2017年05月29日

今日は旧暦5月4日。「ユッカヌヒー」こと「ハーリー・海神祭」の日です!

沖縄の場合、新暦よりも旧暦の方がいろいろ祭事が多いので、長く住んでいると旧暦の感覚が身に染みているんですよね〜。もちろん「今日は旧暦の何月何日」と即答はできませんが、でもそろそろかな〜?って思うとだいたい合っています。


今日は旧暦5月4日。
・・・GWではありません(笑)。


沖縄の旧暦5月4日は「ユッカヌヒー」と呼ばれ、1年で一番大きな「厄日」とされています。でも悪い意味では無く、厄日だからこそその厄をはらうために様々な行事が行われるんですよね。特に今日は子供達に玩具を買ってあげて、喜んでもらうことで厄をはらうとされていて、昨日なんかはおもちゃ売り場はかなり賑わっていたんでしょうね〜。

また地域によってはポーポーやちんぴんといった沖縄ならではのお菓子?を、火の神や祖霊に備えたりもします。

そして旧暦5月4日の最大のイベントといえば・・・


糸満ハーレー


糸満では「ハーリー」とは言わず、「ハーレー」というのでこういう呼び方になりますが、一般的には「糸満ハーリー」と言うと思います。それが今日、糸満漁港で開催されます。実質的に沖縄で最も有名なハーリー(競漕)です。

ちなみに新暦の5月3日〜5日の那覇新港で行われる「那覇ハーリー」、あれは観光客向けに無理矢理GWに開催したもの。本物はこの旧暦5月4日近辺に行われるハーリーなんですよね。

去年はたまたま糸満方面に用事があったので、初めて生で糸満ハーリーを見ましたが、今年はちょっと無理っぽいです。那覇から糸満って意外と遠い。途中、豊見城を経由しますし、そもそも那覇って市街の大部分は北側にあるので、糸満ってかなり遠い存在に感じます。距離的にも那覇のど真ん中からだと、北谷へ行くのと変わらない印象です。

ってことで今年の糸満ハーリーは、明日にでもネットでチェックしますが、去年はこんな感じでした。

夏の風物詩〜糸満ハーレー糸満ハーレー会場アヒル取り大会スタート

2016年の糸満ハーレーレポート

でも糸満ハーリーといえば、「競漕」よりも「アヒル(笑)」。

その印象が強かったのですが、去年は生で見てまさにその印象通りでしたね。見ている人も競漕はそこそこですが、アヒルやスイカ獲り競争では大盛り上がり。確かに見ていて面白かったです。まぁアヒルの捕獲は動物愛護的にいろいろ言われると思いますが、あくまで伝統ということで許して欲しいものです^^ゞ

ちなみに今日の糸満漁港でのハーリーは、競争は午前10時からですが、アヒル捕り競争は午後1時ぐらいからだったと思います。わずか10分間の勝負です。糸満ハーリーは午前10時の競漕よりも、午後1時からの捕獲競争の方が見所。

午後1時からの10分間。糸満漁港に注目です!(ただ時間はその日の進行状況で多少ずれる可能性も!?)


2017年の糸満ハーレーの情報(糸満市)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/29-09:43 | Comment(0) | 沖縄イベント情報

梅雨時期の沖縄の風物詩「ホウオウボク」。似たようなカエンボクもあるね。




よーやくオレンジ色の鮮やかな花が那覇の町並みを彩るようになりましたね。

5月、っていうか梅雨時期の那覇市街の風物詩。

「ホウオウボク」

カエンボクという似たような種類の木も、那覇市街には多く、まぁどっちにしてもこの時期にオレンジ色の鮮やかな花を咲かせる木です。

今朝の那覇。昨日の夜の予報では「雨」で、しかも夜明け前から午前中、ずっと雨とのことでしたが、実際は雨無し。多少、ポツリポツリと小雨がぱらつくことはあっても、路面は常に乾いている状態でしたね。

しかも北には青空も見えていて、北風なので、徐々にその青空が広がってくるとすると、今日の那覇は日中に晴れ間も広がるかもしれませんね。もちろん予報じゃ雨か曇りでしたが^^ゞ

でも昨日は午後から雨模様で、久しぶりにまとまった雨が降りましたね。といっても梅雨入りしている沖縄なんですが、それなのに「久しぶりの雨」という表現もおかしなものですけどね〜^^;

昨日も雨も、結局正午前から降り始めて、夕方には止んだので、今回も数時間で収まるレベル。沖縄の梅雨は、雨が降り続くことはまずありません。昨日も午前と夕方なら、傘無しで普通に外出できましたからね。結局、この梅雨に入ってからまだ傘、使っていないような^^;;;

さすがに青空はなかなか望めませんが、曇り空でもこのホウオウボクやカエンボクのオレンジ色は輝いています。

この5月末から6月の梅雨時期に沖縄へお越しの方は、特に市街地にホウオウボクやカエンボクが多いので、オレンジ色を探してみてくださいね。


<旅コラム>
梅雨の沖縄はオレンジ色!色鮮やかなホウオウボクが花盛りの那覇市街を散策しよう


posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/29-08:30 | Comment(0) | 沖縄ライフ

2017年05月28日

気軽に行ける島だからなかなか行けていない^^;慶良間に行きたーい!!!

オフシーズンでも慶良間の海は綺麗です。

ちなみに5月の今は、GWと夏休みの狭間で「オフシーズン」というか「閑散期」。でも海の色は冬の透明度の高さも残っていますし、空気も澄んでいる時期なので海の色はかなり綺麗ですね。得てして夏休み時期の真夏の方が海は濁り気味。この5月や梅雨明け直後の6月、また秋の台風シーズン明けの10月や11月の海も、物凄い綺麗なんですよね〜。

ちょうどこの5月〜6月と、10月〜11月の季節感は似ているところがあり、海の色もかなり近い印象。

しかしこの5月〜6月は、大怪我の影響で日焼けができないので、なかなか慶良間などの離島へ行くことができません。でも去年の10月〜11月はもちろんまだ大怪我する前。今週の壁紙はその去年11月の慶良間・阿嘉島のものです。

最近は海へ遊びに行けないので、去年の写真を見て早く怪我が回復することを願う日々を送っています(/_;)


慶良間。阿嘉島。

行きたいな・・・


そーいえば、奄美は去年の秋から年末年始にいろいろ巡りましたし、宮古も年明けに1週間ほど滞在。八重山は梅雨明け直後に長い期間滞在する計画を立てていますが、得てして那覇からアクセスしやすい慶良間などの本島近海離島へはなかなか行けていないどころか、行く計画も立てていません(/_;)

去年11月の「フェリーざまみ3」就航直後に阿嘉島へ行ったっきりじゃないかな?本島近海の離島へ行ったのは。

気軽に行けるはずですが、一番行けていないんですよね。

まぁ沖縄だけじゃなく本土でも、得てして近場のスポットって意外と行っていないんですよね〜。何時でも行けるさ!って思っているのでついつい後回しに^^ゞ

この5月や6月も、日帰りで行きたいとは思っていたのですが、先の話のように怪我の影響で気軽に行けなくなってしまっています。

せっかく今年の梅雨も雨無しで晴れてばっかりいたのに、身体の影響で島へ行けないのは辛いっす(/_;)

せめて写真だけでも・・・^^;;;


阿嘉島〜ニシ浜の階段脇


阿嘉島〜ニシ浜の階段上


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/28-10:03 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム

今日の那覇の天気。WNIの予報大外れ!TenkiJPは当たりかな?

結局、ウェザーニュースの「夜明け前から雨で夜明け直後に豪雨」の予報は見事に外れ〜!逆にTenkiJPの昼前から雨って予報は当たりそう。

今朝の那覇は慶良間近海まで雨雲群が迫ってきていたけど、昨日からなんですがとにかく風が弱い。しかも北風なのでなかなか雨雲群が動きませんでした。結果、今朝は今のところ雨無しで来ていて、朝ランもスーパーの日曜朝市への買い物も無事終了。

でも帰ってくる頃(午前9時前)にはポツポツ雨が降ってきましたが、まだ傘は要らないレベル。

雨雲レーダーを見ても、本島全域に雨雲群がかかっていますが、切れ間も多くて雨雲自体もかなり弱いものばかり。なので雨が降っても限られたエリアだけになりそうですし、降っても午前中は傘が要るのか要らないのか、微妙な状況だと思います。なので、今日は他に用事があったら午前中に集約させるのがベターですね^^ゞ

でも雨雲群の動きが遅い分、一度本格的に降り出すと今日の雨は長そうです。

まぁ久しぶりの雨なので「恵みの雨」という感覚ですけどね。一応「梅雨入り」はしていますが、この2週間は全然雨が降らなかったですからね〜(実質降ったのは2日間のみ)。

ちなみに雨の前は気温が高くなることが多いのですが、今朝は先の話のように北風なので、非常に涼しい。さすがに朝ランは汗だくでしたが、その後の買い物は半袖1枚だと肌寒く感じるレベル。北風のときの雨も冷たいものが多いので、今日は暑さを気にせず過ごせそうですね。逆に海で遊ぶには寒く感じるかもしれませんので、今日の沖縄は、インドアやアーケード街の散策がおすすめかな?雨でもおすすめしている海遊びは、さすがに今日はおすすめできないかも^^;


でもこの雨雲群は沖縄本島が中心で、宮古・八重山はその末端がかかる程度。本島のように「一度降り出したら長い雨」という感じにはなりにくそうですね。気温も石垣島で24度台もあるので、本格的に泳ぐのではなく、水遊びぐらいするには宮古・八重山ならちょうど良いかもね。

梅雨時期の沖縄は、同じ雨でも風向きや気温で全然季節感が変わりますので、あとはその日その場所その瞬間の状況を見極め、臨機応変にスケジュール調整するのが楽しむコツです^^v

まぁ今日は天気は不安定だけど、気候的には過ごしやすいと思いますので、あくせく移動せずにのんびりするのがおすすめかな?

私も運動も買い物も既に済ませたので、今日は出不精。離島情報の整理でもするとしますか。なにせ去年の秋以降の離島情報がまだ滞っています。奄美・宮古・本島周辺離島などなど、八重山以外の情報が整理できていません。こういう日にまとめてやらないとなかなか終わりませんね〜(八重山は去年の秋に全部整理済み)。

梅雨明け前に情報整理を終えて、ホムペも大規模更新したいもので^^ゞ

とにもかくにも今日の那覇。午前はまだ傘無しでどうにかなりそうですが、午後は久しぶりの本格的な雨になりそうです。ご予定は午前がおすすめ〜♪
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/28-08:53 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2017年05月27日

2014年度の沖縄の県民所得。定位置。トップの東京の半分以下(T_T)

もはや定位置?

47都道府県ごとの「県民所得ランキング」。沖縄は2014年度の集計でも定位置の「最下位」でしたね。もちろんトップは東京でしたが、沖縄との差はこれも毎回同じ表現になりますが「倍」でした。

東京は「451.2万円」で、沖縄が「212.9万円」で、「2.12倍」でした。
全国平均も「305.7万円」なので、沖縄の「1.44倍」。

逆数で表現すると、沖縄の平均所得は東京の「47%」、全国平均の「70%」ということになります。

この差は縮まりませんね。まぁ正確には縮まった年もあったのかもしれませんが微々たるもの。東京と比べるのがいけないだけかもしれませんが、全国平均からも3割減というのは、厳しい数値ですね。だって物価は下手すると本土以上に高い沖縄。なのに所得は最下位。

もちろん、物価は高いですが、持ち家率が高いですし、賃貸でも家賃は全国レベルからすると低めなので、トータルでは本土とそんなに変わらないのかもしれませんけどね。

ただ沖縄移住すると、最初にこの所得の差に驚愕しますよね。私もそうでしたが、ただ私の場合、あらかじめそれを想定していたので、そんなに大きな影響はありませんでした。少ない前提で来ていますからね^^ゞ


しかしこの県民所得は、沖縄では高給取りになる「公務員」も含んでいます。しかも公務員は地元の人ばかりなので、移住者の所得はもっと少ないかもしれませんね。

なにせ昨日は別に「地方公務員年収ランキング」というものもあって、全国ワースト5に入った「渡名喜村(渡名喜島)」でも収入で「461万円」。税金や経費などで30%引いても「322万円」と、先の県民所得の「1.5倍」。

全国でもワースト5で、もちろん沖縄でも最下位の渡名喜村でも、公務員なら沖縄の県民所得平均の1.5倍!!

沖縄で公務員が人気な職種な理由です(/_;)


でも沖縄で実際に一番人気なのは、銀行と沖縄電力ですけどね〜。要は「絶対に潰れない公務員的な民間企業」ってこと。しかし公務員も銀行も電力会社も、移住者が正社員になることは簡単じゃ無いですからね。。。

そもそも移住者が民間企業でも正社員として働くこと自体も厳しい沖縄。

結果、移住者は安い賃金の職にしか就けず、移住しても収入面で長続きできず、短期間で本土に戻る人が多いんですよね。沖縄移住して1年続けば「長い」といわれるぐらい(苦笑)。

南国への移住の「理想」と「現実」ってところかな?

もちろんこの収入だけが全てじゃ無いですけどね。しかし数値的にその差を見せつけられると、ため息が出ちゃいます。

はぁ・・・

(コメント不可)


"地方公務員年収ランキング"ワースト500の情報
2014年度の全国県民所得、トップは東京、ワーストは沖縄!のニュース
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/27-08:13 | 沖縄ライフ

「プレなんとか」はもう止めて祝日を増やしましょう!確実に消費喚起になる!!

今朝は薄晴れの那覇。でも湿度は夜明け前の段階で70%台と、清々しい空気感です。でも風がほぼ無風なので、このまま天気が良くなると、さすがに暑くなりそう。相変わらず梅雨入り発表以降は全然雨が無く、今日もこの様子だと雨無しの1日になりそうですね。

まぁ先週初めのようなうだるような暑さではないので、今週末の沖縄は泳ぐにはまだ肌寒さも感じますが、観光するには「行楽日和」かもしれませんね。

といっても私はお仕事モードの週末になりそうですが^^ゞ

でも梅雨時期にこの乾燥した空気感は珍しいので、今日も外出予定ですが気持ちよく移動ができそうです。どっかカフェとか寄り道しちゃおうかなo^o^o

私自身も基本的に休みは日曜・祝日のみの感覚ですが、沖縄の会社もほぼ同じような感じで、今日の土曜日はそれほど休みモードではないんですよね。なので金曜日が「週末」という感覚では無く、むしろこの土曜日の方が「週末」って感じです。

なので昨日の某なんちゃらDay(でしたっけ?)は、もともと沖縄では認知度ゼロのレベルでしたが、本土も限り無くゼロに近い状態になってきているようですね。昨日のニュースでも「プレミアムフライデー満喫、1割以下 店に客なしの現実」と出ていましたからね。まぁこれが現実。役人の頭の中は、世間とかけ離れているって証拠ですね。

それでも役所は「浸透になお時間」とかのたまっていますが、時間をかけても無理なものは無理。

そもそも「月末の金曜日」の忙しさ、役人には分からないんでしょうね。消費を喚起させたいなら「祝日を増やせ!」って感じですよね。節分やひな祭りや七夕など、現在祝日になっていない節気などを休みにした方がよっぽど消費喚起になると思うんですけどね。少なくとも平日をあんな感じで仕事を早く終わらせても、居酒屋などの飲食店での消費喚起には一切繋がらないということが分かったのですから。

個人的に祝日にして欲しいものは

・3月:ひな祭り(5/5が休みなら3/3も休みに!)
・6月:夏至(春分や秋分が休みなら夏も休みにすべきでは?)
・7月:七夕(沖縄の夏シーズンスタート時期でもあるし)
・8月:8/15(沖縄は旧盆が休みだけどこの日は祝日にすべきでは?)
・12月:冬至(春分や秋分が休みなら冬も休みにすべきでは?)
・12月:クリスマス(休みでいいじゃんw)

ちなみに2月の節分は、正直、沖縄では全く浸透していないので、地域性もあるので微妙かな?祝日を増やすと、確実に経済効果はありますからね。有給休暇がとりにくいなら、根本的に祝日を増やしてしまえばいいだけだと思います。祝日を増やす分なら、反対も少ないですよね。しかも意味がある日ならなおさら。

沖縄も祝日は仕事が休みになるので、増えてくれると仕事的にも助かりますし、また観光立県としても旅行で来てくれる人が増えるので、経済効果も確実。

ってことで「なんちゃらDay」。役人は失敗でしたと認めて、止めることを明言しましょう!

このままズルズル続けるのは「迷惑」。

山の日も海の日も作ったのだから、祝日を増やすなんて簡単でしょ?まぁ「国民の祝日に関する法律」があるのですぐにはできないかもしれませんが、1年・2年のスパンで検討すれば実現可能。あと2020年以降は東京オリンピックの開会式や閉会式の日も「第2体育の日」的な祝日にしてほしいですね^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/27-06:36 | Comment(0) | 沖縄イベント情報

2017年05月26日

少雨傾向の沖縄。この先も雨は少ないっぽい・・・梅雨入りしたのにね^^ゞ

昨日の那覇は、日中でも最高気温が26度台(瞬間的には27度超)と、意外と過ごしやすかった。北からの風が安定して吹いていたので、外にいると程よい気候でいい感じでした。なので今朝はその心地良い空気が残って、快適な朝になると思っていたのですが・・・

昨日の夕方から気温が全然下がっていません。

深夜・早朝でも24度台。日中から2度しか下がりませんでした。しかも昨日、安定して吹いていた風が今朝は止まってしまい、朝ランしてきたのですが予想外の汗だく状態。さすがに真夏のように、ランニング中に途中でウェアの汗を絞らなければならないレベルまでは行きませんでしたが、ウェアから汗がしたたる状態。

夜明け前で24度台はまさに「真夏」ですね〜。

まぁホントの真夏は最低気温が27度台まで上がるので、まだまだ暑くなると思いますが、それでも今朝のこの気温は梅雨明け後のような感じです。

でもまだ北風。ホントに梅雨明け後は常に南風になるので、もう少し梅雨明けまで時間はかかりそうです。

しかし梅雨入り発表してから、はや2週間。その間、雨がまともに降ったのは2日のみ。特にここ1週間はほとんど雨が降っていませんね。むしろ本土の方がここ数日雨が多いみたいで、今朝も関東に活発な雨雲群がかかっています。

結局、梅雨入りしてからその2回の雨で、ダム貯水率がそれまで45%まで下がっていたものが、一気に60%まで上がったものの、それ以降の雨が全然降っていないので、この先も沖縄の水不足は続きそうです。平年比でも20%近く低いですし、離島になるとさらにその状況は厳しいかもしれません。

毎年のことですが、沖縄の水事情は雨頼みなので、少雨傾向の時は旅行の際も「節水」にご協力いただきたい次第です。

ちなみに今週はじめの段階での天気予報では、この週末の沖縄は「雨予報」でしたが、既に傘マークは全て消滅。今のところ曇り予報ですが、沖縄の曇り予報は青空も期待できる証拠。今週末は程よい夏模様って感じになりそうかな?

そして次の傘マークは6月1日以降になりますが、まぁその予報もどうだか・・・

結局、梅雨入り発表前の方がよっぽど雨の降る日も多かったのですが、発表以降は急に雨が降る回数が減りますね。気象庁や気象台の呪いか?w

まぁ旅行するには雨が少ない方がいいかもしれませんし、生活するにも雨が少ないと洗濯とか買い物とか楽ですが、ただこの暑さはちょっとね。日中の気温はそうでもないのですが、朝晩の気温がかなり高め。

既に扇風機を点けっぱなしで寝る毎日でございます^^ゞ

エアコンはまだ我慢^^;
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/26-08:26 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2017年05月25日

長期予報では「全国的に暑い夏 梅雨前線も活発」?沖縄は対象外??

う〜ん。やっぱり本土の方が梅雨だね^^;

結局、昨日の夜からひと雨ありそうだった沖縄も、結局ほとんど雨無し。むしろ本土の方が強い雨が広域で降ったようで、沖縄は梅雨入り発表してから2回だけ雨が降ったっきりで、今回も雨無しで終わりそうです。特に南の宮古・八重山はさらに梅雨明けモードで、昨日の夜も八重山で猛烈な豪雨になったところもありますが、それは梅雨明け後によるある話。

豪雨のあとも気温は高いままだったので、気候的には5月末ですが梅雨明けって感じですね。

でもここ数年は毎回こんな感じで、気象庁からの梅雨入り発表時期は、宮古・八重山は梅雨明けモードに近いんですよね。梅雨明け後の沖縄は日中は晴れて、夜の間にスコールがあるって感じなので、昨日から今日にかけてはまさにそのまんま。

まだ安定した南風が吹いていないので、その分、完全な梅雨明けって感じでは無いのかもしれませんが、気候的には宮古・八重山は「梅雨明け」なんでしょうね〜。

本島はまだそこまで至っておらず、雨は少ないものの梅雨時期の読みにくい天気が今後も続きそうですけどね。

ちなみに今朝の沖縄の気温は、そのスコールが降るまでは最低気温が25度超の熱帯夜でしたが、ひと雨降ったあとは24度前後に落ち着いています。といってもスコールの影響で湿度が高く、気温が下がっても全然涼しくならないですけどね〜。超高温多湿のまさに「梅雨明け後」の真夏モード。

平均的な沖縄の梅雨明けは「6月23日」ぐらいなのでもう1ヶ月先ですが、でもこちらもあくまで役人の都合で決められたことで、実際は6月前半には梅雨明け状態になっています。なので気象台がある那覇より南の宮古・八重山がこの時期に梅雨明け状態になっていてもおかしくないんですよね〜(本島より半月ぐらい早い)。

でも沖縄の梅雨明け前には必ず「記録的集中豪雨」がありますので、今のところまだそれがないから、実際の梅雨明けはもう少し先かな?


そーいえば昨日、その梅雨入りや梅雨明けを出している気象庁から、この夏の暑さについてレポートがありましたね。

「全国的に暑い夏 梅雨前線も活発」

だそーーーです^^;

暑くない夏なんてあるの?って感じですけどね(笑)。

この気象庁の長期的予報は、出すだけ出してあとで大外れしても、この予報が無かったかのような感じですからね。まぁ本土の予報はある程度参考になることもありますが、沖縄については参考にするどころか、スルーです^^ゞ

ちなみにその長期予報。沖縄はこんな感じらしい(笑)。


6月「平年と同様に曇りや雨の日が多くなりそう」
・・・雨は少ないと思う^^;

7月「平年と同様に晴れの日が多くなりそう」
・・・そりゃ梅雨明けしているから予想するまでもない^^;;

8月「平年と同様に晴れる日が多い」
・・・むしろ台風シーズンに入るので雨の日も増える可能性大^^;;;


とりあえず2017年に入ってから、気温は平年通り来ている沖縄ですが、全般的に言えるのは「とにかく雨が少ない」印象です。降っても短い時間で終わるものばかりで、今年に入って半日以上雨になったのは数日ぐらいしかない気がします。

結果、水事情がかなり厳しい状態なので、この先も梅雨の雨があまり期待できそうに無いので(実質梅雨明け状態に近いので)、今年も台風頼みの水事情かな・・・

そーいえば去年は本島には台風が接近しなかったな〜。停電なかったもん^^ゞ

梅雨よりもその先の台風が、なにより気になる沖縄です。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/25-05:15 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2017年05月24日

いつものことですが梅雨入り発表後の方が雨が少ない沖縄^^;;;

最高気温は連日、30度を超える本土に負けるけど、朝晩の最低気温はやっぱり南国沖縄。徐々に徐々に高くなってきています。今朝も那覇で24度弱、そして八重山では25度超の熱帯夜!

といっても平年比「+1度」程度なので、まぁこの時期らしい暑さなんでしょうけどね。

ただ今朝は風がない。那覇でも風速1mちょっとのほとんど無風状態。天気も今日は良さそうなので、那覇でも30度近くまで上がりそうな予感。そろそろ那覇でも冷房生活になるかな〜?といっても真夏でも寝るとき以外は冷房を使わないので、もうしばらく扇風機のみでしのぎたいと思います。

ちなみにここ数日、沖縄は雨無しで、梅雨入り直後以外はほとんど雨が降っていませんね。

まぁ梅雨入り発表前の方がよっぽど梅雨の陽気でしたし、得てして梅雨入り発表後は雨が少なくなる傾向(笑)。ホント、あの梅雨入り発表って意味が無いんですよね〜。

でもこの少雨傾向はこのままだと確実に水不足になるので、かなり心配です。しかもこの先の天気も、当初は明日あたりから雨模様になるとのことでしたが、今朝になってこの先1週間の雨マーク、全て消えました^^;

曇り予報ですが、この時期の曇り予報はまず晴れるので、梅雨入り発表直後の雨のみで、既に梅雨明け状態?って感じです。

ホント、意味が無いな〜。梅雨入り発表って。

でも沖縄が梅雨入り近くなってくると、今度は本土が梅雨ですよね。沖縄の梅雨入り発表は超テキトーですが、本土のものはホントに「雨季」って感じになりますからね。シトシト雨が降り続く季節。まぁそうなればここ最近の猛烈な暑さからは解放されそうですけどね。

ってことで沖縄の梅雨明けは近そうです(笑)。

まだ梅雨入り発表されてから11日しか経過していませんが^^ゞ

でも沖縄に住んでいて、実際の梅雨入りはこのブログでも何度も綴っていますが、GWの「5/3」だと思っています。そういう意味では梅雨入りしてから既に3週間も経過しているわけで、そう考えると例年通りって感じです。

そーいうわけで、この先雨があまり期待できないということは、気温もこのまま高止まりって感じになりそうなので、暑さ対策をそろそろしっかりしておかねば!

掛け布団はしまって、タオルケットに交換しないとね。

ちなみに衣替えは沖縄だと1年中半袖着用するので、特に何もしません。そのまんま!って感じで真夏を迎えます^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/24-07:43 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気

2017年05月23日

北風の沖縄。暑さも落ち着くかな?しかし本土は相変わらず・・・

今朝の那覇。雲は多いけど、朝日が望めましたね〜。っていうか梅雨入りしてから10日経過しましたが、まとまった雨は2日のみ。小雨こそ何回かありましたが、「雨!」って感じのものはその2日だけでしたね〜。

まぁその2回は記録的豪雨でしたが^^;

でも天気予報が全く当たらないのと同じで、この梅雨入り発表後の方が前より雨が少ないのもいつものこと(笑)。なので沖縄に住んでいて、梅雨入りしたかどうかは全く気にしておらず、その日の空模様のみを気にしている感じですね〜。

あと気温と風向き。

というのも今朝の那覇は、早朝から23度台という高めのものでしたが、今朝は風向きが北。まだ湿度は高めですが、天気次第では爽やかな陽気になるかもしれませんね〜。まっ、この北風が南風に変わると、一気に「蒸し蒸し」の陽気になっちゃいますけどね。

そういう意味で「風向き」という要素が沖縄生活ではとても重要なんですよね〜。気候だけではなく、海もこの風向き次第で波の方向が変わるので、船の運航への影響も違ってきますからね。大東島になるとこの風向き一つで使う港が変わりますからね〜。南大東島だと、平常時は西港ですが、南風が強いときは北港、北風が強いときは南岸の亀池港になりますからね〜。

奄美の離島も複数の港を使い分けているものが多く、沖縄をはじめとする離島では、さらにこの風と波が一番重要な気象情報なのかもしれません。

ってことで今日の沖縄は北風なので、那覇空港へ降りてくる飛行機も今日は瀬長島側ですね。夕日と航空機のコラボレーションは瀬長島側がおすすめ!でも那覇市街から瀬長島は結構遠いので、私は滅多に見に行きませんが^^;しかも夏至まであと1ヶ月という時期なので、日没もかなり遅い時間になってきましたからね。

夕日と航空機は、南風の時に那覇市街から見るのみにしておきます^^ゞ


しかし機能も本土の暑さはすごかったみたいですね。さすがに35度超の猛暑日にはならなかったみたいですが、群馬の館林では「34.2度」と、相変わらず真夏の暑さだったようですね。34度台は福島でも記録し、30度超の真夏日は全国で100ヶ所以上の観測点で記録していますね〜。

昨日は沖縄でも波照間島の空港で「30.0度」とギリギリ30度台になりましたが、それ以外の地点は29度前後止まり。大東島に関しては最高で25度台と、相変わらず沖縄の気温は全国に比べると低めです。といっても沖縄のこの気温は「平年並み」なだけなんですけどね〜。本土の暑さが異常なだけですw

さすがに今日は全国の気温をまとめませんが、この暑さはいつまで続くんでしょうね。

予報を見ると今日は少しは落ち着くみたいですが、それでも本土は平年以上の暑さ。特に西日本の気温は全く下がる気配がないですね。北海道もどうにか気温が落ち着いているものの、次の週末にはまたしても25度前後の夏日の予想になっています。沖縄はこの先1週間も全く変わらない気候になりそうですが、本土は週末のたびにうだるような暑い陽気になりそうですね。

夏ばてには気をつけましょうw

さて、今日の沖縄は北風なので、清々しい陽気になることを願っています。今日は夕方に長い時間の外出を予定していますので、いい感じで気温が下がり、ほどよい風を期待しております^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/05/23-06:22 | Comment(0) | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲