2017年06月22日

与論/阿嘉/北大東/南大東。本島周辺離島の観光情報x29個追加&大幅更新!

宿情報に続いて観光情報も更新中ですが、先日の奄美の観光情報に続いて、今回は沖縄本島周辺の離島情報を大幅更新!

対象は「与論島」「阿嘉島/慶留間島/外地島」「北大東島」「南大東島」の4エリア。

でもエリアは4つでも更新情報はかなり多く、写真だけでも500枚を追加ないし更新しました。特に大東島の情報はかなり更新したな〜。今回は南大東だけではなく、北大東も大幅更新したので、沖縄の中でも「離島中の離島」の大東島へ行かれる際は、参考になるかと思います^^v


ちなみに他の本島周辺離島は、気軽に行ける島ほどなかなか行く機会が無く、情報も更新出来ていません。近いと「すぐに行ける」と思っちゃいますので、そういう離島の方がなかなか行かなかったりするんですよね。

今年は去年、行けなかった本島離島でも西方の久米島・渡名喜島・粟国島に行きたいな!^-^!

やっぱり船で行く離島の方が居心地が良いですからね。ちなみに飛行機でも行ける大東島は、北も南も船で行きました^^ゞここに関してはやっぱりあのクレーンに吊られないと、入島した感覚が無いですからねw

みなさまも、大東島でクレーンに吊られてみませんか〜?

その関連情報も今回更新していますので、大東島の「港」の情報は必見です^^ゝ



<与論島>
新規追加x11
ゆうひの丘/愛の鐘
尾びれ岩/ハート岩
星空ポイント/指定席
ヨロン駅先のビーチ
寺崎漁港
海辺の駐車場
バラエティショップ ニシムタFC与論店/キャンドゥ与論店
島の駅 くるまどう
島の小さなケーキ屋さん カフェ・ロンロナール/CAFE RONRONAR
創作居酒屋TukTuk/CAFE COCO(とぅくとぅく/カフェ ココ)
鉄板焼MARARA/マララ

大幅更新
大金久海岸
ヨロン駅
黒花海岸
寺崎海岸(映画「めがね」ロケ地)
メーラビビーチ
シーマンズビーチ/中金久バースハウス
鳩の湖/船倉海岸/旧暦3月3日の祭石
与論城跡登山道/遊歩道
アイギビーチ
百合ヶ浜休憩所/タイムトンネル/ゆいの丘
大金久海岸遊歩道
特別席/大金久海岸展望所
夕日の遊歩道/ビドウ遊歩道



<阿嘉島/慶留間島/外地島>
新規追加x4
阿嘉島横断道/ケラマジカ
阿嘉園地休憩所/臨海研究所施設
阿嘉大橋らせん階段
中村商店

大幅更新
ニシ浜/北浜
阿嘉大橋
クシバルビーチ
慶留間橋
慶留間の港
慶留間小学校/中学校
慶留間橋の下/桟橋



<北大東島>
新規追加x10
西港の土俵/公衆トイレ
南側の道
南大東漁港 北大東地区/北大東漁港/掘込漁港/待避港
台風石
ゴリラ岩/奇岩
白いピラミッド
魚市場
北大東観光案内所
月桃加工施設
居酒屋 村おこし

大幅更新
西港★
潮見橋
西港近くの石積の建物群/廃墟
燐鉱石貯蔵
燐鉱石工場
西側の道
上陸公園
沖縄海への道
沖縄海/沖縄最東端之碑/真黒岬
北大東島北側の道/黒部岬



<南大東島x4>
新規追加
移動式船客待合所
新双子ビロウ
西港レール
親子ビロウ

大幅更新
南大東空港
シュガートレイン
フロンティアパーク
ミレニアムパーク/長屋橋/ボロジノパーク
西港/南大東港★
日の丸山/日の丸展望台
2号ポイント・レール
旧東レール
池之澤レール
新東レール
機関車庫跡
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/06/22-08:20 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム

昨日は夏至。今日は梅雨明け発表?かなりその可能性高し^^ゞ

昨日は夏至でしたね。1年で最も昼が長く、そして夜が最も短い日ですが、それでも沖縄の日の出は午前5時半過ぎ。本土だとこの時期は午前4時台でもう明るいですよね。反面、日没時間はかなり遅くて、日没自体は午後7時半でも午後8時過ぎぐらいまで明るいですからね。同じ沖縄でも最西端の与那国島まで行けばさらに暗くなる時間は遅い。

同じ日本だけど、本土でも東日本と与那国島では確実に時差がありますからね〜。

結局昨日の沖縄は宮古・八重山ではすでに梅雨明け状態でしたが、沖縄本島でも昨日は梅雨明け後の気候に戻っちゃいました。一昨日までの過ごしやすい陽気はいずこへ?ってぐらい、急激に気温が上昇しています。

今朝も最低気温が那覇でも「27度度台」。

でも外は南風が常に吹いているので、動かなければ過ごしやすい陽気。といっても湿度が晴れていても90%以上もあるので、10分も歩けば汗が出てきます。

そして今朝の那覇は朝から晴れ。昨日は晴れていたものの雲も多く、南風が強かったので雲の動きもかなり慌ただしかったですが、今朝は今のところ雲の動きはそんなに激しくは無いです。比較的安定した空模様で、この様子だと「今日」、梅雨明け発表が出てもおかしくないかも?

梅雨入り発表は朝から雨の状態じゃないと印象的に梅雨入りっぽくないので梅雨入り発表はまずありませんが、逆に梅雨明けになると朝から晴れたときしか発表されませんので、昨日はさすがに雲が多かったので無理としても、今日はまさにその条件に合致しています。

2017年の沖縄地方の梅雨明け発表。「6月22日」の可能性高し!

明日になると沖縄は「慰霊の日」で祝日になっちゃうので、そういう意味でも今日発表の可能性はかなり高いんですよね〜(土日の発表もないので今日を逃すと週明けになる)。

はたして無事に沖縄地方の梅雨明け発表はあるかな〜o^o^o

ちなみに昨日の本土の豪雨は物凄かったんですよね。確かにあのプチ台風のコースは台風慣れしている沖縄から見ても「ヤバイ」というレベル。結果、交通機関にもかなり影響があったみたいですし、道路の冠水や崖崩れなど、様々な影響があったみたいですね。

しかーーーし、今日も既に九州南岸には次のプチ台風が来ており、徐々に東へ移動中。

でも昨日のものよりやや南寄りなので、今回は太平洋側の地域にかする程度になるかもしれません。といっても昨日の豪雨で地盤が緩んでいる地域では、少しの雨でも影響はかなりあるかもしれません。今日は特に西日本の太平洋側の地域は、この次のプチ台風に警戒を!

なんか本土もいかにも「梅雨」って感じの長雨が最近はほとんどなく、南国のような集中豪雨が多いですね。温暖化の影響で、本土の梅雨も南国化してしまった感が否めません。まぁその分、雨が降っていない日も多くなるのですが、降る時の次元が今までと違いますよね。

今日も本土の方は突然の豪雨に警戒を!

そして沖縄は正式な梅雨明け発表に期待を!?

また沖縄が梅雨明けになると気になる雲も増えるわけで、既に昨日からチェックしていたグアム・サイパン近海の雲も、かなりヤバくなってきました。といってもこの時期は台風になっても北上せずにそのまま西に抜けることがほとんどですが、気になりますよね。

まぁ消滅することも多いので、とりあえずチェックだけは欠かさないようにしておきます^^ゞ


(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)



posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/06/22-07:16 | 沖縄台風/災害情報

2017年06月21日

沖縄は二度目の梅雨明け(笑)。逆に本土はプチ台風直撃中?



昨日の時点で今日の沖縄は「雨予報」でしたが、昨日1日の空気の流れや感覚からして、今日の雨はあってもスコールのみで、多分晴れるかもしれない!と思ったので、今朝はランニングと洗濯も予定していました。

朝ランは無事にできましたし、そのランニング直後に軽いスコールがあったものの、すぐに止んでその後は青空が広がっています。

ってことで・・・

直感、当たり!(予報機関の予想は大外れ)

やっぱり沖縄の天気は気象予報士などのものは期待せず、直感が一番ですね。

ちなみに今朝の那覇は、昨日1日吹き荒れていた南風も少しは落ち着きましたが、常に南風を感じることができるぐらいの強さは残っています。気温は那覇でも最低で「27.2度」と、1週間前の「一度目の梅雨明け」状態に戻っています。この1週間の豪雨も梅雨明け間際恒例のものだったと思いますので、いよいよ今週中か週末には沖縄の梅雨明けが発表されるかもしれませんね。

平均的な沖縄の梅雨明けは「6月23日」だったと思いますので、平年通りって感じかな^^ゞ


反面、沖縄が梅雨明け状態になるとこれまで沖縄に豪雨をもたらしていたプチ台風的な雨雲群は、北上した進路を進むので本土方面へ。っていうか既に昨日から本土にプチ台風的な超活発な雨雲群が直撃していますね。沖縄同様、プチ台風は動きが遅いので、一度豪雨になると長いんですよね。しかも本土は山があるのでさらに雨雲が活性化することもあるので、沖縄以上の豪雨のところもあるかも?

山とか崖では土砂災害の可能性もあるので、気象情報は常に警戒して、適宜避難などの対応を願う次第です。

ちなみに沖縄はその本土直撃中のプチ台風の「しっぽ」がかかる程度で、降っても今朝の弱いスコールがある程度。しかもそのしっぽも徐々に北上していますので、やっぱり今日の沖縄は梅雨明け後の晴れモードかな?って感じです。


その代わり、沖縄が梅雨明けモードになると気になる赤道近辺の雲の塊。ついに目立ったものがいくつも出来ています。まぁこの海域に気になる雲ができるというのも、沖縄の梅雨明け状態の証拠かもしれませんけどね。まぁ梅雨明け直後は万が一、この海域で台風になっても北上せずにそのまま西に抜けるものがほとんどなので、それほど警戒は要りませんけどね。

とりあえず沖縄は二度目の梅雨明けモードですが、今回は本物のようですね。あとは発表待ちです^^ゞ


(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/06/21-08:48 | 沖縄台風/災害情報

2017年06月20日

奄美の観光情報x42ヶ所追加!既存の情報も大幅更新!!写真600枚追加&更新!!!

先日の沖縄・奄美の宿情報更新に続いて、奄美の観光情報を大幅に更新しました。対象は奄美大島・加計呂麻島・徳之島の3つですが、新規追加は42ヶ所だったものの、既存情報の更新に至っては150ヶ所も写真や内容を更新!

特に写真は新規追加と更新分を含め、全部で「600枚」もありました。

観光情報は宿に比べて写真が多いので、この更新はホントに疲れました。途中、気が遠くなってどの離島情報を更新しているのか分からなくなることも^^ゞ

そんな状態でもなるべく間違いが無いように心がけていましたが、もうろうとした中更新した情報もあるので、何か変だな?って気づかれましたら、このブログへのコメントもでも良いですし、ホムペの問い合わせコーナーでもいいので、気軽にチクってくださいませ^^;

今回の更新はお店よりも自然の情報が多く、特に奄美大島の情報はかなり充実したと思います。

ハート岩やアランガチの滝上なども更新しましたし、これからの本格的な夏シーズンを控えて、海情報を特に更新しましたね。奄美の情報はやや古い写真が多かったので、できる限り今回は更新したこともあり、合計「600枚」もの画像になっちゃいました。

八重山に関しては去年の秋に大幅更新していますが、まだ本島近海の離島や宮古の離島情報の更新も残っています。

梅雨明け前に完成させたいとは思っていましたが、昨日の豪雨がおそらく梅雨の終わりを告げるものだったと思いますので、ちょっと厳しいかな〜^^ゞ

とにもかくにも、一番優先した宿情報については更新できていますし、大幅更新だった奄美も終了。あとの離島はもうしばらくお待ちくださいませm(_ _)m



先行して更新した宿情報の詳細はこちらの記事



<奄美大島x17スポット追加>
新規追加
ハート岩/ハートロック
ビラビーチ/ハート岩への入口
あやまる牧場
明神崎リゾート/あまみティダパーク/グラウンドゴルフ
倉崎までのシーサイドロード
芦徳海岸
奄美クレーター/赤尾木湾
笠利くじら浜/鯨浜/島豚ハンバーガー イズムリカフェ
アランガチの滝上/滝上へのルート
久根津大橋/スカイブリッジ
おがみ山公園/展望広場/行幸広場
レンタバイク うちやま/内山商事
奄美小町(奄美漁港/食堂兼加工場)
居酒屋・島料理 ガジュマルの樹の下で
奄美サンドイッチカフェ/名瀬郵便局前バス停
山田珈琲/茶屋野知/たこ焼
Aコープ笠利店

大幅更新
ホノホシ海岸/洞窟
倉崎海岸
崎原海岸
用海岸
あやまる岬
あやまる観光公園
あやまる岬観光公園展望台
用安海岸
大浜海浜公園
マテリヤの滝
アランガチの滝
須手の灯台/瀬戸埼灯台
高知山展望台
油井岳展望台
嘉徳海岸
ハートが見える展望台
こっこ家
島とうふ屋
くじら浜展望場所



<加計呂麻島x13スポット追加>
新規追加
いっちゃむん市場
加計呂麻島展示・体験交流館/いっちゃむん屋
Tsumugi/ツムギ
おみにゃかいだん/ビーチ
芝・実久横断路/絶景ポイント
実久海岸絶景ポイント
阿多地集落/巨大デイゴ/夫婦デイゴ/アシャゲ
須子茂の海
於斉集落/於斉のガジュマル
佐知克集落/佐知克海岸/ギャラリーかどぐち/そば処一心庵
伊子茂集落/いこもまもる君
徳浜集落/まぶらい・MABURAI/鶴亀 畑cafe/さんご塩工房
野見山集落/野見山海岸

大幅更新
嘉入の海
実久海岸
芝海岸
スリ浜
夕日の丘



<徳之島x12スポット追加>
新規追加
ハート岩/メガネ岩右目
樹齢300年ガジュマル/平家の石垣
喜念浜海浜公園/喜念浜園地/展望台/遊歩道
ゴリラ岩/南原の立ち岩
徳之島トンネル
アマミノクロウサギ観察小屋/南ダム
当部集落/クロウサギの里/ファームポンドドーム
アイショップ犬田布店/おうちカフェ/お茶処島じかん/リラクゼーションゆら
ファミリーマート伊仙店(旧エブリワン伊仙店)
チャンヤ村のポレポレ食堂/ハクナマタタ
お食事処・お酒処きりしま
シーサイドレスト フェニックス/リンパマッサージ ネグリル

大幅更新
畦プリンスビーチ
ムシロ瀬
ヨナマビーチ
犬の門蓋
犬田布岬
瀬田海海浜公園
喜念浜
珈琲スマイル
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/06/20-07:54 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム

梅雨明け直前の集中豪雨!昨日の雨はそんな感じ。那覇でも200mm超の雨!

昨日の沖縄の降水量。24時間あたりの数値ですが、実際のところ午前はほとんど降っていませんでしたので、昨日の午後から深夜にかけての約半日の数値。すごいことになっていました。特に本島でも東岸は、プチ台風による南から湿った空気がモロに入ってきたので、猛烈な豪雨がしかも超時間続きました。

その結果、もともと降水量が多いこの6月にもかかわらず、6月として観測史上最多の降水量を、東岸の宮城島と南部郊外の糸数で記録。さすがに年間を通して最多にはなりませんでしたが、もはや次元を超えた豪雨だった昨日の沖縄でした。

昨日の朝にランニングを普通にしていたとは思えないほど、荒れ狂った午後の天気でしたね。

でも昨日の雨はあくまで「プチ台風」によるものなので、台風や前線通過時の豪雨だと「暴風」もともなうのですが、昨日はほぼ無風状態でひたすら豪雨って感じでした。なので屋根がある部分では雨が吹き込むこともなく、窓を開けてもそれほど雨が入ってくる雰囲気じゃなかったです。ホントに「ひたすら豪雨」という表現がぴったりの昨日の沖縄。

ただし風がないプチ台風なので動きが遅く、一度降り出すととにかく長い昨日の豪雨。

結果、記録的な降水量になってしまった次第です。なにせ那覇でも昨日だけで200mmもの降水量。今朝の沖縄本島近海の海は、大地から流れ出た土砂でどこも真っ茶色でしょうね(/_;)

もしかすると昨日のレベルの豪雨だと、冠水はもちろんこと、土砂災害もどこかしらで起きているかもしれません。

でもこの6月中旬の豪雨は毎年恒例で、いわゆる「梅雨明け直前のあがき」って感じなんですよね。

既に昨日は宮古・八重山は雨モードではなく、晴れて梅雨明けモードでしたので、もしかすると本島もこのあと数日、不安定な天気が続くかもしれませんが、週末ないしそれまでに梅雨明け発表されるかもしれませんね。そもそも沖縄の梅雨明けの平均は「6月23日」なので、まさに「平年並み」の梅雨明けになるかもしれません。

・・・といっても宮古・八重山では5月末、本島でも6月上旬に一度梅雨明け状態になっていますが^^ゞ(中休みではなく完全に梅雨明け状態でした)

ちなみに昨日の豪雨。24時間っていうか実際は12時間の降水量はこんな感じでした。


<沖縄各地の24時間の降水量(午前0時時点)>
・本島北部東村 158.5mm
・本島中部コザ 173.5mm
・本島南部東岸 245.0mm(6月の観測記録)
・本島南部那覇 206.0mm

・久米島 228mm
・宮城島 191.0mm
・渡名喜島 167.5mm(6月の観測記録)
・渡嘉敷島 157.0mm
・慶良間 153.5mm
・粟国島 141.5mm

・那覇空港 138.0mm(同じ那覇でもこんなに違う!)


ちなみに宮古・八重山では何故か宮古島東部の城辺だけ「49.5mm」というかなり激しいあめだったようですが、平良市街では9.5mmと、かなりエリアによって差があったようです。八重山にいたってはスコールがあった島があった程度で、全般的にはほとんど降っていませんね(降っても深夜とか)。

そして今朝の那覇。雨は完全に上がっていて、気温も24度前後とよーやくこの時期らしい高いものになっています。

町並みも、某イベント開催予定だった土曜日よりも、風がなかったので特に荒れた様子はありませんでした。土曜日は「暴風雨」だったので、翌日はまるで台風の後のような町並みでしたからね。折れた枝が散乱していたり、看板が倒れていたりしていましたが、今朝は豪雨だけだったので逆にちりが洗い流されている感じ。

逆に海は流れ出した土砂で那覇周辺でも真っ茶色だし、坂道になると道路にも土砂が流れ出しているようでしたね。

まぁ毎年恒例の「梅雨明け直前の集中豪雨」だと思いますのでこうなるのも慣れています^^ゞ

とりあえず今日は雨の心配は無さそうなので、久しぶりにまともな外出が出来そうです。もちろん傘を持たずに出かける予定。しかし今日は既に宮古・八重山では梅雨明け後の陽気に戻っているので、もしかすると那覇も急激に気温が上がるかもしれませんね。

なので今日は雨より暑さが気になるところ。

外出するならまだ気温が上がりきらない午前かな〜^^ゞ


とにもかくにも、毎年恒例の「梅雨明け直前の集中豪雨」は無事終了。この先1週間は晴れたり曇ったりを繰り返して、そして週末前後には梅雨明け発表もあるかな〜。


(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/06/20-07:10 | 沖縄の服装/天気

2017年06月19日

沖縄の天気予報を真に受けていたら外出もままならないw

「沖縄で24時間・雨」ってことはまずありません^^ゞ

もちろん、たま〜にあるかもしれませんが、基本的に沖縄で1日中雨が止まないということは、スピードが遅い台風の時以外、記憶にありません。雨が多い冬でも止むタイミングもありますし、ましてこの夏場になると明確に止む時間がかならずありますね。

今日の沖縄。天気予報では昨日の夜から今日1日、そして明日の朝まで「雨予報」でした。民間の「WNI」も半民間の「TenkiJP」も。

しかーーーし、実際のところ、今朝の那覇。

雨降ってませーーーん。

もちろん小雨がたまにぱらっと来るエリアもあるかもしれませんが、基本的には那覇がある本島南部には雨雲はかかっていません。

おかげで今朝の朝ランも、買い物も、無事出来ました^^ゞ

天気予報を真に受けていたら、外出もままならないですからね〜。

とはいうものの、今朝の段階では雨雲群は久米島近海まで来ていて、その本島包囲網が徐々に狭まっているのも事実。なので今日の雨は不可避のようですが、少なくとも「1日中雨」というこは既にないですからね〜。

しかも今日の雨ももしかするとまた一過性かもしれませんので、夕方や夜には止んでいる可能性も。

ホント「沖縄の天気予報を真に受けていたら外出もままなりまへんw」

ちなみに昨日は最低気温が21度台と、5月上旬なみの気温でしたが、今朝は23度台とこの時期らしい陽気。エアコンも扇風機なしでも快適に眠ることが出来ました。

沖縄旅行される方には申し訳ないですが、ここ最近の雨模様は生活するにはとても過ごしやすい陽気で、ヒジョーに助かっています。まぁ洗濯物を干すことが出来ないのと、遠くへの外出ができないのが難点ですが(遠くへ行くのも自力移動なのでw)、でも近場なら止んでいる時間が必ずあるので、そのタイミングで行けば傘無しでもOK。

この1週間、毎日のように雨が降っていましたが、傘を使ったのはあの某イベントがあった今年一番の悪天候の日のみ。

その代わり、雨雲レーダー情報は1日10回以上チェックしていましたけどね^^ゞ

さてさて、今日の雨の止みどころ。

既に夜明け前から午前9時まで雨は降っていませんが、既に久米島近海まで雨雲群が来ていて、その一部が慶良間にもかかり始めています。雨の順番は「久米島→慶良間→那覇」なので、那覇もあと1〜2時間で雨モードかな?ちなみに本島でも北部は弱いながら既に雨雲がかかっています。でも今日の雨雲群の本体は南部を通過しそうなので、まさにその「タイミング」の読みが重要ですね。

夕方には止んでいるといいな〜^^ゞ

沖縄本島近海の雨雲レーダー情報

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/06/19-08:48 | 沖縄の服装/天気

2017年06月18日

昨日の沖縄は「今年一番の悪天候」!今朝は回復。まさにあのイベントのせい?

昨日は今年一番の「悪天候」といっても過言ではない天気でしたね。

正直、あの某イベントが来たから嵐が来た!と言いたくなるぐらいのタイミング。なにせ翌日の今朝は青空も望めるぐらいの穏やかな天気。風も昨日はなんと那覇市街で最大瞬間風速が20mを超える時間もありましたが、今朝はほぼ無風!

・・・今日に順延すればよかったのにね。

とりあえず沖縄に住んでいる身としては、昨日のイベントは興味もないですし、逆に会場周辺の住民は戦々恐々としていたらしいですので、正直なところ、中止になってホッとしているかと思います。まぁ観光業界としては宿などの大量キャンセルが出たり、捕らぬ狸の皮算用をしていた業者はかなりのダメージかもしれませんが、そもそもこの1年で最も天気が荒れると分かっている時期にイベントを、しかも屋外で開催しようとしたこと自体が間違っていますからね。

確かに8月とか9月とかは台風シーズンでかなりのハイリスクの時期ですが、ただ台風は全く来ないこともありますが、この6月中旬はほぼ毎年確実に「梅雨明け間際の嵐」が来る時期。なので今回のイベント開催の話を聞いたときも、沖縄に住んでいる人はこぞって「なんでこの時期に?」って言っていましたからね。

結果、この有様。

もし、どーしても沖縄で開催したいなら、閑散期だけど天気が安定している10月とか11月にしてほしいですね。でも正直なところ、沖縄に住んでいる人間からするとあのイベントはデメリットの方が大きいので、あまり開催してほしいと思いませんが・・・

とにもかくにも、沖縄県民にとっては「何事もなく」1日が終わったのでひと安心です。

ちなみにこの時期、もし良い天気なら今週の壁紙のような綺麗な海の色が望めるんですけどね。といってもこの写真も半月後の7月初旬。沖縄でこの半月の差はめちゃくちゃ大きいです。

瀬長島から豊崎方面を見たものですが、まさにあの某イベント会場となったかもしれないビーチも見えていますからね〜^^ゞ(丘の上からの写真)

そして嵐の翌日の今朝の沖縄。

気温は梅雨入り前のレベルまで下がって、過ごしやすい朝を迎えています。っていうか半袖半ズボンのみだとやや肌寒く感じるぐらい。なにせ先週から5度以上下がっているので、季節感が1ヶ月前まで戻った感じです。

今のところ今日の日中は雨は無さそうですが、ただ北風なのでこれが南風に変わるとまた雨モードになります。

今年の梅雨はホントに極端で、もはや今後の展開が全く読めません。

でも宮古・八重山は昨日は雨もあったものの(今朝も多少雨モード)、気温的には梅雨明け後に近いレベルなので、今回の雨が過ぎれば梅雨明けモードにすぐに戻りそうですね。問題は沖縄本島で、ホントに極端すぎて今後の気候がどうなるか読めません。

はたして7月になって、こんな景色は望めているのかな〜?


瀬長島から豊崎〜丘


瀬長島から豊崎〜階段


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/06/18-08:38 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム

2017年06月17日

奄美/慶良間/大東/宮古の宿情報更新!新規は36軒!!写真更新は無数^^;

今日は雨のおかげといっちゃなんですが、ホムペの宿情報を一気に更新しました。八重山は去年の秋に更新したのですが、それ以外のエリアは更新が滞っていました。それを今日、一気に更新!もちろん情報作成は非公開で既にやっていましたが、どうにか目処が付いたので、今日1日かけて一気に公開しちゃいました。

新規に追加した宿は36軒。

宮古島が+13軒、奄美大島が+9軒と、もともと宿の数が多い離島がやっぱり新規追加も多くなりますね。でも今回は写真を大幅に更新し、その枚数「約340枚」。といっても新規追加した宿の枚数も含んでいますので、更新だけだと200枚ちょっとかな?それでもかなりの数なので、新規に更新した写真は大きく拡大できるようにルーペアイコンが出ていますので、いろいろチェックしてみてくださいね。去年に更新済みの八重山でも、写真が新しくなったものにはそのアイコンが出ていますので参考まで。

ちなみに宿情報を更新・追加した離島は「奄美大島/加計呂麻島/徳之島/与論島/阿嘉島/北大東島/南大東島/池間島/宮古島/伊良部島/下地島/来間島」の12島。

梅雨明け前に更新できて良かったです。

しかーーーし、宿情報は公開しましたが、観光スポット情報はしばらく公開は無理っぽい。宿情報以上の数で、途方に暮れています。

でもこの6月中にはなんとか・・・(できれば梅雨明けする前に・・・)

何はともあれ、宿情報を大幅に更新しました。新規追加した宿、ならびに既に公開済みの宿でも、宿泊したものがあれば気軽にクチコミ投稿してくださいね。

また新規追加した宿以外にも、大幅に内容を更新した宿もありますので、それらをリストアップしておきます。でもその中には閉館した宿情報も・・・(/_;)


<与論島x2宿 追加>
イチョーキ・ヴィラ
憩波の友 船釣りと宿


<奄美大島x9宿 追加>
ペンション海人スタイル奄美
ペンションなべき屋/民宿なべきや
あまみユースホステル
奄美海族塾/食事処遊楽里
民宿むさし屋
海の見える宿ひわき/レストランひわき貸切の宿
うふた
ヴィラ・カズボ/The Villa Kazbo
貸コテージ海大将(旧ココナッツペンション)


<加計呂麻島x3宿 追加>
ゲストハウス結
素泊まりゲストハウス カムディ/KAMUDY
素泊り・民宿カケロマ ロマエ


<徳之島x3宿 追加>
ゲストハウスひなの
ビジネスホテル伊宝
畦プリンスビーチキャンプ場


<宮古島x13宿 追加>
ホテルピースリーイン宮古島ネクサス
トゥリバーリゾート/Twuriba Resort
ヒルズヴィラ宮古島
フェリスヴィラスイート宮古島・上野
ゲストハウスBo-Ra/キッチンぼーら
あがりの宿 さんさーら
ペンション道半/んつなか
またたびや
パイナガマビーチ・ハウス
ペンション西の浜
villa karimata/ヴィラ狩俣
イムギャーパレス/インギャーパレス
インギャーマリンガーデン ファミリーロッジ


<来間島x1宿 追加>
来間島リゾートプロジェクト(事業主:飯田産業)


<池間島x1宿 追加>
民宿あいたい長浜


<伊良部島x4宿 追加>
島の家 ほがらかや
Lagoon Villa 龍星/ラグーンヴィラ
VILLAZE/ヴィラーゼ
カフェ&ヤド コモ/yado como


<大幅更新した宿情報>
二六荘(北大東島)
ライズカレント(奄美大島)
レスト&ロッジ翔(奄美大島)
オアシティー共和(宮古島)
民宿南龍(再開・加計呂麻島)
クマザリゾート(宮古島)
民宿金城(閉館・南大東島)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/06/17-15:58 | Comment(0) | 沖縄離島ドットコム

今日の沖縄は「濡れない装い」ではなく「濡れてもいい装い」がおすすめ!

個人的にはどーでもいい話ですが、今日の某イベントの話。屋外でのコンサートは、この豪雨モードの沖縄では中止は当然のことかと思いますが、併催される総選挙?はなんとまぁ「無観客」で開催になりましたね。

つまり・・・

すでにこのイベントのために沖縄入りしている人は、全く意味が無い来沖ってことになっちゃいました。

せめて屋内で開催可能な総選挙?ぐらいは見せてあげれば良いのにね。でも沖縄にはそんなイベントを開催できる「箱」がないので、こういう結果になったんでしょうね。そもそもそんな大観客の対応が必要なイベントは、沖縄では一切無いので、そういう「箱」も必要ないんですけどね。強いて言えば宮古島の空港近くに建設中の無駄なドーム施設はありますが、まぁあれはあれで役人のメンツのみで作るだけですからね。

ちなみにその無観客での開催になったイベントは、パブリックビューイングで対応となっていますが、その会場が豊崎の特設会場って・・・

「屋外?」

おいおい・・・。明確な場所はわかりませんが、もし屋外なら今日の豪雨モードだとシャレになりませんよ。沖縄の梅雨明け間際の暴風雨を舐めちゃいけません!既に今朝の段階で風速10mを越える暴風になっているので、豪雨モードになるとさらに風も強くなり、プチ台風どころか本物の台風レベルの暴風雨になりますよ。

おそらく豊崎なら、大きな体育館があるのでそこでのパブリックビューイングになるとは思いますが、そこまで行くのもタダじゃ済まないと思いますけどね。シャトルバスとか用意した方がいいと思いますが・・・。豊崎周辺はほぼ「吹きさらし」状態なので、市街よりさらに風が強くなります。なので外を歩くのも危険ですし、車の運転もハンドルを取られるレベルになる可能性も。しかも沖縄の道路は本土に比べて「超ツルツル」状態なので、今日の運転は慣れないとすぐに事故ります。

パブリックビューイングもやめて、純粋にネット公開のみで良いんじゃないかな?だったらネカフェでも見ることが出来ますし、ホテルでも見ることが出来ますよね。

今日は人を外に出して移動させるのは、あまりおすすめではないと思いますが・・・

あとは事故が起こらないように、しっかり警備体制を整えて欲しいですね。

まぁ私は興味も関心もありませんし、そもそも今日は雨なら豊崎方面に行くことはまずないですからね。ホントは今日、宜野湾方面へ行って買い物予定でしたが、さすがに止めました^^ゞ

ちなみに今朝の那覇。雨は小降りですが、先の話のように南風がかなり強く、時折「突風」も吹いています。強い南風が天気が荒れる前触れなので、今日の豪雨モードはやっぱり不可避かな?でも今朝の段階では風が強いので傘は役に立ちませんが、雨が弱いのでフード付きのウインドブレーカーなら傘無しでもOKでした。

今日は雨の程度次第ですが、風が強いので傘より雨合羽やウインドブレーカー着用のうえ、脚回りは短パン&ビーサンがベストですね。

基本、今日の雨は「横」から降りそうなので、足回りは傘を差しても確実に濡れると思いますので、もはや「濡れてもいい装い」がおすすめです。傘はホントに危険なので、どうしても外に出なければならない場合は、傘はあくまで補助程度の利用に考え、基本は雨合羽などで対応しましょう!

私も今日は那覇市内での買い物をしたいので、そんな感じの装いの予定。

「濡れない装い」ではなく「濡れてもいい装い」

おすすめです。

さてさて、某イベントの無観客での開催する部分。その時間の雨はどうなんでしょうね〜。午後3時とか4時でしたっけ?まっ、イベント自体には興味も関心も全くありませんが、天気だけ気になりますwww

(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/06/17-07:04 | 沖縄イベント情報

2017年06月16日

この気象状況での屋外イベント?無謀です。結果・・・中止^^;

楽しみにしていた人には申し訳ないですが、予想通りの結果になった、明日6/17開催予定だった豊崎の美らSUNビーチの屋外イベント。


「中止」


まぁ当然の結果というか、現在のこの気象状況で開催したら、トラブル必至ですからね。コンサートもあったようなので、電気を使うものを明日の屋外で開催したら、トラブルじゃ済まないレベルですからね。しかも沖縄で豪雨の時は同時の暴風、そして突風も吹き荒れますので、確実に屋外イベントのセットは壊れますね。そんな場所に人を集めてイベント開催なんて、無謀過ぎます。

なのでこの「中止」という決断は当然というか当たり前。

もし明日に本気で雨天決行したら、別のことで明後日以降のニュースを賑わせることになってしまいます。

おそらく今夜、沖縄入りしてそのイベントに望む人が多かったと思いますが、昨日までは今日・明日の沖縄ホテルは「超高級ホテル」以外は空室が一切無し!って言われていましたが、今日のその中止発表後に楽天トラベルで調べたら空きだらけ。しかもどこも「当日限定」とかいうプランばかりで、いかに「ドタキャン」されたのかがひと目で分かりましたね。

ホテルの関係者は某イベント特需を期待していただけに残念な結果になりましたが、それ以上にそのイベントを政治利用しようとした沖縄の団体は、大きくつまづいた結果になりましたね。おそらくそんな疚しい考えの政党や団体は、落選必至でしょうけどね。ちなみに今回のイベントは沖縄の那覇に住んでいると、あからさまな那覇市議選のためって感じしかしませんからね。開催は豊見城市でも那覇市に近い場所ですし、そこに顔や名前を出せば「いい売名行為」になりますからね。

まぁ中止でしかも屋外活動無しともなれば、意味がありませんが・・・(屋内開催可能なものは開催するらしい)

でも屋内開催するっていっても、沖縄にそんなに大きな屋内施設、ありませんよ。

那覇だと奥武山公園の屋内練習場、宜野湾だとコンベンションセンターぐらいで、どちらも展示会をやる程度で大きなイベント開催をできる広さではありません。そもそも沖縄でメジャーなアーティストがライブをする場合は、ほとんどが「屋外」ですからね。まだ屋内会場を調整中と聞きますが、候補になる場所が全くないと思うのですが・・・強いて言えば浦添の国立劇場?でもかなり狭いからな〜。無難なのは体育館w(豊見城市体育館or那覇市体育館)

ビーチでやるはずのイベントが体育館開催?

下げ下げですね^^ゞ

でもこの先の天気の話を先の記事で綴りましたが、そのあと気象情報を整理してみると、明日は台風レベルってことも判明しました^^;;;

プチ台風。沖縄本島に直撃しそうです。しかも周辺にはプチ台風ないしそれに準ずる雨雲群が何個もあって、梅雨前線以上にたちが悪い気象状況なんですよね。でもその中でも最大級なのが、明日に沖縄本島に到来しそうです。

プチ台風なので、暴風はそうでもないですが、とにかく豪雨がすごそうです。加えて海洋情報ではプチ台風以降の沖縄海域の海は大シケっぽい。宮古・八重山も天気的にはプチ台風がかする程度なので何とかなりそうですが、この波だけはどうすることもできないですね。

豪雨に高波。

明日の屋外の、しかもビーチでイベント開催は無茶です。なので中止は当然の結果。っていうかこのイベントのために明日、沖縄に来られる方は、正直来ない方がいいレベル。下手すると航空便に遅延や欠航が出るレベルになる可能性も!?

6月中旬、梅雨明け間際の沖縄の気象を舐めちゃいけません^^ゞ

1年で最も豪雨になって天気が荒れる時期、それが「6月中旬」なんですー!(台風を除く)





(コメント不可・天気など気象情報は自分で予測/判断しましょう!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2017/06/16-11:50 | 沖縄イベント情報
ページの先頭へ▲