ページの先頭へ△

2019年02月23日

いきなり7度急降下で冬の沖縄。そして台風2号もいきなり・・・



いきなり冬の気候に戻った沖縄。昨日の午前は真夏のような暑さとスコールだったものの、昨日の夕方以降に風向きが変わり、湿った南風から着たかになったことにより気温が急降下。那覇でも午後4時に「24度」もあった気温が夜には20度、そして今朝は17度といきなり冬の空気感。まぁ平年並みの気温なのですが、いきなり「-7度」はさすがに寒い。

ただ昨日の夜吹き荒れていた、猛烈な北風(最大瞬間風速15m・台風の外側並み)は多少は落ち着いたようで、気温もこのまま下げ止まってくれると思います。何より天気がいい感じっぽいので、風が止まって日差しがあれば、過ごしやすい「初夏の陽気」になるかもしれませんね。そもそも昨日の午前までが高温多湿(気温25度前後・湿度80%前後)だったのが異常。今日の沖縄は爽やかな気候になりそうです。


しかし今の沖縄の気候とは関係ないけど、台風2号の進路が気になります。米軍予想の3月以降の進路。なんと従来の「北上東行き」ではなく、なんと、いきなり「西行き」の予想進路が出ています。もちろんまだ予想の範囲なのでこのまま進むとは限りませんが、米軍予想は明確な根拠がない限り、このような予想は出てこないので、かなり気になります。さすがに沖縄や本土へ直撃することはないと思いますが、西に抜ける進路だと沖縄への間接的な影響、東へ進む進路だと本土への間接的な影響もあるかもしれません。

ちなみにFacebookページで「パラオへの影響」の話が出ていましたが、さすがにわかりません(笑)。でもマリアナ諸島の西に台風があれば、間接的な影響は既に出ているんじゃないかな?でも台風2号は徐々に北上しているので、グアムよりさらに南のパラオへ接近することはさすがにないんじゃないかな?


それよりこの米軍予想の進路。


本来のこの時期の台風はほとんど気にしなくていい進路になるはずなんですが、このわずかな進路変更はかなり気になります。今のところその分岐点は「2/28」ですが、台風2号の移動速度が遅いので、おそらく3月以降の進路がポイント。

本来の進路通り北上し東へ抜けてくれれば、台風情報も早めに切り上げることができるのですが、この米軍予想が少しでも可能性があると、当分台風情報はチェックする必要が生じてしまいます(/_;)

実はこの週末、デジタルデトックス的な生活を送る予定で、特に月曜はほぼネット非接続の予定。台風情報もお休みになるかと思いますが、その間に台風がイヤな方向に進んでいないことを願うばかりです(/_;)


そもそも2月で台風、やめてくれー!って感じです(ToT)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/02/23-06:56 | 沖縄台風/災害情報

2019年02月22日

台風2号は進路より勢力が気になる・・・



今朝の台風情報。米軍情報をベースとした予想進路は、昨日とはそんなに変わっていません。やや北上のタイミングが早まるものの、旋回するのに時間がかかりそうで、やや日本列島寄りに進みそうです。といっても硫黄島の東の海域を抜けそうなので、間接的な影響もないと思います。

しかし気になるのは進路よりも勢力。

1月や2月の台風は、北半球ならまだ海水温も高くないので、それほど発達しないはずなんですが、台風2号は既に「965hPa」まで発達し、このタイミングでは珍しく暴風域もできているらしいです(机上での話ですが)。

そして今後もグアムやサイパンなど、マリアナ諸島近海へ接近時は「950hPa」という、非常に強い台風にまで発達。日本海域への影響は無いものの、グアムやサイパンなどでは、まさに「季節外れの大型台風」到来ってことになるかもしれませんね。もちろん、沖縄同様に台風慣れしているので大丈夫だとは思いますが、現地の人もこの時期にこのレベルの台風というのには驚いているかと思います。

しかも夏の台風なら、マリアナ諸島ではまだ「台風のタマゴ」ないし「台風のコドモ」レベルで、それほど発達していない状態。しかし今回は既にここまで発達しているので、グアムやサイパンへの影響がありそうな気もします。


ちなみに今朝の那覇も台風レベルの南風が吹き荒れていますが、ただこちらは本土南岸を通過する前線の影響。しかも前線の端っこなので、雨も一過性。あとは雨雲群通過のあとの季節感がどうなるかですね。

平年並みの「冬」になるか、ここ最近の「夏」のままなのか。

間もなく那覇でも雨モードです(午前9時)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/02/22-09:07 | 沖縄台風/災害情報

虹に夏至南風?完全に夏の空気の沖縄。



今朝の沖縄は朝日も望め、そして2月にも関わらず、朝から「虹」が望めました!


・・・完全に夏ですね。


今朝も最低気温で23度近い、平年の日中以上の気温。そして湿度も90%近かったものの、路面は濡れていなかったので、昨晩の那覇はスコールがなかったみたいです。それでもこの高い湿度に加えて、まるで梅雨明け(本格的な夏)を告げる「夏至南風」のような、猛烈な南風が吹き荒れています。


まぁこの強い南風の理由は、西から活発な雨雲群が来ているからなんですけどね。


ここ数日、スコールは全て午後で、午前はすっきりとした青空も広がっていましたが、今日は確実に午前にスコールがありそうです。その予兆だったのかな〜?この虹は。


あとはこの雨の後に、北風に変わるか、南風のままかがポイント。


北風に変わればよーやく2月の気候に戻るかもしれませんが、もし南風のままならこの季節外れの夏の気候がしばらく続きそうです。今日はこの「風向き」がポイントですね〜。でも雨の直後はたいていは北風にかわりますが、問題はその北風が続くか否か。今の感じだと、夏の気候はこのまま続きそうな感じがします。

ちなみにスコールがあっても、沖縄の桜は簡単には散りませんのでご心配なく。沖縄の桜は非常に強いので、豪雨程度では散りません。そもそも沖縄の桜は散る際は「花びら」ではなく「花が丸ごと」落ちるので、本土のような桜吹雪もまずないんですよね〜。まぁあれはあれで素晴らしいですが、その分、咲いている期間が短くなりますからね。反面、沖縄の桜はメリハリがある分、咲いている期間はかなり長いです。今日のスコールも特に問題ないと思いますので、週末の桜は期待できると思いますよ。


今朝も真夏レベルの気温の沖縄ですが、昨日は那覇でも「25.9度」の夏日を記録。名護では26度台。そして波照間島では28度台。1日2日ならこの高い気温も2月でもあり得ますが、もう1週間近くこの高い気温の状態。もはや「暖冬」というレベルではなく、3ヶ月先の気候がもう来ている感じです。


はたして今日のスコールのあと、風がどうなるかですね〜。台風情報は後ほどアップします。特に昨日までの予想と変化はありませんけどね〜。


<昨日の沖縄各地の最高気温>
#波照間島 28.0度
#石垣島 27.7度
#西表島 27.1度
#宮古島 27.1度
#多良間島 27.1度
#下地島 26.6度
#名護 26.0度
#那覇 25.9度

posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/02/22-08:30 | 沖縄の服装/天気

2019年02月21日

なはさくらまつり2019・初日レポート!

昨日、与儀公園の近くを通りそうだったので、昨日から「なはさくらまつり2019」が始まることもあって公園にもよってきました。桜の開花状況は昨日の記事でもお伝えした通り、5分咲き程度でしたが、全体的に花付きが悪かった印象。

でもさくらまつりは予定通り昨日(2/20)から日曜(2/24)まで開催されるみたいです。

その会場の様子をチェックしてきました。

与儀公園は桜だけじゃない?




与儀公園といえば「桜」。でも桜は2月だけ。でも与儀公園といえば、知る人ぞ知る「デゴイチ」こと「D51」の機関車がある公園なんですよね。国道330号線側の入口から入るとすぐ左手にあります。ちなみに桜は国道側にはほとんど無く、機関車の先にあります。あと「なはさくらまつり」会場は、機関車隣の広場で開催です。

なはさくらまつり会場は「土」なので雨の後は要注意




ここ数日のスコールの影響で、イベント会場の広場は思いっきりぬかるんでいました。昨日も豪雨だったので、今日もかなりぬかるんでいるんじゃないかな?行かれる方は、汚れてもいい靴で行き、ビーサンで行くのは避けるのがおすすめです。でも例年ならこのイベント会場入口にある桜の木がいい感じに花が咲いていて、提灯と桜のコラボが撮影できるのですが、今年は花付きが悪く無理でした。

まつりと言っても植木市とテキ屋1店舗




仕方ないので、桜優先で遠くに提灯とイベント会場。ちなみに会場には植木市がメインで複数のブースがありましたが、飲食系は1ブースのみ。しかもマンネリ油物オンリーの美味しくないお店。正直、飲食物を手配するなら、会場よりも公園隣にあるスーパー「かねひで」の方が充実しています。フライドチキンなら1本99円〜128円です。特にかねひでは飲み物が安いので、ビールなどは断然スーパーがおすすめです。



桜を楽しむなら会場をスルーしてガープ川沿いへ





イベント会場周辺では桜はあまり望めませんので、桜メインなら迷わず公園中央のガープ川沿いへ行きましょう。川沿いならアスファルト舗装なのでどんな靴でもOKですしね。イベント会場側はどこへ行っても泥だらけですのでご注意あれ。またイベント会場での祭事は、最終日の2/24のみ。それ以外は植木市があるだけの印象なので、桜を見るのみでもいいかもしれません。

ちなみに最終日の2/24。私は那覇にはいませんので、祭事の状況をレポートできなくて残念です。その代わりの情報をレポートできるかもしれませんが^^ゞ(内緒)

なはさくらまつりイベント情報


開催日時 2019/2/20-2/24(各日10時からだけど特に時間の制約はなし)
開催場所 与儀公園
主催 全沖縄花木生産組合(098-855-2552)
料金 入場無料
イベント エイサー/民謡ショー/民舞/ミニライブ(2/24のみ)


posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/02/21-10:54 | 沖縄イベント情報

台風2号は大丈夫っぽい?しかし暑さが・・・



台風2号は昨日の予想進路より、やや東寄りになりそうなので、まずは沖縄方面の「西」へ進むことは無さそうです。マリアナ諸島近海で北上し、すぐに偏西風に乗って東へ抜ける予想になっています。なので小笠原諸島へもそれほど接近せずに今のところは済みそうです。

もちろん予想通り進むか否かはわかりませんが、この予想通りに進んで欲しい次第です。

しかし昨日も今朝も、台風が接近してきてもおかしくないぐらいの「夏模様」の沖縄。今朝も夜明け前後で22度もあり、湿度は95%前後。あり得ないほど暑いです。おかげで虫が活発に活動し始めてしまい、最近小バエに悩まされています。常に閉めきっているにも関わらず、どっから入ってくるのやら・・・(ドアを開けた瞬間に入ってきているんでしょうけどね)。

それ以上に昨日の日中。なんと下地島と与那国島では「2月として観測史上最高気温」を記録。暑すぎるの度を超えています。波照間島と石垣島では2月中旬にも関わらず28度台。那覇でも24.7度とあわや夏日。さらに昨日は湿度が猛烈に高かったので、気温以上の蒸し暑さでした。

<昨日の沖縄各地の最高気温>
#波照間島 28.4度
#石垣島 28.1度
#与那国島 27.9度(2月の観測史上最高)
#多良間島 27.6度
#下地島 27.5度(2月の観測史上最高)
#西表島 27.2度
#宮古島 27.0度
#南大東島 25.6度
#北大東島 25.2度
#那覇 24.7度
#久米島 24.5度
#粟国島 24.1度


今朝も夜中にスコールがあったみたいで、先の95%の湿度のように超蒸し蒸し。朝ランしてきましたが、脱水症状になりそうなぐらいの大量の汗。2月でこんなに汗をかくことは、今まで記憶にないレベルです。そして今朝も徐々に青空が広がってきましたので、また沖縄各地で夏日になりそうですね。

ただ今日も沖縄近海には活発なスコール雲が点在していて、昨日も多かったですが今日もスコールが多そうです。

まぁ10分程度であがる雨ばかりですが、ただ本来のこの時期の雨は、止んだ後は北風に変わって寒くなるものの、昨日は雨の後でも南風。結果、あの気温って感じです。

今日も1日、蒸し暑さとの戦いになりそうな沖縄です。あとはスコールのタイミング次第ですね〜(昨日は外出30分前に豪雨になってびびりました)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/02/21-08:12 | 沖縄台風/災害情報

2019年02月20日

今日の沖縄桜レポート!与儀公園/松山公園/その他

午後はど〜んよりした空模様で、今にも雨が降りそうな沖縄。といっても夏のようなスコールで、降っても一過性だと思いますし、局地的なので雨に遭遇するか否かは運次第^^ゞ

今日は午前がメインの外出で良かったです。

その外出も、わざわざ桜が望めそうなルートに設定。遠回りになったものもありますが、いろいろチェックできました!

与儀公園




まずは定例の与儀公園の桜チェック。今日から「なはさくらまつり」開催ですが、あくまで桜主役でイベント自体は大したことありませんので、今回は桜のみをレポートします。

よーやく公園外のガープ川沿いの桜も咲き始め、特に旧県立図書館前の桜(上段中央の写真)は7分咲きぐらいまで来ていていい感じでした。しかし相変わらずマナーの悪い人がいて(何国人かはわかりませんが)、桜の枝をつかんで撮影する無法者がいましたね。折れたらどうするの?って感じです。そもそも自然のものは、人肌で触ると良い影響はまずありませんので、海も陸も「自然のものには触らない」が鉄則。最近の与儀公園はこの手の無法者が多くて困ります。

そしてメインの公園内のガープ川沿い(ヤシの木があるところ)。こちらはまだまだ3〜5分咲きって感じでした。しかし全体的に感じたことは、花の数が少ないってこと。開花の有無ではなく、つぼみ自体が例年より少なく感じました。なので満開になっても見た目は7分咲きって感じ。これって気温があまりに高すぎるから、つぼみになった数が少なくなったってことかな?もしかすると今日の3〜5分咲きで、ほぼ満開の状態なのかもしれませんね。

もちろんまだ咲いていない桜の木もありましたが、今年の与儀公園はピンク一色に染まるって感じにはならないかもしれません。

松山公園




那覇の桜の名所。東が「与儀公園」とすると、西は「松山公園」。県立商業高校の裏にある公園で、久茂地交差点から比較的近い場所です。今日は朝に行ったので、C国人がわんさかいる若狭パースの影響もなく、通勤や通学の人とともに桜をチェック。しかしこちらは桜の本数がもともと少ないのに加え、咲き方は2〜3分咲き程度。かなり遅いです。与儀公園と比べると、本数が桁違いに少ないこともありますが、見応えはイマイチ。

でもこちらも以前はもっと花が多かった気がしますので、やっぱり今年の沖縄の桜の花付きが悪いってことなのかな?

住宅街と川沿い




沖縄では公園より、普通の民家の方が桜をよく見るのですが、今日も民家の軒先の桜、かなりいい感じでした。基本「一家に1本」って感じですが、それでも花付きがかなり良い桜が多かったです。切りが無いので撮影はしませんでしたが、中には「赤瓦と桜」といういい感じの場所も。

また沖縄には本島だと川がありますが、その川沿いに桜も多いんですよね。川沿いは桜かサガリバナのどちらかって感じで、どちらも花が咲くので面白いです。今日は国場川沿いの桜。いい感じの桜並木になっていました。咲きの住宅の桜も川沿いの桜も、場所は内緒です^^ゞ

沖縄の桜の開花状況 2月20日 まとめ


那覇の桜は、開花は平年並みですが、先の話のように花付きが悪い感じがします。花の数が少なく、花のサイズも小さい気がします。桜って温暖な気候だけではなく、ある程度冷え込まないとつぼみが膨らまないと言いますが、まさにこの冬の沖縄は冷え込む日が少なかったので、こういう結果になっているのかもしれません。

もちろんまだ咲き始めなので今後どうなるかわかりませんが、実は今日の時点で5〜7分咲きの桜の木で、既に葉桜の枝もあったりしたんですよね。

やっぱり暖冬の影響なんでしょうか?

ちなみに今週末は用事があるので桜チェックはできなさそうですが、また来週に入ったら適宜チェックできればレポートしたいと思います。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/02/20-15:13 | 沖縄イベント情報

今日から「なはさくらまつり」超ローカルイベント(ちっちゃな祭事)

DFA4C95685DE49CA85CE289DC2D6DBAB_M.jpg
<桜祭りの旅ガイド>


今日(2/20)から日曜(2/24)まで、那覇の桜の名所「与儀公園」でさくらまつり開催。といっても超ローカルイベントで、ちっちゃな祭事(ステージショー)が日曜日にあるのみ。それ以外は植木市と出店が1軒ある程度で、そんなに「お祭り!」って感じではありません。

なにせ主役は「桜」ですので、余計なものは要りませんよね〜。

ちなみに沖縄では桜の下で宴会という風習はありません。昼間に散策する程度で、本土のような乱れた雰囲気にはなりません。至って平和ですので、気軽に花見ができます(本土は上野公園なんかは怖くて行けないw)。

しかし実は沖縄。那覇市街でも何気ない民家の軒先に素晴らしい桜が多いんですよね。本土ではなかなか考えられませんが(民家に桜)、沖縄では小さな住宅の小さな庭に桜があったりするんですよね。

この桜も、那覇北部の「銘苅」の民家の軒先にあった1本の桜。




凄いでしょ〜。

この家なら、住まいから花見宴会できそうです(笑)。

ちなみに本土で軒先に桜があるような家が少ないのには理由もあります。それは桜には「虫」がつきものだから。本土の桜の場合は特にそれが顕著で、虫を嫌って桜を植えないところが多いんですよね。まして民家だと生活に支障が出てしまうので、積極的に住宅の庭先に桜を植えないんです。もちろん「落葉樹」なので、掃除が大変なのもありますが、一番の理由は「虫」なんです。

建築設計でも、公共施設には桜を計画しますが、マンションなどにはできる限り桜は植えず、むしと落葉しない「常緑樹」を計画します。

でも何故沖縄では桜が?って感じですが、沖縄の桜は「カンヒザクラ」で、本土のソメイヨシノほどは虫がわきにくいのかもしれません。またそもそも沖縄は1年を通して温暖なので、虫は常にいるもの(笑)。桜だから虫が多いとかいうレベルではないからかな(笑)。


なので沖縄では桜の名所へ行くより、何気ない町並みの方が素晴らしい桜が多かったりするんですよね〜。


実は今日。午前に外出予定ですが、いろいろ巡る予定なので、ちょっと期待しています。意外な場所に桜が!な〜んてこともありますので、普段通らない道へ行ったり、いろいろチャレンジしたいと思います。

「なはさくらまつり」は祭事が行われる日曜にチャレンジしてみるかな?

っと思いましたが、日曜は野暮用で1日那覇にいません。

あれ?なんか今週末の日曜にありましたっけ?無駄な何か?www(どういう結果になってもなんの効果も無いあれ)。



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/02/20-07:11 | 沖縄の服装/天気

イヤな予感が的中?台風2号発生!!

typhoon20190220-no01.gif

昨日のツイートでもつぶやいた、奄美大島の地震とともにイヤな予感がしていた台風のタマゴ。台風になっちゃいました。

台風2号「ウーティップ」

マカオの言葉で「蝶々」だそうです。

しかも最もイヤ〜な発生場所。台風銀座のマリアナ諸島東沖。このエリアで発生する台風は、夏場だと確実に沖縄や本土方面に最接近するんですよね〜。でも今はまだ冬シーズン。本土近海には強い偏西風が流れているので、夏のような沖縄や本土へ「北上」することは滅多にありません。

基本は北上しても一気に東へ抜けてしまい、最接近したとしても小笠原諸島や硫黄島。

例外的に西に進む場合もありますが、その際はほとんど北上せずに西へ抜けることが多いです。でもこの後者の場合、フィリピンに大きな影響を及ぼすことが多く、元日に発生した台風1号もフィリピン直撃でしたからね。まぁあのときはフィリピン通過後に台風に発達したので、影響はそれほど無かったとは思いますが、今回ははたしてどっちへ進むか!?

ただ「例年通り」ならこれらの進路になりますが、今年の冬の沖縄は夏の様相。

南風も吹くことが多いので、「沖縄方面へ接近しない」と明言できません。今年の気候はいつもとは明らかに違いますので、こちらもイヤ〜な予感がします。なにせ昨日の夜もあの豪雨のあとでも気温が下がらず、今朝も20度超もある沖縄。雨の降り方も夏のような感じでしたので、昨日・今日の沖縄周辺の空気感は「夏」。

夏の気候なら台風も温暖な空気を求めて接近しそうな気がして、イヤ〜な予感しかしません。

まぁ気候は夏でも、海水温はまだ冬なので、台風が夏のように発達することはないと思いますが、それでもイヤ〜な感じの台風2号です。

ちなみに昨日、真夏のような豪雨になった沖縄。各地の降水量は以下の通り。24時間の数値ですが、実質2〜3時間でこの雨。夏ですね・・・。イヤ〜な予感・・・(/_;)

<昨日の沖縄各地の降水量>
#外地島(慶良間) 40.5mm
#那覇市街 38.5mm
#本島南部 33.0mm
#久米島 23.0mm
#下地島 21.0mm

posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/02/20-05:27 | 沖縄台風/災害情報

2019年02月19日

満開間近?那覇の桜は確実に今週が見頃!





昨日の牧志公園の様子。まだ3分咲きのものもありましたが、ほぼ満開のものもありました。沖縄の桜こと「カンヒザクラ」。

牧志公園は平均的な開花時期が多いので、もしかすると那覇の各地にある桜も同じような状況かもしれません。昨日は与儀公園までは足を伸ばしませんでしたが、牧志公園以外でも何気ない民家の軒先の桜とかも綺麗に咲いていました。

沖縄って公園よりも、民家の軒先に桜があることが多く、町中を歩いていたりすると、その民家の桜の方が目に付く機会が多いんですよね。逆に公園でも桜が全く無いところもありますので、住宅街を散策した方が桜の遭遇確率が高い場合も。

でも国際通りで唯一じゃないかな?桜が直に望める牧志公園は。

その代わり、その桜に観光客がうじゃうじゃ。そして相も変わらずC国人のマナーの悪さは際立っています。下手すると桜の枝を折って持ち帰ろうとする、泥棒C国人もいるって話ですからね。持ち帰ったところですぐに枯れるだけなのに、インスタやSNSの一瞬のためだけに、桜の木を折られてはたまりません。

ちなみに那覇中心街だと、松山公園も桜の名所ですね。あちらも大型クルーズ船が停泊する「若狭パース」が近いので、C国人が多そうで最近怖くて行きません。そもそもあの周辺は昼は良いけど、夜はピンク街なので、あまり近づかないようにしていますが・・・(昼でも営業しているところもあるので昼も近寄らない)。

昨日はそんなに遠出しませんでしたので、牧志公園がせいぜいでしたが、できれば今週は与儀公園・漫湖公園・奥武山公園・松山公園に足を運んでみたいですね。もちろん、その結果は随時このブログでも紹介したいと思います。


ちなみに日曜日こそ日中は18度前後でしたが、昨日は那覇でも23.8度。今日は午前で26度近く。2月中旬でこの気温は、いくら南国沖縄でも高すぎです。でもこの高気温は桜の開花に寄与することになりますが、高い気温のあとには大雨あり。

といっても沖縄の桜は多少の雨じゃ散りませんので、花散らしの雨ってことにはまずなりませんけどね。

ただ雨の後は北風に変わって気温も下がると、桜の開花状況が今日で止まってしまいそう。

まぁこのままでも十分見頃なので、週末の那覇での花見はかなりいい感じかな?できれば週末までに桜チェックをもう一度したいものです^^ゞ

sakuramakishi20190218all.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/02/19-11:29 | 沖縄ライフ

スーパームーン?それ以上にすごかった暴風。



満月と朝焼け。朝ランの最初と最後の光景。

今朝の沖縄。

ちょーーーー暑い!

なにせ夜明け前でも23度台。湿度85%。そして猛烈な南からの暴風。

・・・台風接近前のような陽気でした^^;

ちなみに夜明け後はすっきりとした青空でしたが、久米島沖にここ最近では最も強力な雨雲群が接近中。今朝の高い気温と強い南風は、まさにこの強い雨雲が接近している前触れってことです。沖縄の天気は豪雨の前、必ず南からの暴風が吹き荒れ、この風の強さでそのあとの雨の強さが分かります。

なので今日の午後かな〜?夕方かな〜?かなりの豪雨になる時間がありそうです。あとはそのタイミングを読み切れるか否か!?

でも今日の外出はもともと午前の予定だったので、今のところは大丈夫っぽい。午後はかなり危険なので、できる限り午前の外出で全てをクリアし、午後は一歩も外に出ないようにしたいと思います^^ゞ

そーいえば朝ランの満月。オレンジ色で綺麗でしたが、ニュースなんかで「2019年で最も大きなスーパームーン」とか言っていたような・・・(興味がないのでうる覚えw)。でもこの「今年一番」とかの表現は、1月や2月で使っても、まだ10ヶ月もあるので説得力に欠けますけどね。気象予報士が目立ちたいから連呼している「何十年に一度」と同じレベル。

なのでスーパームーンか否かはどうでもいいけど、今朝の沖縄の満月は色も形も綺麗でした。

ただ朝ラン中だったので、撮影するタイミングが一瞬しかなかったので、ISO調整とか一切しないで撮影。ホントはもっと綺麗だったんですけどね。

ちなみに満月一緒に写っているのは、町中にある風力発電の風車。先の話のようにあまりの暴風で、物凄い回転していたので、そっちが気になって立ち止まっただけで、満月は実はおまけw

風車がどこかで富んでいきそうなぐらい、グルグル回転していましたからね〜。まぁこの場所は住宅地ではないので、回転にともなう轟音もすごかったですが、その影響はないとは思います。

そして朝焼けの写真も筋雲なので、確実に天気は悪化傾向。

さてさて、今日の沖縄の雨。どのタイミングで降るか。そしてどんだけ豪雨になるか。

そのタイミングに遭遇したら、無理せず室内で雨宿りすることをおすすめします。暴風も伴いますので、傘を差しても意味なし。むしろ暴風に煽られて転倒しますし、傘が飛ばされて他人に怪我をさせますので、今日の雨は必ず室内でやり過ごしましょう!

まさに「暴風雨」になると思います(T_T)

<追記・今朝の満月と暴風動画〜風車ぐるぐる猛回転(風車はかなりデカイもの)>
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/02/19-08:51 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲