2018年05月24日

「どこかにマイル南の島」スタート!6000マイルで離島へ行こう!!




往復6000マイルで南の島のどこかへ行こう!


どこかにマイル南の島


2018年5月24日 午前11時申込開始!


いいね〜。このJALの企画。もともと本土の主要な空港(羽田・関西/大阪)発着便のものでしたが、今日から那覇空港と鹿児島空港発着の「離島便」の企画もスタート!まさに私にとっては・・・

渡りに船!

絶対に利用することがあるでしょう。

しかーーーし、マイルは最近使ったばかり。っていうか、一昨日、本土から戻ってきたって話をしましたが、まさにその一昨日までのフライトで片道のみですがマイルを使っちゃったんですよね〜。期限ギリギリのマイルがあったので、このニュースが出る前に使ってしまいました。もちろん、まだマイルは残っていますが、基本的に期限切れ近くになるまで、マイルは使わない主義なので、この企画もしばらく参加でき無さそうです(/_;)

ちなみに本土版「どこかにマイル」は、申し込むと「4ヶ所」の候補から選べるらしいですが、この「どこかにマイル南の島」は「3ヶ所」から選べるらしいです。

なので私の場合、3ヶ所も離島の候補があれば、確実に行きたい島はありますね〜。正直なところ「久米島」だけは船で気軽に行けるので、この「どこかにマイル」で提案されても困っちゃいますが、3つも候補があれば他の2つを選べますからね。

一番お得なのはやっぱり「那覇〜与那国」便で、次にお得なのは「那覇〜南大東/北大東」ですね〜。宮古島・石垣島に関しては、事前予約割引で十分安い便が確保できますが、先の2航路は全然割引しませんので、候補に挙がれば迷わずgetです!あと船だと片道那覇から14時間もかかる「那覇〜奄美大島」も魅力ですね〜。逆に与論島や沖永良部島は船でも気軽に行けるので、久米島同様ちょっとね・・・

ちなみに次のマイルの最短の有効期限は「10/31」

年末のフライトに利用しようと思っていたので、今年はこの「どこかにマイル南の島」は利用できないかな〜?

まぁ年末のフライトに、LCCとかの安いチケットが取れれば、利用する可能性はありますけどね。

しかし最近は、カードをあまり使わなくなったので、マイルがあまり貯まっていない・・・^^;

まぁそのうち、利用する機会はあると思いますので、その際はご報告しますね^^v


<どこかにマイル南の島 対象路線>
那覇空港発着
奄美大島/沖永良部島/与論島/南大東島/北大東島/久米島/宮古島/石垣島/与那国島

鹿児島空港発着
種子島/屋久島/喜界島/奄美大島/徳之島/沖永良部島/与論島



「どこかにマイル南の島」
詳細/申し込みはこちら


posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/24-08:35 | 沖縄ツアー/格安航空券情報

梅雨入りしているのに1ヶ月で10mmの雨?梅雨入りしていない本土では600mm??

昨日は雨こそほとんど降らなかったけど、午前は湿った南風でしたが、午後に北風に変わり、どこからか冷たい空気が入ってきたみたいで、久しぶりに過ごしやすい空気感でしたね。那覇市街で雨はなかったものの、風上のどこかで雨があったようで、その冷えた空気が流れていたんでしょうね。

今朝の那覇の最低気温は23度。昨日までは25度前後で、まさに熱帯夜でしたが、昨日の夜はエアコンどころか扇風機さえいりませんでしたね〜。

それでもまだ平年より高い気温。そして完全に梅雨明けしている八重山では、一部を除いて今朝も25度超の熱帯夜でしたしね〜(与那国島と波照間島)。ちなみに宮古島では那覇より気温が低くなったみたいで最低気温で「22.3度」。かなり涼しそうです。まぁ沖縄本島でも最北端の辺戸岬で「19.2度」と、沖縄で唯一20度を割り込む気温。さすがに20度を割り込むと、半袖だとひんやりしそうですけどね〜。

でも今朝の沖縄は、気持ちのいい晴天。積極的に外出したくなる空模様と、空気感ですね〜。


それにしても今年の5月は、猛烈に雨が少ない沖縄。特に公に「梅雨入り」発表されてからの雨の少なさは記録的。なにせ、梅雨入り発表までは定期的に雨はあったものの、発表後は全く降らなくなりましたからね。ある意味、見事な発表ですわw

逆に、梅雨入りしていないはずの本土は昨日も雨で、この1ヶ月の降水量は梅雨入りしている沖縄の10倍、下手するともう1桁多い地点もありそうですからね〜。

なにせ那覇の降水量、1ヶ月間で「50mm」しかありませんが、東京では1ヶ月間で「210mm」も降っていますからね。っていうか、全国的に見ても、沖縄が最もこの1ヶ月で雨が少ないのでは?ってぐらいでしたからね〜。

梅雨入りしている、奄美・沖縄なのに、全国最低の降水量。

ちなみに同じ沖縄でも、既に梅雨明け状態の八重山では、この1ヶ月の前半に雨が多かったので、1ヶ月で「100m超」の降水量を記録していますが、大東島に関しては1ヶ月でたったの「10mm超」。もはや干ばつレベルです。梅雨入りしているのに・・・

<今日まで1ヶ月間の降水量>
#南大東島 10.5mm
#北大東島 17.0mm
#宮城島 38.0mm
#南部東岸 42.0mm
#本島中部 47.0mm
#那覇市街 52.5mm
#宮古島 91.5mm
#石垣島 100.5mm

#東京都心 209.5mm
#横浜 241.0mm
#名古屋 299.5mm
#大阪 255.0mm
#高知 355.0mm
#箱根 583.0mm


予報では昨日・今日は雨でしたが、この様子だと今週中の雨はもう期待でき無さそうな沖縄です。来週も週中で雨予報が出ていますが、先週の予報でも同じで、結果は雨無し。やっぱり今年の沖縄の梅雨は、肌で感じた「4月17日」で、梅雨入り発表日の「5月8日」が梅雨明けでしたねw
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/24-07:32 | 沖縄の服装/天気

2018年05月23日

沖縄に戻るや否や、衝撃的なことが!?

昨日、沖縄に戻ってからまだバタバタしていますが、とりあえず峠は越えたので、簡単に沖縄〜本土の話を!(本土の話は別のブログで)。

まず昨日、本土から沖縄に戻りましたが、本土も沖縄も気温はほとんど変わりませんでしたね。

・本土「27度」
・沖縄「28度」

しかし気温こそ同じぐらいだったものの、空気感はやっぱり全く違いますね。湿度は本土が「40%」とかだったのに、沖縄は「70〜80%」と倍レベル。でも湿度が高い方が蒸し暑そうですが、正直なところ沖縄の方が涼しく感じました。その理由は・・・

「風」

本土はホントにどこへ行っても風がないですね。あっても局地的なビル風だけで、大きな風の流れがないので、日影でも涼しく感じません。逆に沖縄は基本的に風が流れているので、気温よりもはるかに涼しい。もちろん風がない場所だと暑く感じますが、那覇の市街地でも基本的に風はありますね〜。

昨日の本土、そして今日の沖縄で、歩きで1時間ほど外出してみましたが、気温は沖縄の方が少し高かったですが、汗は全然沖縄の方が少なかったです。本土は背中がびっしょり濡れるほど汗ばみましたが、沖縄だと日陰を選んで歩けば額に汗が出る程度で、服まで濡れるほどの汗にはならなかったですね〜。

やっぱり沖縄の方が良いね!って感じです。


しかーーーし、昨日、沖縄へ戻ってきて、家に入った直後に衝撃的な出来事が!?

「はなぢ」

特に鼻をぶつけたりしていませんし、ほじったりもしていないのですが、家に入った直後に鼻からタラ〜っと垂れてきました。最初は「鼻水?」って思いましたが、たまたま水回りに居たので、ペーパーで軽く拭いたら真っ赤だったので驚きました。

気候的には変わらないのに、何故?って感じです。

しかもマラソンとかで体温が急上昇する運動も常にやっているのに、今まで鼻血ってほとんど出したことがないので、原因なく出てきた鼻血には驚きました。おかげで心配なので、寝るときも鼻に詰め物する羽目に!?(シーツが汚れるから)

原因は何だったんでしょうね〜。

飛行機の気圧の問題?本土と沖縄の環境変化?でもどっちも今まで何十回も経験していることで、もちろん今までそんな状況で鼻血を出したことはありません。チョコも食べ過ぎていないし(笑)、過剰に興奮する出来事もありませんでしたし(笑)、普通に家に入っただけで鼻血。

もしかすると、久しぶりにLCCに乗ったからかな〜^^ゞ(行きはフルキャリア・帰りはLCC)

まぁ、もともと本土行きの飛行機は乗っている時間が短いので、ストレスも少なめですが(偏西風に乗るので早い)、沖縄戻りの飛行機は逆風の中を飛ぶので、行きより1時間近くかかりますからね。しかもLCCともなれば、ストレスも大きかったのかもしれません。

決して、変なものを食べていませんし、変なものを見ていません(笑)。

とりあえず鼻血は昨日の戻った直後のみで、夜寝る前に差し替えた詰め物は、朝起きたときは白いままでしたしね。鼻血の場合は止まらない場合や、何度も繰り返す場合は、病気の恐れもありますが、1回きりで止まるものはそんなに問題ないと思いますからね。

ちなみに今朝、ランニングしてきましたが、もちろん鼻血は出ませんでしたよ。でも白いウェアを着ていたので、ちょっと怖かったけど^^ゞ

とりあえず「激辛」のものはしばらく避けますわw
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/23-14:29 | 沖縄ライフ

本土の方が暑かった!そして本土の方が梅雨だった!?




相も変わらず、ほぼ熱帯夜レベルの暑い沖縄でしたが、正直なところそんなに暑く感じないですね。っていうか昨日までいた本土の方が、正直暑かった。数値的なものこそ沖縄の方が高かったですが、体感温度は明らかに沖縄の方が過ごしやすいですね。

その理由は「風」

沖縄は気温が高くても、少なからず風があるので、外にいると汗をかいてもすぐ乾くので、そんなに暑さは感じないんですよね〜。反面、本土は風がないから、汗をかいてもそのままべっとり。気化もしないので、暑さもそのままって感じでしたね〜。結果、汗をかいた感覚は本土の方がはるかにあったかな〜?

もちろん、運動すると沖縄の方が汗が大量に出てきますが、その汗もまだこの時期なら気持ちいいものです。朝ランしても、綺麗な朝焼けを楽しめるので、やっぱり沖縄の方が過ごしやすくていいかな?まぁ「今」の話で、1ヶ月後はどうかわかりませんけどね^^ゞ

ちなみに今朝も那覇はその風がかなり弱まっていますが、それでも場所によっては風な抜けるので、そんなに暑さも感じていません。室内でも扇風機やサーキュレーターで空気の流れを作ってあげれば、エアコンなんて全然要りませんからね。まぁ我が家のエアコンはまだ故障中なので、使いたくても使えませんが・・・(今月中に手配せねば!)


今朝は那覇で最低気温「24.6度」と、相変わらず熱帯夜レベルでしたが、本島海域でも南部の東岸では最低気温が「21.6度」、粟国島でも「21.6度」と、ほぼ平年並みに戻っているエリアもあるんですよね。もしかすると暑さの峠も越えたのかな?

しかし本島は過ごしやすい陽気になっても、実質梅雨明けしている宮古・八重山の暑さは猛烈。今朝も石垣島で最低気温が「26.9度」と、この時期の日中レベル。まだ25度前後の熱帯夜なら風が抜ければ過ごしやすさも感じられますが、最低気温が27度にもなると、エアコン無しでは暑さはしのげませんね。昨日は石垣島で最高でも「32.4度」も記録したらしいし、どーーー見ても八重山は完璧に梅雨明けしていますね。

宮古はまだ微妙な気温なので何とも言えませんが、八重山の暑さは梅雨明け後じゃないとあり得ないようなものが、ここ最近ずっと続いていますからね〜。

といっても本島の暑さもとっくに梅雨明けレベル。

そして今日も梅雨入り発表された沖縄より、本土の方が完璧に梅雨モードですね。西日本に大規模な雨雲群がやってきていて、朝の段階では四国・中国地方でかなり激しい雨が降っているみたいです。雨雲群は太平洋側より日本海側に集まっているので、首都圏は雨が降っても少しで済みそうですが、日本海側から東北にかけては、完璧に梅雨モードですね。


ってことで、未だに梅雨入りしている沖縄・奄美が日本全国の中で最も雨が少ない状態が、今後も続きそうですねw


でも今朝の沖縄は朝焼けこそ望めましたが、南の空には低い雲が立ちこめていて、ちょっと微妙な空模様。本島・奄美海域の西に雨雲が点在しているので、まぁ範囲は狭く局地的なので、降ってもスコール程度で済みそうですが、ひと雨ある可能性も!?

クールダウンという意味でも、今の沖縄は雨が欲しいものです。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/23-08:24 | 沖縄の服装/天気

2018年05月22日

雨降って涼得られる?昨日の沖縄は久しぶりの雨!!

昨日の沖縄は、雨のおかげか那覇でも最高気温が「29.1度」と、久しぶりに真夏日からの脱出。といってもまだまだ平年以上の気温ですが、雨の後はパターン通り「乾いた北風」に変わったので、今日以降の気温に期待です。なにせ、今日は沖縄戻り!沖縄に戻ったら涼しい気候になっていたらいいな〜(希望的観測w)。

ちなみに昨日の雨は、沖縄本島以北のみで、宮古・八重山ではほとんど降らなかったのですが、何故か波照間島のみ豪雨だったんですよね。また沖縄本島でも、全般的に強めの雨だったのですが、何故か本島中部のコザと東岸の宮城島だけは24時間で「1〜2mm」レベル。他はほとんどの本島海域で「10mm以上」で、渡嘉敷島に至っては24時間で「36mm」とかなりの雨。また奄美でも、与論島で24時間の降水量が「12mm」だったのに、徳之島では「135mm」と猛烈な雨。ここでもエリアによって大きな差が出ていますね。

ってことで、沖縄も奄美も梅雨末期にありがちな局地的な雨って感じだったみたいですね〜。

とりあえず波照間島だけは猛烈な雨が降りましたが、それは梅雨明け後のスコールみたいなもので、宮古・八重山ではほぼ全域で梅雨明け状態が続いているようです。昨日はついに与那国島で「32度超」まで気温が上がりましたからね〜。

まっ、沖縄本島の雨もスコールレベルだったので、基本的には梅雨明け状態。奄美の雨の降り方は、まだ梅雨って感じなので、5月後半で「沖縄は梅雨明け」で、「奄美は梅雨末期」って感じは間違いありませんね〜(ほぼ毎日同じことを言っていますがw)。

その証拠に、本来なら雨が降れば気温が下がるはずなのに、今朝の那覇の最低気温は、今のところ25度超の熱帯夜。確実に5月で梅雨明け状態の空気感の沖縄です。


ちなみに、日中の本土の気温って沖縄とそんなに変わらない暑さですね〜。気温こそ沖縄の方が高いものの、沖縄は風があるのでまだマシですが、本土って風無いんですね〜。なので暑くなっても、涼を得ることができないので、もしかすると沖縄以上に暑く感じたかも?

まぁ沖縄と本土を往復する身としては、寒暖の差が少なくて良いのかもしれませんが、どこへ行っても暑いというのもなんかね。そもそも5月の本土は、沖縄に比べると通常は「涼しい場所」なので、今回はそれを期待したのですが・・・


とにもかくにも、本土の予定は無事にクリアし、寄り道もいろいろ楽しんできたので、そのうちこのブログではなく、旅行ブログにでもレポートできればと思います(沖縄に関係の無い内容なのでこのブログにアップするのは避けます)。

とりあえず、今回は本土滞在は2日半程度だったので、沖縄に戻っても特に社会復帰とかはいらないかと思います。

夕日レポートも、できたらいいな〜。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/22-08:24 | 沖縄の服装/天気

2018年05月21日

梅雨入りしている沖縄だけど雨乞いしたくなる状況!暑すぎ!!

まだ本土滞在中ですが、その沖縄不在中に昨日は久しぶりに沖縄に「雨」と、期待していたのですが、雨のメインは奄美だったようで、沖縄の雨はほとんど無し。降ったのは本島海域の西の久米島・渡名喜島・粟国島・慶良間ぐらいで、本島では雨は降らなかったみたいです。

逆に奄美大島では100mm近い雨があったみたいで、気温も22度台まで降下。

今朝も各地で25度超の熱帯夜の沖縄からすると羨ましい限りです。

しかし昨日から今朝の雨雲の動き、ならびに気温を見ると、今までは宮古・八重山が完全に梅雨明けって感じでしたが、この週末は沖縄本島も完璧に梅雨明けって感じですね〜。奄美は梅雨末期の集中豪雨って感じで、やっぱり1ヶ月先の季節感という感覚。なんか本土の人も、今年はいつもより早い季節感ということを何度も聞きましたので、日本全体で季節感が早まっている感じなんですね。

明日、沖縄戻りですが、少しは過ごしやすくなっているという淡い期待は打ち砕かれそうです^^ゞ

でもまだ沖縄本島の西の海域に、わずかながら雨雲が点在しているので、少しの雨でもいいので降って頂き、大地やビルを冷やして欲しいものです。といっても今朝の沖縄の気温。数値だけ見ても強烈!


<今朝の沖縄の最低気温(平年比)>
#石垣島 27.1度(+32.度)
#与那国島 26.6度(+2.8度)
#多良間島 26.2度(+2.7度)
#宮古島 26.0度(+3.0度)
#下地島 26.0度(+2.9度)
#西表島 25.9度(+3.0度)
#波照間島 25.8度(+2.3度)
#那覇 25.8度(+3.1度)
#名護 25.8度(+4.8度)
#粟国島 25.3度(+3.6度)
#久米島 25.2度(+3.1度)


名護の平年比の気温差、5度!?それ以外も相変わらず「最低気温」でこれですからね〜。戻るのがイヤになっちゃう暑さ。でもこの先はさらに暑くなること必至なので、早く戻って慣れるしかないですね。まぁ今回の本土滞在はわずか2日ちょっとなので、本土の過ごしやすさになれる前に沖縄戻りなので、無問題だとは思いますが・・・それにしても本土は快適な気候ですけどね〜^^ゞ(運良く猛烈に暑くなる時期でなかったみたいだし)

ちなみに今日は仕事用事の合間に、ちょっと寄り道予定。

もはや、仕事より寄り道がメイン?って感じになっちゃいそうなものですが、まぁ詳細は戻ってからレポートするかも?(沖縄に関係ない話題はこのブログに書くと批判されることもありますが・・・)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/21-07:50 | 沖縄の服装/天気

2018年05月20日

本来のこの時期の沖縄の空気感?でもその空気は・・・

実は・・・

本土にいます!

といっても、明日の月曜に予定があり、そのための前日入りしただけ。戻りは火曜日という、実質「2泊1日」の弾丸スケジュール。本体なら沖縄は梅雨で、本土が梅雨前なので「避難」がてらに本土行きができると思ったら大間違い!

どっちが梅雨だよ!

って本土の空気感です。明らかに沖縄よりも本土の方が梅雨の空気感がして、しかも昨日は雨も降ったらしいですからね。でも今日は雨無しで、爽やかな陽気になるっぽい。まさに「梅雨の中休み」の本土です。

・・・沖縄は「梅雨の長期休暇」?そもそも「梅雨明け」?って感じですけどね。

しかし、日中の気温は沖縄も本土もほとんど変わりませんが、朝晩の気温が下がる時間の寒さはさすがにまだこの時期は堪えます。なにせ朝晩でも25度もある沖縄に対し、本土は10度以上も低い10度台前半とかになりますからね。場所によっては一桁台の場所もあると思いますので、今朝も25度前後の熱帯夜の沖縄に比べると、朝晩は15度もの気温差!

服装、困りました。

沖縄だと半袖1枚でも汗ばむのに、本土だと薄手の長袖1枚じゃ寒すぎました。かといって、本土用の厚着を持って行くと、沖縄では邪魔で重い荷物にしかなりませんし、毎度のことですが沖縄〜本土往来の服装には困ります。

結局の所、本土用の服が荷物の大半を占め、しかも沖縄では使わないので、沖縄を発つ際にいつも「これさえなければ〜!」って思っちゃいますね。


ちなみに本土の雨は昨日までで、今日・明日は今のところ大丈夫っぽい。

反面、沖縄は宮古や八重山は完全に梅雨明けモードなので心配要りませんが、奄美諸島に雨雲群があるので、沖縄本島は少々微妙な感じ。でも奄美の雨雲群も、どちらかというと北のトカラにあるので、本島まで影響が及ぶことはすぐには無さそうですね。

予報では今日の沖縄は問題ないですが、明日の午前に雨予報。それ以降は予報期間によって、全然違う予報になっているので、晴れるか雨なのか全く予測できませんが、うま〜く沖縄に戻るタイミングで雨が降らないことを願うばかりです。

基本的に天気運はいい方なので、もしかすると今回も期待しています!

なにせ4月の本土行きの際は、見事な雨よけタイミングでしたからね〜(行きは那覇空港に着くや否や雨で、帰りは着陸直後に雨が上がる)。

あとは、今日・明日の本土の天気ですけどね^^ゞ(今のところ両日晴れ予報)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/20-12:00 | 小 旅行

離島の港は要チェック!特に夏至前後は1年で一番綺麗!?

写真ブログで波照間島編が始まったのと、八重山は完璧に「梅雨明け状態」ということで、今週は波照間港の写真をお届け!っていうか既にブログやインスタでは公開済みですが、どちらも解像度をかなり落としていますからね。やっぱり海の写真は高解像度のものの方が、海の色合いもより豊かに望めますからね〜。

時期的には夏至直後のものですが、この5月も後半になれば夏至の1ヶ月前ということで、同様の海の色が望めると思います。

最近、ビーチなどには某C国からの団体が多く訪れていて、落ち着けないわ、勝手に派手なテントやシートを敷いて景観を台無しにするわなど、離島でも居心地がかなり悪くなってきています。

逆にその人達が絶対に注目しない「港の海」に最近はまっています^^ゞ

港の中の海もさることながら、防波堤から見る海の色。中でも波照間港のものは沖縄最高レベルの港の景色ですね〜。

<今週は港の中をアップ>

波照間島〜港なのにこの色波照間島〜港なのにこの色


波照間島〜港の中でこの色波照間島〜港の中でこの色



<以前は港の外もアップ>

波照間島〜波照間港北側波照間島〜波照間港北側


波照間島〜波照間港西側波照間島〜波照間港西側


離島ドットコムの壁紙コーナー


ちなみに波照間島以外だと、注目の港は鳩間島の「鳩間港」と、黒島は「黒島港の外」が断然おすすめですね。残念ながら宮古島は、大橋ばかりになって定期便が運航する港はイマイチですが、定期便の発着には利用されないけど「来間前浜港」が最高ですね。

他にも離島の港や桟橋は、ビーチとはひと味もふた味も違う海の色を楽しめますので、ビーチや景勝地だけではなく、港にも足を運んでみましょう!

特に夏至前後は日差しが真上から降りすすぐので、海の奥深くまで光が届き、深さがある港の海はとても綺麗になります。

夏の離島は「港」が要チェックです!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/20-06:00 | 沖縄離島ドットコム

2018年05月19日

何故か大東島だけ超快適?最低気温が8度も低い!?



昨日もとっても良い夕日と夕焼けの沖縄でした。っていうか相も変わらず、梅雨入り発表されてから雨無しで、猛烈に天気がいい日が続いております。この1週間に沖縄旅行された方は、ホントに良いコンディションでしたね〜。例年なら完璧に梅雨入りしていて雨も多くなっている時期なんですが、なにせ2018年の本当の梅雨入りは「4月17日」だったので、梅雨入り1ヶ月後の今は梅雨明け間際の夏模様の時期。

ホント、季節感を1ヶ月先にすれば、全てが成り立っている2018年の沖縄の気候なんですけどね〜。

でも気象庁や気象台は、絶対にそれを認めず、どんなに雨が少なくても「梅雨入り」を撤回することはありませんからね。むしろ昨日からは本土がまたしても梅雨状態。ホントにこの5月の本土は雨が多いですね。そして梅雨の合間の晴れ模様は、沖縄以上に暑くなるんですよね〜。本土も1ヶ月先の気候って感じですよね。

そして1ヶ月先の気候の沖縄。今朝も猛烈な暑さでした。

那覇でも空港周辺で最低気温「25.1度」の熱帯夜でしたし、何故か最低気温だけは与那国島が毎日沖縄で最も高く、今朝も最低気温「26.9度」。もはや与那国では、エアコンフル活動状態でしょうね〜。

しかーーーし、今朝も何故か大東島だけは気温が低く、南大東島ではなんと!最低気温「18.9度」と、羨ましすぎる程よい気温。北大東島でも「20.0度」と、那覇より5〜6度も低い。でも逆に大東島のこの気温は、この時期としては低すぎて、平年比「-3度」。半袖だけだとやや肌寒いかもしれませんね。特に雨が降ったというわけではなく、天気もいいし風もないのにこの気温の低さ。

羨ましい!!

避暑に大東島、行っておけば良かったな〜。なにせ我が家はエアコン故障で、新しいものの購入にもいろいろトラブルがあり、なかなか先に進んでいません。さすがにこう毎日暑いと、多少は慣れましたが、それでも暑いものは暑い!扇風機を全身に当てた状態で寝ているので、起きたときに風が当たっているところのみ変な感覚になってしまっています。エアコンならまんべんなく冷やすこともできるんでしょうけどね〜。

ってことで、幸か不幸か、5月でまだエアコン利用せずに済んでおります^^ゞ(使いたくても使えないけど)。

ちなみに去年の初エアコンは「6月8日」、本格的にエアコンを毎日使い始めたのが「6月20日」。まさに1ヶ月ですね〜。そういう意味でも、2018年の気候は「1ヶ月先」というのもあながち間違っていないと思うんですけどね〜。


この先の沖縄の天気予報ですが、まぁアテになりませんが、とりあえず「日月火水」の4日間、雨マークが出ています。といっても小さな傘マークですが、久しぶりの雨が期待できそうです。まさか、その雨が最後で実質的な梅雨明け?ってことに、今年の感じだとなりかねませんね〜。

平年は「5月9日」に梅雨入りし、「6月23日」に梅雨明け。

今年は「4月17日」が梅雨入りだとすると、梅雨明けも3週間ほど前倒しすると「6月初旬」が梅雨明け?6/1〜3の週末あたりが怪しいです。

それまでにエアコンを手配せねば!?

<昨日の夕日>



posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/19-08:35 | 沖縄の服装/天気

2018年05月18日

5月の沖縄は花盛り!那覇市街でも色とりどり!?




いよいよ、街並みがオレンジ色に染まる時期になってきましたね。5月の沖縄と言えば、やっぱりオレンジ色の花が咲くこの木!


ホウオウボク&カエンボク


どっちも高木で、この時期にオレンジ色の花を咲かせるので、正直、どっちかどっちかよくわかりません。しかも那覇の街並みでも、この2つの樹木は混在しているので、名札が無い限り私は見分け尽きません。ちなみに那覇市役所角のものは「ホウオウボク」ですが、その樹木から10mほど先の庁舎脇の木は「カエンボク」です。どちらも名札があるのでわかりました^^ゞ

ちなみに那覇の街中には、多分「ホウオウボク」の街路樹が多く、徐々にオレンジ色の花が望めるようになってきましたよ。しかも、本来は梅雨時期の花ですが、今年の梅雨は雨が全く降らないので、青空とオレンジ色の花のコントラストを楽しめちゃいます。

写真は那覇新都心の街路樹。遠くにオレンジ色の花が見えたので、ルートを変えて近くで見ちゃいました。鮮やかで綺麗です!南国・沖縄らしい街路樹ですよね〜。


また、今日は朝ランで那覇空港エリアを通りましたが、このエリアには真っ赤な花を咲かせる低木の「ハナチョウジ」、英名では「ラッセリア」が自生しているんですよね。でも雑草扱いされちゃうので、時期になると刈られてしまうのが残念。那覇空港エリアのラッセリアも、以前はもっと広範囲で咲き誇っていましたが、まだ時期になっていないかもしれませんが、今のところはこの写真程度。



でもラッセリアといえば、西表島の「崎田橋周辺」が最高です。西表島の由布島と上原港の、いわゆる「つなぎ区間」にあるので、ほとんどの人が気づかず通り過ぎちゃいますが、島の自転車移動する私は、毎回この橋で花を見ながら休憩しています。

ラッセリアは沖縄各地で自生していますが、ここのものが最高です!


崎田橋の詳細はこちら


5月も後半になると、そろそろ真っ白なテッポウユリの時期が終わりに近づきますが、逆に色鮮やかな花が咲き誇り始める沖縄。

梅雨入りしたといっても、全く雨が降らないので、色鮮やかな花々はまさに見頃かな?
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/18-09:53 | 沖縄ライフ
ページの先頭へ▲