ページの先頭へ△

2019年04月25日

那覇でもついに熱帯夜!シャワーもお湯不要?

奄美地方は、感覚的にも天気的にも完全に「梅雨」ですね。昨日からそして今朝も、激しい雨が降ったり止んだり。

そしてその南方に位置する沖縄地方は、完全に「梅雨明け」ですね。なにせ今朝は那覇でも今のところ最低気温が25度超の「熱帯夜」。寝苦しいレベルを超えて、暑くて眠れないレベルでした。ぎりぎりエアコン使わず眠れましたが、サーキュレーターは一晩中点けっぱなし。もちろん掛け布団も不要で、タオルケットも暑いので使いませんでした。

まぁ完全な梅雨明け状態ではないものの、明らかに「梅雨末期」の状態ですね。

なにせ昨日は那覇でも「28.9度」、そして八重山に続いて宮古の多良間島でも30度超の真夏日を記録。昨日の多良間島は、4月の観測史上最高気温だったらしいです。さらに今朝の最低気温も、那覇の25.4度はまだましなようで、八重山では27度近い気温。

完璧に八重山は梅雨明け後の気候ですね〜^^;

4/24沖縄各地の最高気温/今朝の最低気温

#石垣島 30.5度/26.9度
#波照間島 30.2度/26.4度
#多良間島 30.2度/26.9度
#与那国島 30.1度/26.8度
#宮古島 29.9度/26.1度
#西表島 29.8度/26.8度
#下地島 29.4度/25.9度
#久米島 29.2度/25.8度
#那覇 28.9度/25.4度



ただし、最低気温は朝の段階のもので、夜になってこれより下がる場合もあるかもしれません。しかし今日の沖縄は予報では「雨」でしたが、今のところ降りそうな雰囲気はいつも通りありません(笑)。先の話のように、雨雲群は奄美エリアにあり、さらに今日は北上し奄美大島近海にあるので、なおさら沖縄での雨の可能性は今のところ低そうです。

その奄美の雨雲群が梅雨のものだとすると、そういう意味でも沖縄は「梅雨明けの気候」というのが頷けますね^^ゞ

昨日はまだその雨雲群が奄美でも与論島など南に位置していたので、沖縄の気温もあの程度(それでも暑い)でしたが、雨雲群が北上すると気温が高いエリアも北上するので、今日の沖縄は昨日以上の高い気温になるかも?

ちなみに昨日の暑さで1つ実験。沖縄は梅雨明けすると、シャワーの際に温水が必要にならないのですが、昨日の朝ランのあとのシャワーで冷水のみで行けるか否か。その結果は。。。

最初はひんやりしましたが、すぐに心地よく感じるレベルでした^^v

沖縄の水道って水道管内の水圧が低くく、必ず一度タンクに貯めてから配水するので、そのタンクに貯めている時の気温が高ければ水道の水温も上がります。つまり気温が高ければ水道の水温も上がる。日中に至っては、日差しが当たれば完全に温水状態ですからね。さすがに朝だと日差しによる水温上昇は期待できませんが、それでも熱帯夜にもなると、水温も25度超になるので水シャワーでも問題なく浴びることができた次第です。

ちなみに水温。20度はサウナ後の水風呂レベル、25度は沖縄ではウェットスーツで泳げるレベル、30度は水着のみで泳げるレベルって感じです。なので昨日は泳ぐ場合はウェットスーツ着用レベルの水道水でしたが、朝ランのあとで体が火照ったときにはちょうど良いレベルでした。

しかし4月で水シャワーのみでOKなのは、今まで経験無いかも?5月でもなかなか厳しく、6月以降に水シャワーになるのは例年なので、やっぱり今の沖縄は梅雨末期の「6月」って感覚ですね〜。

そして昨日も今朝も、梅雨明けを告げる強い南風こと「夏至南風」が吹き荒れている沖縄。

梅雨明け近し?(まだ公式には梅雨入りしていませんがw)

sunrise20190425.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/25-06:36 | 沖縄の服装/天気

2019年04月24日

那覇でも最低気温24.8度!梅雨末期の気候

昨日、沖縄に戻りましたが、空港から外に出て開口一番。

「空気、重っ!」

もちろん空気自体に重さはありませんが、湿度の高さに驚きました。沖縄を発つ先週末に比べても歴然。さらに沖縄に戻るまでいた場所との湿度の差が物凄く、湿度が倍レベルでしたからね。風が吹いても空気が肌にまとわりつく感じで、まさに「梅雨まっただ中」の空気感。念のため、気象庁や気象台の情報をチェックしましたが、やっぱりGW前なので梅雨入り発表無し。

でもこのブログでは、勝手に「4月17日はリアルな梅雨入り」と書きましたが、まさにあれ以降の沖縄は、梅雨まっただ中の気候。下手すれば梅雨明け後の気候になった場所もありましたからね。しかも雨も多いし、こんなに梅雨模様なのに、なんで公式な梅雨と言わないんでしょうね。そして公式に梅雨入り発表があった瞬間から、雨が少なく梅雨明け状態になるんですよね〜^^ゞ

昨日も記録的に暑かった沖縄各地の気温

#波照間島 30.4度
#石垣島 30.4度
#多良間島 30.2度(4月の観測史上最高気温)
#与那国島 30.0度
#西表島 29.9度
#下地島 29.7度(4月の観測史上最高気温)
#久米島 27.8度
#那覇 27.6度



そして今朝の那覇。強烈。

最低気温24.8度!

ついに那覇もあわや熱帯夜。もちろん湿度も高く、雨も降っていないのに「95%」と、朝から空気が肌にまとわりつく感じです。完璧に梅雨末期の空気感。昨日の夜はエアコンのリモコンに手が伸びそうになりましたが、どうにかサーキュレーターのみで就寝できました。しかしせっかく出したタオルケットがあまりに暑くて使いませんでしたけどね^^;;;

でも沖縄は前編的に梅雨末期の状況ですが、昨日から今朝にかけて奄美群島は梅雨まっただ中って感じ。雨雲の通り道になっています。奄美大島北部では、24時間で80mm前後の雨になっていますし、沖縄でも奄美に近い辺戸岬でもかなりの雨になっているみたいです。反面、那覇は1mmも雨が降っていませんが、その分、空気中に水分がいっぱい含んでいて、外はスチームサウナ状態。

癖っ毛の私にはキツイ気候です。ドライヤーで髪の毛を乾かしても、すぐに水分を含んでくりんくりんの天パ状態。6月ならまだしも、まだ4月でこれは困ったものです。。。

ちなみにそんなサウナ状態の中、久しぶりに朝ランしてきましたが、暑すぎです。それを見越して真夏のウェアで走ったものの、それでも汗だく。梅雨明け後の空気感をまさに肌で感じてきた次第です。ただ今朝は雲が多く、朝焼けも朝日も望めませんでした。でも今(午前)は徐々に晴れてきたので、いい感じで日差しがあれば湿度も少しは下がるかもしれませんね。

まっ、どのみち今日も梅雨の気候になるのは確実。外出時は冷房が効いてそうなところを選ぶこととします(っていうかどこも冷房効いていますけどね)。

airplane20190423.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/24-09:08 | 沖縄の服装/天気

2019年04月23日

八重山全島で30度超の真夏日!しかし本土でも真夏日?

昨日は暑かった。実はまだ沖縄には戻っていませんが、昨日は私がいた場所も含めて全国的に暑かったようですね。ホント、今回の滞在で冬服は、沖縄ではもちろん無用の長物でしたが、まさかの沖縄から行った先でもただただ重い荷物となるとは思いませんでしたよ(しかもかさばるし)。

もちろん役立つ場所(タイミング)もありましたが、ホントにこの時期の沖縄と本土との往来では、服装に困りますね。でも本土から沖縄へ行く際は、薄着でも空港までの移動を我慢すればいいだけですが(意外と空港まで外に出る機会が少ないので)、沖縄から本土へ行く際はどうしても重い冬服が荷物になりますからね。

今日、沖縄に戻る予定ですが、沖縄では絶対に着ない、この冬服をこのまま置いて帰りたいものです。なにせ荷物が半分になりますからねw

昨日の沖縄各地の気温

#西表島 30.8度
#波照間島 30.4度
#石垣島 30.3度
#与那国島 30.2度
#宮古島 29.5度
#下地島 29.4度(4月の観測史上最高)
#多良間島 29.2度
#那覇 27.8度

#大分県 30.2度
#高知県 30.2度

しかーーーし、沖縄の暑さは半端ないですね。本土の場合はあくまで「日中」の気温が高いだけで、朝晩はかなり気温も下がりますが、沖縄は朝晩も気温が高い。今朝も夜明け前後で那覇でも23度台。石垣島に至っては、最低気温がですよ!最低気温が・・・

「27度弱」

熱帯夜を通り越して、梅雨明け後の真夏の気温です。真夏でも最も暑い時期で最低気温は28度台。まだ4月でこれは、ホント2019年は暑すぎますよね。まぁ南国気分を味わいに沖縄旅行にお越しになるには良い陽気かもしれませんが、住んでいるとこの暑さはかなり厳しい。まだ那覇は耐えられる気温ですが、宮古・八重山のこの暑さは4月にも関わらずエアコン(冷房)フル稼働状態。

2019年の電気代はどうなることやら・・・

このまま本物の夏(6月以降)になったら、暑さはどこまで行っちゃうんでしょうね〜。ついに沖縄でも本土みたいな「体温並みの気温」に連日なるのかな?ちなみに沖縄全域での観測史上最高気温は、本土では当たり前レベルの「36.1度(2016年7月の下地島)」。那覇でも「35.6度(2001年8月)」。まだ平熱レベルですが、本土並みも風邪っぴきれべる(38度台)やインフルエンザレベル(40度前後)まで行っちゃうのかな〜。

そして気温が上昇すれば台風も多くなる。。。

しかし沖縄の場合は、気温が上昇すると近海での台風は増えますが、発達する前に通過。影響は少なめなんです。むしろ沖縄を通過後に発達し、パワーアップした状態で本土接近しちゃいますけどね。ここ近年も既に同じような感じなので、今年も台風に沖縄も本土も悩まされそうです。

ちなみにその台風。気になる雲は全くありませんが、逆に「夏の高気圧?」ってぐらいの雲が全く無いエリアが沖縄南方に広がっています。それが北上しきれば梅雨明けですね〜。もちろん、公式にはまだ梅雨入り発表されていない沖縄ですが^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/23-06:00 | 沖縄の服装/天気

2019年04月22日

デジタル復帰。沖縄は真夏も復活?そして滞在地では桜満開?

見事にデジタルから離れた1日だった日曜日。なにせ4月21日のツイート「0」。ツイッターを開始して、初めてじゃないかな?1日でゼロツイートって。もちろん、昨日はツイートできる時間もネタもいっぱいありましたが、あまりの疲労でスマホやパソコンに触る気になれず、そのまま1日を終えた感じです。

まさにデジタル完全デトックス。

でも今の私はいろいろな意味でデトックスしたい気分ですけどね〜。昨日のマラソン大会の疲れをデトックスしたいです。おそらく、長いマラソン生活の中で、昨日の疲労は初マラソンの時よりも強烈。なにせ昨日の夜は本来なら疲れて爆睡するはずなのですが、その疲れが度を超えると一睡もできないんですよね。結局、ベッドに入るものの、眠ることが一切できず朝を迎えてしまいました(/_;)

まぁ眠れはしませんでしたが、目をつぶって脳を休めているだけでも十分休養はとれているのですが、しかし疲弊しすぎて全身に熱がこもって本気で眠れませんでした。ちなみに明日の朝便で沖縄に戻る予定ですが、寝過ごさないように気をつけます^^ゞ


でも昨日のマラソン大会。走る方が全身がそういう状態になるほどきつかったですが、大会そのものは楽しかったです。天気にも恵まれて沖縄とは違った絶景を堪能。またいろいろな人とお話ができて、ホントに楽しかったです。ただ沖縄との気温差が猛烈で体調が最初から最後まで悪く、せっかくの本土ならではのグルメは一切楽しめず。マラソンのエイドステーションも、美味しそうなものがいっぱいあったのに、最後まで飲み物しか摂取できませんでした。それが心残りだな〜。

唯一食べたのは終盤の「あんころ餅」。おいしゅうございましたw


ちなみに昨日は沖縄から離れていたものの、沖縄は暑かったみたいですね。なにせ那覇で27度台で、さらに風も弱かったので、土曜日の雨模様からは打って変わって、まさに夏模様だったみたいですね。土曜日の古宇利島マラソンは雨模様で残念でしたが、夕方開催の大会なのでほとんどの人が沖縄に1泊すると思いますので、昨日の夏模様は思う存分楽しめたと思います。

ホント、私もこの週末そうでしたが、「マラソン」をきっかけに旅行する人って増えていますよね〜。

「RUN旅」って言うのでしょうか?良い傾向だと思います。しかもマラソンで旅する人は、大会エントリー費もさすることながら、宿も奮発する傾向なので、単価がかなり高め。でも私が書いている旅行ガイドでは、マラソンカテゴリーの追加を以前からお願いしているのに、未だに無し。結果、最近はあまり書かないようにして、時前のブログで公開している次第です。

ちなみについ先日も、まさにマラソン大会参加のために、某離島まで久しぶりに足を伸ばしてきました。もちろん、マラソンも島も楽しんできました!この時も普段はあまり泊まらない島に、マラソン大会があるから泊まったり、もちろん島で食事や買い物をしたりと、マラソンって経済効果が意外とあるんですよね。

そもそも離島巡りをする「きっかけ」、っていうか会社への離島旅行の「いいわけ」がまさにこのマラソン。

しかもマラソンをするというと、有給休暇を取りやすくなるだけではなく、大会後も「休養のため」と言って休みを取りやすくなりますからね〜。その休養日に島巡りをしたりして遊んじゃうんですけどね。

ちなみに5月に離島旅行を計画していますが、こちらはマラソンとは無関係でーす!

<桜満開だった滞在地の光景>
sakurasakura201904.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/22-05:40 | 小 旅行

2019年04月21日

やりたくなる?先週は宮古島、今週は石垣島でトライアスロン!

4月の沖縄の風物詩といっても過言ではないのが「トライアスロン」。梅雨入り前?の程よい気候の沖縄で、毎年4月に2つもの大きな大会が開催されますからね。

石垣島トライアスロン

宮古島トライアスロン

宮古島のものは先週末(4/14)に開催され、今週末(4/21)は石垣島のものが開催されます。でもいつもの年なら順番が逆で、石垣島が先で宮古島が後なんですけどね。でも2つの大会が重なることはありませんので、無事に2つとも楽しむことができます。といっても2つとも参加する人はほとんどいませんけどね〜。その理由は2つの大会の性格が全く異なり、名前はトライアスロンでも種類が全く違います。


石垣島トライアスロン

Swim1.5km/Bike40km/Run10kmのショート(=オリンピックディスタンス)

宮古島トライアスロン

Swim3km/Bike157km/Run42.195kmのロング(≒アイアンマン)


さらに参加者も、石垣島のものは選考レースも兼ねていてトップクラスの選手が多く参加しますが、宮古島のものは一般選手も多いです。石垣島はスピードを競い、宮古島は持久力を競うって感じですね。なにせ総距離が「石垣島51.5km」に対して、「宮古島202.195km」と4倍ですからね〜。

ちなみに私はラン専門なので、トライアスロンには全く興味ありません。でも自転車はかなり乗るし、海泳ぎも長けているので、「トライアスロンやらないの?」って聞かれますが、実はクロールが苦手なので、スイムが難関。ブレスト(平泳ぎ)は水泳部レベルのスピードで泳げるのですが、クロールはその平泳ぎと同じスピード(笑)。バイクもロードレーサータイプが苦手なので、トライアスロンはどうしてもやる気にならない次第です。

ってことで・・・

今日は石垣島トライアスロンですが、私は本土でランのみの大会に参加してきまーす!(していまーす!)


さすがに石垣島や宮古島のような綺麗な海が望めるコースではありませんが、別の意味での絶景を楽しめるコースなので、焦らず急がず(そういう大会)、のんびり景色を楽しみながら走ってきたいと思います。詳細レポートは沖縄の大会ではないので、書かないかもしれませんけどね^^ゞ

問題は沖縄との気温差。キョーレツです。まぁ走るには良い気温なのかもしれませんが、沖縄の「常時20度以上」になれると、最低気温が一桁台はさすがにキツイ・・・

明日の朝。無事ならアバウトながらもレポートできればと思います!(今夜は無理の意w)


石垣島〜伊原間の道
石垣島〜伊原間の道


石垣島〜伊原間の海
石垣島〜伊原間の海



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/21-07:00 | 沖縄イベント情報

2019年04月20日

明日はデジタルデトックス&マラソンDAY。ゴール後はスイーツ三昧?

いよいよです。今シーズン最初で最後のマラソン大会。しかも早朝から準備が必要なので、デジタルは今夜まで。明日はほぼ1日デジタルなしの「デジタルデトックス」です。しかも大自然の中を走るので、まさに自然に飛び込んできます!

ちなみに走りながらも、走ったと後も、SNSなどにすぐにアップするということは絶対にやりませんので、明日デジタル再開する際は、宿に着いた時かな?実はゴール後も移動がいろいろあって、落ち着けないんですよね〜(移動中も疲れて寝ていると思います)。

でも今回参加するマラソン大会は、今までで最も自然が豊かな環境じゃないかな?もちろん、沖縄の離島の大会にもなると、自然豊かなものもが多いですが、沖縄以外の大会はスケールが違いますね。今回の自然のスケールはかなりのものなので、沖縄ではなかなか楽しめない自然を、まさに全身で楽しんできたいと思います。

その前に、昨日の移動で身体がかなりヤバイ。

6時間、移動で身動きが一切取れなかった影響がモロに出ています。完全に全身血行不良のエコノミー症候順状態です。ここ最近で、1日でここまで身動きが一切とれない移動は初めて。もちろん海外への飛行機ならこのくらい当たり前でしょうが、同じ日本国内で6時間もの移動はホントに疲弊します。

今日、1日空けておいて正解でした(昨日が移動・明日が大会)。

ちなみに今日は散歩する程度で、特に予定はありません。ホントは近くにパンケーキのお店があったので行きたかったものの、大会前日に(直前)に普段とは違ったものを食べるのはNG。普段通りの食生活をするために、パンケーキは我慢します(/_;)

でも大会後にはパンケーキの予定あり(笑)。もちろん、沖縄にはないお店へ行ってきます(幸せのパンケーキ・gram・星乃珈琲店・elk意外ってことね)。なにせ明日のマラソンでものすごいカロリー消費をしますので、その分を補給しないといけませんからね^^ゞ

予定では「3食スイーツ」の予定でしたが、さすがにそれだと飽きるので、1食だけはスイーツ以外とします。

明日のマラソンは、そのゴール後のスイーツを頭に浮かべながら走りたいと思います。基本、私は走っている間は、ゴール後に何を食べるかしか考えていませーん。よく走っているときに何を考えているのか聞かれますが、私はこの「ゴール後に何を食べるか」を考えています。よく頭が真っ白になるといいますが、マラソンではあれは嘘です(笑)。疲弊するのは腰から下だけで、頭はかなり冴えます。逆に走ることとは別の、何か楽しいことを考えないと、マラソンなんて辛くてやってられませんからね。

「ゴールラインの先に食べたいものが!?」

それを目指して楽しんできます。

<実際はこれじゃないけど走っている間の頭の中はこんな感じw>
pancake20190421.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/20-17:58 | 小 旅行

今日の沖縄は確実にひと雨ありそう(八重山は済)。梅雨ですから^^;

沖縄を離れてしまっていますが、沖縄の情報もお届けいたします^^ゞ

なにせ今週末の沖縄はいろいろな催しがありますので天気が気になるところ。しかし今朝の段階で沖縄本島の西に猛烈な雨雲群があって東へ移動中。でも既に八重山は通過済みで、宮古も早い時間には通過してそうです。逆に沖縄本島は午前中には確実に雨がありそうで、渡嘉敷島と宜野湾の海開きはちょっとヤバそうですね。

逆に古宇利島のマラソン大会は夕方スタートなので、もしかすると上手く雨が抜けた後になるかもしれませんので、早い天気の回復を期待しましょう。あと伊江島のユリ祭りは、今日から開始といだけで、今日だけじゃないから安心。むしろ伊江島のユリは5月初旬の方が見頃なので、今日の祭り開始は特に気にしなくて良いと思います。

また西表島の「船浮音まつり」は、先の話のように雨雲群が朝の段階で抜けているので、多分問題なく開催できると思います。しかしその八重山の雨があまりに猛烈!与那国島では1時間に「87mm」、西表島でも1時間に「74mm」もの豪雨。いやはや、梅雨じゃないと(夏の空気が入らないと)、このものすごい豪雨はないですからね。少なくとも八重山は100%梅雨入りしていますね^^ゞ

今朝までの1時間あたりの降水量(2時間)

#与那国島 87.0mm(115.5mm)
#西表島大原 74.0mm(92.5mm)
#石垣島川平 59.0mm(70.0mm)
#石垣島市街 45.5mm(83.5mm)



でも同じ西表島で大原では74mmという猛烈な豪雨だったものの、船浮側の祖内では1時間だと8.5mmとまさに桁違いの少なさ。そういう意味でも、今日の船浮音まつりは問題ないかもしれませんね。ただこんな感じで梅雨の雨は猛烈、かつ局地的なので、このあとの宮古島エリアや、そして沖縄本島でも猛烈な雨のタイミングには要注意です。

正直、今日の本島エリアの海開きは避けた方が良さげ・・・

でも先の話のように、古宇利島のマラソン大会は夕方開催なので、激しい雨は収まるのも早いので、スタートの夕方までには上がっている可能性大。もちろん気象のことなので確実とは言えませんが、午前よりは確実に夕方の方が好天を期待できると思います。

さらに梅雨なので(笑)、豪雨の後に北風が強くなることも今のところ無さそうなので、西表島の上原便の運行も大丈夫そうですし、さらに古宇利島の吹きさらしの橋の上も、もしかしたら風もなく穏やかな陽気になるかもしれませんね。まぁ蒸し暑くなる可能性もありますが、とにもかくにも船浮音まつりも、古宇利島マラソンもどうにかなりそうかな。


ちなみに私が今滞在している場所(内緒)は、雲は少しあるものの、日中は好天になるとのこと。なにせ沖縄の天気予報と違って、こちらの天気予報は当たりますからね(笑)。さすがに朝晩は沖縄に比べてかなり冷え込んでいますが、日中は昨日も沖縄並みだったらしいので、今日も期待できそうです。ただマラソン大会(明日)、日中も気温が上がると困りますけどね。まぁ沖縄と違って空気が乾いているので、暑さの質が違いますが、できれば明日は曇っていて欲しい次第です^^ゞ

しかし問題は身体の調子。昨日の合計で6時間も身動きがろくにできない移動で、血行不足に陥り体調がかなり悪いです。特に筋肉への血流が滞り、昨日はまさにエコノミー症候群状態。歩くのもままならない状態でした。今日は温泉でゆっくり身体を休めて、明日の大会に備えたいと思います^^/

<昨日の6時間の移動途中の光景(もちろんスタートの沖縄w)>
20190419airplane.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/20-05:35 | 沖縄の服装/天気

2019年04月19日

昨日の夕日と航空機。凄かった!

sunset20190418.jpg

昨日は雨の前?の南風になったので、那覇市街側から飛行機が降りてきていました。そして夕時も良い天気で、まさに「夕日と航空機」のコラボが楽しめた次第です。しかも昨日は夕日と那覇空港に着陸する航空機のタイミングがばっちりで、5分に1機は降りてきた感じ。

しかも小さな航空機から777のような大きな航空機までいろいろ。でも昨日はプロペラ機はなかったみたいで、個性的な航空機のシルエットは撮影できませんでした。あと空気が澄みすぎていて、夕日の輝度が高く、夕日に航空機がフレームインすると真っ白になっちゃうので、撮影もなかなか大変でした。でも最初の3枚と、最後の3枚とで太陽の位置が明確に変わっていますよね。ホントに昨日は着陸してくる航空機と太陽のタイミングがバッチリでした。






また泊大橋に落ちてくる夕日そのものもいい感じで、昨日の夕時は用事を中断して夕日を楽しんでしまった次第です。これから秋分の日まで、那覇市街側ならこんな光景を楽しめますね〜。まさに「夏シーズン限定」の那覇市街のお楽しみ。もちろん北風になると那覇市街側から航空機は降りてきませんが、夏シーズンは基本的に「南風」。その分、瀬長島では北風の時しか航空機が降りてこないので、飛行機が望めなくなっちゃいますけどね。




そして今日の朝焼けもいい感じでしたが、ただうろこ雲が出ていたので天気は下り坂傾向。まだ風がないので今日は大丈夫だと思いますが、南風が強まったら要注意ですね。といっても私自身はその天気の悪化の影響は無さそうですが、今週末の沖縄はいろいろなイベントがあるので、無事に雨無しでイベントなどは開催して欲しい次第です。

ちなみに私が「今いる場所(沖縄ではない場所)」は、今のところ清々しい陽気ですが、朝晩の気温が一桁台になるとのことなので、戦々恐々としています^^ゞ

参加するマラソン大会も、沖縄との気温差が最も大敵になるでしょうね〜。

ってことで、沖縄の夕日や朝焼けの写真はこの週末はお休み。逆に今いる場所でいい感じの景色などがあればアップしたいですが、沖縄ではない(離島ではない)ものをアップすると、いろいろご批判もあるので悩む次第です・・・

とにもかくにも昨日の夕日は最高でしたので、こうして記事に残しておきました。

沖縄に帰った時に、また良い天気のサイクルに戻っているといいな。。。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/19-18:55 | 沖縄の服装/天気

今日はひたすら移動?すこーし沖縄を離れます!

okinawaevent2019042021.jpg

既にこのブログでは綴っていたと思いますが、今週末は今シーズン最初で最後の「マラソン大会」に参加してきます。といっても実は去年の秋に、某離島の大会にも参加していたので、それも含めれば今シーズン二度目になりますが、離島の大会はまだ暑い時期でしたし、そもそも「走る」と言うより「楽しむ」方が強かったので、「マラソン大会」よりも「宴会」って感じ。

なので「走る」大会としては今週末が最初で最後となります。ちなみに今週末の沖縄でも、古宇利島でハーフマラソン、石垣島でトライアスロン(ショート/オリンピックディスタンス)がありますが、もちろん私は参加しません。沖縄を離れてどの大会に参加するかは内緒ですが、今日はそのためにひたすら移動してきます。もちろん飛行機も乗りますが、飛行機自体は離島便で毎月乗っているので毎度のことですが、今回は久しぶりに乗る移動手段も!?

まぁ移動はかなり疲れますので、大会に影響がないようにケアしたいと思います。といっても一番乗っている時間が長く、体に負担が重いのが飛行機なんですけどね・・・(しかもLCC)。

なので大変申し訳ありませんが、今週末の沖縄の状況はレポートできません。でも気象データを元にした情報ぐらいならレポートできるかな?無理ない程度に、沖縄の情報も発信できればと思います^^ゞ

今週末の沖縄のイベント情報

・古宇利島マジックアワーRUN in 今帰仁村(4/20)
・船浮音祭り(4/20)
・渡嘉敷島の海開き(4/20)
・トロピカルビーチ海開き(4/20)
・伊江島ゆり祭り(4/20-5/6まで)
・石垣島トライアスロン(4/21)



まさに今週末の沖縄はイベントてんこ盛り。このタイミングで沖縄を離れてしまうのは残念で仕方ありませんが、ただ天気的にはこの移動はタイミング良すぎなんですよね。なにせこの土日の沖縄は梅雨の「雨モード」ですが、逆に私が行く先はずっと「晴れモード」。そして私が沖縄に戻る際に雨モードが終わってくれれば言うこと無しです^^ゞ

ただ問題は気温!

沖縄は梅雨状態なので、雨でも気温は高く連日25度前後の夏模様ですが、私が行く先は昼は沖縄とそんなに変わらない気温になることもありますが、朝晩は沖縄ではあり得ない一桁台。下手すると沖縄との寒暖の差「20度超」なんてことも。しかも温暖な気候に慣れていると、その一桁台の気温はかなり厳しいです。なにせ今年の冬の沖縄は記録的暖冬。毎年たまにある一桁台の気温も、記憶では今年はなかった気がします(あったかもしれませんが一過性で気づかないレベル)。

なのでマラソン大会に参加するのに「走る」対策より、「寒さ」対策の方が大変なんです。特に服装が問題で、那覇空港まで沖縄では絶対に着ない重い服を持って行かねばならないのがホントに辛いです。もちろん帰りも家まで沖縄では着ない重い服を持たねばならず、毎度のことですが困ったものです。

そーいえば今年の冬の沖縄では、一度もランニング時にグローブを使わなかったかも?でも一桁台の気温だと、グローブは持って行かねばなりませんね。いろいろ持っていくものが増えそうで、手荷物の重さ制限があるLCC利用だと辛いです(ポケットに入れればOKなんですが・・・)。


とにもかくにも今日は重い荷物(服)を持って那覇空港まで行き、行った先で着用できれば身軽に移動できることを期待しています^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/19-10:00 | 小 旅行

雨は降らずとも植物で分かる!今の沖縄はやっぱり梅雨

shintoshin20190418.jpg

実質的な梅雨入りしてから良い天気が2日続きましたが、しかし植物は完全に今の季節を「梅雨」ないし「夏」と認識しているみたいです。

那覇市街でアサガオ満開!



そーいえば4月1日の「ニライカナイRUN」でも写真にあるように「アサガオ」が咲いていましたね。調べると青紫の花が特徴の「琉球朝顔(オーシャンブルー)」という品種で、開花は6月〜11月。それがまだ4月1日で開花していましたが、那覇市街でも最近アサガオはよく見ます。昨日はアサガオと真っ青な青空のコントラストが綺麗で、ついつい見とれちゃいました。

ちなみに写真の場所は那覇新都心の銘苅の公園。新都心公園は有名ですが、この銘苅の公園は知っている人しか来ない場所。っていうか基本はお墓がある場所なんですが、その周辺には綺麗な石畳が整備されていて、那覇中心街とは思えないのどかな場所です。この周辺は那覇中心街でも開発が全く行われておらず、アサガオが咲く場所はいっぱい。まぁ那覇市街なのに「谷」がある場所なので開発もできないだけなんですけどね〜。




さらに、その新都心公園を横断してみてビックリ!梅雨入りどころか梅雨明け後の風物詩が、なんともう咲いていました。

「サガリバナ」




この場所はよく通るものの、まさか咲いているとは思いませんでしたので、今までノーチェックでした。昨日はアサガオを見た後、実質梅雨入りしているので「まさかね」って思って見に行ったらこの状況。しかも昼近かったので、既に散っているサガリバナも有り、ギリギリ1輪だけ残っていた次第です。

確かにこの新都心公園のサガリバナは開花時期が滅茶苦茶で、9月でも咲いていますからね。でも早い時期に咲くことは今まで記憶になく、いかに今の沖縄が梅雨の気候かというのが、この花々からもわかる次第です。ちなみに琉球朝顔は6月から開花ですが、サガリバナは6月下旬のまさに梅雨明けから開花します。


しかし個人的に「梅雨の風物詩」と思っている、オレンジ色の鮮やかな花を咲かす「ホウオウボク」ないし「カエンボク」は今のところ開花せず。まぁ梅雨でも後半に開花する高木の花なので、さすがの4月じゃ無理ですが、でもこの様子だとオレンジ色の花もこの4月に開花しているものも出てきそう!?



植物は正直。

今の沖縄はやっぱり「梅雨」ですね〜^^ゞ(下手すりゃ梅雨明け?)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/19-05:00 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲