドナルドなので客席が2階や3階にもあるので、今後の活用方法は難しいかもしれませんね。


とにもかくにもパレット久茂地近くのマクドナルド久茂地店は2010年4月30日をもって閉店となります(ToT)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/07-18:01 | Comment(4) | 沖縄ライフ

北谷のビーチタワーが本格的に改装するらしい

北谷の美浜にあるビーチタワー(ザ・ビーチタワー沖縄)が全般的に改修するらしいです。といってもそんなに劣化もしていないような気がしますし、それほどの不具合は無いような気がするんですけどね。実際の宿泊したこともありますが、そんなに気になるところは無かったと思います。開業したのも2004年の7月だったはずなので、わずか6年で全般的な改修を行うのは珍しいかもしれません。

さすがに本土企業の経営ですね。<共立メンテナンス

でも今回の改装工事は2010年のGWが終わった5月中旬ぐらいからスタートさせ、2011年3月末までに完了させるらしいです。もちろん、ホテルを稼働させつつの改修になると思いますので、宿泊できないと言うことはないと思います。

ちなみに改修の総額は1億3000万円とかなりの額。確かに施設が大きいので全般的に改修するとかなりの額が上積みされてしまい、この金額になってしまうのでしょうが、これだけの額をかける改修となると、完成後の出来映えには期待しちゃいます。

詳細はわかりませんが、改修内容の一部として家具などの角張った部分を面取りして丸くしたり、人に優しい施設を目指す模様。他にも全室地デジ対応にするようで、壁紙も全面的に張り替えられるらしいです。あと隣接するレストランなども改修を行うとのことなので客室以外も改修対象らしいです。

あとよく分からないのが、ホテル館内に「航空機の操縦体験サービス」を設置するらしい。おそらく大型のフライトシミュレーターかな?しかしアミューズメント施設にあるようなゲームレベルではなく、米連邦航空局認可のものらしい。

・・・嘉手納基地が近くにある北谷だけにかなり微妙^^;

しかも宿泊者の場合でも20分7000円ってちょっと高すぎません?確かに航空機マニアならこのような本格的なものはたまらないのかもしれませんが、そうでない宿泊客からすると沖縄まで来てそこまでのものを求めないような気がします。しかも嘉手納基地へ離着陸する航空機の騒音でビーチタワー周辺もかなりうるさいですからね。ジェット機の騒音があるから航空機を操舵してみたくなるという発想はなかなか無いような気が・・・。

「家族向けのイメージを一段と強調して集客に弾みを付けたい」という運営側の考えですが、改修そのものは評価しますが、そのフライトシミュレーター的なものは果たしているのでしょうか?微妙だな〜。

ちなみに北谷にはフィッシャリーナ地区の開発(東京台場のデックス的な開発)もあって、ホテルもより抗争激化すると予想されるので、今回のような改修に至ったらしいです。確かに沖縄のホテル業界は完全に飽和状態で淘汰が始まっているのも確かですが、ビーチタワーよりもやる必要があるホテルが沖縄には多いと思うんですけどね・・・。特に那覇市街のホテルは古いものが多いので、あまりにほったらかしだと客もどんどん離れてしまうと思います。

特に那覇市街は経済不況の今でもホテル開業ラッシュなので、さらに淘汰が激しいと思いますので。

「先んずれば人を制す」

とかく沖縄のビジネスは後手後手になっていることが多いので、このビーチタワーの取り組みを少しは参考にした方がいいかと思います。だって沖縄のホテルでは未だに地デジ非対応のところも多いですからね^^ゞ

ホントに来年の7月までに間に合うのかよ?って感じなところも多いです。特に離島は^^ゞ

大丈夫なのーーーーー?日本のテレビ?沖縄だけじゃなく。無理して2011年7月に移行させないで少しは猶予期間として延長してはいかがでしょう?ちなみに我が家は移行済みで逆にアナログは見れません^^;


ザ・ビーチタワー沖縄の全面的な改修のニュース
ザ・ビーチタワー沖縄の口コミ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/07-12:00 | Comment(2) | 沖縄ニュース

沖縄の天気は3日サイクル?

昨日午後はよく雨が降りました。特に午後5時以降はかなりの降水量で雨音もかなり騒々しいぐらい。

しかし激しい雨のあとはだいたい天気が回復するので、今日の天気は期待できるかも?といっても今朝まで多少の雨は残っていましたので、回復は正午前後か午後かな?でも激しい雨になればなるほど天気の回復度合いも大きくなるので、もしかすると今日は晴れ間も期待できるかも?

ちなみに天気予報は昨日の夜までは今日は雨マークでしたが、今朝になって晴れマークに変わっていますね。ホントに沖縄の天気予報ってアテにならないっていうか、当日になって180度違う予報にするなよ!って感じです。それじゃ予報の意味無いじゃん!(当日だと予報ではなく現状や多少の推測じゃん)。


ってことでどうやら今日・明日の沖縄の天気は物の見事に先日までの天気予報が外れそうです^^ゞ

でも今のところやっぱり「3日サイクル」の天気は変わっていないようで、先日の雨は4月4日だったでしょ?今回の雨は6日から7日にかけてだったので、次に崩れるのは9日前後かな?

この晴れと雨を繰り返し、徐々に雨が降る頻度が減ってくるといよいよ初夏の「うりずん」のシーズンへ突入なんですけどね。

現在のこの天気の移り変わりは前線通過によるもので、この前線が今後徐々に北へ移動して本土が今の沖縄のように3日サイクルの天気になってくると、沖縄は安定した晴天が続く時期になると思います。

っていうかそう願っています^^ゞ


ちなみに今朝の沖縄は雨の影響で相変わらず湿度は90%前後で、あれだけ雨が降っても気温は20度を切りませんでしたからね。深夜の段階で22度で朝になっても21度もありますので、やや蒸し暑く感じます。でも風が南寄りから北寄りに変わっていて、やや強くなっていますが冬シーズンほどではないので、今日も比較的過ごしやすい陽気になるかと思います。

まぁ晴れても北からの高気圧によるものなので、それほど蒸し暑くはないと思いますからね。

ここ数日、じめじめした陽気が続いていた沖縄なので、今日は爽やかな1日になって欲しいものです。でも気温が下がりきっていないので、今日も半袖1枚で過ごせそうだな〜。っていうか沖縄はすでに衣替えしている人が多いんですけどね^^ゞ(4〜10月が夏シーズンなので)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/07-07:09 | Comment(2) | 沖縄の服装/天気

2010年04月06日

梅雨だね〜。2010年の4月の沖縄は^^ゞ

ちょっと予測より早く雨モードになっちゃいましたね^^ゞ

今日の沖縄。その夜に来ると思われていた雨雲は予想以上に発達してしまったので、どうやら迫ってくるのも早まってしまったようです。

・・・なので今夜の雨はかなり強烈かも?^^;

しかも雨雲の中心が沖縄本島と宮古の間にあるので、宮古はギリギリセーフかもしれませんが、本島でも那覇など南部ではモロにその活発な雨雲がかかるかも?

・・・今夜はしっかり戸締まりして、外に出しているバルコニー用のサンダルなどは室内にしまっておくこととします。いつも忘れて出しっぱなしにしていると、少しくぼんだサンダルの形状なので完全に「水たまり」になっちゃいますからね。しかも確認せずに履こうとするのでいつも大雨のあとは足がびしょ濡れ。ははは・・・^^ゞ

とりあえずこの大雨?は今夜で終わると思いますので、明日はある程度は回復するんじゃないかな?晴れるか否かはわかりませんが、どのみち沖縄の雨は24時間続くことはまず無いので、夕方ぐらいから降り始めてもらった方が上がる時間もより早くなりますからね。

何事も前向きに、前向きに!^^v


ちなみに今日を含めてここ数日の沖縄はまさに梅雨時期の天気の移り変わり。天気以外に気温なども6月初旬頃の梅雨半ばの陽気ですね。でももともと沖縄の梅雨って本土のように雨が降り続くことはないですからね。降ったり、止んだり、晴れたり、また曇ったりなどなど。

沖縄の場合は「島」なので雨雲もそのまま通り過ぎちゃうので、このような一過性の天気が多いと思います。本土の場合は陸地や山が多いので、陸地で雨雲が滞留・発達しちゃうんですよね。そのまま流れる感じになりにくいので、本土の人は梅雨と聞くと「雨がシトシト降り続く」イメージなんでしょうね。

沖縄の梅雨は「めまぐるしく変わる天気」というイメージかな?

そういう意味ではまさに今日の天気は「梅雨」ですね〜。朝は晴れたのに夕方は強い雨だったり、那覇は大雨でも北部はあまり降っていなかったり。

・・・でもまだ4月だよ^^ゞ(沖縄の梅雨入りは平年は5月初旬〜中旬)

そういえば去年もこんな感じで梅雨のような4月でしたね。以前の4月は「うりずん」と呼ばれる天気が安定した時期のはずなんですが、去年・今年となんかいつもと違った気候に戸惑っています。


でも実質ベストシーズンと思っているのは4月中旬以降なので、あと1週間で少しは安定した陽気になって欲しいものですね。

だって私もその時期ぐらいから徐々に離島旅行へ繰り出し始めますので^^ゞ

まぁ天気が悪い時は陸上の景色がイマイチなので、逆に雨でもそんなに変化がない海に入っちゃいますけどね。その去年の雨続きの時も毎日海に入っていましたからね。どのみち濡れるのだったら、雨の日は割り切って泳いだ方が良いかもしれません。正直、晴れている時に泳ぐと海の中に光が射し込みすぎて撮影しにくい場合もあるので、曇っている方が撮影しやすい場合もありますよ。

照度不足な場合の方が多いかもしれませんが・・・。


なので私の場合ですが、晴れれば陸上をメインに写真を撮りまくり、雨や曇りなら海に入り水中写真撮りまくり!泳がないときは宿でビール片手にまったりという感じで過ごします。なのであまり雨を恨めしく思ったことはないですね〜。雨だと何もすることがないように思えますが、逆に普段の生活で「何もしないこと」ってなかなか出来ないので、その「何もしないこと」をするように心がけています。


時計を気にしなくていい生活もたまには良いですよ^^v
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/06-17:15 | Comment(2) | 沖縄の服装/天気

今日の雨は夕方か夜からかな?根拠ないけど^^ゞ

暑いです。蒸し暑いです。今朝の沖縄。

明け方はもう少し晴れ間も多かったのですが、今は雲がかなり多くなってきていて蒸し蒸ししています。といっても今すぐ雨になりそうな感じではなく、那覇の西には慶良間の島影も見えてますからね。この慶良間が見えるか否かが天気の変わり目になるので、しばらくは大丈夫だと思います。

しかし今日の沖縄は気温が高く、湿度も90%ぐらいあり、風も北寄りのものから南寄りのものに変わってきているようですので、まだ風は平穏のままですが、今後この風が強くなってきたらまたひと雨ありそうですね。といってもこれだけ高温多湿で南風だと確かに雨は降る時間はあるかもしれませんが、今日は一昨日よりも局地的で短時間のものになるかと思います。沖縄本島でも南部と北部というわずかなエリアの違いでも天気が大きく変わってくるかもしれませんね。

もちろん、沖縄本島から離れた宮古や八重山ではまた違った状況になるかと思いますので、十把一絡げに「沖縄」だけの天気予報をあまり気にしても意味がないかもしれませんね。


とりあえず個人的な予測では今日の日中は降っても路面が湿るか否かの程度の雨で、本格的には雨が降るとしても今夜かな?
・・・根拠無いけど^^ゞ(感覚です)

まぁ先の南風がどのタイミングで強くなってくるか次第ですが、今のところは風の向きが変わったばかりなのでしばらくは安心かと思います。なので外出は夕方までに済ませておこう〜っとo^o^o


それはさておき今朝は平日でしたが走ってきました。日曜日にロードができなかったのでその代わりです。さすがに4月にもなると午前6時に走っても明るくて良いですね。本土に比べると時差が1時間ぐらいある沖縄なので、今の時期は午前6時ぐらいが明るくなってくる感じです。なにせマラソンシーズンの冬は午前6時だと基本的に真っ暗でしたからね。へたすりゃトレーニング中ずっと暗いままだった時期もあるくらいなので、夏シーズンは朝トレしやすくて助かります。

・・・その代わりに走るにはあまりに蒸し暑いですが^^;

気温20度・湿度90%・無風のコンディションかランニングにはかなりきつかったです。特に風がないとさらに汗をかいてしまうので、わずか1時間だったものの大量の汗をかいてしまいますからね。しかも今の時期はハーフマラソンの大会に向けてスピードトレーニングをしているので、息が上がるから汗もかなりかいちゃいます。

ビール飲みてぇ〜(笑)<朝から

ちなみに5月に参加するハーフマラソン大会へ向けてですが、トレーニングはスピードトレーニングで良いとしても、問題は減量や禁酒をするか否か。正直なところ、ハーフマラソンはわずか1時間ちょっとで終わっちゃうので、そこまでしなくても大丈夫なんですけどね。さすがにフルマラソンは体重が思いっきり影響するのですが、ハーフの場合は筋力だけで走りきれます。

なので減量も禁酒も止めようかな〜^^ゞ

とりあえず禁酒はしない予定ですが、食事制限は多少はするかな?なにせ今朝のランニングのあとの体重がなんと!マラソンシーズン中に比べて+5kg弱。そろそろ危険域に入ってきたもので^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/06-07:57 | Comment(3) | 沖縄の服装/天気

2010年04月05日

月曜日の天気と予報の食い違い。結果はこれ!

沖縄の天気予報は当時の天気でさえままならないとは思っていますが、まさかここまで天気が良くなるとはね〜。

今日の沖縄。

週末までの予報では、今日・月曜日の天気は雨のち曇りで、今朝の段階でも曇りの予報で降水確率もかなり高かったけど、実際は明け方こそパラッと雨が降ったみたいだけど、日中は晴れベースの天気でしたからね。

結果、今日の天気は「晴れ時々曇り」もしくは「曇り時々晴れ」。

でも実際は日差しが常にあった感じなので「晴れ時々曇り」かな?予報とは全く違って^^ゞでなきゃこんな夕日の光景が望めるわけないですからね〜。


予報は信じちゃいけないよ〜♪


ちなみに明日は下り坂かな?でも日中は心配要らないと思いますけどね。問題は夜中だな〜。予報は見ていないけど、おおよそ3日サイクルでこの時期の天気は移り変わるので、昨日が大雨だったので次は明日の夜か明後日かな?

といっても相変わらず雨が降っても一時的かつ局地的なものなんですけどね^^ゞ


予報は「そのまま」信じちゃいけないよ〜♪(笑)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/05-18:33 | Comment(2) | 沖縄の服装/天気

沖縄の週間天気予報は当たりません!

掲示板で何回、いや何十回、下手すると100回以上書いたでしょうか?そりゃ旅行の天気を気にするのも分からないでもないですが、あまりに同じような内容の書き込みが多く、そして毎回同じ返答をしているのもなんなので改めてここに綴らさせて頂きます。


沖縄の週間天気予報は当たりません!(断言)


特に小さな「雨」マークは全くといっていいほどアテになりません。強いていえば「晴れ」マークのみ当たることが多いですが、雨マークはほとんど当たらないといっても過言じゃないかもしれません。何より沖縄の雨って降っても一時的でしかも局地的。なので大きなくくりで出される予報なんて当たる訳がないんです。とかく離島になると本島の予報とは全く違ってきますし、同じエリアでも島によっても天気は大きく変わります。

今日の沖縄だって、確か週末の段階での予報は「雨のち曇り」か「雨」だったと思いますが、今日になって予報は「曇り」に変わっていて、実際の天気は「晴れ時々曇り」もしくは「曇り時々晴れ」という感じです。

特に前日が大雨だった場合、その翌日はだいたい晴れるんですよね。沖縄の場合は先の話のように一過性の天気がほとんどなので、大雨があったということはその分、その雨雲が過ぎれば天気が一気に回復するということ。本土のように雨がシトシト降り続けることって滅多に無いですからね。その昨日の大雨の時も、結局雨が降ったのは1時間ぐらいでそれが1日3回ぐらいあった感じ。その雨と雨の間の時間帯はもちろん雨は降っていませんし、時折雲の切れ間から青空が望めるぐらいでしたからね。


それでも予報は「雨」マークのみ。


特に予報で「曇り一時雨」といった比較的小さな傘マーク、もしくは閉じた傘マークの場合はまず雨が降らないと思ってもいいかもしれません。その予報のマークは気象予報士さんが予測できないからどっちにでもとらえることが出来るものとして使っているだけのような気がします。


なので今週のように週間天気予報で「曇り一時雨」マークばかりが並んでいるときは、まず当たらないと思ってもいいと思います。


また気象庁の週間天気予報のページで「信頼度」というものがあるのですが、これが「C」ランクの場合は当たらないと思ってもいいと思います。「B」になると五分五分程度ですがそれでも外れることも多く、「A」でも出ない限りは当たらないと思った方が良いと思います。でも沖縄の週間天気予報で「A」マークが出たのは晴れ予報以外であまり記憶にないですが・・・^^ゞ

ちなみに沖縄に住んでいる身からすると、沖縄の天気予報は予報をワンランク良く解釈すると当たるかも?「曇り」なら「曇り時々晴れ」。「曇り一時雨」なら「曇り」。「曇り時々雨」なら「曇り一時雨」的な感じで。なので「曇り」マークなしの「雨」マークのみの予報以外は雨が降ると思っていませんよ。しかもその雨マークで降水確率が80%でも昨日のような小康状態の時間帯の方が多いですからね。


とにかく言えるのは沖縄の雨は局地的でしかも一時的なので、広いエリアで1つのマークでしか表すことが出来ない天気予報では表現しきれないと思います。とかく丸1日の1つのマークでしか表現できない週間天気予報は。


沖縄の週間天気予報は気にしない!


それが一番だと思います。

自分が行く場所・時間だけは雨が降らないと祈って沖縄旅行にお越しください。あとは当日になって雨雲レーダーを見て雨が降っている範囲を自分で判断して行く場所を変えるのが一番。実際に沖縄に住んでいて最もチェックしているのがまさにその「雨雲レーダー」ですからね。要は実際に雨雲がある範囲を見るもので、これを見て判断・予測した方がよっぽど当たります。

あとは「運」ですけどね^^ゞ


沖縄の週間天気予報
沖縄本島・周辺離島の雨雲レーダー
石垣・宮古の雨雲レーダー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/05-14:57 | Comment(4) | 沖縄の服装/天気

久しぶりに「本」を買おうかと思った^^ゞ

ツイッターにも書きましたが、最近気になる芸人「猫ひろし」。芸風としてはあまり興味がないのですが、いろいろな意味で「ひたむきさ」が最近好感度をあげています。まぁ芸人としてはあの真面目さ?は問題かもしれませんが、やっぱり先日のあのこと以来興味が出てきました。


東京マラソンでのサブスリー。


芸人という不規則な生活の中であのタイムはものすごいですね。といってもまだ年齢は32歳で他の芸人ほど歳はいっていませんが、身長147cmという超小柄。もちろん足もそんなに長くない(笑)のにこのタイムはすごいですね。歩幅が短いとその分ピッチを早くしないと速く走れないので、まさに努力のたまものかと思います。


でも猫ちゃんからマラソンを引いたら私としては何も残りませんが^^ゞ


そんな最近マラソンで話題になった猫ちゃんの本を発見!っていうかブログやツイッターも見たこと無かったのですが、それをたまたま今日発見してしまって、この本も発見してしまいました。

猫まっしぐラン!! おもしろマラソンガイドブック



めっっっっっっちゃ興味ある。

しかもAmazonのレビューがかなり良い評価。個人的には真面目系のマラソン書籍は全く興味ないのですが、この猫ちゃんのものは完全に面白系。

うーーーー!欲しいo^o^o

しかしそういえばここ数年。書籍どころか雑誌自体も買ったことないんだよな〜。本土にいた頃は温泉街度や旅行ガイドなどをよく買っていましたが、さすがに沖縄に住んでからは必要ないですからね。特に沖縄情報は(笑)。

ちなみに新聞は全く読みませんし(全てネットから)、ビジネス書籍も基本的に古い情報ということで読みませんし(過去の情報はあまり興味ない)、雑誌に関しては立ち読みすらしませんからね〜。しかもその数年前に買った本は「宅建」(笑)。勉強のための参考書と問題集を買っただけで、それ以外になるといつ本を買ったのか記憶にないほど・・・。

なので我が家の引越はいつも楽々(笑)<本が全くないから。

あと本棚も無いですね。強いていえば書類置き場があるぐらいで、そこに沖縄関連のフリーペーパーなどを保管しているぐらい。お金を出して買った本ってなかなか見つからないです^^ゞ


あっ!漫画はあった!(笑)ワンピース(笑)しかも最近の数巻のみ^^ゞ


それはさておきこの猫ちゃんの本は興味ありますね。もちろん、買うとしてもネットからだと思いますが、まずはどんな本か知りたいですね。本屋にでも行って。でも沖縄の本屋ってまっっったく行ったことがない。まぁ買わないからかもしれませんが立ち読みすらしませんから。さすがにどこにあるかは知っていますが、入ったことが全くないですね。一時期、ここ沖縄に大型書店が立て続けでオープンしたというニュースもありましたが、結局そのどこにも行ったことがありません。

この猫ちゃんの本は果たして沖縄の書店にあるのでしょうか?(笑)。

今日は郵便局へ行く予定があるので、その際にどこかの本屋へ寄ってみるかな?でもこの猫ちゃんの本はジャンルは何???本屋って探すの大変なのでそれもあってなかなか行かないんですよね〜。ネットなら検索してすぐに見つかりますし。


「猫まっしぐラン!! おもしろマラソンガイドブック」をAmazonでチェック!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/05-08:47 | Comment(2) | 沖縄買い物情報

今年の3月-4月はまるで梅雨ですね。

昨日の沖縄本島はよく雨が降りましたよ。でも1日中雨が降ったわけではなく、ドカっと降って止んで、またドカっと降ってまた止んでの繰り返し。なので上手く間隙を縫えば雨に全く当たらない場合もありますが、逆に運が悪いとどこへ行っても土砂降りなんてことも・・・。


ちなみに昨日の私はまさに前者でしたけどね^^v


昨日の雨の山は午前6時前後、11時前後、そして夜の22時前後が最も激しく、夜だけで25mm近く降ったみたいです。ちなみに昨日1日のトータルでは40mmと、この時期としてはかなりの降水量。

そーいえばこの冬から春っていうか夏シーズン序盤の雨で、冬シーズンまで苦しんでいた水不足もすっかり聞かなくなりましたね。冬シーズンの大雨以前は10%台だった座間味島の貯水率も、この時期としてはかなり多い70%強。阿嘉島や慶留間島に至っては梅雨時期のようなほぼ満水状態。ただし沖縄本島に限っては平年より5%弱貯水率が低いですが、昨日の大雨でもしかしたら平年並みになっているかも?

このままだと梅雨入りまでは心配要らないと思いますが、問題はその梅雨の間の雨がここ数年少なめ。確かに毎年梅雨明け間際の6月中旬にものすごい集中豪雨が続いて貯水率も一気に回復することが多いですが、梅雨入り直後の5月中旬から6月初旬まではほとんど雨が降らない年が多いような気がします。

なんかここ数年の沖縄の梅雨は「6月中旬付近の1週間のみ」って感じがしますね〜^^ゞ

まぁ貯水率的にはそれでも良いのでしょうが、農作物への影響のみならず、その大雨で毎年どこかしら崖崩れが起こっているのも事実。沖縄の場合は島なので崖を切り開いて道を造っているところが多いので、大雨による崩落も多いのかもしれません。なにせ平地がほとんどありませんからね。

・・・しかもいったん崩れると予算の関係なのか1年以上直らない場合も多い・・・。

無駄な国道建設や埋め立てにはお金が出るのに、こういう必要な道路の「修繕」にはお金が出ないのには納得いかないですね。確かに「修繕」より「新設」の方が利益率が高いし工事そのものも楽なのでこうなっちゃっているんでしょうね。

そしてまた集中豪雨で崩落が繰り返される・・・。


それはさておき、今日の沖縄はすでに空もダイブ明るくなってきており、今の段階では雨が降りそうな雰囲気では無さそうです。那覇の西にも慶良間の島影がはっきり見えていますからね。慶良間の島影が見えるときは早々雨は降りませんので。

ってことで、湿度が90%もあるけど洗濯結構!

天気予報を信じる訳じゃないですが、この先の沖縄は天気が不安定になりそうなので、少しでも雨が降っていないときに洗濯しないとおっつきません。梅雨時期と同じような感じで間隙を縫って洗濯しないとたまっちゃいますから。まぁいざとなれば洗濯乾燥機の乾燥機能や浴室乾燥機を使えばいいだけなんですが、どうしても自然乾燥にこだわりたいもので。

でも根拠はなく「勘」なんですが、今日は多少でも晴れそうな気がするんですけどね〜。とかく大雨の翌日はその反動で天気が回復することも多い物で。


日差し、期待しています^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/05-06:59 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2010年04月04日

離島でもなかなか望めない光景!今週の壁紙

離島の場合、ライフラインの問題がつきもので、特に小さな離島になると独自に発電所を持つことができませんので、最寄りの島から電線を引くことも多く見受けられます。

その有名な例が西表島の沖にある由布島ですが、あそこの場合は電線よりもその浅瀬を進む水牛車の方が有名ですよね。っていうか西表島と由布島との間の海ってそんなにキレイじゃないですしね。砂も茶色いし、何よりその海の中には水牛さんたちの落とし物がいっぱいあるとか・・・。なので浅瀬なので歩いて渡ることは出来ますが、その落とし物が多いので歩いて渡るのはあまりお勧めじゃないかも?

ちなみに橋でつながっている離島の場合は、その橋にライフラインを組み込ませて電気を送ることができますが、小さな橋の場合はそこまでできない場合が多いので、その由布島のような海を渡る電線を張る方が多いかもしれません。


そして今回アップした写真の舞台は久米島沖の奥武島。


ここの場合は橋で久米島とつながっていますが、橋そのものはそんなに長いものでもなく、しかも比較的に橋が新しいものなので電気の方が橋より先に島に送られているのかと思います。なので現在も島への電気は海を渡る電線にて送られています。

しかし久米島と奥武島との間はやや距離があり、しかも航路になっているので深さも結構あります。なので海の中に電柱を立てて電気を送っていますが、その電柱と潮の影響で良い感じの砂が滞留して面白い光景を作り出しています。


この久米島と奥武島の間の海は見物です^^v


特にこの海峡は潮の干満で全くその姿を変えるので時間帯を変えて何度か通ると面白いと思いますよ。今回も何回ここを往復したかな〜?そのたび、橋の中央からこの海を眺めていましたからね。しかもこの海峡はその年の台風などによって形が毎年のように変わるので、何度来ても楽しめます。

今回は砂浜だけの無人島が出現!しかもいい感じで電柱があって、無人島だけど生活はできるよ!って感じでとても面白い光景でした。

自分だけの島って感じで。

でもこの島はちょうど干潮になると他の砂浜とつながっちゃうし、満潮だと消えちゃうので、ほんのわずかなタイミングでしか望むことが出来なかったんですよね〜。今回はいいタイミングで見ることが出来たと思います^^v

こういう潮の満々で変わる海や砂浜を見るのも離島ならではの楽しみ方。特に久米島と奥武島の間の海は特に必見かもしれません。久米島へ行かれる方は是非、この海をチェックしてくださいね。ただし、橋の上での駐車は危険なので、畳石やバーデハウスなどへ行かれる際に、散歩がてらにここまで来ると良いかも?それならいざとなれば橋の下に下りてこの無人島へ足を踏み入れることもできますからね〜^^v



奥武島〜見慣れない光景


奥武島〜砂浜だけの無人島


奥武島〜自然が作る芸術


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/04-16:20 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム

雨の中のロードレース(だったと思います)

それにしてもよく分からない天気の沖縄です。

でも今日の降水確率は70%〜80%だったのですが、確かに雨は降りましたが沖縄の場合は結局降っている時間はほんのわずかです。今日も雨が本格的に降っていたのは午前10時ぐらいから11時ぐらいかな?11時以降は徐々に雨も弱まって、12時近くには雲の切れ間から青空も望めていました。

まぁその後、またポツポツと雨が来ましたが、そんなに量は降っていません。そして現在はほとんど雨は降っていないかな?

でも久米島の西にまた雨雲が迫ってきているので、また夜とか雨が降りそうだな〜。


そーいえば今日って宮古島の海開きでしたね。でも宮古島は朝こそ雨が多少降ったみたいですが、午前中は青空も望めたようですね。気温も午後は26度もあったので、海開きにはちょうど良い陽気かもしれません。

どうやら今日の雨は沖縄本島および周辺離島が中心みたいですからね。

そんな日に限って沖縄本島ではマラソン大会が・・・。今話題?の勝連半島(与勝半島)周辺ど行われる「あやはし海中ロードレース」。海中道路を中心に行われるハーフマラソン大会です。午前9時スタートだったので、モロ大雨の時間帯だったかもしれません・・・。

参加したみなさん、お疲れ様でした^^ゞ

でも先日のヨロンマラソンも午前中は雨が降ったり止んだりでかなりの悪コンディションで、初めての雨の中のレースだったものの、意外と雨の方が走りやすかったりしましたからね。確かに服や靴が濡れてしまいますが、どのみち服はドライ素材なので水は吸い込みませんし、何より雨のおかげで関節や体の火照りが全くなく、ゴールした後も体が全然痛くなかったですからね。なにせ筋肉痛すら先日のヨロンマラソンではありませんでしたので。

まぁヨロンマラソンの時は雨よりも強風の方がきつかったイメージが・・・。

ちなみに今日の海中道路近くの宮城島のアメダスでは午前9時の段階で気温19.6度、風は東寄りで6mだったのでヨロンマラソンほど風は強くなかったですし、気温もいい感じだったかもしれません。

しかし問題はやっぱり雨。スタート時の午前9時は0.5mmとそんなに降っていなかったみたいですが、10時の時点で3mm(9〜10時)、そして問題なのは11時の時点の11.5mmという大雨。その後の12時の時点も7.5mmということは、10〜12時というレース中の時間帯はかなりの大雨だった模様です。ハーフマラソンの場合は早いランナーでも1時間ちょっとかかるので10時過ぎ。多くのランナーは2時間前後かと思いますので、そうなると大雨の中を走ることになってしまったのかと思います。


ホントにお疲れ様でした^^ゞ


ちなみに私はこの大会には今まで一度も参加していません。4月は基本的にマラソンはオフシーズンなので、なかなか参加する気になりませんね。しかも海中道路周辺って意外と那覇から遠いのでなかなか参加する気になれなくて・・・。っていうかハーフの大会に調整以外で参加したのはもう6〜7年前だったかな〜?

調べたら2004年1月の千葉マリンハーフを最後に参加していませんね。
でもこの千葉マリンへの参加もその2ヶ月後のヨロンマラソンのための調整みたいなものだったかもしれません。

しかーーーーーし!2010年5月に本土でハーフマラソン大会に参加!
・・・天気に恵まれることを願っています^^ゞ

ちなみに5月と言えば沖縄は「梅雨」ですが、本土の場合は比較的いい気候なのでちょっと期待しています。もちろん、ハーフマラソンなので走っているのは1時間半弱だけなので、それ以外の時間を久しぶりの春の本土を自由気ままに過ごす予定です。

桜は無理だけど、春の陽気を楽しめるといいな〜って思います。
・・・まだ航空券はとっていませんが^^ゞ


ってことで、最近のトレーニングはフルマラソン用のものからハーフマラソン用のものにシフトしていて、まだまだ体が慣れていません。めっちゃきついです(ToT)。フルならLSDトレーニングがメインなんですが、ハーフだと基本的にスプリントですからね。フルマラソン用の体をハーフ用にするのはなかなか大変ですよぉぉぉ。

まぁあと2ヶ月弱ありますので、急がず焦らず調整して、できればベストタイムを出したいと思います。
・・・っていうか先日のヨロンマラソンの折り返しのタイムがすでにハーフのベストタイムでしたけどね^^ゞ


今シーズンはいつもよりちょっと長いマラソンシーズンになりそうです(いつもは3月までですが今年は5月まで)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/04-14:52 | Comment(2) | 沖縄マラソン情報

竹富島でリゾート施設着工へ。

竹富島のアイヤル浜へ続く道に計画されていた、コテージを中心としたリゾート施設の建設がほぼ決まったみたいです。竹富島へよく訪れていた観光客からは反対の声もあがっていたみたいですが、島の人にはほぼ了解を得たようなので着工へとこぎ着けそうとのこと。

個人的にも「島のことは島の人が決めること」と思っていますので特に賛成も反対もしないつもりです。
ただし、反対があまりに多い計画、もしくはあまりに環境破壊を助長する計画になると話は別ですが^^;<瀬底島や石垣島米原など

とりあえず開発許可は出ているので、あとは事務的な建築確認のみですがコテージタイプの場合は建築確認も下りやすいと思いますので2012年の開業に向けてのオープンには「基本的に」問題ないと思われます。


ちなみに場所は竹富島の東のアイヤル浜へと続く道の周辺。なので主となる集落とは離れた場所にできると思いますので、既存集落との干渉はほとんど無いと思われます。総工費は30億円とコテージタイプとしてはかなりお金をかけたものと思われます。敷地は6.5haとかなり広大で、その中に50棟ほどのコテージとプールを整備するらしいです。コテージは竹富島の町並みとの調和を考慮した赤瓦にするとは言っていますが、1室5万円という竹富島のみならず八重山の中でも1、2を争う宿泊代。施設の品質もかなりのものになるかもしれません。

ただしその宿泊費からすると既存集落の客層とは全く違うものになるのが気にかかります。既存集落に変な影響がなければ良いのですが・・・


それと島の中にも反対勢力はいるようで、島の決議などに対して那覇地裁石垣支部に提訴しているようですが、この程度だと工事差し止めまでこぎ着けられないのではないかと思います。島の人の大多数が反対に回り、かつ法的不手際があれば話は別ですが、今回はそのどちらもクリア出来ているようですし。


この計画に対しては賛否両論があると思いますが、島の発展のために島の人が良しとするなら見守るしかないと思います。島のことは島の人が決めることなので・・・。


竹富島リゾートのニュース


(コメント不可)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/04-14:50 | 沖縄ニュース

2010年04月03日

映画「めがね」の特典DVDにはまった1日^^ゞ

最初に、高校野球は一切興味がありません。中継も見ていませんし、結果は知っていますが詳細は一切知りませんのであしからず^^ゞ

なので今日は午前は買い物がてらに散歩して、午後は自宅でずっとDVDを見ていました。っていうか実際はDVDを何度も見ながらパソコンで文字打ち。DVDを見ながら何を打っていたかというと・・・

映画「めがね」の特典DVDの「朝のたそがれ」のキャッチコピーがあまりに面白すぎて(≧▽≦)!!!

しかもこのコピーはDVDにもリストアップされていないし、ネットでもなかなか見つかりませんでした。なので自分で全部見てパソコンに入力。そもそもその「朝のたそがれ」というものは1分ちょっとのショートフィルムみたいなものが、全部で60本もあるもの。結局60本全てを何度も見てテキスト打ちをした感じになっちゃいました。

かなり疲れましたが、こうして並べるとかなり面白い!
・・・まぁ見ていない人にはわからないと思いますが^^ゞ


<映画「めがね」の特典DVD「朝のたそがれ」一覧>
(★は個人的なツボだったもの)
01-マメに生きよう
02-やほ〜い!
03-年の差なんて
04-私たちのムーブメント
05-いくつになってもボールが好き。
06-色んな尺度を受け入れよう
07-大人の寄り道
08-やらないよりマシ
09-似たもの同士
10-人は人、自分は自分。
11-あきれた二人
12-むくより食べろ ★
13-過去なんて、いらない。
14-はるか彼方をみてごらん
15-妙子にだけは見せるな
16-ナイスなアドバイス
17-年寄りには逆らうな
18-今日は見学2人
19-みんなどこかへ帰りたい。
20-気合いだ
21-バランスが問題だ
22-またちょうだい
23-食うなら、寝るな。
24-ベートーベンvsバッハ
25-ゴッホvsピカソ
26-悪かったね、四角くて。
27-ご陽気な人生
28-他人より、僕にやさしく。
29-必死な人は美しい
30-フツーってなに?なにがフツー?
31-人生いろいろ
32-いびきは魂の叫びだっ!よだれは魂の汗だっ! ★
33-人まかせ
34-今日は聞いとく
35-その通り
36-15の自分に見せてやりたい。 ★
37-あとはきっかけだけ。
38-捕獲は計画的に
39-たまにはひとりで考えろ
40-作ったものに責任を持て
41-スキップのある暮らし
42-食べたい人が食べれば良し
43-ブラジルで会おう ★★★
44-破るなら、契ってほしくはなかったの。
45-いい勝負は、スローモーションで。
46-そこに、山があるから。
47-ダンサーは一日にして成らず
48-去年も聞いた
49-このままで良し!
50-どっちもどっち
51-私の辞書に文字はない
52-感じることが大切だ!
53-短くても散歩
54-何か欲しい物があるのですか
55-誰にも気を使わない日
56-シンプルな力関係
57-もう少しがんばれ
58-あせらなければ、そのうちきっと。
59-たいへんよくできました
60-何が自由か、知っている。
(DVDを見ながら打ったので誤字脱字あるかも?)


これは実際に見ないと全然分からないんですよね〜。しかもレンタルDVDだとこの特典ディスクはないし、なかなか目にしないものかもしれません。でも確か日本テレビ「スッキリ!!」で1分劇場として放映されていたらしいです。

・・・日テレ系の放送がない沖縄では見れませんが(T_T)

あとネット配信の「第2日本テレビ」でも無料配信されていたらしいですが現在は公開されていないようです。残念。
第2日本テレビでの朝のたそがれリリース記事

なので持っている人からDVDを借りたり、これを機に買っちゃうのも有りかな?この「めがね」DVDは本編の他にもう2枚DVDが付いているのでかなりお得かと思います。本編の他はメルシー体操完全版やメイキングが入った1枚と、そしてこの「朝のたそがれ」の1枚。他にも「メルシーちゃん人形」と「フォトブック」が付いているらしいです。

値段は楽天4284円とやや高めですが、DVD3枚におまけ付きならそんなに高く感じなかったです^^v
・・・でも今日、楽天を見たら「残り10枚」。DVDって売り切れるものなの〜?


興味がある方はお早めに^^ゞ(amazonは在庫あるみたいだけど)


楽天ブックスで「めがね(3枚組) 」を購入(送料無料)
amazonで「めがね(3枚組) 」を購入(送料無料)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/03-17:33 | Comment(0) | 沖縄買い物情報

奥武山野球場オープン!しかし誰が使うの?



全く気にしていませんでしたが、今日の散歩途中で奥武山公園を偶然通りかかったのですが、よく考えたら今日の4月3日が奥武山公園に建設中だった奥武山野球場のこけら落としでした。しかもたまたまスタジアムの入口近くの道を通りかかったので、ちょっと寄り道。今日はこけら落としと言っても特に試合が行われるような感じではなく、少年野球の何かを行うようだったのでフリーで中まで入ることが出来ました。

・・・でも多分、もうここには来ないと思いますが^^ゞ
混雑した場所は嫌いだし、何より騒々しい場所が苦手なので来る機会はほとんど無いでしょうね。

ちなみにこの野球場は察しが付く方も多いと思いますが、明らかにプロ野球の巨人のキャンプを誘致するためだけに建設されたもの。わずか2週間のキャンプの誘致のためだけにこの大規模施設の建設。

・・・ここまでのものを作る必要があるの???

っていうかそのキャンプ誘致による経済効果はあるかもしれませんが、施設運営としては確実に赤字でしょうね。だって沖縄にはプロ野球の球団も居なければ、実業団などの強いチームもままならないので、入場料を取れるイベントはなかなか無いと思います。加えてこの野球場周辺にはマンションや団地などの住宅地が多いので、コンサートも難しいでしょうね。まぁその騒音がOKなら構いませんが、ホントにすぐ近くにマンションがありますからね。

加えて他のイベントにしても、沖縄の場合は入場料をとるイベントは少ないので、そういう意味でも運営費をペイできないと思います。さらに沖縄には台風が来るので、屋外スタジアムだとその台風による影響は多大。しかもこのスタジアムの屋根はガラス繊維の膜構造だと思いますので、あれって結構弱いですよ。台風で何か飛ばされて刺さったりする可能性もあるかと思います。さらに海がすぐ近くでしかも屋根があるものの風が通る構造になっているので、屋根を支える構造体の腐食が気になりますね。現に沖縄のモノレールでもその腐食によってかなりの影響が出ているようで、モノレールそのものの事業ではなく、その腐食によって運営が立ちゆかなくなるとさえ言われています。

しかもスタジアムは席が多く、メンテナンスをする範囲(面積)も広いので、それをケアする人件費がものすごいかかります。正直、通常の箱もの以上に運営費はかかるかもしれません。

結局、その赤字のツケは税金になるかと・・・(ToT)

その運営費を穴埋めするためなのか、ネーミングライツを3年間売り出されましたね。結果、奥武山野球場の名前は「沖縄セルラースタジアム那覇」となるそうです。つまりのところ「auスタジアム」ね。

あと気になるのは無理矢理奥武山公園内に作ったので、どう考えても駐車場が足りません。ただ出させ通常の公園で行われるイベントでさえ駐車場不足で、その都度那覇軍港という遠く離れた場所に車を止めさせて、シャトルバスで駐車場まで往復する始末。しかし今回のスタジアムはほぼ同時間に一気に人が集まるという使い方をするので、駐車場がパンク状態になるのは必至。また奥武山公園周辺道路の大渋滞も確実。

正直、このスタジアムはわずか2週間の経済効果はあるかもしれませんが、それ以外の期間は百害あって一利なし。

その運営費の損失と周辺道路への悪影響などを考えると、その2週間の効果も薄れてしまうのでは?見栄を抜きにして本当にここまでの施設が必要だったのか疑問を感じざるを得ません。席数3万、その半分近くを網羅する大きな屋根などこんな地方の球場に必要なんでしょうかね。正直なところ、人口規模ならびにスタジアムをフランチャイズにする球団などの不在などを考えると、規模は15000〜2万人程度で屋根も無しで十分だったのではないでしょうか?一応、スタジアムの設計に携わったことがある身としてもそう感じます。

まぁいつものことですが、スタジアムが必要だったのではなく、「スタジアムを造ること」が必要だったのでしょうけどね。箱もの行政でお金をばらまくために・・・。


とりあえず新しくできた「沖縄セルラースタジアム那覇」にはほとんど足を運ばないでしょうけどね^^ゞ


(コメント不可)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/03-13:16 | 沖縄ニュース

つじつまが合わない2つのサンゴに関わる報道

昨日のニュースでこの2つが同じ日にあるのも皮肉なものです。

片方がすでに取り上げたサンゴを破壊しながら上陸させる八重干瀬上陸ツアー。そしてもう一つは勝連半島(与勝半島)沖の普天間候補地のサンゴ。どちらも同じサンゴなのに、何故に八重干瀬の記事が肯定的で、普天間基地候補地の記事が否定的なんでしょうか?

同じ珊瑚礁なのに。

「八重干瀬」ツアー始まる 観光客ら190人上陸
“宝の海”息づく 勝連半島沖・普天間移設候補地

しかも八重干瀬は現在も勝手な人の意志でサンゴが破壊され続けているのに対して、与勝半島沖のサンゴはあくまで候補地。実際にサンゴが破壊されているわけではありません。そりゃ実際に基地が建設されれば珊瑚礁に対して大きな影響はあるのは必至ですが、現実にサンゴが破壊されているのは八重干瀬。

なのになんでここまで正反対の記事の書き方をするのでしょうか?

要は米軍が絡めば否定的な記事になって、沖縄県民に対してお金になるものは肯定的な記事を書いていると思わざるを得ません。新聞という中立の立場の記事がここまで偏っている表現を行うのは少々納得がいかないと思います。

米軍をたたけば沖縄県民にうけるから?

沖縄に住んでいて、新聞のみならずテレビも同じようなスタンスで、沖縄の報道はどうなっているのかずっと疑問に感じていました。しかし今回に関しては同じ「サンゴ」に関わる記事なのに、ここまで正反対の表現になっているのは違和感を感じざるを得ません。

基地建設によるサンゴへの悪影響をうたうなら、八重干瀬上陸ツアーによるサンゴへの悪影響も、同等レベルまでうたうべきじゃないでしょうか?それがほんの一文で「サンゴ礁への負担を指摘する声もある」の一言で終わり。基本的に肯定的な報道。


そういう意味で沖縄のメディアに対して最近は信頼が全く出来ません。あまりに偏った沖縄県民うけの報道ばかりで。


結果、最近は夕方のニュースは全国版以外は一切見ないようにしています。おおよそ6時20分ぐらいから各局で沖縄ローカルのニュースになるのですが、毎日毎日沖縄県民のうけがいい米軍に対して否定的な報道ばかりで嫌気がさしています。しかもその米軍基地建設で貴重なサンゴが失われるというニュースのあとに、サンゴを破壊しながら行われる八重干瀬上陸ツアーのニュースや、埋め立てのニュースなど、同じ自然なのに正反対の報道内容。


そういう意味でも最近聞いているIPサイマルラジオは首都圏向けの放送なので、そういった偏った報道が無いので安心して聞くことが出来ます。


この沖縄のメディアの偏った報道。メディアの意義を少しは考えて欲しいものです。


(コメント不可)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/03-13:05 | 沖縄ニュース

ヨロンマラソン2010の完走Tシャツは◎

ヨロンマラソン2010の完走Tシャツそーいえば、今回のヨロンマラソンの完走Tシャツのレポートをしていませんでしたね^^ゞ

今回のデザインはなかなか良い感じだったので、普段からも着るようにしていたのですっかり忘れていました。

とかくマラソン大会の完走Tシャツないし参加賞のTシャツなどは「何これ?」というデザインが多くて、もらっても大会会場以外ではなかなか着れないものが多いんです。特に日本語で「○○マラソン」とか描いてあるとさすがに普段の生活じゃ着れないですからね。

でも今回のヨロンマラソン2010の完走Tシャツは日本語表記が一切無く、マラソン大会の名称部分のぱっと見で分かりにくい縦レイアウト。目立つ文字は「FINISHER」だけなので、見てもなんのTシャツが分かりにくい代物。

逆にそういうものの方が普段の生活でも気安くて助かります。

しかしさすがにこのTシャツのみで外に出ることはないですけどね。あくまで羽織るものがある前提で着る程度です。さすがにこれだけだと「FINISHER」の文字が目立つので「いかにも!」って感じで恥ずかしいもので^^ゞ


しかしTシャツは良い感じだったのですが、相変わらず参加賞のタオルが今年も同じでイマイチ。真っ白なタオルにどでかく「NTT西日本」の文字が安っぽくプリントされていて、ぞうきんにも使えないような代物。昔は真っ黄色のタオルに一部だけ「与論郵便局」だったかな?よくある温泉地のタオル程度のもので逆に使いやすかったのですが、最近のNTT系のタオルはホントに困ります。

捨てるに捨てれないので、家に貯まる一方。どうにかあのどでかいプリントを落とせないものですかね〜^^ゞ


それと完走賞の与論島の黒糖焼酎「有泉」のミニボトルも、自宅ではビール以外のお酒は一切飲まないので処理できなくて困っています。すでに何本貯まっているんだろうな〜。8回参加して一度も家で飲んだことがないので、ほぼ全部そのままかもしれません。

ってことは1本はすでに8年もの(笑)。


Tシャツはすごく良くなったので、あとはタオルのデザインを改善して頂き、あとは有泉のミニボトルを他のものに変えることができるといいな〜って思ったりします。

その前に2011年のヨロンマラソンはなんと言っても第20回の記念大会なので、それ以上に期待しています^^v
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/03-06:43 | Comment(4) | 沖縄マラソン情報

2010年04月02日

マックのポテト150円均一。1週間延長^^ゞ

最初は昨日の4月1日までだったマクドナルドのフライドポテト150円均一セールでしたが、いつの間にか4月8日までに延長されていましたね。

なので金曜日ぐらいしか買いに行けないので、4月2日の今日が最後の金曜日ということで、久茂地のマクドナルドまでポテトだけを買いに行きました!っていうかハンバーガーは全般的に苦手なので、マクドナルドで食べることができるものはポテトとチキンぐらいですからね。なのでカウンターでは開口一番「ポテトのL一つ!テイクアウトで!」のみ。他のメニューには一切目もくれませんでしたよ。

でもこのマックのポテト150円セールのおかげで、1年に1回行くか行かないか程度だったマクドナルドに、なんと1ヶ月の間に3回も行っちゃいましたよ。全部ポテト目当てでしたが・・・^^ゞ


ってことで、今夜はマクドナルドのフライドポテトを肴にビールを頂くこととします^^v

マックのポテト


結局、今日の沖縄は気温が19度前後で推移して風もそんなに強くなく、湿度が80%近くあったので寒さは全然ありませんでした。ちょうど良い頃合いだったかな?っていうかそのマクドナルドまで徒歩15〜20分片道でかかるので、その往復でかなり体が温まっていましたので、ビールにはちょうど良い感じだったのかもしれません。


夏だな〜^^ゞ


結局、今回の前線通過でも沖縄は全然冷え込まなかったので、やっぱり4月は夏シーズン到来って感じでしたね。あとは天気が安定してくれれば、まさにベストシーズンの到来になるんですけどね。まだ海水温は低めですが、そのうちそれを感じないほどの気温(夏日)になると思いますので、そうすればまさに海シーズンの到来って感じかな?

個人的には4月中旬から後半にベストシーズン到来の山を張っているんですけどね^^ゞ
・・・去年は完全に裏切られましたが(ToT)<離島滞在中1日以外ほとんど雨か曇り


でも今年は気温的にはすでにボトムが20度ぐらいまでで落ち着いたので、あとは安定した天気がいつ頃から始まるか次第です。4月中旬からGWへ入るまでの期間。期待しています^^/
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/02-18:32 | Comment(0) | 沖縄ライフ

自然破壊を助長する参加してほしくないツアー

ホントに毎年このツアーだけは許せません!!!


×八重干瀬上陸観光ツアー


サンゴを破壊しつつ船を無理矢理八重干瀬につけて、そのサンゴを踏みつけさせて上陸させるツアー。


最低です。


フェリー会社が主催しているので、使う船も大型なのでサンゴを破壊する範囲も度合いもとても甚大。しかもカーフェリーのゲートを下げて上陸させるので、そのゲートもサンゴを破壊しつつ下げる始末。加えて八重干瀬は基本的に海の中にあるものなので、干上がった部分にも生きているサンゴはいっぱいあります。なのにそれを踏ませて上陸させるツアー。


最悪です。


自然に生かされているのにその自然を破壊するツアーを行うこと自体あり得ません。このままサンゴを破壊し尽くして、最終的に八重干瀬に珊瑚礁が一切無くなったらどうなるか考えていないのでしょうか?あとの世代に多大な影響を与えるのは分かるはずなのに、目先の利益に目がくらんだのかこのツアーを一切止めようとしない業者。

それ以前に八重干瀬に上陸する意味はあるのでしょうか?

幻の浜などの砂浜なら景観的にもキレイですし、砂浜エントリーのシュノーケリングもできるでしょうが、この八重干瀬は単純にサンゴを踏みつけて上陸できるだけ。上陸しても八重干瀬でなくても見れるような干上がった海の姿が見れるだけじゃないでしょうか?そんな光景、八重干瀬まで来なくても十分望めると思います。


「八重干瀬上陸ツアー」。別名「サンゴ破壊ツアー」。


これだけは絶対に許せないツアーと言わざるを得ません!!!自然を思いやる気持ちがあるなら絶対にこのツアーにだけは参加しないで欲しいと思います。


(コメント不可)


http://goo.gl/9JXJ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/02-13:59 | 沖縄ニュース

じゃらんのご当地調査ランキング〜2010

旅行総合サイト「じゃらん」がご当地調査の結果を発表。地元民が選ぶいいとこランキングというものがありました。ランキングと言っても1位だから良いという訳でもないので、一概に何とも言えませんがこんな感じでした。全般的に観光要素が強いところがトップに来ている感じが否めませんが・・・。


■地元への愛着度の高さ
1位 沖縄
2位 北海道
3位 京都

最下位 埼玉

・温泉への愛着 1位 大分(湯布院/別府だね)
・文化遺産への愛着 1位 奈良(平城京ですね)
・自然への愛着 1位 滋賀(琵琶湖かな?)
・祭りへの愛着 1位 青森(ねぶたでしょう)
・グルメへの愛着 1位 香川(讃岐うどん!)
・地酒への愛着 1位 新潟(米どころ新潟ならでは)
・方言への愛着 1位 福岡(博多弁?)
・地元キャラへの愛着 1位 滋賀(???)
・音楽への愛着 1位 長崎(福山雅治の出身だから?)
・タレントへの愛着 1位 栃木(完全にU字工事じゃん)
・プロスポーツへの愛着 1位 宮城(楽天ですね)
・アマスポーツへの愛着 1位 岩手(???)


■地元へ旅行へ来て欲しい期待度
1位 北海道
2位 沖縄
3位 長野/長崎

最下位 埼玉


■県民性イメージランキング
・楽天的 1位 沖縄(いいんだか悪いんだか・・・)
・用心深さ 1位 京都(そうなの?)
・伝統を重んじる 1位 京都(ですよね〜)
・流行に敏感 1位 東京(地方の人がいっぱい集まっているから・・・)
・倹約家 1位 富山(そうなんですか〜)
・見栄っ張り 1位 秋田(愛知かと思っていた・・・)
・損得勘定 1位 大阪(ですよね〜)
・義理人情 1位 沖縄(観光客には優しいけど移住者には冷たいけど・・・)
・協調性 1位 沖縄(先の話のように実際はちょっと違うかも?)
・社交的 1位 大阪(確かにすぐに話しかけてくるよね)
・家庭重視 1位 富山(そうなんですね〜)
・まじめ 1位 富山(富山ってすごいですね〜)
・純粋 1位 新潟(雪国が多くランキング)
・好奇心旺盛 1位 大阪(そうなんだ〜)
・忍耐強い 1位 新潟(ここでも雪国多し)
・自己主張が強い 1位 高知(坂本竜馬の影響?)
・情熱的 1位 高知(これも竜馬の影響?)
・あきっぽい 1位 高知(う〜ん・・・)
・妥協しない 1位 京都(こだわりって意味ですね)
・向上心が強い 1位 東京(地方から出てきた人が多いから・・・)
・理屈っぽい 1位 長野(親戚にいるけどそう感じたことはないんだけどな〜)
・のんびり 1位 宮崎(やっぱり南国だから?)
・独立心が強い 1位 東京(地方から出てきた人が多いから結果的に・・・)
・理想追求 1位 東京(おら東京さ出るだ〜的な)
・几帳面 1位 富山(なんか富山ってすごいですね)
・機転が利く 1位 大阪(芸人さんの影響かな?)
・世話好き 1位 大阪(社交的ですからね)


それにしても何故に埼玉県が愛着度もお勧め度も低いのでしょうね。やっぱり東京のベッドタウンとして考える人が多いからなんでしょうか?個人的には川越とか好きだし、人気の鉄道博物館や浦和レッドダイヤモンズなどもあるんですけどね。あと森林公園も大好き!よく小学生の頃に遠足で何度も行きましたね〜。

そういう意味ではこのランキングは残念。

個人的には東京出身の東京育ちなので、東京のイメージがやや納得いかないですが、東京の場合は地方から出てきている人が圧倒的に多いのでどうしてもこういうイメージなっちゃうんでしょうね。東京で生まれ育った身としては、東京はやっぱり下町の「義理人情」のイメージが強いんですけどね。愛想は無いけど^^ゞ

まぁこれらはあくまで「イメージ」なので、実際とは違う部分も多いとは思いますが・・・。

でもいろいろ面白いので、話のネタにいかがでしょう?じゃらんのリサーチサイトにPDFファイルでアップされているので、時間があればチェックしてみてくださいね。


じゃらんのご当地調査2010


(いろいろ意見もあると思うのでコメント不可)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/02-11:50 | 未分類

問題社員?<radiko.jpのFM東京

最近、すっかりテレビよりもパソコンでラジオを聴く「radiko.jp」を耳にすることが多くなかったのですが、金曜日は朝からJ-WAVEが暑苦しかったので(笑)、久しぶりにFM東京を聴いていました。すると表題のような「問題社員」というネタでいろいろ紹介。そういえば私自身もそういう「問題社員」なる人をよく見てきたな〜って思い出しました。

先の記事の沖縄の新入社員の遅刻もさることながら、他にもいろいろそういう「問題」な人はいましたね。それをちょっと綴ってみたいと思います。


<沖縄版>
・新卒社員なのに平気で遅刻する(最低限のマナー)
・電話をとらない(基本は1コール)
・執務スペースで平気で無駄話をする(仕事中の人に迷惑になるので外で!)
・音楽をヘッドホンで聴きながら仕事をする(電話も会話も聞こえないのでは?)
・やたら休憩し1回あたりの時間も必要以上に長い(1時間に20分近くの休憩)
・仕事が遅いないしスケジュールリングにルーズ(効率が悪い仕事運び)
・無駄な残業をしたがる(定時で帰りたがらない)
・工程や期限を守らない(期限通りに行った試しがない)
・コスト感覚が皆無(残業するのも無駄なコストがかかる)
・今どき社員間の呼び方を役職のみで言い合う(優越感?)
・怒られると泣くか切れる(感情の制御ができない)
・好き嫌いだけで社員を評価する管理職(こういう管理職が多い)
・自分より能力がある社員は差別する管理職(こういう管理職が多い)
・自分のいいなりになる社員だけ評価する管理職(こういう管理職が多い)
・挨拶をしない(特に管理職は全くしない)


<東京版>
・すぐ「出来ない」と言う(やらずして言うべからず)
・異性にだけ優しい社員(会社を勘違い)
・自分のミスなのに残業をしたがらない(責任感が希薄)
・打ち合わせの席でしゃべらない営業(話すのが営業の仕事では?)


とにかく「時間」に関してルーズな社員がどちらも問題ですよね。交通遅延であっても予め想定できる場合がほとんどで、そういうときは早めに出発したり普段とは違うルートで行けばいいはず。他の場合も遅刻すると言うことは誰かしら待たせて損失をもたらしているわけなので、この時間にルーズなことだけはあってはならないことかと思います。

あと残業もしないのが本来の姿であるのですが、どうしても残業をしている人がいっぱい働いていると勘違いしがち。残業をすると言うことは仕事が遅い、ないしスケジューリングが出来ないということの裏返し。なので本来評価されるべきなのは残業をしない人なんですよね。なのに日本の会社の場合はどうしても「残業をする=よく働いている」という発想が多いですよね。

どちらにしても言えることは「時は金なり」。

この「時間」を管理しきれない人が個人的には最も「問題社員」だと思います。遅刻、残業、無駄な休憩、コスト管理などももとを正せば「時間」ですからね。まぁ沖縄の場合は「時間」以外にも「感情」だけで判断する古い体質も問題ですが・・・。

とりあえず、今年度から新社会人になった人にはこういう人にはなって欲しくないものです。


(コメント不可)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/02-08:33 | 沖縄ライフ

前線通過中!

今朝の全国の天気予報を見ていると、なんか本土はものすごい荒れた天気になりそうですね。「注意報」ではなく「警報」が出ています。

・静岡東部 大雨警報
・千葉北東部/南部 暴風/波浪警報
・神奈川東部 波浪警報
・山梨東部 大雨/洪水警報

などなど。特に関東では今朝から電車が運転を見合わせたり、また遅れが出るなどしているみたいですね。雨の本体は現在警報も出ている山梨などが中心ですが、今後は徐々に東へ移動して関東エリアにも雨が広がるかもしれません。

春の嵐。

う〜ん。この大雨と強風がモロに来ると、せっかく昨日ぐらいに咲き誇り始めた桜も一気に散っちゃうかもしれませんね。しかもこの金曜日の段階での悪天候というタイミングは最悪。特に昨日入社したばかりの新社会人が今日あたりから場所取りなんか「させられている」人もいるかと思うとかわいそうでなりません。

・・・それ以前に未だに「場所取りさせられる」という古い風習がある事実の方が問題ですが(ToT)

その前に桜がこの大荒れの天気のあと、どの程度残っているかですね。とりあえずこの大雨や暴風は今日の日中を峠として、今夜あたりは西から徐々に回復してきそうですが、風が残りそうな気がするので今日の花見は厳しいんじゃないかな?明日・明後日に関しては天気は回復するかもしれませんが、問題は桜が散っていないか否か。

なんでこのタイミングなんでしょうね〜。大荒れの天気(T_T)


ちなみに沖縄は相変わらず前線の端っこの部分が通過しただけなので、雨こそ降ったものの短時間で収まっています。むしろ、昨日の夜は23度を切らなかったのでとても寝苦しかったですが、この雨のおかげで気温が少し下がって過ごしやすくなっています。ただこの雨のあとは温かい南風が冷たい北風に変わってしまったので、もしかすると今日は気温がこのまま上がらないかもしれません。逆に日中になるにしたがってさらに気温が下がる場合もあるかも?

多分、今日の沖縄は日中の雨は気にしなくていいかもしれませんが、あとは急激な気温変化だけですね。昨日の日中は26度ぐらいあった沖縄ですが、もしかすると今日は気温差-10度ぐらいになるかもしれません。

でもいいや。日中に雨が降らなきゃ^^ゞ

あとは通勤時間帯にモロに前線通過になる関東・東海エリアの方が心配ですね。すでに電車の遅れも出ているようなので、今日は早めに家を出るのがおすすめかもしれません。特に昨日入社したばかりの新社会人さんたちは、入社2日目で遅刻なんてことがないように・・・。交通遅延でも遅刻は遅刻なので^^;

無事に定刻通りにたどり着けることを願っています。


ちなみに沖縄は新入社員でも悪天候に関係なく平気で遅刻する人が多いです(信じられませんが事実です)。全般的に時間にルーズな沖縄ではいいかもしれませんが、本土では確実にNGですからね。時間の守ることは最低限の社会人としてのマナーですからね。

今日は遅刻しないように早めに出発しましょう!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/02-07:07 | Comment(4) | 沖縄の服装/天気

2010年04月01日

沖縄で4月と言えば・・・

4月と言えば、本土では新年度や会社の新しい区切りなどをまずは想定しますが、沖縄では年度区分よりもむしろ4月以降、大きく変わることが毎年あります。


夏シーズンスタート!


沖縄のマリンツアーなどはこの「4月」から始めるところが多く、4月といえば「夏の始まり」という感じの方が強いです。なので冬シーズン中に休んでいたマリンショップも4月から営業開始するところも多いですからね。まぁ多くはショップ自体は1年中やっているのかと思いますが、マリンメニューに関しては4月から開始というところが多いと思います。

その夏シーズンに合わせるかのように、今日の沖縄は午前の段階ですでに夏日。午前10時で24.8度、午前11時の段階で25.3度もありますからね〜。ちなみにランニングをしていた午前6時は20.2度ということなので、まさに夏模様の沖縄です^^v

しかも天気も穏やかだし、風はやや強くなってきているものの、この高い気温の中だと心地良いぐらいかもしれません。

何より青空がいいな〜。

でも青空と言ってもすっきりした感じではなく、全般的にモヤがかかっている感じかな?けど那覇から西側を見ると慶良間の島影もどうにか見えていますので、先日の黄砂ほどではないと思います。


しかし天気予報を見て思ったのは、今日は見事に南の島以外は雨マーク一色ですね。日本地図で雨マークが出ていないのが沖縄と奄美などの南西諸島と小笠原諸島。それ以外は関東の一部の曇りマーク以外は全て雨マーク。

ちょっと嬉しいo^o^o

沖縄だけ悪い天気というものは多いですが、今回のように沖縄だけ良い天気というのはなかなか無いですからね。まさに4月1日、夏シーズンスタートを祝ってくれているかのようでした。

・・・でもこの晴天はそんなに長く続かないかもしれませんが^^ゞ

この時期の天気は西から東へ前線が定期的に通過するので、そのタイミング次第で天気は崩れてしまいます。でも前線のメインは本土にかかることが多いので、沖縄はその前線の端っこがかかるだけなので、降っても昨日のように短時間で止んでしまうかもしれません。

ってことで、今朝はしっかり洗濯を済ませてきました^^v
・・・よく見ると最近オレンジや黄色の服が多いな〜^^ゞ

posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/01-11:54 | Comment(2) | 沖縄ライフ

新しい生活が始まる日。でも私は・・・

とりあえず新年度と言うことで走ってきました(笑)。
・・・特に意味はないけど^^ゞ

でもなんか新年度となると新しい生活の区切りになる機会が多かったので、そういう日には自分に特に変化が無くても何かしたくなりますね。もちろん、嘘はつきませんが^^;<エイプリルフール

特に今日から新社会人になる人にとってはまさに生活の区切り、いや人生の区切りになるかもしれませんね。そういえばヨロンマラソンでも卒業記念にマラソン参加した人も多くて、今日から新社会人になる人も多いと思います。けどそんな記念に与論島まで来てマラソンに参加する人ならきっとこれから始まる新しい生活にも対応できるはず。マラソンって辛いことも多いけど、あのゴールした瞬間の感動は他ではなかなか味わえませんからね。

社会人も同じ^^v

はっきり言って社会人は辛いことばかりだけど、それを乗り越えたものしか味わえない感動も多いのも事実。職種や業種によってその感動は違うものの、きっと今まで味わえなかったものが多いはずですからね。

がんばれ〜!新社会人!!!

そういえば自分が新社会人だったときはとても不安で辛いことも多かったけど、今となってはその辛かったこともいい想い出になっていますよ。中でもものすごい厳しい(きつい口調の)上司がいて、その人のことがイヤでイヤで仕方なかったのですが、2年目、3年目になるにつれてその辛かったことが良い経験になっていて、そのときにはその人のことを恩人とさえ思うぐらいでしたからね。

優しい上司よりも厳しい上司。

まぁあとになって言える話ですが、今までの経験で優しい上司にはろくな人は居ませんでしたからね。逆に厳しい上司はいろいろなことを勉強させてくれますし、やっぱり怒られてナンボでしょう。

挫折なくして成長無し。

私もいろいろ挫折を味わって今に至っていますからね。確かにその挫折しているときはものすごい辛かったですが、今となってはあれが良い経験になったと思っています。そしてその挫折があったからこそ今の人生があると思っていますので、今となってはその挫折もありがたいものです。

さぁ新社会人のみなさん。自分を信じて前向きにがんばってください☆

未来は明るい!!!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2010/04/01-08:11 | Comment(2) | 沖縄ライフ
ページの先頭へ▲